cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_613cb65a9329_生田斗真、清野菜名の出演舞台を2度も観劇 613cb65a9329 613cb65a9329 生田斗真、清野菜名の出演舞台を2度も観劇 oa-shujoprime 0

生田斗真、清野菜名の出演舞台を2度も観劇

2019年10月18日 20:24 週刊女性PRIME

10月初旬の週末、NHK大河『いだてん』の打ち上げに白シャツ姿で参加した生田斗真

「カノジョが出演する舞台に生田さんが来ていました。マスクもしないで、目立っていましたよ」(目撃した女性)

 8月下旬、古田新太が主演を務める劇団☆新感線の舞台『けむりの軍団』の観客席に姿を現したのは生田斗真(34)。“カノジョ”とは、女優の清野菜名(24)だ。ふたりは、'15年放送のドラマ『ウロボロス』(TBS系)で共演し、意気投合。週刊女性が生田のマンションに通う清野の姿をキャッチしたのは、同年8月だった。

「'17年にも、別の週刊誌に寿司屋デートを楽しむ姿が報じられています。そのころには、清野さんは生田さんのマンションから仕事場へ行って帰ってくる“半同棲”状態でしたね」(スポーツ紙記者)

 その日の観客席には、劇団☆新感線の舞台でおなじみの役者たちの顔もあった。

「小池栄子さんや、りょうさんもいました。生田さんは彼女たちと楽しげに話していましたね」(同・目撃した女性)

 17歳のとき、同劇団の舞台に出演したことで演技に目覚めたという生田。

「彼は、今年からスタートし来年2月にも公演が行われる同劇団の舞台『偽義経冥界歌』の主演を務めています。役者バカなところがあるので、演技を学ぶために、映画や舞台はしょっちゅう見に行くそうです」(舞台関係者)

清野の出演ドラマに触発か


 だが、目撃情報はこれだけではない。7月15日の同舞台の初日公演にも、生田の姿があった。カノジョが出演する舞台を観客席で2度も観覧する堂々っぷり。これは、“近い将来”を見据えた行動なのだろうか。

 一方の清野もドラマで母親役を演じ、母性に目覚めたのか、こんなことを言っていたという。

「現在放送されているテレビ朝日系のドラマ『やすらぎの刻〜道~』で母親役を演じています。2歳の子役の子が、夫役を演じる風間俊介さんより懐いていて、スタッフに“子どもって、可愛い”とこぼしているようです」(テレビ局関係者)

 そんな清野と共演する風間の存在は、生田にも後押しになっているようで、

「ジャニーズは結婚のハードルが高い事務所ですが、生田さんはアイドルではなく、俳優枠。同じ枠にいる風間さんは結婚してすでにパパですから、生田さんも大きな壁はないはず」(芸能プロ関係者)

 付き合って4年の交際。生田は清野の結婚願望を“けむり”に巻くつもりはないようだ。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_4b7531564cb7_ラグビー・福岡堅樹選手の源は、母の味と父の教え 4b7531564cb7 4b7531564cb7 ラグビー・福岡堅樹選手の源は、母の味と父の教え oa-shujoprime 0

ラグビー・福岡堅樹選手の源は、母の味と父の教え

2019年10月18日 20:24 週刊女性PRIME

福岡堅樹

 10月5日のサモア戦で見事トライを決めた福岡堅樹(27)。9月28日アイルランド戦でも後半18分に逆転トライ。続く後半37分にはボールを持って50メートル以上を独走。スタジアムが沸いた。

追いつかれてしまいましたが、開幕前の南アフリカ戦でのケガがなければ、あそこは走り切れていました。足が速くてタックルもガチガチやる。トータルで日本史上最高のウィングだと言われています

 そう話すのはスポーツライターの大友信彦さん。

母が語る福岡選手とは


 ロシア戦でハットトリックを決め、ジョセフ・ヘッドコーチから“フェラーリ”と称えられた松島幸太朗選手に“本当のフェラーリは福岡”と評されたほど。アイルランド戦を地元である福岡県古賀市の生涯学習センターで応援していたという母親・のぶさんは、

前回のW杯では、勝った試合に出場できなかったので、本人にとっても、先が見えるキッカケになったと思います。試合後には足が心配だったので、大丈夫? と連絡をしたら“大丈夫だよ”と返事がありました

 父親の網二郎さんが地元チームでラグビーのコーチをやっていたこともあり、福岡も5歳からラグビーをはじめた。

 中学時代にはこんな一面もあったと、のぶさんが明かす。

いたずら好きで、前の席の子が座るときに椅子をひいて驚かせたりして。何度か私が中学校に呼び出されたこともあったんですよ(笑)

 高校時代は2度にわたって左右のひざの靭帯を断裂し、ケガに苦しめられた福岡。治療にあたった『まえだ整形外科』の前田朗院長は、

「すごく冷静ですね。2年生のときにケガで大会に出られないと伝えたときも“大丈夫です。来年があります”と淡々と事実を受け入れて、先を見ているような感じでした」

 と落ち着いた人柄を伝える。

 筑波大学時代のラグビー部監督である古川拓生さんの印象はどうか。

「とにかくまじめでしたね。自分で自分のことをキッチリと考えていた。だからといって人の意見を聞かないわけでもなかった。冷静にキチンと判断していたような印象です」

 そんな福岡も実家では素の姿に戻るようだ。今年6月、宮崎県であった合宿の合間に4日間だけ実家に帰省した。

帰ってきてひたすら“疲れた”と言うので、そうとうシンドイんだなと感じました。何が食べたい? と聞くと『だぶ』と言うので、作りました」(のぶさん、以下同)

『だぶ』は福岡の郷土料理でごぼうや里いもなどの根菜を煮込んだ汁物。母親の料理を食べ、さぞホッとしただろうが、実家にはほかにも癒しポイントがあるそうで。

猫が好きで、飼っている猫を抱きながらソファに座って、コーヒーを飲むんです。癒されるみたいですね(笑)

 自分で決めたことはやり遂げる子どもだったというが、そこには父親の教えがあった。

迷ったときは悔いがないように自分で決めなさい、と

 東京五輪後には引退し、医師を目指す。W杯の先の夢にもトライを決めてほしい!

