cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_pxkz5uakrvyo_小室圭さん着用Tシャツがフリマアプリで高額転売 pxkz5uakrvyo pxkz5uakrvyo 小室圭さん着用Tシャツがフリマアプリで高額転売 oa-shujoprime 0

小室圭さん着用Tシャツがフリマアプリで高額転売

2021年11月26日 20:24 週刊女性PRIME

NY行きの便に乗ろうとする小室圭さんの胸元にはダース・ベイダーがひょっこり('21年11月)

《コムロスになってる私。あ~なんという虚脱感。いろいろありがとう、小室圭くん》
《小室夫妻の話題を聞かなくなったら、コムロスになるのではないでしょうか》


 小室さん夫妻の渡米により、連日の報道がひと区切りしたようにも見えることに対し、ネット上では“小室”と“ロス”を掛けた造語を用いた書き込みが見受けられる。

 そんな中、小室さんの母・佳代さんの元婚約者である竹田さん(仮名)に解決金が振り込まれ、ついに金銭トラブルが解決した。

“小室圭さんロス”の余波


「渡米の翌日だった11月15日、竹田さんの口座に約400万円が振り込まれたそうです。振り込み人の名義は、小室さんの代理人を務める上芝弁護士でした」(皇室担当記者)

『週刊女性』が金銭トラブルを報じてから約4年。ようやく幕引きを迎えたことに、小室さん夫妻もほっとしているだろうか。

「もし、トラブル解決後も小室さんが日本にいたとしたら、解決したことについての心境や解決金の出どころを聞きに、マスコミが押し寄せる可能性もあったと思います。ですが、NYではそういった心配はほぼ無用かと」

 と話すのは、皇室ジャーナリスト。小室さん夫妻がNYの『ジョン・F・ケネディ国際空港』に到着した際も、日本のメディアは“ルール”を設けていた。

「現地では“NY到着後に追いかけることはしない”と自発的に取り決め、各社とも合意していました。結局、英紙の『デイリー・メール』が新居に入るふたりの姿を撮影し、すぐに報じてしまいましたが……(苦笑) 今後、日本のテレビ局や大手新聞が彼らの一挙手一投足を追うことは、基本的にないと言っていいと思います」(同・前)

 冒頭のようにロスに陥っている人にとっては少々寂しい話かもしれない。しかし、小室さんの“余波”は思わぬ形で残り続けている。

日本からの出国時に小室さんが着ていたダース・ベイダーのTシャツが、高額転売されているのです。このTシャツは、'19 年に映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が公開された記念に『リーバイス』から発売されたものとみられ、定価は4400円でした」(スタイリスト)

 すでにライセンス契約は切れており、国内で購入することはできないが、

「当時購入していた人がウェブ上で“小室さん着用”を全面に押し出して、ここぞとばかりに売り出していました。大手フリマアプリ『メルカリ』では、定価の約3・5倍である1万5555円で実際に売れています。まさに“コムロ売れ”と言っても過言ではありません」(同・前)

「ウチのベッドは象が寝られる」


 ダース・ベイダーTシャツに困惑した国民は多かった。

報道陣が集まる出国のタイミングに、あえてダース・ベイダーという“悪の象徴”と言われるキャラクターのTシャツをチラ見せしたのでしょうか……。ニュースを見た人にとってはわだかまりという置き土産にほかなりません。深い意味があったのかは小室さん本人に聞かないとわかりませんが、モヤモヤした気持ちは残り続けています」(前出・皇室ジャーナリスト)

 一方、小室さんの知人は「単純に『スター・ウォーズ』が好きなだけでは(笑)」と、指摘する。


「実家には『スター・ウォーズ』のフィギュアやグッズも飾られていたと聞きましたし、ほかにも『ダーティハリー』や『スーパーマン』などのアメリカ映画が好きでした。彼の人生に影響を与えた、バイブル的な映画なんでしょう」

『ダーティハリー』のハリー刑事は、アウトローながらも信念を貫徹して悪と戦い、『スーパーマン』は自分の力を大切な人々のため発揮する。『スター・ウォーズ』の主要人物のひとり、ハン・ソロは無法者ながら敵国と命を懸けて戦って王女を救出し、のちにふたりは結婚する――。

 アメリカ大作映画を愛する小室さんは、ふだんのトークまでアメリカナイズされていたようで……。

「横浜にある実家で暮らしていたときのことですが、彼が“ウチのベッドは象が寝られるほど大きいんだ”と、自慢げに話していたことがありました。そのときは呆気にとられて何も言えませんでしたが、どうしてそんなあり得ないウソをつくんだろうって……。いま考えれば、圭くんなりのアメリカンジョークだったのかもしれませんね……」(同・小室さんの知人)

 晴れてプリンセスと結婚した小室さんが、次に掴みたいアメリカンドリームとは――。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_6shct2d555wf_『カムカムエヴリバディ』視聴者を引き込む“うまい”人選 6shct2d555wf 6shct2d555wf 『カムカムエヴリバディ』視聴者を引き込む“うまい”人選 oa-shujoprime 0

『カムカムエヴリバディ』視聴者を引き込む“うまい”人選

2021年11月26日 20:24 週刊女性PRIME

左から段田安則、YOU、西田尚美、甲本雅裕

 放送開始から4週目に入ったNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』(月~土曜午前8時)の人気が上昇の一途を辿っている。

光るバイプレーヤーたちの演技


 上白石萌音(23)扮するヒロイン・橘安子とSixTONESの松村北斗(26)が演じる雉真稔との恋は実らないと思われていたものの、大逆転でゴールイン。だが、稔は学徒出陣で戦地に向かってしまった。

 物語はジェットコースターのような猛スピードで進む。一方で分かりやすく、見どころも満載。これが観る側を引き付けて離さない大きな理由になっている。

 バイプレーヤーたちの確かな演技も魅力だ。まず序盤で視聴者を最も泣かせたであろう雉真千吉を演じているのが段田安則(64)。

 千吉は雉真繊維の社長で当初は跡取り息子の稔と安子との仲を引き裂こうとするが、稔の出征を前に一転、2人の結婚を許す。生きて帰れるかどうか分からない稔を、ひとときでも幸せにしてやろうと考えた。

 京都市生まれの段田は高校時代から演劇に熱中。地元の立命館大に進んだものの、早く演劇に専念したいと考えて中退し、上京する。

 1981年に野田秀樹氏(65)の主宰する劇団「夢の遊眠社」に入団。たちまち看板役者の1人となった。同劇団は軽快なセリフと役者の躍動感に満ちた演技が特徴で、段田も舞台を走り回っていた。

 1991年の劇団解散後も演劇を続け、2007年には大竹しのぶ(64)らと共演した舞台『ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?』で役者たちの憧れである読売演劇大賞の大賞と最優秀男優賞を獲る。演劇人のテッペンに立った。

 段田の演技にゾッコンだった故・森光子さんからは直接、共演を依頼されていた。一方でムロツヨシ(45)が役者になるきっかけもつくった。

 1995年、デビュー前のムロが、ファンである深津絵里(48)の出演舞台『陽だまりの樹』を観に行くと、段田も出ていた。ムロはその演技に圧倒され、「自分も演じる側に行きたい」と強く願うようになる。

 安子の父で和菓子店「たちばな」の2代目大將の橘金太役は甲本雅裕(56)。戦争は乗り越えたものの、身体を壊し、命果てた。

 甲本の3学年上の実兄は甲本ヒロト(58)。1995年まで10年間活動した伝説的ロックバンド「ザ・ブルーハーツ」の元ボーカルだ。現在も「ブギ連」などのボーカルを務めている。

