cat_18_issue_oa-okinawatimes oa-okinawatimes_0_9k54vcp8wsym_「邪魔だと思う人は手を挙げて」支援学級の子に暴言 先生怖いと休む子も 9k54vcp8wsym 9k54vcp8wsym 「邪魔だと思う人は手を挙げて」支援学級の子に暴言 先生怖いと休む子も oa-okinawatimes 0

「邪魔だと思う人は手を挙げて」支援学級の子に暴言 先生怖いと休む子も

2020年9月8日 09:54 沖縄タイムス

 沖縄本島中部の小学校のクラス担任を務める女性教員が、普通学級と一緒に授業を受けていた特別支援学級の児童が騒いだ際「うるさいと思う人、邪魔だと思う人は手を挙げてください」と普通学級の児童に挙手を求めていたことが7日、分かった。手を挙げない児童に「あなたも支援学級に行きなさい」とも発言。教員の言動を受け、普通学級の児童一人が4日間、学校を休んだ。

■合同で授業


 小学校を所管する教育委員会は教員の言動を処分の対象としていないが、不適切だったと認めている。教員は現在、体調不良を理由に休職している。

 関係者によると、教員の不適切な言動があったのは今年6月。同じ教室で支援学級と普通学級の児童らが合同で授業を受けていた際、支援学級の児童が騒いでいたことを受け「うるさいと思う人、邪魔だと思う人は手を挙げてください」と挙手を求めた。

 教員は手を挙げない児童に「あなたも支援学級に行きなさい」などと発言し、手首をつかまれた子もいた。騒いでいた児童は教室の後ろに立たされた。

■不適切な言動


 挙手せず注意された児童の中には「先生が怖い」と話し、学校を4日間休んだ児童もいた。

 児童から話を聞いた保護者が学校に連絡し、教委が事実を確認。教委は「教員に不適切な言動があった。教育委員会に呼び、指導を行った」としている。

 保護者の一人は「子どもは特別支援学級の児童に対する不適切な扱いをおかしいと感じ、親に相談した。別の日には、教員が騒いだ児童の手を引っ張り、教室の外に出そうとしたこともあったようだ」と指摘している。

教員の言動3つの問題点


【丹野清彦琉球大学教授の話】


 特別支援学校の児童に関する不適切な教員の言動があった。この出来事には光と影があるように思える。

 影の部分の問題点は3点ある。1点目は支援が必要な子がなぜ騒ぐか、教員が理解しようとしていない。支援が必要な子が騒ぐ理由はさまざまで、うれしさがあったりする。教師は子どもの行為を理解する目が必要だ。

 2点目は周囲の子に「うるさいと思う人は手を挙げて」と同意を求めたこと。同じ価値観や考えを押し付ける、行き過ぎた行為だ。

 3点目は支援が必要な子のサポート体制が十分だったか。サポートがなければ学級担任に過度な負担がかかり、冷静さを失うこともあるだろう。学校や教育委員会は先生を追い込まない体制を考えてほしい。

 光の部分は、教員の行動をおかしいと感じ、親に話をした子どもがいるということだ。こうした行動は人権感覚があることを意味する。子どもが声を上げたことで周囲の大人の人権感覚が磨かれ、学校の自浄にもつながることになる。(教育学)

外部リンク

cat_18_issue_oa-okinawatimes oa-okinawatimes_0_hm3bcy6iubyl_台風10号が予想されたほど発達しなかった理由 hm3bcy6iubyl hm3bcy6iubyl 台風10号が予想されたほど発達しなかった理由 oa-okinawatimes 0

台風10号が予想されたほど発達しなかった理由

2020年9月8日 09:50 沖縄タイムス

 6日未明に最接近し、27時間近く大東島地方を暴風域に巻き込んだ台風10号。4日時点の予想では「特別警報級の勢力」「記録的な暴風」になるとされていたが、実際は予想されていたほど発達せず、特別警報の発表もなかった。

