cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_f85c6ad1cf5a_参院選後に復活画策の議員年金 税金負担は300億円か f85c6ad1cf5a 0

参院選後に復活画策の議員年金 税金負担は300億円か

2019年7月9日 07:00 NEWSポストセブン

 老後2000万円不足問題がくすぶる中、国民はなんとか老後資産を守りたいと生活費を節約して生活防衛に頭を痛めている。ところが、そんな国民の痛みを横目に、政府・与党内では廃止したはずの「議員年金」を参院選後に復活させ、国民の税金で議員の老後の生活保障を手厚くしようとひそかに準備を進めていた。

「議員特権」と批判された国会議員と地方議員の退職年金は公的年金とは別の制度で、かつては「国会議員年金」は在職10年で年間約412万円、「地方議員年金」(在職12年以上で受給資格)は都道府県議に平均約194万円、市議なら平均約103万円が退職後に支給されていた。

 しかし、小泉政権の年金改革で公的年金の保険料アップと年金カットが決まると、「議員だけ特権年金をもらうのはおかしい」という批判が高まり、2006年に国会議員年金、地方議員年金は2011年に廃止された。

 特権を復活させる動きが始まったのは、前回総選挙(2017年10月)で自民党が大勝した直後からだ。

「若くして国会に出た議員は退職したら全員生活保護だ。ホームレスになった人もいる。こんな国は世界中にない」

 自民党の竹下亘・元総務会長がそうぶちあげると、手始めに地方議員の年金復活にとりかかった。同党地方議員年金検討プロジェクトチームで法案をまとめ、昨年12月に自公幹事長会談で法整備の方針で一致した。手始めに地方議員の年金復活にとりかかった。同党地方議員年金検討プロジェクトチームで法案をまとめ、昨年12月に自公幹事長会談で法整備の方針で一致した。


◆税金負担は計300億円


 自民党がまとめた案によると、新たな地方議員年金には年間ざっと200億円の税金が投じられる。

 簡単にいえば、地方議員は支給額の低い国民年金を脱会し、自治体職員と同じ地方公務員共済に加入させることで、年金保険料の半分を税金で負担して手厚い給付を受けられるようにする。対象の地方議員は3万3000人だ。ちなみに健康保険も国保から共済になるため、議員が払う毎月の健康保険料は半額に減る。こちらの税負担は年金とは別に100億円かかる。政治学者の後房雄・愛知大学教授が指摘する。

「会社勤めをしていない自営業者など一般の国民は国民年金でやっている。地方議員も被用者ではないから国民年金が当たり前。それを自分たちだけ特別扱いで共済に入れろというのは特権意識以外の何物でもない。しかも、制度を作るのは議員だから、お手盛りの法改正をしようとしている」

 完全な特権復活だ。もちろん、国会議員たちが地方議員にだけ“うまい汁”を吸わせるはずがない。その先にあるのが国会議員年金の復活だ。

 言い出しっぺの竹下氏(2000年初当選)も、「若くして国会に出た議員は」と国会議員の年金復活を念頭に発言しており、知事など自治体の首長や公務員には退職金や年金があるのに、「議員だけ貧乏でいいというわけではない。大事なのは議員に仕事をさせることだ」と語っている。

 ちなみに国会議員年金は廃止時点(2006年)で勤続10年以上だった議員には受給資格(15%減額)があり、1993年初当選で勤続13年だった安倍晋三首相は年約350万円、勤続24年(1979年初当選)の麻生太郎・副総理兼財務相は年450万円近くの議員年金を引退後に受給できる計算だが、2000年初当選の竹下氏はもらえない。


 現役議員の多くが「総理も副総理ももらえるなら、オレたちもほしい」とうらやましがっていることは容易に想像できる。

「多くの先進国には国会議員年金の制度がある。廃止されたのは日本だけ。地方議員が共済に加入できるようになれば、議論の流れは次に国会議員も国家公務員共済に加入できるようにする方向に向かうはずだ」(前出の自民中堅)

 だが、日本の国会議員の歳費は年間約2200万円と世界一の高給取りだ。それに加えて年1200万円(毎月100万円)の非課税の文書通信交通滞在費まで支給される。

 爪に火を灯すように老後資金をためている国民の税金からこれだけもらいながら、「議員だけ貧乏」だから議員年金復活で老後資金までせしめようとは、盗人猛々しいにもほどがある。

※週刊ポスト2019年7月19・26日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_8f9916d3201c_プロ野球トレードが盛んに、阪神・藤浪に囁かれる「お相手」 8f9916d3201c 0

