cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_j1w7vykzgjbo_元女性皇族の今 黒田清子さん「夫出世に、マンションローンも完済」 j1w7vykzgjbo j1w7vykzgjbo 元女性皇族の今 黒田清子さん「夫出世に、マンションローンも完済」 oa-jisin 0

元女性皇族の今 黒田清子さん「夫出世に、マンションローンも完済」

2021年10月28日 11:00 女性自身

(C)JMPA


ついに皇室を離れ、新しい世界への一歩を踏み出した小室眞子さん。はたして、先人たちは皇室の外でどのような人生を歩み、どう生きているのだろうか。元女性皇族たちの今を追ったーー。

「小室眞子さんの結婚は、義母となった佳代さんの金銭問題もあり、祝福ムードとは言えない状況でした。これまで降嫁した元女性皇族のお相手の男性は、旧華族や旧家出身であったり、親や本人が皇族方と交流がある人ばかりでしたので、今回のような問題は起きなかったのです。また“皇室利用されない”という観点から、皇族のお相手は公的職業や、競争社会から距離を置いた人が多いのも特徴です。生き馬の目を抜くようなニューヨークで弁護士生活をスタートさせる小室さんの今後も、注目されるのではないでしょうか」

そう語るのは、皇室ジャーナリストの近重幸哉さんだ。

この先、小室眞子さんはどのような生活を送るのか。そのヒントとなる、天皇の娘であったかつてのプリンセスたち3人の“今”を追った。

【黒田清子さん(52)】

続柄:上皇陛下長女、紀宮
結婚時期:2005年11月15日
一時金:1億5,250万円
夫:黒田慶樹さん(56)
門閥:−
結婚時の夫の仕事、その後の主な経歴:東京都職員
結婚に至る経緯:兄である秋篠宮さまのご学友である慶樹さんとは顔見知りだった。清子さんが33歳のころに久しぶりに再会し、仲が深まり結婚に至った。

「’17年から伊勢神宮の祭主をされており、お祭りのときはその姿を目にすることができます」

皇室ジャーナリストの久能靖さんはそう語る。“サーヤ”の愛称で親しまれた清子さんは美智子さまのよき理解者でもある。

「上皇后が失声症に悩まされたときもメモを介して、相手との間に入ってコミュニケーションをとったのが清子さんです」(久能さん)

’05年、兄の秋篠宮さまの学習院時代のご学友で、東京都職員の黒田慶樹さんと結婚。’06年には都内の高級マンションを夫婦で共同購入した。購入額は1億円といわれ、清子さんが持ち分3分の2、慶樹さんが3分の1で、慶樹さんのみ3,000万円の住宅ローンを組んだ。

「清子さんは、ごく普通に地元商店街で買い物をしています。また、コロナ禍以前はご自分で車を運転して、上皇上皇后両陛下へ会いに行き、身の回りの世話や、お話し相手をされていたそうです」(近重さん)

今年、夫の黒田さんは都市整備局の都市計画課長から同統括課長へと昇進した。3月には住宅ローンも完済している。夫婦ともに生活は充実しているようだ。


【池田厚子さん(90)】

続柄:昭和天皇四女、順宮
結婚時期:1952年10月10日
一時金:700万円
夫:池田隆政さん(享年85)
門閥:旧岡山藩主池田侯爵家
結婚時の夫の仕事:実業家
その後の主な経歴:池田動物園園長など
結婚に至る経緯:2人ははとこにあたる。厚子さんの岡山県訪問時に初対面し、文通で仲を深めたという。結婚後、池田動物園を開園。夫の没後は厚子さんが園長を務めている。

「昭和天皇の第4皇女の池田厚子さんは、非常に穏やかで奥ゆかしい方です」(久能さん)

夫の池田隆政さんは、旧岡山藩主・池田家の子孫。結婚翌年の’53年、厚子さん夫婦は地元のために池田動物園を開園した。

「厚子さん自ら動物園のチケットもぎりをしたり、売店にも立ち、苦労もされたそうです」(近重さん)

近年、全国の動物園が経営難に直面しているが、池田動物園も例外ではない。コロナ禍でさらに危機に瀕する。園の存続に、厚子さんが私財を投じているという話も。「池田動物園をおうえんする会」の事務局によると、

「かつて来園した子どもたちが親となり、子どもたちを連れてきてくれます。思い出をつないでいく場所なのでなんとか残したい。池田さんも同じ気持ちだと思います」

また、厚子さんは伊勢神宮の祭主を長年務めてきたが、’17年に黒田清子さんに継承している。

【島津貴子さん(82)】

続柄:昭和天皇五女、清宮
結婚時期:1960年3月10日
一時金:1,500万円
夫:島津久永さん(87)
門閥:旧薩摩藩主島津伯爵家
結婚時の夫の仕事:日本輸出銀行
その後の主な経歴:ソニー取締役→山階鳥類研究所理事長(現在は退任)
結婚に至る経緯:こちらもはとこ同士の結婚。前年には上皇陛下と美智子さまがご結婚さ れており、相次ぐ皇室の慶事に世間はにぎわった。

「昭和天皇の第5皇女。『清宮(すがのみや)貴子内親王』の『す』と『た』をあわせた『おスタちゃん』の愛称で親しまれていました」(近重さん)

夫の島津久永さんは、上皇陛下の学習院時代のご学友だった。

「貴子さんは明るく活発な方です。上皇陛下が美智子さまと出会われたのは軽井沢のテニスクラブですが、テニスのトーナメントがあるからと、軽井沢にお兄さまの上皇陛下をお誘いしたのが貴子さんです」(久能さん)