 沖縄気象台は理由について、現時点で「要因は一つと決まらず、特定は難しい」とした上で、「台風の中心がさらに近づけば、より風が強まった可能性はある」としている。

 気象台が4日に開いた記者会見では、大東島地方は最大風速50~60メートル、最大瞬間風速70~85メートルとしていた。実際に観測されたのは、南大東島で最大風速35メートル(6日午前0時42分)、最大瞬間風速は51・6メートル(5日午後9時38分)だった。

 台風10号は6日午前0時に南大東島の西30キロを北寄りに進み、かなり接近した。気象台担当者は進路に関し「予想通りだった」。南大東島の観測地点が盆地のような地形にあるため、「海岸付近よりも風が弱く観測された可能性がある」と話した。

外部リンク

cat_18_issue_oa-okinawatimes oa-okinawatimes_0_fd5l5topcsxg_SNSで食料寄付を募る 困窮家庭を支援、28世帯100人に配布 fd5l5topcsxg fd5l5topcsxg SNSで食料寄付を募る 困窮家庭を支援、28世帯100人に配布 oa-okinawatimes 0

SNSで食料寄付を募る 困窮家庭を支援、28世帯100人に配布

2020年9月8日 07:53 沖縄タイムス

[私たちにできること コロナ禍をのりきる]

 子どもの虐待防止運動の一環で、嘉手納町などで定期的なイベントを開いている「マミーズマーケット」関係者が8月30日、宜野湾市の宜野湾マリン支援センターでひとり親や困窮家庭28世帯100人を対象に食料を配った。

 新型コロナウイルスの感染拡大で苦しむ親や子を支援しようと、会員制交流サイト(SNS)を通して約1週間、食料を募集。60の企業、店舗、個人からインスタント食品や乾麺、ベビーフード、マスク、おむつなどさまざまな物資が寄せられていた。

 「マミーズ」を主催する松田エレナさん(43)=恩納村=は、自身も高校2年から小学4年まで4子を育てる母で「休校中の食費は本当に大変だった」とうなずく。支援先を選ぶ際に最も気に掛けたのは「親1人、子1人」の家族構成。「2人きりの空間で逃げ場がなく、休業や外出自粛で経済的にも精神的にも追い詰められている恐れが強い」からだ。実際に「ミルクや離乳食を買うお金もない」と訴える切羽詰まったシングルマザーもいたという。

 食料の募集・配布場所は、宜野湾市出身の松田さんが同センター内にある同市観光振興協会の高江洲義之事務局長(55)に依頼し、提供してもらった。協会職員の伊佐晴香さん(23)は「困っている家庭が身近にたくさんいることを実感した」と話す。物資を受けた親からは「今度は私が支援する立場になれるよう頑張ります」とのメッセージもあり、松田さんは「これからも食料寄付を募り、困窮世帯の支援につなげたい」と意欲をみせた。

外部リンク

cat_18_issue_oa-okinawatimes oa-okinawatimes_0_twkfod6izd2d_「500万円ください」“銃”を持った男が両替店に 車で逃走、逮捕 twkfod6izd2d twkfod6izd2d 「500万円ください」“銃”を持った男が両替店に 車で逃走、逮捕 oa-okinawatimes 0

「500万円ください」“銃”を持った男が両替店に 車で逃走、逮捕

2020年9月8日 06:19 沖縄タイムス

 沖縄署は7日、沖縄市内の両替店で従業員の女性にモデルガンを突き付けて脅し、現金を奪おうとしたとして、北中城村に住む無職の男(51)を強盗未遂と建造物侵入の両容疑で緊急逮捕した。調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は7日午前11時55分ごろ、沖縄市中央の両替店にモデルガンを持って押し入り、従業員女性を脅して、現金を奪おうとした疑い。

 署によると、両替店には従業員1人がいた。男は「500万円、お金をください」などと現金を要求。従業員が110番通報し、男は車で逃走した。女性にけがはなかった。同署は、男の刑事責任能力の有無について慎重に調べている。

