cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_4ce7yhsiwyir_柴犬マロたん、換毛期がやってきた! 4ce7yhsiwyir 4ce7yhsiwyir 柴犬マロたん、換毛期がやってきた! oa-dognews 0

柴犬マロたん、換毛期がやってきた!

2021年10月19日 18:36 いぬのきもちNEWS

秋の訪れとともにマロたんの換毛期がやってきました。柴犬はダブルコート。もう1頭マロたんができるんじゃないかと思うぐらい抜けます。

抜け毛の本体がこちらです

室内飼いのせいか、マロたんは1年に4回ぐらいどっさり抜けます。毎日掃除機をかけてフロアモップをかけているのに、どこからかマロたんの抜け毛が現れて床の上を待っています。

頑張るロボットさん

でも、マロたんが若い頃に柴犬飼いの大先輩から「毛が抜け替わるのは元気な証拠」と教えてもらいました。マロたんが元気でなによりです。掃除機は毎日ヘトヘトかもしれないけれど(笑)

まだボサボサだけど

そんなにブラッシングが好きではないマロたんは、ちょっぴりうんざりしていそうです。飼い主はもっと続けたいのですが、すっと離れていくマロたん。これ以上ブラッシングが嫌いになってもらうと困るので今回はここまで。

2日分の抜け毛

にしても抜けすぎじゃなかろうか。このまま捨ててしまうのがもったいないぐらい。わたしに手芸の才能があれば、祖母が生きているうちに毛糸の紡ぎ方を教えてもらい、道具を引き継ぐこともできたのに。

目標できました

と思ったら、犬の毛を紡いで編み物を作ってくれるサービスがあるようです。セーターだと20万円…。(2021年9月現在の価格です)お金と抜け毛がたまったらお願いしてみようかな。さて、いつになることやら。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_cajbbb0cjuab_「こんな美しいお口のライン見たことない」くつろぐ犬の姿 cajbbb0cjuab cajbbb0cjuab 「こんな美しいお口のライン見たことない」くつろぐ犬の姿 oa-dognews 0

「こんな美しいお口のライン見たことない」くつろぐ犬の姿

2021年10月19日 17:08 いぬのきもちNEWS

愛犬のくつろぐ姿を見て、思わず笑ってしまうことも。Instagramユーザーの@himachan_dayoさんはある日、ソファでくつろぐ愛犬・ひまわりちゃん(3才/フレンチ・ブルドッグ)の姿を目撃したようですが…。

しっかりめにくつろいでる(笑)

両前足をクッションに置いて、でーーーんとかなりしっかりめにくつろいでいたようなんです!(笑) 

社長のように貫禄たっぷりな姿や、カメラに向かってドヤ顔をキメる姿がなんとも愛らしいです。

本当に犬…?(笑)

ひまわりちゃんのくつろぐ姿を見ていると、「本当に犬なの?」と疑ってしまいますね(笑)

この投稿を見たInstagramユーザーからは、「衝撃のかわゆさ」「もう可愛いしか言葉がない」「可愛いの塊」「寛ぎ方が様になってて可愛いお姫様ですね」「こんな、美しいお口のライン見たことない…」などと、反響のコメントが多数寄せられています♪

くつろぐ姿がとってもキュートなひまわりちゃん。

参照/Instagram(@himachan_dayo)
文/雨宮カイ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_8kq0tqilsejr_お母さんと弟犬の間にグイグイ割り込んじゃう大型犬 8kq0tqilsejr 8kq0tqilsejr お母さんと弟犬の間にグイグイ割り込んじゃう大型犬 oa-dognews 0

お母さんと弟犬の間にグイグイ割り込んじゃう大型犬

2021年10月19日 17:01 いぬのきもちNEWS

いつでも自分を一番にしてほしい、甘えん坊のルンルンちゃん。
大好きなお母さんが、弟犬のアラン君をなでなでしていると……

ぐい!

