cat_18_issue_oa-tokyoshimbun oa-tokyoshimbun_0_0b011775fbaa_賃金減ったの先進国で日本だけ…21年間でマイナス8%〈働き方改革の死角〉 0b011775fbaa 0b011775fbaa 賃金減ったの先進国で日本だけ…21年間でマイナス8%〈働き方改革の死角〉 oa-tokyoshimbun 0

賃金減ったの先進国で日本だけ…21年間でマイナス8%〈働き方改革の死角〉

2019年8月29日 16:55 東京新聞

 時間あたりでみた日本人の賃金が過去二十一年間で8%強減り、先進国中で唯一マイナスとなっていることが経済協力開発機構(OECD)の統計で明らかになった。企業が人件費を抑制しているのが主因だが、「働けど賃金低迷」の状況が消費をさらに冷え込ませる悪循環を招いている。賃金低迷は現役世代の困窮を招くだけでなく、年金の支給額の低下にも直結する。賃金反転に向けた政策を打ち出せるかが、日本経済の大きな課題として浮上している。

 OECDは残業代を含めた全労働者の収入に基づき、「一人当たりの賃金」を各国通貨ベースで算出、指数化している。

 二〇一八年時点での日本人の一時間あたりの賃金は一九九七年に比べ8・2%減少。これに対し、英国(92%増)、米国(81%増)などは軒並み増加している。物価上昇分を差し引いた実際の購買力である実質賃金でみても日本は10%下がったが、英国(41%増)、米国(25%増)などは上がっている。

 経済成長が続けば物価や賃金も連動して上がるのがこれまでの経済の基本。それだけに日本だけが下がる理由について専門家の意見は分かれる。ゴールドマン・サックスの元アナリストで、賃金に詳しいデービッド・アトキンソン氏(現・小西美術工芸社社長)は日本が先進国中、最も急速に少子高齢化が進んでいるのが要因の一つと分析する。

 日本の生産年齢人口(十五~六十四歳)は九五年の八千七百万人をピークに二〇一五年には七千七百万人と一千万人も減った。これに伴い、企業の国内売り上げも減少に転じたが、各社は利益を確保しようと、人件費を抑制。「これが消費低迷を招き、企業が人件費をさらに絞る悪循環に陥っている」(同氏)とみる。

 政府も労働者派遣法改正などの規制緩和で企業の人件費削減を容易にした。賃金の安い非正規雇用の比率は九七年の23・2%から、二〇一八年の37・8%に上昇した。

 賃金低迷は年金支給にも悪影響を与える。会社員が賃金額に比例し保険料を支払う部分も大きいためだ。

 政府が二十七日に公表した新たな年金財政の標準的なケースの見通しでは四七年度の年金の給付水準は、現在より二割近く目減りする。厚生労働省は、ここ数年実質賃金上昇率がほぼ横ばいにもかかわらず長期間にわたり毎年1・1%の上昇が続くことを前提に置く。第一生命経済研究所の熊野英生氏は「これまでの賃金低迷状況をみれば、賃金が長期的に上がり続けるとの見通しは非現実的だ」と指摘。支給額のさらなる低下は免れないと予測する。

〈解説〉「人への投資」が急務

 賃金低迷は現役世代のみならず引退世代の生活も不安定なものにする。生産年齢人口は二〇六五年までに現在より四割少ない四千五百万人まで減り経済の足を引っ張る。従来の安い賃金で安いモノを作る体制から、高賃金で付加価値の高いモノやサービスを生み出す経済への転換が喫緊の課題だ。

 政府は長年のデフレから脱却させるため日銀に大規模な金融緩和を続けさせてきた。一時的な景気低迷なら刺激策が効果を発揮することもあるが、人口減少で構造的に消費が縮小していく状況への処方箋にはならなかった。円安で見かけ上、輸出企業を中心に企業利益は増えたが、人件費の抑制姿勢は変わらずお金は内部留保として企業内に滞留。一九九〇年代後半に百三十兆円だった内部留保は二〇一七年度には四百四十六兆円にまで積み上がった。一方、円安で輸入物価は上昇し、家計の負担となっているため消費者の購買力は縮小している。

 政府は一九年度の最低賃金を全国平均で二十七円上げると決定。全国の時給は初めて九百円台に乗り東京では千円を超える。だが、根本的には一人当たりの生産性を上げ、日本経済の生み出す付加価値を増やさないと、賃金上昇は続かない。