 捜査関係者によると、現場周辺の防犯カメラで男の車や逃走経路を特定。同日午後、北中城村の自宅にいた男を重要参考人として任意同行し、事情を聴いていた。

外部リンク

cat_18_issue_oa-okinawatimes oa-okinawatimes_0_hqu821dpb2py_「私たちの海」緊張続く 尖閣衝突から10年 侵入繰り返す中国公船 hqu821dpb2py hqu821dpb2py 「私たちの海」緊張続く 尖閣衝突から10年 侵入繰り返す中国公船 oa-okinawatimes 0

「私たちの海」緊張続く 尖閣衝突から10年 侵入繰り返す中国公船

2020年9月8日 05:00 沖縄タイムス

 尖閣諸島(沖縄県石垣市)の国有化の流れをつくり、日中関係の緊張を高めた2010年9月の「中国漁船衝突事件」から7日で10年がたった。この間、中国公船による尖閣周辺の領海侵入が繰り返され、石垣市議会は今年6月、尖閣諸島の字名を「登野城尖閣」とする条例を可決。中国側も接続水域内に最長となる約3カ月半滞留するなど緊張が続く。一方、「われわれの海」と呼ぶ地元漁師からは、政治によって好漁場が緊迫化したとの反発もある。

 同事件は、領海侵入した中国漁船が巡視船2隻に衝突。船長を公務執行妨害容疑で逮捕した。那覇地検が起訴への勾留手続きに入ったことから中国側が強く反発。地検は船長を処分保留で釈放したが、11年7月に那覇検察審査会が起訴議決した(12年5月に那覇地裁が公訴棄却)。

 12年9月に日本政府が国有化して以降、中国公船の領海侵入が急増し、13年は1年間で最多の延べ188隻が領海内を航行した。

 これを受け、海上保安庁は16年までに「尖閣領海警備専従体制」の編成を完了。県警は20年4月に国境離島警備隊を新設した。

 衝突事件後、石垣市議会は10年12月に「尖閣諸島開拓の日を定める条例」を可決。今年6月には尖閣諸島の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更した。

外部リンク

cat_18_issue_oa-okinawatimes oa-okinawatimes_0_rkqzcalze5wg_日本人の50代男を逮捕 沖縄市の強盗未遂 モデルガンで脅す rkqzcalze5wg rkqzcalze5wg 日本人の50代男を逮捕 沖縄市の強盗未遂 モデルガンで脅す oa-okinawatimes 0

日本人の50代男を逮捕 沖縄市の強盗未遂 モデルガンで脅す

2020年9月7日 15:59 沖縄タイムス

 沖縄市中央の両替店で7日午前、男が押し入り、従業員に銃のようなものを突きつけ、現金を出すよう要求したが奪わずに逃走した事件で、沖縄署は同日午後3時15分ごろ、北中城村に住む50代の男を強盗未遂容疑で緊急逮捕した。
 署によると、男は日本人で、モデルガンで脅して犯行に及んだとみられている。現場周辺の防犯カメラなどから男が逃走で使った車などを特定し、男を確保。強盗未遂容疑の重要参考人として署で事情を聞いていた。
 
 事件は同日午前11時56分ごろに発生。従業員が、110番通報して、発覚した。現場は米軍嘉手納基地第2ゲート入口近くで、事件発生時、沖縄署は緊急配備を敷いて男の行方を追っていた。

外部リンク

cat_18_issue_oa-okinawatimes oa-okinawatimes_0_bifr902nq1x1_日本人の50代男を逮捕 沖縄市の強盗未遂 モデルガンで脅す bifr902nq1x1 bifr902nq1x1 日本人の50代男を逮捕 沖縄市の強盗未遂 モデルガンで脅す oa-okinawatimes 0

日本人の50代男を逮捕 沖縄市の強盗未遂 モデルガンで脅す

2020年9月7日 15:55 沖縄タイムス

 沖縄市中央の両替店で7日午前、男が押し入り、従業員に銃のようなものを突きつけ、現金を出すよう要求したが奪わずに逃走した事件で、沖縄署は同日午後3時15分ごろ、北中城村に住む50代の男を強盗未遂容疑で緊急逮捕した。 
  