すかさず割り込んできちゃいます(笑)

お母さんになでられて、幸せそうな2頭の表情がたまらなくかわいいですね。

参照/YouTube(一番にして欲しくてお母さんとアランの間に割り込むルンルンです Great Pyrenees グレートピレニーズ)

文/kagio

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_v9xtc7wmcsjf_すぐそばにいるパパを無視して、ママの帰宅を待つ柴犬 v9xtc7wmcsjf v9xtc7wmcsjf すぐそばにいるパパを無視して、ママの帰宅を待つ柴犬 oa-dognews 0

すぐそばにいるパパを無視して、ママの帰宅を待つ柴犬

2021年10月19日 16:57 いぬのきもちNEWS

自分以外の家族に対する愛犬の行動を見て、思わず嫉妬してしまうこともあるのではないでしょうか?

パパをシカトしてママの帰宅を待つ柴犬

ある日、Twitterユーザーの@JXvyHlcgjTJo3qeさん(以下、パパさん)は、愛犬・はるちゃん(3才/柴犬)とお留守番をしていたのだそう。

このときママさんはすぐ近くまで買い物に行っていたそうで、はるちゃんは「ママはいつ帰ってくるの?」と、ママさんの帰宅を今か今かと待っていたようです。

そばには一緒にお留守番しているパパさんがいるのに、はるちゃんはパパさんのことを完全無視していたのだとか(笑) 

愛犬に無視されるのはツラいですが…はるちゃんのこの後ろ姿を見ると、愛おしい気持ちになりますね。

パパさんいわく「よくある光景」とのこと(笑)

飼い主であるパパさんにお話を伺うと、はるちゃんのあのような行動はよく見られるといいます。

パパさん:
「はるちゃんのあの姿を見たときは、素直に『また始まったよ…パパが呼んでもシカトだし、パパじゃ不満なんかい!!』って思いましたね(笑)

あと、まるで耳が生えたような『お稲荷さんフォルム』がたまりません!(笑)」

ママさんのことが大好きなはるちゃん。横になってくつろいでいるママさんの横にきてピッタリとくっつき、ヘソ天姿でアピールをしていることもあるそう。

そんな光景を見ると、パパさんは「羨ましい」と感じるそうです(笑)

はるちゃんってどんなコ?

飼い主さんが膝の上にはるちゃんを赤ん坊のように乗せてトントンすると、気持ちが良いのかすぐ眠ってしまうというはるちゃん。

人と密着するのが好きなのかと思えば、「柴距離」を保つときはしっかり保ったりと、はるちゃんは柴犬らしい姿も見せるそうです。

また、ふだんはおとなしくて人なつっこいけれど、ビビりなところもあるのだとか。

たとえば、お散歩で猫に遭遇すると少し威嚇するものの、逆に猫の威嚇に驚いてしまい、逃げてしまうこともしばしばあるそうです。

ほかにも、ちょっぴりドジな一面があるというはるちゃんの愛らしい行動が、日常で見られるといいます。

パパさん:
「我が家では、買い物に行くときはリビングの半分にバリケードをはり出て行くんですが、帰ってくると、はるはバリケードで入れないはずのリビングテーブルの上で寝ていたことがあって。

どうやって上がったのかはわかりませんが…登ったくせに降りられなくて助けを求めてくる姿なんかも、愛らしいですね」

ふだんからさまざまな顔を見せてくれる「はるちゃんの魅力」についてパパさんに聞いてみると、次のように話してくれました。

パパさん:
「はるは人なつっこいので、散歩コースにいる工場のお兄さんには、パパも嫉妬するようなデレデレ様です…(笑) でも、そんなところもはるの魅力かなと!

また、柴ちゃんはみんなそうなのかもしれませんが、ムニュムニュ感がたまりません」

パパさんに塩対応気味のはるちゃんが見せる「ツンデレな姿」に胸キュン!

留守番中にパパさんのことを無視していたはるちゃんですが、じつはこんな姿を見せてくれることもあるといいます。

パパさん:
「仕事に行くときは朝早いのでシカトされますが、たま〜にパパのベッドで一緒に寝ることもあるし、仕事から帰ってきたときはたまにしっぽを振って出迎えてくれることもありますね!」

はるちゃんのツンデレで愛らしい行動に、パパさんはキュンとさせられているようですね♪

写真提供・取材協力/@JXvyHlcgjTJo3qeさん
取材・文/雨宮カイ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_a8qcbas3ffey_魅力的な犬のしっぽ 自在に動くのはどうして? a8qcbas3ffey a8qcbas3ffey 魅力的な犬のしっぽ 自在に動くのはどうして? oa-dognews 0

魅力的な犬のしっぽ 自在に動くのはどうして?

