cat_22_issue_oa-maduro-online oa-maduro-online_0_20965417b04c_[ライフ]小橋賢児×DJ DARUMA子育て&家族お出かけ対談「家族で楽しめるスポットが少ない」 20965417b04c 0

[ライフ]小橋賢児×DJ DARUMA子育て&家族お出かけ対談「家族で楽しめるスポットが少ない」

2019年5月28日 17:00 MADURO ONLINE

世界的音楽イベント『ウルトラ ジャパン』や『スターアイランド』のクリエイティブ・ディレクターやプロデュースを歴任してきた小橋賢児さんとふたりの子供を持つ親交のあるDJ DARUMAさんに、Tokyoでの子育て、家族で行くTokyoスポットについての想いを語ってもらいました。

【Profile】小橋賢児さん
1979年8月19日生まれ。数々のドラマや映画、舞台に出演するも2007年に俳優業を休止 。2012年に映画監督デビュー。『ウルトラ ジャパン』などのクリエイティブ・ディレクターを歴任、現在は『スターアイランド』を総合プロデュース。また都市開発などの企画運営にも携わる。2歳の息子の子育ての様子を本誌にて連載中。

【Profile】DJ DARUMA さん
LDH JAPAN 所属のDJ 兼プロデューサー。2014年にはクリエイティブユニット「PKCZ®」を結成。アパレルブランド「 FULL-BK」のデザイナーでありキッズ向けのアパレルブランド『TEG TEG』ディレクションも手がける。小学4年生と1年生の2児の父親。

パパやママも楽しめる家族のキッズスポットって?

小橋:生まれが東京で、中学生になると渋谷や原宿でいつも遊んでいました。子供の頃から芸能界にいましたからね。その後、27歳で芸能活動を一時休業し、海外に行って世界中の音楽フェスを体験して回りました。そしてディレクションやプロデュースする側になり、非日常な空間をクリエイティブすることに楽しみを覚えたのですが、子供ができてから意識がガラリと変わりました。きっかけは、先輩から言われたひと言。「どんなに刺激的なイベントをクリエイティブすることより、子育てのほうがクリエイティブだ」って。そこから、子供の遊び場環境への興味が湧いてきました。

DJ DARUMA:僕も子供が生まれてからは、時間の使い方がガラリと変わりました。独身の頃は下手すると昼前まで寝ていたのが、今ではきっちり7時に起きるようになりましたから(笑)。

小橋:僕も妻も、独身時代はいわゆるリア充と呼ばれるようなライフスタイルを送っていました。芸能の世界にいると、確かに情報が早いし、Tokyoの遊びシーンにも詳しくなりますから。でも、子供ができてから、それらを我慢するようになりました。そのとき思ったんです。子供を育てることはクリエイティブなはずなのに、楽しめていないって。別に自分が遊び回りたいって意味じゃないんです。もっと子供と一緒にたくさん楽しめることがあるはずだって思ったんです。

今の時代・感覚に即した新しい提案を求めて

DJ DARUMA:うちの小学4年生の娘は、先日美容院で自分で美容師さんと相談して片側だけ刈り上げて毛先を白に染めてました(笑)。僕が同い年の頃は、髪をいじるなんて感覚ありませんでしたよ。

小橋:自発的にリミッターを外しているのがすごい!規律に従うことも大事だけど、自分の可能性を自分で広げることを学ぶことも大事だと思います。

DJ DARUMA:賛否両論あるかと思いますが、そういうことにオープンな学校も増えてきていますよね。

小橋:僕らが子供の頃は空き地や神社とか、東京のどこでも遊び場になりましたよね。でも、今は公園でさえ、十分に遊べないし、まして東京は子供に合う遊び場がまだまだ少ない。だから、キッズパークを造る必要があります。

DJ DARUMA:うちは特に奥さんがですが、子供達に芸術を体験させることも心がけています。数年に1回は岡本太郎記念館に連れていったり。今は理解できなくても、頭のどこかには残っているはずですから。

小橋:刺激的な体験って大事。恐竜イベントに連れていったら、顔を隠しながらも指の隙間から必死で見てました(笑)。

DJ DARUMA:ブルーマン(※1)のライブも観せたいですね。あとうんこミュージアムも連れて行きました(笑)。

小橋:それなら、レインボーディスコ(※2)や僕がプロデュースしているスターアイランド(※3)にもぜひ! 音響を3Dにしていて、普段は大人しい子供が無茶苦茶楽しそうに踊ってたりします。

DJ DARUMA:音楽は重要ですね。うちは基本奥さんが家でのプレイリストを決めています。レインボーディスコは何度か家族で参加していて子供達から『行きたい』と毎年リクエストが出ます。

小橋:音楽をかけない家も多い中、両親がDJなんて最高ですね!