 捜査関係者によると、男は日本人で、モデルガンで脅して、犯行に及んだとみられている。現場周辺の防犯カメラなどから男が逃走で使った車などを特定し、男を確保した。 
 
 事件は同日午前11時56分ごろに発生。従業員が110番通報して発覚した。現場は米軍嘉手納基地第2ゲート入口近くで、事件発生時、沖縄署は緊急配備を敷いて男の行方を追っていた。

外部リンク

cat_18_issue_oa-okinawatimes oa-okinawatimes_0_0h3py5mnl2dt_沖縄、新たに19人の感染を確認【9月7日昼】 0h3py5mnl2dt 0h3py5mnl2dt 沖縄、新たに19人の感染を確認【9月7日昼】 oa-okinawatimes 0

沖縄、新たに19人の感染を確認【9月7日昼】

2020年9月7日 15:35 沖縄タイムス

 沖縄県は7日、県内で新たに19人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。県内の累計感染は2239人となった。台風10号の影響で、6日は行政検査の結果が出なかったため、県による発表は2日ぶり。

 7日の新規陽性19人中、行政検査によって7人の感染が分かった。行政検査は349人に実施していた。  
 県内の関連死者は計32人で、このうち8月以降の報告が25人に上っている。沖縄本島全域で病院や高齢者施設でのクラスター(感染者集団)発生が相次ぎ、高齢者や重症化リスクのある人に感染が広がっている。人工呼吸器を使ったり、集中治療室などで治療を受けたりしている「重症」の患者は5日時点で20人になった。

 直近1週間(8月29~9月4日)の新規感染者は149人で、人口10万人当たり、10.23人。低下傾向にあるが、36日連続で都道府県別の全国最多だった。

 県は、療養者数や新規感染者が「8月中旬をピークに現在は収束に向けた道筋が見えた」として、県の緊急事態宣言を期限通り5日までで解除した。感染の広がりは改善の兆しが見えるとしつつ、「引き続き感染流行期として警戒が必要な状況にある」との認識を示して、警戒レベルは上から2番目の第3段階(感染流行期)を維持している。
 今後は「感染防止対策と社会経済活動の両立」が必要と強調。県民には新しい生活様式の徹底を、事業者には感染拡大予防ガイドラインの順守を求め、感染防止対策への協力を呼び掛けている。流行の前兆が見えた場合は、これまでの緊急事態宣言のような包括的な対策ではなく、地域を絞って注意が必要な対策を「感染注意報」として発信する方針。
 

外部リンク

cat_18_issue_oa-okinawatimes oa-okinawatimes_0_d378f8cto7vk_沖縄市の両替所で強盗未遂 犯人は逃走中 d378f8cto7vk d378f8cto7vk 沖縄市の両替所で強盗未遂 犯人は逃走中 oa-okinawatimes 0

沖縄市の両替所で強盗未遂 犯人は逃走中

2020年9月7日 13:21 沖縄タイムス

 7日午前11時55分ごろ、沖縄市中央2丁目の両替所で「強盗が来ている」と110番通報があった。
 沖縄署によると何者かが押し入り、拳銃のようなものを店員に突きつけ金品を脅し取ろうとしたが、未遂に終わり立ち去ったという。けが人はいない。犯人は逃走しており、署が行方を追っている。

外部リンク

cat_18_issue_oa-okinawatimes oa-okinawatimes_0_fwdhw37clzei_大学生運転の車が男性ひく 路上寝か 沖縄・南城市 fwdhw37clzei fwdhw37clzei 大学生運転の車が男性ひく 路上寝か 沖縄・南城市 oa-okinawatimes 0

大学生運転の車が男性ひく 路上寝か 沖縄・南城市

2020年9月7日 11:40 沖縄タイムス

 7日午前3時ごろ、沖縄県南城市玉城船越の県道48号で、男子大学生(21)が運転する乗用車が、路上にいた50~60代の男性をひいた。男性は頭蓋骨などを骨折し、搬送先で死亡が確認された。

 与那原署によると、死亡した男性は「路上寝」をしていたとみられ、詳しい事故原因を調べている。

外部リンク