cat_16_issue_oa-weathernews oa-weathernews_0_dcf8d767e8fc_「殺・除・抗・滅」 ◯菌の違いとは? dcf8d767e8fc dcf8d767e8fc 「殺・除・抗・滅」 ◯菌の違いとは? oa-weathernews 0

「殺・除・抗・滅」 ◯菌の違いとは?

2020年1月13日 14:01 ウェザーニュース

「”殺菌”スプレー」
「”除菌”ができる洗剤」
「”抗菌”まな板」
「”滅菌”ガーゼ」

同じ「菌」という文字を使っていますが、その違いがわかりますか?

好き勝手には使えない言葉

「除菌と抗菌はどちらが強力なんだろう。どうせなら強力なほうを買いたいな。」と悩むこともあるかもしれません。これらの用語は、次のように使い分けされているそうです。

【殺菌】

「菌やウイルスを殺す・死滅させる」という意味。
医薬品医療機器等法の対象になる消毒薬などの「医薬品」や、薬用石けんなどの「医薬部外品」でのみ使うことができる言葉です。洗剤や漂白剤には使えません。

【除菌】

「菌やウイルスをある程度減少させる」という意味。
洗剤や漂白剤などの「雑貨品」の表示で使われる言葉です。日本石鹸洗剤工業会が「家庭用合成洗剤及び家庭用石鹸の表示に関する公正競争規約」を作成し、台所用洗剤のスポンジ除菌と、住居用洗剤、洗濯用洗剤に「除菌」を表示するための統一基準が設けられています。

【抗菌】

「菌の増殖を抑制する」という意味。
経済産業省の「抗菌加工製品ガイドライン」では「抗菌加工した当該製品の表面における細菌の増殖を抑制すること」と定義されています。菌を殺したり減少させるのではありません。具体的には、細菌が嫌う銅・銀・チタンなどの化合物をまな板に散りばめたり、繊維に埋め込んだりすることで、抗菌作用をもたせています。

しかし、消費者センターなどがテストをすると、抗菌効果がない製品もありました。そこで、業界団体が調べて抗菌効果があるとされた繊維製品(抗菌靴下など)には「SEK」マーク、繊維以外の製品(まな板など)には「SIAA」マークをつけて品質を保証するようになりました。

【滅菌】

「すべての菌やウイルスを死滅または除去する」という意味。
医薬品の規格基準を定めた「日本薬局方」によると、滅菌は「物質中のすべての微生物を死滅または除去すること」と定義されています。滅菌処理をした製品は、医療の世界で「滅菌ガーゼ」「滅菌精製水」などが使われています。

定義の上で一番強力なのは「滅菌」です。ただ普通「滅菌○○」と言う場合は「滅菌された物」を表すので、その物が他を滅菌させるわけではありません。

私たちの体の中にはたくさんの常在菌が棲んでいて、自然界にもカビやバクテリアなど多種多様な微生物が棲息しています。こうした微生物は全てが人間に対して有害というわけではありません。
危険な菌やウイルスについて知識を得て、効果的な対策をすると良さそうです。

外部リンク

cat_16_issue_oa-weathernews oa-weathernews_0_11227e96bad5_成人の日は関東以西で青空 東京は三連休で一番暖かい 11227e96bad5 11227e96bad5 成人の日は関東以西で青空 東京は三連休で一番暖かい oa-weathernews 0

成人の日は関東以西で青空 東京は三連休で一番暖かい

2020年1月13日 13:19 ウェザーニュース

成人の日の今日13日(月)は弱い冬型の気圧配置となっています。関東から西の太平洋側は青空が広がっていて、穏やかな休日です。

中でも関東はしっかりと日差しが届いて気温が上昇してきました。東京の最高気温は13時までに昨日を3℃ほど上回る13.0℃を観測。この三連休では最も暖かくなっています。

連休明けの14日(火)は太平洋側も天気下り坂

連休明けの明日14日(火)は太平洋側も天気が崩れ、西日本は午後になると雨が降り出します。関東も夜遅い時間に雨となるため、各地で傘の出番となりそうです。内陸や山沿いは雪に変わる所があります。

気温も今日ほどは上がらず、寒さが戻る見込みです。

外部リンク

cat_16_issue_oa-weathernews oa-weathernews_0_2cf744645dce_北陸から山陰で断続的に雨や雪 あられ、落雷にも要注意 2cf744645dce 2cf744645dce 北陸から山陰で断続的に雨や雪 あられ、落雷にも要注意 oa-weathernews 0