DJ DARUMA:いえいえ(笑)。例え音楽に詳しくなくても、例えばインターFMの「THE GUY PERRYMAN SHOW」とか、選曲がいい番組を流すだけでも、朝から自然とグッドミュージックを耳にすることもできます。

小橋:そういったことが、子供の才能が伸びるきっかけになるもの。だから、親もたくさん遊ぶ必要があると思うんです。

DJ DARUMA:若い頃夢中になったDJやスケボーを辞めるんじゃなく、家族みんなで楽しめるようにトライしてみたり。子供が生まれたから辞めようじゃなく、子供が生まれたからこそ、一緒に遊べるようになったって思えるようにしていきたいです。

小橋:今回、僕が手がけたこの「PuChu!」は、まさにそんな遊び場を思い描いたんです。


※1 ブルーマン
文字通りブルーの衣装に身を包んだ3人のアーティストが繰り広げる、音楽とアート、そしてコメディが融合したステージ。「音が大きいので小さいお子さんの場合は注意」(DJ DARUMA)

※2 レインボーディスコクラブ
大人だけでなく、子供にもペットにも門戸を広げるオープンかつリラックスした雰囲気が漂う音楽フェス。「こういうフェスやイベントが、もっと増えたらいい」(小橋)

※3 スターアイランド
約1万2000発の花火に3Dサウンドや映像など最新のテクノロジーを組み合わせた、小橋さんプロデュースの未来型花火エンターテイメントショー。「子供も大人も楽しめます」(小橋)

外部リンク

cat_22_issue_oa-maduro-online oa-maduro-online_0_f089fc7a4b1d_[ファッション]週末、親子でお洒落カジュアルの大定番ならココ! f089fc7a4b1d 0

[ファッション]週末、親子でお洒落カジュアルの大定番ならココ!

2019年5月28日 15:00 MADURO ONLINE

1976年創業、日本上陸10年目のライフスタイルセレクトショップ、ロンハーマン。LAセレブを彷彿させる西海岸的なアイテムを展開します。

白の3点活用でよりさわやかなパパに

ジャケット代わりにコンチョボタンのカーディガンをチョイス。白で揃えたニットキャップ、カットソー、スニーカーも好印象。

リネン生地を起毛することで肌触りをよく仕上げたイージーパンツ。ウエストはリブ状ですが裾はストレートで、ドローコードも中にしまえるためホテルのディナーでも着用可。

旬な開襟シャツを、ボコボコとしたシアサッカー生地でパターン。Tシャツの上に羽織ってもよし。接地面積が抑えられるため、素肌に着てもドライな着心地に。

ユルッと着られるオーバーサイズなコットンニット。一見ライトグレー1色かと思いきや、さり気なく4色使いのグラデーションが効いたボーダーデザインなのがかわいらしい。

真夏でも快適に羽織れる、背抜きのシアサッカージャケット。下がTシャツでもこれを羽織れば見映え激変。ホテルのディナーにも臨めるでしょう。

ロンハーマン ☎03-3402-6839
アイヴァンリュクス トウキョウ ロッポンギ ☎03-5413-3560
ジャンヴィト ロッシ ジャパン ☎03-3403-5564
ナルミヤ・インターナショナル ☎0120-985-080

HIRO KIMURA(W)/撮影・人物 島本一男(BAARL)/撮影・静物 黒田 領/スタイリング 向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク 瀧川修平/文

外部リンク

cat_22_issue_oa-maduro-online oa-maduro-online_0_20cf9a353bb0_[ファッション]子供っぽく見えない夏の短パンの選び方 20cf9a353bb0 0

[ファッション]子供っぽく見えない夏の短パンの選び方

2019年5月28日 12:00 MADURO ONLINE

ややもすれば子供っぽく見えかねないのが、夏の短パン。だけど週末に涼しくアクティブに子供と過ごすパパにとって短パンは夏のマストアイテム。丈感や太さ、色味、風合いなどに注意すれば、子供っぽく見えません。そんな大人短パン要素を十分に盛り込んだものを選ぶなら、70年の歴史を持つナポリ発のパンツ専業ブランド、ブリリア1949の今季の新作パンツがおすすめです。

