cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_1iyql1qesowv7_トイレをきれいに保ちたいなら、収納から変えてみよう! 1iyql1qesowv7 1iyql1qesowv7 トイレをきれいに保ちたいなら、収納から変えてみよう! oa-roomclipmag 0

トイレをきれいに保ちたいなら、収納から変えてみよう!

2017年2月9日 20:00 RoomClip mag

家の中では、狭い空間のトイレ。限られた場所で、掃除道具やトイレットペーパーなど、意外と収納するものが多くお困りの方も多いかと思います。今回は使いやすいだけでなく、おしゃれも忘れないトイレの収納アイディアをまとめました。ご自宅に合った方法を探してみてくださいね。

トイレットペーパー専用収納ワザ

トイレ用品の中で一番かさばって、使用頻度が高いのがトイレットペーパーではないでしょうか。背面の高い収納に置いてあると、いざという時、取りにくかったりしますよね。取り出しやすい所に置いてあれば、お子さんでもだれもが使いやすく、「最後の人、新しいのに変えておいてよ!」というイライラもなくなるかもしれません。

■つっぱり棒一つで収納完成

撮影:ayapanさん


この収納は、簡単なのに使いやすく、つっぱり棒があれば誰にでもできるという、目からウロコのアイディアです。取るときに、1アクションで完結できるのもいいですね。ストック量も一目瞭然!

■ハンドメイドで吊るす収納

撮影:HaNaさん


お手製のトイレットペーパー専用ハンモックを使って吊るす収納。ペーパーを吊るすというのは、新発想ですね。おしゃれな雰囲気も加わって、便利で居心地のいいトイレです。

■壁面アート収納

撮影:kira127さん


IKEAのディッシュスタンドを壁に付けて収納しているそうです。トイレットペーパーが規則的に並んでいて、あたかもアートのようです。芯の部分にはめこんでいるので、安定性もあり取り出しやすい、パーフェクトなアイディアですね!

使いやすい!小物収納アイディア

トイレは、お掃除用具やサニタリーなど、収納しなければいけない小物が意外と多く、ゴチャゴチャしがちですよね。床に置いて、汚れが気になってしまうことも……。使用頻度やトイレでの過ごし方に合わて、快適で清潔な空間を保つアイディア、あります!

■お掃除道具をまとめて収納

撮影:mika_さん


すのことカッティングボードでDIYした収納ケースは、お掃除道具がすべて収められているそう。このケースを持ち上げるだけで、サっと床掃除ができるのもいいですね。中のお掃除道具もケースが白で統一されていて、見た目もGOOD!

■本類の収納、意外と困っていませんか

撮影:Yさん


トイレに本を持ち込む方は必見です。もともと収納場所の少ないトイレで、本の収納場所を作るのは困りものですよね。こちらは、つっぱり棒とナイロンベルトがあれば簡単に作れるそうです。お試しあれ。

■取り出しやすい場所に小箱をDIY

撮影:miporin0711さん


高い収納棚に置いていると、取り出したり片づけたりが面倒ですね。そんなサニタリーグッズも、まとめて床に設置した小箱にIN。なんとゴミ箱まで入っているそうです。細長い作りなので圧迫感も少なく、いつでもスッキリした状態を保てますね。

■手すりの上も収納場所に

撮影:ai-nさん


座っている状態で、1番手が届きやすい場所の手すりに収納をつけました。サニタリーグッズを入れているそうですが、使い勝手がいいですね。ワイヤーかごを利用しているのも、華奢な雰囲気で素敵です。

収納棚をDIYで快適なトイレに!

トイレに取り付け棚がない場合、またはあっても使い勝手が悪い場合、みなさんDIYで快適な収納を作られているようです。作るのは大変な部分もあるかもしれませんが、悩みが解消されて快適な場所になっているようですよ。

■ひと手間でおしゃれな収納場所のできあがり

撮影:rumiさん


簡単に棚をつけられる網棚付きのつっぱり棒ですが、これにL字に組んだ板を取り付けるだけで、見た目も素敵な棚に変身しました。つっぱり棒の部分が見えないので、壁面収納の様なスッキリとした印象です。

■壁面に吊るす収納棚

撮影:kanae.131.iさん


取り出しやすさを一番に考えた、壁面に吊るす収納。ヒモと板しか使用していないので、空間が広く見えて圧迫感がありません。インテリアと収納が一つになったようなおしゃれな棚です。

■タンク隠し+収納の本格DIY

撮影:Kcoさん


タンク隠しでありながら、サイドに収納も付けた大がかりなDIY作品です。収納棚には、扉を付けて見せたくないものを隠せる上に、低い位置に付いているので、取り出しやすさもプラス。すべてがここに収まる万能棚です!
トイレ用品は、とりあえず棚に押し込んでいたり、床の隅っこに並べてしまったりすることが多いですが、今回のアイデアを参考にして、便利でおしゃれな収納方法を取り入れてみたくなりました。収納方法を変えたらお掃除もラクになって、きれいなトイレを保てそうですね。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「トイレ 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「トイレ 収納」の写真をもっと見る

執筆:Hirari

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_1jydslg9tqm3m_ここを使わない手はない!必見、ベッド下の有効活用術 1jydslg9tqm3m 1jydslg9tqm3m ここを使わない手はない!必見、ベッド下の有効活用術 oa-roomclipmag 0

ここを使わない手はない!必見、ベッド下の有効活用術

2017年2月9日 20:00 RoomClip mag

寝室をもっとすっきりさせたい、子ども部屋や趣味部屋を持ちたい、といったお悩みを、ベッド下の空間が解決します。隙間の少ないベッドでも、高さを活かしたロフトベッドでも、それぞれの特徴を活かして、空間の有効活用をしませんか。DIYやアイディアを駆使した、RoomClipユーザーさんの活用術実例をご紹介します。

収納場所として活用

お部屋の収納場所に困ったら、ベッド下の空きスペースを有効活用しましょう。奥行があるのでさっと隠せて、お部屋の片付けの悩みを解消してくれます。

■ダイソーのアイテムで、簡単収納をDIY

撮影:leeさん


ダイソーで人気のスクエアボックスを使った、収納アイディアです。キャスターを付けて、取り出しやすさも考えられています。両面テープで接着しているので、簡単に作れますね!蓋を付ければ埃も付きません。簡単で見た目もすっきりした、すぐにでもマネしたくなるアイディアです。