北陸から山陰で断続的に雨や雪 あられ、落雷にも要注意

2020年1月13日 10:55 ウェザーニュース

今日13日(月)成人の日は、北陸から山陰で雨や雪が降っています。日本海で風がぶつかり合うことで、雲が発達し、低気圧が発生。北陸など日本海側に次々と雲が流れ込んでいる状況です。

山沿いは雪になっており、三連休でにぎわっているスキー場でも時々雪が強まって、見通しが悪くなっています。

夕方以降は再び雨や雪が強まる見込み

午後は一旦、雨や雪が小康状態になるものの、低気圧が近づく夕方以降は再び活発な雲が進んでくる見込みです。

特に北陸地方は一時的に雨や雪が強まり、雷やあられを伴うことがあります。あられが強く降ると道路に積もって、非常に滑りやすくなりますので、車でお出かけ先から戻る際にはご注意ください。

外部リンク

cat_16_issue_oa-weathernews oa-weathernews_0_6a55b9ce7f1e_世界各国の国旗 6a55b9ce7f1e 6a55b9ce7f1e 世界各国の国旗 oa-weathernews 0

世界各国の国旗

2020年1月13日 09:30 ウェザーニュース

2020年は日本に様々な国の方が訪れる年になりますね。そこで、少しでも諸外国の知識を覚えてみませんか。

問題. どこの国旗?


正解は…

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


正解:マダガスカル

アフリカ大陸の南東海岸部から沖へ約400キロメートル離れた西インド洋にあるマダガスカル島および周辺の島々からなる島国。通貨はMGA(マダガスカル・アリアリ)、公用語はマダガスカル語、フランス語、首都はアンタナナリヴです。

マダガスカル島は、日本の国土面積の約1.6倍の広さを持つ、世界で4番目に大きな島。多くの固有種を持ちユニークな生態系で知られていますが、近年は人口増加や環境破壊などにより深刻な危機に直面しているようです。

外部リンク

cat_16_issue_oa-weathernews oa-weathernews_0_805ccfd81931_ひと目でわかる傘マップ 1月13日(月) 805ccfd81931 805ccfd81931 ひと目でわかる傘マップ 1月13日(月) oa-weathernews 0

ひと目でわかる傘マップ 1月13日(月)

2020年1月13日 06:41 ウェザーニュース

きょう1月13日(月)のお出かけに傘が必要なエリアを解説します。

大きい傘がいるエリア

日本海から断続的に雨雲の流れ込む北陸などでは雨が降ったり止んだりの一日です。急に強い雨が降ったり、雷や突風、あられを伴う恐れもあります。お出かけには大きい傘が良さそうです。

沖縄の先島諸島は雲が多く、雨が降ります。大きい傘をお持ちください。

折りたたみ傘がいるエリア

北日本では、さほど強まる予想ではないものの、雪が降るところがあります。折りたたみ傘をお持ちください。

関東の一部や近畿などでも、局地的に弱い雨の降る可能性があります。晴着など、濡れると良くない場合は折りたたみ傘があると安心です。

外部リンク

cat_16_issue_oa-weathernews oa-weathernews_0_a91e783ec81d_週間天気予報 数日おきに天気崩れる 週末は雪の可能性も a91e783ec81d a91e783ec81d 週間天気予報 数日おきに天気崩れる 週末は雪の可能性も oa-weathernews 0

週間天気予報 数日おきに天気崩れる 週末は雪の可能性も

2020年1月13日 06:33 ウェザーニュース

 ■この先1週間のポイント■
・周期的に天気崩れる可能性
・週末は南岸低気圧か 東京で雨か雪
・冬型が弱く北日本は少雪続く

この先一週間は、弱い冬型の気圧配置で北陸などで雨や雪の降る日が多いほか、東日本や西日本の太平洋側もたびたび低気圧の影響を受けて雨や雪の降る日がありそうです。

周期的に天気崩れる可能性

今週は弱い冬型の気圧配置となって、日本海にJPCZと呼ばれる雲の帯が形成されやすい状況が続きます。このため、北陸などで雨や雪の降る日が多い予想です。

また、冬場は晴れることの多い太平洋側の地域でも、今週は低気圧の影響を受けることがあります。特に週明けの14日(火)から15日(水)にかけてと、17日(金)から18日(土)にかけては、関東など太平洋側の都市部でも天気の崩れる可能性があります。

