cat_2_issue_oa-wwdjapan oa-wwdjapan_0_dfb50302f5e5_なぜスウェーデンにはサステイナブル先進企業が多いのか 貧困国から世界一評判のいい国になった理由 dfb50302f5e5 dfb50302f5e5 なぜスウェーデンにはサステイナブル先進企業が多いのか 貧困国から世界一評判のいい国になった理由 oa-wwdjapan 0

なぜスウェーデンにはサステイナブル先進企業が多いのか 貧困国から世界一評判のいい国になった理由

2019年4月3日 09:00 WWDジャパン

 「H&M」や「ヌーディージーンズ(NUDIE JEANS)」などのスウェーデンブランドは、とりわけサステイナビリティーの追求が目を引く。2015年9月、国連が採択した世界をよりよく変えるための17の目標SDGs(持続可能な開発目標)の現時点での達成率は、対象の156カ国中スウェーデンが1位だ(SDGsインデックス2018年度版)。ちなみに2位がデンマークで3位がフィンランドと続く。また、米国のコンサル会社による調査で16年と18年にスウェーデンは「世界一評判のいい国」に選ばれており、循環型社会を推進しゴミを資源と考えたリサイクルの仕組みも多くのメディアが紹介している。消費税率が25%と高くても、国民には“税金は投資”という考えが根付いているようで、国もサステイナブルなスウェーデンを目指して取り組んでいる。どのようにしてスウェーデンはサステイナブルの考えが発展したのか――駐日スウェーデン大使館のアップルヤード和美・政治経済担当官に聞いた。

WWD:スウェーデン人はサステイナブルな仕組み作りに長けていると感じます。

アップルヤード和美・政治経済担当官(以下、アップルヤード):スウェーデンはイノベーションの国で、もともと新しいものを積極的に取り入れる気質があります。大きなきっかけは、19世紀後半から20世紀初頭にかけて、人口の5分の1にあたる約130万人が北米に移住したことでしょう。当時のスウェーデンでは欧州でも貧しい農業国だったため、経済危機と食料不足が原因で人が流れてしまったのですが、国家的な危機ですよね。そこから人々が暮らしやすい、いい国を造ろうと福祉国家の基礎作りが始まりました。そうして、19世紀末から工業化が急速に進展しました。


WWD:環境教育が行き届いています。
アップルヤード:1960年代に酸性雨が問題になったときに、水の多いスウェーデンではその大切な水が汚染された。自国だけでは環境の改善はできないので国際協力が必要になり、1972年に初めて国際連合人間環境会議が首都のストックホルムで開かれました。ちなみに国連が提唱するSDGsの17のアイコンのデザインもスウェーデン人がデザインしています。



WWD:スウェーデンには国として2045年までに排気量ゼロという意欲的な目標もありますが、国民の環境意識が高いのは教育の影響もありますか?

アップルヤード:2009年に国民向けに、次世代にサステイナブルなスウェーデンを目指すための16の目標環境を掲げたバイブルが発表されて、12年に始動しました。エコシステム、生物多様性、循環型経済、健康、よい消費者であることなどを義務教育で学んでいます。そうはいっても実は循環型経済に向けた取り組みを始めたのは早かったのですが、体系化するのは遅れていると感じています。

WWD:ファッションでは「H&M」や「ヌーディージーンズ」がサステイナビリティーを追求しています。

アップルヤード:「H&M」は(スウェーデンの)ヴィクトリア皇太子もアピールしていますね。ヴィクトリア皇太子はお母さまから譲り受けた服を現代風に着こなすなど、率先してリサイクルやサステイナブル素材を用いたものを着用して後押ししています。海洋プラスチック問題にも取り組むなど、著名人も率先しています。文化民主主義大臣はノーベル賞の晩餐会で、ストックホルムでリサイクルした布で仕立てたドレスを着用しました。


