cat_211934_issue_6a35c4dd7112 oa-saitama-np_6a35c4dd7112_0ea1905ea6d2_<医療コラム>医師が解説、冬本番の健康管理 手足が痛くてリウマチが心配…関節エコー検査がお勧め 0ea1905ea6d2 0ea1905ea6d2 <医療コラム>医師が解説、冬本番の健康管理 手足が痛くてリウマチが心配…関節エコー検査がお勧め oa-saitama-np 0

<医療コラム>医師が解説、冬本番の健康管理 手足が痛くてリウマチが心配…関節エコー検査がお勧め

2020年1月15日 11:11 埼玉新聞社

※イラスト・みすとかすみ

 厳しい寒さを迎える中、体調不良に心配はつきもの。この季節の健康管理について、医療法人さとう埼玉リウマチクリニック理事長の佐藤理仁医師が解説します。

* * *

 「寒くなってきて、体のあちこちが痛いなぁ」

 そんな経験をお持ちの方はいらっしゃいませんか?

 冬本番、体が痛いとクリニックにご相談にいらっしゃる患者さまが増えております。

 そんな「寒さ」と「痛み」を起こす気を付ける病気に関して、実際クリニックにいらっしゃった患者さんの声をもとにご紹介させて頂きます。

■ケースファイル(28歳女性)

 笑顔が素敵な方で、保育士さんとして、お子さんのお世話や後輩スタッフさんへのサポートなど活躍されています。

 今年11月頃より、手指と手首の痛みを感じるようになりました。

 普段からお仕事で小さなお子さんを抱っこすることが多く、腱鞘炎かな?と思って様子を見られていました。しかし、手指と手首の痛みはいっこうに良くならず、そのうちに両膝や両足指の痛みも出てくるようになりました。立膝やしゃがんでお子さんとお話をする機会が多かったのですが、痛みで今までのようにお仕事をするのが難しくなってきてしまいました。

 先輩の勧めもあってお休みをとり、お近くの整形外科医院にかかりました。手・膝・足など沢山のレントゲン写真をとり、「骨には問題ないよ。仕事で使い過ぎでしょ。」との診断でした。

 「なにか病気ではなくてよかった」ホッとしたのもつかの間、手指・手首・膝・足指の痛みはひどくなる一方で、特に寒さの厳しい朝や、寝起きは手足が硬くこわばって動かずことが出来ません。12月に入ると、お仕事を休む日も出てきてしまいました。よくみると手足の痛い関節は、ほんのり赤く膨らんで腫れているように見えます。

 しかし、整形外科医院でのレントゲン写真では問題なしの診断。困ってネットで自分の症状を検索してでてきたのは「関節リウマチ」という病気。しかも、早期の関節リウマチはレントゲンでは写らないので、「関節エコー検査」が必要と書いてあります。

 早速「関節エコー検査」ができるリウマチ専門クリニックを探されて当院を受診。

 関節エコー検査をさせて頂いたところ、手指・手首・膝・足指の関節の中に炎症が起きており、血液検査結果とも合わせて早期の関節リウマチと診断されました。

 現在はリウマチの最新のお薬を使わせて頂き、痛みも良くなり保育士さんのお仕事にも復帰。そしてなんと秋にはご結婚予定とのことで、笑顔がさらに素敵になっていらっしゃいます。

 厚生省のリウマチ調査研究班の報告によれば、関節リウマチの患者数は日本全国で70万人であり、なんと一年に1万5000人が新しく発病されています。関節リウマチが発症するピーク年齢は30-50歳で、女性に多く、女性のリウマチ患者さんは男性のリウマチ患者さんの4倍いらっしゃいます。

 関節リウマチは自分の免疫細胞が関節の中で暴れて悪さをすることが原因です。そして痛みの症状だけでなく、診断や治療が遅れると骨が破壊されて変形が起きてしまいます。

 手指の変形で箸が持てなくなったり、足指の変形で靴が履けなくなったりなど日常生活に大きな影響を及ぼします。またお仕事が出来なくなる方も多くいらっしゃいます。

 しかし、ここ数十年でリウマチのお薬は画期的に進歩し、リウマチの痛みをしっかりと抑えて、リウマチが進行して手指が変形してしまうのも防げるようになりました。

 実はリウマチの進行は、リウマチの発症早期1-2年で急激に進むことが分かってきました。そのため、リウマチを早期に発見して、早期に良いお薬で治療を始めることがとっても大切です。しかし、従来のレントゲン検査ではリウマチの早期診断はできません。なぜなら、レントゲン写真は骨が壊れた跡が写るだけなので、骨が壊れる前の早期リウマチは全く分かりません。そこで登場したのが「関節エコー検査」です。レントゲンでは写らない関節の中をみることができるので、骨は大丈夫だけど関節の中にリウマチの炎症が起きている状態を見つけることが出来ます。リウマチの早期診断に欠かせない検査、それが「関節エコー検査」になります。