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_337990c703a5_東大ママが語る“ラクして伸びる”育児法 337990c703a5 337990c703a5 東大ママが語る“ラクして伸びる”育児法 oa-shujoprime 0

東大ママが語る“ラクして伸びる”育児法

2019年10月18日 20:24 週刊女性PRIME

杉山奈津子さん  撮影/北村史成

 中学3年のころからうつ病を患い、高校時代は遅刻回数が学年トップ、高校3年時には偏差値29をとったという杉山奈津子さん。

 しかし、“夢を実現させるためには東大に入るしかない”という状況になり、「できるだけラクをしたい」「最低限の努力で最大の効果を出せないものか」という思いで独自の勉強法を編み出した。結果は、みごと合格!

こんなに大変なものなの?


 現在、杉山さんは5歳の息子さんの子育て真っ最中。最新刊となる本書は、アエラドットで連載の『偏差値29で東大に合格したなっちゃんの、ただいま子育て猛勉強中!』の2017年8月から2019年3月分の原稿を加筆、修正してまとめられた1冊である。

「これまで、育児についてフォーカスして考えたことはありませんでした。みんな大変だとは言っていたけれど、もうちょっとラクなものなんじゃないかと勝手に思っていたんです。ですが、自分が親になってみたら、“育児ってこんなに大変なものなの?”って。

 2時間寝れたらラッキーみたいな状況で、頭はずっとボーッとしている状態。仕事も全然手につきません。“世界中の親はこんなに大変なことをしているんだ”と、改めて思いました

 初めての子どもで右も左もわからず、試行錯誤を繰り返したという杉山さん。

「私はサボりたがりなので“どうしたらラクにできるか”と考えていった結果、“こうすると育児が効率化できるのでは”ということが出てきました」

結果ではなく行動を褒める


 こうして誕生した“親がラクをしながらでも、子どもが伸びる”育児法は、東大受験で培ったノウハウや、心理カウンセラーとしての知識などを徹底応用。

 親としての心がまえや実践テクニックの数々は、もちろん、杉山さん自ら日々の子育てで実践中である。

息子は幼稚園のマラソンでビリなのですが、結果ではなく“頑張って走れてすごい”と行動を褒めるんです。すると挑戦を恐れない子になるので、息子はビリなことを気にしてはおらず、“僕が1位になったらどうする?”なんて言うほど、すごいポジティブ(笑)

 という杉山さん。これは、心理学の「ピグマリオン効果」を応用したテクニックのひとつだそう。


子どもの世界って『家と保育園だけ』とかものすごく狭いもので、そのなかでの母親の存在はとても大きなものなんです

 だから、お母さんが子どもに“絶対できる” “あなたならできる”と言いまくることが効果的。

母親が自分を信じていてくれる』と思えることで子どもの心は安定しますし、『自分はできる』と思い込むことで、子ども自身がすすんでチャレンジするようになるんです」

 子どもへの声かけ。そのひと言がプラスになることもあれば、マイナスになることも。

「子どもがおもちゃを片づけないまま次のおもちゃを出すことってよくありますよね。ですが、そこでしつこく片づけろと言うのは逆効果。人は『〜しろ』と言われすぎると、逆にやりたくなくなってしまうんです。

 また、子どもが片づけないことは親にとってもけっこうなストレスになります。お互いのためを考えたら、ガミガミ言ったりイライラする前に、自分でどんどん片づけていってしまったほうが得策です“片づけられない大人になるのでは……”と不安に思うかもしれませんが、片づけの技術はむしろ年齢が高くなってからのほうが身につけやすいので大丈夫

親が子を認めてあげればいい


 ところで、杉山さんいわく「子育ては東大受験より大変」とのこと。

育児は、子どもに合わせて動かなければいけません。自分が何かをしてるときにその手を止めて子どもの世話をしなくてはいけない、というのは、毎日それだけで大きなストレス

 私は、うつ病だったのでストレスには敏感なのですが、ラクをする、サボるというのは、ただでさえストレスのかかる育児でいかに負担を減らすか、ということでもあります

 家事はやらざるをえないことですが、今は助けてくれる家電がたくさん出ていますし、行政のファミリーサポートなど、子育てを支援する制度もあります。

 無理せず子育てできるようになるなら、使えるものをうまく活用していくほうがいいのではないでしょうか

 子育てをしていると、外野から「親ならこうすべき」「これをすべきではない」などという声も多く飛んでくる。杉山さんはそうした親を縛りつける“世間の目”にも、もの申す。

「ママ友などと話をしていると、子どもがみんなの輪からはずれることを気にしすぎているようにも感じます。今、何かが飛び抜けていたりする子は発達障害などの名前をつけられやすいということもあり、不安になる親御さんもいらっしゃると思います。

 ですが、その部分や能力にフォーカスを当てて伸ばしたことで、大成功した有名人はかなりいるわけで。幼稚園などで「変わった子」扱いされても、親が子を認めてあげればいいのだと思います

 枠からはみ出さず、人と同じであることだけがいいこととは限りません。飛び抜けた部分を伸ばすことが、将来、大きな成功へとつながるかもしれません

 杉山さんはそう結んだ。

ライターは見た!著者の素顔

“やっちゃダメ”という人も多いのですが、私はゲームで育ってきたので」と言う杉山さん。東大医学部の夫もゲームオタク。「息子が負けると怒るので困ってたんですけど」というオセロの対戦相手を、自分からコンピューターに変えたそう。

「“ママ一緒にやって”と言うようになって。味方になったことですんなりアドバイスでき、本人も上達していきます。

 “ママすごい!”みたいな尊敬が生まれたり、どうすればいいか考えさせることで思考力も養える。使い方次第でゲームはすごく便利なツールになると思います


(取材・文/長谷川英子)

●PROFILE● すぎやま・なつこ。1982年、静岡県生まれ。高校3年時に偏差値29をとるものの、そこから独学の勉強法で東大理科2類に合格。東大薬学部卒業後、うつによりしばらく実家で休養。