プロ野球トレードが盛んに、阪神・藤浪に囁かれる「お相手」

2019年7月9日 07:00 NEWSポストセブン

 プロ野球のトレードは7月末がデッドラインとなり、活発化している。昨季、17年ぶりリーグ最下位の阪神は、矢野燿大監督(50)のもと近本光司(24)や木浪聖也(25)が開花。だが、ここにきてチームの勢いに陰りが見える。果たして阪神はどのようなトレードを画策するのだろうか。スポーツ紙デスクはこう展望を述べる。

「特に手薄なのが外野陣です。福留孝介(42)や糸井嘉男(37)のベテランを休ませながら起用するのも限界がきている。

 補強にうってつけの存在が、9年前に最年少でホームラン王となったオリックスのT-岡田(31)です。近年は好不調の波が激しく、今季はスタメンからも外れている。投手陣が手薄なオリックスとの間で、現在ファームにいる藤浪晋太郎(25)とのトレードも検討されていると聞く」

 同様に名前が挙がるのが、2度の首位打者経験を持つロッテの角中勝也(32)だ。

「大阪桐蔭から藤原恭大(19)が加入し、菅野剛士(26)、清田育宏(33)、荻野貴司(33)と外野は揃っている。

 井口資仁監督(44)を慕う鳥谷敬(38)と藤浪をセットで、角中を加えた複数トレードもあり得ます」(同前)


※週刊ポスト2019年7月19・26日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_7a58146252e3_ネコンシェルジュがグッと来た『トラとミケ』の絵本シーン 7a58146252e3 0

ネコンシェルジュがグッと来た『トラとミケ』の絵本シーン

2019年7月9日 07:00 NEWSポストセブン

 ベストセラーとなっている『俺、つしま2』(おぷうのきょうだい作)を始めとして、大ブームが続く猫本。次々と新しい猫本が発売されているが、そうした猫本をくまなく読んでいる書店員さんがいる。紀伊國屋書店で「ネコンシェルジュ」を務める丸山裕子さんだ。彼女は「猫だらけ」の人情味あふれる変わり種漫画『トラとミケ いとしい日々』をどう読んだのか。話を聞いた。

 * * *
 普段、書店の「ネコンシェルジュ」という立場から、猫が登場する作品を片っ端から読み、選りすぐりを紹介しています。ですが、『トラとミケ』は、不思議と猫目線では読みませんでした。

 かわりに目が奪われたのは、猫たちの日常の風景です。私はねこまきさんの作品の、優しい色遣いが大好きなのですが、この作品は全編フルカラーなので、四季折々の情景とともに優しい色遣いがたっぷり味わえます。

 第1話の「陽春の候」に始まり、4月から翌3月まで12話が収録されています。その1話1話に、季節を感じさせる食べ物や小道具が、とても丁寧に描かれているのです。

 例えば第3話の「向暑の候」では、庭の甘夏をもぎ取って砂糖漬けにして寒天ゼリーを作る場面が出てきます。季節は飛んで第9話の「歳末の候」では、干し柿や白菜を外に干していたり、年末ならではの新巻鮭が登場します。


 トラとミケが切り盛りする居酒屋のメニューだけでなく、要所要所に、昔おばあちゃんがよく作っていたような懐かしい季節の食べ物が出てくるんです。それも、こたつなどの昭和な小道具と一緒に。だから、読んでいると「懐かしい」という温かい気持ちやら、「美味しそう」という食欲やら、「この店に行ってトラとミケに癒やされたい」という思いやら、いろんな感情がわいてきます。

 ふたりの居酒屋には、独身女性から熟年夫婦、働き盛りのサラリーマンまでいろんな立場のお客が飲みにきます。その1人1人(1匹1匹)に物語があるので、読者の誰もが、自分に近い境遇の人に思いを馳せることができるんじゃないでしょうか。そして、どこか琴線に触れる箇所があるはず。

 私がグッときたのは、絵本が出てきた場面。本好きなので、絵本が効果的に使われていたのが嬉しかったんです。絵本には、人を励ましたり、楽しませたり、支えたりしてくれる力があります。

 また、読む年齢によって感じ方が違うのも大きな魅力です。子供の頃に読んでいた絵本を広げると、音楽と同じで、たちまち当時にタイムスリップできます。その本を広げている間だけは、幼い頃、親に読んでもらっていたときのワクワクした気持ちや、親と交わした言葉など、家族との思い出に浸れます。

『トラとミケ』を読んでいると、四季折々の背景や古き良き小道具に、誰もが持っている懐かしくて大事な思い出を重ね合わせることができます。勢いで読み進んでしまう漫画が多い中、この作品は何かに思いを馳せながら、ゆっくり読み進めて行きたい。そう思わせてくれる作品です。


【Profile】
丸山裕子さん●1967年生まれ。紀伊國屋書店新宿本店副店長。書店HPでは「ネコンシェルジュの本棚」というコーナーで猫に関する本を紹介。私生活でも猫とのいとしい日々を満喫している。