■かわいいカーテンで、収納を隠す

撮影:yokoさん


女の子の子ども部屋は、ピンクで統一されたお姫様仕様です。ベッド下の収納は、ピンクのカーテンで目隠しして、お部屋のイメージをを崩さない配慮がされています。ロフトベッド収納でも生活感を出さず、カーテンがインテリアのポイントにもなっていますね。

■引き出せる収納をDIY

撮影:icchiさん


ベッドの下を最大限に使える収納を、DIYされています。ベッド下は湿気が気になりますが、すのこを利用すれば通気性も抜群です。引き出しやすく取っ手も付いていて、出し入れがスムーズなのも良いですね。中に入れてしまえば、白系の木目が印象的なすっきりしたデザインで、圧迫感なしです。

お部屋の延長として、広く活用

ベッドで寝たいけれど、お部屋が狭くなるのが気になる方に、お勧めのロフトベッド活用術です。ベッド下を、収納ではなく広く活用することで、お部屋のポイントにもなりますよ。

■ソファを置いて、広々と

撮影:harryさん


高さのあるロフトベッドは、下の空間を広々使えて、お部屋の窮屈感から解放されます。ベッド横の壁紙の色が鮮やかで、見える面積が広く協調され、さらに広々とした印象が与えられていますね。ソファの赤との組み合わせも、ベストマッチです。

■ベンチを設置して、くつろぎスペースに

撮影:Yuheiさん


ベッド下の空きスペースに、対面できるベンチを設置されています。物はあまり置かずに、空間を維持することで、お部屋も広く感じます。ティータイムや読書などに最適ですね。ほのかに入ってくる光も、癒されます。

■ペットスペースに

撮影:suzyさん


タイルカーペットを敷いて、わんちゃんスペースに。ペットスペースは、ハウスや小物で場所を取りがちですが、ベッドの下なら、すっきり収まって最適です。わんちゃん自身も、お気に入りのスペースだそうですよ♪

個室として活用

ロフトベッドの下を個室として利用する活用術です。少し狭い閉塞感で、意外と落ち着く小部屋に。自分だけのプライベートスペースを持つことも、可能になりますよ。

■子どものおもちゃ部屋に

撮影:mimionoomimiさん


子どものおもちゃを詰め込んで、プレイスペースとして活用するアイディアです。この場所で遊べて、他の場所が散らからないのもGood。何より、子どもが喜んでくれそうです。おもちゃのデザインや色をそろえているので、お店の展示のようで見た目も素敵です。

■憧れの秘密基地

撮影:edenさん


大人になっても、秘密基地ってワクワクしますよね。ロフトベッドの下は、まさに最適な場所です!大好きなミリタリー系グッズを配置して、いつまででも居られるお気に入りのスペースに。ミリタリー系の布で作ったガーランドなど、インテリアにもセンスを感じます。

■家族のプライベートスペースとして

撮影:timudonさん


高さをうまく利用して、家族の寝室とプライベートスペースを、見事に確保しています。子どもだけでなく、大人もロフトベッドにすることで、ベッド下にそれぞれ個室を設けられるようになっています。家族思いの省スペース活用術、見事です。

■完全個室の小屋をDIY

撮影:tontonさん


お家の中に小屋!と驚いてしまいまいたが、まさかのベッド下。屋根や窓、扉まで付けて、完全個室の子ども部屋がDIYで完成です。カフェ風のおしゃれな外観で、一日中でもこもっていたくなりますね。
ベッド下の空きスペースが、収納から個室にまで変身できるとは驚きです。お部屋のイメージを壊すことなく、見た目も配慮されているのが印象的でした。ベッドを購入する際は、ベッド下の活用まで考えて、選びたくなりますね。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ベッド下」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ベッド下」の写真をもっと見る

執筆:Hirari

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_sokm61xfy1x5_キッチンをすっきり収納!使いやすくするアイディア集! sokm61xfy1x5 sokm61xfy1x5 キッチンをすっきり収納!使いやすくするアイディア集! oa-roomclipmag 0

キッチンをすっきり収納!使いやすくするアイディア集!

2017年2月9日 20:00 RoomClip mag

食材のストックや調理器具など、多くのものを収納するキッチン。また、毎日使う場所だからこそ、物は多くてもすっきり使いやすく収納したいですよね。そんなモノがあふれるキッチンだからこそ、スペースを無駄にせず、効率的に動ける収納アイディアをご紹介します。

冷蔵庫をすっきり収納!

ストックが多く、買い物に行くたびに頻繁に食材を入れる冷蔵庫。そんな冷蔵庫をすっきり収納されているアイディアをご紹介!これならどこに直したか?探さなくても一目瞭然な、家事もはかどる収納を一挙ご紹介!

■野菜室をすっきり収納!

撮影:meguri.kさん


こちらは、野菜室のすっきり収納。実は、この野菜が分別されているケースは100均のものだそう!同じものを置くことで、見た目もすっきり、すぐ取り出せそう。また、野菜を立てるスペースも作られているので、葉物野菜の鮮度も長持ちしそう。これなら、使い忘れなく野菜が使いきれそうです。

■扉部分もすっきり収納!

撮影:tuuliさん


こちらは、冷蔵庫の開き戸部分。調味料や、飲み物などを入れることが多いスペース。調味料などは、時に容器がバラバラで、うまくスペースが使えないこともあるのでは?こんな風に、同じ容器で統一してラベリングすることで、すっきりスペースを余すことなく、一目でわかる収納に!見た目もすっきりして気持ちがいいですよね。

■冷凍庫もすっきり収納!

撮影:milk_tea_0206さん


こちらは、冷凍庫の収納。見やすく取りやすく、なおかつ、スペースを有効的に使った収納がこちら。100均の薄型タッパーに入れて、縦に保存することで、取り出しやすくスペースを余すことがない収納に。また、薄型には入りきらない食材は、大きめのタッパに保存することで見やすく、すぐに取り出すことができそう。

■冷蔵部分もすっきり収納!