結婚後、ブティックの仕事に就くなど、働く女性の先駆けだった。

「このように活動的である半面、誘拐未遂事件が起きたことがあります。それを機に、降嫁された元皇族にも、一定期間、警備がつくようになりました」(久能さん)

それでも、貴子さんは働く女性のスタイルを守り続け、’05年までプリンスホテルの取締役を務めた。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_qzl3yscn2s17_杏 元夫・東出の新恋人報道に愕然…月イチ父子面会拒否も視野に qzl3yscn2s17 qzl3yscn2s17 杏 元夫・東出の新恋人報道に愕然…月イチ父子面会拒否も視野に oa-jisin 0

杏 元夫・東出の新恋人報道に愕然…月イチ父子面会拒否も視野に

2021年10月28日 11:00 女性自身

「杏さんは東出さんの恋人の存在については、もちろん何も知らされておらず、『養育費もあまり払っていないのに……』と漏らしていました」(芸能関係者)

現在放送中の高視聴率ドラマ『日本沈没-希望のひと-』(TBS系)に出演している杏(35)。

番宣のためテレビ番組に多数出演するなか、元夫・東出昌大(33)の新恋人の存在が10月14日発売の『週刊文春』で報じられた。

「東出さんは20代ハーフ美女のマンションへ通っている姿をスクープされました。さらに東出さんは出演作のロケ先である広島にまで、その恋人を呼び寄せていました」(前出・芸能関係者)


杏が現在、東出から受け取っている養育費は“1人1万円で、計3万円”だという。

「養育費はもともと東出さんが、“何があっても一生払い続けていける額”ということで、3万円を提示したそうです。不倫が発覚した少し後、東出さんは俳優仲間に、『コンビニのものが全て高く感じる』とも語っていましたし、不倫の影響で役者の仕事がなくなることを考えていたのでしょう」(映像制作関係者)

しかし現状は東出の“想定外”だったと、映像制作関係者は続ける。

「東出さんは10月にも主演映画が公開になりましたし、俳優業を続けられています。そのため、杏さんの事務所の先輩女優は、『0が足りないんじゃない?』などと言って呆れかえっていたそうです。そんななかで今回の報道ですから、“養育費を増やすよりデート代”ということなのでしょうか」

■東出の新恋人報道で杏は子供たちを心配


杏は今回の恋人報道で、ついに“ブチ切れた”という。

「杏さんは『子供たちがまたショックを受けてしまう……』ととても心配していました。あまりに身勝手すぎる東出さんの行動に『いまは父子面会なんて考えられない……』とも漏らしていましたね。

離婚時の取り決めでは、面会は月に1度だったものの、いまは東出さんのこうした姿勢が変わらない限り、“子供と一生、会わせたくない”くらいの気持ちなのでしょう」(前出・芸能関係者)

10月20日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演した際、杏はこんな夢を語っている。

「いつか海外で暮らしてみたい。フランス語をやっているから、フランスとか行きたいなって、パリとか」

元夫が“沈没”していく一方で、杏の“希望の地”行きは近そうだーー。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_vm3ybw62kfu6_柳楽優弥 休憩中も笑顔ナシ…塾講師役でも“子役甘やかさない”深い理由 vm3ybw62kfu6 vm3ybw62kfu6 柳楽優弥 休憩中も笑顔ナシ…塾講師役でも“子役甘やかさない”深い理由 oa-jisin 0

柳楽優弥 休憩中も笑顔ナシ…塾講師役でも“子役甘やかさない”深い理由

2021年10月28日 06:00 女性自身

買い物客や帰宅途中の人々が行き交う夕方の商店街。

9月上旬、本誌が目撃したのは柳楽優弥(31)の姿だ。隣には、小学生くらいの女の子が1人ーー。10月16日にスタートした柳楽の主演ドラマ『二月の勝者ー絶対合格の教室ー』(日本テレビ系)の撮影だった。

「柳楽さんの7年ぶりの連ドラ主演作。中学受験が題材で、柳楽さんはカリスマ塾講師を演じています。人気漫画が原作ですが、“再現度が高い”と原作ファンからの評判も上々です」(テレビ誌記者)

塾が舞台で、生徒としてたくさんの子役が出演する作品。子役とのシーンでは撮影は和やかに……と思いきや、本誌が目撃した冒頭の撮影現場は意外にも緊張感のある雰囲気だった。

柳楽と子役の女の子は休憩中も一切笑顔を見せない。集中して役に入っている印象だ。

「いつもそんな感じですよ。今作では柳楽さんは、子役たちと仲よくならないようにしているんです」

教えてくれたのはドラマ関係者。

「役柄ゆえです。厳しさも持つキャラクターで、生徒たちとは一定の距離を保たねばならない。制作側とも話し合って、“子役と必要以上にコミュニケーションをとらない”と決めたといいます」

■11歳長女にも厳しく接する父の顔


柳楽が子役と距離を取るのには、別の理由もありそうだ。

「柳楽さんも子役出身。自分の経験から子役とどう接するべきかについては思うところがあるのでは」

そう話すのはある芸能関係者。

14歳のとき、カンヌ国際映画祭史上最年少で最優秀男優賞を受賞した柳楽。当時の心境をのちに次のように明かしたことがある。

《スタッフが気を遣って椅子や飲み物を持ってきれくれるんです。中学生の子どもにですよ。(中略)10代でそんなに特別扱いされては勘違いしてしまって、自分で成長しようという気持ちにならなくなってしまう》(『週刊現代』’14年11月15日号)

