cat_6_issue_oa-magmix oa-magmix_0_jq6mif6wbh9w_人の会話が分かる猫 自分の話題に「呼んだ?」が可愛い! jq6mif6wbh9w jq6mif6wbh9w 人の会話が分かる猫 自分の話題に「呼んだ?」が可愛い! oa-magmix 0

人の会話が分かる猫 自分の話題に「呼んだ?」が可愛い!

2021年1月26日 11:10 マグミクス

遠くにいても、話を聞きつけて近寄る猫

 おじいさんとおばあさんが、飼い猫の「菊ちゃん」のことを話していました。「そういえば最近、菊ちゃんカリカリをかんで食べられるようになったのよ」それを聞いたのか、寝ていた菊ちゃんが起きてきて……。

 Twitterで飼い猫・菊ちゃんのマンガを投稿している湊文さん(@sobun_nekomanga)による新作『はや耳菊ちゃん』が公開されました。遠くからでも自分の話題を聞きつけて近寄ってくるかわいらしい菊ちゃんの様子に、読者から「菊ちゃんかしこい」「会話をよく聞いてるんですね」「癒やされる」「控えめに言ってめちゃくちゃかわいい」などの声があがりました。

 作者の湊文さんに、お話を聞きました。

ーー『はや耳菊ちゃん』のエピソードをマンガに描こうと思ったきっかけはありましたか?

 菊ちゃんは「菊ちゃん」と呼ぶと自分のことだと分かっているようで、いつもそばに来てくれるのですが、名前を呼ばなくても、ふたりで菊ちゃんの話をしていたらそばに来ちゃうところがなんだかかわいくて、そんな様子をにマンガにしたいと思いました。

ーー作品に対する反応で、特に印象に残った読者の声について、教えて下さい。

「かわいい」が自分の別名と思っているようでお返事する、悪さしたことを話していたら文句を言う、ぐるにゃ! って言う、など、飼い主さんからいただいたエピソードがかわいくて印象に残りました。

 あと、菊ちゃんは会話中の「カリカリ」と言う言葉も分かっているのかも? と言う声があって、分かっているかもしれないと思いました。

ーー最近投稿された菊ちゃんのマンガで、反響が大きかったもの、ご自身が気に入っているものなどがあればご紹介いただけますか?

『けりけりぽそっ』と『たまに早起き』です。どちらのマンガも、とても臆病で慎重だけど、ちょっとずつ意思表示をするようになってきた菊ちゃんを少し描けているかな? と思います。写真も気に入ってます。

ーーTwitterで精力的に猫のマンガを公開なさっています。創作するうえでの原動力になるものはありますか?

 創作するうえでの原動力は、家に来てくれた菊ちゃんを見てもらいたいのはもちろんですが、動物が好きなフォロワーさんが見てくださることです。更新の間が開くこともありますが、毎回マンガを見てくれてコメント下さる方もいます。初めて見てくれる方もいらっしゃり、大きな原動力となっています。

(マグミクス編集部)

外部リンク

cat_6_issue_oa-magmix oa-magmix_0_tv0yn8a1u2jl_待ってましたからの落差…ダージュ オブ ケルベロス FFVII tv0yn8a1u2jl tv0yn8a1u2jl 待ってましたからの落差…ダージュ オブ ケルベロス FFVII oa-magmix 0

待ってましたからの落差…ダージュ オブ ケルベロス FFVII

2021年1月26日 08:10 マグミクス

『FF VII』より3年後を描いたスピンオフタイトル

 突然で誠に恐縮ですが、『ファイナルファンタジーVII』(以下、FFVII)の登場キャラクターに関する簡単なクイズを出題させてください。「赤いヘッドバンドを巻いた黒髪」、「銃器がメイン武器」、そして「神羅カンパニー所属中に”タークスオブタークス”と呼ばれた」男性キャラクターとは? ……そう、「ヴィンセント・ヴァレンタイン」(以下、ヴィンセント)です。今から15年前、このヴィンセントを主人公にすえたプレイステーション2(以下、PS2)用ソフト『ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-』(以下、DC FFVII)が発売されました。

 本作は2006年1月26日にスクウェア・エニックスからリリースされたガンアクションRPG。タイトル名の通り、1997年1月31に誕生したプレイステーション用ソフト『FF VII』のスピンオフタイトルにあたります。外伝ということもあって主人公は「クラウド・ストライフ」ではなく、オリジナル版ではパーティーメンバーの一員だった「ヴィンセント」(CV:鈴木省吾)が主役を飾っています。

 2000年代前期~中期は『FF VII』のストーリーラインを補完する作品が「COMPILATION of FINAL FANTASY VII」としてシリーズ化。『ビフォアクライシス ファイナルファンタジーVII』(携帯電話用アプリ)や『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン』(映像作品)、『クライシスコア ファイナルファンタジーVII』(プレイステーション・ポータブル用ソフト)という風に、プラットフォームの垣根を越えて様々なコンテンツが世に送り出されていたのです。

『DC FFVII』もそうしたラインナップのひとつ。『FF VII』より3年後の世界にて、プレイヤーはケルベロス(専用武器)を携えた「ヴィンセント」を操り、武装集団「ディープグランドソルジャー」(以下、DGソルジャー)と戦いを繰り広げます。

『FF VII』の流れを汲む作品ではあるものの、ジャンルはアクション性に強く特化。銃を構えたヴィンセントを後方からカメラが追う「TPS」(サードパーソンシューター)と同等のゲームシステムを採用していました。

 特にオリジナル版と比べればその違いは一目瞭然。3Dフィールドを移動しながら周囲を索敵。見つけた敵キャラクター銃撃で粉砕。獲得したギル(お金)を使って愛銃をカスタマイズ。ステージをクリアしてイベントムービーを視聴後、そのまま次のチャプターへ……といった内容だったのです。