一見では世にあまたあるチノショーツにしか見えないかもしれませんが、穿くと違いがわかります。膝が半分に隠れるダブル仕立ての丈感、ワンプリーツ入りのテーパードシルエット、そして洗いの掛かったコットンの風合いと、どこをとってもイタリアの洒落者たちが認めた絶妙なこなれ感をもたらしてくれます。魅力は見た目だけにとどまらず、ポリウレタンが3%も混紡されているため、細身なのにストレッチが利きまくりで動きやすさも◎。そんな才色兼備がなんとイタリア製で1万5000円なんです。ちなみに本誌のおすすめは、最も男クサく決まるミリタリーなカーキ。でも上品なアイボリーも捨てがたいし…。だったらいっそ色違いで揃えてしまうのが、夏を洒脱に乗り切る最善策です!

丈感、風合い、色使い、こなれて見える要素が満載

たとえば半袖ニットとコーディネート。たちまちミリタリーな雰囲気を漂わせるのはご覧の通りです。ベージュならサファリ風に仕上がるのは言うまでもありません。

ジェンテ ディ マーレ 銀座 ☎03-6264-6850
ジェンテ ディ マーレ 横浜 ☎045-264-9177
ジェンテ ディ マーレ 京都 ☎075-257-8977
ジェンテ ディ マーレ オンラインストア

外部リンク

cat_22_issue_oa-maduro-online oa-maduro-online_0_5193d7b5b7f5_[メガネ]週末家族のTokyoに似合う目元は、ヘルシーで爽やかな感じで! 5193d7b5b7f5 0

[メガネ]週末家族のTokyoに似合う目元は、ヘルシーで爽やかな感じで!

2019年5月27日 17:00 MADURO ONLINE

都会のパパが掛けるべきメガネの定義とは? 例えば白Tやジャケットスタイルを華やがせてくれる色味とノーストレスな掛け心地を兼ね備えたクラシックシェイプを指すのではないかと思う次第。鯖江の最先端技術で未だかつてない色味と質感を具現化したトレミー48の新作はまさにその大代表。百聞は一見にしかず。今一番東京的な目元をお見せいたしましょう。

メタルフレームといえばシルバーやゴールドの硬質的な表情が一般的。ですがトレミー48には、ペイントを施したカラーモデルに加え、特殊加工で天然石やレザーさながらに仕上げた新境地的渾身作も盛りだくさん。ビジネスライクに陥ることなく、休日の目元に味わい深い風合いをプラスします。右のモデルが着用している「E-042」は革を貼ったようなフロントシェイプですが、実はフルメタル仕様。

Tokyo的なメタルフレームの選び方

他では絶対に仕上がらない特殊加工メタルなんです


0.6mm厚のインナーチタンシートに麻柄を施した「E-042」。


メタルブロウにストーンメッキ加工を施して、癒し効果を持つパワーストーン、ブルーアベンチュリン風に仕上げている「AP-033」。βチタンで作られたテンプルのフィット感も抜群です。


ストーンメッキが施されたボストンブロウ「E-009L」。ミステリアスな重厚感が際立ち、目を引きます。300本限定品。


Tokyo的なセルフレームの選び方

イタリアにオーダーメイドした華やかなセル生地です!

トレミー48のプラスチックフレームは、イタリアの名門マツケリ社製アセテートや一からオーダーメイドしたオリジナル生地で作られているため、目元を華やかに演出してくれます。また、2色のアセテートを寸分違わずドッキングしたインナーリムモデルも、ほかで手に入らないトレミーならではの専売特許。差別化が図りたい方におすすめです。モデルが着用している「E-040」は、鮮やかなブルーのセルロイドリムが夏のシンプルスタイルへのアクセントにもなります。


セルロイド製のクラウンパントリムが個性的な目元を演出する「E-041」。二股に分かれたβチタン製テンプルは弾性が高くフィット感抜群。


デミ柄のセルロイド製インナーワッパをクラウンパントシェイプにカットし、チタンフレームのリム内に寸分違わずはめ込んだ「E-043」。


「E-036」のアドバンテージは、ブロック製法により段差無く仕上げたマツケリ製オリジナルインナーアセテートリム。目元の輪郭が際立つ配色も計算尽く。

トレミーフォーティエイト ☎03-6427-2915
バインド ピーアール ☎03-6416-0441
トレメッツォ ☎03-5464-1158
エストネーション ☎0120-503-971
ブランシェス ☎0120-339-077

