cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_f0b701469751_葉加瀬太郎 54才の年上シンガーとほろ酔い路チュー f0b701469751 f0b701469751 葉加瀬太郎 54才の年上シンガーとほろ酔い路チュー oa-newspostseven 0

葉加瀬太郎 54才の年上シンガーとほろ酔い路チュー

2017年5月17日 16:00 NEWSポストセブン

 世界的なバイオリニストとして知られ、年間100本ものコンサートをこなす葉加瀬太郎(49才)。現在、彼は自身のレーベルの15周年コンサートツアーを日本で行っているが、5月11日はオフ。夜の9時すぎ、都内高級住宅地にひっそりと佇む割烹料理店で、羽を休めていた。

 高級な肉料理に舌鼓を打ちながら、赤ワインのグラスを傾ける彼の傍らには、寄り添うように座る1人の女性。彼とは対照的に小柄でスレンダーな体形で、目鼻立ちのスッキリした美人だ。その女性は妻の高田万由子(46才)ではなかった。

 1999年3月に結婚した葉加瀬と高田。長女(17才)、長男(10才)の2人の子宝に恵まれ、2007年には家族4人でイギリスに引っ越した。

「葉加瀬さんはコンサートなどで年の半分は家にいませんが、その時はインターネット電話で顔を見ながら、お子さんたちと会話するのが日課だそうです。日本での活動がある時は、高田さんが20才の時から住んでいた都内一等地のマンションで暮らしています」(芸能関係者)

 その日、妻はイギリスで、葉加瀬は単身、日本に滞在していた。

 一緒にいた女性はA子さん(54才)。中学生の時に『ミス・セブンティーンコンテスト』で優勝し、翌年に歌手デビュー。その後、女性3人のコーラスグループを結成。毎年夏に行われる葉加瀬の『情熱大陸』のライブでもコーラスを担当している。

「A子さんは久保田利伸さん(54才)や松任谷由実さん(63才)ら大物アーティストのバックコーラスも務めてきました。プライベートでは、8年前に結婚しています。明るくて話しやすい聡明な女性ですよ」(音楽業界関係者)

 葉加瀬は「ダーリンとうまくいってんの?」と聞くなど夫の存在を知っている様子だが、おかまいなし。情熱的な気持ちを隠すことなく、A子さんにぶつけていた。

葉加瀬「愛人になればいいんだよ。おれ、絶対、100%愛人に精力を注ぐ。孫より愛人。娘と同じ年でもいいから愛人に全精力を、金も時間も全部使いたい」

A子さん「そのためにはやっぱり一度ギリシャに行って」

葉加瀬「で、エーゲ海に行って1か月クルーズして」

A子さん「私も行っていい?」

葉加瀬「だから愛人になればいいんだよ。そっちの家庭をなんとかしてくれないと」

A子さん「え?(笑い) 娘と同じくらいじゃないけど」

葉加瀬「それでもいいし」

 思わず赤面してしまうやりとりが続くが、ふたりの距離はつかず離れず。葉加瀬はA子さんの椅子の背もたれには手を回すが、ボディータッチといえば、一度だけA子さんの肩に頭を乗せた程度。会話とのギャップがかえってもどかしさを感じさせる。A子さんがトイレに立ったタイミングで支払いをすませると、店を後にした。

「葉加瀬さんは、いわゆる“色男”。オシャレでトークも軽妙で、何より女性には圧倒的に優しい。“特定の女性を口説く”というより、隣にいる女性をとにかく楽しませてあげよう、いい気分にさせてあげようというラテンのノリみたいなのがあるんです。だから、とにかくモテますよ」(葉加瀬を知る芸能関係者)

 時刻は深夜0時。ふたりの夜はまだこれから。タクシーに乗り込むと、A子さんは葉加瀬の肩にしなだれかかるように身を寄せる。10分ほどの距離にある音楽愛好家が集まる西麻布のバーに場所を移すと、再びふたりの世界に──。