 非正規社員の割合が増え、十分なスキルを身に付けられない人が急増する。企業が賃金とともに社員教育費を削減していることも生産性低下に拍車を掛ける。職業訓練や能力開発のテコ入れ策など「人への投資」の促進策や、賃上げの余裕のない中小企業再編支援策などあらゆる角度からの政策検討が求められそうだ。 (池尾伸一)

外部リンク

cat_18_issue_oa-tokyoshimbun oa-tokyoshimbun_0_536a6eb9bb52_サンバ大好き政治部長が語る! 浅草サンバカーニバル この日のために…準備1年がかり 536a6eb9bb52 536a6eb9bb52 サンバ大好き政治部長が語る! 浅草サンバカーニバル この日のために…準備1年がかり oa-tokyoshimbun 0

サンバ大好き政治部長が語る! 浅草サンバカーニバル この日のために…準備1年がかり

2019年8月29日 16:55 東京新聞

 下町の夏を締めくくる第38回浅草サンバカーニバルが31日、台東区の雷門通りなどで開催される。各チームはこの日のために1年間、知恵と汗とお金を総動員して準備してきた。バテリア(打楽器隊)として都内のサンバチームに所属し、このカーニバルに10年以上出場を続けてきた記者が、華やかさに隠された知られざる「浅草への道」を紹介しよう。(政治部長・高山晶一)

 コンテスト部門はS1(1部)、S2(2部)両リーグに8チームずつが出場。800メートルのコースを約40分かけて行進し、表現力や躍動感などを採点され、順位を競う。S1の最下位チームとS2の優勝チームは入れ替わるため、文字通りの真剣勝負だ。

 記者が所属するチームも、昨年8月のカーニバルでS1に残留すると、その約10日後には翌年のパレードのエンヘード(テーマ)の募集を始めた。

 せっかくだからと記者も応募。考えたのは「絶滅危惧種」。乱獲や環境破壊で姿を消していく野生動物の保護を訴えるエンヘードだ。10月のある夜、採用を知らせるメールが届いた。

 11月、パレード全体の構成を練るプロジェクトチームが始動。エンヘードを分かりやすく表現するためにどんなアーラ(集団)を設けるかを固めていった。申し訳ないことに、発案者でありながら記者は仕事で欠席続きだったが…。

 同時進行で作曲や作詞が得意なメンバーが曲づくりを進め、今年3月に完成。踊りの振り付けや、バテリア(打楽器隊)の演奏パターンも決まっていった。

 衣装も、絶滅危惧種の動物などを自分たちで考案。サンバチームは100人を超える大所帯だけに、衣装をデザインできるメンバーもちゃんといる。皆それぞれが才能を発揮し、協力してパレードを作り上げる。

 資金作りも重要だ。浅草サンバに出るには通常、アレゴリア(山車)の制作費や、音響設備費も含めて数百万円かかる。メンバーから集める会費だけでは足りない。記者のチームも、地域のお祭りに出演した謝礼や、飲み食いしながらサンバを楽しむ「パゴージ」というイベントを定期的に催した収益を、浅草出場の資金に充てている。

 こうした苦労と工夫の集大成として臨む浅草は、私たちサンビスタ(サンバが大好きな人)にとって特別な舞台。仲間たちと苦労を分かち合ってきた1年間の記憶がよみがえり、目頭を熱くしながらパレードする人は少なくない。記者もその一人だ。

 31日、浅草を訪れる方には、出演者たちの笑顔の裏にある1年間の苦労にも思いをはせてもらえれば幸いだ。

外部リンク

cat_18_issue_oa-tokyoshimbun oa-tokyoshimbun_0_d6c2c9435367_9月1日防災の日 職場でも自分で備えを d6c2c9435367 d6c2c9435367 9月1日防災の日 職場でも自分で備えを oa-tokyoshimbun 0

9月1日防災の日 職場でも自分で備えを

2019年8月29日 16:55 東京新聞

 いつ起きてもおかしくないといわれる南海トラフや首都直下などの大地震。社会人が一日の多くの時間を過ごす職場や、通勤中に被災する恐れもある。ただ、社員向けの備蓄などをしている会社はまだ少ない。九月一日の「防災の日」を前に、職場でも一人一人が自らの身を守れるように備えたい。 (平井一敏)