その後、厚生労働省管轄医療財団勤務を経て現在、講演や執筆、医療の啓蒙活動などで活躍中。主な著書に『偏差値29の私が東大に合格した超独学勉強法』。心理カウンセラー。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_a71204acab4a_韓国アイドルはネットの悪質コメントに“殺された”、死後も続く「冒涜」 a71204acab4a a71204acab4a 韓国アイドルはネットの悪質コメントに“殺された”、死後も続く「冒涜」 oa-shujoprime 0

韓国アイドルはネットの悪質コメントに“殺された”、死後も続く「冒涜」

2019年10月18日 20:24 週刊女性PRIME

 2019年10月14日の夜。韓国の人気タレント、ソルリが死亡したというニュースが報じられた。ソウル郊外にある自宅で、息を引き取った状態で倒れていたところをマネージャーが発見。遺族の意志により解剖が行われたが、警察は他殺といった事件の可能性はなしと発表。自ら命を絶った可能性が高いと見られている。25歳だった。

故・ソルリ(本人のInstagramより)

 類まれなるビジュアルと才能を持ち、アイドル歌手、女優、モデルとして韓国芸能界でトップクラスの知名度を誇っていたソルリ。しかし、その一方では自由奔放な言動が、一部マスコミや“ネチズン”と呼ばれる暴力性を伴ったネットユーザーから格好のターゲットにされ、「男好き」や「下品」など、何年もの間、誹謗中傷に苦しめられていた。

 ソルリの芸歴は長く、小学生だった2005年に子役として芸能界入り。その後、東方神起、少女時代、SHINeeなど人気グループを有する大手事務所『SMエンターテインメント』の練習生となり、2009年に5人組ガールズグループ『f(x)(エフエックス)』のメンバーとして歌手活動をスタートさせた。彼女の愛くるしいベビーフェイスと抜群のスタイルは、f(x)のスタイリッシュな音楽性やビジュアルと相乗効果をなし、時代を象徴するアイドルとして人気を獲得した。

“ゴシップネタ”に飢えた韓国メディア


 しかし2013年ごろから、ステージ上でのソルリの態度に“異変”が現れる。振り付けどおりに踊らない、カメラを向けられてもそっぽを向くといった、気まぐれとも取られる態度が目立つようになったのだ。

 後にソルリは「肩の荷が重すぎて怖かった。大変だと訴えても聞き入れてくれる人もおらず、ひとり取り残されたようだった」と当時のことを語っているが、ゴシップネタに飢えているネットメディアや、ネチズンらは「やる気がない」と一斉にバッシングを開始。

 それに追い打ちを掛けるように、2014年には14歳年上のミュージシャン、チェザとの交際が発覚。その年の差や、“美女と野獣”とも呼べる2人のビジュアル的ギャップは好奇の目にさらされ、ソルリは精神的苦痛を理由に、2014年7月に活動休止を発表。翌2015年8月には正式にグループを脱退した。

 チェザとは約2年7か月にわたり公開恋愛を続け、その間、自身のSNSにキスやベッドで抱き合う姿など、大胆な写真をいくつも投稿したソルリ。恋愛ご法度が前提のアイドルから大きく逸脱した言動に、誹謗中傷はエスカレート。破局後も、肌を露出させた写真や、大胆なポーズをした写真などが投稿されるたびに、「奇行」「トラブルメーカー」という言葉とともにネット記事化され、ネチズンは彼女のSNSへあらゆる中傷を書き込んだ。

 グループ脱退後は、1本の映画出演と、広告やグラビアのモデル活動を除き、主だった活動がなかったソルリだが、転機が訪れたのは2018年。本名のチェ・ジンリをもじったネットリアリティー番組『ジンリ商店』をスタート。その中で、昔からパニック障害や対人恐怖症を抱えていたことを告白し、「つらかったが、どんなときでも助けてくれる人が一人はいて、そのおかげで立ち直ることができた」と明かした。

 2019年6月には作詞にも参加した初のソロ曲を発表。また、同月にスタートしたトーク番組『アンチコメントの夜』にMCとして参加。ネット上で誹謗中傷を受けた芸能人が自らの体験を語り、ネットマナーの改善を促すことを趣旨にした番組で、ソルリの発言は、大きな注目を集めた。

 番組内で、“ノーブラ騒動”と呼ばれていたブラジャーを着用しない姿を映した写真の投稿について、「ブラジャーは自分にとってはアクセサリー。つける時もあればつけない時もある。写真を投稿するのは、そんなことは大したことじゃないと伝えたかったから」と毅然と語ったソルリ。


『♯MeToo』運動、そしてフェミニスト小説『82年生まれ、キム・ジヨン』の大ヒットと、女性特有の生きづらさに声を上げる気運が高まっている今の韓国で、ソルリの発言は同世代の女性を中心に大きな共感を獲得。そんな矢先のソルリの死去に、韓国社会には大きな衝撃が走った。

「ネットの実名制」導入を要望


 遺書はなく、死を選択した理由は明らかではないが、現地メディアはソルリは長年、患っていたうつ病がここ数か月、さらに深刻な状況となっていたと報道。その大きな原因は、止まないネットの悪質な書き込みであるとし、彼女の死をきっかけに、大統領府のホームページ内の国民請願掲示板には、ネットの実名制の導入を求める声も上がっている。

 芸能界でも大きな動揺が広がっており、親友として知られた元KARAのク・ハラはインスタライブで「ジンリの分まで一生懸命生きるから」と大粒の涙を流しながらコメント。

 ハラ自身も今年5月に自殺未遂を起こしたが、その後、日本に活動の場を移し、6月より大手事務所の『プロダクション尾木』と契約。復活後は元気な姿で活動を続けているが、多くのファンから寄せられた心配の声に応えるように「私は大丈夫」と繰り返し語り続けた。

 また、東方神起は日本活動の合間を縫って一時帰国し、葬儀に参列。交際していたチェザは、自身のSNSに「僕たちは互いの人生において、もっとも美しい瞬間をともにした。このように悲しく君を送ることになってしまったけど、思い出たちは僕の目が閉じる日まで大切にするよ。すごく会いたい」と綴った。そのほか、多くの芸能人がソルリの死を惜しみ、悲しみの声を上げている。