 手足が痛くてリウマチが心配という方は、「関節エコー検査」ができる医療機関を受診されることがお勧めです。お電話で「リウマチが心配なんですが、関節エコー検査ができますか?」と受診前に確認してみてくださいね。

■佐藤理仁(さとう・みちひと)/1981年生まれ。医師。2010年昭和大学医学部大学院卒業。医療法人さとう埼玉リウマチクリニック(戸田市)理事長

==埼玉新聞WEB版==

外部リンク

cat_211934_issue_6a35c4dd7112 oa-saitama-np_6a35c4dd7112_3f1712b1eef7_私立高校を希望17・0%、調査開始以来で最高 進学実績を重視する傾向か 進路希望状況、県が調査 3f1712b1eef7 3f1712b1eef7 私立高校を希望17・0%、調査開始以来で最高 進学実績を重視する傾向か 進路希望状況、県が調査 oa-saitama-np 0

私立高校を希望17・0%、調査開始以来で最高 進学実績を重視する傾向か 進路希望状況、県が調査

2020年1月15日 10:11 埼玉新聞社

※写真:埼玉県庁=埼玉県さいたま市浦和区高砂

 埼玉県教育局は14日、3月に県内中学校(国公私立、特別支援学校中学部)を卒業予定の生徒6万3095人(前年比919人減)を対象とした進路希望状況調査(2019年12月15日現在)を発表した。県内私立高校全日制を希望する生徒は1万713人で全体に占める割合としては調査開始以来最も高い17・0%となった。同局教育政策課は「国や県の学費補助制度の充実により私立の人気が高まっている。大学入試改革の影響もあり、進学実績を重視する傾向が強まっている可能性がある」と分析した。

 希望校が未定の生徒を含む進学希望者は6万2551人(同943人減)で、県内中学卒業者全体に占める割合は99・1%(同0・1ポイント減)。2005年12月調査以来、初めて減少に転じた。

 定時制や通信制高校、特別支援学校などを含め、希望する進学先が決まっている生徒は98・6%の6万2241人(946人減)で、そのうち、県内外の国公私立全日制高校希望者は5万8038人(1255人減)。県内公立高校全日制への進学希望者は4万2460人(同1932人減)で、1992年実施の調査(66・6%)に次ぐ67・3%となった。

 公立高校全日制希望者のうち、普通科は3万2701人で、倍率は前年同期より0・04ポイント低い1・20倍。倍率が高いのは(1)市立浦和2・13倍(2)浦和西1・96倍(3)市立川越1・93倍。専門・総合学科では川越工業デザイン科と大宮光陵美術科が1・80倍で最も高い。定員割れは73校117学科・コースだった。

 公立高校入試の窓口出願受け付けは2月17、18日、志願先変更は同20、21日。学力検査は同28日。3月2日に一部の学校で実技検査や面接を実施する。合格発表は同9日。

外部リンク

cat_211934_issue_6a35c4dd7112 oa-saitama-np_6a35c4dd7112_22d14027d5d4_秋葉原でPR「伊奈に来て」 アイドルグループ「スリジエ」・中丸葵さん、伊奈町魅力発信大使に 22d14027d5d4 22d14027d5d4 秋葉原でPR「伊奈に来て」 アイドルグループ「スリジエ」・中丸葵さん、伊奈町魅力発信大使に oa-saitama-np 0

秋葉原でPR「伊奈に来て」 アイドルグループ「スリジエ」・中丸葵さん、伊奈町魅力発信大使に

2020年1月15日 10:31 埼玉新聞社

※写真=「伊奈町魅力発信大使」に任命されたスリジエの中丸葵さん

 「秋葉原で伊奈町をPRしていきたい」と話すのは町制施行50周年を機に「伊奈町魅力発信大使」に任命されたアイドルグループ「スリジエ」のリーダー中丸葵さん(23)。

 生まれも育ちも埼玉県伊奈町。町立小針小、小針中で学び、小学2年から8年間バレーボールを続けた頑張り屋だ。「伊奈町が大好き。今の私があるのは伊奈町のおかげ」と言い切る。