 甲本兄弟はこの朝ドラの舞台と同じ岡山市の出身。2人兄弟で、仲がよく、甲本はラジオ番組などで「(子どものころは)裏山でよく一緒に遊んだ」と振り返っている。

 ただし、芸能人と呼ばれるようになった経緯はまったく異なる。

 ヒロトが早くからミュージシャン志望で高校時代からバンド活動をしていたのに対し、甲本は京都産業大を出てアパレル会社でサラリーマンをしていた。

 甲本の人生が一変したのは1989年。三谷幸喜氏(60)が主宰する劇団「東京サンシャインボーイズ」の荷物運びを手伝ったからだ。三谷氏が甲本の資質を見抜き、「芝居に出てみないか」と誘った。甲本はこの言葉に従い、約1年半勤めた会社を辞め、同劇団に入った。

 朝ドラは『こころ』(2003年度前期)などに次いで3作目。大河ドラマも『元禄繚乱』(1999年)など3作に出演しており、NHKから贔屓にされている正統派だが、保守的ではなく、ブッ飛んだ作品にも出る。

 極めつけが映画『島田陽子に逢いたい』(2010年)。本人役で登場する島田陽子に憧れる末期ガンの男に扮し、島田と余生を過ごす。まるで素の2人の日常を追っているような怪作だった。

 観客側には「甲本は本当に島田に惚れているのではないか?」と思わせた。うまいからだ。


 稔の弟・雉真勇役の村上虹郎(24)も観る側を泣かせた。やはり安子が好きなのに、その幸せを一心に願い、稔との結婚を許してやるよう千吉に懇願した。

 村上の父親は役者の村上淳(48)で母親はロックやジャズなどをレパートリーとする歌手のUA(ウーア、49)。

 いわゆる14光りの2世だが、村上が自ら両親のことを口にすることはまずない。「自分は自分」という独立心が強い。

 2020年には豊原功補(56)や小泉今日子(55)らが設立した映画製作会社「新世界合同会社」の初プロデュース作品『ソワレ』(2020年)に主演。キョンキョンが惚れ込む若き実力派だ。

到達点のひとつに「ヒロインの母親役」


 空襲で死を遂げた安子の母・小しず役は西田尚美(51)。日本を代表する女性バイプレーヤーだ。昨年7月期ドラマのTBS『半沢直樹』で、開発投資銀行のやり手幹部・谷川幸代を演じたのが記憶に新しい。

 10代のころはファッションビジネスに憧れ、高校卒業後に文化服装学院(東京)に入ったが、在学中にモデルのアルバイトをしたことがきっかけとなって役者の道を歩み始める。

 デビュー作は大鶴儀丹(53)が主演したTBS系『オレたちのオーレ!』(1993年)。いきなりヒロインに大抜擢された。最初から演技力を買われていた。

 評価と人気のどちらも得てから久しいが、それでも朝ドラでヒロインの母親役をやってみたかったという。ヒロインの母親役は女性バイプレーヤーにとって到達点の1つなのかも知れない。

 プロの役者ばかり出演する中で、稔の母・雉真美都里役にはYOU(57)が起用されたことに意外感を持った人もいるようだ。

 もっとも、美都里は安子に理不尽で無礼極まりない物言いをするなど世間からかなりズレた存在。役者としても活動するYOUは規格外の人物を演じると抜群に光る。ハマリ役だろう。

 序盤では目立たないが、雉真家の女中の1人・雪衣を演じているのが岡田結実(21)。実はヒロイン役のオーディションを受けており、最終審査まで進んだが、選から漏れてしまった。

 悔し涙を流していたところ、雪衣役のオファーが。今後、存在感が増していく役柄だ。

 大好評の安子編は2か月で終わってしまう。生き残ったバイプレーヤーたちも多くがその時点で交代する。目が離せない。

高堀冬彦(放送コラムニスト、ジャーナリスト)

1964年、茨城県生まれ。スポーツニッポン新聞社文化部記者(放送担当)、「サンデー毎日」(毎日新聞出版社)編集次長などを経て2019年に独立

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_c6c7pffok22e_なにわ男子の道枝駿佑が『金田一少年の事件簿』で大抜擢 c6c7pffok22e c6c7pffok22e なにわ男子の道枝駿佑が『金田一少年の事件簿』で大抜擢 oa-shujoprime 0

なにわ男子の道枝駿佑が『金田一少年の事件簿』で大抜擢

2021年11月26日 20:24 週刊女性PRIME

なにわ男子の道枝駿佑

 デビューシングル『初心LOVE(うぶらぶ)』が初週売上70.6万枚を記録し、初登場1位に輝くなど、勢いが止まらないなにわ男子。

来春に『金田一少年の事件簿』が復活!


「同曲は、メンバーの道枝駿佑さん(19)とSnow Man目黒蓮さん(24)が主演を務めるテレ朝系のドラマ『消えた初恋』の主題歌のほか、GUやソフトバンク、ローソンのキャンペーンソングにも起用されるなど、大量タイアップも功を奏した形です」(アイドル誌編集者)

 その勢いが評価され、俳優としても活躍する道枝があの人気シリーズで主演を務めるという。

「'95年にKinKi Kids堂本剛さんが主演し話題となった、日テレ系のドラマ『金田一少年の事件簿』です。来年が原作マンガの連載開始から30周年ということもあり、新シリーズの制作が決定。

 '22年4月から土曜日午後10時枠で放送され、5代目の金田一 一(きんだいち・はじめ)役を道枝さんが務めることになったそうです」(日本テレビ関係者)

 2代目は松本潤、3代目はKAT-TUN亀梨和也、4代目はHey! Say! JUMP山田涼介と、ジャニーズの人気メンバーが主演を飾ってきた同シリーズ。以前からファンの間では『金田一少年の事件簿』の新シリーズをやるなら、道枝に主演を務めてほしいという声が多く挙がっていたが、それにはこんな理由が。

SMAPが好きな両親のもとで育ったこともあり、小さなころからジャニーズに憧れていたそうですが、小学6年生のとき4代目を務めた山田涼介さん主演の『金田一少年の事件簿N』を見たことで事務所に履歴書を送ったことを過去のインタビューで明かしています。

 “夢は山田さんの後を継いで、5代目・金田一少年を演じること”とも語っていたので、まさに夢が叶った形ですね」(前出・アイドル誌編集者)

 エンタメ事情に詳しいフリーライターの大塚ナギサさんも、道枝の起用は「ベスト」だと語る。

道枝さんは関西ジャニーズJr.時代から俳優として活躍しているので、演技力には定評があります。

 全シリーズでジャニーズが主演を務めている人気コンテンツなので、グループの知名度を今まで以上に高める効果もありますし、なにわ男子ファンも視聴者に取り込めるので、事務所にとってもテレビ局にとってもWin-Winの起用ではないでしょうか」

 日本テレビに『金田一少年の事件簿』の新シリーズ放送について確認したが、「'22年4月期の宣伝担当者がまだ決定していないので、お答えできません」とのことだった。

 “金田一ファンの名にかけて”記憶に残る名作にしてくれるだろう!

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_fyhx8u00rekb_女性1000人が選んだ医療ドラマの名医ランキング fyhx8u00rekb fyhx8u00rekb 女性1000人が選んだ医療ドラマの名医ランキング oa-shujoprime 0

女性1000人が選んだ医療ドラマの名医ランキング

2021年11月26日 20:24 週刊女性PRIME

 ドラマの舞台として欠かすことのできない、医療の現場。10月から始まった秋ドラマにも、シリーズ7作目となる『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)、『ラジエーションハウスII ~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系)と、医療ドラマが名を連ねる。しかも、この2作のようにシリーズ化されるケースは少なくない。

 視聴者の心に、どれだけ医療ドラマの医師の姿が入り込んでいるのか? そこで今回、全国40歳以上の女性1000人を対象に「実際に診察してもらいたいと思う、医療ドラマに登場する医師は誰ですか?」というアンケートを実施。どの医師の人気が高いのかをランキングにしてみた。(※30位までのランキングは記事の最後にあります)

 “本当にあの医師がいたら……”という視聴者の妄想。そして、ドラマウォッチャー&コラムニストの吉田潮さんの解説で人気医療ドラマを振り返ると、医師に求める資質が見えてきた!?

