cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_8dyffbc0yai0_工藤静香、諸星和己やYOSHIKIとの大胆すぎる恋愛遍歴 8dyffbc0yai0 8dyffbc0yai0 工藤静香、諸星和己やYOSHIKIとの大胆すぎる恋愛遍歴 oa-shujoprime 0

工藤静香、諸星和己やYOSHIKIとの大胆すぎる恋愛遍歴

2020年7月31日 20:24 週刊女性PRIME

おニャン子クラブから’87年にソロデビューしたころの工藤静香

 天下の“キムタク”を「とと」と、なんとも軽く呼び捨ててしまう長女・Cocomiをして「偉大」と認める“ビッグ・ママ”──工藤静香と現在の夫である木村拓哉との熱愛が発覚したのは’99年末のこと。

光GENJI・諸星和己との“大胆”交際


「急接近したのは木村の趣味だったサーフィンを静香が始めたから。サーフィン以外にも、ブラックバス釣りにも一緒に何度も出かけていて。“『嵐の素顔』を歌ってた、あの静香が魚釣りをするなんて”と、記者仲間と驚いたのを覚えていますよ」(当時を知るスポーツ紙記者)

 その交際発覚から、わずか1年で“できちゃった婚”して日本中が驚いたのは、今さら説明するまでもないだろう。

 だが、木村と付き合うまでの静香は“恋多き女”としてマスコミをにぎわせ続けていた。自身に曲を提供していた作曲家・後藤次利との熱愛が報じられた後、乗り換えたのが、夫の“大先輩”光GENJI・諸星和己。当時の諸星は“かぁくん”と呼ばれグループきっての人気者だった。同い年の彼氏との出会いは、10代半ばに遡る。

「当時、諸星はまだジャニーズJr.だったんですが、そのころから静香にゾッコンで。わざわざ彼女が通っていた高校まで行って声をかけたほど。今ならストーカー扱いです」(同・スポーツ紙記者)

 ふたりは、ほどなく付き合い始める。もちろん、秘密裡な交際だったのだが……。

「光GENJIファンの間では“静香とデキてる”と、すぐ噂になったんです。というのも、諸星がコンサート中に突然、静香の曲『MUGO・ん…色っぽい』を歌いだしたり、“工藤静香の『抱いてくれたらいいのに』は俺のための歌だ”なんて言い放ったから(苦笑)。何万人という自分のファンの前でですよ!?」(同・スポーツ紙記者)

 静香のほうも、大胆な行動に出ていた。

「光GENJIのファーストコンサートをお忍びで鑑賞していたのが、発売されたコンサートビデオに映り込んでいたんです。クールビューティーで売っていた当時の静香がジャニーズアイドルのコンサートに行くなんてね。最近の“匂わせ”なんかとはレベルが違いますよ(苦笑)」(同・スポーツ紙記者)

 諸星が後年出版した告白本の中で、“18歳のときに結婚をしようと言った彼女がいた”と匿名で綴っているのは、静香のことではないかと言われている。

 そんな結婚寸前まで燃え上がっていたふたりだったが、

「自他ともに認めるほど、当時の諸星は遊び人でしたからね。諸星の女遊びのたびに離れたりくっついたりしていたけれど、結局、諸星が静香の友人でもあったアイドルに手を出しちゃって。それで愛想を尽かしたそうですよ」(同・スポーツ紙記者)

的場浩司との交際では先手を打って会見を開く


 ’92年、22歳になると元祖“ヤンキー”俳優、的場浩司との半同棲が始まった。写真誌から取材を受けた静香は、先手を打って自ら会見を開く。

「マスコミは“すわ、電撃結婚か!?”と色めきだって会見場に詰めかけた。ところが工藤さんは“とても信頼している大切な人”と、満面の笑みで的場さんとの交際宣言をしただけ、というね……。工藤さんは“交際宣言したほうがイメージいいんじゃない?”と考えたんでしょうねぇ」(ワイドショースタッフ)

 “お似合いカップル”とも呼ばれたふたりの蜜月は、だがしかし、長くは続かない。この会見の3か月後、突然終わりを迎えることに。

 当時を知る芸能プロ関係者が振り返る。

原因は的場君の浮気。的場君はNHKの朝ドラ収録で、大阪でホテル暮らしをしていたんですが、ある共演者といい仲になってしまったようでね。それで静香が怒ってフッた。静香は恋愛に対して、いつも本気。惚れた男の趣味に自分も“合わせる”んですよ。見た目から持ち物から趣味、車までとにかく全部

 当時の的場の愛車は日産・シーマ。しかもガラスはフルスモークのヤンキー仕様。

そしたら、静香も車を同じフルスモークにしちゃってね。少年隊の植草克秀君とも一時期仲がよかったんだけれど、そのときも“ポルシェ好き”の彼に合わせて自分もポルシェに乗っていたし。木村君と付き合っていたころだって、サーフィンと釣りやって“ガングロ”メイクにしてたでしょ? それまで太陽の下なんて絶対歩かない雰囲気だったのに(笑)。誰と付き合っても、男の好みに合う女性を演出……自分で自分をプロデュースする。そうやって気持ちを独占したいんだろうね」(同・芸能プロ関係者)

直筆FAXでYOSHIKIと「まだ別れてません」


 静香がひとり占めした男たち──中でも別格の存在だったのがカリスマバンド・X JAPANのYOSHIKIだ。親密な関係が公になったのは、’94年3月に起きた、ある“事件”がきっかけだった。

「YOSHIKIはそのころからアメリカのロスで生活をしていたんですが、飲酒運転で現行犯逮捕されたんです。その助手席に乗り合わせていたのが、静香だった」(前出・スポーツ紙記者)

 不運といえば不運な形でマスコミの知るところとなったのだが、公になるやロスで堂々と同棲生活を送るように。

「静香の誕生日にYOSHIKIが婚約指輪を贈るまでの仲になりました。静香の左手薬指にはいつも、そのリングが輝いていたんですが……」(同・スポーツ紙記者)

 その年の夏過ぎには、不仲説、破局説が囁かれるようになってしまう。その噂を証明するかのように、10月には静香の左手から指輪も消えてしまった──ところが!