撮影:maimaiii.33さん


冷蔵庫のメインの冷蔵部分。調理して余ったものや、買ってきたものなど、いろいろな種類のモノが保存されるこのスペース。こうやって、ラベリングされたトレイに入れておくことで、どこに何が入っているか一目瞭然!冷蔵庫の奥に埋もれる心配もなく、必要なときはトレイごと出せばOKなので、家事がはかどりそうです。

キッチンの引き出しすっきり収納

どうやって収納すれば、効率よく収納できるの?と悩んでる方も多い、システムキッチンの引き出し収納。消耗品や、調理器具はもちろん、食器棚に入りきらない食器も保管したいけど、割れないか不安!という方も、参考にしてみてください。

■消耗品をすっきり収納!

撮影:tuuliさん


キッチンで使用する、ゴミ袋やスポンジ、キッチンペーパーなどの消耗品を、ファイルボックスや収納ボックスを使うことで、限られたスペースにすっきり収納。ボトルの上の部分にラベルを貼ることで、開けた瞬間にどこに何があるのか一目瞭然。また専用のごみ袋ストッカーで、ごみ袋も取り出しやすそうです。

■調理器具もすっきり収納!

撮影:riiii___222___sskさん


こちらは、引き出し部分に調理器具をすっきり収納!お鍋やフライパン・ボールなどを立てて収納することで、見やすく取り出しやすくなっています。手前には、ラップやフライパン使用時に使うハンドルなども立ててしまわれていて、スペースを余すことなく収納が可能です。

■食器もすっきり収納!

撮影:auroraさん


こちらは、食器を引き出し部分に収納されたもの。引き出すときに食器が動いて割れてしまうのでは?と不安な人も、これなら大丈夫。引き出しに収納できるように、食器収納ケースを並べてお皿は立てて、お茶碗などは重ねて収納することで、すっきり取り出しやすい収納に。

見せる収納ですっきり!

今度はキッチンの見せる収納をご紹介!日ごろよく使うものって、引き出しなどに収納することが面倒だったりしますよね。そんなときは、見せる収納で外に出しておけば、使いやすくディスプレイに変身することも可能!そんな見せるすっきり収納をご紹介します。

■見せる収納パート1

撮影:nekomusumeさん


こちらは、キッチンの壁を利用して、収納スペースに。マグカップやスキレットなども、取っ手部分に引っ掛けて収納することで、取りやすくしまいやすい収納に。食器なども、あえてそのまま置きつつも、周りに観葉植物などを置くことで、ディスプレイのような雰囲気に。

■見せる収納パート2

撮影:m.h.k.__homeさん


こちらも壁に棚を付けて、見せる収納に。戸棚と飾り棚の色味を合わせているので、すっきりした印象に。また、お茶パックなどのストックを同じ瓶に入れて飾ることで統一感が出ています。マグカップも、取ってすぐコーヒーなどを入れることができ、効率もよさそう。

■見せる収納パート3

撮影:yuriyanaさん


こちらも、壁を利用した壁面収納。あえてお皿を置かず、ストック類をクラフトボックスに入れてステッカーを貼ることで、飾りのような雰囲気に。また、ドリンクボトルにグラノーラ類を入れて見せる収納にすることで、かさばらず、すっきりします。
見せる収納から、引き出し収納などの見えないところの収納アイディアをまとめてみました。手軽にそろえられて、すっきり片付けられるアイディアがたくさん!ぜひ、マネしてみてはいかがでしょうか?

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「キッチン収納 すっきり」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「キッチン収納 すっきり」の写真をもっと見る

執筆:loooveai

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_trznwsa7p279_これが100均!?と思わせるマグカップ特集 trznwsa7p279 trznwsa7p279 これが100均!?と思わせるマグカップ特集 oa-roomclipmag 0

これが100均!?と思わせるマグカップ特集

2017年2月9日 20:00 RoomClip mag

最近では、100均のクオリティがどんどんと高くなってきています。今回は、これが本当に100均なの!?と思うような、おしゃれなマグカップを集めてみました。安いのでいろいろ買っても良し、シリーズでそろえても良しで、お財布にも優しいのがうれしいですね♡

ダイソーで買えるマグカップ

100均の代表といえば、抜群の店舗数のダイソーですよね。大手100均だけあって、ダイソーにはかなりの数のマグカップがそろっています。

■モノトーンで北欧風

撮影:makaronさん


モノトーンの手書き感のある模様が、北欧風なマグカップです。色味がないので、柄違いでそろえてもまったくごちゃごちゃせずに使えますね。

■アニマルプリント

撮影:mymiさん


ビッグプリントのアニマル柄がかっこいいマグカップです。動物柄というとかわいらしいイメージがあるかもしれませんが、モノトーンなので大人っぽいです。いろいろな動物を並べたくなってしまいますね♡

■カフェっぽさバツグン☆

撮影:Megumiさん


まるで海外のカフェのような、見栄えのするマグカップです。英字の部分にアンティーク感があり、100均とは思えないクオリティーに驚きです。つい、お茶の回数も増えてしまいそうですね。

セリアで買えるマグカップ

ナチュラルで、女性好みの良い商品をそろえている印象の100均がセリアではないでしょうか。細部までこだわった、心ときめくマグカップがたくさんあります。

■ファイヤーキング風

撮影:kakinotaneさん


あの有名な、ファイヤーキング風のマグカップだって、100円で手に入ってしまいます。素材がプラスチックなので、子どもが使っても安心、というメリットもあります。

■高級に見せたいなら……

撮影:aminchanさん


単色ですが、ライン状の花柄がついた、凝ったデザインのマグカップです。渋みのある色味のマグカップを、複数並べると100円にはまったく見えません。100円の食器を使うことに若干の抵抗がある方は、ぜひ一度試してみてください。 

■ほっこり丸シルエット

撮影:kohakuruさん


丸いシルエットに、秋色カラーのそろったマグカップです。あたたかみがあって、ホットが飲みたくなる時期にちょうど良いデザインですね。

■色違いナンバーカップ

撮影:olivierさん


カフェらしい色合いの、ナンバー入りのカップです。ナンバーカップは、並べて置いておくだけでもかわいいですね。家族で色違いで使えるのもうれしいところです。

キャンドゥで買えるマグカップ

程よく、流行のテイストを取り入れたマグカップを販売しているのが、キャンドゥです。自分の部屋の雰囲気に合うものがきっとあるはずですよ。

■シンプル派におすすめ

撮影:Saoriさん


today’s SPECIAL風なマグカップです。形も色もシンプルなので、どんなインテリアにもマッチします。小物はすっきりさせたい、という方におすすめです。

■西海岸風インテリアにもぴったり

撮影:mykooさん


西海岸風のインテリアに、相性バツグンのマグカップもあります。飲み物を飲むのにももちろんですが、写真のように、観葉植物のポット代わりに使用してもステキですね。

■上品なアンティーク風

撮影:hana_youさん


程よい色あせが、アンティーク風のマグカップです。縦に長い形も上品です。色違いもあるそうなので、きっと好きなカラーが見つかると思いますよ。
どれも100均とは思えないマグカップばかりでしたね。今すぐ近くの100均へ急いで、お気に入りのマグカップを見つけて、リラックスタイムのお供にしてみませんか。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 マグカップ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「100均 マグカップ」の写真をもっと見る