 ソルリの葬儀は17日、非公開で行われ静かに見送られたが、その一方、死亡状況などが綴られた救急活動時の記録が、消防署職員によって外部流出したことが発覚。死後も続く冒涜に、人々は絶望をあらわにしている。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_ea87920ad86d_田口淳之介と小嶺麗奈、なぜか公表されない「判決延期の理由」 ea87920ad86d ea87920ad86d 田口淳之介と小嶺麗奈、なぜか公表されない「判決延期の理由」 oa-shujoprime 0

田口淳之介と小嶺麗奈、なぜか公表されない「判決延期の理由」

2019年10月18日 20:24 週刊女性PRIME

田口淳之介

 大麻取締法違反に問われた元KAT-TUNの田口淳之介被告小嶺麗奈被告の裁判が、10月21日に再開されることが決まった。

「2人は5月22日に逮捕され、7月11日には初公判が行われました。法廷で小嶺さんが“交際を続けるなら結婚したいと思っている”と発言するなど話題になりました」(スポーツ紙記者)

 公判では、検察側が懲役6か月を求刑して即日、結審。

7月30日に判決が言い渡される予定でしたが、なぜか検察側が突然の判決延期を要求しました。その時点では新たな期日などはまったくの未定。判決直前の要求というのは、異例中の異例でしたね」(同・スポーツ紙記者)

 このようなドタバタ劇が起きてしまった理由については、とある噂がささやかれている。

「今回の延期は、捜査機関側のミスがあったからではないかと言われていました。大麻は使用だけでは罪に問うことができず、所持を立証できないとダメなんです。初公判の供述によると、小嶺さんが独自のルートから入手した大麻を2人で使用していたといいます」(法曹関係者)

 “捜査機関側のミス”とは具体的にどのようなものなのか。

小嶺さんは所持を認めていますが、田口さんの所持を裏づける証拠が不十分だったことは考えられます。そのまま判決を迎えたのでは、無罪の結論が出てしまうという懸念があったのでしょう」(同・法曹関係者)

 この事態に気づいた検察側が、あわてて延期したのではないかというのだ。

本来、延期が公表されたときにその理由も検察は公表するべきです。何の見解も示されていないことが気になりますね。法曹界でも“異例すぎて理由がわからない”と疑問の声が続出しています」(同・法曹関係者)

 前回の公判ですでに結審しているが、再開される法廷ではすぐに判決が言い渡されるのだろうか。

「どうやらもう1度、公判をやり直すようですね。新たな証拠を検察側と弁護側が持ち寄って審理をしたうえで、判決になるのだと思います」(同・法曹関係者)

異例すぎる判決の延期


 今後の対応について、小嶺被告の弁護士である、日本羅針盤法律事務所の望月宣武氏に話を聞いた。

──2か月以上も判決が延期となった理由は?

具体的な理由は公判廷で明らかになるはずです。捜査機関側に原因があり、田口さんや小嶺さんにはまったく責任はありません

──10月21日は、公判をやり直すということですか?

“やり直し”ではありませんが、第1回公判でいったん終結した弁論を再開して継続審理となります

 “検察側の原因”という点について、東京地方検察庁広報室に問い合わせたところ、

「個別の事件に対する取材は受け付けておりません」

 とのことだった。

 21日の公判ではいったい何が語られるのだろうか。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_de4d6cb2ed94_木下優樹菜「恫喝騒動」を収束させない“理想の夫婦ランキング1位”の呪い de4d6cb2ed94 de4d6cb2ed94 木下優樹菜「恫喝騒動」を収束させない“理想の夫婦ランキング1位”の呪い oa-shujoprime 0

木下優樹菜「恫喝騒動」を収束させない“理想の夫婦ランキング1位”の呪い

2019年10月18日 20:24 週刊女性PRIME

夫婦で登壇した『P&G』のイベント

 木下優樹菜が「タピオカ店のオーナーを恫喝している」というすごい響きのニュースがネットを中心に騒がれている。

 今年オープンしたタピオカ店のオーナーと、ママ友であった木下の姉との間でトラブルが発生。それに馳せ参じるかたちでオーナーに送った脅迫めいたインスタのDMがネット上に晒され、謝罪するまでに追い込まれてしまった。

 かつて週刊誌に「半年で14人の逮捕者を出した学校を卒業した」と報じられたほどの元ヤン&おバカキャラというスタイルで急激にブレイク。フジモンこと藤本敏史と'10年に結婚し、2人の子どもに恵まれてからは『理想のママランキング』(GIRLS'TREND研究所)で4年連続1位を獲得。ワタベウェディングが実施した『理想の芸能人夫婦』では、なんと5年連続で1位に輝くなど(もはや毎年同じ人に聞いてやしないか……?)ママタレとして確固たる地位を築いてきたユッキーナ。

 おバカタレント時代の持ちネタ、「チョリーッス」をいつ封印したかをまったく気づかせないほど華麗なジョブチェンジでうまく“理想のママタレ”へと転身したかと思えば、「タピオカ店オーナーを恫喝」である。『三つ子の魂百まで』とはこのことか。

『理想の夫婦』という呪い


 何が本当のことなのか、トラブルの真相は本人たちのみぞ知るといったところだが、ツイッター上に流出したインスタDMの文言がとにかくヤバかった。

《これからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね》

《いい年こいたばばあにいちいち言うことじゃないと思うしばかばかしいんだけどさー(中略)今のうちに、謝るところ謝るなり、認めるところ認めて、筋道くらいとおしなよ》

 まさに一点の曇りもないほどのドヤンぶりである。英字がたくさんプリントされたスウェットを着ながらこの文を打ったのだろうか。そしてキティちゃんの健康サンダルを履いて深夜のコンビニに夜食でも買いに行ったのだろうか。そんな情景が浮かぶ文体だ。

 当然ながら、彼女のインスタのコメント欄は非難のオンパレードである。

 かつてベッキーも例の不倫騒動のときに「センテンス スプリング!」とのLINEが流出して大ごとになったが、やはり個人宛のLINEやDMだと人間味がモロに出てしまうということもあるのか、妙に炎上ぶりに拍車がかかる気がしてならない。スクリーンショットという画像の仕様だからこそ、拡散力が半端ないということもあるのだろう。

 ここで気になるのは彼女を投票数で支え、『理想のママ』ランキング1位に君臨させ続けてきたファンの存在である。

 ユッキーナは'09年から『MY HOMIE 木下組』というファンクラブを発足させ(つまり彼女は組長……?)、定期的にファンと『集会』(こちらも今となっては意味深な表現)と称してイベントを行ない、大盛況を呼び続けてきたという。しかし、そんなファンたちも今回の件には落胆の色を隠せない人も少なくないようで、

ユッキーナが相手方に送ったDMの内容は本当に稚拙で残念な姿でした。けど失敗は誰でもする。がんばって!