※女性セブン2019年7月4日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_766a2607702d_志尊淳、マイノリティー役を演じる抵抗感はまったくなかった 766a2607702d 0

志尊淳、マイノリティー役を演じる抵抗感はまったくなかった

2019年7月9日 07:00 NEWSポストセブン

 昨年はドラマ『女子的生活』(NHK)、“朝ドラ”『半分、青い。』(同)と幅広い役を演じ、飛躍の年になった志尊淳(24才)。『女子的生活』でトランスジェンダーの役で美しい女性の姿をして話題に。『半分、青い。』ではゲイセクシャルの青年・ボクテ役を好演。「2019年エランドール賞」の新人賞を受賞し、若手俳優きっての実力派として存在感を示している。

「マイノリティーな役に対して向き合うことに、抵抗はまったくなかったです。人としてそれぞれの役柄に魅力を感じたので、真剣にその役に向き合って演じることができました。“朝ドラ”に出たことで、おじいちゃん、おばあちゃんに声をかけていただく機会が増えましたね。今でも、“ボクテ!”と役名で呼んでくださいます(笑い)。

 みなさんの印象に強いのは、やはり『女子的生活』や『半分、青い。』などかもしれないんですが、それ以前の仕事から繋がって今があると思うので。転機は? と聞かれたら、すべてが転機だと思っています」

 次々に話題作に出演しているが、「正直、5年後、10年後はどうなっているかまったくわからないです」と、本音をポロリ。

「ぼくはあまり先のことは想像しないんです。役者の世界の面白いところって、自分の想像の範疇を超えることができるところ。たとえば、『女子的生活』で女性役をいただいた時にも、まさか自分にそんな役がくるとは思っていなかったので…。だから夢に向かって…というよりも、1つ1つの仕事を大切にしていきたいですね。役者としてのキャリアはまだ浅くても、責任と信念はしっかり持っていたいです」

 毎回、さまざまな役で新しい顔を見せてきた彼が、次に『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(TBS系・7月9日開始)で演じるのは元美容師見習いで、レストランで働くことになる川合太一。

「共演者のみなさんと演じていると、自分が思っていた以上の川合を引き出していただいているな…と実感します。川合はいつも明るくて、いないと寂しいな…と思われる存在になれたらいいなと思いながら、演じています。このドラマが放送されたら、志尊くんって本当はこんな人なのかな?って、思う人が多いと思います(笑い)」


 役のイメージで見られるのは、怖い…?

「怖くはないですが、川合は陽気というか、“突飛な感じ”ですからね…。(イメージの)ハードルは上げないでもらいたいですね(笑い)。今までも、役のイメージから、常に笑っているという印象をもたれることが多くて。自分では普通にしているのに、元気がないのかなって思われたりするんです(笑い)」

 ドラマの舞台であるレストランといえば、志尊自身も思い出があるとか。

「子供の頃は週末に、家族で食事に行くのが恒例だったんです。だいたい地元のレストランで、毎回、親父が知っているお店を転々として…。子供だったので、大きなステーキを食べた時はテンションがあがりましたね! 今は焼肉を食べている時に、テンションがあがります(笑い)。今回のドラマはレストランが舞台の会話劇で、気楽な感じで見られる物語になっています。毎回、お客様などで豪華なゲストも登場するので、ぜひ楽しんでいただけたらと思います」

※女性セブン2019年7月18日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_06ff881e1f9b_新小結・竜電 結婚披露宴行った気合いで白鵬に土をつけるか 06ff881e1f9b 0

新小結・竜電 結婚披露宴行った気合いで白鵬に土をつけるか

2019年7月9日 07:00 NEWSポストセブン

 横綱・白鵬が、いよいよ引退の瀬戸際に追い込まれている。もともと「初顔合わせ」に滅法強いことで知られてきたが、2017年初場所の荒鷲(現在は十両10)、同じ場所の14日目に貴ノ岩(2018年に引退)に初顔で土をつけられ、昨年夏場所では当時平幕の阿炎(あび、小結)にも完敗。名古屋場所で対戦のありそうな上位陣のうち、先場所、西前頭5枚目で10勝をあげて西の新小結に昇進した竜電も、白鵬とは初顔となる。白鵬に何かを起こす可能性はあるのか


 竜電は6月に都内のホテルで結婚披露宴を行ない、今場所は祝儀場所となるため、本人も相当、気合いが入っているという。

「竜電はケガで十両から序ノ口まで陥落した後、三役まで昇進した苦労人です。両差しが得意で、右四つでも左四つでも両回しを取れば力を発揮する。右四つの白鵬を左四つで食い止められれば、面白い展開になってくる。