「周囲から異様にちやほやされる状況に子供ながらに“このままでは自分はロクな大人にならない”と感じていたようです。そんな経験から、子役には、あえて甘い顔を見せないようにしているのかもしれません」(前出・芸能関係者)

ちなみに同様の考えからなのか、私生活でも“厳しいパパ”だという。柳楽の長女は、ちょうど今回の子役たちと同世代の11歳だが、

「『挨拶の声が小さい』とか『ちゃんと宿題をしなさい』とか、父親としてきちんと注意するそうです。ゲームなどで遊ぶときも、子供だからといって手加減せず真剣勝負なんだとか(笑)。お子さんも来年中学受験をするそうですよ」(柳楽の知人)

本誌が目撃した撮影の終盤、柳楽は、一人寂しそうに歩く子役の女の子の後ろ姿を見つめていた。そして、カットがかかると、ホッとしたような表情にーー。俳優の先輩として、同世代の子を持つ父として、子役たちを見守る気持ちが垣間見えた瞬間だった。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_zqyws2t3gsxg_野々村真 コロナ闘病告白にも失笑続出…大きすぎた“八つ当たり”政権批判の代償 zqyws2t3gsxg zqyws2t3gsxg 野々村真 コロナ闘病告白にも失笑続出…大きすぎた“八つ当たり”政権批判の代償 oa-jisin 0

野々村真 コロナ闘病告白にも失笑続出…大きすぎた“八つ当たり”政権批判の代償

2021年10月28日 06:00 女性自身

《「ICU」という単語が聞こえて、ストレッチャーでバーッと廊下を運ばれて行った時は、本気で「俺はここで死ぬのかな?」って思ったよ。》

新型コロナウイルスの恐怖をこう振り返ったのは野々村真(57)。これは妻の俊恵(57)と夫婦対談を行った『婦人公論.jp』のインタビュー(25日配信)で語ったもの。

今年7月末に新型コロナに感染し、当初は自宅療養だったものの症状が悪化し、一時はICU(集中治療室)に入るなど生死の境を彷徨った野々村。そして約1カ月間という長期入院を経て、なんとか復活を遂げたのだ。

野々村はインタビューで、退院から約2カ月経った今も後遺症により肺の機能が戻りきっていないことや、味覚も感染前の状態には戻っていないことを告白。さらに自宅療養中に、血液中の酸素飽和度の基準を満たさず入院できなかった際には、家で一人泣いたこともあったという。そして、《24時間態勢で懸命に治療して、寄り添ってくださった医療関係者の方々には、感謝の言葉しかありません》と入院生活を振り返っていた。

SNS上では、生還を遂げたインタビューの“コロナ体験談”に《命が助かって良かったですね》《感染者の体験談、今こそちゃんと読んでおこう》といったポジティブな反応が。

しかし、そのいっぽうでこんな辛辣な声もあがっている。

《タレントは感染し過ぎだと思う。政府批判してたけど、労働環境批判が先だと思う。》
《……助かったのは良かったと思うが、バイキングでの余計な発言で完全に同情の声は消えたな》
《菅義偉さんは悪くない 辛かったんだろうけど、復帰してアレはない》

なぜ、野々村は闘病生活を語っただけでここまで批判を受けるのだろうか。その理由は退院後の“行動”にあると、芸能関係者は明かす。

「退院後の9月7日、野々村さんはレギュラーを務める『バイキングMORE』(フジテレビ系)に出演した際、菅義偉元首相(72)が自民党総裁選に不出馬表明したことについて『もっと早く菅首相には辞めていただきたかった』と発言。また『生死をさまよった人間として言わせてもらいますけど、本当に今、この時点で沢山の人が苦しんでいるんですよ』と語り、かなり強い口調で菅政権のコロナ対策を批判していました。

野々村さんがコロナ感染から復帰したことは多くの人が喜んでいましたが、同時に“コロナ感染は政治のせい”という風にも聞こえる野々村さんの主張については“筋違い”“八つ当たりでしょ”といった批判が相次ぎました。また、野々村さんが出演していた『バイキング』でも距離は多少あけているものの出演者がマスクをせず会話をしていたりと、感染対策が不十分な番組に出演しておきながら、政治批判をする矛盾を指摘する声も少なくありませんでした」(芸能関係者)

強引な政権批判の代償はあまりにも大きかったようだーー。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_83lufkb08d5s_賛否呼んだ眞子さんと小室圭さんの会見 背景にある視点の違い 83lufkb08d5s 83lufkb08d5s 賛否呼んだ眞子さんと小室圭さんの会見 背景にある視点の違い oa-jisin 0

賛否呼んだ眞子さんと小室圭さんの会見 背景にある視点の違い

2021年10月27日 16:40 女性自身

(C)JMPA


2017年9月に婚約内定会見を行ってから丸3年、秋篠宮家の長女・眞子さんと小室圭さんがついに入籍。10月26日に記者会見を開いた。

これまでも賛否を呼んできた2人の結婚。今回の会見後も、その反応は大きく分かれることとなった。そんななか、恋愛ジャーナリストのおおしまりえさんが語った「視点の違い」とはーー。

10月26日、かねてより婚約中だった秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんが婚姻届を提出。午後になり、2人揃って都内のホテルで結婚会見を行いました。

当初予定されていた質問項目には文書での回答となり、会見は11分とかなり短時間。そのため当初からあった数々の疑惑の具体的な説明はされぬまま入籍したとあって、一部からは変わらず批判の声が上がっています。