「静香がマスコミ各社に直筆の“反論FAX”を送りつけたんですよ(苦笑)。《色々な噂が流れていますが今までと変わりなくお付き合いをさせて頂いてます》って。“付き合っています”というFAXは何度か見たことがあるけれど“まだ別れてません”っていうのは、これが最初で最後(笑)。別の女の影に気づいた静香が、事務所の反対を押し切って勝手に送ったそうで。“私の男に手を出すなよ!”というメッセージだったんでしょうけどねぇ」(同・スポーツ紙記者)

 だが1度ねじれた関係は元どおりには戻らない。1年後、静香は別れを受け入れた。

 別れる直前まで、染め上げた金のロングヘアも細く整えた眉のラインもYOSHIKIのそれとまったく同じだったという。(次号に続く)

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_ajt61jdous76_長瀬智也、「疑惑にまみれた履歴書」 ajt61jdous76 ajt61jdous76 長瀬智也、「疑惑にまみれた履歴書」 oa-shujoprime 0

長瀬智也、「疑惑にまみれた履歴書」

2020年7月31日 20:24 週刊女性PRIME

長瀬智也

 ここ数年、人材の流出が目まぐるしいジャニーズ事務所。今度はTOKIOの長瀬智也である。来年の春、41歳にしてアイドル卒業と相成るという。

 今後についてはずいぶん不明瞭な点も多く「裏方に回る」とのみ報じられている。しかも、そこにつけて母親が『週刊文春』の取材に応じ「そんなことないと思いますよ」とやんわり否定してみせるのだから、世間も動向に注目、といったところであろう。

 TOKIOといえば、日本一の男性アイドル事務所にいながらにして、数少ないバンド形式でのデビュー。『ザ!鉄腕!DASH!!』の企画では、そのバンドの枠すら飛び越え、農家や土木作業員顔負けのガチな技術力や資格を持つようになり、本業なはずの“歌って踊る”とは異なる路線で輝いてきたグループである。

 かつて、長瀬本人もTOKIOのライブについて、《男の子がたくさんきてくれたこともうれしかったな。最終の武道館のとき、『メッセージ』を歌ってたら、サビのところで俺のマイクをガーっとつかんでガンガン歌ってくれたんだよね(笑)》(『ポポロ』2002年6月)と、述べている。そんなアイドルのライブあります……?

「姉が履歴書を送った」は本当か


 この特殊なグループにおいて特に我が道を行くメンバーが長瀬だった。“趣味への傾倒”は凄まじく、ハーレーダビッドソンを20台所有していたり、ギターを何本も所有し、自宅に音楽スタジオを作ったりと、スケールもでかい。バイク、ギターについて語る雑誌連載を抱えるなど、仕事のチョイスもマニアだ。イケメンすぎる所ジョージといった感じか。2017年には裏アカとみられるものが流出したにも関わらずバイクやギターの投稿ばかりだったので、逆に好感度が上がるという不思議な現象さえ起こった(現在は削除済み)。

 とにかく、長瀬が駆け抜けてきた芸能人生は、ほぼ、“アイドルから逸脱したところにあった”といっていい。

 ここで気になるのが、逆に「いつまでアイドル然としていたのか」ということだ──。

 当時、“150万分の1の倍率”でジャニーズ事務所に入所し、TOKIOに最年少メンバーとして、最後に加入したという話はすでにテレビなどで知られているところだが、その入所のきっかけについてはいまいち思い出せない人もいるだろう。

 ネットで調べると、Wikipediaをはじめ、多くのサイトが「姉が本人に内緒で履歴書を送った』としている。いかにもアイドルのデビュー秘話にありがちな文句で、『自分で応募しただろ嘘つけ」となるが、長瀬の場合なんだか信じられる。しかし、実は姉の影響でなく、“自薦”してしたのでは? という疑問も浮かび上がってきた。

アイドル→“ワイドル”になった瞬間


 1999年に『女性セブン』で大先輩の東山紀之と対談した長瀬は緊張のあまり、誌面だというのに「そうスね」ばかりを繰り返すという、読んでいてワケのわからぬ出版事故スレスレな展開を起こしていた。緊張のワケについて彼は、

《ぼく、少年隊に憧れて、ジャニーズに入ったもんですから……》

 と語っている。ほう、“憧れ”とな。これはつまり、自分で履歴書を送ったと解釈してもいいのではないだろうか。

 しかし、2002年に女性ファッション誌の『with』のインタビューに登場したときにはこんな記述が。

《長瀬さんが『光GENJI』に憧れて芸能界入りしたのは11歳のとき》

 な、なんたる二枚舌。多方面へのゴマすりのようにもみえるが、あの長瀬のこと、きっとこれは……天然。すべては『忘却の空』だったと捉えるほうが正しいのかもしれない。

 はたして履歴書を送ったのは姉か、智也か。

 遡(さかのぼ)りすぎてついに、入所して間もなくの1991年に雜誌『POTATO』でインタビューを発掘した。これが彼が人生最初に受けた取材、つまり最古の記録であろう。記者に「この世界に入ろうとしたきっかけは?」と聞かれ、当時12歳の長瀬はこう答えている。

《『アイドル共和国』の“SMAP学園”入りませんかっていうのを見て、“入る”って履歴書に書いたんだ(笑)》

──結局尊敬しているのは誰なのさ! ここまできたら光GENJIとSMAPに挟まれ、短命で終わった先輩グループ『忍者』の名前も出してやってくれ。

 ただ、この『SMAP学園』というのが同番組から生まれたSMAPのバックダンサー集団で、のちのTOKIOの前身となったグループだという経緯もあり、これが真実といえよう。そして、Wikipediaの「姉説」は誤りである。

 とりあえず、入所した時点での長瀬は“歌って踊る”伝統的なジャニーズアイドルを志していたということだろう。この最初期のインタビューを追っていくと、1991〜92年くらいまで、長瀬少年はたびたび「バック転ができる」「バック宙ができる」と取り憑かれたかのように繰り返し発言していることがわかる。