WWD:ゴミのリサイクルが進んでいると感じるし、ゴミを燃やしたときの熱量も暖房に再利用すると聞いたことがあります。

アップルヤード:ゴミを燃やして、電気と熱を取り出しています。熱は地域暖房として活用しています。ゴミ焼却施設は発電所でもあって、その焼却熱によって発電しています。

WWD:近隣諸国からもゴミを有料で輸入してリサイクルしているとか。

アップルヤード:16年は130万トン輸入していますが、実はそこには批判もあります。EU内には、燃えるゴミや有機物の埋め立てを禁止する動きがあります。スウェーデン自体に余剰能力はありますが、輸出元の国でリサイクルの仕組み作りが進展しないという問題に加え、燃やすことで有害物質が放出されないかとう懸念もあるからです。さらに輸入するゴミに対しては、国内に比べてリサイクル率が甘く、燃やすごみにプラスチックが入っているのも批判の要因になっています。

目指すのはバイオ経済

WWD:今はバイオ経済を推進しているとか。

アップルヤード:国土の70%が森林で、積極的に木材を素材として利用し、バイオベースの循環型経済を目指しています。木製の自転車もあります。ストックホルムに行くといろんな燃料のバスが走っていますが、バイオ燃料で走るバスもあります。大きなバイオ発電所があり、木くずや家庭の生ごみから発電しています。

WWD;消費者もバイオ燃料を選択する知識がある。

アップルヤード:消費者から、サステイナブルなものが欲しいと生産者に対して圧力をかけています。国も、消費者に対して何を買えば環境にいいかを教える施設を作り、意識の啓発をしています。各自治体にもアドバイスする人が配置されていています。例えば、魚を一つ取って見ても、MSC認証(持続可能で適切に管理され、環境に配慮した漁業の認証)を得たものを選んだり、ASC認証(養殖に対する認証)のものを推奨したりしています。日本では、価格が割高になるためなかなか浸透していませんし、漁業者もお金を払ってまで認証を取ろうという意識は高くはないと感じます。一方、スウェーデンは消費者がそれを求めているのです。

WWD:消費税率も一律ではないとか。

アップルヤード:消費税率は25%ですが、目的意識が政策に反映されていて、例えば自転車、皮革製品、服、靴、布類の修理代の消費税率は12%で、循環型経済を推進しています。いい国になるために経済を活性化させるためのよい政策という目的意識が高いのです。だから、スウェーデン人は税金を投資と同じように考えています。炭素税も世界で一番高く、化石燃料をなくすために高い税金をかけています。一方、クリーンな電力で電気自動車を走らせることを推進しており、無税にしたり、低い税金にしたりしています。

WWD:今取り組んでいることは?

アップルヤード:電気化の推進です。電気自動車を効率よく走らせるために、走りながら充電できる道路を開発して、ストックホルム郊外で試験運用が始まりました。道路自体を電化する実験です。

外部リンク

cat_2_issue_oa-wwdjapan oa-wwdjapan_0_7634e8a6d478_「ボビイ ブラウン」がフェミニンなコレクション 7634e8a6d478 7634e8a6d478 「ボビイ ブラウン」がフェミニンなコレクション oa-wwdjapan 0

「ボビイ ブラウン」がフェミニンなコレクション

2019年4月3日 08:00 WWDジャパン

 「ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN)」は4月12日、米NYのファッションブランド「ウラ ジョンソン(ULLA JOHNSON)」とコラボしたメイクアップコレクションを限定発売する。「ウラ ジョンソン」のエフォートレスでフェミニンなファッションから着想を得て、ピンクやローズが差し色の柔らかなカラーをそろえる。

 「アイ パレット ミヌ」(6000円)はローズやシャンパンなど、マットとラメ入りの5色をセットしたアイパレット。「チーク パレット」(全2種、4800円)はフェイスオイルが付属し、「チーク パレット エスメ」にはピンクの、「チーク パレット イネス」にはベージュのクリームチークをセット。さらに自然な艶を足すクリームハイライターの3アイテムを詰め込んでいる。

