cat_12978_issue_11398c8bcf2e @linenews_11398c8bcf2e_30e29c06ad98_山下智久6年前から退所計画か トラブル機に事務所との差実感 30e29c06ad98 30e29c06ad98 山下智久6年前から退所計画か トラブル機に事務所との差実感 @linenews

山下智久6年前から退所計画か トラブル機に事務所との差実感

2020年11月19日 06:00 女性自身

《どんな未来が待っているのかはわかりませんが、1人でも多くの方の心に火を灯せるような、そんな存在にいつかなれるように前に進み続けていきたいと思います》

 

11月12日、自らのインスタで、24年間在籍したジャニーズ事務所を10月末で退所したと報告した山下智久(35)。

 

「山下さんは現在、製作費200億円というハリウッド映画の撮影のため、カナダに滞在しているそうです」(スポーツ紙記者)

 

ここにきて、山下が退所を決断した背景には何があったのか。

 

「今年8月、未成年モデルとの飲酒報道で活動自粛していた山下さんですが、昔から海外志向が強いことはよく知られていました。定期的に渡米して俳優やアーティストと親交を深めていました。この数年、山下さんはハリウッド作品出演に向け動いていました。彼の意思を尊重し、ジャニーズ事務所も昨秋、山下さんと交流のあるウィル・スミスさんの事務所との提携を例外的に許可したんです。

 

もともと海外での仕事が入っていたため、山下さんの自粛期間は11月末までの予定でした。しかし、今回の活動自粛中に待遇面の不満を事務所に吐露し、急転直下の退所となったそうです」(音楽関係者)

 

実は30歳ごろからひそかに退所のタイミングをうかがっていたというのは、レコード会社関係者だ。

 

「6年前、山下さんは一部で通行人とのトラブルが報じられ、それを機に“事務所との考え方に差がある”と感じたようです。同時期に山下さんは祖父から『自分の好きにすればいい』と言われ“自由に生きていく”決意をしたとか。今後は“皆のアイドル”ではなく“自らのために”海外で音楽や役者業に励みたいそうです」

 

海外進出の“お手本”はマイケル・ジャクソンだという。

 

「山下さんはジュニア時代、ジャニーさんからマイケルのビデオを見せられていたそうなんです。小学生だった山下さんは、唯一無二の彼の歌や踊りを食い入るように見ては『将来はマイケルみたいなスターに』と憧れていたといいます」(前出・音楽関係者)

 

山下は今年6月から公開された、スペイン&アイスランド収録の日欧共同制作ドラマ『THE HEAD』に出演。エンディングテーマも手掛けた。新たな挑戦について、雑誌の取材でこう語っている。

 

《『やっちゃいなよ』ってよく言っていたジャニーさんの思いも僕を後押ししてくれた気がします。変わり続けていくことが大事だってことを、僕はジャニーさんからのメッセージとして受け取っていたところもあるし、海外作品に携わるのは、自分の目標でもあったので。(略)『向こうに可能性がある』と思ったらそっちに進んでいきたいですね》(『日経エンタテインメント!』'20年9月号)

 

雌伏6年、“令和のマイケル”的な存在へ……。ジャニーさんの遺命を胸に、山下は大海原に出帆した。

 

「女性自身」2020年12月1日・8日合併号 掲載

外部リンク

ページが見つかりませんでした

この記事は削除されたか
一時的にアクセスができません。

cat_12978_issue_11398c8bcf2e @linenews_11398c8bcf2e_51a75438a12a_高杉真宙 朝ドラを自主降板!電撃退社にあった前代未聞の事態 51a75438a12a 51a75438a12a 高杉真宙 朝ドラを自主降板!電撃退社にあった前代未聞の事態 @linenews

高杉真宙 朝ドラを自主降板!電撃退社にあった前代未聞の事態

2020年11月16日 10:00 女性自身

「来春放送の朝ドラ『おかえりモネ』の主要キャストとして、高杉さんの出演が決まっていました。ところが、急遽、高杉さん本人の強い意向で降板。スキャンダルや体調以外での自主降板は朝ドラ史上初で、ディレクターも唖然としています」(NHK関係者)