 しかし、転機が訪れたのは中1。イギリスのハードロックバンド『ディープ・パープル』にどハマりするのだ。それ以降、バック転自慢は鳴りをひそめ、インタビューでも「ロック」や「バンド」というワードが頻出するように。そして1994年、TOKIOのリードボーカル(バンドマン)としてデビュー。

 結論としては、彼がTHE・ジャニーズアイドル然としていたのは、たったの1年足らずということになる。やはり長瀬は特殊すぎるのだ。

 デビューからわずか2年後の1996年。『週刊女性』のインタビューに応じた彼は、地元の友達について以下ような語り口調で、雄弁にこう語っている。

《一番オレのことわかってると思うし、悩みを打ち明けるのはやっぱりあいつらですね。あらゆる面でワイルドで単純で“高校なんていらねぇ〜”ってヤツばっかり。あいつらと共演できたらなぁ。バイク物の映画とかで。そしたら、もっと自分が出せると思う》

 もう、すっかりお馴染みのワイルドな“長瀬智也”に仕上がっているのである。You Love 地元。こうして、キラキラのラメ服を着てローラースケートで踊る未来は絶たれた──。というか、バンド形式のデビューじゃなかったらどうなっていたんだ。もっと早くジャニーズを退所していたんじゃないだろうか。そういった点でもジャニーさんの采配の凄さがわかる。

 冗談みたいにかっこいいビジュアルと歌声に加え、天然な人柄に、多才ぶり。多くの人を惹きつけ愛されてきた長瀬智也──。結局、振り返ってみるとアイドルと呼ぶほかないな。

〈皿乃まる美・コラムニスト〉

※タイトルに誤解を招く表現があったため、一部表記を変更しました

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_fxn00mg6mq9f_今井翼、異例の快進撃のウラに滝沢秀明からの“エール” fxn00mg6mq9f fxn00mg6mq9f 今井翼、異例の快進撃のウラに滝沢秀明からの“エール” oa-shujoprime 0

今井翼、異例の快進撃のウラに滝沢秀明からの“エール”

2020年7月29日 20:24 週刊女性PRIME

'20年7月、新宿二丁目でロケ中の今井翼。真剣な眼差しで撮影に臨む(1/3)

 7月上旬、平日の昼下がり。人通りが少ない東京・新宿二丁目の路上で、テレビドラマのロケが行われていた。

今井翼は「超セクシィーでカッコいい」


「ニチョウメって、基本的には“夜の街”なんです。そう言うと百合子ちゃんに目つけられそうだけど、夜は働いてるアタシたちだけじゃなくって、いろんなお客さんも集まってくる。でも、昼間は人がいなくてガラガラなの。だから、街中を撮影するなら都心だし、好都合みたい」

 そう教えてくれたのはロケを目撃したというゲイバーのママ。お店の開店準備中、ふと外を見ると、そこには今井翼の姿があったという。

「アガッたわ(笑)。だって、超セクシィーでカッコいいんだもん。半袖半パンで二の腕ムッキムキ。夢中で写メったわよ。2時間ぐらい撮影してて。イケメン俳優の桐山漣クンもいて、撮影の合い間に2人きりでキャッキャと楽しそうに話してたわ。2人とも実はオジサンなのに(笑)」

 この日、撮影していたのは、8月13日スタートの日テレ系ドラマ『おじさんはカワイイものがお好き。』だったよう。漫画原作のコメディで、主演は眞島秀和。今井翼は、見た目はいかにも仕事がデキそうな男性だが、カワイイものに目がないという秘密を主人公と共有する独身役を演じる。

「今回は深夜ドラマ枠の出演ですが、ジャニーズ事務所を辞めた今井さんの活躍ぶりは、ほかの元ジャニと比べて話題になっています」(テレビ局関係者)

 かつて『タッキー&翼』として活躍した今井は、'18年にジャニーズ事務所を退社。一方の滝沢秀明は表舞台から引退して、'19年9月に同社副社長に就任。今井は'20年4月から、歌舞伎役者の片岡愛之助らが所属する大手芸能事務所に移籍したばかり。

「ジャニーズ時代に絶大な人気を誇った赤西仁さんや錦戸亮さんですら、退社して個人事務所で独立してからは、これまで活躍していたテレビドラマでは見ることがなくなってしまいました」(前出・テレビ局関係者)


 6月にはNHK大河ドラマ『麒麟がくる』にも、物語のターニングポイントとなる『桶狭間の戦い』で、重要な武将役として出演した今井。

「同じシーンこそありませんでしたが、今年の大河ドラマには現役ジャニーズの風間俊介さんも出演中なんです。同じドラマに現役ジャニーズと元ジャニーズが出演したのも異例だと言われています」(前出・テレビ局関係者)

タキツバ、銀座を満喫した懐かしの夜


 そんな今井の活躍に、陰ながらエールを送っているのが、ほかでもない、タッキーだという話もある。

「滝沢さんは長年『滝沢歌舞伎』という舞台に出演し、演出も手がけていますし、ジャニーズ事務所は以前から歌舞伎と深い関係があるんです。今井さんが移籍したのは、歌舞伎俳優の片岡愛之助さんらが所属している事務所で、今回の今井さんの大河出演は、同じく大河出演中の片岡愛之助さんによる猛プッシュがNHKに対してあって、それを今やジャニーズ事務所の幹部である滝沢さんも快諾したので、スムーズに話が進んだのでは、と言われているんです」(舞台関係者)

 週刊女性はかつて、まだ『タッキー&翼』として活動中のふたりを、夜の銀座で目撃したことがある。メニューに値段は書いていないが、さほど高くはない和食店で男ふたり、顔を突き合わせながらサシ飲みをしていたタキツバ。今井が滝沢のために料理を取り分けたり、「コレ、おいしいね」と言い合ったり。2時間ほどして店を出たふたりが“2次会”として向かったのはキレイなお姉さんたちが接客する銀座の高級クラブ。当時の今井が行きつけだった店に滝沢を誘って、日付が変わるころまで夜の銀座を満喫したものだった。

