cat_8_issue_oa-walkerplus oa-walkerplus_0_fb141d0d2ebe_新館にE5系新幹線が!「鉄道博物館」の新たな見どころ fb141d0d2ebe fb141d0d2ebe 新館にE5系新幹線が!「鉄道博物館」の新たな見どころ oa-walkerplus 0

新館にE5系新幹線が!「鉄道博物館」の新たな見どころ

2018年8月10日 20:53 ウォーカープラス

鉄道博物館の新館が7月5日にオープン!3つのゾーンに分かれた新館は、体験展示も豊富で、より鉄道への理解が深まる仕掛けがいっぱい。本館の展示も音や映像の演出が加わってパワーアップした。子供も大人も夢中になること間違いナシ!鉄道に関する幅広い資料を展示するだけでなく、実物車両やシミュレータなどを通して、鉄道の歴史や奥深さを体験的に学習できる「鉄道博物館」を紹介しよう。

7月5日オープンの新館1階では、E5系新幹線(モックアップ)を展示。鉄道の仕事を体験できる1・2階の「仕事ステーション」、鉄道の未来をみんなで考える2階の「未来ステーション」、鉄道の歴史を豊富な資料で振り返る3階の「歴史ステーション」がオープンし、全3つのゾーンを楽しめる。さらに、4月には大迫力のパノラマシアターやAR装置など、本館の車両ステーションもリニューアル。新たな演出で進化した展示もお見逃しなく!

鉄道にまつわる仕事ってこんなに!「仕事ステーション」(新館1F/2F)


鉄道システムを支える鉄道の運行や車両整備などの仕事について、現場で使われている実際の道具や映像を交えて紹介。また運転士や車掌、設備のメンテナンスといったプロフェッショナルの技術についてスタッフが解説。列車への指令や点検作業などを、疑似体験できる。

“実物”が展示されていてプロの仕事ぶりがよくわかる!




「列車の運行」「鉄道車両」「設備」「駅・線路の建設」「駅のサービス」といった、鉄道にまつわる仕事を紹介するエリア。普段あまり間近で見ることの少ない、信号設備担当が使うこだわりの道具などが並ぶ。

模型と映像で一日の仕事をわかりやすく紹介



24時間途切れない鉄道システムの全容をコンパクトに表現。プロの働く様子が鉄道模型に合わせてマルチ映像で流され、わかりやすく紹介されている。

実際に動かしてみよう!運転士&車掌になれる!!




新館2階には、列車を運転できるシミュレータを設置。E5シミュレータ(有料)では、スクリーンに実際に東北新幹線を走行する映像が流れる。

【DATA】E5シミュレータ/料金500円。小学生以上。現地にて10:00から整理券配布(所要時間は約15分)。利用時間10:30〜17:30



在来線シミュレータは、1987年当時の山手線を走る「205シミュレータ」、制限速度を超えそうになると自動的にブレーキが作動する「ATS-P」を再現した「211シミュレータ」、最新のE233系電車の運転台を再現した「E233シミュレータ」など、時代や路線の異なる3種類から選べる。



車掌シミュレータでは、スクリーンに映るプラットホームの映像を見て安全の確認。発車ベルや、ドア開閉スイッチの操作にもチャレンジ!駅での乗降時に行う安全確認やドアの開閉操作、お客さまへのアナウンスといった基本的な車掌の仕事を、スタッフの指導のもとで体験できる。

【DATA】車掌シミュレータ/料金500円。小学生以上。現地にて10:00から整理券配布(所要時間は約15分)。利用時間10:30〜17:30

未来の鉄道ってこんなにすごい!「未来ステーション」(新館2F)


自分のアバター(分身)で未来の社会や鉄道に潜入して、未来がどうなっているのかショートストーリーで疑似体験。さらに実現してほしいアイデアを投稿したり、投稿されたアイデアの中から好きなものを選んだりして、みんなで一緒に未来の鉄道について考えよう!


アバターを作って展示を体験しよう!





入口でQRコード付きの未来チケットを手に取り、アバター製造機へ。端末にQRコードをかざして写真撮影しパーツを選んだら、自分のアバターが完成!アバターがスクリーンに流れるショートストーリーに登場だ。



未来の鉄道に期待するアイデアを絵や文章にして投稿する「アイデア投稿機」。投稿機のスクリーンにタッチペンで自分のアイデアをお絵描き。タイトルや文字も入力できる素晴らしいアイデアは「あなたならどっち?」に反映。実現してほしいアイデアを選んでいいねボタンを押そう!

昔の鉄道にタイムスリップしたみたい!「歴史ステーション」(新館3F)


日本の鉄道の歴史を、鉄道開業時から現代までの6つに区分し、それぞれの時代の社会背景や当時の鉄道技術、また鉄道が果たしていた役割を、社会展示・技術展示の2エリアで解説。豊富な実物資料や記録映像と共に振り返ることができる。

鉄道の歴史を6期に分けて紹介



導入では、鉄道開業以前の旅行や移動インフラの事情を展示。I期は、日本初の鉄道が開通した明治初期の制服や、 開通に貢献した外国人技師などを紹介。II期は、明治中ごろ以降に発展していった日本の鉄道を、旅行パンフレットや製図器具などから知ることができる。

III期は、昭和初期に陸上輸送の主役となった鉄道の、 トンネル技術や信号機などの展示が中心。IV期は、昭和中期に鉄道が生活に根付いていった様子を、当時の運賃表やATSなどの新技術と共に紹介。東海道新幹線が見どころ。V期は、昭和後期に起こった技術革新を、電子連動装置や東北・上越新幹線の開業といった側面から見ていく。VI期は、国鉄民営化以降の平成の姿を、JR発足時のポスターやSuicaなどから振り返る。




腕木式出発信号機や単灯形出発信号機、昭和中ごろから平成にかけて駅で使われていた金属製の乗車券箱、昭和40年代から本格的に登場し始めた、マスコンとブレーキレバーが一体となったワンハンドルマスコンなど、貴重な実物資料が展示されている。

ビューレストランとトレインテラスでひと休み(新館4F)




走る新幹線の姿を眺めながら食事を楽しめるビューレストランでは、鉄道にちなんだハチクマライス(880円)といったメニューを味わえる。また、晴れた日は、展望スペース・トレインテラスもおすすめだ。

展示車両にこんな演出をするなんて!「車両ステーション」(本館1F/2F)


日本初の蒸気機関車から新幹線まで、実物の車両が36両展示されている鉄道博物館最大の展示スペース。新館のオープンを前に、これまであった車両解説だけでなく、迫力ある音や映像によるさまざまな演出が加わり、より臨場感あふれる展示に今年4月リニューアル!