 あなたが選ぶMVD(Most Valuable Doctor)は一体、誰?

女性1000人が選んだ医師は?

解説:吉田潮(よしだ・うしお)

◎コラムニスト。医療、健康、下ネタ、テレビ、社会全般など幅広く執筆し、『週刊フジテレビ批評』のコメンテーターも務める。著書に『親の介護をしないとダメですか?』などがある。

失敗しない人は無敵!? 誰もが納得の1位


 栄えある第1位は、「私、失敗しないので」の名フレーズでおなじみ『ドクターX』で米倉涼子演じる大門未知子。

「大門さんににっこり笑いかけられて“大丈夫です。この調子でいきましょう”と言われたい」(兵庫県・68歳主婦)

「“必ず治します。失敗はしません”。未知子さんに言われたら誰に言われるよりも信用できると思います」(岡山県・64歳主婦)

「やっぱり、“私、失敗しないので”を生で聞きたいです」(千葉県・53歳パート)

 といった声が寄せられるように、手塚治虫の漫画、ブラック・ジャックを彷彿(ほうふつ)とさせる、孤高、反骨の天才外科医に診てもらいたい人は多いもよう。“フリーの外科医”という設定だが、アンケート全体の約4割の人が大門未知子を挙げている。


 前出の吉田潮さんは、「やっぱり医師である以上、手術症例数が大切」と1位の選出に納得の表情。

同じ話題作でも『ブラックジャックによろしく』の妻夫木聡のような医者の卵となると、心細くて票が伸びづらいのでしょう。経験値がものをいう世界ですから、毎週のように手術をしている“手術オタク”大門未知子が人気、信頼を集めるのは納得。ドラマといえども、信頼できるかは大きなポイント」(吉田さん)

どんな状況でも命を救う!! というかイケメンだから??


 その意味では、第2位にランクインした『コード・ブルー』の藍沢耕作(山下智久)も同じだろう。『ドクターX』にも言えることだが、医療従事者が「ありえない!」と口をそろえるような状況での緊急オペしかり、“どんな状況でも命を救う”天才的な姿勢に票が集まった。一方、山Pが演じるだけあって、こんな声が多いのも事実。

「藍沢に目を見つめられながら“任せろ”と言われてみたい」(福島県・44歳OL)

「“自分が必ず治す”なんて藍沢さんに言われたら……、それで昇天しちゃいそう(笑)」(埼玉県・52歳パート)

「駆けつけてきた藍沢さんに“もう大丈夫だから”とまっすぐに目を見て言われたい」(大阪府・37歳塾講師)


 誰だってイケメンに診てもらいたい! ただ、吉田さんは「野暮なことは言いたくないけど」と前置きしたうえで、“メス”を入れる。

「『コード・ブルー』のテーマは緊急救命なので、おそらく山Pが駆けつけたときには意識がないと思うし、意識が戻ったときには総合病院のベッドの上でしょうから、違う先生のお世話になっているはず(笑)」(吉田さん)

 もしも冥途(めいど)の土産になるなら、「山Pに!」という人もいるかもしれない。

技術よりも人格重視! もっとも万能な医者かも


 第3位は、『Dr.コトー診療所』の五島健助がランクイン。

「“最大限まで頑張って、あとは運に任せよう”。これ以上は運しかない、というところまで診てくれるという感じがする」(大阪府・40歳会社員)

「五島先生の丁寧でわかりやすく、優しい口調で語りかけてほしい」(北海道・64歳無職)

 吉岡秀隆が扮(ふん)する五島健助が無医村で奮闘する同ドラマ。先の2作とは違い、技術ではなく人柄が重視され、多くの支持を集めた。


「風邪も診断してくれるし、盲腸なども診てくれる。さらには、おじいちゃんやおばあちゃんの世間話にも付き合ってくれる。オールラウンダーという意味では、五島健助のような医師が一家に1台ならぬ、一村に1人いてくれたらありがたい。全医療ドラマの中で、もっとも万能な医者かもしれない」(吉田さん)

 さらに、「丁寧でわかりやすい」という視聴者の意見に対しても吉田さんは、

「3分診療という言葉が叫ばれているように、機械的な説明が多い中で、患者と同じ目線で説明できる医師の存在は貴重」

 と同意する。スペシャリストではないかもしれないが、人格者という意味では、天才医師とは違う「信頼」がある。

 実際、医療ドラマの名作との呼び声高い『白い巨塔』が、ランキングでは旗色が悪い点は見逃せない。これまで、田宮二郎、唐沢寿明、岡田准一というように二枚目が演じてきた外科医・財前五郎だが、どれだけ顔と腕がよくても権威主義者であれば、視聴者の信用は得られないのだろう。国立浪速大学病院では政治力を発揮し、教授へと上りつめたが、全国の女性1000人が選ぶアンケートでは下位に沈んでしまった……。

優しくされたいけど、顔が……!?


 続く第4位は、産婦人科を舞台とした『コウノドリ』の鴻鳥サクラ(綾野剛)。合理的でクールな四宮春樹(星野源)とともに命の尊さを描く。

「言葉でなく、1日中そばでピアノを弾いて癒してほしい」(神奈川県・45歳会社員)

「鴻鳥先生に優しくされたいけど、顔が綾野剛……。妊娠についていろいろなことを話すのが、恥ずかしくなるかも」(大阪府・46歳主婦)

 吉田さんは、「過去のトラウマ体験によって現実的なことしか言わない星野源の役どころは、とても共感できた」と話す。

「産婦人科は不妊治療など、精神的にデリケートな領域を扱う。必要以上に温かい言葉を投げかけられるよりも、現実的なアドバイスをくれるほうが重くならないと、女性である私自身思います。また、産科医療のシビアな現実を、きちんと患者に伝えようとする描写も好感が持てた」(吉田さん)


 実際の医療現場では、「絶対」、「完治する」といった言葉は使われない。万が一の際、言質を取られないためだ。裏を返せば、ドラマだからこそ「100%」、「絶対に」といった言葉が飛び交うわけだが、「それでもそういった言葉を使わない『コウノドリ』のリアルな世界が支持を集めたのではないか」と吉田さんは分析する。

可もなく不可もなくでもいい? 求ム! 未来人の医者


 TOP5、その最後に滑り込んだのは、医療ドラマと言っていいか迷うところではあるが、『JIN―仁―』の南方仁(大沢たかお)

「南方に“僕が支えますから”なんて優しく言われたい」(兵庫県・75歳主婦)

「南方さんに“僕も全力で闘いますから。あなたも全力で”なんて言われたら……。キュンキュンしちゃいます」(愛知県・40歳主婦)


 ドラマの中では坂本龍馬ですら心酔してしまうのだから、読者が魅(み)せられてしまうのも仕方がない。限られた資材や情報だけで応用してしまうアイデア力は目を見張る反面、吉田さんが「江戸時代では名医かもしれないけど、現代では普通レベルの医者かもしれない」というように、実はどの程度の実力の持ち主なのかは不明だったりする。

 おまけに、原因不明の頭痛持ちでもあるため、診察中あるいは手術中に突然、「ウウゥゥ!」などと倒れ込まれたら厄介だ。人柄は申し分なしだが、瑕疵(かし)がないとは言い切れない。

 だが、「南方仁のような未来人の医者がいたらなぁ」と吉田さんは妄想を働かす。

「例えば、今から200年後の世界から医者がタイムスリップしたとします。可もなく不可もなくの腕前でも、新型コロナウイルスに何が効くかは知っているだろうし、がんの治癒法も知っているかもしれない。そういう意味では、南方仁のような医者がいたら……」(吉田さん)

 たしかに、未来人ならこのコロナ禍を鎮められるはず!