 それゆえ、発売当時は「なぜ『FF VII』でシューティングゲーム?」と疑問視する声が一部で上がっていたのも事実。一方で「ファイナルファンタジー」(以下、FF)シリーズにおいて人気の高い『FF VII』のスピンオフタイトルということもあり、「待ってました!」と胸をふくらませるファンもいたと記憶しています(筆者もそのひとり)。言わば期待と疑念がまぜこぜの状態だったわけですが、実際のところ、購入ユーザーの少なくない人数が本作に対して厳しい評価をくだしていました。

どうしてこうなった?「ヴィンセント」の”もっさりアクション”

 なぜ本作はユーザーから厳しい評価を受けたのか。理由は色々と考えられますが、筆者が感じたもので言えば「アクション面の作り込み不足」が大きかったのかもしれません。というのも本作の「ヴィンセント」はとにかく動作がモッサリ。フィールド内を「タタタタッ!」と小気味よく走ることができず、「タッタッタッタッ……」とジョギングのような移動スピードに留まっています。加えて受け身行動も緩慢で、なぜか毎度の如く中腰に。使い勝手に欠ける近接アクションや中途半端に動くカメラ視点も重なり、お世辞にもアクション面のクオリティが良いとは言えませんでした。

 とはいえ何も全てが残念だったわけではなく、評価に値する部分もあったように思われます。ストーリー面の矛盾点を各所で抱えているものの、本作のために製作されたCGムービーは今見ても美しい出来栄え。さらにマルチプレイヤーモードも搭載しており、「PlayOnline」(スクウェア・エニックスのネットワークサービス)加入ユーザーなら最大32人によるオンライン対戦が楽しめた点も見逃せません。こちらのサービス自体は発売から8か月ほどで終了してしまいましたが、プレイヤーが賑やかに争い合う多人数対戦、並びにマルチプレイヤーモードのみで展開する限定クエスト等々、ストーリー重視のシングルプレイヤーモードにない独自の要素が詰め込まれていました。

 その後、2008年9月4日に売り出されたPS2用ソフト『DC FFVII インターナショナル』では、「ヴィンセント」のアクション性が大きくパワーアップ。総じて見るに、プレイフィールはある程度快適なレベルまで引き上げられています。

 そんな『DC FFVII』も15歳。続編が開発中であろう『ファイナルファンタジーVII リメイク』と同様、できれば何かの節目に本作もしっかりとリメイクしてもらいたいところですが……こればかりはスクウェア・エニックスの今後に期待を寄せるしかありません。

(龍田優貴)

外部リンク

cat_6_issue_oa-magmix oa-magmix_0_5lose0ps0br8_碇シンジの「名ヘタレシーン」5選 でもそこに魅力が? 5lose0ps0br8 5lose0ps0br8 碇シンジの「名ヘタレシーン」5選 でもそこに魅力が? oa-magmix 0

碇シンジの「名ヘタレシーン」5選 でもそこに魅力が?

2021年1月25日 17:10 マグミクス

「できるわけがない」ネガティブ思考のオンパレード

『エヴァンゲリオン』の碇シンジといえば、マンガやアニメの王道的な主人公と違い、人見知り、メンタルが不安定、消極的……など、いわゆるヘタレと言われることも多いキャラクターですが、それでも多くのファンから愛されています。今回は、碇シンジの名ヘタレシーンを、これまで公開された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズから5つご紹介し、彼の魅力を探ります。

●エヴァンゲリオンへの搭乗拒否

 まずは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』の最初に出てくる「エヴァンゲリオンへの搭乗を拒否するシーン」です。ある日、長年離れて暮らしていた父から呼び出されたシンジは、再会して早々、エヴァンゲリオンで敵と戦うことを指示されるのですが、断固としてこれを拒否します。

 もちろん、初めて見る「汎用ヒト型決戦兵器」なるものに乗っていきなり「戦え」というのがかなりの無茶ぶりであることはわかります。わかるのですが、物語の主人公であるならば、人類のために少しは前向きに考えてみてもいいはず。

 その点シンジは「嫌だよ」「僕にできるわけがない」「できっこない」「こんなの乗れるわけがない」と、ネガティブ発言のオンパレード。『エヴァンゲリオン』最初の名シーンであるとともに、碇シンジのヘタレっぷりも全てはここから始まりました。

●八つ当たりで殴られてもイジイジ……

 こちらも『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』から。「クラスメイトの鈴原トウジに殴られるシーン」です。シンジがエヴァで戦ったとき、鈴原の妹が巻き添えを食らってケガをしたらしく、そのお返しにと、校舎裏に呼び出されたシンジは鈴原にグーで殴られてしまいます。

 せっかく人類を守るために戦ったのに、感謝されるどころか殴られるなんて、シンジにとっては八つ当たりもいいところです。しかし、ここでもシンジはやり返すどころか文句のひとつも言い返しません。しかも、鈴原の去り際に「僕だって乗りたくて乗っているわけじゃないのに」と呟いた言葉にイラッとされ、もう一発殴られる始末です。無抵抗と言えば聞こえはいいですが、男としては覇気がなさ過ぎる名ヘタレっぷりでした。

綾波レイとのヘタレシーンも…

●裸で現われた綾波レイにタジタジ

 続いては『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』から「裸で現われた綾波レイにただただドギマギするシーン」です。エヴァンゲリオンのヒロインのひとり、綾波レイの家に届け物をしに行ったシンジは、ちょうどシャワー室から出て来た裸の綾波レイとばったり遭遇。シンジはまともに言い訳もできず「あの・・・」「これはその・・・」とただただ取り乱します。