 最近の白鵬は相撲に余裕がないというか、土俵際で辛うじて相手をかわす身体能力任せのサーカス相撲でなんとか白星を拾っている。相手をよく見て有利な形に持って行くしぶとさが持ち味の竜電が、白鵬に土をつける可能性は十分にある」(相撲担当記者)

 白鵬にとって、東前頭筆頭で先場所初優勝を果たした朝乃山と前述の竜電、この初顔の2人が序盤戦の鬼門となる。


※週刊ポスト2019年7月19・26日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_00d06dc22158_ジェーン・スー×中野信子「なぜ男は女の容姿にこだわるか」 00d06dc22158 0

ジェーン・スー×中野信子「なぜ男は女の容姿にこだわるか」

2019年7月8日 16:00 NEWSポストセブン

 コラムニストのジェーン・スーさんと脳科学者の中野信子さんが膝を突き合わせて話し合った対談集『女に生まれてモヤってる!』が刊行された。話題を集めている同書の中から一部を紹介する。今回は、多くの男性が女性の容姿にこだわる理由について。中野さんによると、オスが重視するのは顔の善し悪しではなく、体のアノ部分でした!

 * * *
スー:好きになる相手の容姿に強くこだわるのって、男性のほうが多い気がするんだけど、どうかな。確かに面食いを自称する女性も多いけれど、結婚相手に選んだ人は別にイケメンじゃなかった、みたいな例はいっぱい知ってる。

中野:そもそも女性と男性では、異性を選ぶときに活動する脳の働きが違うんだよね。実は多くの女性は、あんまり相手の外見を重視していない。女性は前頭葉にある機能で、振る舞いや雰囲気で好ましく思う相手を判断しているらしい。じゃあ一方で男の人はどこで相手を選んでいるかって言うと、これは完全に視覚なんですよ。だから、「ただしイケメンに限る」っていうテンプレ(紋切り型)は完全なる誤解。「ただし美人に限る」という男側の認識が強いから、女もそうだろうと思い込んでいるんでしょうね。

スー:男性が容姿にそこまでこだわる理由は何なんだろう?

中野:進化上、容姿にこだわらなきゃいけない理由があったんでしょうね。これまでの人類の歴史では、子孫を多く残して、その子孫が多く生き延びた人がさらに生き延びているわけだから。どんなに強くて優れていても、子どもを残さなかった人の遺伝子はそこで終わり。次の世代には残らない。だから、今生き延びている人の遺伝子はとりあえず今の勝利者とも言える。そこを踏まえた上で、男の人の異性の選択基準が視覚だったということは、そう選ぶことが適応的だったということになる。ただし、かつてヒトのオスがメスを選ぶときの視覚の基準としては、顔の美醜よりもくびれがある体型だということのほうが重要だったというのが研究者たちのコンセンサス(合意)としてはあるようです。

スー:おっぱいよりくびれなんだ? お尻の大きいメスが魅力的とされていたけど、二足歩行になって前からお尻が見えなくなったからおっぱいの大きさが重要になったって話を聞いたことがあるけど。

中野:お尻が大きいって、つまりくびれがあるということにもつながるんですよ。ウエストとヒップの比率を指すウエストヒップレイショ(WHR)という有名な指標があるのですが、このWHRが0.6〜0.7の範囲に入る女性の子どもたちと、そうでない女性から生まれた子どもたちのIQを比較すると、WHRが0.6〜0.7の女性から生まれた子どもたちのほうがIQが有意に高かったんです、なぜか。

スー:ちょっと、寸胴体型の身にもなってよ。

中野:おっぱいなんか大きくても小さくてもどっちでもいいらしいんですよ。胸の大小は生存には関係してこない。さっきスーさんが言っていたように、たんにオスがお尻を好きだということから、擬似的なものとして進化した無駄な器官がおっぱいなのかもしれない。


スー:赤ちゃんにおっぱいをあげるからといって、乳房が大きくある必要なんかないものね。他の哺乳類だってそうだし。

中野:そうそう。牛の乳房だって別に垂れているだけだから。大きいわけではない。人間の胸はクジャクの羽と一緒で無駄なものだよね。WHRと男性の嗜好の関係を調べた研究は他にもたくさんあるけれど、どうも男の人はそういうくびれが好きらしい。子どものIQが高くなる理由としては、オメガ3脂肪酸を多く持っている女性の子だからだとか、それが脳を作るための原料として使われるからだとか、諸説あります。まとめると、これまではたんなるスケベ心だと思われていた男性の「性選択」が、実は自分の遺伝子を賢く産んでくれる女性を探すための指標だったのかもしれない、という話なんだけど。

スー:なるほど。でもここ間違えちゃいけないポイントだよね。「だから男が女をスケベな目で見るのはしょうがない」とは絶対にならない。私たちはたまたまそういう傾向の遺伝子を持つ子孫として生まれたってだけの話で、人をスケベ心でジャッジしていい理由にはならない。貴様の理性はどこ行ったって話だよ。

中野:そう、たんにこれまではそうでした、というだけの話だね(笑)。IQの高い子を産ませるためにくびれのある女を選べ、なんて言っているわけではないですからね!