しかし一方で今回の会見後、2人の結婚を祝う視聴者のコメントも多く見受けられます。批判と応援、この温度差はどこにあったのでしょう。

■賛否を分けた視点の違い…「2人の感情に共感」か「現実問題を重視」か


11分の会見の中では当初問題とされていた圭さんの母・佳代さんと元婚約者の方との金銭トラブルには触れたものの、現在の細かな状況説明はなし。金銭的なやり取りは今後、母に変わって自分が対応していくつもりといった発言に止まりました。

また圭さんの留学についても眞子さん側からの援助等は一切なかったこと、早期の留学をお願いしたのは海外に拠点が欲しかった眞子さんの意向であった旨も、改めて眞子さんの口から明言されました。

こうした対応に対して、当初から“皇族としてのあり方”について言及していた人たちからは「結局、ハッキリさせず仕舞い」といった、批判や落胆の声も多く上がっていました。

一方で会見では「私は眞子さんを愛しております」(圭さん)や「私たちにとって結婚は、自分たちの 心を大切に守りながら生きていくために必要な選択」(眞子さん)といった、感情に訴える言葉や表情が多く見受けられました。そして皇室や皇族といった問題とは別の、純粋な感動や応援の声を生んでいました。

このように人によってリアクションが二分された背景には、「当初あった現実問題を重視して見ていた」か「2人の感情に共感しながら見ていた」かという全く違った視点があったように思います。

■多くの国民が改めて「皇室のあり方」について考える機会に


恐らく多くの国民が今回の問題を通して皇室制度や宮内庁に対して良くも悪くも身近に感じ、そして様々な考えを持つきっかけになったのではないでしょうか。

それは遠い存在であった皇室に対して当事者意識を感じながら考えるという意味では、良い部分もあるのかもしれません。

疑惑を残し、国民の祝福を得られきれないなかでの結婚が良いか悪いかはわかりません。

筆者は以前、女性自身の【母との距離が近すぎる…小室圭さん結婚にみる4つの不安材料】という記事の中で“一般的に見てこの結婚には前途多難な要素が多い”と書かせていただきました。

個人的な感想を述べますと、“一方的かつ短時間の会見という力技で最後まで主張を通しきった”といった印象が無くはありません。

ただ入籍した夫婦に対して、結婚自体を今から反対したりどうこうしたりするのは無粋というもの。

それはこれから2人のあり方が、そして未解決の問題の行方が証明してくれるはずです。

今はどうかお二人が末長く平和で幸せな家庭を築けるよう、一国民として願いたいと思います。
 
(文:おおしまりえ)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_3rsqgdtxr2zn_小室眞子さん NY新居は100平米の高級2LDK!家賃80万円でドアマンも常駐 3rsqgdtxr2zn 3rsqgdtxr2zn 小室眞子さん NY新居は100平米の高級2LDK!家賃80万円でドアマンも常駐 oa-jisin 0

小室眞子さん NY新居は100平米の高級2LDK!家賃80万円でドアマンも常駐

2021年10月27日 16:20 女性自身

(C)JMPA


ニューヨーク州の弁護士会が募集したコンペで優勝したことも話題になった小室圭さん。現地での法曹界での評価も勝ち取り、現地で着々と橋頭堡を築きつつある。実は新婚生活の拠点もついに見つけたという。

NYで長年生活している日本人ジャーナリストはこう語る。

「私が取材している日系の不動産関係者によれば、半年ほど前から小室さんはニューヨーク市のマンハッタン島に絞って、眞子さんと生活するための部屋を探していました。そして10月中旬、ついにアッパーウエストサイドの高級アパートメントに決まったと聞きました。おそらく小室さんが帰国後に、物件の詳細を説明し、眞子さんが了承されたのだと思います」

アッパーウエストサイドはマンハッタン島の西側にある高級住宅街だ。マンハッタン島に地域を絞ってからも半年かかったようだが、小室さんは新居探しにかなりの月日を費やしたという。

■結婚することで早く皇室を離れたかった眞子さん


’12年に学内の交換留学説明会をきっかけに急接近した2人。眞子さんにとって海外移住は何年も前からの夢だったと語るのは宮内庁関係者。

「ターニングポイントになったのは、’12年9月からのイギリス・エディンバラ大学への留学です。生まれながらの皇族として、制約も多い生活を送られてきた眞子さまにとって、“初めて体験する自由”でした」

眞子さんは9カ月間を学生寮で生活。庶民的なスーパーで食材を購入し、自炊することもあった。日本では外出先には必ず皇宮護衛官が付き添うが、エディンバラでは1人で自由に外出できた。

本誌が独自に入手した留学体験レポートに、眞子さんはこうつづっている。

《肩の力を抜きつつも、色んな人に話しかけるのが大切なのだということが心からわかる経験だったと思う》

留学から帰国して半年弱の’13年12月に小室さんがプロポーズし、眞子さんは受け入れた。

前出の宮内庁関係者が続ける。

「当時の小室さんと眞子さまはまだ大学生。交際期間は1年半足らずで、そのうちの半分は眞子さまの留学で離ればなれの期間です。ふりかえってみると結婚を決めるには早すぎました。

それだけ結婚することで皇室を離れたいという眞子さまのお気持ちが強かったのでしょう。ただ結婚しても日本で暮らすのでは完全な自由は得られません。元内親王という立場ゆえに、どこに行っても注目を集めます。 

“海外で自由に生きたい”とのお気持ちは、小室佳代さんの金銭トラブルが報じられ、結婚への批判が強まっていくなかで、なおさら強固になっていったのだと思います」

10月26日の会見でも眞子さんは、「圭さんの留学については、圭さんが将来計画していた留学を前倒しして海外に拠点を作ってほしいと、私がお願いしました」と語っている。