大きいスクリーンで迫力満点「パノラマシアター」




車両ステーション上部の壁に縦約6.5m・横約14mの巨大なスクリーンを設置。展示されている車両の走行シーンが流され、大迫力の音と映像で列車の躍動感を感じられる。

本物に乗っているみたい!「キハ車窓映像」



昭和の時代を長きに渡り活躍したキハ41300形気動車の車内では、車窓に実写映像が流れる。美しい田園風景と走行音の演出は、まるで実際に列車に乗っているような感覚だ。

映像と音がリアル!「200系雪に挑むARスコープ」




200系新幹線の前に設置されたAR装置「新幹線スコープ」。のぞき込むと、雪の中を力強く走り抜ける新幹線の映像を、 臨場感バツグンの音や風圧と共に楽しむことができる。迫力ある映像に加えて、振動や風を感じる演出は、目の前に展示された新幹線が実際に走っているかのよう。

現役の姿を見ているみたい!「ハニ7プロジェクションマッピング」



甲武鉄道の初期に製造され、国鉄電車の元祖といわれるハニフ1形客車。車体が活躍した明治期をイメージした、当時の人々の姿や移ろう季節の映像が、車体に投影される。

鉄道車両の歴史ってこんなに長いの!?「鉄道車両年表」



鉄道の誕生から現代までの鉄道車両の歴史を、写真や模型と共に車両ステーションの壁一面約75mの長さで紹介している。

こんなところまでパワーアップ!「本館リニューアルポイント」


本館のリニューアルは車両ステーションだけではなく、館内の位置を示すメーターポストの設置や、新たな車両の屋外展示も。鉄道好きの大人も満足のD51シミュレータまで、注目のリニューアルポイントを紹介する。

車両が揺れる“本格”シミュレータ「D51シュミレータ」(本館1F)



2017年12月に車両ステーション1階へ移設したD51シミュレータは、加減弁、逆転機、ブレーキなど、SLの基本的な操作を楽しく学ぶことができる本格的な蒸気機関車シミュレータだ。

【DATA】料金500円。中学生以上。現地にて10:00から整理券配布(所要時間は約15分)。利用時間10:30〜17:30

E1系新幹線を屋外に展示「E1系新幹線」(本館屋外)



“MAX” の愛称で知られるE1系新幹線が3月より屋外に展示されている。2階建て、全高約4.5mの大きさを間近で感じられる。

メーターポストで位置もわかりやすい!



エントランスからの方角と距離を10m刻みで表示。広い館内のどこにいるのかが、ひと目でわかるようになっているので安心。

家族みんなで乗れる乗り物がいっぱい!「親子で楽しめる人気の体験展示」


鉄道博物館は館内だけではなく、屋外も充実している!実際に乗ったり、本物の列車のように運転できる人気の体験展示が勢ぞろい。親子一緒に遊びながら、鉄道について学ぼう!

今日は僕が運転士!デフォルメ列車を運転「ミニ運転列車」(本館屋外)




一周約300mの線路の上を運転する3人乗りのミニ列車。速度制限やカーブでの減速、途中にある4つの駅で停車したりと、本物さながらの運転を体験できる。山手線やスーパービュー踊り子、成田エクスプレスなど11両も!

【DATA】料金200円。運転は小学生以上。現地受付にて10:00から整理券配布(所要時間は約6分)。利用時間10:20〜17:30(冬期平日〜16:30)

これに乗れば館内の移動もラクラク「てっぱくライン」



E2系新幹線“はやて”を模した28人乗りミニ新幹線。てっぱくホールやキッズライブラリーのある北館と本館を往復している。

【DATA】料金無料。整理券不要(所要時間は約7分)。利用時間10:20〜17:05(冬期平日〜16:05)

20人乗りのミニ新幹線が運行中!「ミニはやぶさ号」





新館の「てっぱくひろば」では、一周約100mの線路を走る、本物そっくりに作られたミニはやぶさ号に乗ることができる。ほかにも、新幹線や列車の形をしたすべり台や遊具も設置されている。

【DATA】料金200円。未就学児は要保護者同伴。整理券不要(所要時間は約2分)。利用時間11:00〜16:05(冬期休業)

Free Wi-Fiとアプリでもっと快適に!


鉄道博物館の事がよくわかる、iOS・Android対応の公式アプリが登場。また、無料Wi-Fiが使用可能に。本館1階エントランスホール、本館3階新幹線ラウンジ、新館4階ビューレストランで接続が可能だ。(東京ウォーカー(全国版))

外部リンク

cat_8_issue_oa-walkerplus oa-walkerplus_0_b14ec6776e50_夏限定!ウッドストックのかき氷で暑さを乗り切ろう b14ec6776e50 b14ec6776e50 夏限定!ウッドストックのかき氷で暑さを乗り切ろう oa-walkerplus 0

夏限定!ウッドストックのかき氷で暑さを乗り切ろう

2018年8月10日 19:00 ウォーカープラス

2018年8月10日より、PEANUTS Cafe 中目黒にウッドストックのかき氷が登場。ウッドストックに見立てた黄色が印象的なかわいらしいかき氷は、イートインのほか、別バージョンでテイクアウトもOK!


緑豊かな中目黒沿いに佇む一軒家カフェのPEANUTS Cafe 中目黒。店内ではピーナッツのオリジナルアイテムなどを扱うほか、西海岸的コンフォートフードやデザートを楽しむことができる。



夏季限定で登場する「ウッドストックのかき氷」は、フローズンマンゴーとパイナップル、オレンジに、レモンシロップで爽やかに仕上げたイートインメニュー(税抜850円)と、パッションフルーツソースとレモン風味のエスプーマ、レモンシロップで仕上げたテイクアウトメニュー(税抜650円)の2種類。

イートイン用は、ふわふわなレモンコットンキャンディーで表現されたウッドストックが今にも器の上から飛び立ってしまいそう!一方、テイクアウトはかき氷の下にフローズンマンゴーやパイナップル、オレンジがゴロゴロ。ひんやりフルーツを味わいながら街歩きが楽しめる一品に。見た目も爽やかなかき氷で、暑い夏を乗り切ろう!

