cat_1_issue_oa-thetvjp oa-thetvjp_0_24c5fd508a32_“天気予報の女神”貴島明日香、制服&眼鏡のコスプレ姿に「反則すぎる」「足細っ!!!!!」称賛続々 24c5fd508a32 24c5fd508a32 “天気予報の女神”貴島明日香、制服&眼鏡のコスプレ姿に「反則すぎる」「足細っ!!!!!」称賛続々 oa-thetvjp 0

“天気予報の女神”貴島明日香、制服&眼鏡のコスプレ姿に「反則すぎる」「足細っ!!!!!」称賛続々

2019年9月13日 18:24 ザテレビジョン

平日朝の情報番組「ZIP!」(毎週月~金曜朝5:50-8:00、日本テレビ系)でお天気キャスターを務める貴島明日香が、9月12日にオフィシャルInstagramを更新。同日出演した「東京ゲームショウ」のイベントオフショットとして、自身「5、6年ぶり」だという制服姿を投稿し、ファンから大きな反響が上がっている。

貴島は2017年4月から「ZIP!」の7代目お天気キャスターに起用されているモデル。朝から元気いっぱいの笑顔で天気を伝え、人気を博し、2018年9月20日発売号の「non-no」から同誌専属モデルを務めている。

大手ニュースサイトが発表した2019年版の「好きなお天気キャスターランキング」では、2018年の7位から3位にランクアップするなど、名実ともに日本を代表するお天気キャスターの1人として活動中だ。

モデルとしては、千葉・幕張メッセで9月28日(土)に開催される「Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER」への出演も決まっている。


貴島は、12日にインスタにて「東京ゲームショウ #TGS2019 セガゲームス/アトラス ブース #十三機兵防衛圏 のステージに呼んでいただきました!‍ なんと! ゲーム内に登場する薬師寺恵ちゃんのコスプレをしました… 5.6年ぶりの制服…大丈夫かしら。笑」とつづり、激レアな制服&眼鏡姿を公開。

度々SNSでゲーム好きであることは明かしてきた貴島だけに、11月28日(木)発売のPlayStation 4用ゲームソフト「十三機兵防衛圏」(プロローグ)を一足早くちょっとだけプレイして興奮したようで「レトロな絵画と独特な雰囲気、色々な時代を行き来してストーリーを進めていく要素にとっても引き込まれました!!!‍ ステージ上ということを忘れて、素の自分で楽しんでしまった(´-`)笑」とも。

最後は「ゲームは大好きな趣味の1つなので、こうして呼んでいただけてとっても嬉しかったなあ」と締めた。

そんな貴島のレアな姿に、ファンからは「明日香ちゃん足が長すぎる女神ですか」「最強です」「明日香ちゃんが、色っぽかった」「普段も素敵ですが、凄いイイ!」「現役感ありますね」「違う人みたい」「メガネに制服似合ってる」「ヤバイヤバイ!!反則すぎる」「足細っ!!!!!」「恐るべき破壊力です!」と絶賛の声が相次いでいる。

また、「ZIP!」で共演中の徳島えりかアナウンサーも「かわいいいいいいいい」とコメントを寄せている。

なお、貴島は10月26日(土)に「貴島明日香 カレンダー 2020」を発売することが決定した。

※画像は貴島明日香(asuka_kijima)公式Instagramのスクリーンショットです

外部リンク

cat_1_issue_oa-thetvjp oa-thetvjp_0_cb61ae72c290_田中圭、今度はおしゃれな花屋さんの店主「存在がmellowでした」 cb61ae72c290 cb61ae72c290 田中圭、今度はおしゃれな花屋さんの店主「存在がmellowでした」 oa-thetvjp 0

田中圭、今度はおしゃれな花屋さんの店主「存在がmellowでした」

2019年9月13日 18:00 ザテレビジョン

ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)で改めて注目が集まった俳優・田中圭の主演映画「mellow」が、2020年1月17日(金)に公開されることが決定した。ヒロインは注目の若手女優・岡崎紗絵が務める。

映画「mellow」は、街一番のオシャレ花屋さんを営む夏目誠一(田中)と、廃業寸前のラーメン店を切り盛りする木帆(岡崎)、そして二人の周辺で巻き起こる恋愛群像エンターテインメント。