■2人の勤務先に通うにも便利な物件


そして、ついに実現する海外脱出生活。“新居”について、小室さんが日本で勤務していた弁護士事務所の所長は、NHKの取材に対して「ニューヨークの住まいはワンルームの賃貸住宅となるようで」と語っていた。

だが実際は、そこまで質素なものではないようだ。前出の日本人ジャーナリストが解説する。

「小室さんはアッパーウエストサイドという地区にこだわっていたそうです。確かにこの地区には小室さんの母校であるフォーダム大学もあります。3年間でかなり土地勘を養ったということなのでしょう。

小室さんが契約を決めたというアパートメントはリバーサイド、ハドソン川のすぐそばにあります。現時点で部屋の向きまでは確認できていませんが、おそらく窓からはハドソン川を望むことができると思います。

間取りは、いわゆる“ツーベッドルーム”。2LDKというと日本ではこぢんまりした物件もあるかと思いますが、2つのベッドルームにはそれぞれバスルームがついているのです。さらに大きなリビングルームとキッチンがついており、広さは約100平方メートルです。アパートメント内には居住者専用のジムもあります」

家賃も気になるところだが……。

「私が取材した不動産関係者によれば、この地域で同タイプの部屋を借りるとすれば、月に7千ドル以上必要です。日本円で80万円ほどですね」

家賃だけで年間約1千万円!

小室さんは法律事務所、ローウェンスタイン・サンドラーに就職しており、無事に弁護士資格を取得することができれば、年収2千万円を得ることになるという。また本誌は10月19日発売号の記事で、ニューヨークの邦字新聞で働く日系人記者の次のような証言を掲載している。

「実はメトロポリタン美術館の関係者からも“眞子さまのご就職が内定しているのでは”という話を聞いています」

メトロポリタン美術館といえば、世界三大美術館の1つで、学芸員の年収は1千500万円だという。小室夫妻の世帯年収が3千500万円となれば、年間家賃1千万円のアパートメントでの暮らしも維持できるだろう。

■小室さんの実家に配達されたワイン


そんなゴージャスな生活に備えてあまりお金を使わないようにしているのか、小室さんと眞子さんの日本での暮らしは意外に慎ましやかだ。

「小室さんは日本帰国後の自主隔離期間のために帝国ホテルを予約していましたが、直前でキャンセルし、横浜市内の実家に滞在することにしました。

また26日に会見をしたホテルグランドアーク半蔵門は警察共済組合の施設です。会見の費用は2人が“私費”で支払うことが公表されています。しかし宮内庁長官も皇嗣職大夫も警察庁出身です。会見場の費用も大幅に割引され、10万円以内ですんだのではないかといわれています」(警察庁関係者)

警察共済組合のホテルでの会見は、セキュリティも万全だったことだろう。新居選びにあたっても小室さんが重視したのは、夫妻の通勤のしやすさとセキュリティ面だったという。

前出の日本人ジャーナリストによると、

「小室さんが就職した法律事務所のオフィスまではメトロと徒歩で20分あまり。眞子さんがメトロポリタン美術館に通勤するとしても、タクシーで10分、バスでも30分ほどです。

またアパートメントの豪華なエントランスにはドアマンが常駐しており、セキュリティも強固なようです。小室さんが選んだアッパーウエストサイドは、高級住宅街ということもあり、かなり治安もよいのです。公園も多く、アメリカ自然史博物館といった世界的にも有名な文化施設も多数あり、“育児に最適”な地域でもあります。

そのためセレブも大勢住んでいます。田中将大選手もNYヤンキース時代には、小室さんのアパートメントのそばに住んでいました。

あと日本で有名なセレブという意味ではオノ・ヨーコでしょうか。ジョン・レノンといっしょに暮らしていたのが、アッパーウエストサイドにあるダコタ・ハウスというアパートメントです。レノンが’80年に亡くなった後も、ヨーコは住み続けています。小室夫妻の新居からは徒歩15分ほどで、“ご近所さん”といえるのではないでしょうか」

眞子さんの30歳の誕生日の前日である10月22日、横浜市にある小室さんの実家には、1本のワインが配達されたという。小室さんはハドソン川を見下ろす、夢のようなセレブ生活をスタートさせる前祝いにワインを楽しんだのだろうか。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_cdllcdl7xa58_専門家も絶賛!八千草薫さんに学ぶ“迷惑をかけない”終活3カ条 cdllcdl7xa58 cdllcdl7xa58 専門家も絶賛!八千草薫さんに学ぶ“迷惑をかけない”終活3カ条 oa-jisin 0

専門家も絶賛!八千草薫さんに学ぶ“迷惑をかけない”終活3カ条

2021年10月27日 15:50 女性自身

「まだまだその辺にいるような気がして、亡くなった実感が今でも湧いてきません」

こう語るのは原田純一さん。40年間にわたって八千草薫さん(享年88)のマネージャーを務めた人物だ。

’19年10月24日に八千草さんが天国に旅立ってから丸2年。

思慮深く、つつましい性格で多くの共演俳優から慕われた八千草さんだが、三回忌法要もしめやかに行われたようだ。

「法要はごくごく少人数で行いました。時節柄、食事もせず、お坊さんに来てもらってお経をあげてもらいました」(原田さん)