執筆:ちょこまる

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_vb6b6egjx65h_ものを減らして、もう増やさない。暮らしを身軽にする方法 vb6b6egjx65h vb6b6egjx65h ものを減らして、もう増やさない。暮らしを身軽にする方法 oa-roomclipmag 0

ものを減らして、もう増やさない。暮らしを身軽にする方法

2017年2月9日 20:00 RoomClip mag

断捨離をしようと決めたら、まずは、ものを減らして増やさないという視点で実行してみてはいかがでしょうか。でも、「減らす」のも「増やさない」のも、簡単ではありませんよね。そこで、RoomClipユーザーさんの、アイディア整理術を参考にしてみましょう。持つべきものを見直して、すっきりしたお部屋を実現したいですね。

減らす(手放す)

ものを減らすために断捨離は大切ですが、大切なものを手放すのは意外と大変です。ユーザーさんは、どのようにして持つもの、手放すものを分けているのでしょうか。処分に迷ったときの、ヒントになるかもしれません。

■データで持つという選択

撮影:ROBINさん


本やCDなども、集まると意外と場所を取ってしまいます。処分するのも勇気がいり、ついそのままになってしまいますよね。ROBINさんは、どうしても必要なものだけを厳選し、他はデータで持つという選択を取り入れたそうです。今後購入するときも、データか現物かを選ぶことができ、物が増えるのを抑えられそうです。

■使いまわせるものを厳選する

撮影:gomarimomoさん


食器は、用途別に持つと、保管するだけで一苦労です。しかし、どんな料理にでも使える、シンプルなものを選べば、少なくて済みます。シンプルでも、好きなデザインにしぼれば、満足感も得られますよね。gomarimomoさんの食器棚は、おしゃれで温もりのある北欧系に統一されていて、すてきです。

減らす(工夫する)

ものを減らすと言っても、処分するだけでは、またものが増えてしまいます。減らすためには、考え方やとらえ方も変える必要があります。工夫しだいで、使わなくて済むものもありそうです。

■ものがなくても、別の方法を考える

撮影:gomarimomoさん


水切りかごは、キッチンの必需品のように思ってしまいますが、大きくて結構目についてしまいます。gomarimomoさんは、かごの代わりに、キッチンペーパーを使っているそうです。乾いたペーパーは、ふきん代わりにも使って、エコで便利なアイディアですね。かごがないと、すっきりキッチンに近づけそうです。

■何とおりも使えるものを、1つ選ぶ

撮影:poncocoberryさん


cocoberryさんは、ごはんもおいしく炊ける、南部鉄器のお鍋を愛用しているそうです。煮物やスープなどのお料理にももちろん使えますし、鉄分豊富で健康にも良さそうです。お米が炊ければ、炊飯器を持つ必要もなくなり、収納も楽になりますね。アイテムを選ぶ目を持つことも、大切ですね。

■常識と思っていることを、考えなおす

撮影:pootanさん


掃除機は、収納に困りますよね。でも、掃除には掃除機という固定観念から、手放すという選択をする方は少ないのではないでしょうか。しかし、pootanさんは、掃除機を持たずにフロアモップを使っているそうです。さっと使えて、収納も簡単。シンプルなデザインなら、置いてあるだけでも絵になりますね。

増やさない

頑張ってものを減らしたら、その後は、なるべく増やさない生活を定着させたいですね。我慢するのではなく、整理整頓や発想の転換をしながら、楽しく続けられるのが理想です。

■買い方のルールを決める

撮影:31さん


色が少ない、シックな文房具収納ですね。誰に見られても、慌てる必要がありません。31さんは、購入の段階でルールを決めているそうです。文房具は手軽に買えてしまうので、使いやすそう……とついつい増えてしまいます。しかし、ルールを決めておけば、簡単に増えることもなく、いつでもすっきりが続きます。

■あれ、どこだっけ?をなくす

撮影:on_100kさん


充電器などを、からまらないように1つずつ仕切った、すっきり収納です。コード類はまとめて収納すると、からまって取り出しにくく、急いでいるのに、見つからないことも。外出先で、充電器を買ってしまい、気付いたら何個もたまってしまいます。仕切り収納なら、家族の誰でも使いやすそうです。

■インテリアは、色や柄・グリーンで楽しむ

撮影:yuusさん


すっきりしたお部屋のインテリアは、ものではなく、色や柄でポイントを作ることをおすすめします。ものが増えることがなくなり、すっきりが続きます。物足りないときは、グリーンを置いて癒し効果も。yuusさんのお部屋は、それらをうまく取り入れて、物が少ないのに殺風景にならず、居心地の良い空間になっています。

■買わずに代用できないかを、検討する

撮影:Atsushiさん


Atsushiさんの洗面所は、色が少なく、生活感を感じさせません。赤ちゃんグッズが置いてあるとは思えませんね。ベビーバスを買う代わりに、家にあったゴム製のバケツを使用したそうです。使用期間が短いものを増やす必要がなく、インテリア的にも困りません。他の用途にも使いまわせて、一石二鳥以上です。
断捨離と同時に、発想も変えてみると、持つべきものが見えてきますね。ものを手放すのは大変ですが、断捨離を頑張ること自体が大切です。その経験の中で、もう増やさないという気持ちが、自然とわいてきそうです。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ミニマル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ミニマル」の写真をもっと見る

執筆:Hirari

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_vbk5nenpjtyd_カフェインテリアを作るディスプレイ収納のコツ vbk5nenpjtyd vbk5nenpjtyd カフェインテリアを作るディスプレイ収納のコツ oa-roomclipmag 0