 人気の「クラッシュド リップ カラー」には、「ウラ ジョンソン」の作り出す花からインスパイアされたブライトレッドオレンジの「ルル」が登場。また人気アイテムの「エクストラリップ ティント」のラメ入り「ベアピンクスパークル」も発売する。

 全てのアイテムは淡いピンクと「ウラ ジョンソン」が得意とする刺しゅうを組み合わせたデザインのパッケージ。またコレクション製品を含む8000円以上の購入で、コレクションパッケージに似たデザインのコラボポーチをプレゼントする。

外部リンク

cat_2_issue_oa-wwdjapan oa-wwdjapan_0_1a692b024681_ユニクロ、アダストリア、UA、無印良品の3月度は前年超え 1a692b024681 1a692b024681 ユニクロ、アダストリア、UA、無印良品の3月度は前年超え oa-wwdjapan 0

ユニクロ、アダストリア、UA、無印良品の3月度は前年超え

2019年4月2日 19:30 WWDジャパン

 大手SPA、セレクトショップ、専門店の2019年3月の売上高(既存店ベース)は、2月に続いて春物の売れ行きが好調で、前年実績を超えたという声が目立った。「休日が前年3月よりも1日多かったことを差し引いても好反応だった」という声が強い。

 ユニクロの国内既存店とECの合計売上高は、前年同月比4.5%増だった。「前年3月が一昨年に比べて13%増だったこともあり、そこからの上乗せができた点は健闘といっていい」と広報担当者。暖冬により、上期(18年8月~19年2月)累計の既存店売上高は前年同期比0.9%減と苦戦していたが、春物の好調を受けて「ほっとした」。売れ筋は、“ブロックテック”のアウターやポケッタブルパーカなどの軽い羽織りや、スエット、レギンス、「UT」で、客数は同10.1%増だった。

 2月の既存店売上高が同14.8%増だったアダストリアは、3月は同8.2%増。18年秋以降、屋台骨である「グローバルワーク(GLOBAL WORK)」「ローリーズファーム(LOWRY’S FARM)」などで短サイクルMDの強化を進めており、それが全体を押し上げた。また、春物で媒体露出なども含めて全社連動で仕掛けたトレンチコートがヒットしたことも貢献した。

 ユナイテッドアローズ(UA)の小売りとECの既存店売上高は同3.2%増。引き続きウィメンズが貢献している。「ニットやパンツ、ジャケットなどがよく売れた」(広報担当者)。メンズは「ウィメンズに比べればやや落ちるが、3月は好調」という。

 「無印良品」を展開する良品計画の直営既存店売り上げは同0.5%増。衣服・雑貨は同1.8%増、食品は同12.1%増だったが、引き続き生活雑貨が同1.9%減と苦戦し足を引っ張った形だ。

 しまむらの主力である「ファッションセンターしまむら」の既存店売上高は、同2.3%減。「トレンドが見えない時期がこの間続いていたが、春物ではマウンテンパーカや小花柄などのワンピースでヒット品番が出ている」と、北島常好社長は19年2月期決算会見で話した。ただし、冬物のセールで単価が下落し、3月は前年実績を下回った。19年2月期は大幅減益となり、過度な価格訴求から、今後は「お客さまが求めるものをオーソドックスに追求する」手法を採る。

外部リンク

cat_2_issue_oa-wwdjapan oa-wwdjapan_0_990c31a6a259_元オアシスのリアム・ギャラガーが手掛けるブランドが破産申請 990c31a6a259 990c31a6a259 元オアシスのリアム・ギャラガーが手掛けるブランドが破産申請 oa-wwdjapan 0

元オアシスのリアム・ギャラガーが手掛けるブランドが破産申請

2019年4月2日 17:00 WWDジャパン

 英ロックバンド、オアシス(OASIS)のフロントマンだったリアム・ギャラガー(Liam Gallagher)が手掛けるアパレルブランド「プリティー・グリーン(PRETTY GREEN)」が経営難のため破産申請し、破産管財人を務めるムーアフィールズ・アドバイザリー(MOORFIELDS ADVISORY)の管理下に入った。当面、店舗や百貨店などの販売拠点は引き続き営業する。