監督・脚本を担当するのは、映画「パンとバスと2度目のハツコイ」(2018年)や、映画「愛がなんだ」(2019年)の今泉力哉氏。

クスりと笑えるせりふのやりとりに、じわりと胸に響くストーリー展開。滑稽さやカッコ悪さも含めて包み隠さず恋愛を描き出す、今泉氏ならではのオリジナルな世界観が広がる。

主演を務める田中は「あなたの番です」や「おっさんずラブ」で今も話題を集め、最も勢いのある俳優。今回は、独身彼女ナシ、好きな花の仕事をして穏やかに暮らす生花店の店主・誠一を演じる。

「mellow」公開決定に当たり、田中は「今泉監督とは初タッグで、お会いした時に独特の空気感を感じ、それこそ存在がmellowでした。

台本を読んで、本当にmellowだと思いましたし、花屋さんとラーメン屋さんで繰り広げられる人間模様、人が人を思う気持ちの愛しさ、登場するキャラクター。なんだか全部がmellowでした。

オリジナルなので、やりがいがありましたし、撮影スケジュールは全然mellowではありませんでしたが、流れている空気感はずっとmellowでした。

皆さんにも、僕がmellowを連発する理由が伝わると思うので、ぜひ見に来てください!」とちゃめっ気たっぷりにコメント。

ヒロイン・木帆役の岡崎は「今泉監督の『愛がなんだ』が大好きで何度も見に行った作品だったので、今回ご一緒させていただけることになって本当にうれしかったです」と出演決定への喜びを振り返る。

「私が演じる木帆は優しさの中に芯があって真っすぐな女性です。

そんな木帆に同じ目線で寄り添ってくれる夏目さんと関わっていく中で、木帆自身も成長していきます」と、自身の演じるキャラクターを紹介。

「人と人との関わり方、愛の形、私たちの日常を優しい時間の流れで感じることのできる映画になっていると思いますのでぜひたくさんの方に見ていただきたいです」と作品をアピールする。

外部リンク

cat_1_issue_oa-thetvjp oa-thetvjp_0_c898ae64417c_小雪、オダギリジョーと「天体観測」以来17年ぶりの共演 c898ae64417c c898ae64417c 小雪、オダギリジョーと「天体観測」以来17年ぶりの共演 oa-thetvjp 0

小雪、オダギリジョーと「天体観測」以来17年ぶりの共演

2019年9月13日 18:00 ザテレビジョン

10月11日(金)スタートのオダギリジョー主演ドラマ「時効警察はじめました」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)の第1話ゲストとして、小雪が出演することが決定した。オダギリとは17年ぶりの共演となる。

小雪が新興宗教の教祖に

小雪は、第1話の脚本・監督を務めるメーン監督である三木聡とは初タッグ。

「『新しい世界観を見たい』という思いがあったので、参加させていただきました」と語る小雪が本作で演じるのは、新興宗教の教祖・神沼美沙子。

“ほぼ同時刻に別の場所で起こった二つの密室殺人事件”という、霧山(オダギリ)が調べる時効事件と深い関わりがある女性だ。

この時効事件で亡くなった人物のうちの一人は美沙子の母親であり、もう一人は乱れた女性関係から「総武のウタマロ」と呼ばれた男。

母親の元愛人であると同時に、美沙子の夫でもある…というドロドロの人間関係が渦巻く中、小雪が怪しさ全開で物語を振り回していく。

初の役どころに、白紙で現場に

「『これまで実際に見たことも演じたこともない“教祖様”という存在を、どうしたら具体化できるのかな』という不安も少しあった」と、クランクイン前の本音を打ち明ける小雪だが、その不安も三木監督とのやりとりを通して払拭(ふっしょく)されたという。

「監督の頭の中には、普通の概念を超えたビジュアル・イメージが強くあるんですよね。

だから、いつも白紙で裸のまま現場に行って、その場でつけていただいたお芝居をそのまま楽しんでいました。

フレキシビリティーがすごく求められる現場だから、刺激になってよかったです」と、笑顔で撮影を振り返る。

オダギリとは子どもの話も

また、主演のオダギリとはドラマ「天体観測」(2002年、フジテレビ系)以来、17年ぶりの共演となるが「17年前はお互いに若かったり、絡むシーンが少なかったこともあって、オダギリさんとはあまりお話ししたことがなかった」と告白。

