41adf4983f3c 内田篤人、14年の現役生活に幕 転機の1年に @linenews

内田篤人、14年の現役生活に幕 転機の1年に

日本代表、ドイツのブンデスリーガなどでの活躍を経て、古巣の鹿島アントラーズで今年8月に現役を引退。引退後は日本サッカー協会が新設した「ロールモデルコーチ」に任命され、U-19日本代表候補のトレーニングキャンプに指導者として参加するなど、後進の育成に力を注いでいます。第99回全国高校サッカー選手権大会の応援リーダーにも就任。

高校サッカーの応援リーダーに就任

森保監督らもコーチぶりを評価

U-19代表候補合宿に"コーチ"で参加

引退会見では"ウッチー節"が炸裂

8月に現役引退を表明