「翼さんはスタッフや裏方さんにも気をつかうので、評判がいいんです。翼さんのジャニーズ時代のマネージャーさんは、新宿二丁目でも顔がきくらしく、そのマネージャーが行きつけのゲイバーには、今もタッキー&翼の直筆サイン入りポスターが飾ってあります。翼さん自身も、ちょくちょく顔を出すそうです」(前出・舞台関係者)

 いまや立場もステージも違うふたりだが、かつてデュオとして抱いた“夢物語”は、今も共有しているのかも。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_o384j3x7yson_マルシアが娘の大反対を押し切って彼氏と再婚決意か o384j3x7yson o384j3x7yson マルシアが娘の大反対を押し切って彼氏と再婚決意か oa-shujoprime 0

マルシアが娘の大反対を押し切って彼氏と再婚決意か

2020年7月29日 20:24 週刊女性PRIME

マルシア

「マルシアさんが、ついに再婚を決意したそうです。すでに所属事務所にも報告していると聞いています」(スポーツ紙記者)

 マルシアといえば、大鶴義丹と1994年に結婚、1997年にひとり娘の弥安(ビアン)を出産。2004年には、大鶴が自宅に不倫相手を招き入れていたことが発覚して大騒ぎの末、離婚。その後はシングルマザーとして、娘と二人三脚で歩んできた。現在の弥安は、離婚した両親それぞれとテレビで共演するなど、二世タレントとして活動している。

マルシアさんの再婚相手はジャニーズタレントや氷川きよしさんなどのバックバンドで活躍する松本直樹さんというドラマー。マルシアさんの歌手活動を支えるバンドのドラムも、松本さんが担当しています。10年以上前から面識はあり、交際に発展しました」(前出・スポーツ紙記者)

 公私ともに順風満帆、お互い“大事な恋人”と公言しているというのだが……。

「今年の正月、ふたりで松本さんの生まれ故郷である長野の温泉へ行っています。お互いのSNSには、浴衣姿の写真も載せていました。この少し前から、マルシアさんは左手の薬指に指輪もするようになりました。でも、なかなか“再婚”という話にはならなかったんです」(レコード会社関係者)

 というのも、マルシアには再婚に踏み切れない理由があるのだという。

弥安さんが、松本さんとの再婚に大反対なんです。彼女は今春から自宅を出てひとり暮らしをしています。その後にマルシアさんの自宅に松本さんが転がり込んできて、同棲を始めたのです」(前出・スポーツ紙記者)

娘が母の再婚を反対する理由


 7月16日発売の『週刊文春』では、ふたりの同棲が報じられたばかり。

「マルシアさんと松本さんは、これまでも何度かケンカをしては別れ、また復縁の繰り返し。ケンカの原因は、松本さんの女性関係。それを弥安さんは知っていて、激怒したり号泣したりして取り乱す母親の姿を近くで見ており、この再婚には賛成ができないと言っているそうです」(前出・スポーツ紙記者)

 かつて離婚後のマルシアには、2009年に歯科医との熱愛報道もあった。

「マルシアさんは“カレは100%信頼できる人”と話していました。でも結局、当時11歳だった弥安さんが最後まで再婚に反対して破局。マルシアさんはとにかく娘さんのことが最優先なんです」(芸能プロ関係者)

 そんな娘も22歳になり、自立した生活を始めた。

マルシアさんは元来、情熱的なラテン系で、恋愛も燃え上がったら一直線(笑)。破局と復縁を何度か繰り返した松本さんに運命的なものを感じているようです。ただ、苦楽をともにしてきたひとり娘が母の再婚を前向きにとらえてくれないことが悩み。でも今回は、タイミングを見て、再婚に踏み切るつもりのようです」(前出・芸能プロ関係者)

 こうした状況にマルシアの所属事務所は─。

「誰とお付き合いしてもかまわないですし、交際していることや同棲していることはもちろん知っています。ふたりとも大人ですし、今後はどうなるかわかりません」

 はたして、マルシアは今度こそ子離れ再婚できるのか。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_r7igxbgbj728_後藤久美子「一生オスカー」で“窮地”の事務所を救う r7igxbgbj728 r7igxbgbj728 後藤久美子「一生オスカー」で“窮地”の事務所を救う oa-shujoprime 0

後藤久美子「一生オスカー」で“窮地”の事務所を救う

2020年7月29日 20:24 週刊女性PRIME

後藤久美子

「何があっても、私は事務所を離れませんから」

 今年に入り、岡田結実や米倉涼子など人気タレントたちの退社が相次いでいるオスカープロモーション。そんな中、30年以上前から所属し、“美の総合商社”と呼ばれるようになった立役者ともいえる後藤久美子が、冒頭のような“一生オスカー”宣言をしているという。

「米倉涼子さんや上戸彩さん、武井咲さんなど、現在活躍する同社の女優の多くは、“第2のゴクミを発掘する”をコンセプトにスタートした『国民的美少女コンテスト』の出身。後藤さんは芸能活動をセーブしている現在も、オスカー社員の名刺のウラには所属タレントのトップとして名前が書かれるなど、同社にとって別格の存在です」(広告代理店関係者)

 後藤のほうも、海外移住など自分の意思を尊重した芸能活動を続けさせてくれる事務所に恩義を感じているようだ。

「看板タレントが続々と去っている事務所の現状を見て、“自分にできることがあれば協力しますから何でも言ってください”と申し出ているそうです」(同・広告代理店関係者)

 後藤のスター性を早くから見抜いていたオスカーの古賀誠一会長は、所属からデビューまでの2年間、歌や演技の英才教育をさせるなど、手塩にかけて彼女を育てた。

元F1ドライバーのジャン・アレジさんと事実婚し、1996年に渡仏する際には、“生涯、ずっと所属していい?”と聞くほど、感謝しているそうです。帰国した際には必ず事務所に寄って会長に挨拶をするほど、彼女の“オスカー愛”は本物ですよ」(テレビ局関係者)