なぜ女医が少ない? もっと評価されてほしい作品は?


 6位以下でも、医師に対するアツい思いをぶつける視聴者も多い。『医龍』の朝田龍太郎(坂口憲二)には、

「“焦らず、ゆっくり治していきましょう”と朝田龍太郎に言われたら、ずっと病院にいてもいい」(大阪府・50歳パート)

『救命病棟24時』の進藤一生(江口洋介)には、

「進藤さんに“あんちゃんがついているから”と言われたい」(東京都・49歳主婦)

 という具合に、みなさん思い思いに妄想を爆発させる。

 BSテレ東で放送されていた『神酒クリニックで乾杯を』、MAKIDAIが主演を務めた『町医者ジャンボ!!』などなど、マイナーな(失礼!)作品に思いをはせる人も少なくない。

 また、先のクールで話題をさらった『TOKYO MER~走る緊急救命室~』がすでに高支持を集めているように、6位にランクインした鈴木亮平演じる喜多見幸太も注目のひとりだろう。

 こうして人気を集めている作品(とその主人公)を見てみると、そのほとんどがシリーズ化されているものだとわかる。視聴者が感情移入できるような人格者、あるいは魅せられるようなスーパードクター、こういった医師が人気を集め、視聴率とも結びつくといえそうだ。

 その反面、女医が少ないのは気になるところ。女性だけにアンケートを募ったこともあるが、吉田さんは、

「女性のドクターを主人公に置く作品は、医療の世界だけではなくヒューマンドラマに寄ったり、ケアの部分に寄ったりする傾向が強い。そういう意味では、大門未知子は異質(笑)」

 と話し、女性の名医が登場するドラマもたくさんあると続ける。

「私個人は、天海祐希を信用しているので、『トップナイフ─天才脳外科医の条件─』はもっと票を伸ばしていいと思ったし、ランキングの中には入っていないものの、松下奈緒と木村佳乃が出演した『アライブ がん専門医のカルテ』はもっと評価されてほしかった。もし、私ががんになったら、この2人に診てほしいと思えるドラマでした。

 災害時は、鈴木亮平にお願いしたいし、産科は星野源のお世話になりたい。TPOに応じて各ドラマの先生に診てほしい(笑)」(吉田さん)



 これだけ医療ドラマが人気を集め、個性豊かな医師がいるのであれば、いつかマーベル作品の主人公格が集結する『アベンジャーズ』のようなオールスター医療ドラマが見てみたい……そんな妄想すらしてしまうほど、やっぱり医療ドラマは面白い!


(取材・文/我妻アヅ子)

初出:週刊女性2021年11月30日・12月7日合併号/Web版は「fumufumu news」に掲載

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_i2wnlrv2ie7t_33歳の地下ドル・恵中瞳が明かす「顔面美容の真実」 i2wnlrv2ie7t i2wnlrv2ie7t 33歳の地下ドル・恵中瞳が明かす「顔面美容の真実」 oa-shujoprime 0

33歳の地下ドル・恵中瞳が明かす「顔面美容の真実」

2021年11月26日 20:24 週刊女性PRIME

“ひとみん”こと恵中瞳

 知る人ぞ知る、いや、もはや知らなくてはいけないアイドルがいる。それが恵中瞳(えなかひとみ 通称:ひとみん)だ。

 6年ほど前、たった数秒テレビに出ただけでネットの話題をさらい、その謎のヴェールに包まれた人物像から、今年7月『アウト×デラックス』(フジテレビ系列)に出演するまでに。人気は国内だけにとどまらず、海の向こうフィリピンでは彼女の楽曲『センチメンタルバースデー』が、11月2日現在、iTunesのJ-Pop部門音楽チャート1位を記録した。

 そんな彼女が“33歳”のバースデーライブを期に、ついに独占インタビューに応じた。

知られざるデビューのきっかけや、美貌のヒミツ、ネット炎上事件、ほろ苦い思い出の初恋に至るまで、彼女の口からついに真実が語られる……!

「小さいころは、牛に乗ってました」


 ひとみんは、宮城県仙台市泉区のごく普通の家庭の長女として生を受けた。父と母、そして弟と妹の5人家族だったという。歌が好きな気持ちは、そんな家族との関わりの中から生まれた。

幼稚園くらいから歌うのが楽しくなって、将来、歌を歌えたらいいなと思ってお風呂場でよく歌っていました。お父さんが好きだったのが伊藤咲子さんだったんです。小さいころはお父さんの海釣りについていっていて、釣りをしているお父さんに伊藤咲子さんの歌や、いろんな歌謡曲、演歌を教えてもらっていました。

 お母さんは西城秀樹さんと、いまは二宮和也さんが好きで……。お父さんは亡くなってますが、今も実家には伊藤咲子さんのポスターと、ニノさんの写真が額に入れられて飾ってあります」(恵中、以下同)

 高校時代にはクラスメイトの男子たちとバンドを組み、ボーカルとキーボードを担当していた。

「周りは酪農家が多くて、その息子さんたちとバンドを組んでいました。牛にも乗せてもらったことがあるんですよ。乳牛でしたけれども(笑)」

「原宿でスカウトされて……」


 倖田來未やいきものがかりに憧れたという時期を経て、地元の企業でOLをしていたという彼女。デビューへのきっかけは、6歳年下の弟の上京がきっかけだった。

「弟が就職して、たまたま宇都宮勤務になりまして。そのとき私もやりたいことがあるから、じゃあ一緒に上京しようって出てきました。今も弟の転勤にくっついて埼玉に住んでいます。生活費が折半できて助かってます(笑)」

 上京して訪れた原宿で彼女に転機が訪れる。もはやアイドルの都市伝説といってもいい「原宿でスカウトを受ける」という事件が、彼女の運命を変えていく。

「ある日、原宿を歩いていたら『モデルをやってみませんか?』って、私のような者でおこがましいんですが……スカウトをされたんですね。靴のモデルとしてその会社に所属することになりました」

 2013年に、芸能活動をスタートする。

「前の会社が運営していたインターネット番組で演歌を歌ったんですが、それを今の事務所社長である南雲社長が見ていてくれて。『歌手としてやってみないか』と誘われて、今の会社に移籍しました。それが本格的な歌手デビューのきっかけでしたね」

 南雲一範社長はもともと「南雲堂」という、70年ほど続く老舗出版社の6代目社長。だが、もともと俳優やお笑い芸人の知り合いが多く、エンターテイメントの世界には造形が深かった。ひとみんとの出会いによって、南雲社長の人生も芸能方面という新しい航路へと舵を切った形となった。

 出版社所属という異例のアイドル歌手。知名度を上げるために「コメディアン」として「R-1」に2度出場したこともあったという。


「社長のお知り合いのコメディアンさんともお話して、坂本冬美さんの歌マネで『R-1グランプリ』に出場したんですけど、これが全くウケなかったんですね。2回とも一回戦敗退で……私が歌ったらシーンとしてしまって、ああ、私にはお笑いは向いていないんだな〜って思っていたら、社長が『君はやっぱり演歌に方向を定めるべきだ』と言ってくださって。『おとこはアリャリャ』という歌で、2015年にCDデビューをさせていただきました」

 現在はフルアルバムが5枚を越え、演歌だけではなくポップス・ジャズなど、幅広いジャンルを歌いこなす彼女。平日は朝4時に起きて家事をし、毎日のレッスンやライブをこなしているという。

「弟は本当に、なんにもしないんです。レンジでチンもできないんで……私が全部やってあげちゃってますね。子どものころから面倒をみているんで、もうそれが普通になっちゃっていて。正直、ちょっとお休みがほしいな〜ってときもあるんですが(笑)。好きな歌を歌えるんだから、へこたれていられないなって思います!」

美容の秘訣は「注射」に「点滴」!?