週末は南岸低気圧か 東京で雨か雪

17日(金)から18日(土)にかけては、本州の南側を低気圧が通過する可能性が高くなっています。この気圧配置は「南岸低気圧」とよばれ、関東など太平洋側の地域で雪が降ることがあるパターンです。

現時点でのウェザーニュースの予想では、甲信や北関東で降雪・積雪の可能性があるものの、東京都心で雪が積もるほどのことにはならないとみています。ただ、わずかに低気圧の進路や風向きが変わっただけで雪か雨かが変化するため、随時新しい情報を確認するようにしてください。

18日(土)は大学入試センター試験初日のため、特に受験生の方は留意してください。

冬型が弱く北日本は少雪続く

強い冬型の気圧配置となる日があまり無い予想のため、強い寒気の流れ込みがなく、東北の日本海側や北海道では例年のこの時期とくべて雪が降りにくい予想です。

山間部であっても降雪量が少ない予想で、スキー場の雪不足はしばらく続いてしまう可能性があります。

外部リンク

cat_16_issue_oa-weathernews oa-weathernews_0_aeb3b6e15128_今日13日(月)の天気 成人の日は北陸で雨 aeb3b6e15128 aeb3b6e15128 今日13日(月)の天気 成人の日は北陸で雨 oa-weathernews 0

今日13日(月)の天気 成人の日は北陸で雨

2020年1月13日 05:24 ウェザーニュース

 ■ 天気のポイント ■
・太平洋側は太陽が新成人を祝福
・北陸は雨 あられや雷の可能性も
・晴れる地域は浅春の暖かさに

三連休最終日、成人の日の今日1月13日(月)は、関東や近畿など多くの地域では天気が回復して晴れる予想ですが、北陸や東北などで雨や雪の降る所がある予想です。晴れる地域では、昼間は日差しの温もりが暖かく感じられそうです。

太平洋側は太陽が新成人を祝福

西日本や東日本の太平洋側では、天気が回復して朝から晴れる所が多い予想です。太陽も新成人の門出を祝福するかのようです。また、普段は雪の降る日が多い北日本でも、一時的に日差しが届くほどの比較的穏やかな一日となりそうです。

ただ関東では、栃木や茨城を中心に、所々で一時的に雨が降る可能性があります。現時点のウェザーニュースの予想では、都内などは雨の降る可能性は低いとみていますが、北関東や関東西部などにお出かけの方などは念のため折りたたみ傘があると良さそうです。

北陸は雨 あられや雷の可能性も

北陸は一日を通して日本海からの雲の帯(JPCZ)がかかり、雨が降ったり止んだりの成人の日となる予想です。成人式に参加される新成人の方は、晴れ着が濡れないようご注意ください。一時的にあられが降ったり、雷が鳴る可能性もあります。

東北でも朝のうち雪や雨の降る所があります。昼間は小康状態となる見込みですが、お出かけの際は足元にご注意ください。

晴れる地域は浅春の暖かさに

北日本や北陸ではこの時期らしい寒さのところが多い予想です。一方で、西日本や東日本の太平洋側では、最高気温が10℃を超える所が多く、昼間は日差しの温もりが暖かく感じられそうです。東京の予想最高気温は13℃で、3月中旬並みの浅春の陽気が期待出来ます。

外部リンク

cat_16_issue_oa-weathernews oa-weathernews_0_09b719662be8_1月13日(月) 各地の気温変化 09b719662be8 09b719662be8 1月13日(月) 各地の気温変化 oa-weathernews 0

1月13日(月) 各地の気温変化

2020年1月13日 05:18 ウェザーニュース

お出かけ前に、昨日と今日の気温変化を比較して、今日の気温に適した服装で出かけるようにしましょう。

【北海道】最大限の防寒を

日本海側を中心に雪が降ったり止んだり。

ほぼ全道的に真冬日でこの時期らしい厳しい寒さが続きます。

連休のお出かけには最大限の防寒が欠かせません。

【北陸】気温より寒く感じる

傘を持つ手がかじかむような冷たい雨で、気温よりも寒く感じられます。

手袋やマフラーで万全の防寒をしてください。

【西・東日本の太平洋側】冬の装いで快適に

昼間は日差しが届きます。

朝晩の冷え込みは厳しくても、昼間は10℃台前半まで気温が上昇。

冬の装いであれば快適に過ごせそうです。

外部リンク

cat_16_issue_oa-weathernews oa-weathernews_0_1e6f720a12e0_フィリピン マニラ近郊のタール火山で大きな噴火 噴煙は高度1万5000mに 1e6f720a12e0 1e6f720a12e0 フィリピン マニラ近郊のタール火山で大きな噴火 噴煙は高度1万5000mに oa-weathernews 0

