cat_12_issue_oa-vi-siwoo oa-vi-siwoo_0_nm9hpiehlado_人気TikTokerまいきち×音楽プロデューサーSiwooによる音楽ドキュメンタリー「あなたにうたを。」 nm9hpiehlado nm9hpiehlado 人気TikTokerまいきち×音楽プロデューサーSiwooによる音楽ドキュメンタリー「あなたにうたを。」 oa-vi-siwoo 0

人気TikTokerまいきち×音楽プロデューサーSiwooによる音楽ドキュメンタリー「あなたにうたを。」

2021年3月30日 10:00 LINE NEWS

バックナンバー(全10回)

第10話「新しい自分」
第9話「最後のアドバイス」
第8話「レコーディング」
第7話「アーティストとして」
第6話「それぞれの時間」
第5話「彼女のための曲」
第4話「距離が近づく時間」
第3話「あなたのメロディーを」
第2話「クリエイティブな時間」
第1話「出会いとはじまり」

シリーズ公式SNS

※ シリーズの新着情報などが通知されます。

LINE NEWS「VISION」公式SNS


概要

音楽プロデューサーとして活躍する“Siwoo”が、人気TikToker“まいきち”へ書き下ろし楽曲を提供。レコーディングやMVの制作を通して、国や世代の垣根を超えて生まれる、クリエイティブな化学反応を映し出す。

この作品について、まいきちは
「韓国の音楽プロデューサーさんとお話しするということでどうなるんだろう?ドキドキしていましたがいざ会ってみるとSiwooさんはとても話しやすくて、真剣に話を聞いてくれたので本音で喋っちゃいました。
途中で歌を聴いてもらう場面があったんですが、アドバイスをもらう中で今までやってこなかったこととか、“他の人はそんな風に声を出してたんだ!”って新発見があって、初めは手探りでしたがだんだん自分を出して行けた感じがしました。すごく楽しい体験でした。レコーディングから、完成する時の達成感。改めて“音楽って楽しい!!!”って思えました。
こんな素敵な機会をいただいたSiwooさん、波多野監督、スタッフのみなさんありがとうございました!」。

Siwooは
「日本でドキュメンタリーを撮って貰うのが初めてで、とても楽しかったです。人の感情を理解するときに、まだ日本語に慣れていない部分もあり、感情を理解するまで時間がかかり少し苦労もありました。ですが、まいきちさんと一緒にいる時間も長くなるにつれて、より深く彼女の内面を理解しながら楽曲制作ができたと思います。
人は誰しも二面性があると思っています。そして、それはアーティストにとってはとても大切なことだと思います。
今回の曲作りを通して、また完成した楽曲で、彼女が普段見せていないような一面が見られるのではないかと思います。このような企画に参加できたことを心から感謝しています。
まいきちさん、波多野監督、そして協力してくださった全ての皆さん、ありがとうございました。」
とそれぞれが作品の見どころを語ってくれた。


CAST

まいきち
2005年生まれ、大阪府出身。全国の小・中学生から熱烈な支持を集める16歳の人気TikToker。TikTok Creator Awards 2018でEXCELLENT CONTENTを受賞。2020年2月には、自身が作詞した楽曲「どこでもスタート」でユニバーサルミュージックよりメジャーデビューしている。
TikTok/maikichi0130

Siwoo
韓国出身の音楽プロデューサー。アーティストとして韓国で活躍し、2019年より活動の拠点を日本へ移す。Sexy Zone、JYJ、SDN48、海蔵亮太などへ楽曲を提供しており、VISIONでは『A/LIVE』のエンディング曲 「Night of King」の作曲編曲を担当。


CREATOR

波多野功樹
1986年生まれ、東京都出身。ファッションデザインを学んだのち、新聞社の編集デザイナーを経て、現在、国内外で写真家、映像作家、音楽家として活動。AICHI AD AWARDS 2019では、カメラマンとして参加した『BREAST CANCER CHECK!』がグランプリを受賞している。


VISIONシリーズ一覧
これまでに配信されたVISIONシリーズをお楽しみいただけます。