内田朝陽(ホリプロ)/モデル・パパ 西内ひろ(REVIVE)/モデル・ママ 柴山愛理(シュガー&スパイス)/モデル・子供 筒井義昭/撮影・人物 島本一男(BAARL)/撮影・静物 黒田 領/スタイリング 向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク 瀧川修平/文

外部リンク

cat_22_issue_oa-maduro-online oa-maduro-online_0_1ab8e833932f_[ファッション]やっぱちょい和&ちょいゆるシルエットな日本服って、落ち着いて気持ちいい 1ab8e833932f 0

[ファッション]やっぱちょい和&ちょいゆるシルエットな日本服って、落ち着いて気持ちいい

2019年5月27日 17:00 MADURO ONLINE

2011年に小森啓二郎氏が創業したコモリは、ゆったりシルエットと快適な着心地を兼ね備えた日常着を展開するドメスティックブランドです。

和の意匠を隠し持つ楽ちんセットアップが狙い目!

シルク製のシアサッカージャケットは、紐で左右を縛ることによりダブル風に合わせが重なる作務衣的な作りがユニーク。上下ともにリラックスシルエットゆえ、着心地快適ながら見映えはすこぶる上品です。

タイパンツのようにはきこなすのも今季的。

裾にベ ルトがあしらわれたショート丈のネンベ ルテッドジ ャケット。共地のバックストラップパンツと合わせれば、ジャンプスーツ風に着こなせます。

ウールに和紙素材を混紡したボートネックニット。高い吸湿、通気性により、肌に一切まとわりつかないサラリとした肌ざわりが味わえます。

ワグ インク ☎03-5791-1501
アイヴァンリュクス トウキョウ ロッポンギ ☎03-5413-3560

HIRO KIMURA(W)/撮影・人物
島本一男(BAARL)/撮影・静物
黒田 領/スタイリング
向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク
瀧川修平/文

外部リンク

cat_22_issue_oa-maduro-online oa-maduro-online_0_f4a93240cb6e_[ゴルフ]西海岸ゴルファーにおすすめなクランク f4a93240cb6e 0

[ゴルフ]西海岸ゴルファーにおすすめなクランク

2019年5月27日 15:00 MADURO ONLINE

仏語で打球音を表現するフランス発のゴルフウエア、クランク。創業地の南仏・ボルドーはワインだけでなく、知る人ぞ知るサーフスポットでもあるのです。だから西海岸のサーフ&ターフなお洒落ゴルファーはここんちのブランドを愛用しています。

キャップのロゴマークがアイデンティティを表現

フェアウェイに乗ったら天国、OBなら地獄。そんなゴルフが持つ紙一重なゲーム性を、天使の羽と悪魔の尾からなるロゴマークで表現したクランク。フランス国旗に見られるトリコロールカラーが十八番で、ネイビーを基調とした西海岸的なワントーンスタイルもご覧の通りお手の物です。

トーンスタイルに適したカラーアイテムが揃います

吸汗速乾素材に消臭、UVカット機能を追加したデオパーツ生地採用のポロシャツ。

エッフェル塔とゴルフボールをピクトグラム化したコットン混ポリエステルポロ。吸汗速乾、消臭機能付きゆえ夏のゴルフに最適。

ポリウレタンを8%もミックスした、ゴムのように伸びるVネックスウェット。撥水性を備えた裏毛素材ゆえ、梅雨時も重宝。

立体裁断されたストレッチチノは、ポリエステル、レーヨン、ポリウレタン混。スイングに支障をきたさないための工夫がてんこ盛り。

FDR カスタマーサービス ☎0120-000-813
片桐史郎(trolley)/撮影・人物
島本一男(BAARL)/撮影・静物
髙塩崇宏/スタイリング、向後信行(JANEiRO)/ヘアメイク
瀧川修平、安岡将文/文

外部リンク

cat_22_issue_oa-maduro-online oa-maduro-online_0_45bee6be6008_[クルマ]悪路だってへっちゃら!アウトドアに使える超◎なボルボ新ワゴン 45bee6be6008 0