 上質な音楽と会話、そしておいしいお酒をゆっくりと楽しみ、葉加瀬とA子さんの距離は、さらに縮まる。それから3時間半あまり、ほろ酔い加減で店から出てくると、葉加瀬の腕には彼女の手が絡んでいる。

 数メートルほど歩いた路地裏で、ふたりはふと目と目を合わせ、どちらからともなく唇を重ねた。軽くふれあうクラシカルなキス。ほんの一瞬の出来事だったが、まるで映画のワンシーンのようだった。

※女性セブン2017年6月1日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_751487f786c7_藤井聡太四段は14歳で月収50万円? これから稼ぐ賞金額は 751487f786c7 751487f786c7 藤井聡太四段は14歳で月収50万円? これから稼ぐ賞金額は oa-newspostseven 0

藤井聡太四段は14歳で月収50万円? これから稼ぐ賞金額は

2017年5月17日 07:00 NEWSポストセブン

 史上最年少でプロ入りし、脅威の連勝で鮮烈なデビューを飾った天才中学生棋士・藤井聡太四段(14)。

「将棋界に“遅咲き”は極めて少ない。トップ棋士のほとんどは10代でプロになる。実力さえあれば、そのままのし上がっていける世界」(専門誌記者)というだけに、一口に「棋士」といっても収入の格差は大きい。

「プロ棋士の収入のベースとなるのは、1年をかけて行なわれる名人戦順位戦の対局料で、プロ入り(四段昇格)直後のクラスでは月に15万円弱。この他に、参加した各棋戦の対局料が、1局2万~30万円程度といわれる。勝ち進めばその分の対局料を受け取れますが、棋士の稼ぎだけで食べていけるのはプロ棋士約200人のうち1割程度。将棋教室での指導や将棋雑誌への寄稿などで生活費を稼ぐ棋士も少なくない」(同前)

 藤井四段の場合、公式戦の対局料に加え、ネットテレビ番組で羽生善治三冠(46)に勝利した対局のような非公式戦や、メディア露出等もある。「非公式戦にも一般的な対局料程度の報酬は支払われていると思います。現時点で藤井四段の月収は50万円程度でしょう」(あるプロ棋士)とみられている。年収600万円の中学生ということになる。

 獲得賞金棋界トップは、9150万円の羽生三冠。2位は7390万円の渡辺明竜王(33)、3位は5722万円の佐藤天彦名人(29)だ(日本将棋連盟発表、2016年度)。藤井四段はそうした面々に迫れるのか。

「タイトルをひとつでも獲ると、賞金で年収は一気に跳ね上がる。ただ、新人は名人戦に出ることができません。5つにクラス分けされた順位戦で毎年昇級し続けても挑戦権を得るまでに最低5年はかかる。

 可能性があるとすれば、現在予選を勝ち進んでいる竜王戦。賞金総額が棋界最高のタイトルで新人でも獲ることができる。勝ち進めば、対局料だけで700万~800万円。今後決勝トーナメントで12連勝して竜王に挑み、万が一タイトルも獲れば4320万円の賞金が得られ、年収は5000万円を超える」(同前)

 15歳でデビューし、通算獲得賞金額が25億円を超える羽生三冠が、初めて竜王のタイトルを手にしたのは19歳。それを上回るペースで藤井四段が稼ぎを積み上げられるか。前人未到の挑戦が続く。

※週刊ポスト2017年5月26日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_eeb059876c33_アン・シネ、推定Gカップの美ボディを横から撮影 eeb059876c33 eeb059876c33 アン・シネ、推定Gカップの美ボディを横から撮影 oa-newspostseven 0

アン・シネ、推定Gカップの美ボディを横から撮影

2017年5月17日 07:00 NEWSポストセブン

 韓国ゴルフ界の「セクシークイーン」といわれるアン・シネ(26)の日本ツアーデビューを一目見ようと、「ワールドレディス・サロンパス杯」(5月4~7日=茨城GC西コース)に4万人超のギャラリーが集まった。膝上30センチの超ミニとスタイルを強調したタイトなウェアに、ギャラリーの視線は釘付け。