フィリピン マニラ近郊のタール火山で大きな噴火 噴煙は高度1万5000mに

2020年1月12日 22:35 ウェザーニュース

日本時間の今日12日(日)15時頃から、フィリピン中部のルソン島にあるタール火山で大きな噴火が発生しています。噴煙は高度1万5000mほどの高さにまで到達しているものとみられます。

首都マニラからは、火山灰等の噴出物の摩擦で発生したと考えられる稲妻(火山雷)が観測されています。

マニラから約60km 大きな噴火は約42年ぶり

タール火山(TAAL/標高311m)は、首都マニラの南約60kmにあり、カルデラ湖であるタール湖の中央に浮かぶ火山島です。

タール火山で大きな噴火が発生したのは1977年以来で約42年ぶりです。

1911年には大爆発が起きて、全島民の1000人以上が犠牲になっているほか、1965年にはマグマ水蒸気噴火がおきて200人が犠牲になるなど、たびたび大きな被害を引き起こしています。

警戒レベル4に引き上げ

フィリピン火山地震研究所(PHIVOLCS)は国民に向けて、タール火山の噴火活動への警戒レベルを0〜5の6段階で設定して発表しています。PHIVOLCSは段階的に警戒レベルを引き上げ、日本時間の20時30分には上から2番目の4に引き上げました。

周辺では降灰が確認され、現地当局は火砕流と津波の危険性があるとして、タール火山島とバタンガス州アゴンシロとローレルという地域に避難勧告をだしてます。

マニラでは空港閉鎖 日本との空の便に影響

現地のウェザーニュース社員からは、目が開けづらいほどの降灰があり、マニラ国際空港は閉鎖されたとの情報が届いています。

飛行機の発着が停止されたのは、噴火により多量の火山灰が大気中に放出されると、それを吸い込んだエンジンが出力停止したり、窓ガラスに傷が付いて見通しが利かなくなるなど、航空機の運航へ重大な影響を及ぼすおそれがあるためとみられます。

フィリピンを発着する便だけでなく、付近を通過する国際線の飛行機も、経路の変更などで遅延が生じる可能性があります。


火山活動はさらに活発になる可能性もあるため、今後の情報に注意が必要です。

外部リンク

cat_16_issue_oa-weathernews oa-weathernews_0_533c722d3e46_明日13日(月・成人の日)の天気 太平洋側は晴天も、東京は雨に注意 533c722d3e46 533c722d3e46 明日13日(月・成人の日)の天気 太平洋側は晴天も、東京は雨に注意 oa-weathernews 0

明日13日(月・成人の日)の天気 太平洋側は晴天も、東京は雨に注意

2020年1月12日 16:12 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■
・太平洋側は晴れるが、関東は雨も
・北陸は雷雨やアラレに注意
・冬の装いでお出かけを

三連休最終日の13日(月)は、太平洋側で晴れて日差しが届く一方、日本海側は雨や雪。特に日本海から低気圧が接近する北陸エリアでは雷雨やアラレに要注意です。

太平洋側は晴れるが、関東は雨も

冬型の気圧配置となるため、西日本や東日本の太平洋側は日差しが届きます。太陽も新成人の門出を祝福してくれそうです。

ただ、関東は異なる方向の風の衝突によって雨雲が発生する可能性があるので、ニワカ雨に備えて折りたたみ傘があると安心です。

北陸は雷雨やアラレに注意

日本海側は雨や雪が降ったり止んだり。

成人式に参加する方は、傘はもちろんのこと、晴れ着が濡れないようにタオルがあると良さそうです。

雪の残る路面では足元にも要注意。

北陸エリアは、日本海から接近する低気圧の影響で、雷雨やアラレの恐れがあります。

冬の装いでお出かけを

西日本や東日本では、太平洋側を中心に気温は10℃台前半まで気温が上がります。空気はヒンヤリとしても冬の装いであれば凌げる寒さです。

北海道は真冬らしい寒さで、最大限の防寒が欠かせません。

外部リンク