 サイモン・トーマス(Simon Thomas)=ムーアフィールズ・アドバイザリー パートナーは、「『プリティー・グリーン』は根強いファンがいるブランドで、買収への関心も高く、よい買い手が見つかることを期待している。経営陣と連携しながら手続きを進めており、従業員にも今後の流れについて説明した」と語った。同ブランドが経営難に陥った理由としては、テナントとして入っていた英百貨店のハウス・オブ・フレーザー(HOUSE OF FRASER)が2018年8月に破綻したことが大きく影響したほか、コストの増大やECへの移行が思うように進まなかったことを挙げた。

 09年にギャラガーが設立した「プリティー・グリーン」は、バンドの人気もあってオープン当時に大きな注目を集めた。1960~70年代のブリティッシュロックやモッズムーブメントなどを着想源としたメンズアパレルを取り扱っており、ブランド名はザ・ジャム(THE JAM)の曲名にちなんでいる。現在もギャラガー本人が最大株主で、その出身地であるマンチェスターに旗艦店を構えるほか、11の店舗とハウス・オブ・フレーザー内に33の売り場を展開している。

 財政面では、2017年11月に英投資会社のロックプール・インベストメント(ROCKPOOL INVESTMENTS)から1100万ポンド(約15億円)の投資を受けている。英企業登記所によれば、18年1月までの16カ月では売上高が3820万ポンド(約55億円)で純損失が150万ポンド(約2億1600万円)だったが、19年1月期決算では売上高がおよそ3000万ポンド(約43億円)に落ち込んでいた。

外部リンク

cat_2_issue_oa-wwdjapan oa-wwdjapan_0_98f98f6f50e5_「無印良品 銀座」お披露目 注目は日本初展開のホテルと“食” 98f98f6f50e5 98f98f6f50e5 「無印良品 銀座」お披露目 注目は日本初展開のホテルと“食” oa-wwdjapan 0

「無印良品 銀座」お披露目 注目は日本初展開のホテルと“食”

2019年4月2日 16:33 WWDジャパン

 良品計画は2日、東京・銀座の並木通り沿いに4日オープンする世界旗艦店「無印良品 銀座」を関係者に公開した。「無印良品」の世界最大の売り場に加えて、上層階に日本初展開となる「MUJI HOTEL」、地下1階に「MUJI DINER」を備え、海外からの観光客や近隣オフィスに勤める日本人客などを取り込む。「売り場作りや接客、ホテルの環境含め、MUJIの世界観を感じてもらえるようにし、われわれの目指す“感じ良いくらし”をさらに発展させていく」と松﨑曉社長。

 銀座店オープンに先駆け、近くにあった世界旗艦店の有楽町店を2018年12月に閉店した。銀座店は年間入館客数で有楽町店の1.2倍の230万人を見込む。銀座店のオープンによって、「無印良品」の店舗数は全世界で990となる。銀座店は、地下1階、地上10階の11層のビルを1棟まるごと使用。1~5階に「無印良品」が入居し、店舗面積は3981平方メートル。6階はホテルのフロントやレストラン、バースペースで7~10階が客室となる。地下1階がダイナーだ。

 日本初展開のホテルは全79室で、宿泊料金は15~16平方メートルの部屋で1万4900円。ホテルは中国・深センに18年1月、北京に6月にオープンしており、「大変好調に推移している」(松﨑社長)。銀座も3月20日の予約開始以降、「すでに国内外から多数の予約を受け付けており、しばらくは満室状態が続く」という。良品計画がコンセプト立案やインテリアの監修を行い、客室内の備品は「無印良品」の商品を利用、“アンチ・ゴージャス、アンチ・チープ”な世界観を伝える。