 ゴルフ場を歩く姿は、とてもプロゴルファーとは思えないほどファッショナブルで、ラウンド中の化粧直しはほぼ毎ホール。会見前は特に念入りにしていた。さすがに本人に確認する記者はいなかったが、バストは推定Gカップとみられている。

 試合後は、1時間かけてファンへのサインに応じ、熱烈なファンがいることに驚いた様子だった。

「飛距離が出るわけではないので、ショットの正確性を見てもらいたい。ひとつひとつ丹念にプレーして、そういうところを日本のファンにもみてもらいたい」

 と日本のファン向けに語ったアン・シネ。日本でのデビュー戦は41位で終えたが、3日目には70で回って実力の片鱗を見せた。日本デビューでは韓国でも大きく報じられた。今シーズンはスポット参戦の予定だが、「来年は日本ツアーにフル参戦したい」と宣言。日本での人気もますます過熱しそうだ。

●アン・シネ/1990年12月18日、韓国ソウル市生まれ。26歳。建国大学大学院修了。5歳でゴルフを始め、韓国ツアーでは2009年に新人王に輝き、2015年にはメジャーの「韓国女子プロ選手権」に優勝している。通算3勝。2016年に日本ツアーのQT(出場権を得るためのトーナメント)に挑戦し、45位で出場権を獲得した。今年は残り7試合にスポット参戦する。NOWON所属。

●撮影/藤岡雅樹

●取材トーナメント/ワールドレディス・サロンパス杯

※週刊ポスト2017年5月26日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_2fe861c197fb_中国の結婚詐欺 14歳の娘に「三重婚」させる手口まで発覚 2fe861c197fb 2fe861c197fb 中国の結婚詐欺 14歳の娘に「三重婚」させる手口まで発覚 oa-newspostseven 0

中国の結婚詐欺 14歳の娘に「三重婚」させる手口まで発覚

2017年5月16日 16:00 NEWSポストセブン

 現代社会において詐欺の被害は拡大の一途だが、これは中国ならではの手口といえるのだろうか。現地の情勢に詳しい拓殖大学海外事情研究所教授の富坂聰氏がレポートする。

 * * *
 金に困った母親が子供からむしり取る。世間では決して珍しい話ではない。また、こんな話は世界中にあふれているといつてしまえばそれまでだ。しかし、子供に無心したり無理やり働かせるといった話はあふれていても、14歳の娘に次々に偽装結婚をさせて相手の男から金を騙し取ったといえば、やはりニュースとして報じられる話題だろう。

 そんな“鬼母”ぶりを発揮したのが、安徽省淮南市に住む41歳の汪という女性である。汪は、いまから二年前に夫と離婚し、実家のある淮南市に出戻っていたという。

 実家で暮らし始めて間もなく、汪は現地で比較的羽振りの良い若い男をみつけて暮らしていたが、間もなく破たん。経済的に困窮してゆく中で考え出したのが、結婚を餌に結納金だけをもらい、後に婚約を解消して逃げるという詐欺であった。

 これは結納金を先に渡すという現地の風習に加え、田舎の深刻な嫁不足という事情をも利用した詐欺であった。

 2015年末から2016年の初めにかけて、汪は娘の小夢を立て続けに三人の男と結婚させて、まんまと20万元(約330万円)を手に入れてしまうのだった。

 だが、こんな荒っぽいやり方が通用するはずもなく、間もなく汪は婚約不履行で訴えられてしまう。裁判所は汪に結納金の返還を命じたが、そのころにはもうほとんど使ってしまっていたという。こんなことをすれば当然のこと実家にはいられない。

 そこで汪はかつてのボーイフレンドが住む定遠県炉橋鎮へと移り、その男性と一緒に暮らし始めた。しかし、かつてのボーイフレンドは決して裕福ではなく、実際に生活は厳しいものだった。

 汪は再び小夢を使って金を稼ぐことを思いつく。もちろん思いつくといっても手口は同じである。しかも今回は四か月の期間、同時に三人の男性と実際に結婚をさせていたというから驚きである。