カフェインテリアを作るディスプレイ収納のコツ

2017年2月7日 20:00 RoomClip mag

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。
今回は、木の風合いが心地良く、色味を抑え落ち着いたカフェインテリアを作り上げるYulaさんに収納のコツをお伺いしました。

今回教えてくれたユーザーさん♪

Yulaさん
「自然豊かな田舎で小さな平屋の暮らし。カフェインテリアが好き。雑貨屋さんでお仕事しています。」

カフェインテリアからつながるナチュラル収納

「眺めていていたくなる収納」そんな言葉がぴったりハマるYulaさん宅の収納。キッチンのオープン収納は、カフェ風のインテリア作りに欠かせない大切な要素になっているようです。

Yulaさん
「大好きなカフェインテリアを取り入れたら自然と収納に繋がりました。」

なるほど。インテリアスタイルを追求していくことで収納のあり方が見えてきた、ということですね。確かに、Yulaさんのカフェ風キッチンを”いい感じ”に仕上げてくれるのは、オープン収納棚に置かれたこだわりの台所道具や食器の数々。今回は、そんな雰囲気抜群のキッチンを実現させる「カフェ風インテリアの見せる収納のコツ」を教えていただきました!本格カフェな見せる収納を目指す方の参考になりますよ。

カフェ風インテリアの見せる収納3つのコツ

■その1 色・素材を揃えたディスプレイ収納

Yulaさん
「壁面の棚に置く物は、黒・白・シルバーの3色とウッド素材に決めディスプレイする様に収納しています。色・素材を揃える事で物が多くてもゴチャついて見えません。」

■その2 カウンターの上も収納場所に

Yulaさん
「毎日使う食器やグラスはカウンターの上に。ゴチャつかない様にシンプルな物を選んでいます。」

■その3 キッチンツールは吊るして収納

Yulaさん
「出番の多いキッチンツールはポイポイと掛けるだけ。出し入れの手間が無くて楽チン収納です。ツールも色を決める事でゴチャついて見えない様にしています。」

オススメの収納アイテム

ITEM セリアのアイアンウォールラック
PRICE 108円

「吊るす収納に大活躍‼︎タオルハンガーよりもウォールラックの方が引っ掛ける箇所が3列あり気に入っています。」

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

Yulaさん
「一度に全体的に考えると大ごとですが、例えば引き出し一つから初めてはいかがでしょうか?その一つから収納の楽しさが発見出来るかもしれません。」

スッキリとしたオープン収納でインテリアを格上げ!

沢山の台所道具が表に出ていても、大人っぽく、落ち着いた雰囲気のYulaさん宅のキッチン。そこには、「色・素材のを限定する」というポイントがありました。そうすることで、表に出ていても絵になり、さらには手が届きやすく使いやすいキッチンになるのですね。
棚やカウンター、すべてを収納に利用していたYulaさん。物は見せて、その景色を味わうという楽しみ方もあるんだということを教わりました。並べて楽しい”お気に入り”との暮らしもいいものですよね♪

Yulaさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

Yulaさんのインテリアを見てみる

執筆:RoomClip mag 編集部

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_urk31x597bjq_そろえてすっきり!収納に合わせたタオルのたたみかた urk31x597bjq urk31x597bjq そろえてすっきり!収納に合わせたタオルのたたみかた oa-roomclipmag 0

そろえてすっきり!収納に合わせたタオルのたたみかた

2017年2月7日 20:00 RoomClip mag

タオルの収納やたたみかたって悩みますよね。ホテルのように美しく積み重ねるのにもあこがれるけれど、狭いスペースでも出し入れしやすくするにはどうしたら?RoomClipのユーザーさんは、どんなたたみかたで、タオルを収納しているのでしょうか。参考にしてみてくださいね。

ホテルのようにたたんで重ねる

タオルのたたみかたで、いちばん美しいと思われるのは、やっぱりホテルのたたみかた。清潔なタオルを、きれいに折りたたんで積み重ねた姿にはあこがれます。美しさのコツは、タオルのハシが見えないように、折った部分を外に出して重ねていくこと。きれいに洗濯したタオルが整った様子は、気持ちもシャキッとします。

■きれいにたたんで積み重ねる

撮影:Yokoさん


幅をそろえて美しくたたんだタオルを見るのは気持ちがいいですね。ホテル風のたたみかたは、バスタオルの場合は、縦長に三分の一に折り、フェイスタオルなら半分にしてから、左右のハシを中央に合わせて折り、さらに半分に折っていきます。ユーザーさんのように、シンプルな色で統一すると、ホテルっぽさが増します。

■家族の人数を考えて数をしぼる

撮影:Nicokさん


ホワイトベースに少しブラックを取り入れた、モノトーンの収納が目にもさわやかなユーザー宅。タオルがホテル風に積み重ねられているのが清々しいです。タオルは、家族の人数を考えて枚数を決め、しっかり管理されています。

■用途別に仕分けして混じらせない

撮影:masaさん


タオル収納棚を自作し、用途別に仕分けして収納しているユーザー宅。優しいナチュラルカラーのタオルが並んだ様子はみごとですね!たたみかたは統一し、種類別にバスケットなどに入れてわかりやすく。たくさん並んでいても、ごちゃごちゃと混ざってしまわない工夫、見習いたいです。

■枚数を積み重ねてもくずれない支えを作る

撮影:gotsukiさん


積み重ねる収納では、洗濯したタオルを下に入れ、使うときは上から、という方法が一般的ですよね。でも、タオルを下に入れるときに崩れてきたリすることも。ユーザー宅では、セリアのカゴを使った崩れないタオル収納を工夫されています。これなら、崩れてくる心配もなく、きれいに保てそうです。

タオルをくるくると丸める

ホテルのようなたたみかたは、棚の奥行きや高さなど、ある程度の余裕が必要になります。そこで、奥行きのないスペースに並べるときや、バスケットに収納する場合など、くるくると丸めて収納するのもおすすめです。丸めて、きれいに収納しているユーザーさんの例をみてみましょう。

■丸めてバスケットに積み重ねる

撮影:Rikoさん


白い壁や小窓、ドライフラワーリースなど、ナチュラルでガーリーなインテリアが目をひくユーザー宅。レースのドイリーを飾ったバスケットに、白いバスタオルを丸めて収納されています。大きさをそろえて重ねてあるので、とてもきれい。使う場合も、上からさっと手に取ることができ、便利さと見栄えが両立していますね。