 ホテルの運営は、目黒のデザインホテル「CLASKA」などを運営する建築設計事務所のUDSが行う。UDSは北京の「MUJI HOTEL」の運営も担っている。「ホテル事業は運営が重要であり、運営を担う相手先企業があってできること。数を求めてはおらず、次の開業計画で公表できるものはない」と松﨑社長。

 「無印良品」は“食”領域の拡大がポイントだ。「利益や差別化のために食を強化するのではない。今、われわれの提案から食が欠落しているので注力する。食分野は購入頻度が高いので、食をフックに全体の購入頻度を上げていきたい」という。有楽町店に比べ、食品の陳列棚は1.3倍以上に広げた。有楽町店でも行っていた野菜や果物などの青果販売は、産地見学ツアーなども連動し、生産者の顔が見える販売をめざす。新しい取り組みは、近隣に勤務する層を狙った弁当の販売と朝食の提供だ。日替わり弁当(750円)は、5個以上の注文から一部地域には配達サービスも行う。朝食は「朝から飲食できる店が近辺に少ない」ことから、ベーカリーや地下1階のダイナーで朝7時30分から提供する。

 店頭でのワークショップイベントを年間300回計画しており、コト提案を強化。ホテルで行う銀座の街ツアーなどもコト提案の一環だ。また、“マイバッグ”推進によるプラスチックショッパーの削減も銀座店からスタートする。20年には、紙バッグのデポジットによる回収・返金制を導入する予定だ。

外部リンク

cat_2_issue_oa-wwdjapan oa-wwdjapan_0_62c82b484e04_「カナダグース」が日本の雨に着想した“ノマドカプセルコレクション”発売 62c82b484e04 62c82b484e04 「カナダグース」が日本の雨に着想した“ノマドカプセルコレクション”発売 oa-wwdjapan 0

「カナダグース」が日本の雨に着想した“ノマドカプセルコレクション”発売

2019年4月2日 15:15 WWDジャパン

 「カナダグース(CANADA GOOSE)」は、日本の雨に着想したカプセルコレクション“ノマドカプセルコレクション”を発表した。2型のレインウエアをそろえ、4月5日に国内の「カナダグース」直営店で発売する。グローバル展開は8日から。

  “ノマド ジャケット”(9万6000円)は、防水透湿性素材「ゴアテックス(GORE-TEX)」を用いつつ、背中と脇下にメッシュの通気口を施して通気性を高めた。雨具には珍しいスリムフィットで、デイリーウエアとしても着用できる。

 “ノマド ハイブリッジ ライトジャケット”(8万6000円)は、高いはっ水性と耐風性、四方向へのストレッチ機能を備える独自素材テンシルテック(TENSILE TECH)を用いた軽量のダウンジャケット。さまざまなアクティブシーンに対応する優れた可動性のほか、持ち運びしやすいパッカリング仕様も特徴だ。アイテムはそれぞれメンズ、ウィメンズで展開する。

 メインビジュアルには、サウンドプロデュースやプロダクトデザインを行う岡本光市と、米カリフォルニアを拠点に活動する書道家・山口碧生の2人の日本人を起用した。

外部リンク

cat_2_issue_oa-wwdjapan oa-wwdjapan_0_045684f923cb_ベイクルーズがグループ全社2000人の従業員対象のロープレ大会開催 045684f923cb 045684f923cb ベイクルーズがグループ全社2000人の従業員対象のロープレ大会開催 oa-wwdjapan 0

ベイクルーズがグループ全社2000人の従業員対象のロープレ大会開催

2019年4月2日 11:00 WWDジャパン

 ベイクルーズグループは、グループ全社の接客に従事する従業員を対象に、接客ロールプレーイングコンテストを開催する。ファッションだけでなく、飲食や家具、フィットネス事業に従事する約2000人が対象。