東日本大震災で痛感

 職場の机の下に置く避難用品セット、滑りにくく長時間歩きやすいビジネスシューズやパンプス、モバイルバッテリーを搭載したキャリーケース-。

 名古屋市中村区の名鉄百貨店で九月三日まで開かれている「防災フェア」。毎年恒例の非常食に加え、今回初めて職場向けの防災アイテム約四十種を集めた。

 企画した紳士営業部の中瀬古真嗣さん(35)は二〇一一年三月、当時勤めていた東京の別会社で東日本大震災に遭った。鉄道は運行を停止。余震も続く中、中瀬古さんは「歩いて帰るのは危険」と、鉄道が再開するまで九時間ほど職場にとどまった。だが、職場に備蓄の食料はなく「自分の命は自分で守るしかない」と痛感。「職場が一時的な避難所となることを意識した備えが必要」と力を込める。

 平日の日中に起きた大震災。首都圏では中瀬古さんのような帰宅困難者が推定五百十五万人に上った。南海トラフ巨大地震が発生した場合、愛知県では最大九十三万人の帰宅困難者が出ると予測されている。

 国は対策のガイドラインで、大地震で交通機関が止まった場合は従業員を社内に待機させるよう会社に求め、三日分以上の水や食料などを備蓄するよう促している。しかし、帝国データバンクが五月に全国の九千五百社に尋ねたところ、防災備蓄を含む事業継続計画(BCP)を定めているのは、わずか15%だった。

会社の備蓄より自分で

 元小中学校教員で、防災教育に詳しい近藤ひろ子さん(68)=愛知県東浦町=は「会社に備蓄があっても、すぐに配られないこともある。自分の席に最低限必要な物を用意して」と呼び掛ける。通勤中や外回り先での被災に備え、かばんや車に、食料などを常備することも推奨。「あめ一、二粒だけでもエネルギーになる」

机の下に水、食料

 オフィス家具メーカーの内田洋行(東京都中央区)は東日本大震災後、机の下に置く防災備蓄ボックス「そなえさん」を開発。耐久性のあるスチール製で、最大三日分の水や食料などを収納できる。震災で帰宅困難者となった有志の女性社員二十人が考案した。

 リーダー役だった大島利佳さん(56)は「アレルギーや常備薬、コンタクトなど、個別の事情に合わせて準備することが大事」と強調。大島さんは好物の菓子のほか、乾燥米飯も入れ、普段から食べて買い足している。「食べ慣れた味は日常を取り戻せる。一人一人が備えることで職場全体の防災力も高まる」と話す。

◆職場に置いておきたい物

  • 飲料水(500ミリリットルペットボトル2本以上)
  • 懐中電灯
  • 携帯トイレ
  • 軍手3組
  • ヘルメット・防災ずきん
  • マスク5枚
  • 除菌ウエットティッシュ
  • 携帯ラジオ
  • ビニール袋(大小各5枚)
  • 着替え
  • 雨具・ポンチョ
  • タオル3枚
  • モバイルバッテリー
  • 携帯電話充電器

 ※近藤ひろ子さん推奨

外部リンク

cat_18_issue_oa-tokyoshimbun oa-tokyoshimbun_0_d79e9bb95f74_「キン肉マン」ラグビー日本代表とタッグ! 越谷に田んぼアート出現 d79e9bb95f74 d79e9bb95f74 「キン肉マン」ラグビー日本代表とタッグ! 越谷に田んぼアート出現 oa-tokyoshimbun 0

「キン肉マン」ラグビー日本代表とタッグ! 越谷に田んぼアート出現

2019年8月29日 02:00 東京新聞

 人気漫画「キン肉マン」のキャラクターをデザインした田んぼアートが、埼玉県越谷市増林で見頃を迎えている。隣接する東埼玉資源環境組合第一工場の展望台(高さ80メートル)から、一望できる。9月末まで。

 ラグビーワールドカップ日本大会の開幕を9月に控え、日本代表のジャージーを着たキン肉マンや、日本代表の愛称である「ブレイブブロッサムズ」の文字が、約8000平方メートルの田んぼに浮かび上がっている。

 市民ら約180人が6月、6品種のイネを植えた。展望台は8月は毎日、9月は一部を除いた平日に無料で入場できる。問い合わせは、主催する市観光協会=電048(971)9002=へ。 (近藤統義)

外部リンク

cat_18_issue_oa-tokyoshimbun oa-tokyoshimbun_0_84939e2de8ac_助手席の女性見落とし 市長「申し訳ない」 消防「分からない」 かすみがうら死亡事故 84939e2de8ac 84939e2de8ac 助手席の女性見落とし 市長「申し訳ない」 消防「分からない」 かすみがうら死亡事故 oa-tokyoshimbun 0