 ぱっちりとした大きな“瞳”、小さな顔……なんでも歌いこなせる歌唱力とはうらはらに、とても30代とは思えない少女のようなあどけなさを見せる“ひとみん”。美容の秘訣はなんなのだろうか?

普通のみなさんとは違うかも知れないんですけど……声というか喉が弱くて、かすれたりして声が出ないときがあるんです。だから、行きつけのクリニックで、にんにく注射とか疲労回復点滴、美白点滴など、あらゆる注射や点滴を打ちまくってます(笑)

 やっぱりダイレクトに身体に効く感じがしますよね。『一週間は空けなきゃだめだよ! 打ちすぎだよ』ってクリニックの先生に言われたこともあるので(笑)一週間は空けるようにしてます

 身体の中からキレイを目指すひとみん、では、化粧品は?

ほんとに私、雑なんで、お高いものは使ってなくて……。ちふれとか、ニベアとか、そんな感じです。シンプルなんですよね。普段は髪もボサボサで……シャンプーはパンテーン、せっけんはビオレのボディソープを使ってます

 様々な注射や点滴を受けている反面、驚くほどシンプルなケアによってそのキュートさは支えられているのだ。

「炎上しても、社長がそばにいてくれる……」


 前述のテレビへの登場は、「バズった」ものの、彼女にとってはつらい経験にもつながった。

ある番組の街頭インタビューを受けたんです。本当に偶然通りかかってお答えしたんですけどね。ほんの数秒程度の映像だったんですけど、それがSNSで大炎上しまして……。『おばけ』とか『ブス』『地底に潜れ』……そういう書き込みがいっぱいあって。その後も人と会うと『この人もおばけだと思ってるんだ、ブスだって思ってるんだ』と思ってしまい、外に出るのが怖くなった時期があったんです

 人前で出ることもかなわず、失語症にすらなったという彼女を救ってくれたのは、南雲社長だったという。

ライブで舞台に立つのも辛くなってしまって。でも、社長が『俺も一緒に舞台に立つから』と言ってくれたんですね。それからはいつも隣で、MCをしていただくようになりました。その後、だんだんと嫌な書き込みもなくなってきて私も落ち着いてきたので、今はなんとか以前のように歌えていると思います。ここまで続けて来られたのは、ほんとに社長のおかげですね」

 ネット上の心ない声にもめげず、大好きな歌をただ歌いたいと活動を続けてきた“ひとみん”。今後の展望は?


「やりたいことが止まらないんです! 実は“お天気お姉さん”になりたくて……いま、気象予報士さんの勉強をしているんです。“歌えるお天気お姉さん”を目指しています。あと、文章を書くことも好きなので、いつかはミステリー小説も書いてみたいな、なんて思っています。もちろん歌手ですから、紅白にだって出たいです! 

 私はもう30過ぎちゃってますけど、それでもまだこんな格好をして歌っていますし、夢を追いかけています。皆さんも一度きりの人生、好きなことをやってほしいと思います!

 ひとみんの恩人である南雲社長はこう語る。

「ひとみんは、本当に巨大なダイヤの原石でしたね。最初はやっぱり“見た目”に惹かれました。とにかくこれまで見たことのない存在感にも引き込まれました。ボイトレはほぼ毎日、ライブも月に数本こなしているほどで、歌唱力はピカイチです。みなさんも“ひとみんワールド”に必ずハマるはずです」

「やりたいことを全部やる」。そんな姿勢からも元気をもらえる“ひとみん”の活躍から、今後も目が離せない!

“ひとみん”に一問一答!


Q.身長・体重・年齢を教えてください

A.身長158cm、体重は41.5kg。1988年生まれで33歳になりました。

Q.好きな色は?

A.ピンクです。

Q.好きな言葉は?

A.「努力」。

Q.好きな食べ物は?

A.フルーツです。いちごと、梨が好き。幸水派です。

Q.自分の身体のパーツで自信のあるところは?

A.自分で言うのもおこがましいんですけど、笑顔と足です。

Q.目標にしている歌手は?

A.昔は倖田來未さんやいきものがかりさんに憧れていましたが、今は演歌歌手の丘みどりさんです。

Q.ライバルは?

A.大きく言って(笑)、マライヤ・キャリーさんです!

Q.今の悩みは?

A.特にないですね。欲を言えば、ちょっとお休みがほしいかな……(笑)

Q.初恋の人は?

A.中学時代のFくん。学年1位の成績だった彼に振り向いてほしくて、がんばって2位になりました。お付き合い寸前までいったのですが、受験間近だったこともあり彼のお母さんに反対されてしまいました。で、それっきり……。

 地元の同級生から聞いたのですが、今は、新宿二丁目のお店にいるらしいんです……。私の活動を見てくれて、また再会できたら嬉しいな、なんて思ってます。

Q.ズバリ、今恋をしていますか?

A.しています……!

【プロフィール】

恵中瞳 えなか・ひとみ 宮城県出身。歌手、モデル。2013年にデビュー、現在の事務所である南雲堂に移籍後、2015年に『男はありゃりゃ』でCDデビュー。ライブや動画配信番組などで活躍中。Twitterアカウント: @t75147828

取材・文/高松孟晋 撮影/渡邉智裕

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_7f6y5j8cjl46_元KAT-TUN・田中聖が“小遣い稼ぎパーティー”を開催していた 7f6y5j8cjl46 7f6y5j8cjl46 元KAT-TUN・田中聖が“小遣い稼ぎパーティー”を開催していた oa-shujoprime 0

元KAT-TUN・田中聖が“小遣い稼ぎパーティー”を開催していた

2021年11月26日 20:24 週刊女性PRIME

直撃取材を受ける田中聖('17年)

「ご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。すぐにでもYouTubeなどで動画をあげるつもりだったのですが、診断書のない状態での動画は意味がないと判断をし、現在診断書を発行してもらっています。診断書の発行にも時間がかかるため、動画を出すタイミングが遅くなっている状況です」

 11月25日、元『KAT-TUN』のメンバー・田中聖が自身のインスタグラムを更新。20日に放送された『ABEMA』の特別番組『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』をケガを理由に、当日になってドタキャンしたことについて謝罪した。

試合以外の仕事も次々とドタキャン


 同番組はABEMAのシリーズの名物企画「1000万円企画」のひとつである。今回の企画ではプロ総合格闘家の朝倉未来とストリートファイトする挑戦者を募集し、656人の応募者の中からオーディションで選ばれた者が朝倉未来と戦い、朝倉に勝利すれば1000万円を獲得することができるというもの。

「挑戦者に選ばれたのは、逮捕歴10回で“会津伝説のけんか屋”の異名を持つ久保田覚、元『モーニング娘。』後藤真希の弟である後藤祐樹、キックボクサーのMA日本スーパー・ライト級王者のモハン・ドラゴン、田中聖の4人の予定でした。

 番組は『ABEMA PPV ONLINE』にて4500円に相当する『ABEMAコイン』を3750コイン(GoToイベント対象チケットだと3600円相当)を購入することで視聴可能の有料配信でしたが、田中の欠場を受けての価格の変更や返金対応はありませんでした」(スポーツ紙記者)