ゴクミが会長に贈ったプレゼント


 事務所を一代で築き上げた古賀会長に恩を感じている後藤は最近、彼にある贈り物をしていたようで─。

「今年、オスカーは創立50周年を迎えたのですが、そのことを祝って、後藤さんの知人である海外の現代アーティストに描いてもらった古賀会長の肖像画をプレゼントしたんです。かなり大きくてインパクトのある作品なので、会長もとても喜んでおり、会長室に飾って来客があるたびに自慢しているそうです」(テレビ局関係者)

 肖像画には、あるメッセージも隠されているという。

「絵の中には5匹のてんとう虫が隠されているんです。てんとう虫は海外では“幸運のシンボル”として縁起のいいモチーフ。実は会長も、普段からシャツやネクタイなどにワンポイントでてんとう虫柄を取り入れているほど、お気に入りの昆虫なんです。ピンチを迎えている事務所に再び幸運が来るように……という後藤さんならではの願いも込められているのかもしれません」(同・テレビ局関係者)

 元祖美少女が贈ったてんとう虫パワーで、“美の総合商社”復活となるか?

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_05nxfork4suz_元キンコメ高橋健一の現在を直撃して飛び出した“暗すぎる反応” 05nxfork4suz 05nxfork4suz 元キンコメ高橋健一の現在を直撃して飛び出した“暗すぎる反応” oa-shujoprime 0

元キンコメ高橋健一の現在を直撃して飛び出した“暗すぎる反応”

2020年7月29日 20:24 週刊女性PRIME

元キングオブコメディのふたり(左から高橋健一、今野浩喜)

 元お笑いコンビ『キングオブコメディ』の高橋健一が窃盗と建造物侵入の容疑で逮捕されたのは'15年末のこと。

「自宅からは女子高生の制服などが入った袋が70個も発見され、押収品は約600点に及びました。20年ほど前から犯行を重ねており、運送業を営む父親の軽トラを利用して窃盗を繰り返していました」(全国紙社会部記者)

 彼が育った家庭環境は複雑だった。

「高橋の父親は浮気を繰り返し、ギャンブルに大金をつぎ込む。浮気相手から自宅に電話があり、母親が泣きながら対応していたことも。その母親は難病を患っており、高橋が26歳になる直前に自殺しています。そういった家庭環境が、高橋の心を歪めてしまったのかもしれません」(同・前)

 それでも'10年に『キングオブコント』で優勝。'13年には父親の借金2600万円を肩代わりするなど、稼ぎも増え、売れっ子芸人となった高橋だったが、タバコや酒もやらなかった。唯一のストレス発散方法は“制服”を盗み、“それ”で自慰をすること。

 裁判では'16年9月に懲役2年6か月、執行猶予4年の有罪判決が下った。逮捕からは4年半以上がたち、執行猶予期間は残り2か月ほどだが、現在はどうしているのか?

「世に出ちゃうと身近なところに迷惑をかけちゃう」


 都内にある高橋の実家を訪れると、2階建て一軒家の雨戸は閉め切られ、ヒッソリとしていた。犯行に使用された軽トラもない。近隣の女性は、

お父さんは病気で体調を崩してから、家に介護の人が出入りしていたの。最近はまったく姿を見ないから、病院に入ったんじゃないかな。健ちゃんも、全然見かけないですね。たまに妹さんが郵便物を整理しに来ているようですよ

 芸人仲間が高橋に連絡を試みる動画をユーチューブにアップしているが、返事はなく、消息不明。そんな高橋と連絡をとるべく、週刊女性は高橋の携帯番号に電話をしてみた。

もしも~し……

 静かな声の男性が出た。思いのほか明るい。

─元キングオブコメディの高橋健一さんですか?

あ……はい、そうですけど

 記者が名乗ると、一気に声のトーンは落ちた。

─現在は何をしている?

ちょっといろいろ迷惑かけちゃうので……ごめんなさい

─仕事は?

世に出ちゃうと身近なところに迷惑かけるので、申し訳ないですが……

 と、何度も“迷惑をかけるので”と繰り返すばかり。

 相方だった今野浩喜は、昨年に舞台の初主演を務め、今年1月から放送されたTBS日曜劇場『テセウスの船』にも出演するなど、俳優として地道に活動している。喜劇と悲劇を繰り返した男の胸に今、去来するものとは─。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_gf68n1esb97e_長瀬智也とユーチューバー草なぎ剛が語りたいこと gf68n1esb97e gf68n1esb97e 長瀬智也とユーチューバー草なぎ剛が語りたいこと oa-shujoprime 0

長瀬智也とユーチューバー草なぎ剛が語りたいこと

2020年7月29日 20:24 週刊女性PRIME

長瀬智也と草なぎ剛

「長瀬は退社後、主に“裏方”として創作していくとのことですが、音楽活動を含めた表現の場になるのがやはりYouTubeでしょうか。手越祐也のチャンネルは登録者数145万人を超える盛況ぶりで、元ジャニーズの影響力を遺憾なく発揮しています。長瀬の多才ぶりを活かすのにはピッタリだと思います」(スポーツ紙記者)

 来年3月をもってTOKIOを脱退、ジャニーズ事務所を退社する長瀬智也。かねてより自由な音楽活動を望んでいたという彼の動向が注目されるが、その候補として元NEWS手越祐也らの例に漏れず、YouTube進出が予想される。

 すでに“スカウト”は黙ってはいないようだ。

「狙ってのことなのか、長瀬の退社が発表された翌日、手越は自身のチャンネルで《実際に会ってカッコよかった芸能人》という企画を打ち上げて、“長瀬くんを見て、こんなに器の大きい人になりたい”と持ち上げていました。仮に彼を引っ張ることができれば当然、再生回数が増加して収益アップになるわけですから、これは“共演”ラブコールでしょうか(苦笑)」(前出・スポーツ紙記者)