 14歳の若い男子なら無理もないリアクションかもしれませんが、そこをとっても、表情ひとつ崩さない綾波とはかなりの違いが際だった名シーンでした。

●仲間を攻撃するぐらいなら自分が死んだ方がいい

 続いては『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』から「アスカが乗ったエヴァンゲリオンに殺されそうになるも無抵抗を貫いたシーン」です。エヴァンゲリオン3号機にヒロインのひとり、アスカがテストパイロットとして搭乗しますが、そのエヴァが使徒に乗っとられてしまう事件が起こります。これの対処に向かったシンジですが、中にまだアスカが乗っていることを知ると「アスカが乗っているのなら攻撃できない」と、無抵抗でひたすらやられっぱなしに。

 指揮官である父から「どうして戦わない? お前が死ぬぞ」と言われても「アスカを殺すぐらいなら自分が死んでいい」と言い放ちます。ヘタレというよりは一見カッコイイシーンではあるのですが、これが結果的に、自動操縦となったエヴァが行き過ぎた攻撃をしてしまうという、望まない結末を招いてしまいました。

●アスカに背中を蹴飛ばされる

 最後は、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』から「アスカに背中を蹴られるシーン」です。親友となった渚カヲルの死を目の当たりにしたシンジは、アスカのピンチにも全く動けないほど茫然自失。アスカから「助けてくれないんだ? 私を?」と聞かれても無反応。イラッとしたアスカに思いっきり背中を蹴り飛ばされてしまいます。いくらアスカが気の強い性格とはいえ、女の子に背中を蹴られるというのはアニメ史上でもなかなか見ない衝撃的な名ヘタレッぷりでした。

 このように碇シンジの名ヘタレっぷりを並べてみると、その言動にはシンジの「弱さ」だけでなく、彼の人としての優しさや信念なども詰まっています。そしてシンジ自身も自分の弱さをわかっているからこそ、「逃げちゃダメだ」のような、見ている人の心に響く名言も生まれるのでしょう。シンジがこの先どのように自分の弱さと向き合い戦っていくのか、公開が待たれる『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』で見届けたいと思います。

(吉原あさお)

(C)カラー

外部リンク

cat_6_issue_oa-magmix oa-magmix_0_ptf8bypcqlqj_グレていた息子、就職でひとり立ち 母親の言葉に涙… ptf8bypcqlqj ptf8bypcqlqj グレていた息子、就職でひとり立ち 母親の言葉に涙… oa-magmix 0

グレていた息子、就職でひとり立ち 母親の言葉に涙…

2021年1月25日 14:10 マグミクス

作者の実話をもとにした“親子の物語”に共感と感動の声

 主人公・拓海は幼少期から「お兄ちゃんなんだから」と我慢ばかりさせられ、母親に対する不信感を持っていました。成長して学生になると、グレて母親に反発する日々。そして時は流れ、就職を機にひとり暮らしをすることになった拓海は、部屋を探すなかで母親の気持ちを初めて知ります……。

 2021年1月11日の「成人の日」に合わせて、チャロスさん(@Cha_ros)によるマンガ『母とボクの15年』がTwitterで公開されました。ひとり立ちする息子が母との思い出をふり返る物語に、読者から「泣いた」「親子はどこまでいっても親子」「親元を離れてから親の偉大さに気付かされる」など、共感と感動の声が寄せられました。

 作者のチャロスさんに、お話を聞きました。

ーー『母とボクの15年』のお話はどのようにして生まれましたか?

 モデルは自分自身です(グレたりはしていませんが)。大学を卒業してひとり暮らしをする時に、不動産屋さんでの母の言葉が頭に残ってて、マンガにしたいと思いました。シチュエーションとかセリフは若干違ったりしますが、思い出から描いた作品です。

ーー作品に対する反応で、特に印象に残った読者の声について、教えて下さい。

「感動した」というコメントを多くいただきましたが、マンガを通じて親の偉大さを感じてくれた方も多くて、そこがうれしかったです。きれいごとにも聞こえてしまうかと思いますが、自分が思っているより親って大きな存在なんだよ、ということを伝えたかったので。

ーー今回、成人の日に合わせて作品を掲載なさったそうですが、“親”の存在について、新成人に改めて伝えたいことはありますか?

 大人になると、一人前になりたくて親に頼るのを避けるようになると思います。でも、大人になってもつらい時や困った時は親に頼って良いと思います。不安と闘う日々ですので、なおさら親と話す時間は大事にしてほしいなと思います。

ーーTwitterで精力的にマンガを公開なさっています。創作するうえでの原動力になるものはありますか?

 原動力は「伝えたいメッセージ」があるということです。情報社会なので、ネットなどを通じて日々さまざまな情報が頭のなかに入ってきます。そこにはたくさんのメッセージがあって、それを目にすることで怒りを感じたり、悲しくなったり、うれしくなったり……そういった感情の揺れと、自分が感じた気持ちをマンガで多くの人に伝えたいという思いが、創作意欲に変わっているのだと思います。あと、マンガを描かないと落ち着かない、というのも根底にあったりします(笑)。

(マグミクス編集部)

外部リンク

cat_6_issue_oa-magmix oa-magmix_0_ip10cbjdc0ht_『鬼滅の刃』を彩る作曲家が手掛けた、アニメ神曲3選 ip10cbjdc0ht ip10cbjdc0ht 『鬼滅の刃』を彩る作曲家が手掛けた、アニメ神曲3選 oa-magmix 0

『鬼滅の刃』を彩る作曲家が手掛けた、アニメ神曲3選

2021年1月25日 11:40 マグミクス

聴く人の心に訴えかける、力強さを感じるメロディー

 今や、国民的アニメとなった『鬼滅の刃』。『鬼滅の刃』といえば、物語の展開が面白いのはもちろんのこと、感情を揺さぶられる音楽も印象的です。それもそのはず、主題歌や挿入歌の作曲を手掛ける作曲家は、他のアニメ作品でも耳に残る音楽を手掛ける鬼才ばかりです。今回は、そんな“鬼滅”作曲家が手掛けた神曲3選を紹介します。