 

21年度前期放送の連続テレビ小説『おかえりモネ』。主演は『なつぞら』(19年)でヒロインの生き別れの妹を演じた清原果耶(18)。気象予報に向き合う仕事を通じ人々に幸せな未来を届ける物語だが、登場予定だった高杉真宙(24)が突如、出演を辞退したというのだ。テレビ局関係者はこう語る。

 

「高杉さんは09年にデビューし、12年に映画初主演後、ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍しています。今回の朝ドラは、清原さんや『King&Prince』永瀬廉さん(21)などフレッシュな顔ぶれで話題です。NHKも脇を固めるために“演技派”の彼にオファーして、いったん受諾したのですが……」

 

実は高杉は同時に“大きな決断”を下していたという。

 

「先日、彼は10年以上所属した事務所に対し、『アイドル的な役者と僕は違います。やはり共演したくないです。これからは役者の道を極めたい』と強く訴えて退所を申し入れたそうです。その背景には、彼をデビュー初期から育てた個性派マネージャー・Aさんの影響もあるようです。選ぶ仕事に極端に偏りがあり、いわゆるメジャー作品よりも、単館の映画や舞台など、アート志向の作品を好む考え方を受け継いだのかもしれません。誰もが願う朝ドラ出演まで断ってしまったのですから……」(別のテレビ局関係者)

 

高杉の所属事務所といえば、年初にマネージャーが次々と退社する“お家騒動”が一部で報じられた。前出のテレビ局関係者は言う。

 

「高杉さんを溺愛していたAさんも退社し、高杉さんなりに思うところがあったのでは……。新事務所は芸能界と関わりのない幼馴染がサポートするそうですが、Aさんも関与するのでは……という話も。所属事務所は彼に“せめて朝ドラが終わるまでは”と強く慰留したのですが、彼の頑強な意志は変わらず、来春の退所と朝ドラの降板が受け入れられたそうです」

 

制作関係者によれば、“同世代へのライバル心”も今回の決断の大きな要因なのではないかと語る。

 

「高杉さんは今夏、横浜流星さん(24)主演ドラマ『私たちはどうかしている』(日本テレビ系)に出演。2人は同学年なのですが、横浜さんの躍進ぶりに胸中穏やかではなかったようです。もう一人、高杉さんが意識している俳優がいるんです。それが、現在の所属事務所の“後輩”である岡田健史さん(21)。話題作に続々と名を連ねる岡田さんの活躍を目の当たりにして“なぜ岡田くんばかり……”と、嫉妬が募るようになったようです」

 

高杉の所属事務所は16日、退社についてコメントを出し、「高杉真宙より“裸一貫”から活動してみたいという思いの申し出があり、弊社としましても、その男の夢とロマンを応援していく所存でごさいます」と語った。

 

高杉もコメントを出し「13歳だった私をスカウトし俳優として育ててくれたスウィートパワーですが“裸一貫”からやってみたいという私の希望に対して、温かく送り出してくださる運びとなりました。深く感謝しています」と綴り、今後は「恩返しの気持ちを胸に俳優として精進していく所存です」と明かしていた。

 

前代未聞の朝ドラ降板劇。高杉を待ち受ける“未来の雲行き”は果たして――。

 

「女性自身」2020年12月1日・8日合併号 掲載

外部リンク

ページが見つかりませんでした

この記事は削除されたか
一時的にアクセスができません。

cat_12978_issue_11398c8bcf2e @linenews_11398c8bcf2e_a7988f8ae2b2_さまぁ~ずチーフマネジャーがセクハラ解雇 こじるりの恩師 a7988f8ae2b2 a7988f8ae2b2 さまぁ~ずチーフマネジャーがセクハラ解雇 こじるりの恩師 @linenews

さまぁ~ずチーフマネジャーがセクハラ解雇 こじるりの恩師

2020年11月19日 11:05 NEWSポストセブン

 セクハラ被害などの告発に対し、「私も」と声をあげる「#MeToo」運動。ハリウッドや韓国芸能界で一大ムーブメントになったが、先日、日本の芸能界でもそんな動きが起こった。