 汪が手にしたのは30万元(約495万円)だというが、こんな詐欺が通用するはずもなく、今年2月14日、汪は地元定遠県の公安局に逮捕されたのだった。

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_eed7d91134f0_歯科医切りつけ医大生が逆上した「婚約者のInstagram」 eed7d91134f0 eed7d91134f0 歯科医切りつけ医大生が逆上した「婚約者のInstagram」 oa-newspostseven 0

歯科医切りつけ医大生が逆上した「婚約者のInstagram」

2017年5月16日 07:00 NEWSポストセブン

 白衣に身を包んで病院内に侵入し、両手の刃物で医師をメッタ刺しに──5月9日、東京医科歯科大学歯学部付属病院内で歯科医の男性・A氏(41)を切りつけ逮捕された日本医科大学医学部の4年生、渡邊祐介容疑者(30)。千葉県我孫子市にある彼の実家付近は、特に大きなショックに見舞われた。一家をよく知る近隣の女性が、涙ながらに語る。

「ゆうちゃん(渡邊容疑者のこと)の家は広大な田んぼを持つ旧家なんだけど、事件が起きる10日ぐらい前、お父さんが嬉しそうに『息子の結婚が決まった』と報告してくれたんです……」

 その婚約者が、被害者であるA氏と同じ医科歯科大勤務のBさん(28)だった。

「4月に歯科医になったばかりで、指導医がA先生だった。AKB48の渡辺麻友似で、美人で明るいと評判だった」(医科歯科大関係者)

 順風満帆だったはずが、なぜこんなことに……。この医科歯科大関係者が、事件の背景を語る。

「Bさんのインスタグラムに、A先生と一緒に写っている写真が載っていて、それを見た渡邊さんが、『指導医ということは知っていたが、一緒に写真を撮るのはおかしい』と言い出し、大揉めしたそうなんです」

 インスタグラムとは写真を投稿する女性に人気のSNSで、A氏と写った写真は4月29日、こんな文章とともに投稿された。

〈私の師匠の誕生日♪素敵な後輩とお祝い♪仕事量多いけど毎日楽しいです〉

 しかし、職場の先輩との他愛もない写真に、なぜ渡邊容疑者は激高したのだろう。ましてA氏は既婚者だ。

 Bさんは翌日には東京ディズニーリゾートでウサギの耳のかぶり物をつけた写真を載せ、〈GWだし、天気も良いし、清々しいのでウサギになりました。健全なほうの〉と投稿している。左手の薬指には指輪が光っており、渡邊容疑者と婚約していることが窺える。

 このわずか9日後に「婚約者」が「師匠」を刺すことになるとは、夢にも思っていなかったのではないか。渡邊容疑者の知人が言う。

「彼は前の大学で薬学を専攻していて薬剤師の道もあったのに、子供の頃からの夢である医者をあきらめきれず、今の医学部に入りなおした。歯科医として働く彼女に対し、自分がまだ学生であることの焦りもあったのではないか」

 Bさんのインスタグラムは、すでに閉鎖されている。

※週刊ポスト2017年5月26日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_567947a08ae7_東出昌大演じる「妻好きすぎ夫」にFUJIWARA原西らの意見 567947a08ae7 567947a08ae7 東出昌大演じる「妻好きすぎ夫」にFUJIWARA原西らの意見 oa-newspostseven 0

東出昌大演じる「妻好きすぎ夫」にFUJIWARA原西らの意見

2017年5月16日 07:00 NEWSポストセブン

 時に“んんんん~~!!”と唸うなりながらしゃくりあげて癇癪を起こし、時に鉄格子の隙間に顔を挟みながら妻を“ガン見”して尾行する。日本中を戦慄させた、あの「冬彦さん」から25年──放送中のドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)で見せる東出昌大(29才)の狂気っぷりに注目すると、そこに“今”の夫婦のカタチがみえてきた──。

 佐野史郎(62才)演じる冬彦さんが大暴れした『ずっとあなたが好きだった』(TBS系)は、1992年に放送。冬彦と結婚した妻が、彼の常軌を逸したマザコンぶりや姑の過干渉に耐え切れなくなり、かつての恋人とヨリを戻すというストーリーだった。