スー:性選択って言葉の意味を詳しく教えてー。

中野:性選択とは、一方の性がもう一方の性を選ぶときに起こる選り好みのこと、というとわかりやすいかな? 有性生殖をする種では、一方がもう一方の性を選ぶときに、生殖や生存には実は関係ないにもかかわらず、その性質を選り好みするがためにどんどん片方の性のその形質が派手になったりエクストリーム(極限、過激)な方向に行ったりすることがあるのね。クジャクのオスの羽とか、あんなに派手な必要ってないでしょ? 逃げるのにも大きすぎて大変だし、目立つから、あっという間に天敵に見つかって殺されそうなのに。フラミンゴだってあんなに体色が鮮やかである必要はないよね。赤い体色って体に負担になるものなので、そんなにいいことではないとされている。だけれども、メスがどうもそれを好んだので、どんどん赤くなっちゃった、という話。

スー:クジャクもフラミンゴも、オスのほうが派手なんだっけ。

中野:鳥類は大体そうだね。オスのほうが派手だよね。

スー:視覚的なインパクトにそこまで左右されるなら、どの種においても「見た目の麗しさ」という価値が大幅に下落することはないのかなあ。時代の価値観が変わって、それに匹敵する他の何かが登場する可能性はあるだろうけど。

中野:性選択のあり方が変わってしまえば、美人の基準も変わっていくね。たとえば人が視覚を失って男性が女性を選ぶときのポイントが顔の美しさじゃなくなれば、「居心地のいい人」であることが高ポイントになっていったりするかもしれない。

スー:女友達が結婚相談所に行ったら、カウンセラーから「30歳の美人より、22歳の不美人」とハッキリ言われたって。結婚相談所では美しさより若さに高い価値がつくと。嫌な話ですが、子どもを作ることを考えるとそうなるんだそうです。

中野:「若さ」にも性別の非対称を感じるね。「やっぱり男は若いほうがいいよね」と思っている女性は、少なくとも私の周囲ではほとんど見ないし。

スー:「お金」「地位」「人生経験」がないとマイナスとみなされがちな男という性別。まったく同じ資質が「うぶ」としてプラスに捉えられがちな女という性別。恐ろしい! 加齢がネガティブ要素にならない男システムは、正直うらやましいわ。年齢やキャリアの積み重ねがプラスに転じやすい。女の場合は逆なんだよね。さっさと是正されてほしいけど、変化はいつも期待よりは緩やかなもの。過渡期をどう生き延びるか、それぞれが考えないとね。旧来型の性選択に振り回されている場合ではない。


中野:その通り。今の社会でよしとされている気遣いを筆頭とした「女らしさ」は全部、近い将来にはビッグデータの解析で誰でもできるようになるしね。女がやらなくてもAIがそれこそ完璧にできるようになっちゃう。


撮影/藤岡雅樹

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_3c6168b879b9_白鵬、先場所優勝の朝乃山を出稽古でボロボロにした意図 3c6168b879b9 0

白鵬、先場所優勝の朝乃山を出稽古でボロボロにした意図

2019年7月8日 16:00 NEWSポストセブン

 その言動がたびたび問題視される一方、幕内最高優勝42回をはじめ、通算勝利数、横綱在位場所数など数々の“歴代1位”の記録を誇る横綱・白鵬が、いよいよ引退の瀬戸際に追い込まれている。34歳という年齢からくる衰えに加え、ケガを抱えた状態で名古屋場所の土俵に立つ。白鵬の“衰え”をはっきりと示しているのが、「初顔合わせ」の成績だ。

 もともと白鵬は初顔に滅法強いことで知られてきた。2009年秋場所で翔天狼(現・春日山親方)に勝って以降、幕内で初顔合わせの相手に28連勝。昭和以降では2位の記録だった。

「この記録が2017年初場所の中日、荒鷲(現在は十両10)に敗れてストップし、同じ場所の14日目には貴ノ岩(2018年に引退)にも初顔で土をつけられた。このあたりから力の衰えが感じられるようになり、よりはっきりしたのが昨年夏場所6日目、当時は平幕の阿炎(小結)との初顔の一番だった。

 立ち合いで阿炎の回転の速い両手づきをくらった白鵬は、なすすべもなく後退し、完敗。今年に入っても初場所5日目に錦木(現在は前頭11)との初顔合わせで取り直しの末に辛くも白星を拾うなど、“白鵬に何か起きるとすれば初顔の一番”というのが共通認識になっている」(若手親方)