 確かに長瀬と手越のタッグが実現すれば、ビジネスとしては話題になりそう。

 一方で、そんな長瀬に“打算”抜きで会いたいユーチューバーがいる。「ユーチューバー草なぎチャンネル」の草なぎ剛だ。

 2017年のジャニーズ退社後、まさかのYouTube進出を果たした草なぎ。当時は国民的スター・SMAP元メンバーのユーチューバー転身に賛否あったが、あれから約3年、徐々に登録者数を増やして100万人を突破した。

「決して登録者数や再生回数を増やそうとガツガツするのではなく、ギターやファッション、料理に愛犬と自分の趣味を多く取り扱い、それぞれを熱っぽく語る草なぎさんの“愛”が見受けられるんです。自分と同じ趣味を扱う動画を見たい視聴者が多く、ときにマニアックであるほど数字が伸びるのもYouTube。そんな草なぎさんの趣味に共感する人も多いのでしょう」(ネットニュースメディア編集者)

 実は、そんな草なぎに共感する1人が長瀬だ。TOKIOとSMAP、かつては“派閥”の関係もあってか、ほとんど共演することはなかったがプライベートは違った。

 特に長瀬と草なぎの関係はJr.時代から続いている。彼らを古くから知る老舗芸能プロのマネージャーが明かす。

15歳でいじられキャラだった長瀬を、草なぎは香取慎吾と組んで“とにかく笑わせる”という、よくわからない遊びをしていました(笑)。その後、1993年の草なぎ主演舞台『姫ちゃんのリボン』で共演すると、仲はさらに深くなったのです。天然同士、気が会うのでしょうか」

興奮してダイオウイカを語る


 当然、互いの趣味も共有することになっていった2人。

「お互い若い頃にはギターや古着にハマり、数十万円もするデニムを競い合うかのように集めていました。

 また、長瀬はプライベートでビンテージバイク(年代物の旧車)のチームを作っていて、そこに草なぎも招き入れたんですよ。草なぎはカスタム費用を含めて800万円以上もするハーレーを、長瀬の紹介で購入したそうです。

 主に長瀬に草なぎが触発されることが多いみたいですが、逆に……ダイオウイカ(笑)。一時期、ドキュメンタリーでダイオウイカが話題になりましたが、その時、2人はイカの気持ちになりきって生息地や天敵などを語り合っていた。これは草なぎが先に目をつけたみたい(笑)。

 そんなマニアックな趣味で結ばれた男の友情があるというわけで、もしも草なぎが“長瀬くん、ちょっと話そうよ〜”とYouTubeに誘えば、断る理由はないでしょう」(前出・芸能プロマネージャー)

 ユーチューバー長瀬誕生、なるか。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_sofd30kygxpf_木村拓哉がマックCMの“ネット批評”を気にしていた sofd30kygxpf sofd30kygxpf 木村拓哉がマックCMの“ネット批評”を気にしていた oa-shujoprime 0

木村拓哉がマックCMの“ネット批評”を気にしていた

2020年7月29日 20:24 週刊女性PRIME

ちょいマック「ドライブスルーの歌」篇(マクドナルド公式YouTubeより)

 ドライブスルーで、ちょいマックぅ〜ア♪

『マクドナルド』の「ちょいマック」CMで、ドライブスルーに向かう車内で妙なテンションで熱唱する木村拓哉。最後には自ら「なんだ、この歌?」と突っ込むこのCMがSNSを中心とするネットを賑わせている。広告代理店関係者が解説する。

「7月からスタートした新CMですが、“かっこいい”“食べたくなる”と支持される一方で、クセが強めの歌に“イライラする”“不快”と否定的な見方も多く、最後のひと言にも“寒い”“痛い”とかなり辛辣です。前作の独特なハンバーガーの持ち方を含めて、何かと賛否を生むシリーズですね。好きも嫌いも含めて、今なお“キムタク”の影響力は健在ということでしょう(苦笑)」(広告代理店関係者)

 そんな“大クセ”CMに触れたのが7月26日放送のラジオ番組『Flow』(TOKYO FM)だ。《あの鼻歌はアドリブから生まれたものですか?》リスナーから届いたという質問メールに答えたのだった。

《あのドライブスルーの歌はですね、アドリブではありません》

 開口一番、自身で考えたものではないと否定した木村。なんでも、撮影の2日前にデモCDを聞き、撮影をしているうちに《待てよ、と思って》と自分なりにシチュエーションを考えて、《誰も聞いてないから、声高くなってデカくなっちゃうんじゃね》と、アレンジを加えたようだ。さらに最後の台詞にまで“自分が考えたものではない”と弁明したのだった。

 それにしてもナゼ、わざわざCMのウラ側を明かしたのだろうか。

超人的ダンスを披露した木村


 実は以前も、木村は“リスナーからの質問”に答えてCMの秘密をぶっちゃけたことがある。

 覚えている人もいるかもしれない。2008年に放送された『GATSBY』のCMだ。ここで木村はブレイクダンスを披露するのだが、あまりにも見事な動作にネット上で疑いの目が向けられたのだ。

合成疑惑です(苦笑)。ダンスを得意とするキムタクですが、軟体動物のようにクネクネした超人的な動きに、“キムタクの顔だけつけ替えた”と指摘されて検証サイトまで立ち上がったのです。その“合成相手”として、アップル社などのCMに裏方ダンサーとして出演するアメリカ出身のダンサーの名前が浮上し、専門誌『広告批評』にも騒動を取り上げられるほどに関心を集めたのです。もはや、ほとんどの人が合成だ、と見ていた矢先、本人がついぞ言及したのです」(ワイドショースタッフ)

 2008年10月1日放送の『STOP THE SMAP』(文化放送)で、マックの質問と同様に《アレって拓哉君、本当に踊ってるの?》と寄せられたリスナーからの質問を紹介し、