 対する『あなそれ』は、“2番目に好きな人”と結婚した妻・美都(波瑠・25才)が“いちばん好きな”初恋の人と偶然再会。一線を越えてW不倫にハマッてしまい、妻の浮気を知った東出演じる夫・涼太は猜疑心や嫉妬からヤバい夫へ豹変していく。

 妻が寝言で知らない男の名前をつぶやいたことで、疑いのスイッチがオン。深夜の寝室では妻の枕元にひざまずき、まばたきひとつせずに両眼を見開いてスマホをチェック。離れている日中は執拗に連絡し、自宅で顔を合わせれば、「ねぇ、ぼくと結婚してよかった?」と妻の浮気を知りながらも、そんなそぶりはつゆほども見せず、イエスをじりじり迫る…。

 杏(31才)と結婚し、双子のパパで、来年には3人目の子供が生まれる東出。酒好きな彼は友人も多く、夫婦を慕って夜な夜な人が集まり、杏が手料理でもてなすという。そんな絵に描いたような幸せを地で行く彼が、よもやこんな役を好演しようとは誰も思っていなかったはず。実際そのギャップもあってか、毎週の放送終了後には、必ず涼太がニュースになっている。

 奇くしくもゲス不倫が大流行中のなか、美都の浮気相手が「御出産祝」と書かれた祝儀袋から食事代を払う姿や、美都が悪びれる様子もなく不倫に“運命”を感じてうっとり酔いしれる脳天気な姿に「あぁ、むかむかする!」「どっちもクズすぎる」という声が続々上がるのだが、涼太の注目度はそれ以上!

 このドラマにハマッているという『女子会2.0』(NHK出版)の著者でライターの西森路代さんは、その理由をこう分析する。

「冬彦さんは、“マザコン夫”という意味では時代を映していたけれど、かなりデフォルメされたキャラクターでした。でも東出さんの涼太は、『こんなヤバい夫、いないって』ではなく、『いるかもね』と、視聴者に感じさせ、『私の夫も突き詰めたらこうかも』とイメージさせるのでは」(西森さん)

 美都のへたくそな嘘と不倫に気づきながらも、会社の同僚には妻の良さを恥ずかしげもなくぺらぺら語り、義母には、「ぼくがみっちゃん(美都)をつかまえたんです。“運命”だ!って」と言ってのける。

 そんな、妻が好きすぎる夫は、ドラマだけの話ではない。木村早紀さん(仮名・36才・神奈川)はドラマを見て涼太に夫を重ねた。

「うちの夫も、ところかまわず、私のことを『好きだ』『早紀がいないと生きていけない』とか言いまくるんです。交際から数えたら、もう10年以上一緒にいるのに、ホント、気持ち悪い(苦笑)。ご飯を食べる時も『早紀の好きなモノでいいよ』。オフの日も『早紀の行きたいところに行こう』。あまりにイライラしたことがあって、『あなたの意思はないの?』と聞いたら、『早紀のしたいことがおれのしたいこと』ってサラリと言われ、あきれちゃった。

 まぁ、そんなところが涼太に似てるなぁ、と思って、『あなそれ』をすすめたら、夫はめっちゃ涼太に共感してました(苦笑)。毎週オンタイムで見てますよ(笑い)」

 内藤美月さん(仮名・52才・東京)は、家でも外でも24時間ずっと監視されているみたいで息苦しさを感じている。

「自営業の夫は時間の融通がきくので、私が映画やショッピング、友達とランチへ行く時に車で送ってくれるんです。『悪いからいいよ』と断っても、『いいよ、いいよ』って。みんなは『やさしい旦那さんでうらやましい!』って言うんですが、私が外で用事をしている間に夫はじっと私の帰りを待ってるんですよね…」