●「炎」作曲の梶浦由記:See-Saw「あんなに一緒だったのに」

 まずは、TVアニメ『鬼滅の刃』エンディングテーマの「from the edge」、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』主題歌の「炎」のほか、作中の音楽も手掛ける梶浦由記さんが作曲した「あんなに一緒だったのに」です。この曲は、TVアニメ『機動戦士ガンダムSEED』のエンディングテーマに起用されています。梶浦由記さんがキーボードを務めるユニット「See-Saw」を一躍有名にした曲で、オリコン初登場5位になりました。近年では、YouTubeでこの楽曲をカバーする人もいて、現在でも愛される名曲です。切ないサウンドが特徴的で、イントロから悲壮感が漂います。曲のタイトルにもなっている「あんなに一緒だったのに」という歌詞が、曲中には何度も登場します。そのメロディーがキャッチ―で耳に残り、聴く人の心に訴えかけてくるようで、曲の後半になってくるほど、胸が締め付けられるような1曲となっています。

●「紅蓮華」作曲の草野華余子:LiSA「ADAMAS」

 続いては、TVアニメ『鬼滅の刃』オープニングテーマ「紅蓮華」の作曲を手掛ける草野華余子さんが作曲した「ADAMAS」です。この曲は、TVアニメ『ソードアート・オンライン・アリシゼーション』のオープニングテーマとして起用され、“LiSAファン”からの支持を集める1曲です。闘志がみなぎるようなロック調なギターサウンドが鳴り響くアップテンポの曲調に、ストリングスで迫力を演出していることが特徴的な一曲で、そこに、LiSAさんのハイトーンな歌声のメロディーが重なり合います。作曲した草野さんは、もともとLiSAさんのファンで、彼女の歌声を引き立たせるサウンドを数多く手掛けています。「ADAMAS」は、LiSAさんの女性らしい力強さを引き出しつつ、『ソードアート・オンライン』の世界観も共存した1曲です。

ピアノとストリングスが引き立たせる、オーケストラアレンジのアニメソング


●「竈門炭治郎のうた」作曲の椎名豪:如月千早(CV:今井麻美)「蒼い鳥」

 最後は、TVアニメ『鬼滅の刃』第19話の挿入歌「竈門炭治郎のうた」や、作中の音楽を手掛ける椎名豪さんが作曲した「蒼い鳥」です。この曲は、TVアニメ『THE IDOLM@STER』第4話のエンディングテーマとして起用されています。この曲は、ファンの間で人気が高く、アニメ史に残る名曲として知られています。ピアノとストリングスが印象的なオーケストラアレンジをきかせた一曲で、そこに響き渡るメロディーを聴くと、思わず鳥肌が立ってしまいます。メロディーは、高音域かつ伸びやかな箇所が多いですが、キャラクターの声優を務めた今井麻美さんが見事に歌い上げています。実は、この曲のオーケストラアレンジは、椎名さんがプロデューサーの小山順一朗さんに許可を取らずに録音したからこそ、生まれました。当時は予算も少なかったため、プロデューサーの小山さんは、オーケストラを使って勝手に録音した椎名さんに「そんなお金は出せない」と怒ったそうですが、今となっては15年も歌われる曲になったため、小山さんも良かったと思っているという逸話もある名曲です。ぜひ、オーケストラサウンドに耳を澄ませながら聴いてみてください。

* * *

 今回、紹介した神曲は、アニメ作品とともに聴くと、より感情移入できるので、アニメ作品も併せてお楽しみください。また、アニメ作品のクレジットに表示される作曲家に着目して、新たなお気に入りソングとの出会いを楽しむのも、アニソンの楽しみ方のひとつとして、取り入れてみてはいかがでしょうか。

(稲福竜生)

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

外部リンク

cat_6_issue_oa-magmix oa-magmix_0_6pctq97t8xrg_愛猫に話しかけながら号泣! 飼い主の思いに「分かる」 6pctq97t8xrg 6pctq97t8xrg 愛猫に話しかけながら号泣! 飼い主の思いに「分かる」 oa-magmix 0

愛猫に話しかけながら号泣! 飼い主の思いに「分かる」

2021年1月25日 11:10 マグミクス

「長生きして…」愛猫への思いに多くの読者が共感!

 猫の「しーちゃん」を飼っているモフ缶さん(@peroty6e)。ある日の夜、モフ缶さんの寝室にしーちゃんが入ってきました。布団に迎え入れたモフ缶さんは、しーちゃんに向かって「大好きよ……」と語りかけ始めます。

 モフ缶さんがこの時のことを描いたマンガ『生きて…』がTwitterで公開されました。しーちゃんへの愛情が感じられるエピソードに、読者から「すごく分かる」「同じことしてる」「あるあるすぎて泣いた」「長生きしてほしい」「私だけじゃなかった」など、多くの共感の声が寄せられました。

 作者のモフ缶さんに、お話を聞きました。

ーーモフ缶さんがマンガを描き始めたきっかけを教えて下さい。

 絵日記系のホームページを見るのが好きだったので、自然と自分も描きはじめたんだと思います。

ーーしーちゃんを含め、猫はモフ缶さんにとってどんな存在ですか?

 かわいくてはかない存在です。とにかく健康に長生きしてほしいです。

ーーたくさんの感想が寄せられています。特に印象に残った読者の声について、教えて下さい。

「分かる」という感想が多かったので、同じ気持ちの人が多いんだなとうれしくなりました。

ーーこれまでTwitterに投稿されたしーちゃんに関するマンガで、反響が大きかったもの、ご自身が気に入っているものがあれば教えて下さい。

『不信感』と『クゥちゃんが来た』です。

ーー今後、Twitterで発表される作品については、どのように活動していきたいとお考えでしょうか?