 田中は肋骨を骨折しており練習中に悪化、ドクターストップとなり、試合当日の出場辞退となったことが20日、同番組内で明らかに。

「この状態で朝倉選手と戦うのは失礼にあたると判断し、不出場させて下さい。大変申し訳ございません」という本人のコメントが番組内で読み上げられた。

「番組のほか、19日に出演予定だったライブ『SANBAKA VS CIRCUIT! ~1st.Stage.~ VS Pulse Factory』の出演を体調不良のためにキャンセル。試合同日の『田中聖&PALOOZA presents 無礼男-Bremen-後夜祭』も前日に続き、体調不良を理由に出演を取りやめています」(同・前)

 直前でのドタキャンに対して、ネット上で批判の声が多数上がっていた田中。そんな中、『週刊女性PRIME』は11月某日、東京・六本木にて自身の“誕生日パーティー”を開催していたという情報をキャッチした。このパーティーの招待メールが届いた1人が詳細を語る。

昨年はコロナ禍で開催


「11月6日に開かれるというバースデーパーティーの詳細が記載されたメールが、知人を介して送られてきました。事前に氏名や勤務先などの個人情報の登録を行えば“誰でも参加可能”という極めてオープンな会だったんです。

 会費は男性が10000円、女性は1000円。会場は芸能人御用達として知られる六本木のバーで、夜11時から朝5時までという“オールナイトイベント”でした。聖クンが『KAT-TUN』を脱退する数年前から、同様のイベントは何度も行われていたようで、それらも脱退の原因となった“度重なるルール違反行為”の1つだと囁かれていました」(田中の知人)

 このパーティーが開かれるまでに今回の『ABEMA』企画のオファーはあったはずで、朝倉との試合前に“夜のイベント”を行う余裕などあったのだろうか……。


 さらに、コロナ禍の真っただ中だった昨年の11月27日にも同様のパーティーが催され、各方面に送られた案内メールには《未成年の方も待ち合わせの23:00に可能であれば大丈夫です》の一文も添えられていた。田中の誕生日は11月5日だが20日以上も遅れた開催で、なぜか女性の参加費だけが今年よりも1000円高かった。

「『KAT-TUN』脱退後もアーティストとして活動する田中ですが、かつての“同僚”でソロでも活躍している赤西仁のような結果は残せておらず、金銭面でも苦しいのかもしれません。

 毎年のように自らの名前を使って誰でも参加できる“お小遣い稼ぎ”が目的だと思えるパーティーを開催したり、話題作りを狙っているようなABEMA企画への参加などから、苦しい現状が伺えます。

 あくまでプライベートで行う誕生日パーティーの開催はいいにしろ、コロナ禍だった昨年に会を開くのは芸能界にいる人間としてアウトでしょう。さらに、今年に関してはネット番組の企画やライブなどの仕事をドタキャンするのはさすがにまずい。今後は彼に仕事をオファーする人たちが確実に減ってしまうでしょうね」(芸能ジャーナリスト)

 今年の大みそか、『KAT-TUN』がデビュー15年にして初の『紅白歌合戦』に出場することが決まった。かつて、同じ未来を見据えてともに活動していた『KAT-TUN』のステージを、彼はどんな思いで見届けるのであろうか。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_jxrisr8p9cd5_GACKT 不倫発覚のウラで、側近たちの裏切り jxrisr8p9cd5 jxrisr8p9cd5 GACKT 不倫発覚のウラで、側近たちの裏切り oa-shujoprime 0

GACKT 不倫発覚のウラで、側近たちの裏切り

2021年11月26日 20:24 週刊女性PRIME

10人以上に囲まれ、帰路につくGACKT('17年)

 GACKTに“人妻不倫”疑惑が浮上した。『週刊文春』(11月25日号)が報じたところによれば、中部地方に住む会社経営者A氏の妻と密会を重ねていたというのだ。

 GACKTといえば、今年9月に活動休止を発表している。理由は8月に体調を崩し持病である神経系疾患がキッカケとなり重度の発声障害を併発したからとなっているが……。

 A氏が『文春』に語ったところによると、A氏の妻はもともと彼のファンで、インスタグラムのメッセージを通じて本人と知り合い夫に内緒でやり取りを続けるようになったそうだ。不倫が発覚したのは、A氏がふと携帯電話を見たところ、妻が実姉にGACKTの自宅に滞在していることを実況中継した痕跡があり、また豪邸の内部を撮った写真データも残っていたからだという。

 A氏の妻がGACKTのことを《やっぱり雲の上の人》と形容していたように、ミステリアスな空気を纏い浮世離れしたイメージがあるが、DMでファンをナンパし、自宅に呼び入れて逢瀬を楽しんでいたとは、意外にベタな“芸能人”だったといえよう。

女性のお持ち帰りが“報じられない”理由


 GACKTと女性との報道はこれまで何度も出ているが、記憶に刻まれているのは釈由美子との交際であろう。


 2012年に『週刊文春』が報じたのは、10年におよび釈がGACKTの家に通い続ける形で密会を続けていたということ。報道が出た時期にはすでに関係が終わっていたと思われるが、なぜか報道の2年後に釈は自身のブログで交際を全否定した。

 ほかにも、ビビアン・スーや米倉涼子などの名前が上がったことがあるが、具体的な交際情報はなく噂レベルで終わっている。有名人で唯一ツーショットの写真を撮られたのはICONIQ(現・伊藤ゆみ)だった。2012年に『FRIDAY』が高級フレンチレストランで密会デートしていたふたりをキャッチ。後日GACKTは舞台の記者会見で彼女との交際を聞かれ、

付き合っているかどうか、そんな話したことないのでわからない。今度ベッドの中で聞いてみますよ

 と、交際を認めるかのようなコメントをしていた。2016年、同じく『FRIDAY』が西表島で浜崎あゆみ似の女性とデートしている様子を捉えているが、彼が女性とのツーショットを撮られたのはこの2回だけ。なぜなのか? 写真週刊誌カメラマンによれば、

コロナ禍の前はよく女性と食事しているところは頻繁に目撃していましたし、周囲からもそんな話はよく聞きました。特に警戒している様子はないですが、女性だけでなく彼の取り巻きも一緒ということが多いですね。食事の後に女性を連れて自宅に帰るのですが、その女性はどうやら一般人もしくは名のないタレントが多い。写真を撮っても女性の素性を調べるのに苦労しますから費用対効果を考えて、スルーするときが多いですね

俺様気質にストレスを溜めて


 確かに彼が女性を“お持ち帰り”しようが、さほど違和感はない。今回のような“療養中での不倫”でもなければ、報じる価値もないということか。しかし、SNSでナンパした希薄な関係の女性との交際を続けていたら週刊誌に“ベッド写真”などを提供される恐れがあると思うのだが、

特にそんなことは気にしてないようです。彼は独身だから誰と付き合おうと問題はないし、女性が気分よくいられるようにしっかりもてなしていると聞きました。女性の方もそもそもが熱烈なファンですから週刊誌に売る気など毛頭ない」(芸能プロ関係者)

 今回報道でもA氏の妻を自宅に呼んで秘書が作った食事を一緒にとったとの記述がある。彼女は彼のお城のような自宅に招かれ、二人きりで食事してまさに天にも昇る気分だったのではないだろうか。だが、夫にバレてしまったことで『文春』に話が渡り、地上に叩き落されることに。

 それに加えて、彼の場合は“敵は身内にあり”といった要素もある。今回の報道にも、元側近の証言が掲載されており、女性とメッセージをする際には「一定時間でやりとりが消える」仕様のアプリを使っていることが明かされてしまった。

かつての報道でも元側近らが週刊誌にGACKTの“生態”について証言するというケースがありました。もちろん自ら週刊誌に売ることはしないのですが、プライベートなどについて話を聞かれるとさらっと答えてしまう人たちが多いようです。“俺様気質”の彼に対して日頃からストレスを溜めている者も少なくなく、忠誠心もあまりないがゆえに、つい話してしまうんでしょうね」(週刊誌記者)