助手席の女性見落とし 市長「申し訳ない」 消防「分からない」 かすみがうら死亡事故

2019年8月28日 16:55 東京新聞

 茨城県かすみがうら市の市消防本部が二十五日早朝、乗用車二台の交通事故の救助中に助手席の女性に気付かず、病院への搬送が約五時間四十分遅れて死亡が確認された問題で、坪井透市長が二十六日に会見し、「車両が大破した事故とはいえ、発見できなかったのは遺憾であり、誠に申し訳ない」と謝罪した。しかし、市消防本部は女性を見落とした理由について明言せず、会見が紛糾する場面もあった。 (宮本隆康)

病院搬送は5時間40分後

 土浦署や市によると、二十五日午前四時すぎ、かすみがうら市戸崎の国道354号で、行方市内の大工の少年(19)の乗用車が対向車線にはみ出し、軽乗用車と正面衝突した。大破した軽乗用車を運転していた男性(74)は、現場から搬送されて死亡が確認された。

 軽乗用車の助手席には男性の妻(75)がいたが、救助隊員らは気付かず、車両は土浦署に移動された。署員が午前十時半ごろ、散乱した荷物の合間から妻を見つけたが、搬送先の病院で死亡が確認された。

生存の可能性「お答えできない」

 妻が事故後に生存していた可能性について市は「私どもとしてはお答えできない」としている。土浦署によると、所見では事故から間もなく死亡したとみられるという。

 市によると、通行人から「軽乗用車に男性一人が閉じ込められ、乗用車の四人が負傷」との一一九番通報があり、救助隊や救急隊の計十五人が出動した。

 軽乗用車は助手席側を下に横転した状態で、午前四時半ごろから約三十分間かけて、運転席の男性を外に出した。その後、横転で上になった運転席側から助手席を目視でのぞき込んだが、妻を見つけられなかったという。

荷物どかしたが…「目視不十分」

 会見では、市消防本部の雨貝忠消防長が「目視が十分でなかった。再発防止のために徹底したい」と釈明する一方、消防本部幹部は「散乱した荷物をどかして目視した」と説明。記者団からは「それなら、なぜ気付かなかったのか」などと質問が相次ぎ、会見は約一時間半に及んだ。雨貝消防長らは黙りこくったり、「分からない」「隊員から聞いていない」と繰り返すなど、最後まで見落とした理由を答えなかった。

外部リンク

cat_18_issue_oa-tokyoshimbun oa-tokyoshimbun_0_bd8ab7581102_梅雨明け後の猛暑 甘み増した梨収穫 神奈川・伊勢原市 bd8ab7581102 bd8ab7581102 梅雨明け後の猛暑 甘み増した梨収穫 神奈川・伊勢原市 oa-tokyoshimbun 0

梅雨明け後の猛暑 甘み増した梨収穫 神奈川・伊勢原市

2019年8月28日 16:55 東京新聞

 四季を通じて味のいい果物の栽培が盛んで「フルーツの里」をうたう伊勢原市で、地元自慢のみずみずしい梨が収穫されている。

 果樹園を営む和田新一さん(56)によると、梅雨が長引いて生育が心配されたが、一転、梅雨明け後の猛暑で甘みが増したという。「おいしい梨に仕上がっています」と太鼓判。品種では「幸水」の収穫はほぼ終わり、今は「豊水」が盛りを迎えている。

 二・五キロで千四百円前後。市内の直売所などで購入できる。問い合わせは、JAいせはら営農経済部=電0463(93)8115=へ。 (吉岡潤)

外部リンク

cat_18_issue_oa-tokyoshimbun oa-tokyoshimbun_0_08dec9d3174e_父の涙「息子を、どうか、どうか忘れないで」 京アニ放火殺人、犠牲のアニメーター 08dec9d3174e 08dec9d3174e 父の涙「息子を、どうか、どうか忘れないで」 京アニ放火殺人、犠牲のアニメーター oa-tokyoshimbun 0

父の涙「息子を、どうか、どうか忘れないで」 京アニ放火殺人、犠牲のアニメーター

2019年8月28日 16:55 東京新聞

 努力の末に憧れの職場で働いていた若手、代表作を支えたベテラン。三十五人が亡くなった京都アニメーション放火殺人事件の発生から四十日が経過した二十七日、公表されていなかった犠牲者二十五人の身元が明らかになった。「これからだったのに」。夢の途中にいた息子を奪われた父親は、涙を浮かべて無念さを語り、ファンや関係者らも悲しみを新たにした。