 妻好き夫は芸能界にも。FUJIWARAの原西孝幸(46才)も妻大好き芸人として有名な1人。結婚15年になるものの、原西家では、廊下で待ち構えていた妻が原西に抱きつき、それを見ていた娘2人も飛びついてきて4人でハグし合いながらぐるぐるはしゃぐ、親密な“儀式”があるのだとか。

「妻がいるから家に帰るのが楽しい。それを素直に話しているだけなんで、世間の“妻好き”もそうなんやと思ってます。よく芸人がテレビで『家に帰りたない』とか言うけどほんまかなって。それなら離婚しません? 9割が嘘ついてるんじゃないかなって。

 でもね、人って、幸せ話より不幸話の方が好きじゃないですか。『めっちゃ嫁が好きやねんけど』より、『別れるかもしれへん、聞いてくれる?』の方が食いつく。だから、悪いのは社会なんやと思います(笑い)」

※女性セブン2017年5月25日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_de5a5f4872b9_元SKE48の柴田阿弥、キャスター転身の意気込み de5a5f4872b9 de5a5f4872b9 元SKE48の柴田阿弥、キャスター転身の意気込み oa-newspostseven 0

元SKE48の柴田阿弥、キャスター転身の意気込み

2017年5月15日 16:00 NEWSポストセブン

 SKE48の中心メンバーとして活躍し、卒業後はセント・フォースに所属。フリーアナウンサーとして未来が期待される柴田阿弥が、5月15日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」24号で転身後の初水着を公開、プライベートからキャスターとしての意気込みまで語ってくれました!

 * * *
 私、仕事が趣味なんです。お仕事以外に熱中するものがない。自分の性格は、人見知りですごいガンコ。決めたことや、やりたいことは絶対にやるけど、他はやらない。そんな私……ダメ?

 ひとり焼き肉、ひとりラーメン、ひとりカラオケ、ひとり映画。全然余裕ですw 人の目なんてまったく気にならない。でも、ひとり暮らしだけは、ほんとに寂しくて、ちょっとでも休みがあると、新幹線に飛び乗って実家に帰ります。

 この世界に入っていなかったら、たぶんメーカーの一般職でOLして、2~3年したら地元の人と結婚していたかもしれませんね。そう考えると、人生って面白いなぁって思います。

 SKE48にいた時から、ひとりで頑張りたいって思うタイプだったので、今は大変だけど楽しいです。ちゃんとしたキャスターになりたくて、レッスン漬けの毎日。まだまだ始まったばかり。夢の途中にいる私を応援してください!

【Profile & Information】Aya Shibata ●1993年4月1日、愛知県出身。●身長:154cm。●血液型:B型。●資格:温泉ソムリエ、秘書検定2級。
★テレビ:『ウイニング競馬』(テレビ東京系)MC、『けやきヒル’sNEWS』(AmebaTV)、『AmebaPrime』(AmebaTV)、『柴田阿弥の金曜The NIGHT』(AmebaTV)。
Twitter @_shibata_aya 
セント・フォースofficial site:http://www.centforce.com/index.html

撮影・佐藤佑一 (C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_546254a0c85c_岡田准一 二宮和也と大阪の実家に帰るほどの関係 546254a0c85c 546254a0c85c 岡田准一 二宮和也と大阪の実家に帰るほどの関係 oa-newspostseven 0

岡田准一 二宮和也と大阪の実家に帰るほどの関係

2017年5月15日 07:00 NEWSポストセブン

 連休まっただ中の東京・西麻布のある夜。創業25年の高級老舗ワインバーで米倉涼子(41才)と、後からやってきたV6の岡田准一(36才)と嵐の二宮和也(33才)がバッタリ。その様子を10日発売の『女性セブン』が報じた。

 アクティブな岡田に出不精の二宮。性格は真反対の2人だが、プライベートではまるで兄弟のように大の仲良しだという。

 2015年末に行われた『ジャニーズカウントダウンコンサート』で、「初夢ツーショット」という視聴者アンケート企画が行われた。異なるグループに所属するメンバーがコンビになって歌うという、普段は見ることのできない取り合わせに会場のファンは大興奮。その時に実現はしなかったものの、岡田と二宮のタッグを望む声は根強い。それは、2人の絆が20年以上にわたり固く結ばれてきたから。