「今回はすごく気さくにお話ししていただいたんですよ。お互いに子どもの話もしたりしましたね」と和気あいあいと撮影に臨んだことを明かした。

さらに、「オダギリさんはすごくクリエーティブなので、発想の視点も面白く、新たな発見がありました。

大人になってまた表現者同士としてお会いすることができて、うれしかったです」と、再共演への喜びを口にした。

ほか第1話には、小雪演じる美沙子に思いを寄せる信者・花崎新一役で六角精児も出演。

第1シリーズ「時効警察」(2006年)&第2シリーズ「帰ってきた時効警察」(2007年)の両方にゲスト出演し、すさまじいインパクトを放った村松利史も、生前に浮き名を流しまくった「総武のウタマロ」役で再出演する。

外部リンク

cat_1_issue_oa-thetvjp oa-thetvjp_0_6b5877895781_「ドクターX」追加キャスト発表に米倉涼子『私たちもちゃんとしないと』 6b5877895781 6b5877895781 「ドクターX」追加キャスト発表に米倉涼子『私たちもちゃんとしないと』 oa-thetvjp 0

「ドクターX」追加キャスト発表に米倉涼子『私たちもちゃんとしないと』

2019年9月13日 18:00 ザテレビジョン

10月17日(木)にスタートする米倉涼子主演ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系※初回は9:00-10:09)に市村正親、ユースケ・サンタマリア、武田真治、清水ミチコ、藤森慎吾、戸塚純貴がレギュラー出演することが決定した。

2年ぶり、第6シリーズとなる今回は、失敗しない天才フリーランス外科医・大門未知子(米倉)が再び日本最高峰の大学病院「東帝大学病院」へ。

今回、市村が演じるのは「今世紀最大のコストカッター」と呼ばれる海外ファンドの投資家で、日系2世のブラジル人・ニコラス丹下。

未曾有の財政難に陥った「東帝大学病院」を再生すべく、蛭間病院長(西田敏行)が招聘(しょうへい)した企業再生のプロだ。

未知子とは、とある山奥で偶然出会い、意気投合。その出会いが、「東帝大学病院」を去っていた未知子に大きな変化をもたらすことになる。

ユースケ演じる医師が未知子と対立

そして、ユースケが演じるのは、外科医の潮一摩(うしお・かずま)。

再建計画「東帝大学病院リバースプラン2020」を進める上で最も重要な、“医療の合理化”のために設立された新部門を担うべく、丹下がボストンから呼び寄せた人物だ。

武田はミステリアスな事務長に

また、武田が演じるのは、ニコラス丹下の使用人で「東帝大学病院」の新事務長に就任する鮫島有(さめじま・ゆう)。

その生い立ちや私生活は謎に包まれたミステリアスな人物だが、病院の金庫番・広報マン・危機管理担当の役割を担い、丹下の右腕として重用されている。

ほか、権威や権力を何よりも重んじる内科医・浜地真理(はまち・まり)を清水が、同じく海外からやってきた外科医・村崎公彦(むらさき・きみひこ)を藤森、「東帝大学病院」の若き外科医・多古幸平を戸塚が演じる。

ニコラス丹下役・市村正親コメント

このたび、「ドクターX」の第6シリーズに出演することになり、正直びっくりしています。

今日、初めて皆さんと台本の読み合わせをしたのですが、今まで見ていた「ドクターX」の出演者の方々が目の前にいることに不思議な感覚を抱くと同時に、「あれ、なんで僕はここにいるんだろう」という気持ちになったんです(笑)。

潮一摩役・ユースケ・サンタマリアコメント

「ドクターX」に出演するなんて考えたこともなかったので、声を掛けていただいたときは「あぁ、すごく尖った、いいセンスをされているな」と感じました(笑)。

僕や市村正親さんというキャスティングを聞いたときは、今回は2年ぶりのシリーズということで、これまでよりもさらにスパイスを効かせた、新しい風を入れようとしているんだな、と解釈しました。