 今場所は対戦のありそうな上位陣に、初顔となる力士が2人いる。

 1人は東前頭筆頭で先場所初優勝を果たした朝乃山だ。先場所全休した白鵬とは初顔合わせとなる。右の相四つとなるため、がっぷり四つに組んだ展開が予想される。

「場所前、朝乃山は単身で豊田市の宮城野部屋の稽古場に出稽古に行っている。白鵬がわざわざ“稽古してみたい”と指名したことで実現した。これは白鵬がよく使う手で、マークすべき上り調子の若手力士が出てくると、場所前の稽古で土俵に叩きつけて恐怖心や苦手意識を植え付ける。

 実際、朝乃山は2勝9敗とボロボロにされ、最後には張り手で脳震盪まで起こして土俵に倒れ込んでいた。ただ、注目すべきは三番稽古の最初の一番で、朝乃山が押し出しで勝ったこと。横審の稽古総見などでも“本場所の結果を占うのは最初の一番”というのが常識。稽古場での白鵬の張り手にビビっていないことが条件になるが、相撲勘の戻っていない横綱相手なら、十分に勝機がある」(相撲担当記者)


※週刊ポスト2019年7月19・26日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_9d6b32bd9cac_ジャニーズ支えるJr.育成システム 女性アイドル業界では? 9d6b32bd9cac 0

ジャニーズ支えるJr.育成システム 女性アイドル業界では?

2019年7月8日 16:00 NEWSポストセブン

 解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で入院中であることが明らかになったジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(87歳)。その病室には、連日ジャニーズ事務所のアイドルたちがお見舞いにきているという。

 そんなジャニーズ事務所に所属するタレントたちは皆、ジャニー社長によって見出された逸材ばかりだ。

「ジャニーズ事務所に送られてきた履歴書をジャニー社長がチェックし、目にとまった少年たちがオーディションを受けるそうです。オーディションに合格するとジャニーズJr.として先輩のバックダンサーを務めるわけですが、Jr.としての活動の中でメンバーたちはスキルを磨き、そしてデビューへと向かっていきます」(音楽業界関係者)

 ジャニーズJr.での育成期間を経て、デビューするというシステムは、ジャニー社長が編み出したものだという。アイドル業界に詳しいフリーライターの大塚ナギサ氏はこう話す。

「芸能事務所に所属してレッスンを受けている“タレントの卵”は珍しいものではありません。しかし、ジャニーズJr.は、先輩のステージに立ったり、あるいはジャニーズJr.の単独公演に出演したりと、デビュー予備軍でありながらファンの前でパフォーマンスをする機会が与えられている点が大きな特徴です。客前に立つことでプロ意識も芽生えるし、ファンにとっては、フレッシュな新人たちの成長を見守る楽しみもある。実践的な育成方法としてかなり画期的なシステムです」(大塚氏・以下同)


 こうした育成システムは、女性アイドルの世界にもあるのだろうか?

 たとえば、モーニング娘。'19、アンジュルム、Juice=Juiceなどが所属するハロー!プロジェクトには、ジャニーズJr.に相当する「ハロプロ研修生」という育成組織がある。北海道を拠点に置く「ハロプロ研修生北海道」も活動中だ。

「ハロプロ研修生は、ハロプロ全体が出演するコンサートでバックダンサーを務めるほか、選抜メンバーが先輩グループのコンサートツアーに帯同することもあります。また、3か月に1回『ハロプロ研修生発表会』として、単独公演も行っています」

 ハロプロ研修生内で新ユニットが結成され、デビューすることもあれば、ハロプロ研修生から選ばれたメンバーがモーニング娘。やアンジュルム、Juice=Juiceに加入するというパターンもある。

「ハロプロは一般公募のオーディションも実施していますが、オーディションからいきなり正規メンバーになるケースは減りつつあり、今は研修生からの昇格こそがデビューへのメインルートとなっています。最近のハロプロは、歌やダンスのレベルが高くなっていて、研修生としてレッスンを受けていないと、なかなか先輩たちに追いつけないという事情もあるでしょう。グループとしての完成度を保つためにも、ハロプロ研修生というシステムが重要となっているのです」

 AKB48グループにも「研究生」という形で、デビュー予備軍が所属している。

「48グループの研究生も、正式にグループに所属する前のメンバーです。しかし、ごくまれに研究生の状態で選抜メンバーに選ばれて、コンサートや音楽番組などに出演することもあります。また、何らかの事情で正規メンバーから研究生に降格されることがある点は、48グループならではだと思います」