(C) 2018 Peanuts Worldwide LLC(東京ウォーカー・CRAING)

外部リンク

cat_8_issue_oa-walkerplus oa-walkerplus_0_06b2803d6d0f_まもなくお盆!今週末開催される花火大会6選 06b2803d6d0f 06b2803d6d0f まもなくお盆!今週末開催される花火大会6選 oa-walkerplus 0

まもなくお盆!今週末開催される花火大会6選

2018年8月10日 13:19 ウォーカープラス

8月も半ば、お盆の時期も目前の今週末も、全国各地で花火大会が開催される。今週末開催の花火大会の中から、注目の大会6つを紹介しよう。

東京花火大祭~EDOMODE~(東京都港区) / 8月11日(土・祝) 19:10~20:30

日本トップクラスの花火師が一堂に会し、また、世界初の子どもによるプログラミングと、音楽・歌舞伎のフュージョンが見どころの花火大会。

伝統的な江戸文化と最先端の東京が融合し、花火をはじめとした「夏を彩る」コンテンツをみんなで”創る”新しい時代のお祭りが幕を開ける。

神宮外苑花火大会(東京都新宿区) / 8月11日(土・祝) 19:30~20:30

東京都新宿区で開催される花火大会。大小のスターマインが夜空に打ち上げられ、都心の街並みを花火の光が照らし出す。

神宮球場をメインに、外苑内の有料観覧会場で各種イベントも開催される。花火とともに豪華ゲストによるライブやアトラクションを楽しめるのが魅力だ。

第62回 前橋花火大会(群馬県前橋市) / 8月11日(土・祝) 19:00~20:40

利根川大渡橋南北河川緑地から打ち上げられる1万5000発の花火大会。前橋発祥といわれる空中ナイアガラをはじめ、打上幅650メートルの超特大スターマイン、ミュージックスターマインなど迫力満点。世界WEB花火大会の優勝作品打ち上げも行う。

ふくろい遠州の花火2018(静岡県袋井市) / 8月11日(土・祝) 19:00~21:00

“花火の町ふくろい”で行われる、全国屈指の規模と芸術性を誇る花火大会。全国から選抜された“超一流の花火名人”が競演する「全国花火名人選抜競技大会」は、「8号玉2発とスターマインの部」「創作逸品花火の部」の2部門で構成される。

また単独プログラムでも「日本一ジャンボワイドスターマイン」「日本一メロディースターマイン」「空中ナイアガラ大富士瀑布」「大玉100連発」「ドラマチック花火」など多種多様な花火が夜空に壮大に打ち上げられる。

新潟まつり花火大会(新潟県新潟市) / 8月12日(日) 19:15~20:55

新潟の夏の一大イベント「新潟まつり」。新潟開港150周年を記念して、今年の花火大会は最終日に盛大に開催。

まちなか音楽花火やナイアガラ大瀑布、圧巻の大型ワイドスターマイン「エボリューション!」などが新潟の夏の夜空を彩る。街明りが灯る中、夜空に輝く光の華が信濃川の川面に映るさまは華やかで幻想的。

第13回 出雲神話まつり・花火大会(島根県出雲市) / 8月12日(日) 20:00~20:50(予定)

島根県出雲市で開催される花火大会。出雲神話のヤマタノオロチ退治で知られる斐伊川上空に、約8000発の花火が打ち上げられる。音楽と花火のコラボレーションも見どころだ。

(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

外部リンク

cat_8_issue_oa-walkerplus oa-walkerplus_0_8bd5599c9181_気軽に大相撲の魅力を体感できる「はっきよいKITTE」 8bd5599c9181 8bd5599c9181 気軽に大相撲の魅力を体感できる「はっきよいKITTE」 oa-walkerplus 0

気軽に大相撲の魅力を体感できる「はっきよいKITTE」

2018年8月10日 12:30 ウォーカープラス

開業5周年を迎えた東京・丸の内の商業施設「KITTE」(キッテ)では、8月13日(月)から26日(日)の期間、大相撲をテーマにしたイベント「はっきよいKITTE」を開催する。

1Fアトリウムには本物の土俵が登場。8月13日から8月25日(土)の間、大相撲の魅力を楽しく学ぶことができる「大すもう展2018」を実施する。

「大すもう展2018」では、力士になりきることができる「すもう撮りカメラ」といった体験型展示や、関取が使用する明荷などの展示を行う。

今年は力士の仕事の一つとも言われている“食事”にフォーカスを当て、実際の食事の量を大きなレシートで分かりやすく可視化した展示なども行い、大相撲の魅力を楽しく学ぶことができる。

また、近年人気を集めているキャラクター「KISHI BOY」とコラボレーションして生まれた「RI-KISHIBOY」がイベントを盛り上げる。

「RI-KISHIBOY」を起用した「大相撲トリビア解説ムービー」を楽しめるほか、物販コーナーでは、かわいらしいイラストを使用したコースターやポチ袋、トートバッグ、ポーチ、サコッシュなど本イベントオリジナルの様々なグッズが購入可能だ。

さらに、イベント最終日の8月26日(日)には横綱をはじめとする全幕内力士による取組や髪結い、綱締めなどを観覧することのできる夏巡業「大相撲KITTE場所」を開催する。

今年で4回目の開催となるKITTEでの夏巡業では、迫力ある取組を間近で楽しむことができるほか、力士トークショーなど盛り沢山の内容となっている。

明治維新150年の節目として、明治の相撲絵葉書展も開催。両国国技館さながらに大相撲の魅力を肌で感じることができるイベントに行ってみよう!

(東京ウォーカー・モリオカユカ)

外部リンク

cat_8_issue_oa-walkerplus oa-walkerplus_0_d0b9a2606adb_担当者がチョイス!東京駅のおすすめエキナカスイーツ12選 d0b9a2606adb d0b9a2606adb 担当者がチョイス!東京駅のおすすめエキナカスイーツ12選 oa-walkerplus 0

担当者がチョイス!東京駅のおすすめエキナカスイーツ12選

2018年8月10日 12:30 ウォーカープラス

東京駅の人気商業施設であるグランスタ、エキュート東京、エキュート京葉ストリート。

この3施設の担当者が「お土産選びに悩まないように」とオススメのスイーツ手土産をチョイス!この時期に嬉しいひんやりスイーツや東京駅限定商品まで12種類を紹介する。

涼観水

グランスタ内の宗家 源 吉兆庵で販売する涼観水(1080円)。ライムとレモン風味の口当たりよい羊羹に錦玉羹を重ね、鮎と青もみじの型抜羊羹をあしらった工芸菓子。販売期間は8月中旬ごろまで。

水々・黒々 詰合せ

グランスタ内の黒船で販売する水々・黒々 詰合せ(4個入り・各2個1620円、8個入り・各4個3240円)。

天然水を使用したさわやかなゼリーで柚子果汁シロップ付の「水々」、深い甘みの丹波黒豆を使用した黒糖羹の「黒々」の詰合せだ。販売期間は8月中旬ごろまで。

フルーツだんご

エキュート東京の菓匠 禄兵衛で販売する「フルーツだんご」(1個345円)。

きめ細やかなもちもちのだんごと、3種(いちご、マンゴー、ブルーベリー)のフルーツジュレが相性バツグン!彩り鮮やかで涼しげな見た目も◎。販売期間は8月31日(金)までで、エキュート東京の限定商品。