《あのね、膝、足首、首、肩、手首、ひじ、チョー痛いです、アレ》

 踊ったことで身体の節々を痛めた事をアピールする木村。さらに、同じ事をSMAPコンサートのバックダンサーからも聞かれたようで、

《“こうやって動いたんだわ”って鏡の前でやったら、“なんですか? それ”ってなって》

 実際に、クネクネダンスをプロのダンサーに披露して驚かれたエピソードを明かしてみせたのだった。

「その後は、キムタクの“膝が柔らかい”という話になり、いつの間にかCM話からフェードアウトしていったのですが、“自分が踊った”と合成説を否定したかったのでしょう(苦笑)。マックの件といい、意外にも自分に対するネットの声を気にしているんですかね」(前出・ワイドショースタッフ)

「何やってもキムタク」


 昨年1月、TBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』に出演した木村は、こんな思いを吐露していた。勝地涼が「俳優を辞めたい」と相談するドッキリが仕掛けられたのだが、親身に話を聞く木村は次第に自分の経験も話し出す。そして、

「自分だって言われてるもん。“何やったってキムタク”だって」

 と、ネット上で常々言われてきた「どんな役を演じてもキムタク」という批評を、木村本人も承知していることを明かしたのだ。

「これを見て、“木村拓哉がネットの書き込みを見ている”“エゴサーチしてる”と、またもやネット上は賑わいました。実は木村さん、起床後はまずネットニュースをチェックすることがルーティンだと言います。当然、自分のことが書かれた記事も読むでしょうし、付けられたコメントも目に入ると思います。

 その流れから、どんな目で自分を見ているのかエゴサーチするのではないでしょうか。マックのCMもまた、向けられていた批判から逃れたい思いがあったのかもしれません。国民的スターとして輝き続ける一方で、同等に想像を絶するような誹謗中傷も受け続けてきた木村さん。それでも“木村拓哉”でいるわけですから、相当な精神力ですよ」(芸能プロ関係者)

 これからも堂々、クセが強い、唯一無二の木村拓哉が見たい。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_pe0aby63irap_押尾学 、“芸能界に未練なし”で定職に就いていた pe0aby63irap pe0aby63irap 押尾学 、“芸能界に未練なし”で定職に就いていた oa-shujoprime 0

押尾学 、“芸能界に未練なし”で定職に就いていた

2020年7月29日 20:24 週刊女性PRIME

押尾学

 '00年放送のフジ月9ドラマ『やまとなでしこ』が、まさかの復活。7月6日と13日の2週にわたり、ゴールデンタイムに“特別編”として再放送された。

「松嶋菜々子さんと堤真一さんが主演した大ヒット恋愛ドラマですが、再放送は不可能と言われていました。押尾学さんも出ていたからです。彼は'09年に麻薬取締法違反で逮捕されていますからね」(テレビ誌ライター)

 合成麻薬MDMAを一緒に服用したホステスが死亡した責任を問われ、保護責任者遺棄罪で実刑判決を受けた。

ピエール瀧さんや沢尻エリカさんの例でわかるとおり、不祥事を起こした俳優が出演したシーンは放送されないのがテレビ業界の不文律。押尾さんは重要な役柄だったので、すべてをカットするのは不可能でした。セリフなしでも、しっかり映り込んでおりエンドロールに名前が出ました。ある意味、テレビ局の“英断”ですよ。2夜分の平均視聴率は10・3%でした」(前出・ライター)

バンド活動にも手応えを感じられず


 押尾は'14年に出所。翌年には美女との“白昼濃厚路上キス”をフライデーされた。

芸能人としてカムバックしたいという気持ちはあったみたいですね。'16年には自身のバンド『LIV』として、ライブイベントに出演。その後、インスタグラムでは、仕事仲間や幼い息子との写真を頻繁にアップしていますが、何の仕事をしているのかは、よくわかりません」(ワイドショースタッフ)

 FX投資関連の情報商材を扱うメルマガの広告塔になったこともある。

「彼の知名度を利用したんですね。ただ、許可なく写真を勝手に使われてしまったというのが実情のようです。バンド活動にも本人は以前のような手応えを感じていなかったようで、芸能界復帰の気持ちは薄まっていったようです」(押尾の知人)

 現在はどうしているのか。

彼は今、完全に一般人として定職についていますよ。アヤシイ人たちとの関係も断ったと聞いていますし、芸能界への未練もないんじゃないですか」(前出・知人)

 新たな世界で、過去の過ちを完全にカットすることはできたのだろうか?

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_q2gjeg8p6ukf_三浦春馬さんの自死を私たちが引きずってしまう“真の理由” q2gjeg8p6ukf q2gjeg8p6ukf 三浦春馬さんの自死を私たちが引きずってしまう“真の理由” oa-shujoprime 0

三浦春馬さんの自死を私たちが引きずってしまう“真の理由”

2020年7月29日 20:24 週刊女性PRIME

三浦春馬さん

 7月18日、三浦春馬さんが東京・港区にある自宅において、変わり果てた姿で発見された。人気俳優の突然の訃報は、人々に深い悲しみをもたらした。関係者や熱烈なファンの嘆きは計り知れないが、これまでは特にファンではなかったのに激しく動揺し、約2週間が経った今もなお、つらい気持ちを抱いている人も多い。

『共感性』が働きすぎてつらくなる


 その理由として、彼が好感度の高い芸能人であったことはもちろん、死因が“自殺”と報じられたことも影響しているのではないか。近年さまざまな分野で活躍し、広く愛され、周囲への気配りもできる人物だったというイメージの三浦さんが“突然、自ら命を絶った“ということへの驚きは大きく、事故や病気などによる訃報以上に受け入れがたい一面があるだろう。実際、SNS上でも「今回の“春馬ショック”から立ち直れない」と吐露する人が続出した。

《本当にショックで、ずっと落ち込んでいます》

《特に好きってわけじゃないけど、自分でも驚くほどショックが大きい。私も正直死にたいって思ってしまっている》

《あんなに才能に溢れた人がなぜ自殺したかったのか分からない。彼ほどの人間が死ぬなら自分が生きてていい理由があるのかと考えてしまう》

《ショックな訃報から1週間。ファンではないけど同い年ってこともあって、未だにネットで名前を見るたびにつらくなる》

 なぜ我々は、こんなにもつらい気持ちを抱え続けてしまうのだろうか? 