16歳で宝塚歌劇団に入団し、“永遠のマドンナ”として70年以上にわたる女優生活を送った八千草さん。’57年には19歳年上の映画監督・谷口千吉さんと結ばれるが、谷口さんは’07年に帰らぬ人に。

その数年後、80歳を過ぎたころに八千草さんはある決断をする。“人生の終わり”を見据え、遺言書を書き始めたのだ。一度は断念したというが、晩年に八千草さんは手記でこうつづっている。

《最近になって改めて決心して、遺言状をちゃんと作成しました。独り身なので、身支度を整えておかないと周りの人に迷惑をかけることになってしまうでしょう。それだけは絶対に避けたかったのです》(『文藝春秋』’19年8月号)

“人に迷惑をかけたくない”、その一心で始めた八千草さんの終活。

晩年に出版したエッセイ『まあまあふうふう。』でも《自分でも呆れるくらい、ものを捨てないんです》とつづっていたように、身の回り品を大切にしていた。自分の死後の思い出の品々のことも考え、生前から託す準備をしていたと、原田さんは明かす。

■ペットは生前から引き取り先を


「彼女は“形見分け”として、友人や知人一人ひとりに相談していました。彼女のお洋服やバッグ、アクセサリー。家のソファやテーブルといった家具もですね。もう皆さんにお渡しできたのですが、人数が多すぎて整理だけで1年半かかりました(笑)」

夫の死後、一人で生活する八千草さんを支えた“家族”が、シェットランド・シープドッグのヴェルディと元野良猫のフィオリだ。

ヴェルディは八千草さんにとって12匹目の愛犬となるなど、動物に愛情を注ぎ続けた彼女は、2匹の“その後”もきちんと見据え、生前から引取り先を決めていた。

「ヴェルディとフィオリはそれぞれ彼女がペットを通じて仲よくなった一般の友人に託しました」

順調に生前整理を進めていた八千草さんだったが、一つだけかなわなかった願いが。それは夫との思い出が詰まった東京都世田谷区にある自宅だ。’66年から亡くなるまで住み続けた“終の棲家”への思い入れは相当なものだったようだ。

「非常に家が好きな方で、最後まで“死んだあとも家を残したい”と言っていました。でも残すとなると、相続税なども大変なことになる。彼女も税理士やいろんな方と話をした結果、本人も納得して“誰かに迷惑をかけてもしょうがないからお願いします”と残すことを諦めていました」

結局、遺言状に“家を遺す”と書かれることはなく、土地は八千草さんの遠戚2人と所属事務所社長の3人に3等分する形で遺贈。そして、昨年9月に不動産会社に売却され、自宅はすでに取り壊されている。

家を遺すことはかなわなかったが、実は有名人に売却するという話もあったという。

「何人かの女優さんや映画監督が家を欲しいと名乗り出てこられました。女優さんの名前は秘密にさせてください(笑)」

■専門家は「お手本のような終活」


ペットから自宅まできれいに生前整理を終えていた八千草さん。終活カウンセラー協会で代表理事を務める武藤頼胡さんは「お手本のような終活」と絶賛する。

「死んだ後に自分はこの世にいないので、終活は独りよがりになってはいけない。残された人がどう思うかが非常に大事なんです。その点、迷惑をかけないやり方で生前に整理をしていた八千草さんは本当にすごいと思います」

武藤さんは八千草さんをお手本にしたうえで、“迷惑をかけない終活”で大切な3カ条を指摘する。

1つ目は自分の死後も生きるペットについて。

「最近ではペット信託サービスもありますが、親しい人に引き取ってもらったほうがうれしいですよね。ですから、まず“何かあったときにお願いね”と頼めるペット仲間を作ることです」

2点目は八千草さんも苦心した自宅の遺贈について。生前に価値を把握しておくことが肝要だそう。

「不動産を残したいという人は多いのですが、売れるかどうかわからないし、かえって迷惑になることもあります。ですから、いち早く自分の土地にどれくらい価値があるのかを知っておくといいでしょう。専門家に依頼しなくても、毎年7月に国税庁が発表する路線価や固定資産税から土地の評価額を計算することもできます。もめないためにもまず“知る”ことが大切です」

最後に何よりも、生前から“対話”を重ねることが重要だと、武藤さんは説く。

「遺言書も大切ですが、まず子供や友人など引き継ぐ人ときちんと話をして、自分の思いを伝えておくことです。八千草さんはペットや形見分けにしても引き継ぐ人のことを常に考え、みんなが納得いくように話をしていた。これはなかなかできることではありません」

八千草さんが遺したペットの近況について原田さんは笑いながら言う。

「ペットを引き取った方からたまに写真が送られてくるのですが、2匹とも元気です。八千草は今、自分で作った谷口先生のお墓で夫婦一緒にひっそりと眠っています」

八千草さんの美しい人生の仕舞い方は“指針”となってこれからも多くの人を導いていくーー。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_c1z95fjc9ykr_V6 解散までにあった嵐との縁…大野智は幻のメンバーだった! c1z95fjc9ykr c1z95fjc9ykr V6 解散までにあった嵐との縁…大野智は幻のメンバーだった! oa-jisin 0

V6 解散までにあった嵐との縁…大野智は幻のメンバーだった!