 マイペースに、楽しく創作活動していきたいです。

(マグミクス編集部)

外部リンク

cat_6_issue_oa-magmix oa-magmix_0_h99qnr67j0wq_『ONE PIECE』あるある10選 「何編まで読んだ?」 h99qnr67j0wq h99qnr67j0wq 『ONE PIECE』あるある10選 「何編まで読んだ?」 oa-magmix 0

『ONE PIECE』あるある10選 「何編まで読んだ?」

2021年1月25日 07:10 マグミクス

ファンなら共感できるはず!『ONE PIECE』あるあるがここに集結!

 2021年1月で1000話を迎え、全世界の読者を対象とした人気投票が行われるなど特別企画も数多く開催されている、尾田栄一郎先生による大人気マンガ『ONE PIECE(ワンピース)』(以下、ワンピース)。2020年4月3日発売の96巻までで全世界の累計発行部数は4億7000万部を突破、最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズとしてギネス世界記録に認定された人気作です。その歴史とファンの多さだけ、みんなが共感できるあるあるも存在するはず。そこで今回は『ワンピース』についてのあるあるを幅広く紹介していきます。

●まずは何編まで読んだかを探る

 1000話もストーリーを重ねてきた『ワンピース』。新規でハマった人や途中で休憩している人も数多くいます。相手が好きだからと言って最新話まで読んでいるとは限らないため、タブーであるネタバレを避けるためにもまずはどこまで読んだか確認するのがベターです。

●ゾロのマネをして三刀流をやってみる

 両手、そして口にも刀を咥えて戦う唯一無二のスタイルで戦うゾロ。そんなゾロに憧れてマネをしがちです。が、衛生上好ましくないので大人になればなるほどやらなくなっていくのではないでしょうか。

●ゴムのすごさを知る

 ゴムゴムの実を食べたルフィですが、戦っている敵の悪魔の実の能力は雷や豹の能力は明らかにゴムよりも強そうなものばかり。しかし、そんな敵に対してゴムの特性を利用して勝利していくルフィを見てゴムのすごさを感じずにはいられません。

●ウソップの成長が自分のことのようにうれしい

 麦わら海賊団のなかでは一番感覚も戦闘も読者に近いのがウソップ。島に入るのもビビっている彼も仲間のためになると勇気を振り絞って強敵と戦います。ビビりは治らないものの、物語が進むたびに成長が見られるため読者はうれしい気持ちになります。

●覇王色の覇気を使えたら…と妄想をする

 ルフィをはじめ、人の上に立つ「王の資格」をもつ者のみ使える「覇王色の覇気」。発動するとその覇気の強さに雑魚キャラは気を失ってしまいますが、人がたくさんいる場所で、もし自分が覇王色の覇気の使い手だったら……と妄想するものです。

●みんなで集まって「仲間の印」のシーンを再現

『ワンピース』でも屈指の名場面と言えるアラバスタ編のラストのビビに向かってルフィたちが仲間の印を掲げるシーン。その後ろ姿のカッコよさ、メッセージ性の強さからこのシーンを再現する人も多いです。

●オカマはただの男より男らしいと思い込む

 ワンピースに登場してくるMr.2ボン・クレーやイワンコフらオカマキャラに共通するのは「義理」や「人情」を大切にする男らしさ。そんなカッコいいオカマたちを見てファンの間でのオカマのイメージは『ワンピース』の世界から形成されているのです。

●昔のキャラの再登場を考察する

 かつて戦った敵が再登場し、新たな敵と一緒に戦うという王道展開も『ワンピース』の魅力。ファンの間では毎週のように展開考察が盛り上がっていますが、期待の意味も込めて過去の人気キャラの再登場を予想する人も少なくないです。

●自分が食べるなら○○の実と議論する

 これまでに作中では数えられないほどの悪魔の実が登場しており、食べればすぐその能力を得られるとあって「どの実を食べたいか」という妄想トークはもはや鉄板。戦闘をするなら……普段の生活を考えると……などそれぞれの観点から楽しめます。

●名曲は多いが…結局「ウィーアー!」が好き

 アニメ主題歌は毎回魅力的なアーティストが歌っているため、それぞれ好みは出てきそうですが『ワンピース』と言えば、きただにひろしさんの「ウィーアー!」というのは共通のイメージとしてあるはず。カラオケのランキングでも今もなおランクインするなど定番曲となっているなど結局「ウィーアー!」が好きというところに行きつきます。

(ハヤサカコウキ)

外部リンク

cat_6_issue_oa-magmix oa-magmix_0_12uxcigvibsi_あおり運転の怖い話「やったろやないか」予想外の結末に! 12uxcigvibsi 12uxcigvibsi あおり運転の怖い話「やったろやないか」予想外の結末に! oa-magmix 0

あおり運転の怖い話「やったろやないか」予想外の結末に!