35分の1ではない

 「それぞれが名前を持ち、それが三十五分の一で本人たちはいいのかな、というのが偽らざる思い」。事件で亡くなった石田敦志さん(31)の父、基志さん(66)=福岡県=は二十七日、京都府内で会見し、取材に応じた理由を語った。「敦志は親孝行だけをして逝ってしまいました。敦志のことを多くの人に知っていただきたい」。約六十人の報道陣の前で時折涙ぐみ、息子への思いを語った。

 敦志さんは末っ子で、待望の男の子として生まれた。人と争うことが嫌いで、幼い頃から「大きくなったらアニメの仕事がしたい」と夢見ていた。基志さんはアニメーターが恵まれた仕事と思えず、反対したこともある。それでも敦志さんは大学と夜間のアニメ専門学校を両立し、二〇〇九年春、憧れの京都アニメーションに入社した。

映画チケット送ってくれた

 人気アニメ「けいおん!」をはじめ、三十以上の作品にかかわった敦志さんは毎回、テレビの放映時間を父親に電話で知らせ、映画ならチケットを送ってくれた。「エンドロールに石田敦志の名前を見るのが家族の楽しみで、何度も夢と希望を与えてくれました」

 七月十八日、京都アニメーションが放火され多数の犠牲者が出たと知らせを受け、車で福岡から京都に駆け付けたが、六日後、死亡が確認された。「やっと円熟期に差しかかり、彼が本当に表現したかった『自然に、しかも美しい』動画に磨きがかかると楽しみにしていた。人生の過酷さは知っているつもりでしたが、人生にこんなにも理不尽で苦しくて悲しいことがあるとは思ってもみませんでした」

涙…心の叫び

 基志さんは目に涙をため、声を張り上げた。「たった一人の卑劣な犯罪者のために、才能と想像力にあふれた多くの人材が亡くなり、傷ついた。石田敦志というアニメーターがいたということを、どうか、どうか忘れないでください」 (水越直哉)

外部リンク

cat_18_issue_oa-tokyoshimbun oa-tokyoshimbun_0_c58adbc3eb07_元気に!すまして!かっこよく 雪組の潤花 <華宝塚> c58adbc3eb07 c58adbc3eb07 元気に!すまして!かっこよく 雪組の潤花 <華宝塚> oa-tokyoshimbun 0

元気に!すまして!かっこよく 雪組の潤花 <華宝塚>

2019年8月28日 16:55 東京新聞

役いろいろ、出番いっぱい

 雪組公演「壬生(みぶ)義士伝」(浅田次郎原作)。新選組隊士、吉村貫一郎の武士としての義、家族愛、友情などを描く作品の要所要所で、雪ん子、芸者、桜の踊り子など、さまざまに姿を変えて舞台を支えている。

 最初から最後まで出番は多く、気の抜けない日々だが、「どうやったら芝居が深くなるか」「どうしたら雪組の戦力になれるか」などを考えながら舞台と向き合う。

 第二部のショー「ミュージック・レボリューション!」は、ポップス、ジャズ、クラシックなど多様な音楽世界が展開。「場面ごとに色をイメージしてみたら」と先輩からアドバイスされて実行。色によって「元気な笑顔」「すました笑顔」「かっこいい笑顔」など、表現に幅が出るようになったという。

大きな役に挑む

 幼少時からバレエを習い、踊ること、運動することが好きだった。高校一年の時、宝塚の舞台を初観劇し、「こんな世界見たことない」とびっくり。二度目の観劇となった柚希礼音(ゆずきれおん)主演の「ロミオとジュリエット」が決定打となり、「宝塚の舞台に立ちたい」と進路を決めた。

 品のある柔和な表情と透明感のあるまなざしが印象的な娘役。入団二年目で新人公演初ヒロインに抜てきされるなど早くから注目され、四年目の今も大きな役が控えている。「芯を持ち、心を込め、その役として呼吸して生きる舞台を務めたい」 (山岸利行)

◆三つの質問

 (1) 無人島に何か一つだけ持っていくとしたら?

 -大きな水のタンク。食べ物は何かありそうなので、生き延びるためには、まず水です。

 (2) 「幸せだなあ」と感じるときは?

 -公演で客席に下りてお客さまと身近にふれあうとき。プライベートでは、きれいな海辺の景色や、夜景を見たとき。

 (3) 1週間休みがあったら何をしますか?