 乃木坂46にも「研究生」という肩書きのメンバーがいたこともあったが、現在「研究生」は所属していない。

「乃木坂46の2期生は『研究生』として加入し、その後昇格して2期生となりましたが、それ以降は『研究生』という肩書きのメンバーはいません。また、2018年には、乃木坂46、欅坂46、けやき坂46(現・日向坂46)の3組による『坂道合同オーディション』が開催されました。このオーディションでは39名が合格し、そのうち21名が各グループに配属され正規メンバーとなり、残りの合格者は『坂道研修生』となると発表されています。しかしながら、この坂道研修生がファンの前に出てくることはないので、普通の芸能事務所のレッスン生のような存在だと思います」

 ジャニーズだけではなく、女性アイドル業界でもそれぞれ特徴を持った若手の育成システムがあるのだ。

「特にハロプロはライブ活動に重きを置いていますし、48グループも専用劇場での公演が活動のベースにある。ステージ上でのパフォーマンスを重視するアイドルグループにとって、こうした育成システムは理にかなっているということなのでしょう」

 ジャニーズ事務所が多くの人気アイドルを世に送り出すことができるのも、ジャニー社長が編み出したこうした育成システムがあることが大きな要因と言えそうだ。

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_6ce31481b656_なぜ高齢者に薬が効きすぎるのか? 内臓と体内の水分が影響 6ce31481b656 0

なぜ高齢者に薬が効きすぎるのか? 内臓と体内の水分が影響

2019年7月8日 16:00 NEWSポストセブン

 多くの薬をのみ合わせた結果、害が発生する「多剤服用」が社会問題になり、国を挙げての対策が始まっている。特に高齢者はさまざまな症状に対して都度薬が処方され、「多剤服用」に陥りがちだ。

 2018年5月、厚労省は「高齢者の医薬品適正使用の指針(総論編)」というガイドラインをまとめた。医療機関に向けて、不要な薬の処方を減らす必要性や、その具体的なプロセスを説いたもので、安易な薬剤の使用に警鐘を鳴らしている。

 さらに、総論編の公表から1年を経た今年6月14日、続編である「各論編(療養環境別)」(以下、新ガイドライン)が公表された。

 総論編の倍近い紙幅を割いたこの新ガイドラインは、「外来患者」や「入院患者」、「医師が常勤する介護施設の入所者」など、高齢者の療養環境ごとに薬剤治療を見直す手段を、より具体的に記載したものとなっている。

 新ガイドラインには、高齢者によく使われる薬の注意点が追加で記載されており、厚労省が指摘する「高齢者が注意すべき薬剤」も増えたことになる。高齢者の薬剤服用に関して共通する注意点として、薬局・池袋セルフメディケーション代表で薬剤師の長澤育弘さんはこんなことを挙げる。

「そもそも、薬と食品の決定的な違いは『少量で人体に多大な影響を及ぼすもの』です。つまり、どの薬も“毒”になりうるし、副作用がない薬も存在しない。1種類でさえそうなのに、ミックスして服用したら、かなりの確率で副作用が起きることは避けられません。その大前提はぜひ頭の片隅に置いてほしい」(長澤さん、以下「」内同)

 そして、高齢者だからこそ気をつけたい点をこう続ける。

「高齢者は、自分の体の特性を理解しておくべき。すなわち、加齢によって薬が効きやすくなるのです。そして、ほとんどの薬は、標準的な成人を基準として作られており、高齢者には分量が多すぎることがままあるのです」


 どういうことか。順を追って話を聞こう。

「薬は主に肝臓か腎臓で代謝されるのですが、それらの機能が加齢により低下すると、体内にたまってしまい、効き目が大きく出やすくなる。たとえば腎臓の場合、『クレアチニンクリアランス』という腎機能の性能を表す値があります。この値は健康な人でも80代になると20代の時と比べて3割くらい低下してしまう。高血圧や糖尿病など持病を持っている人だと、さらに半分くらいになる人もいる」

 薬が効きやすくなる原因は内臓の機能低下だけではない。

「もう1つの原因は、体内の水分量が減ることです。赤ちゃんはピチピチの肌ですが、高齢になるとカサカサになっていくように、加齢で水分量が減るのは避けられないこと。赤ちゃんの体内水分量は80%ですが、成人で60%、60代で50%といわれています。15~20%も体内水分量が減っているのに20代と同じ量の薬が入ってきたら、体内で濃度が高くなってしまうのは自明です」

 つまり、若い時と比べて薬の量が少なくても効くのに、そこに多剤服用も加わったら、体に悪影響が出るのは火を見るよりも明らかというわけだ。

 そういった事態を避けるために、私たちができることはなんなのだろうか。

「私は、おくすり手帳の活用をおすすめしたい。薬剤師だけでなく、診察するすべての医師に手帳を見せて、どういった病気でどんな薬をのんでいるのかを横断的に確認したうえで処方してもらうことができるからです。注意事項としては、1人1冊で使うこと。なかには病院ごとに手帳を分けている人がいますが、それでは意味がありません」