「ホリプロでお笑いコンビ・さまぁ~ずのチーフマネジャーを務めていたAさんが、11月上旬に諭旨解雇されたんです。社内向けに出された文書には、解雇理由として“長期にわたるセクハラとパワハラ行為があった”旨が書かれていました。Aさんの上司3人も“管理不行き届き”でけん責処分や口頭注意を受けています」(芸能関係者)

 ホリプロといえば、和田アキ子(70才)や綾瀬はるか(35才)らが所属する大手芸能事務所。そのなかでA氏は、さまぁ~ずを人気芸人に押し上げ、新人発掘を目的としたオーディション「ホリプロタレントスカウトキャラバン」に携わったこともある“やり手”として知られる存在だった。

 A氏は10年以上前からセクハラとパワハラを繰り返していたという。

「女性社員への性的な発言で不快な思いをさせたり、食事の際に隣になった社員の体やお尻を触ることもあったようです。何年も明るみに出なかったのは、Aさんが社内で上の立場だったから。セクハラ行為を告発すれば、自分の立場が危うくなるという恐怖が、女性社員にあったのかもしれません。

 これではいけないと被害女性数人が立ち上がり、社外の人間にも相談したことで外部にまでAさんのセクハラ話が広がった。それで会社が処分を下したともいわれています」(前出・芸能関係者)

 A氏がかかわった「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを受賞し、芸能生活をスタートさせたのが小島瑠璃子(26才)だ。

「小島さんにとってA氏は恩師ともいえる存在。一方で被害を受けた女性社員の気持ちは、同じ女性として痛いほどよくわかる。小島さんも困惑しているようです」(前出・芸能関係者)

 長年共に歩いてきたさまぁ〜ずの三村マサカズ(53才)、大竹一樹(52才)も被害者だといえるかもしれない。

「2人とAさんとの関係は15年以上になります。Aさんの結婚式にも参加していましたし、お子さんのことも知っています。ユーモアのある人で面倒見もよく、マネジャーとしては優秀だったのですが……」(別の芸能関係者)

 折しも、先日、日本俳優連合が芸能人専用の「セクハラ被害などの相談窓口」を設置することが報じられたばかり。タイミングは最悪だ。

 A氏を信頼していたであろうさまぁ~ずの2人は、解雇されるまでセクハラの事実を知らなかったという。

※女性セブン2020年12月3日号

外部リンク

cat_12978_issue_11398c8bcf2e @linenews_11398c8bcf2e_fc54b3b78e97_不在でも好評 宮迫博之「アメトーーク!」復帰への厳しい道 fc54b3b78e97 fc54b3b78e97 不在でも好評 宮迫博之「アメトーーク!」復帰への厳しい道 @linenews

不在でも好評 宮迫博之「アメトーーク!」復帰への厳しい道

2020年11月17日 16:12 女性自身

宮迫博之(50)のYouTubeにおける快進撃が止まらない。

 

現在、YouTubeチャンネル『宮迫ですッ!【宮迫博之】』の登録者数は115万人。動画の再生回数は1億8,200万回にのぼる。

 

また11月21日には、オリエンタルラジオ中田敦彦(38)とYouTubeで新番組『WinWinWiiin(ウィンウィンウィーン)』もスタート。豪華な美術セットを用い、初回ゲストには手越祐也(33)が出演。テレビ顔負けのクオリティと注目を集めている。

 

そんななか、宮迫のある告白記事が注目を集めている。16日にNEWSポストセブンで配信された「宮迫博之が告白『テレビ復帰するならアメトーーク!で』」だ。

 

記事によると宮迫へのテレビ出演依頼はきており、中には“凄くいいオファー”もあるとのこと。しかし宮迫は復帰するなら『アメトーーク!』(テレビ朝日系)だと考えており、断っているのだという。

 