2021年10月19日 16:55 いぬのきもちNEWS

パタパタとよく動き、犬の魅力のひとつでもある愛らしいしっぽ。そんな犬のしっぽは、なぜあんなに自在に動くのか知っていますか?今回は、しっぽの秘密をはじめ、振り方に表れる感情など、犬のしっぽについてくわしく解説します。

犬がしっぽを自在に操れるのは、筋肉が発達しているから!

小刻みに振ったり、丸めたりと、犬がしっぽを器用に動かすことができるのは、複数の筋肉が作用しているからです。
しっぽを通る「尾椎(びつい)」という骨のまわりを、12個の筋肉が花びらのように取り囲んでいます。それらが伸び縮みすることで、より複雑な動きが可能に。
また、尾椎の柔軟な関節が、器用な動きをサポートしています。

巻き尾は筋力の低下から生じた?

柴などの日本犬に見られる「巻き尾」は、犬の祖先だった動物が人に飼われるようになったことで、筋力が低下して生じた形状だと考えられています。
長い期間をかけて、しっぽの形状も変化してきたのです。

しっぽは喜怒哀楽の表現にも使われる

犬のしっぽの役割には、「走るときにバランスをとる」「鼻先に巻いて、冷気から守る」などといったもののほか、「感情を伝える」という重要なものも。
攻撃的なときはしっぽをピンと伸ばし、恐怖を感じたときは足の間に巻き込みます。
犬は社会的な動物なので、このようにして飼い主さんやほかの犬に自分の気持ちを伝えているのだとか。

しっぽの振り方は感情で変わる

しっぽの振り方は、抱いている感情によって変わります。
ポジティブな感情のときは、お尻側から見て右に大きく振り、ネガティブな感情のときは、逆に振るのだとか。

実は、シニアになるとしっぽの病気も増える

しっぽの病気のなかには、シニア犬が患いやすいものもあります。
たとえば、シニア期に入り足が弱って寝ていることが増えたと思っていたら、「馬尾症候群(ばびしょうこうぐん)」が原因だった、ということも。これは神経が圧迫される病気で、シニアの大型犬がり患いやすいといわれています。
急に動きが緩慢になるなどしたら、一度動物病院を受診するとよいでしょう。

ふだん何気なく目にしている犬のしっぽには、さまざまな秘密が隠されていました。人のパートナーとして多くの人から愛されている犬ですが、まだまだ秘密が隠されていそう。これからも犬の体や感情などへの理解を深めていきたいですね。

参考/「いぬのきもち」2021年5月号『獣医師が教える やさしいカラダ学 Vol.7 しっぽ』(監修:相模原プリモ動物医療センター第2病院院長 今井巡先生)
文/kagio
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_l10xg6vd2a1k_犬に「ニオイのストレス」を与えている?注意したいニオイ l10xg6vd2a1k l10xg6vd2a1k 犬に「ニオイのストレス」を与えている?注意したいニオイ oa-dognews 0

犬に「ニオイのストレス」を与えている?注意したいニオイ

2021年10月19日 16:49 いぬのきもちNEWS

愛犬が特定のニオイを嗅ぐとくしゃみをしたり嫌がる場合は、人間にとっての「いい香り」が犬のストレスになっているのかもしれません。

いぬのきもち獣医師相談室の先生に、犬が感じるニオイとストレスについて聞きました。

犬は人の約1億倍の刺激臭を感知する

――犬の嗅覚は人に比べてどれくらい優れているのでしょうか?

いぬのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「ニオイの種類によって差はありますが、刺激臭の場合、人の1億倍の嗅覚があるといわれています。

また、年齢や環境にもよりますが、オスは発情期のメスのニオイを8kmほど離れた場所でも感知するそうです。」

ニオイはストレスや病気の原因になることも

――ニオイは犬のストレスの原因になるのでしょうか。

獣医師:
ストレスどころではありません。病気にもなります。犬の嗅覚が優れているということは、それだけ神経が働き、脳や内臓が働いているということでもあります。

人の場合、”香害”と呼ばれることがありますが、ニオイによって頭痛や吐き気、めまいなど、精神への影響が起こることもあるといわれています。

犬は人より嗅覚が鋭いため、想像を超える苦痛を与える可能性があることが想像できます。犬の場合、他者からわかる症状は鼻炎や咳などが多いと思います。」

犬のためにできるだけ避けたい3つのニオイ

――犬のためにできるだけ避けたいニオイを挙げるとしたらどのようなものがありますか?

獣医師:
「例えば、洗剤や柔軟剤、芳香剤、消臭剤でしょうか。

人はよい香りを楽しもうとしたり、不快な臭いを別の臭いで防ごうとしますが、それが犬にとって有害になることも考えられます。

特に、合成のものや不自然なものは体に悪い影響を起こしやすいといわれています。

最近では持続的に香る仕組みの柔軟剤が流行っていますが、犬へ与える影響を考えると使用はあまりおすすめできません。」

犬が嫌なニオイと感じたときのしぐさ

――犬が嫌なニオイと感じているときの特徴的な仕草はありますか?

獣医師:
「咳やくしゃみ、涙、なんとなく元気がないといった仕草や行動があらわれることもあります。

新しい香りのついたものを使用しはじめてから、愛犬の体調に変化が出ているのであれば、原因はニオイかもしれません。」

人にとってはいい香りでも犬はストレスを感じている可能性があるので、気をつけていきたいですね。

監修:いぬのきもち獣医師相談室 担当獣医師
取材・文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿されたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_sxvp4xv7w9oz_7才を過ぎてもできる!プロが伝える吠え噛みグセ対処法 sxvp4xv7w9oz sxvp4xv7w9oz 7才を過ぎてもできる!プロが伝える吠え噛みグセ対処法 oa-dognews 0

7才を過ぎてもできる!プロが伝える吠え噛みグセ対処法

2021年10月19日 16:41 いぬのきもちNEWS

「しつけは子犬の時期だけ」と思っている飼い主さんもいるかもしれません。でも、大丈夫。犬が年をとるほど時間はかかるかもしれませんが、新しいことも覚えられますし、困った行動を直すこともできます。

実際、しつけインストラクターの戸田美由紀先生は、食事の準備中に吠えがなおらなかった12才のマルチーズや、かまって吠えがしつこい10才のビーグルの吠えグセを見事改善させてきました。
今回はそんなプロのテクニックをご紹介。「今さら……」「どうせできない」という方もぜひチェックしてみましょう!

チャイム吠え、コレで改善!

「愛犬はチャイムに一度吠え始めると、なかなか落ち着かずに来た人が帰るまで吠え続けます。チャイムを何回も鳴らして練習してみてもダメでした……」

とはよくあるお悩みですが、チャイム吠えは飼い主さんがあわてて対応することが原因のひとつ。これによって「チャイムは騒ぐ合図」と愛犬に思わせるからです。
チャイムの音を変えたり、鳴らさないようにしてもらうのが有効ですが、難しいなら下記の方法を試してみて。
吠えは心臓に負担をかけ、ストレスもかかるため、せめて吠える回数を減らせるよう努力しましょう。

1.チャイムの音量を下げる

チャイムの音が大きいと犬が反応しやすくなり、激しく吠えることにもつながります。音量を下げるだけでも反応が薄れ、吠えないか、もしくは少し吠える程度でおさまるかもしれません。

2.あわてずゆっくり玄関に出る

チャイムが鳴ると、多くの飼い主さんは「急いで出なくっちゃ!」と思い、「はーい!」と大声で言ったり、急いでインターフォンに駆け寄りがちです。
そのあわただしさが愛犬の興奮をあおることにつながってしまうので、チャイムが鳴っても黙ってゆっくり立ち上がり、インターフォンや玄関までは落ち着いた態度で向かいましょう。バタバタするのもNGです。