 同コンテスト「ベイクルーズ グループ パートナー グランプリ(BAYCREW’S GROUP Partner Grand Prix)」は、“接客はクリエイティブな仕事である”という思いを込め、初めて全グループ規模で実施。7月にエリア大会を、8月に決勝大会を行い、優勝したパートナー(従業員)は、社内のプロフェッショナル販売員「BAY☆FA」に認定する。

外部リンク

cat_2_issue_oa-wwdjapan oa-wwdjapan_0_8ae43f122272_高級下着ブランド「ラペルラ」“3度目の正直”なるか 8ae43f122272 8ae43f122272 高級下着ブランド「ラペルラ」“3度目の正直”なるか oa-wwdjapan 0

高級下着ブランド「ラペルラ」“3度目の正直”なるか

2019年4月2日 10:00 WWDジャパン

 伊高級ランジェリーブランド「ラペルラ(LA PERLA)」は2018年3月、アムステルダムの投資会社のサピンダ ホールディング(SAPINDA HOLDING以下、サピンダ)のもと、新たなスタートを切った。前の親会社とは大きく異なる営業戦略が打ち出され、日本でも卸事業をやめ、11月には青山、12月には銀座の直営店をクローズした。今後は、ランジェリーブランドとして本業に立ち返るべく、新たに歩み始めている。

 「ラペルラ」は1954年にコルセット製造職人であるアダ・マゾッティ(Ada Masotti)が設立し、息子のアルベルト(Alberto)がグローバルな高級ランジェリーブランドへと成長させた。2007年にアルベルトがサンフランシスコの投資会社JHパートナーズに同ブランドを売却。その後も13年にはイタリアの投資会社パシフィック グローバル マネジメント(以下、PGM)に、18年にサピンダにと繰り返し売却されてきた。わずか10年ちょっとの間に3度も親会社が変わったことになる。

 日本では、1981年からナイガイ、94年からカネボウ、2005年からワコール、12年からルックが同ブランドを扱っており、15年6月に本国の全額出資でラペルラジャパンが設立された。PGM傘下では、それまで主力としてきたランジェリーと水着に加え、プレタポルテやファッション雑貨を大きく拡大し、16年2月に青山、同年9月に銀座の直営店が華々しくオープンした。しかし、日本法人設立から3年間で社長が3人辞任するなど、経営陣が安定しなかった。

ブランドビジネスを熟知する CEOのもと再始動

 ラペルラは、18年9月に着任したパスカル・ペリエ(Pascal Perrier)=ラペルラ グローバル最高経営責任者(CEO)のもと、新体制で始動している。ペリエCEOはバーバリーの前役員の一人であり、約30年ラグジュアリー業界で手腕を発揮してきた人物で、日本の百貨店ビジネスについても熟知している。ラペルラジャパンのトップには香港在住のルイス・フォン(Louis Pong)CEOが就任。玉野茂樹ラペルラジャパン取締役は、「ブランディングに磨きをかけると同時に、利益の出るブランドとして確立させていきたい。まず、売り場の効率を上げることに注力したい」と語る。しばらくは既存の百貨店に軸足を置くが、ランジェリーと水着に絞った展開数に見合ったスケールの直営店オープンも見据えている。

アトリエの職人技を集結させた オーダーメイドドレス



 直営店の閉店など後ろ向きなニュースが多かった「ラペルラ」だったが、18年秋にドレスラインの“ラペルラ サルトリア(LA PERLA SARTRIA)”をスタートした。一方で、サピンダが打ち出しているのは“本業回帰”。プレタポルテやファッション雑貨をやめ、ランジェリーと水着に絞って展開していく方針だ。18年春に、「ラペルラ」のヘッドクリエイティブデザイナーにアトリエで30年近く働くアレッサンドラ・ベルトウッツィー(Alessandra Bertuzzi)が着任。「ラペルラ」が培ってきた職人技を知り尽くすベルトゥッツィにより「ラペルラ」本来の姿が花開くことが期待される。その第一歩が、ランジェリーを作る最高の技術を駆使したドレスラインの“ラペルラ サルトリア”というわけだ。