YouTuberとして順風満帆な宮迫が明かした、テレビ復帰への意欲。なかでも冠番組である『アメトーーク!』は、特別のようだ。

 

だが、一方では厳しい意見も。

 

「現在は蛍原徹さん(52)がMCを担当。陣内智則さん(46)や東野幸治さん(53)、千鳥などが横でツッコミをするかたちで継続されています。このかたちが思いのほか、好評なのです。そのため、“宮迫不要論”を唱える人もいますね」(テレビ局関係者)

 

実際にSNS上では《宮迫さん地上波復帰してほしい》といった復帰待望論も上がっているが、こんな声も上がっている。

 

《シンプルに宮迫は苦手。アメトークは蛍原さんだけでいい》
《蛍原さんは最初アタフタしてたけど、相手の聞き手に回るおだやかなトーンで、十分よい番組として持ち直したから、正直アメトーークに戻る必要性がないかなぁ》

 

ゲストとともに相方不在の穴を埋め、奮闘している蛍原。宮迫が『アメトーーク!』に復帰する日はいつになるのか。

外部リンク

cat_12978_issue_11398c8bcf2e @linenews_11398c8bcf2e_1eacc42bde06_伊藤健太郎「月給30万円」抱えていた“金銭トラブル” 1eacc42bde06 1eacc42bde06 伊藤健太郎「月給30万円」抱えていた“金銭トラブル” @linenews

伊藤健太郎「月給30万円」抱えていた“金銭トラブル”

2020年11月18日 17:00 週刊女性PRIME

伊藤健太郎

「轢き逃げ事件を起こしたのは10月28日のこと。すでに2週間以上がたちますが“旬”だっただけに影響は大きく、12月に公演を予定していた主演舞台や、来年7月クール放送の月9ドラマの出演も白紙になったそう。制作陣は“代役探し”に奔走しています」(テレビ局関係者)

 12月に放送予定で、内村光良の半生を描くNHK夜の連続テレビ小説『うっちゃん』にも出演する予定だった伊藤健太郎だが、こちらも降板に。

彼は主人公の相方という重要な役柄でした。現場は大あわてで代役を探し、なんとか山田裕貴さんをキャスティング。山田さんは爽やかなルックスで人気もあり、健太郎と同じくいろいろな役柄を器用にこなせる“カメレオン俳優”。演技力にも定評があるので今回、白羽の矢が立ったんだとか」(制作会社関係者)

 代役の件についてNHKに問い合わせたところ「現時点ではお答えできません」とのことだった。

割に合わない“月収30万”


 事件を機に“転落”してしまった伊藤。複数社とCM契約を交わしていた彼の違約金は、推定5億円に及ぶとも報じられている。実は、伊藤はつい最近にも“金銭トラブル”を抱えた経験が。

健太郎はデビューから'17年まで芸能事務所『I』に所属していました。その『I』に多額の出資をしていたのが、今年9月まで所属していた芸能事務所『A』だったのです」(芸能プロ関係者)

『A』は、出資先の『I』が赤字続きだったことから、映画などへの出演が増え始めた伊藤を自社に移籍させ、『I』に出資した分のお金を取り返そうとしたという。

'17年に移籍した際“数年間は月収30万円”という約束を交わしたそうです。その後、彼は見事にブレイクしましたが、給料の額がわりに合わなかった。その状況に対し、彼の父親と、彼を育ててきた『I』の社長は猛抗議。その結果、今年9月に古巣の『I』に“出戻り”することになったのです」(同・前)

 移籍問題でモメている間、プライベートで伊藤を支えていたのが、今年1月に交際を報じられた女優の山本舞香。

舞香ちゃんは健太郎くんにゾッコンでした。健太郎くんが事件を起こす直前に“彼と一緒に住むための家を探しているとこなの。彼はヴィンテージな雰囲気の部屋が好きなんだよね!”とウキウキしながらノロケていました」(山本の知人)