2021年1月24日 19:10 マグミクス

旅館で一泊しながら構成から着色まで

 漫画家のカワカミさん(@JUNKIES_1)が、Twitterで『本当にあった怖い話』を公開しました。カワカミさんは、同じく漫画家の浦田カズヒロさん(@urata_k)とYouTubeで「漫画家チャンネル」を運営中。今回のマンガは、ふたりが旅館に宿泊しながら、“その場で限られた時間でマンガを描く”という挑戦企画の動画のなかで制作されました。

 カワカミさんが完成させたマンガの内容は、15年ほど前に“あおり運転”かと思われる車に出くわしたときの実体験を描いたもの。読者からは「ゾッとする話だった」「オチが面白かったです」など、多くの感想が寄せられています。

 作者のカワカミさんに、お話を聞きました。

ーーカワカミさんの漫画家としてのデビューのきっかけを教えて下さい。

 今回Twitterに載せたマンガにも描いたとおり、兵庫県の豊岡市(出石町)に生まれ育って、そこで運良くプロの漫画家さんのアシスタントをさせていただけていたのですが、その頃は明確に「漫画家になりたい!」という覚悟もないまま、ロクにマンガも描かず過ごしていました。

 24歳の時に上京して、その後ヒロユキ先生のもとでアシスタントをさせてもらうようになってから、直々にマンガの描き方や心構えみたいなものをイチから教えてもらえたのがすごく大きかったですね。そうして描いたマンガを出版各社に持ち込みに行ったところ、数人の編集さんに見込んでいただけたのがデビューのきっかけです。ヒロユキ先生とは今でも親交はありますが、一生頭が上がりません……!

ーー今回の作品はYouTube動画の企画のなかで描かれたそうですが、あらためてその経緯のご紹介をお願いします。

 以前“マンガが描ける旅館”として「土善旅館」さんがTwitterで話題になっていたのをたまたま見かけて、興味があったので「漫画家チャンネル」として行って動画にしてみようかと思いました。けど、メンバーに企画を話す時に「ただただ旅館に行くのもなぁ……」というYouTuber魂に火がついたので「せっかくだからチェックアウトまでに4ページのマンガを描く企画にして、それをTwitterに載せよう」と提案しました。最終的にはその提案を通しましたが、メンバーの浦田カズヒロは最後まで嫌がってましたね(笑)。

ーーYouTubeの「漫画家チャンネル」では、このほかに普段はどのような動画を配信しているのですか?

 普段はマンガにまつわる話題について体験を通して語れる限りでトークをしたり、いろんな漫画家さんたちの仕事場を紹介させていただくような動画をアップしています。今回のような、いわゆる“企画系”もよく公開してますが、そういうのは再生数は少ないですね(笑)。100mのバンジーを飛んだり……。

 ただ、これだけは絶対に崩さないと決めているのは「自分たちが楽しいことをする」という点ですね。「こういう動画がウケそう」の基準だと、うまくいかない時に辞めたくなっちゃったりするともったいないですからね。長く続けられる趣味を、観る人も一緒に楽しんでもらえればいいかなと。YouTubeはどんだけ再生数が少なくても打ち切られないですからね(笑)。

ーー今回の企画で、いつもの慣れた環境でマンガを描くのとは、やはり何か違いはあったのでしょうか?

 iPadを持ち込んで、全ての作業をそれで完結させたので、やっぱり機材に関しては普段使っているPCや液晶タブレットよりは慣れてない分やりにくかったですね。ただ、環境という面においてはすごく良かったです。いつもと違う環境というだけで捗る部分もありますし、「土善旅館」さんが漫画家を全面バックアップして下さっていたので。

 それと、隣で浦田が同じゴールに向かって作業しているという状況が“競争心”を煽ったのと同時に、孤独じゃない“心強さ”みたいなものをもたらしてくれたのも、マンガを描くというモチベーションの維持には大きかったですね。漫画家って、普段はほんと孤独ですからね……。

ーー完成した『本当にあった怖い話』に対する反応で、特に印象に残った読者の声があれば教えて下さい。

 リプライや引用RTは全て読ませていただきましたが「自分も同じ経験がある!」などの共感の声はやっぱりうれしかったですね。リプライ欄であるある合戦みたいに盛り上がってもらえてるのも、見ててうれしくなりました。

 あとは作中に出身地を描いていたので、地元や同郷の人がそれに反応してくれてるのも意外でうれしかったです。インターネットで公開してるから不思議なことではないんですけど、なんか改めて「あぁ、届いてるんだな」って実感しました。

ーー今後、Twitterで発表される作品については、どのように活動していきたいとお考えでしょうか?

 これだけ読んでいただけてうれしかったですし、改めて気付いたんですが漫画家なのにTwitterにマンガを載せたのが今回初めてだったので、また描いて載せようと思ってます。今回みたいなマンガにできそうな体験談もまだありますし、そのうちゼロベースからの創作なんかも載せていきたいですね。

 あ、もちろん商業誌連載は狙っていきますし、今も次回作に向けて打ち合わせは進行中なので、それの合間にって感じで。Twitterでのマンガも、YouTubeと同じく“趣味”として楽しんで続けていきたいと思ってます! 商業誌の担当さんは、安心してください!

(マグミクス編集部)

外部リンク

cat_6_issue_oa-magmix oa-magmix_0_jwqd1q44y7b4_『呪術廻戦』元ネタの数々 両面宿儺は「日本書紀」に由来 jwqd1q44y7b4 jwqd1q44y7b4 『呪術廻戦』元ネタの数々 両面宿儺は「日本書紀」に由来 oa-magmix 0

『呪術廻戦』元ネタの数々 両面宿儺は「日本書紀」に由来

2021年1月24日 15:40 マグミクス

『呪術廻戦』には、「歴史書」や「仏教」から引用した設定が満載

「週刊少年ジャンプ」で連載中のダークファンタジー作品『呪術廻戦』。シリーズ累計発行部数は2000万部を突破、TVアニメも第2クールが放送中と、勢いに乗っている作品です。

 タイトル通り「呪術」をテーマにしている本作品。そのストーリーのなかには実際の歴史や神話が織り交ぜられており、技名や敵キャラである「呪霊」にも明確な元ネタが存在しています。今回は、そんな元ネタと作中の設定を比較しながらご紹介。作りこまれた設定の奥深さを知ることで、『呪術廻戦』をよりディープに楽しみましょう。