くりーむパン コーヒーゼリー

エキュート 京葉ストリート内の八天堂で販売中のくりーむパン コーヒーゼリー(1個260円)。

コーヒーゼリーが中心に入っており、クリームとゼリーの新食感が楽しい、夏らしいひんやりしたスイーツパンだ。販売期間は8月31日(金)まで。

キューブゼリー 9個セット

グランスタ内DOLCE FELICEのキューブゼリー 9個セット(1944円)。

厳選した国産フルーツだけを使用したキューブ型ゼリーで、りんご、ラ・フランス、白桃、メロン、ピオーネ、みかんの6種類の味が楽しめる。なくなり次第終了なのでお早めに。

タルトレット ドゥレテ 6個入り

エキュート東京内ル・ビエ ~プロデュイ パー ア ラ カンパーニュ~の新商品タルトレット ドゥレテ 6個入り(1728円)。

人気の焼菓子「タルトレット」に夏季限定の爽やかなギフトが登場!マンゴーやレモンピール、パイナップルとココナッツなど見た目もかわいい。販売期間は8月31日(金)までの予定で、エキュート東京限定商品だ。

ジュレ ペーシュ

エキュート東京の資生堂パーラーで限定販売するジュレ ペーシュ(1個540円)。

白桃のジュレに爽やかなパイナップルとパッションフルーツを合わせたジュレでパイナップルのカット入り。販売期間は9月末まで。

とろとろ焼きカップチーズ マンゴー

エキュート 京葉ストリートのフロマージュ・テラ限定販売のとろとろ焼きカップチーズ マンゴー(1個324円、6個入り1,944円)。

大人気のとろとろ焼きカップチーズに爽やかなマンゴーペーストをトッピング。夏は冷やして、さらに美味しいアップ!販売期間は9月2日(日)まで。

東京鈴せんべい 20枚入り

グランスタ内富士見堂の限定商品(1530円)。

厳選素材を使用した東京駅限定の人気商品。待ち合わせの名所、「銀の鈴」をモチーフにした鈴型のせんべいは、かつお七味・だし醤油・揚げ塩・黒米揚げの4種入り。

マルコリーニビスキュイ 6個入り

グランスタ内ピエール マルコリーニのマルコリーニビスキュイ 6個入り(3564円)。

芳醇なカカオのアロマが広がるクーベルチュールと、ほのかに香るジンジャーが見事にマリアージュしたスイーツ。帰省土産や贈り物に最適な、グランスタ限定の商品だ。

東京あんパンケーキ

エキュート東京の東京あんぱん 豆一豆で販売する東京あんパンケーキ(480円)。

パンケーキで北海道十勝産の低糖あんとバターを大納言かのこで包みこんだ一品。あんこ好きにはたまらないボリューム満点も見逃せない!

東京かみなりや 8個入り

エキュート 京葉ストリート内の東京かみなりやで販売(1062円)。

サクサクふわふわの新食感スイーツは、東京の新しい名物になること間違いナシ!

帰省時の手土産にはもちろん、東京土産として参考にしてみてはいかがだろうか。

(東京ウォーカー・栗原祥光)

外部リンク

cat_8_issue_oa-walkerplus oa-walkerplus_0_eb29bce3b24f_カレー天国!?サンシャインシティの変わり種カレー5選 eb29bce3b24f eb29bce3b24f カレー天国!?サンシャインシティの変わり種カレー5選 oa-walkerplus 0

カレー天国!?サンシャインシティの変わり種カレー5選

2018年8月10日 11:50 ウォーカープラス

水族館や展望台などレジャー施設が充実しているサンシャインシティ。飲食店舗も約80店が立ち並ぶが、そのうち30店舗でカレー関連メニューを提供している“カレー天国”であることをご存じだろうか?

今回はそんなサンシャインシティから厳選した「変わり種カレー」を5つ紹介しよう!

伊豆高原ケニーズハウスカフェ「白いカレー」

カレーと言えば思い浮かべる色は”茶色”や”黄色”だが、そんなカレーの常識を覆すのが、このアルパ1F 伊豆高原ケニーズハウスカフェの「白いカレー」(1380円)だ。

カレー粉を使わずに、香辛料とバター、ココナッツミルクなどで白く仕上げた。見た目と裏腹にスパイシーなのもポイント。

洋食ビストロ ティガ ボンボン「マウンテンチキンカレー」

アルパ3F 洋食ビストロ ティガ ボンボンの「マウンテンチキンカレー」(1058円)は、山のようにそそり立つチキンカツが圧倒的なボリューム感。

香味野菜をじっくり炒め、15種類のスパイス、ワイン、調味料、スープで煮込み、コクと甘み、旨味を引き出したオリジナルの辛口カレーに、チキンカツをまるで山のように積み上げたカレーだ。

茶鍋カフェ・カグラザカ サリョウ「低アレルゲン 海辺のイルカレー」

アルパ1F 茶鍋カフェ・カグラザカ サリョウの「低アレルゲン 海辺のイルカレー」(680円)は、色とりどりの野菜にリンゴとハチミツを加えてじっくりと煮込んだカレー。

見た目がかわいいだけでなく、特定原料不使用で低アレルゲンの子どもにも嬉しい一品だ。

Cafe Quu Quu Quu「SKY CIRCUS 恐竜火山カレー」

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台 Cafe Quu Quu Quuの「SKY CIRCUS 恐竜火山カレー」(1150円)。

“恐竜” と“鳥”をテーマにした「恐竜くんプロデュース 恐竜スカイミュージアム~鳥は恐竜だった!~」でイベント限定のオリジナルメニューとして、恐竜が生きていた時代の火山の噴火をイメージしたカレー。

恐竜型のナゲットのトッピングが可愛らしく、小さい子どもにもおすすめだ。提供は9月2日(日)まで。

カナロア カフェ「ヘラオヤモリキーマカレー」

サンシャイン水族館 カナロア カフェの「ヘラオヤモリキーマカレー」(885円)は世界中から「化ケモノ」のオールスターがそろう特別展「化ケモノ展」限定メニュー。

キーマカレーの上に木の枝に見立てたごぼうチップスをのせ、彩りで枝の先の葉っぱに見せたチャービル(香草)をオン。全体にドライパセリを散らし、チェダーチーズを型で抜いたヤモリが、ご飯を登って枝に紛れに行く姿をイメージした商品だ。

キーマカレーはチャツネやリンゴを使ったフルーティーな味わいを楽しめる。提供は11月25日(日)まで。

隠れたカレー天国のサンシャインシティで、おすすめの”変わり種カレー”を味わってみてはいかが?