3.愛犬をハウスに入れる

来客の姿を見ると「怪しい人が来た!」と思ってますます吠えるため、愛犬はあらかじめハウスに入れておくなどして玄関に行かせないようにするのもひとつの手。
フードかおやつをハウスの中に何粒か投げ込み、愛犬をハウスの中に誘導したあと、フードに夢中にさせておけば、来客への関心が薄れて吠えにくくなります。
もし愛犬がハウスを嫌いな場合は、柵を置いたり、玄関に通じるドアを閉めたりして、せめて玄関に行かせないようにしましょう。

ちなみに、来客の姿を見せたほうが早く吠え止むタイプの犬もいるので、そういった犬の場合はあえて来た人を見せる方法もアリです。

噛みグセ、これで改善!

例えばお手入れなど、嫌なことをされると急に噛むことがある……などもよくあるお悩みです。飼い主さんが出血してしまうほど本気で噛むような、いわゆる「本気噛み」を完全に直す方法はないので、これ以上噛まれないような接し方をしてやり過ごす方法がベター。

とくに年をとると頑固さが出て、「イヤなことは嫌!」と噛んで抵抗しやすくなるため、愛犬が嫌なことは極力しないように心がけるとよいでしょう。

1.触るときはひと声かける

愛犬が寝ているときに触ったり、触られるのが苦手な場所を触ったりすると、びっくりして噛まれることがあります。愛犬が無防備なときほど気をつかい、愛犬を触るときは「触るよ~」などと声をかけて注意をひいてから触るのがよいでしょう。寝ている間はむやみに触らないことも大切です。

ちなみに、「前は大丈夫だったのに、触ると噛むようになった!」というような場合は、体のどこかが痛いなどの不調が考えられるので、動物病院で診てもらいましょう。

2.おやつを与えながら触る練習をする

シニア犬になると動物病院に行く機会が増え、体を触られることも増えます。
触られることに慣れさせておいたほうが、愛犬のストレスを軽減できますので遊び感覚で練習するとよいでしょう。

ジャーキーやガムなど、かじったりなめたりできるおやつを愛犬に与えながら、最初は愛犬が触られても比較的平気な部分を触り、徐々に先端など苦手な部位を触る方法がおすすめです。ただし、おやつを守って攻撃的になる犬にはやらないでください。

しつけ直しは愛犬の刺激にもなる!

いかがでしたか?

年をとってからしつけをしたら、愛犬に負担をかけるのではと心配する飼い主さんもいるかもしれませんが、健康な犬であれば、しつけが負担になるというより、動いたり考えたりすることが愛犬の刺激になって、脳も活性化するでしょう。

ただし、吠えグセ直しで飼い主さんが無視するような対策を行うと、愛犬が「なんで無視するの!?」と思い、吠えグセがいったん悪化することがあります。
長時間吠えさせてしまう可能性も出てくるため、とくに持病がある犬などは先に獣医師に相談し、無理はさせないほうがよいでしょう。

参考/愛犬との暮らしをもっと楽しむ『いぬのきもち』2016年2月号「7才過ぎてもできる 奇跡のしつけ」特集(監修:日本動物病院協会認定しつけインストラクター 戸田美由紀先生)
写真/殿村忠博
文/影山エマ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_ass4u6v9ygc1_認めん!新メンバーに厳しい柴犬タロさんと、はしゃぐ娘 ass4u6v9ygc1 ass4u6v9ygc1 認めん!新メンバーに厳しい柴犬タロさんと、はしゃぐ娘 oa-dognews 0

認めん!新メンバーに厳しい柴犬タロさんと、はしゃぐ娘

2021年10月19日 16:37 いぬのきもちNEWS

みなさんこんにちはさるわたりです。
我が家は夫と私、柴犬のタロさん、娘と暮らしています。

年々我が家では、ぬいぐるみが増えています。

増えるぬいぐるみにタロさんは・・・

娘も私もぬいぐるみが好きで、特に動物のぬいぐるみには目がなく、かわいい動物ぬいぐるみを見つけると、新メンバーとして家に迎え入れてしまいます。
どんどん増えるぬいぐるみに私と娘は満足なのですが、タロさんはちょっと嫌そうです。
ぬいぐるみに自分のスペースを取られると、ぬいぐるみを噛んでしまう程です。
とても邪魔そうにしています。

ぬいぐるみとの縄張り争い!?