鮫島有役・武田真治コメント

今シリーズの僕のレギュラー出演は、誰も想像できなかったのではないでしょうか。

僕は「ドクターX」の第5シリーズに、耳の聞こえないピアニスト役でゲスト出演させていただきました。今回はまったく違う役で出演ということでとても驚いています。

「ドクターX」シリーズにレギュラーキャストとして加入するというのは、幕末で言えば“新選組”に入るようなもの。それくらいすごいチームに参加することになるので、非常に光栄に思っております。

浜地真理役・清水ミチココメント

「ドクターX」は、これまでずっと楽しみに見てきたドラマだったので、出演が決まったときはうれしかったのと同時に、まさか自分が配役されると思わなかったので、びっくりもしました。

このドラマはとにかく面白くて、気持ちがいいというイメージ。勧善懲悪とまでは言いませんが、一匹おおかみの女性が最後に気持ちよくさっそうと帰っていく後ろ姿に爽快感を感じます。

今回はそんなかっこいい大門未知子と敵対する医師を演じるのですが、このようなアクの強い役は初めてなので、今は日常生活でもできるだけ感じ悪く生活するようにしています(笑)。

大門未知子役・米倉涼子コメント

「ドクターX」はレギュラーキャストもたくさんいる分、お互いに頼り合っている部分も多いのですが、新キャストの方々もいらっしゃるので、私たちもちゃんとしないとって思っています。

新しく入る皆さんが緊張されている感じも伝わってきますし、その気持ちもすごくよく分かるので…。

市村正親さんは、今回ポルトガル語のせりふを覚えなくてはいけないので大変そうです。

でもそれを違和感なくできてしまうのは、市村さんのすごいところですよね!

私も実はポルトガル語のせりふがあるのですが、いくらやっても覚えられなくて、正直医療用語よりキツいかも。

医局でのシーンなどは医療用語の応酬。

いくら練習しても間違えるときは間違えちゃうし、「よし、絶対大丈夫!」ということはないんですよね。

一人の時にはできていたせりふも、人の前に立つと出てこなくなってしまったり。

新キャストの皆さんともそれが早速共有できているような気がします(笑)。そうやって皆さんと、この新しいシリーズを作っていくのがとても楽しみです。

外部リンク

cat_1_issue_oa-thetvjp oa-thetvjp_0_17e89a635ff7_高畑充希ら“同期”5人が「入社式」でそろってクランクイン<同期のサクラ> 17e89a635ff7 17e89a635ff7 高畑充希ら“同期”5人が「入社式」でそろってクランクイン<同期のサクラ> oa-thetvjp 0

高畑充希ら“同期”5人が「入社式」でそろってクランクイン<同期のサクラ>

2019年9月13日 18:00 ザテレビジョン

10月9日(水)スタート、高畑充希主演ドラマ「同期のサクラ」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)で、高畑演じる主人公・サクラら同期の5人がそろってクランクインを迎えた。

遊川和彦のオリジナル脚本で描く本作は、スーパーゼネコンの最大手・花村建設を舞台に、「自分の夢にいちずで、忖度(そんたく)できない主人公」サクラ(高畑)と、彼女を見守る同期たちとの10年間の記録をつづる物語。

入社式で仲良くクランクイン

クランクインの舞台となったのは、サクラをはじめ、百合(橋本愛)、葵(新田真剣佑)、菊夫(竜星涼)、蓮太郎(岡山天音)たちが入社する花村建設の入社式。

入社式を終え、少しぐったりとしながら大勢の新入社員たちが帰路へ向かう中、研修グループのリーダーに任命されたサクラが、チームメンバーの4人を一人ずつ大きな声で呼び止めるシーン。