 岡田は1995年11月、14才のときにデビュー。オーディションに合格して事務所に所属してから、わずか4か月後のスピードデビューだった。

「右も左もわからず大阪から東京に出てきて、歌もダンスも演技も本格的に経験したことがないのに、何万人ものファンの前に放り出された。目まぐるしい現実に戸惑ったこともあったそうです。

 岡田はV6の中では最年少で、リーダーの坂本昌行(45才)は9才年上。同年代の三宅健(37才)、森田剛(38才)はジャニーズJr.としての場数を踏んでいた。しかも他の5人は関東出身なのに、岡田だけ大阪出身。孤独感は相当なものだったそうです」(音楽関係者)

 5月6日『サワコの朝』(TBS系)にゲスト出演した岡田は、当時をこう振り返った。

「ずっと怒られ続けていたし、“ひとりだけレベルが足りない”と言われていた」

 その頃、V6のバックで踊っていたJr.のメンバーの中に二宮の姿があった。

「岡田にとっては、年齢が近くキャリアもそれほど変わらない彼らと一緒にいる時間はリラックスできた。その中でも特に二宮には悩みを打ち明けたりしていたそうです。休みに大阪の実家に帰るときに、二宮を連れて行ったこともあったそうですよ」(前出・音楽関係者)

 3才年上の岡田もまた、二宮の相談相手だった。

「5人の(メンバーの)うち、辞めたいやつが3人もいるなかで、嵐を応援してくれるファンはいるのかな?」

 1999年のデビュー当時を振り返って、二宮はそんな複雑な気持ちを抱えていたことをたびたび明かしている。2人の知人は語る。

「慶應義塾大学への進学が決まっていた櫻井翔さん(35才)は“アイドルは入学まで”と決めていたし、大野智さん(36才)も辞めると宣言していた。二宮さんもデビュー前に“いずれは事務所を辞める”と伝えていました。デビューしてからも、中途半端な気持ちで表舞台に立つことにかなり悩んでいたそうです。

 その時に打ち明ける相手が岡田さんだった。岡田さんは二宮さんに対してあれやこれやアドバイスをするわけではなく、ただじっくり耳を傾けて話を聞いた。でも、それだけで二宮さんは気持ちの整理がついた。そうして、いつしか固い絆で結ばれていったんです」

 年始恒例の初詣では、いつも席は隣。カウントダウンコンサートでも、岡田が二宮にヘッドロックをかけてじゃれ合ったり、ずっとそばにいる。岡田が「ニノは天才肌」と言えば、二宮は「岡田氏は真面目でストイック」と、正反対の性格であることはお互い認識しているのに、「自分たちはジャニーズでいちばん地味なカテゴリーにいる」と仲間意識を隠さない。

※女性セブン2017年5月25日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_ed07580ecab8_鈴木誠也「深夜の特打ち」撮 翌日は2本塁打5打点の大暴れ ed07580ecab8 ed07580ecab8 鈴木誠也「深夜の特打ち」撮 翌日は2本塁打5打点の大暴れ oa-newspostseven 0

鈴木誠也「深夜の特打ち」撮 翌日は2本塁打5打点の大暴れ

2017年5月15日 07:00 NEWSポストセブン

 まさかの3連敗で阪神に首位の座を明け渡した昨シーズンの覇者・広島。続くヤクルト戦(5月9日)でもサヨナラ負けを喫して4連敗と“鯉のぼり”の季節を過ぎて調子は下降気味だ。

 そんな中でも元気一杯なのは、今季から4番に座る鈴木誠也(22)だ。昨季、「神ってる」男として大ブレイク。侍ジャパンにも選出された球界のニュースターは、3連敗した阪神戦でも12打数4安打2打点と一人気を吐いた。