(東京ウォーカー・モリオカユカ)

外部リンク

cat_8_issue_oa-walkerplus oa-walkerplus_0_525d7f4e3755_ピカチュウやイーブイが横浜みなとみらいをジャック 525d7f4e3755 525d7f4e3755 ピカチュウやイーブイが横浜みなとみらいをジャック oa-walkerplus 0

ピカチュウやイーブイが横浜みなとみらいをジャック

2018年8月10日 11:06 ウォーカープラス

今年も真夏にピカチュウが、みなとみらいに大量発生!今年はなんとイーブイも大量発生するというので昨年以上の大騒ぎになること間違いなし。

ピカチュウとイーブイがみなとみらいで大行進!イーブイは新港中央広場に登場!

注目はやっぱり「ピカチュウの大行進」と「イーブイの大行進」。20匹以上のピカチュウとイーブイがそれぞれ大行進を行う。

ピカチュウとイーブイがリズムに合わせて歩く姿はなんともキュート!一緒にリズムを取りながらピカチュウとイーブイに声援を送ろう。イーブイの大行進は世界初なので見逃せない。

「ピカチュウの大行進」は、8月10日(金)~16日(木)の11:30、13:30、15:30と夜の2回(時間未定)で、昼はクイーンズスクエア横浜~グランモール公園、夜はマークイズみなとみらい~グランモール公園、「イーブイの大行進」は、8月11日(祝)~16日(木)の15:00、16:30、18:00で横浜赤レンガ倉庫近くの新港中央広場で行われる。時間を確認して両方の大行進を見よう!

これこそ夏!多量の水を浴びてピカチュウたちと盛り上がれ!

2トンもの多量の水を使いピカチュウたちと盛り上がるずぶ濡れイベント「ずぶぬれスプラッシュショー」を横浜赤レンガ倉庫イベント広場で8月11日(祝)~16日(木)の14:30、16:00、18:30、19:30(天候などにより変更・中止の場合あり)に開催。

たくさんのピカチュウたちとタオルを振り回したりしながら盛り上がる。大量の水を浴びて真夏の暑さを吹き飛ばそう。会場には大きなオブジェも登場するので、しっかりと写真も撮っておこう。

たくさんのピカチュウたちが船に乗って盛り上げる

ピカチュウたちは陸地だけではなく、海の上でも大暴れ!8月10日(金)~16日(木)の15:30、17:00にはみなとみらい内港周辺の海辺に、船に乗ったたくさんのピカチュウたちが登場。海の上を進んでいくかわいいピカチュウたちは必見だ。

また、日本丸メモリアルパーク芝生エリア付近のみなとみらい内港では、20:00から夜のイベント「Pokémon Synchronicity(ポケモンシンクロニシティ)」も開催。

これは、海上に浮かぶ映像を背景に、たくさんのピカチュウによる約30分間のシップパレードで、最新テクノロジーを駆使した美しい映像とピカチュウたちがどのように絡むのか、これまで見たことのないような映像になりそうなだけに楽しみだ。

みなとみらいエリアにはそのほかにもたくさんのピカチュウでにぎわう

よこはまコスモワールドの大観覧車「コスモクロック21」では、ピカチュウのイルミネーションを行う。どんな映像が出るのかは当日までのお楽しみ。

JR桜木町駅ではピカチュウの装飾やオリジナルピカチュウリストバンドプレゼントキャンペーンも8月16日(木)まで実施中。

クイーンズスクエア横浜やマークイズみなとみらい、ランドマークプラザでは大型バルーンの展示、また横浜ワールドポーターズでは、8月11日(土・祝)~14日(火)に「ピカチュウ ゼラオラのグリーティング&写真撮影会」や館内回遊ラリー企画、「ポケモングッズ物販コーナーがやってくる!」ではさらにポケモンビンゴパーティも楽しめたりなど盛りだくさんの内容。

ピカチュウたちと、みなとみらいで盛り上がろう!

(横浜ウォーカー・取材・文/瀧本充広)

cat_8_issue_oa-walkerplus oa-walkerplus_0_5ad7ea934258_いま話題のハーバリウムを夏季限定でネット販売 5ad7ea934258 5ad7ea934258 いま話題のハーバリウムを夏季限定でネット販売 oa-walkerplus 0

いま話題のハーバリウムを夏季限定でネット販売

2018年8月9日 20:15 ウォーカープラス

花とグリーンで始まるボタニカルライフを提案するメディア「花時間」。

その「花時間」が運営するネットショップ「花時間マルシェ」は、市場直送の新鮮な花や、フラワーアーティストのアレンジメントが購入できるサイトだ。

この「花時間マルシェ」では9月30日(日)まで夏のスペシャルラインナップとして、話題のインテリア雑貨・ハーバリウムを販売中だ。アーティスト手作りのハイセンスなハーバリウムは全部で15種類。今回は、そのなかから夏にぴったりな6商品を紹介する。

”ハーバリウム”とはもともとは植物標本のこと。最近では主に、ボトルなどに入れたオイルのなかにプリザーブドフラワーやドライフラワーを閉じ込めたものを指す。好きな色形の花を、みずみずしい状態で長く楽しめることが人気の理由のひとつだ。

ハーバリウムは1年中楽しめる商品だが、インテリアに取り入れるのにいちばんおすすめなのは夏。透明なオイルと揺れる植物という取り合わせが涼しげで、光溢れる夏の水辺を連想させるためだ。

ブルーやホワイトなどのクールカラーの植物をあしらった透明感いっぱいのハーバリウムは、自分の部屋に飾るのは勿論、涼を呼ぶ夏のギフトとして贈りものにもぴったりの商品だ。

華やかさのある小物使いにもセンスがキラリ!