 日本でも先日、ドレスラインの“ラペルラ サルトリア(LA PERLA SARTRIA)”の顧客向けのオーダー会が開催された。“ラペルラ サルトリア”は、オーダーメイドのドレスラインで全11型。サンプルは世界に各型1着しか存在せず、そのサンプルが世界を巡回して受注会を行っている。先日、そのうちの6着が日本に届いてVIP顧客に披露された。それらドレスはランジェリーのトップメゾンである「ラペルラ」の名にふさわしく、内側にブラジャーがついているなど機能性を兼ね備え、レースやチュール、刺しゅうを巧みに施したデザインは唯一無二のもの。ボローニャにあるアトリエの力を感じさせる仕上がりだ。顧客からのオーダーは全てこのアトリエで製作される。初回の受注会では、60万~70万円のドレスが5着売れたという。同じくオーダーメイドのウエディングラインも完成しており、秋に日本での受注会を催す予定だ。




外部リンク

cat_2_issue_oa-wwdjapan oa-wwdjapan_0_f56a5ec66824_「トミー ヒルフィガー」の新ライン“トミー スポーツ”誕生 f56a5ec66824 f56a5ec66824 「トミー ヒルフィガー」の新ライン“トミー スポーツ”誕生 oa-wwdjapan 0

「トミー ヒルフィガー」の新ライン“トミー スポーツ”誕生

2019年4月2日 09:30 WWDジャパン

 「トミー ヒルフィガー(TOMMY HILFIGER)」は、スポーツウエアの新ライン“トミー スポーツ(TOMMY SPORT)”をスタートする。デビューコレクションとなる2019年春コレクションを4月3日、「トミー ヒルフィガー」の一部店舗と公式オンラインストアで発売する。

 アイテムは、軽量性や吸水速乾性、伸縮性などスポーツウエアに欠かせない機能性を備えつつ、ロゴや配色などで「トミー ヒルフィガー」らしいデザイン要素を盛り込む。人間工学に基づいて設計され、アクティブシーンで最大限のパフォーマンスを発揮する本格スポーツウエアとしてはもちろん、快適な街着としても着用可能だ。

 2019年春コレクションでは、パーカ、スポーツブラ、レギンス、ナイロンショーツ、タンクトップなどクラシカルなスポーツウエアや雑貨を現代的にアレンジ。星型のグラフィックやストライプテープをはじめ大胆なディテールを採用した。赤、白、黒が特徴的なロゴは「トミー ヒルフィガー」のフラッグロゴにインスパイアされている。価格はパーカが1万2000〜1万7000円、スポーツブラが6500〜9000円、レギンスが6500〜1万3000円、ショーツが6500円〜。

 デザイナーのトミー・ヒルフィガーは、「アクティブリビングという考え方は日常生活の一部として浸透しており、ネクストジェネレーションはそのスタイルにフィットしたデザインを求めている。私たちは“トミー スポーツ”によって彼らの期待に応える」と語る。

外部リンク

cat_2_issue_oa-wwdjapan oa-wwdjapan_0_d0eab8a584b7_オンワードが“食 × ファッション”の新施設を公開 代官山に4月2日オープン d0eab8a584b7 d0eab8a584b7 オンワードが“食 × ファッション”の新施設を公開 代官山に4月2日オープン oa-wwdjapan 0

オンワードが“食 × ファッション”の新施設を公開 代官山に4月2日オープン

2019年4月1日 23:15 WWDジャパン

 オンワードホールディングス(HD)は4月2日にオープンする東京・代官山町の新商業施設「カシヤマ ダイカンヤマ(KASHIYAMA DAIKANYAMA)」を関係者に1日公開した。延床面積約2465平方メートル・全6フロアの同館は、オンワードHDが自社で開発したコンテンツを詰め込んでいる。地下1階はカフェ、1階はギャラリー、2〜3階にはセレクトショップの「マーケット(MARKET)」、4階はレストラン「コトー(COTEAU.)」、5階はバーを設けて、ファッション、食、デザイン、アートを融合した“五感を刺激する館”を目指す。