 「スリジエ」は1万人以上のオーディションを勝ち抜いた「正統派美少女アイドルグループ」として2017年12月にデビューした。13日に秋葉原で行われた定期公演では新曲「バニラビ」を披露。「ザ・スリジエという感じのかわいい曲。たくさんの人に聞いてもらいたい」

 スリジエはフランス語で桜を意味する。春は無線山の桜がきれいに咲く伊奈町。「ファンの人たちに来てもらいたい」と桜の花びらのような笑顔を輝かせた。

外部リンク

cat_211934_issue_6a35c4dd7112 oa-saitama-np_6a35c4dd7112_c1aa0ad033c5_自転車の中1男子をひき逃げ、容疑の男逮捕 衝突後に逃走、自走不能となり車を放置して逃げる c1aa0ad033c5 c1aa0ad033c5 自転車の中1男子をひき逃げ、容疑の男逮捕 衝突後に逃走、自走不能となり車を放置して逃げる oa-saitama-np 0

自転車の中1男子をひき逃げ、容疑の男逮捕 衝突後に逃走、自走不能となり車を放置して逃げる

2020年1月15日 07:23 埼玉新聞社

※写真:狭山署=埼玉県狭山市稲荷山

 13日午後9時5分ごろ、埼玉県入間市下藤沢の歩道で、自転車に乗っていた所沢市の中学1年の男子生徒(13)が後方から来た乗用車にはねられ、頭に重傷を負い救急搬送された。

 狭山署によると、車は衝突後に逃走し、約600メートル先でタイヤがバーストするなどして自走不能となり、乗っていた男は車を放置して逃げた。

 同署は14日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、車を運転していた入間市下藤沢、自称会社員の男(62)を逮捕した。目撃情報や放置された車から特定。「何かにぶつかって、事故を起こして逃げたが、けがをさせたのは気付かなかった」と容疑を一部否認しているという。

外部リンク

cat_211934_issue_6a35c4dd7112 oa-saitama-np_6a35c4dd7112_d65b62dc3c58_「液晶割れた。2万円でいい」恐喝未遂容疑で男2人逮捕 故意に男性と接触、スマホ落として脅迫 d65b62dc3c58 d65b62dc3c58 「液晶割れた。2万円でいい」恐喝未遂容疑で男2人逮捕 故意に男性と接触、スマホ落として脅迫 oa-saitama-np 0

「液晶割れた。2万円でいい」恐喝未遂容疑で男2人逮捕 故意に男性と接触、スマホ落として脅迫

2020年1月15日 07:39 埼玉新聞社

※写真:越谷署=埼玉県越谷市東越谷

 埼玉県の越谷署は14日、恐喝未遂の疑いで、横浜市戸塚区原宿1丁目、無職43歳の男と自称東京都足立区保木間1丁目、無職41歳の男の2人を逮捕した。逮捕容疑は共謀して13日午後6時半ごろ、越谷市東大沢5丁目の路上で、自転車に乗っていた市内の男性(40)と故意に接触し、スマートフォンを落として「液晶が割れた。いきなり4万円だと無理だろうから、2万円でいい」などと脅迫し現金を脅し取ろうとした疑い。

 同署によると、男性が110番したため、2人はその場を立ち去った。男性にけがはなかった。通報を受け周辺を警戒していた警察官が2人を発見し逮捕した。2人は容疑を否認しているという。同様の事件が届けられており、署で関連を調べている。

外部リンク

cat_211934_issue_6a35c4dd7112 oa-saitama-np_6a35c4dd7112_1c5234b5e621_住宅密集地で平屋住宅が全焼、焼け跡から3人の遺体 高齢夫婦と長男か、住民3人と連絡取れず/羽生 1c5234b5e621 1c5234b5e621 住宅密集地で平屋住宅が全焼、焼け跡から3人の遺体 高齢夫婦と長男か、住民3人と連絡取れず/羽生 oa-saitama-np 0

住宅密集地で平屋住宅が全焼、焼け跡から3人の遺体 高齢夫婦と長男か、住民3人と連絡取れず/羽生

2020年1月15日 06:41 埼玉新聞社

※写真=住宅が全焼し、3人の遺体が見つかった現場=14日午前10時ごろ、羽生市北3丁目(画像を一部加工しています)