橋爪容子さんがデザインするハーバリウムは、植物そのものの形を活かし、ボトルの蓋にリボンや貝の装飾を施すなど、細部までこだわりがつまっている。花合わせの妙はもちろん、タッセルを添えて華やかさを演出した、小物使いが見事なデザインだ。

「シーブリーズ」は澄んだ南の海を思わせるデザイン。植物の自然な造形美を表現した、ブルー系の花々。その足元には、貝殻やガラスサンド、サンゴに似た白い小枝など、南の海を思わせるアイテムを配置。

ボトルの蓋にはアクリルビーズつきのリボンを巻き、トップには貝殻でできたシェルパーツをのせた。口元の濃い青色のタッセルも良いアクセントになっている。

「オーシャンドリーム」は白い砂浜にピンクのサンゴが映える様を思わせるデザイン。ごく淡い色合いの植物は、明るい場所に飾るとより陰影に富んだ表情を見せる。

白いガラスサンド&ボールと、コーラルピンクの小花の取り合わせは、砂浜にサンゴがちらばる浜辺をイメージ。ボトルの蓋に白~コーラルピンク系のビーズつきリボンを巻き、アクセントとして優美な形のタッセルをつけた。

シンプルな花合わせで大人のラグジュアリーを

平澤一美さんが提案するのは、花の種類を絞ったシンプルな色遣いの大人っぽいハーバリウム。ボトルの形や口元のリボンによって、空間に光を取り込むデザイン。上質なシリコンオイルを使用しているため、美しい花色が長もちするのも魅力だ。

「ブルーファンタジー」は繊細なブルー系の花材を、光の屈折が美しい六角形のボトルに詰めたデザイン。ふわふわの白いポアプランツも加えて、青のもつ爽やかさを引き立てた。

口元にキラキラとした光沢を放つラインストーンのリボンを巻いているので、よりきらめき感がアップ。「For You」タグつきなので贈りものにも最適だ。

「ラウンドブルー」は透明感のあるブルーとホワイトの花材を詰めたハーバリウム。コロンとしたかわいいフラスコ形のボトルが特徴的だ。

小さめなので、狭い洗面所や物が多いデスクの上など、ちょっとしたスペースに置くのにちょうどいい。口元にはステッチ入りの純白リボンをクルリ。まっすぐにしても、斜めに傾けても飾ることができる。

重なる花に色が弾けるキュートスタイル

頭の中でイメージを膨らませてデザインするという上野礼奈さんの作品には、一つひとつに物語がある。さまざまな色形のプリザーブドフラワーをたっぷり使った、カラフルで愛らしいスタイルは、部屋のアクセントにぴったりだ。

「サマーバケーション」は透きとおるような青い海、海底で揺れる海藻、どこまでも続く白い砂浜、そこで拾ったまっ白い貝殻…など誰もが憧れる海辺のバケーションの風景を再現した。

ブルー×グリーンという寒色系の色使いのなか、口元のリボンで、レモンイエローの差し色が加えられているのがポイントだ。

「レインボー」は”夏の激しい夕立の後、ふと見上げた夏空に幸せをもたらす虹を見つける”、そのときの感動と喜びを、このボトルを眺めるたびに味わってほしいという思いが込められている。

七色の花をあしらったハーバリウムだ。アジサイなどの小花と実ものとの、リズミカルなリフレインが、軽快で愛らしいデザイン。

記録的な猛暑の疲れを、涼しげなハーバリウムで癒してみてはいかがだろうか。

(東京ウォーカー(全国版)・モリオカユカ)

外部リンク

cat_8_issue_oa-walkerplus oa-walkerplus_0_3c85c603cae9_バイヤーや食のプロが選ぶ!羽田空港の手みやげランキング 3c85c603cae9 3c85c603cae9 バイヤーや食のプロが選ぶ!羽田空港の手みやげランキング oa-walkerplus 0

バイヤーや食のプロが選ぶ!羽田空港の手みやげランキング

2018年8月9日 20:00 ウォーカープラス

ここ数年、新たな手みやげスポットとして注目度が高まっている羽田空港。ココでしか手に入らない限定アイテムも豊富で、飛行機を利用する際はぜひチェックしておきたい!

今回は、羽田空港で販売されている手みやげを、都内某百貨店バイヤー、都内某商業施設ショップ担当、スイーツジャーナリスト・平岩理緒さん、東京ウォーカー編集部・坂本俊博の4名が実食して得点化!空の玄関で手に入る全8品を、ランキング形式で紹介しよう。

第8位:まめや金澤萬久(東京食賓館 時計台1番前)「金かすてら・飛行機」

黄味の色が濃く深い旨味を持つブランド卵「エグロワイヤル」を使い、しっとり焼き上げた「まめや 金澤萬久」で扱う「金のかすてら」の羽田空港限定商品。

金沢が誇る伝統工芸である金箔を贅沢に一枚貼りして、カステラを飛行機の形に切り抜いたアイデアが話題に。

「金箔が目に鮮やかな、しっとり甘いカステラ。カステラ生地には飛行機の切り抜き加工が施されていて、表面に貼られた金箔の飛行機に沿って型抜きすれば、飛行機カステラができるという仕掛け。お子さまと一緒に食べながら、楽しめるアイデア手みやげです」(都内某百貨店バイヤー)

住所:東京都大田区羽田空港3-4-2 第2旅客ターミナル2F ターミナルロビー(北)4 時間:5:45~20:30 休み:なし

第7位:アニバーサリー(PIER 1)「お絵かきマカロン」

記念日スイーツを製造販売する「アニバーサリー」による、東京スカイツリーやパンダ、カエル、飛行機が描かれた羽田空港限定マカロン。

フレーバーはフランボワーズ、バニラ、チョコレート、ピスタチオ、オレンジの5種で、マカロンの間にチョコレートガナッシュがサンドされている。

「見た目のかわいらしさにもひかれる、ザクッとした食感のマカロン。表面には飛行機や東京スカイツリー、パンダなどが描かれていて、“東京みやげ感”もアップ! マカロンの生地がしっかりめなので、持ち運びにそこまで気を配らなくてもいいところが好印象です」(都内某商業施設ショップ担当)

住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル2F ターミナルロビー(南)6 時間:5:45~20:30 休み:なし

第6位:S'MORE(ANA FESTA B1フロアギフトショップ)「焼マシュマロ・タルト スモア」


北米で古くから愛されているアウトドアスイーツ「スモア」の詰め合わせ。

クリームチーズを練り込み、サクッとした食感に仕上げた全粒粉タルトに、濃厚な焼きチョコ、マシュマロ、ベルギー産クーベルチュールチョコを合わせている。マシュマロのふわとろの食感と香ばしい風味がクセになる。

「“ふわふわ”のマシュマロと、“サクサク”のタルト生地の食感の違いが楽しめるスイーツ。電子レンジで少し温めれば、マシュマロ部分がとろけて、また違った食感と味わいです。空港での発売開始以降、人気の商品。オシャレなパッケージデザインは女性に喜ばれそう」(都内某百貨店バイヤー)

住所:東京都大田区羽田空港3-4-2 第2旅客ターミナルB1 ターミナルロビー4 時間:8:00~21:30 休み:なし

第5位:PIER 1「Haneda Airport Toys Sweets Can あられ」

世界的に有名なブリキのおもちゃコレクター・北原照久氏とコラボした羽田空港オリジナル商品。

ブリキのおもちゃをイメージしたチャーミングな缶には、北原コレクションの女の子の玩具をデザインし、6色のカラフルなあられ入り。缶はピンク、イエロー、グリーンの3色をラインアップ。