 個人的に雇っている“取り巻き”のような存在の側近たち。その数は多く、誰が証言したか特定ができないというのも簡単に口を割る要素のひとつだろう。そういった取り巻きの前でもGACKTはオープンで、女性との食事にも帯同させたりするので会話は筒抜けなのだとも聞く。

 既婚者女性との関係が明らかになったが、同時に訴訟にまで発展する可能性もあるとされている。元日恒例の『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日)や主演映画である『翔んで埼玉』の続編の撮影は体調不良のため出演とりやめや出演延期ということになっているが、テレビ局の関係者によれば「不倫訴訟ともなればスポンサーのイメージダウンは避けられない」という。今回ばかりはどうやら窮地に追い込まれることになりそうだ。

<芸能ジャーナリスト・佐々木博之> ◎元フライデー記者。現在も週刊誌等で取材活動を続けており、テレビ・ラジオ番組などでコメンテーターとしても活躍中。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_3lb9840qeid4_田中聖、試合ドタキャン前にあった“危険運転”疑惑 3lb9840qeid4 3lb9840qeid4 田中聖、試合ドタキャン前にあった“危険運転”疑惑 oa-shujoprime 0

田中聖、試合ドタキャン前にあった“危険運転”疑惑

2021年11月24日 18:00 週刊女性PRIME

直撃取材を受ける元KAT-TUN田中聖('17年12月)

 今月20日、元KAT-TUN田中聖(36)がABEMA 番組『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』の出場をドタキャンした。

田中聖、ケガでライブイベントも欠席


「今回の企画はRIZINフェザー級の朝倉未来さん(29)にストリートファイトで勝利すると1000万円を獲得できるというものです。この企画には656人がオーディションに参加。元KAT-TUNの田中さんは4人目の挑戦者として最大の注目カードと期待を集めていました」(スポーツ誌記者)

 しかし、放送当日になって『ケガのため出場を辞退したい』と田中から申し出たがあったため、ABEMAから欠場が発表された。

「番組が田中さんの家族と連絡を取ると、“肋骨を折っていて、練習中に悪化しドクターストップになった”とのことだったそうです。“この状態で朝倉選手と戦うのは失礼にあたると判断し、不出場させてください。大変申し訳ございません”という田中さん本人からのメッセージが番組内で読み上げられました」(同・スポーツ紙記者、以下同)

 結局、朝倉は田中を除いた3人の挑戦者とストリートファイトをすることに。挑戦者の1人目は逮捕歴10回という「会津伝説のけんか屋」久保田覚(25)、2人目は元モーニング娘。の後藤真希の弟で元EE JUMPの後藤祐樹(35)、3人目はキックボクサーのモハン・ドラゴン(44)。しかし、朝倉が14秒、45秒、37秒と3人とも秒殺KOするという結果になった。

 朝倉は21日のYouTubeチャンネルで、田中について「逃げたっぽいですね」と発言。「でも賢明な判断であったと思う。調印式で言ったのは棄権するのは今のうちだよって言った」と明かした。

「田中さんの試合見たさに有料のPPV(ペイパービュー)を購入していたファンからは、ブーイングがあがっていますよ。ただ、彼は同日に出演予定だったライブイベントも出演をキャンセルしているため、仮病ではないのかもしれませんね」

 実際に、試合前日に行う予定だった「SANBAKA VS CIRCUIT! ~1st.Stage.~ VS Pulse Factory」の出演をキャンセル。試合当日の「田中聖&PALOOZA presents 『無礼男-Bremen-』 後夜祭」にも体調不良を理由に出演していない。

 そんな田中は試合前に「危険な行動が指摘されていた」と話すのは、テレビ局関係者だ。

運転しながらSNSライブ配信で急停車


今月3日、田中さんはライブ配信サービス『ツイキャス』で生配信を行っていました。車の運転席の右側にカメラを固定し、カメラに目線を向けながら運転をしていました。

 すると、突然カメラから目をそらし、こわばった表情でハンドルを操作。次の瞬間、何かにぶつかったかのように車が揺れました」(テレビ局関係者)

 田中は突然の衝撃に「あぶねーい」とつぶやき、即座にライブ配信は終了。ツイキャスに配信のアーカイブ(配信記録)を残すこともなく、SNS等での説明もしなかった。

「配信を見る限り、わき見運転をしていたことは事実です。事故が起きたかどうかはわかりませんが、危険な運転をしていること自体が大問題。わき見運転をして交通事故を起こしてしまった場合には、道路交通法の安全運転義務違反に該当して罰則が科されることもあります。だから、配信記録を残さなかったんじゃないかな?」(同・テレビ局関係者)

 田中の危険運転について、ジャニーズファンからはこんな不満の声が。

「本当迷惑。樹(田中の弟・SixTONES田中樹)とKAT-TUNが心配」

「逮捕されない事を祈るばかり」

「田中樹に変な影響出そう」

 今年8月にも、弟・樹の容姿への誹謗中傷に激怒した田中は、Twitterにて「お前の方がカスだしブスだろうけど鏡ある?」とコメント。これに対して、「弟想いだとしても言葉選んで欲しい」「誹謗中傷に誹謗中傷で返すなんて……」「これ以上SixTONESに関わらないで」とSixTONESファンから大ヒンシュクを買っていた。

「一度ジャニーズ事務所に所属し、ましてやメジャーデビューまで果たした田中さんは、現在もネットニュースに取り上げられるような存在です。その都度、“KAT-TUN”のグループ名が出されることや弟の樹さんの名前がでることにファンはがっかりすることも少なくないでしょう」(芸能プロ関係者)

 かつて所属していたKAT-TUNは、赤西仁(37)、田口淳之介(35)、田中と3人の脱退者を出し活動休止になるなど多くの苦難を乗り越えた。亀梨和也(35)、中丸雄一(38)、上田竜也(38)の3人で15周年を迎え、初の紅白出場を決めたばかりで、弟・樹が所属するSixTONESも2年連続で紅白に出場する。

 KAT-TUNや実弟・樹の華々しい活躍と反比例するように、アウトローな振る舞いばかりが話題になる田中。どんな形でも注目されることは、ファンにとって嬉しいことなのか……。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_6sxwawd89kkf_小室眞子さん、NYでの“迷子姿”がパパラッチされる 6sxwawd89kkf 6sxwawd89kkf 小室眞子さん、NYでの“迷子姿”がパパラッチされる oa-shujoprime 0

小室眞子さん、NYでの“迷子姿”がパパラッチされる

2021年11月24日 17:50 週刊女性PRIME

小室眞子さん

大きく胸元が開いたトップスにジーンズ、濃緑のロングコートを羽織ったラフな服装の眞子さんが、店内でショッピングカートを押してはタオルやハンガーなどの生活雑貨を次々と買い込む姿がキャッチされました。

 撮影者の存在に気付く様子もなく、買い物を終えて帰路につこうとする眞子さんですが、夜のNYで迷ってしまったのか周囲を見渡してキョロキョロする動画も公開されました。その様子を《gets lost》と“迷子”として報じられ……。“パパラッチ”の洗礼とも言うべきか(苦笑)」(ワイドショー・芸能デスク)

 小室眞子さんと、その夫・圭さんがアメリカ・ニューヨークで新生活を始めて1週間以上が経過した。現在、夫婦はマンハッタン地区のヘルズ・キッチンに新居を構えて新婚生活を送っている。

 2人が暮らすのはハドソン川近くに建つ、2017年に建築された賃貸マンションで部屋の間取りは1ベッドルーム(日本での1LDKに相当)。家賃は月4300ドル(約50万円)ほどとされており、他にも最上階にはラウンジ、フィットネスセンターやスパ、ゴルフ・シミュレーター室が備えられる豪華マンションだ。