娘ちゃんたちに素敵なママだと思ってもらえるよう、言葉使いや発言には気をつけてくださいね いつまでもヤンキーじゃないんだから

 と、インスタのコメント欄にもガッカリの色が滲んでいることがわかる。「昔は私も色々とワルやってきたけどさぁ〜」が今の彼女のポジションを確立させたわけで、「今もワルなんだけどさぁ〜」では全く笑えない。『理想のママ』が人を恫喝するというのは、学校教師がイジメをしているのと同じくらいのありえなさなのかもしれない。

 結果、夫のフジモンとの共演が話題だった『P&G』のCMもホームページから動画が削除されるということに。『理想の芸能人夫婦』であるがゆえに、夫にも飛び火しているかたちだ。

“夫婦のいざこざ”ならいざ知らず


 芸能界でおしどり夫婦と呼ばれてきたカップルのトラブルはこれまでもあった。高橋ジョージ・三船美佳や船越英一郎・松居一代夫婦もかつて衝撃のトラブルが報じられてきたが、これらはすべて夫婦間で起こった問題だ。

「娘と引き裂かれた。娘を返してくれ」と、もはや第何章に突入したかわからない地獄の“ロード”をジョージが歩もうが、一代がYouTuberデビューして「夫がバイアグラを常飲している」と暴露しようが、結局世間はただ、“夫婦間のいざこざじゃん”で片付けることができた。

 今回、話がややこしいのは一般人を巻き込んだ恫喝騒動であるからにほかならない。フジモンが「ユキナを許します!」と宣言してどうにかなる話でもなければ、世間に「ユキナを許してください!」と頭を下げるのも違うような気がする。うーん、難しい。

 現時点でフジモンが自ら何かを発信できるインスタ・ツイッター・ブログなどを持っていないことが逆に彼への注目を集めている。もしやっていようものなら信じられない数のコメントが寄せられていたに違いない。すでに放送予定の出演番組が中止になったという報道もあった。しかし、売れっ子のフジモンである。いつまでも世間の前に姿を現さないわけにもいかないだろう──。

 今、世間がもっとも興味を寄せているのがフジモンからどんな言葉が発せられるか、だ。それは皆が『理想の妻が失態をおかしたとき、理想の夫はどう対処するのか』を見たいからではないか。

 芸人らしく笑いに変えてみても非難の声は増しそうだし、『P&G』のCMでもラブラブぶりをみせつけたわけなので、いっさい無言を貫くというのも違うだろう。

 夫婦で会見でもやるのか。その場合、どんな顔をして何を喋ればいいのか。“いつも明るく楽しいフジモン一家”を世間に表明していたからこそ、何をやっても不正解な気がしてならない。まさに八方ふさがり。

『理想の芸能人夫婦ランキング1位』っちゅうのは、とんでもない足枷だったのだ。

〈皿乃まる美・コラムニスト〉  

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_4f776d0af5a5_瑛太が超短パン姿で運動会に参加、木村カエラは不機嫌顔に 4f776d0af5a5 4f776d0af5a5 瑛太が超短パン姿で運動会に参加、木村カエラは不機嫌顔に oa-shujoprime 0

瑛太が超短パン姿で運動会に参加、木村カエラは不機嫌顔に

2019年10月18日 20:24 週刊女性PRIME

'19年10月、子どもの運動会から帰路につく瑛太

 10月上旬、朝から降っていた雨が止み、まだまだ残暑で蒸し暑かったこの日。都内の幼稚園で行われた運動会に9歳になる息子と現れたのは、V6の井ノ原快彦。同じ幼稚園に子どもを通わせる瑛太・木村カエラ夫妻、東貴博・安めぐみ夫妻、魔裟斗・矢沢心夫妻も駆け付けた。

瀬戸朝香は朝イチで校庭に“前乗り”


みなさん夫婦そろって校庭に入っていく中、井ノ原さんは奥さまと一緒ではありませんでした」(目撃した女性)

 なぜイノッチの妻・瀬戸朝香の姿がなかったのか――。

どうやら瀬戸さんだけ朝イチで校庭に“前乗り”して、家族が応援しやすい場所を確保していたみたいです。そのため、身体が冷えないように黒のストールを羽織り、マスクをつけるという“場所取り”用の格好をしていました」(同・目撃した女性)

 瀬戸は'07年にイノッチと結婚し、'10年に長男、'13年に長女を出産。そんな彼女は、子育てに関してはすべて全力で取り組んできたという。

「瀬戸さんは“私の生きがいは子どもたち。息子と娘が元気にいつも笑顔でいてくれることが何より幸せ!”と公言していて、子育てのために今は仕事をセーブしています。娘が生まれたときには、“子育てには短いほうがラク”とロングヘアをバッサリ切ったことも。彼女は一見クールに見えますが、バザーに出すためのバッグやおむつパンツを手作りしたり、キャラ弁に力を入れたりと、ママ業をしっかりこなしています」(芸能プロ関係者)

 子育てに熱が入りすぎたこんなエピソードも。

あるトーク番組で、お風呂で息子にアキラ100%の“お盆芸”を教えていると告白。自宅であの裸芸をしている女優・瀬戸朝香というギャップで話題になりました」(スポーツ紙記者)

 この日、雨が降り出して競技が一時中断したものの、運動会は無事終了。子どもと笑顔で話しながら帰路に就くママが多い中、瀬戸は少しお疲れ気味の様子で、イノッチが娘を抱っこして帰宅した。前日に行われた息子の運動会では、バァバに手伝ってもらって9人分の豪華な弁当を作っていたという瀬戸。日々“朝香100%”で子育てに全力投球しているようだ。