そんな中、またもや新メンバーが増えてしまいました。

猫のぬいぐるみが新しく我が家にやってきました。

新メンバーの猫ちゃんぬいぐるみです!

娘はさっそくタロさんに見せますが、タロさんは近づく猫ぬいぐるみに口を開けて威嚇します。
「認めん!認めんぞ!」と言わんばかりの態度です。

認めん!認めん!認めーん!

その後も娘がタロさんにぬいぐるみを近づけますが、プイと顔をそらし、見ないようにしています・・・

そっけないタロさん

いつも、そのうち慣れて気にしなくなっていくのですが、ぬいぐるみが家に来た当日はとても冷たいタロさんです。

早く慣れてね、タロさん


私たち家族をよろしくね!

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_w2ypbruvarih_「超絶人見知り」だった柴犬の子犬が成長したら w2ypbruvarih w2ypbruvarih 「超絶人見知り」だった柴犬の子犬が成長したら oa-dognews 0

「超絶人見知り」だった柴犬の子犬が成長したら

2021年10月19日 16:23 いぬのきもちNEWS

犬にはいろんな性格のコがいて、どのコもみんな愛おしい存在ですよね。

家に迎えて3日目。超絶人見知り発動中の定春くん

今回紹介するのは、Instagramユーザー@sada1192さんの愛犬・柴犬の定春くん(5才)。

こちらの写真は、定春くんと家族になって3日目の様子なのだそう。定春くんは当時、生後約9カ月でものすごく「人見知り」だったのだとか。

洗面所で隠れるかのようにじっ…としているけれど、カメラに向かって熱い視線を送っている姿が印象的ですね。

現在の定春くん

そして、現在の定春くんの姿がこちら。先程の写真から約5年が経過し、2021年9月の誕生日で定春くんは6才になります。

飼い主さんによると、定春くんはほかの犬にはまったく興味がないけれど、可愛い女の人が大好きなのだとか♪ 

家にお客さんが来たときも、ぴったりと寄り添ってナデてもらえるのを待っているそうで、超絶人見知りを発動していた頃には想像できないくらいの甘えん坊さんになっているようです!

定春くんの成長ぶりについて、飼い主さんに話を聞いた!

定春くんについて飼い主さんにお話を伺うと、定春くんは家族に迎えた頃から温厚な性格で、とにかく物静かだったそう。

日常生活の中で吠えたり唸ったりすることはほとんどなく、静かに部屋の中で座っていたり、ソファに鎮座して大きな瞳でじっと見つめてきたそうで、友人からは「置物のようだね」と言われたこともあったのだとか。

また、慎重でビビりな一面もあり、初めて見るもの、聞く音、嗅ぐニオイに対しては敏感に反応していたそう。

一定の距離をとって安全を確保した上でじっと観察をして、大丈夫かどうかを判断している様子だったといいます。

飼い主さんは定春くんを家族に迎えた頃のことを、次のように振り返ります。

飼い主さん:
「定春は生後9カ月と、かなり大きくなってから家族として迎えたので、すでに自我が確立しており、大きな目でじっと見つめていろいろと訴えてくるユニークな柴犬でした!

洗面所で超絶人見知りを発動していたときの定春の写真は、なにか気になることがあって、物陰からじっと覗いて見ているところだと思います」

飼い主さん:
「家に迎えた当初は表情も乏しく、反応も薄かったんですが、今では不満や喜びを表現してくれるわかりやすいコに成長してくれて、ホントに嬉しく思っています!」

「ヒコーキ耳&笑顔」で飼い主さんを大歓迎することも!

飼い主さんご家族の愛情をたくさん感じながら、すくすくと成長していった定春くん。自分の感情を表に出せるようになった定春くんは、飼い主さんたちが帰宅すると「ヒコーキ耳&笑顔」で出迎えてくれるようです!

