cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_94f8dc8b47fa_棒高跳び・荻田の失敗の瞬間が"ハプニング"と欧米で話題 94f8dc8b47fa 0

棒高跳び・荻田の失敗の瞬間が"ハプニング"と欧米で話題

2016年8月17日 08:12 ロイター/アフロ

リオ五輪・陸上男子棒高跳びで決勝進出を逃した荻田大樹について、予選での失敗の瞬間を映した映像が、欧米のインターネット上で視聴回数が888万回を超える事態になっています。

映像は横から撮影したスロー映像で、ヒザが当たってしなるバーに荻田の陰部が当たる様子が確認できるというもの。米ニューヨーク・ポスト紙のほか、英国や豪州、中国などのメディアが「ハプニング映像」としてウェブサイト上にアップし、瞬く間に人気映像に。一方、極めて低俗な内容だと批判も寄せられています。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_f5b611509ed9_グレコ66キロ級井上智裕、銅メダルならず 3決は判定負け f5b611509ed9 0

グレコ66キロ級井上智裕、銅メダルならず 3決は判定負け

2016年8月17日 07:32 デイリースポーツ

リオ五輪・レスリング男子グレコローマン66キロ級の3位決定戦が行われ、井上智裕はシュマギ・ボルクバゼに0‐1の判定負け。わずか1ポイント差で、銅メダルを逃しました。

第2ピリオドで3度目の口頭注意を受けて相手にポイントが入り、そのまま試合は終了。

井上は「初戦で負けて、失うものは何もないと思った。3位決定戦は自分の力不足でポイントを取れなかった。自分の力を出し切れた。満足はしていないが、悔いはない」と振り返りました。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_b126a9408158_体操・村上茉愛、女子種目別の床で7位 思わず涙 b126a9408158 0

体操・村上茉愛、女子種目別の床で7位 思わず涙

2016年8月17日 04:17 ロイター/アフロ

体操の種目別女子床運動は、村上茉愛が14.533点で7位でした。冒頭でH難度のシリバス、チュソビチナを決める上々のスタート。しかし、ダンス部分のターンで大きくバランスを崩すミスをし、Eスコア(実施点)は8.233点と伸びませんでした。

村上は「技は負けていないが、ジャンプ系は海外の人は強い。次はどんな技をやろうかと見ていた…」と言いながら思わず涙。

それでも「来年は確実にメダルを取りたいので、そのためにどうしたら勝てるのかというのを、もっと作戦を練って、来年こそはメダルを取りたいなと思っています」と語り、巻き返しを誓いました。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_cea77ecf2673_バレー女子、米国に完敗 2大会連続のメダル獲得ならず cea77ecf2673 0

バレー女子、米国に完敗 2大会連続のメダル獲得ならず

2016年8月17日 03:55 スポニチ

リオ五輪バレーボール女子準々決勝が行われ、日本は米国にセットカウント0-3で敗れ、2大会連続のメダル獲得はなりませんでした。

第1セットは25-16で落としました。第2セットはエース木村に初得点が決まると互角の攻防を展開。しかしこのセットも23-25で落としました。第3セットも22-25で落とし、セットカウント0-3で完敗。

木村は試合後「目標としていたこと(メダル)は達成できなかったのは悔しいが、いろいろな人に支えてもらって、その多くの人に感謝したい」と話しました。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_b1883c7063d8_シンクロ乾&三井ペア、銅メダル 日本勢2大会ぶり復活 b1883c7063d8 0

シンクロ乾&三井ペア、銅メダル 日本勢2大会ぶり復活

2016年8月17日 03:20 スポニチ

デュエット・フリールーティン(FR)決勝が16日、行われ、日本の乾友紀子、三井梨紗子は94.9333点をマークし、テクニカルルーティン(TR)の93.1214点と合計188.0547点。3位に入り、日本勢に同種目2大会ぶりとなる銅メダルをもたらしました。

ロシアのイーシェンコ、ロマシナ組が圧巻の演技を見せ、合計194.9910点で連覇を果たしました。日本勢のシンクロでのメダル獲得は、08年北京五輪のデュエットで鈴木絵美子、原田早穂組が銅メダルを獲得して以来、2大会ぶり。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_aae93d697855_涙の銅メダル、福原「本当に苦しいオリンピックでした」 aae93d697855 0

涙の銅メダル、福原「本当に苦しいオリンピックでした」

2016年8月17日 02:51 スポニチ

卓球女子団体の3位決定戦が16日に行われ、日本はシンガポールと激突。第1試合を落とした日本ですが、その後3試合連続で制し、3-1で勝ち、2大会連続メダルとなる銅メダルを獲得しました。

福原愛は「足を引っ張ってばかりで…みんなに感謝しています」と話して涙。シングルスでの悔しさと銅メダルの嬉しさという複雑な気持ちが相まって「本当に…苦しい…オリンピックでした」と話しました。

石川佳純は「シングルスは残念だったけど、団体でメダルを獲得したので本当に良かった」などとコメント。伊藤美誠は「みんなでつかんだメダル。シングルスよりもうれしいメダルなんじゃないかと思います」と話しました。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_bc4a19b7e747_体操・加藤凌平、平行棒は7位 ベルニャエフが金メダル bc4a19b7e747 0

体操・加藤凌平、平行棒は7位 ベルニャエフが金メダル

2016年8月17日 02:50 スポニチ

リオデジャネイロ五輪体操の種目別決勝が16日に行われ、平行棒で加藤凌平が15.233点で7位となりました。

個人総合で内村航平と最後まで金メダルを争い、銀メダルとなったオレグ・ベルニャエフがただ1人16点台となる16.041点を出し、悲願の金メダルを獲得しました。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_ce07bb33aca6_卓球女子団体が銅メダルを獲得!3位決定戦制す ce07bb33aca6 0

卓球女子団体が銅メダルを獲得!3位決定戦制す

2016年8月17日 01:22 共同通信

リオ五輪・卓球女子団体3位決定戦が行われ、日本はシンガポールに3-1で勝利。銅メダルを獲得しました。

第1試合は福原愛が2-3で敗れましたが、第2試合は石川佳純が3-0で勝利。第3試合のダブルスは伊藤美誠と福原が3-1で勝ち、第4試合も伊藤が3-0で勝利しました。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_e115f54d840e_男子200の飯塚、準決勝進出逃す「次に向けて頑張る」 e115f54d840e 0

男子200の飯塚、準決勝進出逃す「次に向けて頑張る」

2016年8月17日 00:39 共同通信

陸上・男子200m予選の3組に登場した2010年の世界ジュニア金メダリストの飯塚翔太は、20秒49で、この組で4着に終わり、準決勝進出を逃しました。

日本歴代2位20秒11の自己ベストを持つ飯塚は3レーンでのスタート。直線に入ってからの伸びを欠き、不本意な結果となりました。レース後は「悔しいけど受け入れて、次に向けて頑張ります」と話しました。

cat_3_issue_rio2016 @linenews_0_9cbc70b48538_グレコ66キロ級・井上智裕、初戦で完敗 9cbc70b48538 0

グレコ66キロ級・井上智裕、初戦で完敗

2016年8月16日 23:32 共同通信

レスリング男子グレコローマンスタイル66キロ級の井上智裕は初戦の2回戦で、2014年世界選手権優勝のダボル・ステファネク(セルビア)に0-9のテクニカルフォールで敗れました。

口頭注意を2度受け、相手の有利な体勢からの展開で、4点の投げ技を食らうなどし、完敗でした。

続きはアプリで、快適に LINENEWS