■引き出しに立てて収納する

撮影:naoさん


くるくる丸めたタオルを、引き出しに立てて収納しているユーザー宅。立てて収納する場合は、倒れてきやすいという心配がありますが、牛乳パックやつっぱり棒を利用して、タオルが崩れてこないように工夫されています。パッと見わたせて、出し入れもしやすそう。

■壁面収納には、丸めて並べる

撮影:MiRiderさん


狭いスペースで、タオルを置く棚などを設置するのが難しい場合、こんな壁面収納の方法もあります。奥行きがないスペースでも、丸めて立てるように並べれば、たくさん収納できます。しかも、見やすくて出し入れもしやすそうです。タオルの色を統一すると見栄えもいいですね。

タオル収納の工夫とアイデア、いろいろ

ランドリースペースや脱衣所など、タオルを収納したい場所は、あまりスペースに余裕がないことも多いです。収納したいものは、タオル以外にもたくさんありますから、効率よく収納したいものですね。ユーザーさんたちは、自宅にあったオリジナルな収納方法を工夫されています。

■カゴを使い、立てて収納する

撮影:Whiteberryさん


ナチュラルカラーでまとめた清潔感のあるユーザー宅の収納。バスケットを使って、タオルを立てて収納されています。積み重ねると、同じタオルばかり使わないように、洗濯したタオルは下に入れるなどのひと手間が必要ですが、立てる収納なら、入れるのも簡単です。

■壁面に、ディスプレイするように収納する

撮影:hana.xelaさん


洗面所のデッドスペースを活用して、タオル収納の棚を作ったというユーザー宅。この方法は、タオルが見やすいけれど、色柄がバラバラだと目立ってしまいます。ユーザーさんのように、タオルは大人っぽく無地のものなどと、そろえるのがきれいに見せるコツのようです。奥行きがなくても落ちてこない工夫も素敵です。

■見せる収納と隠す収納を併用する

撮影:Akaneさん


洗濯機上の収納スペースに、タオルやランドリーグッズを収納しているユーザー宅。大人用のナチュラルカラーのバスタオルは、丸めて見せる収納にし、子どもの色柄もののタオルは、カゴに入れて収納しているそうです。これなら、子どもにもがまんさせずに、すっきりが実現できますね。
タオルのたたみかたと言えば、ホテル風の方法がまず思い浮かびますが、場所に応じて、丸めたり、立てたりするのも便利そうです。ユーザーさんの例を参考に、自宅のタオル収納も、今一度見直してみたいと思います。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「タオル 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「タオル 収納」の写真をもっと見る

執筆:mint

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_tog5w5hbgz1d_ニトリ・しまむらのラグで作るくつろぎのリビング tog5w5hbgz1d tog5w5hbgz1d ニトリ・しまむらのラグで作るくつろぎのリビング oa-roomclipmag 0

ニトリ・しまむらのラグで作るくつろぎのリビング

2017年2月7日 20:00 RoomClip mag

お手ごろ価格で人気のブランド、ニトリとしまむら。実はとてもかわいいラグがたくさんあるんです。どんなラグがあり、RoomClipユーザーさんたちはどんな使い方をしているのでしょうか。ここではニトリとしまむらのラグを使って、お家のリビングをもっとおしゃれでくつろげる空間にするためのコツをご紹介します。

シンプルラグは色選びがコツ

シンプルなデザインのラグは、どんなテイストのお部屋にも使える万能ラグです。デザインがシンプルなラグは、色選びが重要になってきます。お部屋の壁や床の色に合わせたり、逆にアクセントになる色を選んだりすると、お部屋の印象もガラリと変わります。

■床の色味に合わせて

撮影:nekomusumeさん


こちらは淡いブラウンのニトリのラグです。床の色味に合わせることで、お部屋が広く見える効果があり、ナチュラルインテリアにもなじんでいます。ソファが引き立つ合わせ方です。

■単調な床にアクセント

撮影:nakoyanさん


こちらはお部屋のところどころで使われている、ネイビーのニトリのラグを使われています。床に対してアクセントになるうえ、お部屋全体はまとまりのある、落ち着いた雰囲気になっています。

■メインカラーを使って

撮影:Fujicoさん


こちらはお部屋全体が白で統一されており、それに合わせてラグも白のしまむらのラグを選ばれています。大好きな色でそろえれば、気分の上がるステキな空間になります。

柄入りラグでお部屋の印象を決めるコツ

シンプルもいいけれどちょっと物足りない。そんなときは柄入りのラグがおすすめです。お気に入りの柄のラグがあれば、それだけで気分も上がります。また作りたいインテリアに合わせたラグを使うことで、一気にそのインテリアに近づけることができるのも魅力です。

■涼しげラグでちょと南国気分

撮影:yuriyanaさん


こちらはブルーのストライプが爽やかなニトリのラグを使用されています。ストライプでお部屋が広く見える効果もあり、お部屋の植物と合わせることでちょっとした南国気分が味わえます。

■個性派ネイティブ柄でカフェ風に

撮影:himaryさん


こちらはグレーでしょうか。しまむらのネイティブ柄のラグは存在感ばつぐんで、かっこいいカフェ空間になっています。家具の重厚感のある色味にも合っていますね。

■冬にぴったりノルディック柄

撮影:Naoki.さん


こちらは冬になると使いたくなる、ノルディック柄のしまむらのラグです。濃い色味でお部屋全体はきりっと締まりながら、かわいい色味の柄で優しい雰囲気も持ち合わせています。

■細長い形をうまく使って

撮影:yo-koさん


こちらはしまむらの細長いラグだそうです。トライバル柄でしょうか。形を利用してテレビ台の下に敷かれています。柄は使いますが、このくらいの大きさだとお部屋全体はシンプルインテリアなどでも邪魔にならず、良いバランスですね。

子どもが喜ぶリビング作りのコツ

お母さんの目が届くリビングが、子どもの遊ぶスペースだったりしますよね。まだしっかり歩けないときでも、ラグがあればちょっと安心できます。リビングが子どもの喜ぶ空間になるようなラグをご紹介します。

■優しい色使いのラグ

撮影:nekomusumeさん


こちらはシンプルすぎずかわいすぎない、ニトリのラグ。子ども用のものはかわいすぎてお部屋のインテリアに合わなかったりしますが、こんなラグならお部屋の雰囲気を壊さず、子どもも喜んでくれそうです。