まさに5人が初めて出会うシーンから、5人そろっての撮影がスタートした。

この日は、台風が関東地方に接近しているタイミングだったため、日差しも強く、時折突風も。

巨大な花村建設の看板前で、強風に吹かれながらも5人は思い思いのポーズでクランクインの記念写真を撮影した。

高畑「新入社員らしくてすてき」

高畑は「これまでいろいろなことをみんなで話したり、リハーサルをしてきましたが、ようやくクランクインの日を迎えることができました。

初めて同期5人そろっての撮影で、みんなのスーツ姿も初めて見ましたが、新入社員らしく、パリっとしていて格好よく、すてきだと思いました。

サクラだけはグレーで、ちょっとどことなくもさっとしたスタイリングなので(笑)」と心境を告白。

さらに「まだまだ手探りの部分もありますが、みんなで面白いものにしようと頑張りますので、10月9日スタートの『同期のサクラ』をぜひ楽しみに待っていていただけるとうれしいです」とコメントを寄せた。

外部リンク

cat_1_issue_oa-thetvjp oa-thetvjp_0_545a0cb45e17_新木優子&高良健吾、デートシーンでクランクイン<モトカレマニア> 545a0cb45e17 545a0cb45e17 新木優子&高良健吾、デートシーンでクランクイン<モトカレマニア> oa-thetvjp 0

新木優子&高良健吾、デートシーンでクランクイン<モトカレマニア>

2019年9月13日 18:00 ザテレビジョン

10月17日(木)スタートのドラマ「モトカレマニア」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系※初回は10:00-11:09)。主演を務める新木優子と高良健吾がクランクインした。

関東を直撃した台風15号が過ぎ去った9月9日、まずは新木がクランクイン。

スタッフから「難波ユリカ役を演じる、主演・新木優子さんです!」と紹介され、スタッフから大きな拍手が送られる中、撮影がスタートした。

最初の撮影はユリカがボートに乗り、高良演じるマコチとの思い出を一人で振り返るシーン。

撮影開始直後は台風の影響もあり、太陽が雲で覆われ、強風が吹く場面もあったが、徐々に日差しが強くなり気温も上昇。

ニットを着用しての撮影となった新木も「こんなに汗をかいたことない…」と、思わず口にするほど。そんなハードな環境下での撮影だったが、監督・スタッフからの要望にとっさに応える対応力を見せていた。

後半からは高良も登場。

スタッフから紹介された高良は「よろしくお願いします!」とあいさつし、無事クランクイン。

マコチはカメラが趣味という設定のため、使い方のレクチャーを受けた高良は「(ファインダーの)のぞき方はどんな感じにするのがいいんですか?」など、カメラ指導のスタッフに積極的に質問する場面も。

「本当にカメラをやっている人のやり方でいこう」と方向性を決め、リアリティーを追求していた高良。

試し撮りで高良が新木にカメラを向けると、新木は「マコチカメラマンだ!」と楽しそうに笑う一幕も見られた。

最後に、ユリカとマコチがかつてボートに乗ってデートしていた時のドキドキの回想シーンを撮影。

ユリカがボート内で後ろに倒れこむ場面では、高良がスタッフに「何か後ろに敷くものはありませんか?」と気遣かったり、撮影の合間にはボート上にて2人で楽しげに会話したりするなど、まるで本当のカップルのようだった。

第1話の大切なシーンの一つということで、何度も何度も2人と並木道子監督と細かい確認を行いながら撮影を進め、夕暮れまで及んだ2人のシーンは無事終了。3カ月以上にわたる撮影がスタートを切った。

外部リンク

cat_1_issue_oa-thetvjp oa-thetvjp_0_8025f6755a59_山田涼介「セミオトコ」クランクアップで涙『本当にいい夏でした!』 8025f6755a59 8025f6755a59 山田涼介「セミオトコ」クランクアップで涙『本当にいい夏でした!』 oa-thetvjp 0

山田涼介「セミオトコ」クランクアップで涙『本当にいい夏でした!』

2019年9月13日 18:00 ザテレビジョン

山田涼介主演ドラマ「セミオトコ」(テレビ朝日系)が撮影終了。山田と木南晴夏のクランクアップショットが公開された。

最後のシーンは「うつせみ荘」でのシーン。

セミオ役の山田、由香役の木南をはじめ、今田美桜、山崎静代、やついいちろう、北村有起哉、阿川佐和子、そして檀ふみといったキャストが勢ぞろい。

ラストシーンを撮り終え、監督から「カット!OK!」と声が掛かると、キャスト陣はやりきった笑顔に。山田は一人一人に花束を渡しながら、「お疲れさまでした」の気持ちを込め、熱いハグを交わした。