疲れて帰ってきても、喜びを爆発させる定春くんの姿を見たら、疲れが一瞬で吹き飛びそうですね♪

定春くんの新たな一面を発見

また、2020年12月に妹犬としてふじこちゃん(0才/柴犬)を家族に迎えたことにより、定春くんの新たな一面を日々発見しているそうです!

飼い主さん:
「定春のおもちゃやおやつが知らないうちにふじこに横取りされていることもありますが、定春がとっても優しいので、一度もケンカになっていません。定春の父性が爆発していますね(笑)」

定春くんたちの姿

飼い主さんご家族とともに、毎日楽しく暮らしている定春くんとふじこちゃん。素敵な日常の様子!


写真提供・取材協力/@sada1192さん
取材・文/雨宮カイ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_8f1d11e48019_人にピタッとひっつく犬たち…ひっつきたい理由がかわいすぎる 8f1d11e48019 8f1d11e48019 人にピタッとひっつく犬たち…ひっつきたい理由がかわいすぎる oa-dognews 0

人にピタッとひっつく犬たち…ひっつきたい理由がかわいすぎる

2021年10月19日 16:02 いぬのきもちNEWS

飼い主さんが家の中でくつろいでいるときなど、愛犬がぴったりとひっついてくることはありませんか?

そんな飼い主さんにひっつくことが好きな犬のことを、インスタグラムなどのSNSでは「#ひっつき犬」と呼び、可愛いと評判を集めているようです。

ではどうして、犬は飼い主さんにひっつくことが好きなのでしょうか?

犬が飼い主さんにひっつくのは安心できるから

もともと群れで暮らしていた犬は、信頼できる相手と寄り添うことが好きな動物。犬が飼い主さんにひっつくのは、飼い主さんのそばにいることで安心できるからでしょう。

もし、愛犬が飼い主さんにひっついてリラックスしているなら、声をかけたりなでたりして愛情を伝えてあげましょう。愛犬はそんな優しい飼い主さんのことを、今よりもっと好きになるはずですよ。

癒し効果絶大!「ひっつき犬」画像まとめ

犬が飼い主さんにひっつく理由が分かったところで、ここからは『いぬのきもちアプリ』に投稿された可愛すぎる「ひっつき犬」たちをご紹介します!

幸せ……♡

こちらのトイ・プードルのひらめちゃんは、飼い主さんの足にピッタリとひっついて、おやすみ中です。「はぁ幸せ……♡」ひらめちゃんからは、そんな寝言が聞こえてきそう。見ているだけで癒されますね。

ひざの上が大好き!

フレンチ・ブルドッグのレオンちゃんは、とっても甘えん坊さんで、いつも飼い主さんの膝の上にいるそうです。「だって大好きなんだもーん!」こちらの画像からは、そんなレオンちゃんの気持ちが伝わってきます♡

安心できる~♡

飼い主さんにひっついて寝ているのは、フォルテちゃんです。とっても幸せそうな寝顔……見ているこちらまで幸せな気分になりますね♪

甘えん坊タイム

この日で生後5か月を迎えたという、チワワのこうめちゃん。飼い主さんの腕にピッタリとひっついて、甘えているようです♡

たくさん甘えさせて~!

こちらは、カニーンヘン・ダックスフンドの豆太ちゃんです。イイコでお留守番していたごほうびに、たくさん甘えさせてもらっているところだそう。豆太ちゃん、お留守番がんばったね!

これからも愛犬との絆を深めて

今回は、犬が飼い主さんにひっつく理由と、「ひっつき犬」の可愛い画像をご紹介してきましたが、お楽しみいただけましたか?

愛犬がよくひっついてくるという飼い主さんは、愛犬との絆に自信をもって、これからもそのステキな関係を深めていってくださいね!

参考/「いぬのきもち」2016年7月『もっとイイ関係を築ける方法も伝授 愛犬との絆を試す 10のテストやってみて!』(監修:ジャパンケネルクラブ、日本警察犬協会および日本動物病院協会認定家庭犬しつけインストラクター 戸田美由紀先生)
文/ハセベサチコ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と一部写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
※犬の性格には個体差があります。

外部リンク