 自殺予防の心理カウンセリングを行う公認心理師・臨床心理士の藤井靖氏に話を聞くと、三浦さんに限らず自分が“よく知る人”の死によってショックを受けることは「自然な反応」だと話す。

そもそも、知っている人が亡くなることは、人間が人生の中で受けるストレスのなかで、もっとも強いインパクトを持っています。ショックを受けて悲しんで、一度、思考を停止することにより、自分の心が混乱しすぎて壊れるのを防いでいるのです。

 しかし、いちばん大きいのは私たちの中にある『共感性』、すなわち、心理的に他人に寄り添おうとする気持ちです。三浦さんの場合でいえば、自ら命を絶った彼の心境・友人や近しい人たちが受けた衝撃・現在制作中だった作品のゆくえなど、有名人ゆえに私たちは本質的な実態を知るよしがないことが多い。だからこそ、想像を膨らませる部分が大きくなり、あたかも自分がその苦しみや悲しみを体験しているがごとく、無意識に気持ちを働かせ過ぎてしまうのです」(藤井靖氏、以下同)

 さらに、熱心なファンの人以外も含め、強いショックを受ける理由については、亡くなり方が衝撃的だったこと、突然のタイミングであったこと、活躍ぶりからは今回の事態が予想もつかなかった、というギャップなども影響している、としたうえで、

「生前の三浦さんのイメージは、誰からも好感を持たれるような人物でした。それゆえ、余計に“きっとかわいそうなことがあったんだ”“若くして亡くなるくらいだから、長い間、そうとう苦しかったに違いない”などと勝手に思いやすいのです。人の心の痛みがわかることはとても大事なことですが、自動的に共感性が働きすぎることで、必要以上に悲しくなったり、つらくなったり、苦しくなったりすることがあります」

 と、『共感性』により想像力が掻(か)き立てられ、その悲しみが増大してしまうのだと指摘した。

誰かに胸中を話すことには大きな効果が


 今回、三浦さんの訃報を受けて「なぜか自分も死にたくなってしまった」とSNSに投稿した若者たちの存在が目立った。これに対し藤井氏は「まずは、少しでもいいので誰かに自分の気持ちを話すことが大切だ」と話す。

三浦さんが亡くなったことで自分のなかの何かが刺激されたり、あらぬ思いが呼び起こされてしまったりする人は、まず“三浦さんの後を追う”なんてことは彼がもっとも望んでいないはずだ、と考えてほしいです。それから、自分が抱えている苦しみを話せる相手や頼れる相談先を探してみてほしいですね。

 “話すことだけでは解決しない”と感じるかもしれません。ただ、“そう思ってしまうのも本来の自分ではないのだ”と考えてほしいです。また、昨今はコロナ禍におけるソーシャルディスタンスの確保や感染拡大予防対策によって、人との繋がりや雑談をする、コミュニケーションをとるなどの機会が最小限に留められています。ですからお互い、自分の近況を人と共有したり、周囲を気にして声をかけてあげたりすることが、いつも以上にできるといいと思います

 いざ誰かに相談するとなると、何をどう伝えればいいのかと考えてしまう人もいるだろうが、基本的には自分の素直な気持ちを話すことから始めるのがいいそう。

「もちろん、うまく伝えられるときとそうでないとき、両方あると思います。ただ、誰かに話を聞いてもらい、思いを共有するということは、自分の胸中を外側に出して形にする作業ですから心の整理ができますし、話している間に新たな心境や大事な何かに気づけることもあるでしょう」

もしも死にたくなったら30分耐えて​


 それでもどうしようもなくなってしまった場合、あるいは、自分の抱えている気持ちを誰ひとりにも話せないときにはどうすればよいのだろうか。

 実は、自殺衝動がものすごく高まり、行動に移してしまうという“最高潮”のタイミングは、一般的にそこまで長くは続かないのだという。

自殺衝動が続くのは5~10分くらいの範囲だとされていて、私も“自分の衝動が抑えられない”という相談者からの質問に対しては“まず30分、耐えてみましょう。30分耐えて、できればそのまま寝てしまいましょう”とアドバイスすることがあります。

 ひとりで耐えることが難しかったら、たとえ核心めいたことを吐き出せなくても誰かに話しかけ、他愛もない話をしながらその時間をやり過ごす、というのもひとつの対処です。ただ誰かと一緒にいるだけでもいいのです。ちなみに、つらい気持ちから逃れるためにアルコールを摂取すると極端な判断や行動に繋がることが多いので極力、避けてほしいところです

 完璧にはわかってもらえなくてもいいし、苦しい気持ちをすべて吐き出す必要はない。最悪の事態を引き起こすことがないように、一緒にいてもらえるだけでもいいのだ。身近な人に連絡ができない場合は『こころの健康相談統一ダイヤル』などに電話をかけるのもいいだろう。

 藤井氏は今回の訃報の受け止め方について「無理やり忘れようとする必要はない」という。

三浦春馬さんが亡くなったことを本当の意味で受け入れるには、場合によっては年単位の時間がかかります。ですから、無理に忘れようとしないこと。私たちの人生のなかでの“ひとつの出来事”として位置づけるためには、むしろ彼のことを考え続けることも必要です。

 情報の真偽はさまざまなので留意は必要ですが、ニュースに出ている情報から、生前の彼の思いを自分なりに冷静に考えてみるのもいいですし、定期的に彼の出演作品に触れるのでもよいでしょう。周りの誰かと彼の話をしてみるのも、自分の心を穏やかに保ことを助けます。そして、その過程こそが“彼は私たちの心のなかで生き続けている”ということに他ならないでしょう

 友だちでも家族でも、相談ダイヤルなどの知らない人でもいい。三浦さんの死を悼みつつ、誰かに話を聞いてもらうことで、自分のなかに抱え込み重くなりすぎた感情を少しでも軽くしてほしい。

(取材・文/松本 果歩)

外部リンク