 大好きな彼氏が事件を起こして仕事を失い、多額の違約金を抱えてしまったことは、山本にとってもつらいはず。夢見た同棲生活もストップせざるをえないだろう。

 傷心しているはずの山本の近況について、実家のある鳥取県米子市に住む伯父に話を聞いてみると……。

3年くらい会っていませんが、伊藤さんの事件が起こってしまい、心配しています。姪が実家に帰ってきたらサポートしたいと思っています

 山本は以前、雑誌のインタビューで「落ち込んだ自分を励ます方法は?」と聞かれた際に《失敗しても怖くても、自分がやらなきゃいけないことを必死にやっていくっていうことは大事にしたほうがいいと思う》と、答えていた。

 不祥事を起こした伊藤が今すべきことは、山本がしっかり教えてくれるはず!

外部リンク

cat_12978_issue_11398c8bcf2e @linenews_11398c8bcf2e_81c612d2caf8_工藤静香、運転事故“自己報告”裏に木村拓哉CMへの不安 81c612d2caf8 81c612d2caf8 工藤静香、運転事故“自己報告”裏に木村拓哉CMへの不安 @linenews

工藤静香、運転事故“自己報告”裏に木村拓哉CMへの不安

2020年11月19日 06:00 週刊女性PRIME

新車の駐車でどこか不安げな工藤静香(2005年)

《落としたお水に気を取られ、ブレーキから足を離してしまい、前の車にぶつけてしまいました》

 11月17日、自身のインスタグラムで、運転中に前方の車に追突する接触事故を起こしたことを報告した工藤静香。ぶつけられた運転手にケガはなく、逆に、現場で謝罪した静香が気遣われたようだ。そして、

《ちょっとした気の緩みが、人に迷惑をかけてしまうという事を改めて痛感しました。本当に申し訳ありませんでした》

 と、自身の不注意を反省し、謝罪の意を綴ったのだった。これに「珍しいことですね」と話すのはスポーツ紙芸能デスク。

「普通、芸能人の自動車事故というのは、大抵は警察担当の記者が事故の一報を得て、新聞やスポーツ紙などが運営するネットニュースで報じられることが多い。その後、現場に取材が入り、次第に事故の詳しい状況が明らかになるのです。つまりは所属事務所が事故を把握する前に発表されてしまうこともある」

 最近では、伊藤健太郎によるひき逃げ事件が記憶に新しい。10月28日の夜にバイクと接触する事故を起こし、翌日昼ごろには第一報が打たれた。『共同通信』では、この時点ではまだ《事故後に立ち去ったという情報もあり》という、捜査関係者への取材から得られた情報のみで報じていたが、その後には次々にその全貌(ぼう)が明らかになった。

「本来、芸能人は男女関係ほかスキャンダルは隠したがるものですが、自動車事故の場合は、報道されてしまうことが多い。

 伊藤のひき逃げ事件も頭にあったのでしょう。後に報道によって“バラされる”事後報告よりは、先に自ら事故を告白し、そしてミスを認めて謝罪を済ませる“自己報告”のほうがイメージダウンは少ない。むしろ、被害者が気遣ってくれたことで、世論もこれ以上は彼女を責めることはできませんよ」(前出・芸能デスク)

静香が謝罪したかった相手


 そしてもう一つ、事故を起こした彼女の頭にあったのは夫・木村拓哉が出演するCMへの影響だったかもしれない。

「やっちゃえ NISSAN」今年8月から『日産自動車』のブランドアンバサダーに起用され、新CMが放送されている木村。彼が自動車会社のCMに起用されるのは『TOYOTA』以来のことだ。

「当然ながら大金が動いているでしょうし、何よりも『マクドナルド』に続くナショナルクライアントからの起用は“キムタク復活”を印象付けるものでした。もちろん、事故を起こしたのは木村さんではありませんが、どうしても夫婦イメージが強く結びつく2人ですから、静香さんの先手をとった謝罪は被害者や世間へと同時に、日産にも向けられたものとも考えられますね」(広告代理店関係者)

 これを機に、木村がCMで薦めている「自動運転」に切り替えてはどうだろう。

外部リンク

ページが見つかりませんでした

この記事は削除されたか
一時的にアクセスができません。