2021年10月27日 11:00 女性自身

「ここ数年は6人そろって活動する機会も減っていましたが、9月から始まった最後のツアーで最近は毎日のように会っています。メンバーも6人で過ごす最後の時間を惜しみながら楽しんでいると聞いています」(音楽関係者)

11月1日に行われるコンサートをもって26年間のグループ活動に終止符を打つV6。’95年の結成以来、アイドル界の第一線を走り続けたV6の解散を惜しむ声が後を絶たない。

そんななか、間近でひとしお寂しさを感じているという“ファン”が、嵐のメンバーだ。

「嵐の5人はJr.時代に全員がV6のバックダンサーを務めていました。その背中を最も近くで見てきた5人にとってV6は憧れの先輩であり、目標なんです。

また、V6と嵐はともに結成後初の大仕事としてバレーボールW杯のスペシャルサポーターを務めています。V6にとって嵐は“直系の弟子”みたいな存在でもあります」(芸能関係者)

これまで5人は折に触れて“V6愛”を公言してきた。’15年に行われたV6の結成20周年ライブで櫻井翔(39)は「僕らはV6チルドレンです」と宣言。同じく松本潤(38)は、ライブ後に過去にV6のバックダンサーを務めたジャニーズのメンバーを集めて“同窓会”を主催したほど。

二宮和也(38)も今年3月の解散発表後に「私の青春、ジャニーズ人生はすべてV6と共にあった」と語っていた。

グループ同士で共演する機会が特別に多かったわけではない嵐とV6。しかしV6は“先輩”として常に見えないところで嵐を支え続けていたという。

「嵐はデビュー当初から順風満帆だったわけではありません。CDの売上げランキングで1位を取れず、異例の握手会を決行し、コンサートでは空席が目立つことも。そんなとき、三宅健さん(42)は嵐のコンサートにほぼ毎回足を運び、『お前たちは絶対売れるから!』と励まし続けていたそうです。

また嵐がコンサートを行う際、メンバー5人は同じ控室でV6の楽曲を聴いて、テンションを上げることもあったといいます」(前出・音楽関係者)

■二宮が長野博を“くん呼び”しない理由


個々のメンバー間でも、親交を深めていたようだ。

「ジャニーズでは先輩を“くん呼び”するのが通例ですが、長野博さん(49)を『ジャニーズ一ハンサム』と公言する二宮さんは『博さん』と呼ぶほどのファン。

後輩付合いをめったにしないことで知られる森田剛さん(42)ですが、相葉雅紀さん(38)とは人見知り同士、馬が合うようで、2人でご飯によく行っていたそうです。嵐のライブ演出も手掛ける松本さんは森田さんの舞台があると必ず足を運び、演出や演技の参考にしていたそうです」(テレビ局関係者)

時には叱咤することも。

「岡田准一さん(40)は櫻井さんを『僕のいちばんかわいい後輩』と語るほどかわいがっています。しかし、’02年のドラマ『木更津キャッツアイ』(TBS系)で初共演した際、当時大学生でもあった櫻井さんに遅刻が目立つことが。そんなとき、岡田さんは“お前ちょっと遅刻多いよ”と叱ったそうです。

また坂本昌行さん(50)は、嵐のデビュー当初、仕事に帯同し、マナーなどをメンバーに懇切丁寧に教えたといいます」(前出・テレビ局関係者)

強い絆で結ばれた嵐とV6。嵐はグループとして活動するうえで、最も大切なことも学んだようだ。古くからV6を知るレコード会社関係者は言う。

「大事なことを決めるときは、必ず6人そろって決めるのがV6の流儀。シングル曲の選定やコンサートの演出まで、V6はマネージャーを同席させず6人だけで会議室に集まり、納得するまで話し合って決めていたそうです。

嵐は活動休止発表の数年前から何度も5人で集まり、話し合いを重ねていたといいます。メンバーは常々“5人そろって嵐”と公言していますが、これもV6イズムを継承しているのでしょう」

■大野が解散ライブ参加に迷う陰にV6との“奇縁”


背中を追いかけ続けたV6の解散。当然、嵐のメンバーも“最後の瞬間”をその目に焼き付けようとしているようだ。

「櫻井さんはキャスターを務める『news zero』(日本テレビ系)の準備がありますが、相葉さん、二宮さん、松本さんはその日は前々からスケジュールを調整して、生配信などでコンサートを見る予定だといいます」(前出・音楽関係者)

そんななか、ただ一人参加を迷っているメンバーがいるという。リーダーの大野智(40)だ。

「芸能活動休止中ということもあって、自分が会場に行くことで話題を呼んでしまい、解散に水を差してしまうのでは、と懸念しているそうです」(前出・音楽関係者)

しかし、大野が迷う最大の理由はV6との“奇縁”にあると、音楽関係者は続ける。

「嵐の中でも入所が早い大野さんは特にV6メンバーとの結びつきが強い。三宅さん、岡田さん、森田さんとはJr.時代に合宿所で同じベッドで寝ていたそうです。’01年のミュージカル『PLAYZONE』で共演した井ノ原快彦さん(45)の演技を見て、演じることの楽しさにも目覚めたそうです。

なにより、大野さんはV6のメンバーになっていたかもしれないのです。故・ジャニー喜多川さんがデビューに際し、メンバーを集めていたとき、『YOUバレーボールできる?』と聞くと、大野さんは『できない』と即答。その横にいた岡田さんが『できる』と答えた結果、V6の一員に。

大野さんとしてもV6の最後を見届けたい気持ちはあると思いますが、影響を受け、自分が加入するかもしれなかった思い入れのあるグループだけに、“見たら本当に終わってしまう”と思っているのではないでしょうか」

それぞれの思い出を胸に、嵐のメンバーは偉大な先輩の“最後の日”に思いをはせるーー。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_rb5j0mqj2cf7_戸田恵梨香 突然泣き出すことも…休養8カ月報道直前に見せていた“前兆” rb5j0mqj2cf7 rb5j0mqj2cf7 戸田恵梨香 突然泣き出すことも…休養8カ月報道直前に見せていた“前兆” oa-jisin 0