家族置いてけぼりで1人で先に帰る瑛太


 一方、瑛太・カエラ夫妻も運動会を満喫する姿をキャッチした。

瑛太さんは、ビデオカメラを回してお子さんの勇姿を撮影していました。雨が降り出しても、傘をさして熱心に応援していましたよ」(運動会に参加したママ)

 だが、その帰り道はというと──。

瑛太さんは1人でスタスタ歩き、5分くらい遅れて2人の子どもを連れたカエラさんが帰宅していました。カエラさんはなんだか不機嫌そうでしたね」(同・運動会に参加したママ)

 短パン姿で寒そうにしていた瑛太。家族を置いてけぼりにして、家路を急いじゃったのかな……。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_4409bd9d0139_小池徹平、自宅にはベビーグッズがズラリ! 4409bd9d0139 4409bd9d0139 小池徹平、自宅にはベビーグッズがズラリ! oa-shujoprime 0

小池徹平、自宅にはベビーグッズがズラリ!

2019年10月16日 20:24 週刊女性PRIME

小池徹平 撮影/高梨俊浩

「リカ(高岡早紀)は異常ですよ。だって普通に人を殺しますからね。見た目でもわからないですし、サイコパシーなところが非常に怖いなって思いました」

 愛する人を手に入れるためなら手段を選ばない……! そんな純愛モンスターのヒロインが暗躍するサイコスリラー『リカ』で、ターゲットになった医師の大矢昌史を演じる小池徹平。「オトナの土ドラ」枠は今回が初出演となる。

「すごくまじめな好青年でクセがないぶん、演じるのが逆に難しかったですね。リカに歯車を狂わされおかしくなっていくさまが、かわいそうな感じに映ればいいなと思ってます」

家族が増え、人生の第二章へ


“オトナ”といえば、2001年のジュノン・スーパーボーイ・コンテストからデビューし今年で33歳。

「当時は子どもでしたね(笑)。高校2年とかで東京に出てきたので。先日も今年のジュノンボーイのベスト30お披露目会見に行ってきたんですけど、みんな若さゆえのエネルギーがあり余るような感じがすごく微笑ましくて。昔の自分を見るというより、“こういう感覚、自分にもあったな”って思い出されて、いい刺激になりました」

 俳優としても、役の幅が広がったり、俯瞰して見られるようになったりと成長したそう。

「いろいろ転機になった作品はありますが、舞台をやるようになったのは大きいと思います。1か月みっちり稽古をしたり、その中でどういう表現がいいのか模索したり。感じたことをその場で演じるのが楽しいと思うようになったのが、すごくよかったのかなって思います」

 一方、私生活では結婚して9月に男の子のパパになったばかり。

「このドラマのクランクイン2日前に生まれたので、撮影しながら自分の生活ペースをつかむのがとても大変でした。忙しい合間でもオムツ替えをしたり、手伝えることはなるべく協力したり。おとといクランクアップしたので、ようやく向き合う時間が増えるかなって、いまはそんな感じです。環境がいい意味で変わって、第二章じゃないですけど、新たにどんな人生が待っているのか、非常に楽しみです」

 ドラマの共演者らにも祝福され、家にはベビーグッズがズラリ。

「高岡さんとは以前、『ちかえもん』というドラマでも共演させていただいたんですが、先日、そのチームのみなさんが来てくれてお祝いしていただいたんです。高岡さんには授乳や抱っこをするときに腕につけてサポートするグッズをいただいて。『リカ』でも共演者やスタッフの方々に洋服とか大きくなったときに遊べるおもちゃとか、絵本をいただいたので、成長するのがとても楽しみです」

 そんな小池は、俳優としても新たな役に挑戦していきたいと話す。

「12月に『キレイ〜神様と待ち合わせした女』という舞台をやるんですが、そこでゲイで天才という面白い役を演じるんです。今までやったことのない役なので本当に楽しみ。そういう変化のある役柄にも挑戦していけたらなと思います」

秋のお楽しみ!

 のんびり釣りとかも行きたいんですけど、いまはそれどころじゃないので(笑)。でも、子どもを外に連れ出せるようになったら、自然とか季節を肌で感じさせてあげたいとは思っているんですよ。海も好きなのでいいなと思うし、秋は過ごしやすい季節なので、どこかお出かけできたらと思います。

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_ab02ae186986_“ファシリティドッグ”ががん患者の男児と結んだ強い絆 ab02ae186986 ab02ae186986 “ファシリティドッグ”ががん患者の男児と結んだ強い絆 oa-shujoprime 0

“ファシリティドッグ”ががん患者の男児と結んだ強い絆

2019年10月16日 20:24 週刊女性PRIME

アニーと森田さん

 神奈川県横浜市南区にある神奈川県立こども医療センター。ここは、小児病棟、肢体不自由児施設、重症心身障害児施設の3つの施設からなる医療機関である。

 ある平日の午後、病院の廊下を大きな薄茶のゴールデンレトリバーと青いポロシャツ姿の女性が歩いていた。

 病院に犬? 盲導犬ではない。

 犬の名前はアニー。3歳になるこのメス犬は、ファシリティドッグと呼ばれる使役犬である。そしてリードを握った女性は、アニーと行動をともにする“ハンドラー”と呼ばれる「犬をコントロールする人」である。

 “ファシリティ”には、施設という意味があり、1つの施設に職員の一員として勤務する犬のことを、ファシリティドッグと呼んでいる。いったいアニーは、この病院でどんな役目をしているのか。

 ハンドラーの森田優子さんに聞いた。

“頑張ろうとする力”を引き出せるように


「子どもたちとの触れ合いはもちろん、採血や点滴、検査や処置をするときや、手術室までの付き添い、リハビリの応援など多岐にわたっています。この病院には、半年や1年以上と長い入院生活をしている子どもたちもいます。子どもたちがつらい治療に対して“自分から頑張ろうとする力”を引き出せるよう、お手伝いをしています」