■丸いラグで子どもの居場所作り

撮影:Maiさん


こちらはニトリの丸型のラグ。丸い形が優しげな印象です。ちょっと理解が進んだ子どもなら、この丸い中で遊んでくれそうですね。自分だけのスペースができたようで子どももうれしくなりそうです。

■男の子が喜ぶサッカーグラウンド

撮影:ouchiさん


こちらは男の子が好きそうなサッカーグラウンドのラグ。こんなラグがニトリにあるなんて驚きです。お部屋の雰囲気には合わないかもしれませんが、子どもは楽しんでくれそうですね。
ひとことでラグといっても、これだけたくさんの種類があるのですね。お部屋のインテリア優先で選んだり、子ども優先で選んだり、いろいろ楽しめそうです。居心地のよい空間作りにぜひラグを活用してみてください。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ラグ しまむら ニトリ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ラグ しまむら ニトリ」の写真をもっと見る

執筆:くろはいじ

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_vbbuskx68gmx_100均カッティングボード×100均グッズのコラボアイデア10 vbbuskx68gmx vbbuskx68gmx 100均カッティングボード×100均グッズのコラボアイデア10 oa-roomclipmag 0

100均カッティングボード×100均グッズのコラボアイデア10

2017年2月7日 20:00 RoomClip mag

RoomClipユーザーさんの中には、100均のアイテムを上手に組み合わせて、オリジナルアイテムとして利用されている方が、たくさんいらっしゃいます。今回はその中で、カッティングボードとのステキな組み合わせ実例をご紹介します。まさかこれが100均!? と思うアイテムがいっぱいですよ!

カッティングボード×すのこ

100均のカッティングボードとすのこは、どちらも木製なので相性バツグン。コラボレーションに最適のアイテムです。こちらでは、カッティングボードとすのこを掛け合わせて、100均に見えない、ステキな組み合わせを作られている実例をご紹介します!

■ウォールシェルフとして使う

撮影:yumimaruさん


こちらのユーザーさんは、カッティングボードやすのこを、壁に取り付けて利用されています。どちらも木材でできているので、それ自体へのピンや金具の取り付けも簡単にできるので、応用の幅が広く、置くためにも飾るためにも、どちらにも有効的に使えます。

■ペーパーホルダーとして使う

撮影:Shihoさん


こちらは、壁に取り付けての利用ですが、カッティングボードとすのこを組み立てて、キッチンペーパーホルダーにされています。カッティングボードを逆さに向けて使うアイデアは思いつきそうでなかなか思いつかないかも。

■野菜ストッカーとして使う

撮影:Vintageさん


このような、おかもち型のボックスは、カッティングボードのリメイク技では定番ですね。こちらのユーザーさんは、横板にすのこを利用されています。すのこならば、深さを出したい時も、板を何枚も打ち付ける手間が省けるので便利ですね。野菜ストッカーとして、利用するというアイデアもユニークです。

カッティングボード×焼き網

木製のカッティングボードと異素材の焼き網のコラボレーションは、メタリックがアクセントになって、無機質な印象を与えてくれます。木とアイアンの比率の割合によって、ナチュラル寄りにも、ハード寄りにも作り上げることができますよ。

■木とアイアンの融合

撮影:cocoa.さん


こちらは、カッティングボードと焼き網を使って、グリーンコンテナを作られている実例です。サイドの焼き網の上から板を取り付けてあるので、比較的木の部分が多く、アイアンを利用していても、やわらかい印象を受けます。木の部分が多いほど、水や汚れには弱くなるので、室内用に向いているのではないでしょうか。

■同じ素材を使っても違う印象に

撮影:azukiさん


前写真とは対照的に、こちらはアイアン部の割合が多い作り方をされています。よりハードな印象を与えるボックスになっていますね。少し比率を変えるだけで、これだけ雰囲気の違うものができあがりますよ。

■網をかぶせるという発想

撮影:Rikochiさん


こちらのユーザーさんは、焼き網を上からかぶせるというアイデアで、ケージ風のボックスを作成されています。カッティングボードと焼き網という、同じアイテムを使っているのに、つけ方ひとつでこれだけ違うものができあがるなんて、おもしろいですね。

カッティングボード×その他アイテム

ここからは、ここまでにご紹介したアイテムの応用とも言える、アイデアの数々をご紹介します。RoomClipユーザーさんたちの、100均活用術のアイデアが満載ですよ。

■ボックスに引き出しをプラス

撮影:Vintageさん


こちらは、カッティングボードで作る、おかもち風ボックスに、引き出しをプラスした実例です。引き出しも100均でそろえることができるので、引き出しの幅やサイズに合わせて、縦長、横長の使いたいサイズを組み合わせることができます。ボックスと棚が一緒になって、持ち運びまでできるので、とっても多目的ですね。

■ボックスの応用編

撮影:yurijiさん


こちらは、さらに一歩進んだアイデアです。なんと、ボックスの下部にロール紙をつけられるのです。ボックス部分にはペンやえんぴつを入れて置けるので、これを持ち歩けば、家中どこでもお絵描きが楽しめますね。このロール紙はIKEAのものですが、それ以外は、すべて100均アイテムで作ることが可能ですよ。

■つっぱり棒を使えば

撮影:cocoa.さん


こちらのユーザーさんは、つっぱり棒にカッティングボードを固定して、棚として利用されています。もともと空いている穴を有効利用した、見事なアイデアです。これほど手が込んだアイテムが100均だなんて、想像がつきませんね。

■自分で時計がつくれちゃう

撮影:simple_blowbackさん


カッティングボードを時計にしてしまおうなんて、とても斬新なアイデアですね。100均に売られている時計をリメイクすれば、100均アイテムだけで、このようなオリジナル時計を作ることだってできるんですよ。
いかがでしたか?どれも100均のカッティングボード×100均アイテム事例なのに、さまざまなアイデア満載のアイテムを作ることができるんです。あなたなら、どんなふうに取り入れてみますか?ぜひチャレンジして、RoomClipに投稿してみてくださいね!