 プロジェクトリーダーとして陣頭指揮を執ったオンワードHDの廣内武会長は「昨今、アパレル市場が厳しい状態の中、一つのモチベーションとして食を取り入れたファッションを提案する。“丘”というアイデアは、ヨーロッパの城下町からヒントを得ていて、東京に“モダンな都会の癒しの空間”として実現したいと考えた。東京オリンピックが開催される2020年以降も海外からのお客さまにも評価されるような館に育てていきたい」と語る。

 外観は“丘”をコンセプトにコの字型の箱が重なるようなデザインで、内観は木材や大理石、鉄をベースに、植栽を随所に取り入れたラグジュアリーな空間だ。建築・内装デザインを「ネンド(NENDO)」の佐藤オオキ代表が担当。飲食はフレンチレストラン「スガラボ(SUGALABO)」の須賀洋介・代表、ファッション&カルチャーを「オープニングセレモニー(OPENING CEREMONY)」創業者で「ケンゾー(KENZO)」クリエイティブ・ディレクターのキャロル・リム(Carol Lim)とウンベルト・レオン(Humberto Leon)が監修した。

 地下1階は、エントランスとカフェのスペース。「スガラボ」シェフパティシエの成田一世の監修による焼き菓子やスイーツをはじめ、サラダやカツサンドなどの軽食、紅茶やコーヒー、お土産用のテイクアウトメニューを提供。価格は600〜2400円と手頃に設定している。1階のギャラリーではカルチャーとアートを発信していく。アート展示やワークショップ、セミナーなどを定期的に開催していく予定だ。レオンは「日本には素晴らしい文化があり、僕自身もインスピレーションをたくさん受けてきた。今企画段階だが音楽やアート、フリーマーケットなどさまざまなカルチャーを楽しめるイベントを開催していきたい」と話す。

 2〜3階のレオンとリムが監修するキュレーション型のセレクトショップ “マーケット”は、若手デザイナーの発掘に力を入れる。東京発の「マメ(MAME KUROGOUCHI)」「サルバム(SULVAM)」「アキコアオキ(AKIKO AOKI)」をはじめ、ロンドン拠点の「カイダン・エディションズ(KWAIDAN EDITIONS)」やジョージア出身の「アヌーキ(ANOUKI)」「シチュエーショニスト(SITUATIONIST)」など気鋭デザイナーの商品をラインアップ。加えて、オンワード傘下の「ジル・サンダー(JIL SANDER)」「ジョゼフ(JOSEPH)」のほか、ディレクターの2人が手掛ける「オープニングセレモニー」や「ケンゾー」も販売し、店舗限定の商品も数多くそろえている。メンズコーナーではオーダースーツの「カシヤマ ザ・スマートテーラー(KASHIYAMA THE SMART TAILOR)」も取り扱う。

 4階はフランス語で“丘”を意味する“コトー”の名を冠したレストラン。季節の食材を用いたフレンチコース料理を6800円から楽しむことができる。平日はディナーのみ、土日は5月をめどにランチ営業を開始する。最上階の5階は、代官山の夜景と東京タワーを望むバーを構える。世界中から集めた珍しいジンを扱うほか、カクテルやビール、ワイン、ウィスキーなどを振る舞う。

 リムは「今日発表された新元号の“令和”には、“人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ”という思いが込められていると聞いた。“令和”とこの館に結びつきを感じ、この特別な日にレセプションを開くことができたことをうれしく思う」と語った。

■カシヤマ ダイカンヤマ

開業日:4月2日

営業時間:11:00〜24:00(地下1階は21:00まで、1〜3階は20:00まで、4階は17:30〜、5階17:00〜)

定休日:4階レストランと5階バーは月曜定休

住所:東京都渋谷区代官山町14-18

外部リンク