山田から花束を受け取った木南は「楽しかった『セミオトコ』が終わってしまって寂しいです。明日から何して過ごしたらいいんだろう…」と涙。

木南から花束を受け取った山田は「こんなに撮影が楽しくて、キャストが仲良くなった現場はないかもしれません」と振り返り、「皆さんと出会って濃密な時間を過ごせました。本当にいい夏でした!」と、涙を浮かべながら語った。

この日の撮影の夕食では、スタジオに急きょ“流しそうめんセット”が登場。

まずはじめに、そうめんを流す係に任命された山田と木南は、2レーン作られた流しそうめん台にスタンバイすると大はしゃぎ。

流す係を檀らに交代すると、山田と木南は奪い合うようにそうめんを堪能した。

そうめんのつけ汁には、阿川が作った特製カレーが大人気。仲良しの檀を筆頭に、山田、木南、今田らも「おいしい!」と口をそろえ、最後まで仲の良さを見せた。

最終話あらすじ

デートから戻り、花火をしながら最後の夜を過ごすセミオ(山田)と由香(木南)。そんな二人を見守りながら、「うつせみ荘」の住人たちはなぜか円陣を組む。

「とても切なくてつらい明日になってしまうけど、私たちはできるだけ明るくいつもと同じように接しましょう」とくぎこ(檀)の声で一致団結した春(山崎)、マサ(やつい)ら住人たちは、ハイタッチをしたり拍手をしたりしながら、「二人のために頑張ろう」と、お互いを強く励まし合う。

いつものように「おはよう世界!」と跳ね起き、いつものように窓から木に飛び移り、そしていつものように庭に落ちてくるセミオ。

それを住人たちは笑顔で迎え、由香もまたその姿を目に焼き付けるように、泣きそうになるのを我慢しながら笑顔を浮かべる。

みんなが自分と由香のことを心配して気を使っていることに気付いたセミオは、ねじこ(阿川)たちに「僕がこの世界にいられるのは今日までです。だから今までと同じように過ごして、おかゆさんと一緒に仕事に行って、そして手をつないで一緒に帰ってきます」と宣言。

みんなに送られ、工場へと出掛けたセミオと由香。刻一刻と近づく別れのときを意識しながら、二人はこれまでと変わらない時間を過ごす。

そして、迎える最後の時。二人の未来にファンファーレは鳴り響くのか。

外部リンク

cat_1_issue_oa-thetvjp oa-thetvjp_0_3bbe6261785d_櫻井翔「ノーサイド・ゲーム」最終回に出演決定『初披露する髪形にも注目して』 3bbe6261785d 3bbe6261785d 櫻井翔「ノーサイド・ゲーム」最終回に出演決定『初披露する髪形にも注目して』 oa-thetvjp 0

櫻井翔「ノーサイド・ゲーム」最終回に出演決定『初披露する髪形にも注目して』

2019年9月13日 12:00 ザテレビジョン

櫻井翔が、9月15日(日)放送の大泉洋主演の日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」(TBS系)に出演することが明らかとなった。

櫻井が演じるのはアストロズの練習場に現れた謎の男・赤木。詳しい役どころは9月15日の最終話まで明かされないが、君嶋(大泉)が行ってきたさまざまな改革の一端を担う重要な役どころだ。

櫻井は、浜畑譲役で「ノーサイド・ゲーム」に出演中のラグビー元日本代表キャプテン・廣瀬俊朗と慶應義塾大学の同級生。

廣瀬が先日放送された「しゃべくり007」(日本テレビ)に出演した際、櫻井は心配だったからと収録に立ち会ったという。

櫻井自身も幼稚舎時代にラグビーの経験があり、その時のポジションはスクラムハーフだった。そして今回ドラマで廣瀬との同級生初共演を果たす。

櫻井翔コメント

初回からずっと興奮しながらこのドラマを見ています。ぜひこのドラマに出演したいと思っていましたが、今回念願がかなってお邪魔することができました。

府中の現場に来たら「デモ隊が来ていた門だ!」「君嶋GMとアストロズだ!」と全てがドラマと同じで興奮しました。

毎週楽しみ過ぎて、今回は自分が演じる部分以外は台本を読んでいません!