 また、薬剤師を活用してほしいと言うのは、たかせクリニック理事長で医師の高瀬義昌さんだ。

「患者に処方されている全部の薬を把握している、かかりつけのドクターがいるのがベストですが、複数の病院にかかっていて難しいこともあるでしょう。そこで、薬のプロで、後発医薬品なども含めた最新情報にも通じている薬剤師さんに頼ることをおすすめします。今まで薬剤師さんは“陰の存在”になりがちでしたが、多剤服用の問題をきっかけに注目が集まりつつあります」

 薬は病気から救ってくれる味方だが、場合によっては毒にもなりうる。医師と薬剤師というそれぞれのプロの力を借りながら、うまくつきあっていくべきだ。


※女性セブン2019年7月18日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_66c7902f8a45_単純ではない冤罪事件 大崎事件に白鳥事件、松川事件など 66c7902f8a45 0

単純ではない冤罪事件 大崎事件に白鳥事件、松川事件など

2019年7月8日 16:00 NEWSポストセブン

 無実なのに犯罪者とされてしまう冤罪事件は、無罪であると証明できれば、すべての謎と問題が解決するものでもないようだ。評論家の呉智英氏が、大崎事件、白鳥事件などの冤罪事件、下山事件や松川事件などの奇怪な事件を例に、冤罪事件の奥に広がる闇について考えた。

 * * *
 六月二十七日付各紙は一斉に大崎事件の再審取り消しを報じた。

 大崎事件とは、一九七九年鹿児島県大崎町で四十二歳男性の遺体が見つかった事件で、親族四人が逮捕起訴された。四人のうち三人が殺害の事実を認めたが、一人は否認したまま、全員の懲役刑が決まった。その一人が刑期満了後、再審請求をする。第三次請求で地裁・高裁が再審を認めたものの最高裁が再審を取り消したのである。

 弁護側の主張では、遺体男性は自転車ごと溝に転落し出血性ショック死したとする。司法権・警察権が国家にある以上、真相は報道またそれを情報源とする我々に完全には分からない。しかし、弁護側の主張が正しいと思う。一部でしか報道されていないが、罪を認めた三人には軽い知的障害があり、警察でのやりとりが正しく理解されておらず、言われるままに調書署名に応じたらしい。これが大きく報道されにくい理由は説明を要しまい。

 この事件以外にも、事情は異なるが、報道されにくい冤罪事件がある。一九五二年一月に札幌で起きた白鳥事件が好例だろう。札幌市警の白鳥一雄警部が拳銃で射殺され、日本共産党札幌委員会委員長ほか二名が逮捕・起訴された。当時は朝鮮戦争の最中であり、共産党は武装組織「中核自衛隊」を擁しており、犯行声明さえ出した。しかし、射撃訓練に使ったとされる証拠の銃弾の偽造が発覚するなど、警察・検察のデッチ上げが指摘され、再審請求も提出された。結果的に、委員長が懲役二十年、残る二人は執行猶予付きの懲役となる。共産党は冤罪キャンペーンを張った。

 しかし、実行犯とおぼしき人物たちは「人民艦隊」によって支那へ逃亡していた。人民艦隊とは漁船を使って密出入国をしていた組織である。逃亡者たちはやがて支那文革で反革命分子とされ、次いで共産党からは極左冒険主義者として排斥されるようになる。

 こうした複雑な事情を考えると、当事者さえ冤罪だと主張しにくい。

 事件の詳細なドキュメントが二〇一三年に出ている。後藤篤志『亡命者―白鳥警部射殺事件の闇』(筑摩書房)だ。北海道大学卒の著者は地元の放送局に勤め、事件を検証する番組を作った。その取材を単行本化したものだが、なぜかさほど評判にならなかった。

 あとがきで著者は言う。「〔学生時代〕北大で白鳥事件のことになるとOBや先輩達の口が重くなる」「〔ある教授は〕『これが現地北海道の常識なのだから深入りしないように』と強く釘を刺していた」

 白鳥事件の三年前、下山事件、三鷹事件、松川事件と、奇怪な事件が続いた。中でも松川事件は、事件そのものは未解決のまま二十人の被告全員が無罪となった。警察あるいは米軍が企図した謀略事件とされる。全体の構図としてはその通りだろう。しかし、私は学生時代に一世代上の元共産党員から、あれは単純な冤罪ではないんだと聞かされ納得したことがある。

●くれ・ともふさ/1946年生まれ。日本マンガ学会前会長。近著に「週刊ポスト」連載をまとめた『日本衆愚社会』(小学館新書)。

※週刊ポスト2019年7月19・26日号

外部リンク