「真空でパカッと開ける缶飲料のような容器と、中に入っている6色のあられのギャップがおもしろいと思います。著名なブリキの玩具コレクター・北原照久氏が監修したパッケージは、軽いので持ち運びにも便利で、カラフルなデザインは子供にうけそうですね」(スイーツジャーナリスト・平岩理緒さん)

住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル2F ターミナルロビー(北) 時間:5:45~20:30 休み:なし

第3位:銀座 松﨑煎餅(PIER 1)「米つぶ煎餅 アソート」


1804年の創業以来、2世紀以上にわたって伝統を守りながら、時代の味を取り入れる「銀座 松﨑煎餅」の個性的なせんべい。

国産うるち米を使用し、かまどでできたおこげのような軽快な食感に仕上げている。米本来の味が際立つ塩味、香ばしい醤油味、赤味噌に黒ゴマをまぶした味噌味がそろう。

「老舗せんべい店だけあって味は間違いなし!という感じ。重厚感のあるパッケージだけど、個包装された中身のせんべい自体は軽くて配りやすいうえ、日持ちがするのもうれしいですね。ビジネスシーンでも利用できる使い勝手のよい手みやげだと思います」(都内某商業施設ショップ担当)

住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル2F ターミナルロビー(南)6 時間:5:45~20:30 休み:なし

第3位:ラ・メゾン白金(PIER 4)「ベイクドショコラ〈ブルー〉」


東京の高級住宅街・白金で人気のレストラン「ラ・メゾン白金」監修の羽田空港限定商品。

じっくり焼き上げたチョコレートをサクサクのパイ生地でサンド。ココナッツ入りの焼きホワイトチョコ、塩を効かせたアーモンドプラリネ入り焼きチョコ、レモンパウダー入り焼きホワイトチョコの3種を楽しめる。

「チョコ菓子といっても、これは“焼きチョコ”を使っているので溶けにくく、手を汚さずに食べられるところはポイントが高いですね。フレーバーも3種すべて異なっていて、ココナッツやアーモンドプラリネなどが焼きチョコにアクセントを効かせています」(スイーツジャーナリスト・平岩理緒さん)

住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル2F ターミナルロビー(北) 時間:5:45~20:30 休み:なし

第2位:東京食賓館 Cゲート前「羽田スカイエール」


東京・天王洲の人気クラフトビール店「T.Y.HARBOR BREWERY」がプロデュースする羽田空港限定のエールビール。

ふんわりとした上品な香りが心地よく、アルコール度数は4 %と低めでビールが苦手な人でも飲みやすい。酵母が生きた無ろ過のビールながら、すっきりとしたさわやかな飲み味。

「エールならではの旨味とコクはありつつも、クセの少ない苦味でアルコール度数も低め。飲みやすく、万人に受けそうな味わいです。ラベルに描かれた飛行機のイラストも“東京みやげ感”を演出していていいですね。お酒好きへの手みやげにぴったりだと思いますよ」(都内某百貨店バイヤー)

住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル2F ターミナルロビー(南)15 時間:5:45~20:30 休み:なし

第1位:大統領シェフ山本秀正(PIER 1)「ラグジュアリーセレクション メープルラングドシャ」


歴代米国大統領の就任晩餐会で総料理長を歴任した山本秀正氏がプロデュース。

3種のチョコレートをメープルシュガーの香るクッキー生地でサンドし、抹茶チョコレートには実山椒、ホワイトチョコレートにはマルドンの塩、ヨーグルトチョコレートにはフェンネルシードを加えた逸品だ。

「甘いものは苦手な自分が、思わず『旨い!』と発してしまいました。今回はホワイトチョコレートがサンドされた1種しか実食できなかったが、3種の味をすべて食べたいと思いました。中のチョコレートクリームだけでなく、サクサクのクッキー生地の食感も好印象」(東京ウォーカー編集部・坂本俊博)

住所:東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル2F ターミナルロビー(南)6 時間:5:45~20:30 休み:なし

(東京ウォーカー(全国版)・水梨かおる)

外部リンク

cat_8_issue_oa-walkerplus oa-walkerplus_0_d6655366cadb_バイヤーや食のプロがガチ評価!上野の手みやげランキング d6655366cadb d6655366cadb バイヤーや食のプロがガチ評価!上野の手みやげランキング oa-walkerplus 0

バイヤーや食のプロがガチ評価!上野の手みやげランキング

2018年8月9日 20:00 ウォーカープラス

これまでは老舗や和菓子のイメージが強かった、上野エリアの手みやげ。でも、最近のトレンドは何と言ってもパンダ!見ているだけで胸がときめく、キュートな手みやげが勢ぞろいしている。

そんな上野エリアの手みやげを、都内某百貨店バイヤー、都内某商業施設ショップ担当、スイーツジャーナリスト・平岩理緒さん、東京ウォーカー編集部・大澤政紀の4名が実食し、得点化。全9品をランキング形式で紹介しよう。

第9位:ブールミッシュ エキュート上野店「パンダのマカロン」

フランス菓子店「ブールミッシュ」が、エキュート上野限定で販売しているマカロン。

ほのかな酸味と甘味が絶妙なフランボワーズが2個、バニラの香りとバタークリームの口溶けが味わえるヴァニーユが3個入っている。エキュート上野のキャラクター「うえきゅん」のゆるい絵柄も愛らしい。

「キュートな見た目からは想像しにくいですが、しっとりした食感で、とろけるクリームをサンドしたマカロンが本格的でおいしい! なかでもフランボワーズ味が特にお気に入りです。パッケージとマカロンの『うえきゅん』のイラストがかわいらしく、子供も喜びそう」(東京ウォーカー編集部・大澤政紀)

住所:東京都台東区上野7-1-1 JR東日本上野駅構内3F 営業:8:00~22:00、金曜~22:30、日曜・祝日~21:00 休み:なし

第8位:赤坂柿山 松坂屋上野店「たまご煎餅」

あられ・おかき専門店が作る、新鮮な卵を使った上品な甘さのたまご煎餅は、ひそかにファンの多い一品。

どこか懐かしく優しい味わいで和風クッキーのよう。職人が一枚一枚手刷りで描き上げた温かな風合いの絵柄のパンダやTOKYOの文字も入り、東京みやげにもぴったり。

「卵の風味が感じられる懐かしい味わいです。卵のほかにも、ミルクとバターが使われていて甘さは控えめ。一つ一つ手刷りされる絵柄はワンパターンではなく、さまざまな表情のパンダが描かれている。3種のパターンが入っていて、眺めているだけでも楽しいです」(都内某百貨店バイヤー)