だから君嶋さんがどう闘うのか、アストロズがどうなるのか知りません!

視聴者の皆さんと一緒に結末を楽しみにしています(笑)。

大泉さんとはバラエティーでは何度も共演していますが、お芝居をするのは初めてです。君嶋さんが目の前にいるということもあり、不思議な気分でした。

今回の出演が楽しみで、昨日美容院に行って髪を切りました。僕が演じた赤木という男に注目するとともに、このドラマで初披露する髪形にも注目してください(笑)。

大泉洋コメント

櫻井さんがこのドラマを初回から全部見てくださっているそうで、大感激しています。

そんな櫻井さんが全力でぶつかってきてくれてすごくうれしかったです。

キャスト・スタッフ一丸となって撮影しているこのドラマに、間違いなくいいシーンが加わったと思います!

君嶋も最後まで全力でぶつかっていきます!そのさまをぜひ見守ってください。

そして、われらがアストロズはサイクロンズとの決戦に挑みます。テレビの前でアストロズを応援してください!よろしくお願いします!!

廣瀬俊朗コメント

櫻井とは同級生で、ドラマの放送を見ると連絡をくれて感想を言ってくれます。

長ぜりふの時も「良かった」と言ってくれました。彼も昔ラグビーをやっていたので、こうやって撮影現場で一緒にいることができてうれしいですね。

外部リンク

cat_1_issue_oa-thetvjp oa-thetvjp_0_8a2159dfff0d_相葉雅紀、大先輩・東山紀之&北大路欣也を前に「おなかが痛くなってきた」 8a2159dfff0d 8a2159dfff0d 相葉雅紀、大先輩・東山紀之&北大路欣也を前に「おなかが痛くなってきた」 oa-thetvjp 0

相葉雅紀、大先輩・東山紀之&北大路欣也を前に「おなかが痛くなってきた」

2019年9月13日 12:00 ザテレビジョン

東山紀之と北大路欣也が、9月15日(日)放送の「相葉マナブ」(テレビ朝日系)に出演することが決定した。

二人は、相葉雅紀がVIPゲストにすしを振る舞う企画「包丁王子 寿司処相葉亭 開店!シーズン2」に来店。

事務所の大先輩と日本が誇る名優の来店とあり、相葉は「急におなかが痛くなってきた」とソワソワ。

緊張し過ぎた結果「築地でめちゃくちゃいい食材を仕入れてきたことだし、ちょっとのミスはごまかすからね!」と謎の気合で二人を待ち受ける。

まずは東山が来店。

番組2度目の登場となる東山は、「前回(「天然ウナギでウナ丼を作れ!」2014年7月27日放送)は、随分前だったよね?でも番組は見てるよ」と、優しく後輩に声を掛けた。

実は渡部建とも交流があると言い、相葉が思わず「どういう関係!?」とツッコむなどして、少しずつ緊張がほぐれていく。

そんな東山とのトークでは、嵐やTOKIOのリーダーを決める場にはなぜか必ず少年隊がいて、じゃんけんからの指名という流れで決定していた…など、ジャニーズ伝説も飛び出す。

大間のマグロ

そして、北大路が来店。

「いつも最初に頼むのはマグロ」という北大路のために用意した大間のマグロの大トロ、しかも貴重なカマのあぶりを握り、北大路は「これはありがたい!」と声を上げる。

そんな相葉の仕事ぶりを眺めながら、話題は「毎日一緒にいた」という北大路と高倉健の師弟関係や、趣味のスキューバダイビング、何を着て寝ているのかなど。

相葉の握ったすしを堪能し、味はもちろん、その手さばきにも感心しきりの東山は「もし僕がホームパーティーを開いたら、そこで職人として握れるよね?