 14日午前1時半ごろ、埼玉県羽生市北3丁目、谷口浩二さん(80)方から出火しているのを近くに住む女性が見つけ、119番した。約1時間半後に消し止められたが、木造平屋の住宅が全焼し、焼け跡から3人の遺体が見つかった。

 羽生署によると、谷口さん方は谷口さんと妻(79)、長男(54)の3人暮らし。自宅で靴の中敷きを加工する仕事をしていたという。3人と連絡が取れず、同署は遺体が3人の可能性が高いとみて、司法解剖して死因を調べるとともに、身元の確認を進める。

 現場は羽生駅から北に約750メートルの住宅密集地。出火当時、火の勢いは激しかったものの類焼は免れた。同署で出火原因を調べている。

■「仲の良い家族」知人らショック

 羽生市北3丁目で起きた住宅火災では、3人が遺体で見つかった。夜が明けると、黒焦げの柱だけが残され、火災のすさまじさを物語っていた。

 羽生市役所近くに住む女性(76)は「実家が近いので、谷口さん方とは昔から交流がある。浩二さんとは毎日のように市内のプールで会っていた。奥さんも長男もいい人。仲の良い、いい家族」と話す。

 女性によると、浩二さんは普段は野菜作りをしていて、午後は毎日のようにプールで泳いでいるという。「80歳だけど、元気いっぱい。25メートルをすごく速く泳げる。娘さんの孫3人ともよく遊んでいる」と話し、知人宅の火災に大きなショックを受けていた。

 近所の女性(75)は出火当時の様子について、「夜中に近所が騒がしくなったので外を見たら、谷口さん宅から真っ赤な炎が上がっていた」と話した。住宅密集地で起きた火災に「火がすごくて、かなり燃えていた」と、火災のすさまじさを繰り返し語っていた。

外部リンク

cat_211934_issue_6a35c4dd7112 oa-saitama-np_6a35c4dd7112_75f2304e4e73_女子大生のアパートに侵入、首絞め体を触る 容疑で大学2年の男逮捕 防犯カメラの捜査から関与浮上 75f2304e4e73 75f2304e4e73 女子大生のアパートに侵入、首絞め体を触る 容疑で大学2年の男逮捕 防犯カメラの捜査から関与浮上 oa-saitama-np 0

女子大生のアパートに侵入、首絞め体を触る 容疑で大学2年の男逮捕 防犯カメラの捜査から関与浮上

2020年1月15日 07:09 埼玉新聞社

※写真:西入間署=埼玉県坂戸市関間

 埼玉県警捜査1課と西入間署の合同捜査班は14日、強制わいせつ致傷と住居侵入の疑いで、坂戸市泉町2丁目、都内の私立大学2年の男(23)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年7月28日午前0時15分~25分ごろまでの間、坂戸市の20代女性大学生のアパート1室に侵入。背後から首を絞めて体を触るなどのわいせつな行為をして、3週間の頸(けい)部擦過傷などのけがを負わせた疑い。

 同課によると、男は「騒いだら殺す」などと脅迫。女性と面識はなかった。女性が自宅から逃げ出した際、アパートの住人男性が気付いて110番した。

 周辺の防犯カメラの捜査などから男の関与が浮上。女性の後ろをつける様子が映っていたという。「女性に強い興味があった」と容疑を認めているという。

外部リンク

cat_211934_issue_6a35c4dd7112 oa-saitama-np_6a35c4dd7112_800eb01f7cc7_軽乗用車がガードレールに衝突、同乗の80歳妻が死亡 現場は信号機付きの交差点、ブレーキ痕なし 800eb01f7cc7 800eb01f7cc7 軽乗用車がガードレールに衝突、同乗の80歳妻が死亡 現場は信号機付きの交差点、ブレーキ痕なし oa-saitama-np 0

軽乗用車がガードレールに衝突、同乗の80歳妻が死亡 現場は信号機付きの交差点、ブレーキ痕なし

2020年1月15日 07:46 埼玉新聞社

 13日午後1時50分ごろ、埼玉県熊谷市上之の市道交差点で、同市上之、無職大久保磐次郎さん(80)の軽乗用車が道路左側のガードレールに衝突。大久保さんが肋骨(ろっこつ)骨折の重傷を負い、同乗の妻敬子さん(80)が胸を圧迫され搬送先の病院で死亡が確認された。

 熊谷署によると、現場は信号機付きの交差点で、ブレーキ痕はなかった。付近で信号待ちをしていた男性ドライバーが事故を目撃し、110番した。同署で事故原因を捜査している。

外部リンク