●両面宿儺は「日本書紀」に登場

 主人公・虎杖悠仁(いたどり・ゆうじ)の体に宿っている「両面宿儺(りょうめんすくな)」は、作中で圧倒的な力を持つ“呪いの王”。呪術高専の教師・五条悟(ごじょう・さとる)は両面宿儺について「腕が4本、顔が2つある仮想の鬼神。だがそいつは実在した人間だよ」と解説しています。

 そんな両面宿儺ですが、実際に歴史書『日本書紀』の敵役として登場しているのです。飛騨の国に存在していた「宿儺」は、頭の前後両面に顔を持つ異形の人間です。合計8本の手足を持ち、足は膝の裏のくぼみやかかとがありませんでした。剣術に優れ、4本の腕で弓矢を2つ同時に操り、その強大な力で王権にも逆らっていたといいます。

 外観については、「呪術廻戦」の宿儺とほとんど一致しています。また、アニメでも領域展開によって特級呪霊を魚のようにおろしていましたが、「剣術に優れていた」という元ネタの情報を取り入れているのではないでしょうか。

●漏瑚と五条悟の領域展開は“仏教用語”から

 特級呪霊・漏瑚(じょうご)の領域展開は「蓋棺鉄囲山(がいかんてっちせん)」。この技名はふたつの言葉に分けることができ、「蓋棺」は「遺体を入れる棺のフタを閉めること」、つまりは「死」を意味しています。

「鉄囲山」は仏教に関する言葉です。「世界の一番外側にある鉄でできた山」のことで、すべての世界を鉄囲山が囲んでいるという説もあります。

「蓋棺鉄囲山」は火山のようなもので相手を取り囲み、並みの術死なら焼き殺してしまう領域展開。イメージにぴったりの言葉が使われています。

 五条悟の領域展開「無量空処(むりょうくうしょ)」も、仏教に関連する言葉です。「空無辺処(くうむへんしょ)」とも呼ばれ、「物質的存在がまったくない、空間の無限性を悟る修行の境地」のことを差します。

 この領域展開は、引き込んだ相手に無限回の知覚・伝達を強制し、行動不能にしてしまいます。何もできずに固まっている状態が、「修行の境地」のようなものだという表現でしょうか。

 後半では、まだアニメ化されていない部分を含めた元ネタをご紹介します。

伏黒の式神と呪胎九相図は元ネタ通りのデザイン


●伏黒恵の術式は“10種の宝物”がモチーフ

 虎杖の同級生・伏黒恵(ふしぐろ・めぐみ)の術式は「十種影法術(とくさのかげぼうじゅつ)」。自分の影を用いて十種の式神を操る術ですが、これは史書に登場する「十種神宝(とくさのかんだから)」がモチーフと思われます。

 十種神宝は、鏡2種、剣1種、玉(勾玉)4種、比札(スカーフのようなもの)3種からなる10種類の宝物です。これまで登場した伏黒の式神には、この十種神宝に対応する紋章が浮かんでいます。

 そして、マンガで登場している伏黒の切り札が「八握剣異戒神将魔虚羅(やさかのつるぎいかいしんしょうまこら)」。十種神宝のなかで唯一の剣である「八握剣」に対応しています。八握剣は“悪霊を祓う”力を持っており、魔虚羅の武器も対呪霊に優れた「退魔の剣」。まさにモチーフ通りです。

 もうひとつの元ネタは、仏教で信仰されている十二神将のひとつ、「摩虎羅大将」です。古代インドでは「摩ご羅伽(まごらが)※ごの字は目へんに候」と呼ばれ、体は人間、首は大蛇という姿をしています。作中の魔虚羅のデザインと一致していますね。

 魔虚羅を呼び出すときに唱える「布留部由良由良(ふるべゆらゆら)」ですが、これは十種神宝の力を呼び覚ます「布瑠の言(ふるのこと)」の一部です。これを唱えることによって、死者を蘇らせることもできるとされています。

●呪胎九相図はグロテスクな“仏教絵画”

 マンガで登場し、強烈なインパクトを残した特級呪物・「呪胎九相図(じゅたいくそうず)」。1番~3番である脹相(ちょうそう)・壊相(えそう)・血塗(けちず)が登場しています。

 この元となっているのが仏教絵画の「九相図」。死体が朽ちていく過程を9段階で描いた、グロテスクな絵画です。1枚目の脹相は、腐敗によってガスが発生し死体が膨らんだ場面。2枚目の壊相は腐乱が進み、皮膚が破れ始めます。3枚目の血塗はさらに腐っていき、血液や体液がにじんでいる状態です。

 作中に登場するキャラクターも、1番~3番にかけて徐々に人間離れした姿で描かれています。血液を使って戦うというスタイルも、元ネタを活かした設定だと言えるでしょう。

(古永家啓輔)

外部リンク

cat_6_issue_oa-magmix oa-magmix_0_cmtrgkzd5vda_煉獄さんが愛される理由 元気をもらえる名セリフの数々 cmtrgkzd5vda cmtrgkzd5vda 煉獄さんが愛される理由 元気をもらえる名セリフの数々 oa-magmix 0

煉獄さんが愛される理由 元気をもらえる名セリフの数々

2021年1月24日 07:10 マグミクス

「うまい!」「よもやよもやだ」聞くと元気になる煉獄杏寿郎の言葉

「煉獄さん」こと炎柱・煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう/CV:日野聡)は、大人気アニメ『鬼滅の刃』の映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の重要キャラクター。映画では、竈門炭治郎と並ぶ、もうひとりの主役と言ってもいいでしょう。

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、2020年12月末に歴代国内映画の興行収入で1位となりました。日本のアニメ史に残る映画で大活躍した、煉獄さんの生き方と人気の理由を名セリフの数々とともに振り返ります。