 -普段は見に行けない海外の舞台や(雪組以外の)他の組の公演を見たい。参考になります。

◆会える

 10月11~17日、神奈川芸術劇場での雪組公演「ハリウッド・ゴシップ」のヒロインで出演予定。

<じゅん・はな>


(1) 出身地=北海道旭川市

(2) 出身校=旭川藤女子高校

(3) 入団年=2016年

(4) 愛称=かの、じゅんはな

(5) 趣味=おしゃれをすること

(6) 好きな食べ物=母の手料理、お肉

外部リンク

cat_18_issue_oa-tokyoshimbun oa-tokyoshimbun_0_f1526acb6b2a_町の本屋さん消える…老舗書店が88年の歴史に幕 f1526acb6b2a f1526acb6b2a 町の本屋さん消える…老舗書店が88年の歴史に幕 oa-tokyoshimbun 0

町の本屋さん消える…老舗書店が88年の歴史に幕

2019年8月28日 16:55 東京新聞

 千葉市中央区の千葉銀座商店街にある中島書店が今月三十一日に閉店し、八十八年の歴史に幕を閉じる。同店三代目社長の中島浩さん(57)は「出版不況の荒波を越えることができなかった」と肩を落とした。 (丸山将吾)

祖母から三代

 同店は一九三一(昭和六)年に中島さんの祖母が開業。五一年に現在の位置に移転し、地域の書店として親しまれてきた。だが、近年は客数が減り、売り上げはピークの八九年ごろの五分の一にまで落ち込んでいた。

 中島さんは閉店の理由を「活字文化の廃れと、電子媒体やインターネット書店の存在が大きかった」と語る。ネット書店について「本が流通しやすくなるのはいいこと」としつつ、「書店に出向いて本を手に取り、自分の目で選ぶという経験は大切」と訴える。

 近くの千葉パルコ閉店の影響も強く受けたという。買い物帰りの客がごっそり消え、売り上げ減に直結した。店内のレイアウトを変えたほか、今年五月から営業時間を一時間短縮するなど工夫したが、状況は改善しなかった。

 中島書店は今後、教科書販売などの外商だけを継続し、今の店舗スペースには物販会社が入る。「地域を大切にしたいと言ってくれる会社が、名乗りをあげてくれた」という。

「力及ばなかった…」

 閉店に伴い、店はスポンジや雑誌の付録のバッグなどを、書籍の購入者にプレゼントしている。買い物に来た同市中央区の主婦及川佳子さん(79)は「街の本屋さんがどんどん減って、どこで本を買えばいいのか」と残念がる。

 中島さんは「この店をやっていなければ出会えなかった、たくさんの人がいる。やってきて本当によかった」と振り返り、「良くしていただいた方々のためにも何とか続けたかったが、力が及ばず申し訳ない」と話した。

外部リンク

cat_18_issue_oa-tokyoshimbun oa-tokyoshimbun_0_9aa124766823_アパート火災に気づき通報 小金井署 お手柄小学生に感謝状 9aa124766823 9aa124766823 アパート火災に気づき通報 小金井署 お手柄小学生に感謝状 oa-tokyoshimbun 0

アパート火災に気づき通報 小金井署 お手柄小学生に感謝状

2019年8月28日 16:55 東京新聞

 小金井市の自宅からピアノ教室に向かう途中、アパートの警報音に気づいて警察に連絡し、火災が広がるのを防いだとして、小金井署は二十七日、東京学芸大付属小金井小四年の小池真緒さん(10)に感謝状を贈った。平山義典署長は「住宅密集地で延焼する可能性もあった。本当に感謝します」とお手柄をたたえ、小池さんは「役に立ててうれしい。火事にならなくて良かった」と笑顔を見せた。

 署によると、夏休み中の七月二十四日午前十一時ごろ、同市貫井北町三の路上を母親と一緒に歩いていた小池さんが、近くの木造二階建てアパートから焦げた臭いと「ピーピー」と鳴る警報音に気付いた。

「燃えちゃう、早く‼」

 「建物が燃えちゃうかもしれない。早く警察に知らせないと」。小池さんは約二百メートル離れた交番に駆け込み、警察官に連絡。警察官が現場に駆けつけると、アパートから煙が上がり始めていた。間もなく消防隊員も駆けつけ、二十五分後にはほぼ消し止めた。室内の床の一部を焼いたが、大きな火事にならずにすんだ。署によると、アパートは五十代男性が一人で住んでおり、当時は不在だった。たばこの不始末が原因とみられる。 (井上真典)

外部リンク