 病室にアニーが入って行くと、付き添いの親御さんがベッドの子どもに声をかける。

「ほら、アニーが来てくれたよ」

 子どもたちは顔を輝かせ、ベッドにアニーを迎え入れ、頭をなで始めた。

「アニー、いい子だった? 私は今日ちゃんと採血できたよ。午後もリハビリ頑張るよ」

 アニーと森田さんは、認定特定非営利活動法人『シャイン・オン!キッズ』から派遣されている。この法人は、2010年に小児がんの子どもたちとその家族の支援を目的として、日本初となるファシリティドッグを静岡県立こども病院に導入。犬は、ベイリーという名のレトリバーで、日本初のハンドラーは森田さんだった。

「ベイリーは引退して、もうすぐ12歳。2歳のときからファシリティドッグとして9年間、活躍しました。

'12年に神奈川の導入が決まったことで、私とベイリーがこちらに来て、静岡には新しい犬とハンドラーが行っています。だからアニーは2代目なんですね」

 ファシリティドッグはどのようにして誕生したのか。

 公のデータはないものの、欧米で2000年ごろより台頭し始め、盲導犬以外の補助犬育成で世界最大の団体『ケーナイン・コンパニオンズ・フォー・インデペンデンス』では2015年に全育成数309チームの14%にあたる43チームが、ファシリティドッグとして育成されている。チームと呼ばれるのは、ハンドラーなくしては、ファシリティドッグのパフォーマンスを活かすことはできないからだ。森田さんが言う。

犬種は、ゴールデンかラブラドールのレトリバーにほぼ決まっています。さらにその中から『人が好き』『人と一緒に仕事をすることが大好き』『性格が穏やかで優しい』という犬を選びます。まず素質のある犬を選ぶというのが重要なんです。生まれ持った気質というのは変わらないものですから。だから、アニーたちは、50代くらい前まで遡れるくらいいい血統を持った使役犬の家系からきてるんです」

ハンドラーに求められる資質とは



 そういった犬の中から、さらに候補犬が厳しく選抜され、約1~2年に及ぶ専門的トレーニングが行われる。トレーニングは、早ければ生後8週目から開始され、それとともに犬が人間社会に適応するためのたくさんの訓練が公共施設などで行われる。一方のハンドラーも、誰でもなれるわけではない。

 森田さんの所属する団体では、5年以上の臨床経験のある医療従事者(看護師・臨床心理士など)であることが条件。また「ファシリティドッグと対象者(子ども、家族、医療・病院スタッフ)間で円滑なコミュニケーションが図れるように、犬との適切な触れ合い方法を指導できる資質があるか」といった独自の基準により審査される。

「私は、看護大学の卒業論文で、犬と患者の関係についての研究をテーマにしていました。それを職業にするという選択肢はその当時なかったので、普通に看護師をやっていたんですね」

 『シャイン・オン!キッズ』は、日本の小児がんや重い病気を患っている子どもたちとその家族の生活を支援するために特定非営利活動法人『タイラー基金』として2006年7月に発足。その後、団体名称を変更した。

 '08年、団体はファシリティドッグを日本にも導入しようと考え、日本の医療界で動物を取り入れた治療について研究していた大学の先生にコンタクトをとった。

「ものすごい偶然なんですが、その先生が私の卒論を指導してくださっていたんです。誰か小児科経験のある看護師でハンドラーになれそうな人はいないか、ということで私に白羽の矢が立ったわけなんです」

 '09年の6月で看護師を辞職し、秋から森田さんは、ハワイにあるファシリティドッグとハンドラーの育成施設で研修を受け、そして'10年1月から静岡県立こども病院で業務に取り組むようになった。

 自分の足で歩いて手術室まで行けなかった子が、犬のリードを持って手術室まで笑顔で犬と歩いて行き、パニックも起こさなかったということもよくあるらしい。

ただ犬がいればいいというわけではなくて、常に同じ犬だから、信頼関係ができている。“あ、ワンちゃんがいる!”と何も知らない子は言うんだけど、なじみの子たちは“ワンちゃんじゃないよ、アニーだよ”と。その変化が大事なんじゃないかなと思うんですよね。いつも来てくれるお友達にアニーがいるから、怖い処置のときも一緒にいてくれたら頑張れる気持ちになれるのかなと思います」

子どもたちの心の支えとしての存在


 森田さんとベイリーが静岡県立こども病院にいたころのことだ。そこに、ゆづ君という、脳のがん患者の子がいた。泣くと呼吸が止まってしまうという日本でもほとんど症例のない珍しい症状のため、集中治療室を出ることのできない子だった。

 そこで、ベイリーが集中治療室に入り、ゆづ君と触れ合ったのだ。

「その後、残された時間を自宅で過ごすことになり、退院後も時間の許す限り、自宅を訪問しました。まったく動けないようになっても、ベイリーが行くとゆづ君はうれしくて起き上がったんですよ。残念ながらゆづ君は2歳10か月の短い生涯を終えました」と森田さんは声を詰まらせる。


 こんなに子どもたちに愛されるファシリティドッグだが、現在、静岡と神奈川、そして今年8月から東京都立小児総合医療センターの3か所で導入されているだけだ。

 普及が進まない理由はなんだろうか。

感染症などへの不安から理解が進まないと言われることもありますが、今はだいたい感染症の先生が『大丈夫』と言ってくれるんですね。犬と人間の感染症は違いますから。問題は、現実的に導入するとなると、金銭的なことが大きい。そこがネックなんですね」

 1頭のファシリティドッグとハンドラーを導入するとなると、年間900万円のランニングコストがかかる。

「毎年同じ金額がかかるのを覚悟してもらえるかどうか。ボランティアを1人入れるというのではなくて、“1職種”増やすというイメージなんです。だからいろんな体制も整えていかなければならないし、どうサポートしていくか、どのチームに入れていくのかとか、決めていかなければいけない。

 初年度だけなら無償提供はできるかもしれないけど、永遠にそういうわけにはいかない。病院全体としての動きにならないと、導入には結びつかないんですね

 現在、『シャイン・オン!キッズ』では東京の病院に常勤するファシリティドッグの2年目の活動資金のためのクラウドファンディングを実施中である。森田さんは、アニー、そして引退したベイリーとともに暮らし、アニーと毎朝、出勤する。子どもたちから森田さんは、“アニーママ”と呼ばれる。