戸田恵梨香 突然泣き出すことも…休養8カ月報道直前に見せていた“前兆”

2021年10月27日 06:00 女性自身

小雨がパラパラと降る10月17日、東京都内で開かれたフラワーデザイナーのイベント会場から出てきたのは、戸田恵梨香(33)。

両足の太ももの部分に大きく穴の開いたデニムにオーバーサイズのスエットというラフな格好での訪問だった。笑顔なく、眉根にシワを寄せて歩き、マスクをしていても憔悴しているように見える。

昨年12月、松坂桃李(33)と電撃結婚した戸田。今年7月クールのドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』(日本テレビ系)も大好評だったが、最近になって、“異変”が伝えられている。

「戸田さんは大御所監督の映画での主演が決まっていました。撮影も12月から始まる予定でしたが、10月中旬に突然、“降板させてほしい”と連絡があったそうです。『体調不良のため』と事務所サイドから説明があったようです」(映像制作関係者)


同時期に主演ドラマも降板していたと映像制作関係者は続ける。

「来年4月クールでの放送が予定されていた主演ドラマにも、降板を申し入れたと聞いています。これは来年の6月まで休養するということ。8カ月間という長さに心配の声があがりました」

戸田の所属事務所に2つの降板および体調不良について尋ねたが、回答は得られなかった。

あるテレビ局関係者も先日、戸田の様子に違和感を覚えたと明かす。

「戸田さんが局のプロデューサーと話をしていたとき、話の内容と関係なく突然、涙を流すことがありました。またかなり痩せているようにも見えましたね」


実は本誌が戸田を目撃した10月17日は、松坂の誕生日だ。

「すでに降板を申し入れていたその日、松坂さんは帰りを待って家にいたと聞いています。松坂さんは、11月まで映画のロケスケジュールが組まれていたそうです。しかし最近、長距離移動の必要なロケがコロナ禍もあり中止になったと聞いています。これで時間ができ、夫婦の時間を十分にとれるのではないでしょうか」

戸田は松坂について雑誌のインタビューでこう語っている。

《結婚したことで、ひとりで頑張りすぎなくても大丈夫なんだと思えましたし、今まで自分で抱えてきたことも分かち合える存在はやっぱり大きいですよね》(『美的』’21年12月号)

夫婦で今回の“異変”を乗り切れることを願うばかりだーー。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_o14tr13bdxjo_佳子さまのハグ「尊すぎ」と感動の声…願い続けた姉・眞子さんの幸せ o14tr13bdxjo o14tr13bdxjo 佳子さまのハグ「尊すぎ」と感動の声…願い続けた姉・眞子さんの幸せ oa-jisin 0

佳子さまのハグ「尊すぎ」と感動の声…願い続けた姉・眞子さんの幸せ

2021年10月26日 17:49 女性自身

(C)JMPA


《姉は、これまでもこれからも、自分にとってとても大切な存在です》

10月26日、秋篠宮家の次女・佳子さまは、小室圭さんと結婚した姉の眞子さんに、祝福のコメントを発表された。

佳子さまは《一緒に楽しい時間を過ごせましたし、姉がいてくれたおかげで救われた気持ちになったことが多くありました。心から感謝しています。また、小室圭さんが姉のことを大切に思ってくださっていることをありがたく感じています》と、姉夫妻への感謝の気持ちを綴られている。 


同日午前、眞子さんと小室圭さんの婚姻届けが自治体に受理された。’17年9月に婚約内定会見を開いてから4年あまり。ついに「小室眞子さん」としての一歩を踏み出したのだ。

民間人となった眞子さんは午前10時すぎ、生まれ育った秋篠宮家に別れを告げることとなったが、とりわけ印象的だったのは佳子さまからの“エール”だった。

宮廷の玄関口から姿を現した眞子さんは、淡いミントグリーンのワンピースに身を包み、手にはハンドバッグとチューリップの小さなブーケを携えていた。はじめに宮内庁皇嗣職の幹部職員や報道陣に向けて深々とお辞儀すると、眞子さんはご家族の方に歩み寄り、秋篠宮さま、紀子さまにそれぞれ三度ずつお辞儀した。


最後に妹の佳子さまに頭を一度下げたその時、佳子さまが笑顔で両手を広げて眞子さんをハグされたのだ。眞子さんは佳子さまの顔を見て何度も頷くと、そのまま迎えの車へ乗り込んでいった。

この光景に、Twitter上では《姉妹のハグ泣ける》《眞子さんと佳子さまのハグ、尊すぎ》と感動の声が相次いでいる。

佳子さまは3歳年上の姉・眞子さんと、26年間、仲睦まじく過ごされてきた。眞子さんの結婚が延期されたあとも、“心強い味方”として眞子さんを応援する発言をされてきた。


’19年3月、佳子さまは国際基督教大学(ICU)のご卒業に際した文書でも《姉は、小さい頃から私のことを非常にかわいがってくれましたし、いつでも私の味方でいてくれました。いつもありがとうと思っています》と眞子さんへの感謝を記されていた。

さらに眞子さんの結婚が延期になったことについて、次のようにキッパリと主張されたのだ。 

《私は、結婚においては当人の気持ちが重要であると考えています。ですので、姉の一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています》

佳子さまの願い通り、眞子さんは小室圭さんとの結婚を成就させた。離れ離れになっても、姉妹の絆は永遠だろうーー。

外部リンク