『今日は相葉が握るから』なんて言ったら、みんなビックリするだろうなぁ(笑)」と、“出張相葉亭”を希望するなど、相葉の腕前にゲスト二人も大満足の回となった。

相葉雅紀コメント

前回、井ノ原快彦先輩、寺尾聰さんなどすごく豪華な人たちが来てくださったんですが、今回もそれに匹敵する皆さんが来てくださいました。本当にありがたいです。特に大先輩・東山さんと北大路さん、緊張しました。

実は最初に何個か失敗していて、「やばいな今日…」って思っていたんですけど、東山さんにお出ししたタイくらいから落ち着いてきたんですよ。ばっちりきれいに切り付けができて、そこから乗ってきました。

東山紀之コメント

この番組は時々拝見していますけど、これだけ腕が上がっているというのはすごいもんだなと思います。

彼がすごく真摯(しんし)に向き合っているところや、人柄が包丁さばきにも出ている。

だからこそ、見ている人たちにも魅力として伝わっているんだと感じました。

北大路欣也コメント

前から相葉さんの番組を見ていまして、すごく好感を持っていたんです。

いろんな人とお話をされている姿を見ていたんだけど、実にグッとくるんですよ。

そういった感想をね、昔僕が相葉さんに会った瞬間に言ったもんだから、ビックリして目をキョロキョロさせていました(笑)。

だから今回は、こうしてゆっくりお会いできてうれしいんですけど…悔しい(笑)!悔しいの、僕は!

練習したのに僕は本当にできなかったから。ようやくできたおすしを並べて、スタッフに「どうぞ」って言ったのに誰も手を出さなかったんです。

相葉さんを見ていて、自分が練習したときのことを思い出して、悔しかったです(笑)。

相葉さんはね、シャリの大きさも均等に握れるし、たいしたもんですよ。簡単にはできないことだから、本当に素晴らしい!

包丁さばきもスムーズで、よくぞここまで勉強されたと思いますし、それをフォローしていらっしゃるお二人も立派だと思います。

外部リンク

cat_1_issue_oa-thetvjp oa-thetvjp_0_3c725c3f0253_“あな番”で注目の女優、ディーン・フジオカ主演「シャーロック」に出演決定 3c725c3f0253 3c725c3f0253 “あな番”で注目の女優、ディーン・フジオカ主演「シャーロック」に出演決定 oa-thetvjp 0

“あな番”で注目の女優、ディーン・フジオカ主演「シャーロック」に出演決定

2019年9月11日 17:58 ザテレビジョン

10月7日(月)夜9時スタート、ディーン・フジオカが主演を務める「シャーロック」(毎週月曜夜9:00-9:54フジテレビ系※初回は9:00-10:24)に、個性派女優・山田真歩の出演が決定した。山田は、江藤警部(佐々木蔵之介)の部下で、原作上の“グレグスン警部”に当たる小暮クミコを演じる。

9月8日に最終話を迎えたミステリードラマ「あなたの番です -反撃編-」(日本テレビ系)で怪演し、大きな話題を呼んだ山田。「あな番」に続き、3クール連続でミステリードラマ出演を果たすこととなった。

小暮クミコは、警視庁捜査一課の巡査で、お調子者の上司・江藤警部をうさんくさく感じながらも、江藤が唱える“迷”推理に鋭いツッコミを入れ、うまいこと方向転換しながら解決へ導く冷静沈着で優秀なキャラクター。

事件現場に突如として現れる獅子雄(ディーン・フジオカ)のことは、気に食わない邪魔な存在として見ているが、楽しそうに捜査する獅子雄、若宮(岩田剛典)の“顔面最強”バディに対し、次第に興味を持つようになっていく。

男性の登場人物が多い今作を紅一点として彩り、そして鋭いツッコミで事件解決の一翼を担う超重要な役どころだ。

出演が決定した山田は「小学生の頃、学校の図書館に全巻そろっていた『シャーロック・ホームズ』を時間も忘れて夢中で読んだのを覚えています。

今回、その世界的人気ミステリーの日本版ドラマ『シャーロック』に、登場人物として参加できるなんてとても光栄です」と喜びのコメント。

「女性警官クミコを演じながらこの世界を存分に楽しみたいと思います。スタッフもキャストも気合の入った素晴らしい方ばかり。“毎週月曜の夜が待ち遠しい”と思っていただける、そんなドラマをみんなで力を合わせて作っていきたいと思っています」と意気込みを語っている。

外部リンク