「『ニューヨークポスト』や英紙『デイリーメール』らタブロイド紙は、《プリンセス・眞子が夫と1ベッドルームに引っ越した》などと、同等の部屋のオシャレな内覧写真も掲載。ビジネス街にも程近い便利な立地も紹介しています。

 これらの掲載情報だけでも新居がどこにあるのか、どのマンションなのかが筒抜けになりかねないのですが、海外のタブロイド紙だけに余計な“忖度”はないということでしょうか」(前出・芸能デスク)

王室にも容赦しないパパラッチ


 これらの紙面を賑わせるのに欠かせないのが“パパラッチ”と呼ばれる、芸能人やセレブら著名人を追う記者やカメラマンだ。主にプライベートな写真や動画を撮っては新聞やゴシップ誌、各メディアに売りつけることを生業にしているのだが、「それは時に“王室”もターゲットになります」とは海外ゴシップ事情に詳しい芸能ライター。

「何かとお騒がせのヘンリー王子とメーガン妃も、アメリカに移住後はずっとパパラッチと攻防戦を繰り広げていますし、かのダイアナ妃が亡くなった交通事故の原因は彼らに追い回された末、との見方もあります。かつてはフリーで行動することが多かったパパラッチですが、近年ではエージェント会社も設立されて組織的になっています。

 というのも、セレブ自身がSNSでプライベートを公開する時代になり、かつては1枚数百万円とも言われたスクープは昔の話で、パパラッチの収入は激減している現状があります。情報網を駆使して組織で動き、よりインパクトある写真を収めようと取材方法も大胆になってきていると聞きます」

 そして、ネット時代だけにどんな些細なことが“バズる”可能性があるため、少しでも世間を賑わせそうな人物はターゲットになりやすいのだとも。

 そして、めでたくプライベートをパパラッチされてしまったのが、冒頭の『デイリーメール』(11月22日配信、現地時間)が報じた眞子さんのショッピング姿というわけだ。他にも、グレーのアウターを着た圭さんとの夫婦ショットも撮られ、同紙に持ち込まれている。すっかりマークされていることが窺える。

 ただ、今のところは、眞子さんが買い物をしようとも、迷子になろうとも、夫婦デートをしていたとしても騒動になるようなことはなさそうだ。

「『USAトゥデイ』や『ウォール・ストリート・ジャーナル』、『ニューヨーク・タイムズ』等の大手一般紙は2人の結婚や入国こそ取り上げたものの、世間一般的には、元プリンセス夫婦がニューヨークで新生活を送っていることにさほど興味を持ってはいない印象です。むしろ“なんで日本で祝福されてないの?”という風潮です。

 片や、結婚までの経緯や、佳代さんの借金問題などの詳細に触れているタブロイド紙。日本の週刊誌報道を引用して、圭さんを“ペテン師か”と報じたところもあります。国内外に問わずゴシップ好きな読者は一定数いますし、英王室トラブルの記事を掲載すれば部数やページビューがアップするように、小室夫妻に“第2のヘンリー王子、メーガン妃”のような“売れる”存在にと期待する見向きはあります」(前出・芸能ライター)

眞子さんへの突撃取材も


 自由にショッピングに赴くことができるように、“籠”から放たれた生活を手に入れた眞子さんだが、今後、それこそヘンリー王子夫妻のように、何らかの拍子で世界中から注目を浴びる可能性もなくはない夫婦。

 前出のワイドショー・芸能デスクは「穏やかな生活が続けばいいですが」と不安を口にする。

「これまでは外出時には警備がついて回り、また宮内庁の手前、国内メディアも過度な取材をすることはありませんでしたが、“本場”のパパラッチにはそれは通じないでしょう。それこそタブロイド紙に煽られて、世界中からカメラマンが押し寄せては眞子さんを追い回すかもしれないし、中には突撃取材を試みる者も出てくるかも。

 場合によっては皇族であった時よりも窮屈で、プライベートのない不自由な生活を強いられる可能性もないわけではない。夫と義母の疑惑が解消したとは言えないままの“駆け落ち”同然で結婚した元プリンセスだけに、好奇の眼差しを向けられることも覚悟しての渡米だったのでしょうか」

 道を間違えた、ではすまないかもしれない。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_3swov4y7fwl9_南明奈、2か月以上退社を隠していた裏事情 3swov4y7fwl9 3swov4y7fwl9 南明奈、2か月以上退社を隠していた裏事情 oa-shujoprime 0

南明奈、2か月以上退社を隠していた裏事情

2021年11月24日 17:00 週刊女性PRIME

南明奈

《今後は個人事務所でスタッフさんと共に頑張っていきたいと思います》

突然の退所報告


 11月20日の午後、自身のインスタグラムで2019年から所属していた事務所を辞めたことを報告した南明奈

 その3時間ほど前、『週刊女性』は、その所属事務所に取材をしていた。というのも某芸能プロダクション幹部から、こんな話を聞いたからだ。

今年の夏、南明奈は所属事務所を辞めています。それなのに本人はおろか、事務所からの発表もありません。

 辞めてから数か月がたつのに、何も言わないまま、なぜか隠しているんです。もしかしたら、夏前に悲しい出来事があったので、今後の芸能活動を続けていくことが難しくなっているのかもしれません……」

 それを聞いて事務所のホームページを確認すると、たしかに南の名前や写真がないにもかかわらず、「退社した」との情報もない。いつの間にか、ただ忽然と消えているだけなのだが、夫の濱口優と一緒にYouTubeを公開したり、個人的なインスタグラムの更新は続けていた。


幸せな夫婦を襲った悲劇


《久しぶりに行けました》

 11月3日には、濱口とディズニーシーに行ったコメントを、マスク越しでもわかる笑顔の写真とアップ。

「2018年に濱口さんと結婚し、翌年にはディズニーシー内のホテルで披露宴を行いました。そのころからふたりは“妊活”に励んできたんです。

 病院で検査をしたら病気が見つかり、治療のために手術をしたりと、不妊治療にも取り組んできました。今年4月には安定期に入ったこともあり、妊娠を公表したのですが……」(スポーツ紙記者)

 家族が増える未来について、ふたりは語り合っていただろうが……。

《私達夫婦に授かった命は、空へと戻りました。約7ヵ月という時間でしたが、私達家族は幸せでした。皆様から頂いた祝福の言葉が子どもの生きた証です》

 6月8日、夫婦連名でこうコメントを発表していた。


「直後は、精神的にかなりきつかったはずですが、決まっている仕事はしなければならない。責任感は強いほうで、“周囲に迷惑をかけてはいけない”との思いもあり、8月の契約満期まで待って、退社することにしたようです。事務所側も南さんの気持ちを汲み取り、背中を押してくれたそうです」(別の芸能プロマネージャー)

 今年2月から公開された夫婦共演のCMについても、こんな配慮があったという。

 広告代理店に勤務する人物が明かす。

「基本的にCMは年間契約ですから、途中での事務所退社は異例のこと。ただ、今回の件で、ご本人の精神的負担は計り知れないところもあります。

 事務所側がクライアントに相談し、了承を得たようです。CM契約自体も、事務所を辞めたから“即解除”ということにはならないようです

 前述したディズニーシーは、南と濱口にとって特別な場所。プロポーズも、夫婦の愛を誓ったのも、ディズニーシーだった。南はYouTubeで、こんな思いも語っていた。

「妊活中って、大変な思いもあって、いろいろくぅ~ってなっちゃったりする気持ちもあると思うけど、夫婦で笑顔で過ごすことが大事かなと……思います」

 今はただゆっくりと、悲しみを癒してほしい――。

外部リンク