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 カッティングボード」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「100均 カッティングボード」の写真をもっと見る

執筆:kurasi+s

外部リンク

cat_14_issue_oa-roomclipmag oa-roomclipmag_0_skpkas1vxgdz_無印良品のソファでくつろぐリビングコーディネート skpkas1vxgdz skpkas1vxgdz 無印良品のソファでくつろぐリビングコーディネート oa-roomclipmag 0

無印良品のソファでくつろぐリビングコーディネート

2017年2月7日 20:00 RoomClip mag

素材の良さと、カラーバリエーション豊富な無印良品のソファ。シンプルなデザインなので、さまざまなテイストのお部屋にマッチするソファはRoomCⅼipユーザーさんにも大人気です。皆さんどのようにリビングに取り入れているのでしょうか?コーディネート例を見てみましょう。

アーム付きのソファ

2種類からお好みの座り心地を選べ、パーツを交換して長く使えるソファです。長年の使用でへたりや変色をしても、クッションなどはパーツ対応しているので交換可能。スリムアームは省スペースで使え、ワイドアームは素材を選ぶこともでき、座ったときも寝転がったときも心地よくくつろげるソファです。

■アンティーク調になじむ生成

撮影:mojyuさん


生成色のソファが、アンティーク家具や雑貨によく馴染むリビングです。シンプルなデザイン、色を選べば、さまざまなテイストのお部屋にマッチすることができます。新しいけれどどこか懐かしいような、ホッとできるリビングコーディネートですね。

■ベージュの落ち着いたカラー

撮影:tomoさん


白い壁にベージュのソファで、落ち着いた雰囲気のリビングです。天井のシャンデリアにもマッチする、大人の余裕を感じるコーディネートで、ゆったりした時間が過ごせそうです。向かいに配置されているのは、同色のアームのないソファでしょうか。広いリビングなら対で配置したいですね。

■長年愛用のソファを買い替え

撮影:ringoさん


15年愛用したソファを買い替えたというユーザーさん。同じブランドに買い替えるというのですから、座り心地が良いというのは容易に想像ができます。写真はグレーにも見えますが、ブラウンだそう。フローリングのブラウンによくマッチしています。クッションも無印だそう、相性バッチリです。

■ブルーが鮮やかなソファ

撮影:yuusanさん


白い壁と木の家具が並ぶリビングにブルーが目を引くリビングです。北欧スタイルにもマッチする無印のソファ。こちらはデニム地のカバーを使用されているようです。デニム地のソファカバーも珍しく、カッコいいお部屋にコーディネートできそうです。

■カウチソファも人気

撮影:mi-n2chanさん


3人掛けのソファが置けるリビングなら、ぜひ配置してみたい、足を伸ばせるカウチソファです。ソファに寝そべっても隣に家族が座れるのはうれしいですね。リビングでゆったりとした時間が過ごせそうです。ダークブラウンのソファに色違いのクッションがアクセントになっています。

ソファベンチ

肘置きのないソファベンチも人気です。背もたれがなく低いので、お部屋に置いても圧迫感がなく、お部屋が広く見える視覚効果も。こちらもアナタのお好みに合った生地が選べます。脚は同色の黒になっており、シックで大人っぽいインテリアになります。

■ソファベンチとオットマンW使い

撮影:Yoheiさん


こちらのユーザーさんはソファベンチとオットマンを組み合わせて、カウチソファ風に配置されています。オットマンは足置きにしたり、人数に合わせて配置できるので便利ですよ。ネイビーカラーとテーブルのダークブラウンがとてもマッチしていますね。

■人気のネイビーカラー

撮影:mujikkoさん


こちらも同じ組み合わせですが、壁面ではなくリビング中央に配置されています。ソファベンチならではの背もたれの低さが、お部屋の中央に置いても圧迫感なく、広々とした風景が活かせます。小さいお子さんが後ろで遊んでいても覗きやすく、安全ですね。

■同色のアームソファを並べて

撮影:tomoさん


ベンチソファとアームソファのW使いです。家族やゲストを招く機会が多いお宅なら、このくらいたっぷり座れるリビングが必要かも。手前にもソファらしきものが……。広々としたリビングですね。ベージュ系でまとめているので、たくさん置いてもお部屋に馴染んで重たく感じません。

体にフィットするソファ

無印のショップに行くと、店頭でお子様が飛んだり跳ねたり、くつろいでいるあのソファです。お子さんでも簡単に持ち運べるこのソファ。ニット地は伸びにくく、改良されているので、お子さんが多少引っ張ったり投げたりしても大丈夫。何種類かの生地から選べるので、異なる座り心地が楽しめますよ。

■グレーがお部屋になじむリビング

撮影:kei.hiroro2さん


アームソファと同色のグレーのオーバル型ソファです。ヴィンテージ調の男前インテリアにマッチしています。オットマンや床置きのクッションなどなど、いろんな座るスペースを楽しめそうです。アイテムは色々でも、テイストやカラーをそろえることで全体がまとまって見えます。

■綿デニムもオシャレで人気

撮影:someday-5さん


綿デニムもお部屋のアクセントになってステキです。アームソファなど、大きな家具はあまり置きたくない、床でゴロンとしたい方にもおススメの体にフィットするソファ。隣に置かれたチェック柄クッションやグリーンのフロアマットにもマッチ。まるでファッションのようにインテリアを楽しんでいるようです。

■綿デニム(ヒッコリー)

撮影:sa-さん


見ているだけでほっこりしてしまう、まったりリビング風景です。家族みんなで大好きだという体にフィットするソファ。小さなお子さんの転倒の心配もなく、安心してリビングにおける家具です。カバーをとって洗えるからお子さんが汚しても安心です。

■緋色とデニムの組み合わせ

撮影:s_hm927さん


体にフィットするソファの、緋色とデニムの組み合わせです。グリーンのフロアマットにもマッチ。カラフルな色使いが北欧ナチュラルスタイルにピッタリです。こちらのユーザーさんも小さなお子さんのいらっしゃるお宅。高すぎない家具でそろえることで安心して遊ばせられますし、リビングも広々と見えます。
以上、バリエーション豊富な無印良品のソファを使ったリビングコーディネートをタイプ別にご紹介しました。一人掛けの小さなものから足まで伸ばせるカウチソファまで、アナタのリビングにピッタリのソファが無印良品ならきっと見つかります。

RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ソファ 無印良品」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


RoomClipの「ソファ 無印良品」の写真をもっと見る

執筆:ほっこり

外部リンク