 しかし4連敗となってしまった9日のヤクルト戦では、5打数ノーヒット、3三振と散々な結果だった。

 そのうっぷんを晴らそうとしたのか、この夜、神宮球場を後にした鈴木は港区・西麻布へ。夜な夜な芸能人らが集まる会員制バーラウンジに、その姿はあった。

「深夜2時頃、鈴木選手は連れの男性3人とともにVIPルームに入っていきました。しばらくすると、肌を大胆に露出した美女軍団も合流。この夜は鈴木選手の友人の誕生会だったようですね。シャンパンを空けると、鈴木選手はベロベロに酔っ払って女の子たちの肩に手を回したりと積極的でしたよ」(居合わせた客)

 翌日も試合があるにもかかわらず、この夜、鈴木は明け方4時まで盛り上がった。

 店を出た後も、鈴木はハイテンションで女性たちに絡み続ける。金髪ショートカットの美女に猛アプローチ。路上で談笑している最中にもかかわらず、女性の胸元に突如手を差し込み豊かなバストを揉みしだいた。さすがに“退場処分”かと思いきや、意外にも女性はまんざらでもない様子。「ちょっと~」と口をとがらせながらも嬉しそうな笑顔を浮かべている。

 さすが「神ってる男」は夜も奇跡を起こす。そのまま迎えの車に彼女を乗せると、夜の街へと消えた──。

 深夜の“特打ち”の成果か、翌日の鈴木は2本塁打を含む猛打賞に5打点と大暴れ。チームを連敗から救ったのであった。

※週刊ポスト2017年5月26日号

外部リンク

cat_1_issue_oa-newspostseven oa-newspostseven_0_53fc2f7a4e8e_高橋一生が大河、激務、病気、家族、結婚願望を語る 53fc2f7a4e8e 53fc2f7a4e8e 高橋一生が大河、激務、病気、家族、結婚願望を語る oa-newspostseven 0

高橋一生が大河、激務、病気、家族、結婚願望を語る

2017年5月14日 16:00 NEWSポストセブン

“今、いちばん気になる俳優”といって、真っ先に名前があがるのは、間違いなくこの人ではないか──。大河ドラマ『おんな城主 直虎』では、切れ者でありながら孤独な顔を持つ小野政次役で新たな魅力を開花させている高橋一生(36)。高橋が語る。

 * * *
 最初に11話分の台本をいただいて、一気に読んでしまったんです。いつもは自分の役に没入して読むので、読書をするような感覚は初めてで。

 それくらい面白い“魔法的な台本”でした。4話にわたって、子供時代がしっかり描かれていたことも素晴らしくて。幼馴染の関係性をベースに、政次はおとわ=直虎と向き合っているので、普段は頭がいいのに、おとわのことに関してはもろさのような“人間らしい部分”が出てしまうんです。

 大河ドラマは“直虎とそれを取り巻く人々の話”ではなくて、ひとりひとりが川を持ち、その支流が重なって大きな河になっていく、日本で唯一のドラマ。

 ひとりの人間をここまで掘り下げて演じられるのも大河ならではだと思います。表と裏を使い分ける複雑な人間に仕上がってしまった政次に対して、ぼくは“よしよし”をしながら「頑張っていこう」と言いたい。それにしても政次を演じて家に帰ると、現代でよかったな…と思います。露骨に人を裏切ったりしなくていい時代なので(笑い)。これからも、政次に寄り添いながらお芝居をしたいです。

 最近、「激務ですよね」と言われることが多くて。もしやせたように見えたとしても、役のために意図的に絞っただけなので、「高橋一生、激務なんだ」とは、どうか思わないで(笑い)。

 風邪も10年くらいひいていないし、インフルエンザには1回もかかったことがないんです。いつかニュースで“高橋一生がインフルエンザです”って流れたら、「あぁ、やっとかかった…」と笑っていただければ(笑い)。

──宝物は?

 家族! 弟たちが順調に育ってくれたことがうれしいんです。自分に結婚願望があるのかは、わからなくて(笑い)。お芝居さえできればいいと思って生きてきた結果、今の状態なので。結婚したいと思う相手がふっと突然出てくるのか、それとも今のままなのか…。運命に任せます。

撮影/marron.

※女性セブン2017年5月25日号

外部リンク