「アニーもまさにそう思っているでしょうね。ほかの犬に触れたりすると、グイッと邪魔しにくるんですよ。それも可愛いんだけど(笑)」

外部リンク

cat_1_issue_oa-shujoprime oa-shujoprime_0_b6b45646a92b_「159個のサドル泥棒」の自宅にあった「123本の傘」の謎 b6b45646a92b b6b45646a92b 「159個のサドル泥棒」の自宅にあった「123本の傘」の謎 oa-shujoprime 0

「159個のサドル泥棒」の自宅にあった「123本の傘」の謎

2019年10月16日 20:24 週刊女性PRIME

容疑者宅前には大量の傘があふれ、見るからに異様な光景に

「知人の20代女性は早朝の出勤時、自宅前に駐輪していた電動自転車のサドルを盗まれていることに気づいたそうです。“先っぽがない!”って。なんでこんなことをするのか、とショックを受けていましたよ。買ったばかりの新車のサドルを付け替えるはめになってかわいそうでした」

 と約3か月前の被害について話すのは、男の自宅近くの男性住民。

きっかけは防犯カメラ


 東京都大田区の路上に止めていた自転車からサドルを盗んだとして、警視庁蒲田署は10月1日、同区内に住む飲食店アルバイト従業員・羽鳥秋夫容疑者(61)を窃盗の疑いで逮捕した。

 8月29日午後6時50分ごろ、帰宅ラッシュ時の京浜急行電鉄・雑色駅前付近で時価1000円相当のサドルを盗んだ疑い。最も通行人の目につきやすい時間帯だから大胆不敵といえる。

「羽鳥容疑者は取り調べに対し、“昨年夏ごろサドルを盗まれて買い直した。自宅で晩酌中にその悔しさがこみ上げてきて、他人にも同じ思いをさせてやろうと腹いせに盗んだ”などと容疑を認めている。昨年秋ごろから犯行に着手したもようで、自宅から159個のサドルを押収。被害届との関連などを調べている」

 と全国紙社会部記者。

 複数の地元関係者によると、ここ2~3か月、雑色駅周辺の路上や駐輪場ではサドル盗難が頻発。

 地元の自転車店は「在庫のサドルが全部売り切れてしまったこともあった」(店長)と話す。

 すべて羽鳥容疑者の犯行と決めつけることはできないが、「駅周辺の防犯カメラで、自転車の前カゴに複数のサドルを入れて走り去る容疑者が映っていたのが逮捕のきっかけのようだ」(前出の記者)

 というから警戒心はないに等しい。

 さらに、被害が拡大したことについて別の男性住民は、

「飲食店前で男が複数の自転車からスポスポとサドルを引っこ抜いていく場面を友人が目撃していた。あまりに堂々としていて“違法駐輪とかに関係する業者さんかな”と不審に思わなかったらしい」

 と、盲点になった可能性があるとの見方を示した。

 雑色駅前では看板などで「違法駐輪禁止」を呼びかける取り組みが進んでいるところだった。

 容疑者宅は、同駅から徒歩約15分の築30年以上の2階建てアパート。住人などによると、間取りは1Kで家賃は月約6万円。入居者はほぼひとり暮らしという。

「羽鳥容疑者は今年4~5月ごろ引っ越してきたばかり。いまどき珍しく個別に挨拶に来られて、老舗和菓子店のおまんじゅうか何かをいただいた。丁寧に『御挨拶 羽鳥秋夫』と、熨斗紙までかけて印象はよかったんですが……」

 と住人のひとり。

 アパートの大家も「家賃の滞納や遅延もなく、きちんとした人だと思っていた」と事件に驚いていた。

「収集癖のある人かな」


 地元関係者などによると、羽鳥容疑者は少なくともここ4~5年は大田区や神奈川・川崎市の飲食店でアルバイトを転々。「仕事のできないバイト料理人」(同関係者)と悪評が立っていたという。1度は都内の城東地区に転居し、今春、「通勤に時間がかかるので」と舞い戻ってきたようだ。

 地元商店街の居酒屋店主は、

「羽鳥容疑者はほかの居酒屋やスナックにも顔を出しているようだが、上から目線で偉そうなことを言う態度の悪い客だった」と振り返る。

 酒をちびちびあおりながら女性スタッフに対し、

「オレはファミレスで月35万円稼いでいるから金はあるんだ」

「オレは本当はモテるんだ。真剣になったら、あんただって落とせるよ」

 などと豪語したという。

「酒は飲んでも3杯程度。どちらかというと、女の子と会話するのを楽しみに来ている感じだった。以前はシャツとスラックス姿だったのに、最近はジャージーなど服装がだらしなくなっていた」

 と同店主。

 ちなみに、この店主と女性従業員、店の客6人がサドル盗難に遭っている。

 生活ぶりも変わっており、

「アパート前の路上で自転車を止める場所にこだわっていて、ほかの自転車が“彼のエリア”に駐輪されていると、それを横に移動させていた。自転車の前カゴには米アニメ映画の人気キャラクター『ミニオン』のぬいぐるみをつけるなど、ちょっと変わっていた」(近くの飲食店男性)

 この店の客が帰ろうとしたとき、乗ってきた自転車のサドルピラー(棒の部分)が何者かによって高く引き上げられていたことも。盗まれそうになったものの、ピラーが錆びついていたため難を逃れた可能性があるという。

 さらに、容疑者宅からは159個のサドルが出てきただけでなく、玄関前の両脇には大量の傘が。紳士傘やビニール傘、花柄や赤色、ピンク色の婦人用まで窓の格子にびっしりかけるなどしており、その数は123本。

 転居後4~5か月ですべて購入したとは考えにくく、どのように調達したのか、近所の住民が「収集癖のある人なのかな」と思うほど尋常でない光景だった。

 狭い部屋に大量のサドルを隠し暮らしにくかったはず。謎のコレクターぶりを発揮するのはかまわないが、今後は合法的に頼みたい。

外部リンク