●「全力で反対する!」信念を曲げない煉獄杏寿郎

 煉獄さんの初登場は、鬼殺隊の「柱」が一同に集い、「お館様」こと産屋敷耀哉に報告をする「柱合会議」の時です。

 お館様が来る前、集まった柱たちは、鬼である竈門禰豆子と、彼女を庇った竈門炭治郎をどうするか、という話題でそれぞれの意見を口にします。煉獄さんはこう言い放ちました。

「裁判の必要などないだろう! 鬼を庇うなど明らかな隊律違反! 我らのみで対処可能! 鬼もろとも斬首する!」

 笑顔ではっきり「斬首」と言ってのけます。とても明快な性格です。

 さらに、炭治郎と禰豆子が処罰されていないのは、自分の意向であるとお館様が言っても、煉獄さんは考えを変えません。

「心より尊敬するお館様であるが 理解できないお考えだ!! 全力で反対する!!」

 世の中には、上司の言うことであれば自分の意見を変える人もたくさんいます。しかし、煉獄さんは「尊敬する」上司であるお館様の命令でも、自分が反対であればそうと主張します。

 このことから、煉獄さんの強い信念が見てとれます。さらに、煉獄さんは偏見も持ちません。斬首すべきだと言っていた炭治郎に対しても、彼の「柱になって鬼舞辻無惨を倒す」という決意には次のように評価しています。

(うむ! いい心がけだ!)

 煉獄さんが、偏見を持たずに相手の美点を認めている大事なシーンです。

●「俺の継子になるといい」煉獄杏寿郎の面倒見のよさが素敵

 煉獄杏寿郎と竈門炭治郎たちが再会するのは、柱合会議の後しばらくして無限列車に乗車したときです。

 炭治郎たちが乗車すると、煉獄さんはひとりでたくさんの駅弁を食べていました。

「うまい! うまい! うまい!」

 どれくらい食べたのか原作マンガに描かれている空き箱を数えてみると、11個の駅弁を平らげていました。

 駅弁を食べたあと、炭治郎から「ヒノカミ神楽」について知らないかと聞かれた際も、煉獄さんらしいまっすぐな答え方です。

「だが知らん!『ヒノカミ神楽』という言葉も初耳だ! 君の父がやっていた神楽が戦いに応用できたのは実にめでたいがこの話はこれでお終いだな!!」

 まったく嘘のない目で言い放ち、「もう少し……」と食い下がる炭治郎に対して話は終わったと言ったように続けます。

「俺の継子になるといい 面倒を見てやろう!」

 煉獄さんは、その後眠らされた夢の中でも「みんなまとめて面倒を見てやろう!」と言い放っています。煉獄さんの、裏表が全くなく明るくて面倒見のよい点が前面に出ています。

●「心の炎が消えることはない!」煉獄杏寿郎は明るくて前向き

 煉獄さんは、まっすぐで明るく、悩みごとなど無縁なように見えます。しかし、彼の父・煉獄槇寿郎は突然剣士をやめてしまいました。

 その上、自分で稽古して「柱」となった煉獄杏寿郎に対して、酒浸りになった父親は次のようにいうのです。

「柱になったからなんだ。どうせ大したものにはなれないんだ。お前も俺も」

 この言いように、煉獄さんは次のように考えます。

(考えても仕方のないことは考えるな)

 そして弟の煉獄千寿郎に対して、まっすぐに「父は喜んでくれなかった」と告げます。そして、こう続けます。

「そんなことで俺の情熱は無くならない! 心の炎が消えることはない! 俺は決して挫けない!」

 煉獄さんがそんな風に言い切れるのは、亡くなった母・煉獄瑠火の言葉があるからでしょう。死を前にした母親は幼い息子に、「強さは弱い人を助けるために天から与えられたもの。傍若無人に他人を傷つけることは許されない」と教えました。

 煉獄さんは、その言葉と母の姿を忘れなかったのでしょう。強く、他人を傷つけないように、明るくまっすぐに生きるようになったのかもしれません。

●「昨日の自分より確実に強い自分になれる」煉獄杏寿郎の強さと信念

 煉獄さんはさすが柱だけあって、ずば抜けた強さをもちます。メンタルの立ち直りも早く、無限列車でうっかり眠ってしまった上に、鬼が来たと分かった時の言葉が次のものです。

「うたた寝している間にこんな事態になっていようとは!! よもやよもやだ。柱として不甲斐なし! 穴があったら入りたい!!」

 不甲斐ない、と言いながら彼は不敵に微笑んでいます。よもやという言い回しも余裕を感じさせます。実際、列車と同化した下弦の鬼・厭夢(えんむ)にすぐに対処しています。

 厭夢の身体となった列車に細かく切れ目を入れて乗客に被害が出ないように戦いつつ、煉獄さんは的確な指示を炭治郎たちに下します。おかげで厭夢を倒せましたが、炭治郎は重傷を負ってしまいました。

 そんな炭治郎を見つけた煉獄さんは次のように励まします。

「全集中の呼吸ができるようだな! 感心感心! 常中は柱への第一歩だからな! 柱までは一万歩あるかもしれないがな!」

 それから、煉獄さんは「呼吸」について炭治郎に教えます。その教えで無事に腹部の出血を止められた炭治郎に対して、煉獄さんは「呼吸を極めると様々なことができるようになる」と微笑みます。さらに続けて言うのです。

「昨日の自分より確実に強い自分になれる」

 努力すれば、明日の自分は今日の自分より進歩できる。煉獄さんの強い信念が明るく伝わってきます。

※禰豆子の「禰」は「ネ」+「爾」が正しい表記
※煉獄の「煉」は「火+東」が正しい表記

(マグミクス編集部)

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

外部リンク