住所:東京都台東区上野3-29-5 松坂屋上野店 本館1F 時間:10:00~20:00 休み:元日

第7位:シレトコファクトリー エキュート上野店「東京コパンダ物語」


北海道中標津町のスイーツ工房「シレトコファクトリー」のエキュート上野店限定セット。

中標津牛乳とハチミツで作った生地に生塩キャラメルを加えた「北海道ミルク」、サロマ産カボチャのペーストと種を練り込んだ「北海道カボチャ」、「ココアチョコ」と、人気フレーバー3種が味わえる。

「北海道中標津町のミルクがたっぷり使われていて、しっとりとした食感に仕上げられたケーキ風ドーナツ。ドーナツの穴からひょっこりと顔を出したパンダのかわいさがたまらなく、食べるのがもったいないです! 女性や子供うけしそうな手みやげだと思います」(都内某商業施設ショップ担当)

住所:東京都台東区上野7-1-1 JR東日本上野駅構内 3F 時間:8:00~22:00、金曜~22:30、日曜・祝日~21:00 休み:なし

第6位:黒船亭「オリジナルパウンドケーキ」


上野の地で100年以上の歴史を持つ洋食店が販売しているパウンドケーキ。しっとりとした食感、クセのない甘さ、満足感ある食べ応えで、長年のリピーターも多い。

チェリー、マンゴー、パインなどのドライフルーツがカットするたびに現れ、その鮮やかさにうっとりできる。

「正統派の洋食の名店が作るパウンドケーキだけあり、上品な甘さのクラシックで昔懐かしい味で、誰でも安心して食べられますね。チェリー、パイン、マンゴーなどのドライフルーツや木の実もふんだんに入っていて、持った感じもずっしりと重く、食べ応えは十分ですね」(スイーツジャーナリスト・平岩理緒さん)

住所:東京都台東区上野2-13-13 時間:11:30~22:45(LO22:00) 休み:なし

第5位:東京都美術館ミュージアムショップ「オリジナルスイーツ PALETTE」

東京都美術館の設計者・前川國男氏がモチーフにした赤、青、黄、緑をパッケージにあしらったオリジナルスイーツ。

クルミクッキーにイチゴ味のパウダーシュガーをまぶした「いちごのホロホロクッキー」や「さつまいもの甘納糖」など、4種のフレーバーが季節に合わせて登場する。

「サツマイモを使った『甘納豆』と『クッキー』の通年販売されている2つの味以外にも、季節限定の味が数種そろっていて、いろんなバリエーションを楽しめるのがいいですね。ミュージアムショップの手みやげらしく、パッケージもオシャレでセンスのよさが光ります」(都内某百貨店バイヤー)

住所:東京都台東区上野公園8-36 東京都美術館LB 時間:9:30~17:30、特別展会期中の金曜~20:00(最終入館30分前) 休み:第1・3月曜(祝日の場合は翌日)

第4位:上野亀井堂 上野広小路本店「小瓦せんべい」


1890年より続く菓子店の瓦せんべい。小麦粉、鶏卵、砂糖を練った生地を型にはさんで焼き、柔らかいうちに瓦状のカーブをつける、伝統的な技法で作られている。

カステラ風に焼き上げていてサクッとした歯応え。徳川家菩提寺・寛永寺の門前町にちなみ、葵の御紋が焼きつけられている。

「瓦の形をした見た目が特徴的です。明治にまで歴史をさかのぼれる伝統的な瓦せんべいなので、誰でも味を想像できて購入しやすいのではないでしょうか。さらに、上野寛永寺の葵の御紋の焼印入りというのが、なんとも上野みやげらしさを演出していて好印象ですね」(スイーツジャーナリスト・平岩理緒さん)

住所:東京都台東区上野4-5-6 時間:11:00~19:00 休み:月曜(祝日の場合は営業)

第3位:上野案内所「パンダ豆板」


シャンシャンとシンシンがモチーフのパッケージの中には、砕いたピーナッツを糖蜜で固めた豆菓子がたっぷり。甘くて香ばしい風味が老若男女に喜ばれ、「上野案内所」でリピート率ナンバーワンを誇る。

白蜜と黒蜜の2種の味がそれぞれ包装されているので、職場や家族が集まるシーンで配りやすい。

「お茶を飲みながら食べるのにぴったりのお菓子。白みつ黒みつ共に甘すぎることなく、上品な甘さを感じることができて、飽きることなくいくらでも食べられそう。個人的には、さっぱりとした風味の白みつよりも、濃厚な味わいを楽しめる黒みつの方が好みですね」(東京ウォーカー編集部・大澤政紀)

住所:東京都台東区上野3-29-5 松坂屋上野店 B1 PARCO_ya側 時間:10:00~20:00 休み:元日

第2位:ゆしま花月「かりんとう」

「江戸三大かりんとう」の一つと称される、1947年創業の「ゆしま花月」。

つややかな琥珀色のかりんとうは、温度の違う油で三度揚げした生地に上白糖を煮詰めたアメをかけ、外はカリッ、中はサクッと仕上げている。贈答にぴったりな包装紙や缶は、美術大学出身の店主がデザインしたもの。

「時代の流れに左右されることなく守り続けた味と凛としたたたずまいは、さすが70年以上の歴史を誇るかりんとうの老舗といったところ。味だけではなく、朱色に花柄があしらわれた缶のデザインもとても美しく、東京みやげとして魅力あふれる一品に仕上がっています」(スイーツジャーナリスト・平岩理緒さん)

住所:東京都文京区湯島3-39-6 時間:9:30~20:00、土曜・日曜・祝日10:00~17:00 休み:なし

第1位:廚(くりや)otona くろぎ「羽衣」


日本料理の名店「くろぎ」の店主・黒木純氏がプロデュースするカフェで購入できるもなか。

黒米入りのもなかの皮は、店のロゴをかたどったモダンなデザイン。ビン詰めされた季節変わりのあんを食べる直前に皮と合わせる「手作りもなか」スタイルで、できたてのパリッとした食感が楽しめる。

「味は決してしつこくなく、とても上品な甘さを口の中で感じられるもなか。大きすぎず小さすぎず、女性でも食べやすく満足感も得られるサイズなのもうれしいですね。自分であんを詰めて完成させるもなかならではの、サクサクとした皮の軽い食感が楽しめるのもいい」(都内某商業施設ショップ担当)

住所:東京都台東区上野3-24-6 PARCO_ya1F 時間:10:00~20:00、金曜・土曜・祝前日~24:00 休み:不定

(東京ウォーカー(全国版)・水梨かおる)

外部リンク