[クルマ]悪路だってへっちゃら!アウトドアに使える超◎なボルボ新ワゴン

2019年5月27日 12:00 MADURO ONLINE

本格的なアウトドアシーズンが幕開けしました。サーフィンやゴルフなどに熱中するアクティブ家族は、このボルボV60 クロスカントリーで颯爽と出かけ、アウトドアな週末を満喫してはいかがでしょう。

1970年代のアメリカ西海岸から発信されたカルチャーの数々は枚挙に暇がありません。ベルボトムに象徴されるコーストファッション然り、ローラースケートやスケボー然り、はたまたイージーライダーのようなグランジスタイルだってこの頃の西海岸からのディープインパクトです。

乗り物カルチャーに目を移せば、有名なのはキャルルック。そしてサーファーたちから火がついた車高を上げる「ハイライダー」に至っては、今さらブレイクしそうな雰囲気…と思っていたら、やっぱりきました。

ボルボV60クロスカントリーは、ミドルクラスのステーションワゴンのV60をベースに、サスペンションセッティングを変更することで車高をアップ。それに伴ってタイヤハウスにかかるフェンダーのスタイルもカスタム。これこそ "あの頃" 流行ったハイライダーカスタムの基本中の基本。まるで、遊びの達人たちに支持されたスタイルを、ボルボが品よく現代的にアレンジしたかと思うような出来栄えです。

実用面でもいいことずくめで、車高が上がっていることで、サーファーにとってはビーチ周辺の悪路も不安なく走行できますし、もちろんキャンプに出かける際のドライブにも威力を発揮します。また、広大な荷室やルーフキャリアを駆使すれば、ファミリーの遊び道具を余裕で搭載できます。そうそう、パパとママ、そして子供のキャディバッグだって、楽ラク積めますから!

そんなボルボの遊び心を満載したV60 クロスカントリーは、ぜひファミリーで使い倒してほしいクルマです。

オフロード性能を引き上げた足長仕様のボルボワゴン

VOLVO V60 CROSS COUNTRY T5
[ボルボ V60 クロスカントリー T5]
価格549万円 ※税込み

ミドルクラスとはいえ、国内では存在感あるサイズのV60をベースに、ストロークの長いサスペンションなどで車高を上げ、オフロード性能を磨き上げたボルボ渾身のバリエーションモデル。

使い勝手抜群でアクティブ家族には鉄板チョイスです

V60 クロスカントリーの車高は、サスペンションで60mm、タイヤサイズで15mm、合わせて75mmと僅かながらのアップですが、シートに座ってみると実に新鮮な眺めに感激します。大型SUVに匹敵する "上から目線" は、運転が格段にしやすくなるので、クセになりそうなほどいい感じ! また、「ちょっと腰が…」なんてハードゴルファーのパパには乗り降りのしやすさに加え、屈まなくていい荷室へのアプローチも隠れた魅力です。車高75mmのアップは、小さいようで実はかなり大きいのです。

さらに、長くなったサスペンションストロークのおかげで、乗り心地はノーマルのV60よりもソフトで、街中だけでなくロングドライブも楽チン。それでいてミニバンのようなフワフワ感は一切ないので、高速も山道も安全かつ快適に走ることができます。

ドライバーサポートも万全で、しかもモードを選んでおけば、あとはそれぞれの機能が必要に応じて働いてくれるというスタンス。アクティブ家族にいちばんありがたいサポートは、急坂を下る際に役に立つ「ヒルディセントコントロール」でしょうか。オフロードモードにしているだけでこの機能が働き、駆動力と速度を絶妙に調節して、目もくらむような急坂を滑ることなく下ってくれます。

どうです? 機能的で安全、しかも快適なボルボ V60 クロスカントリーは、アクティブ家族には鉄板チョイスじゃありませんか!

スカンジナビアンな雰囲気が心地よいインテリア

高機能な装備、デバイスを誇るV60 クロスカントリーですが、それらの操作系統はタッチパネルや最低限のダイヤルに集約されているため、ミニマムで美しいインパネデザインを実現しました。ハンドルのパドルもデザイナーが嫌ったのか、8ATはシフトレバーのみの操作。大ぶりで座り心地のいいシートもボルボのお約束で、リヤシートも前席同様に快適です。広大な荷室と相まってファミリーユースにベストなパッケージングでしょう。

サーフィンにもキャンプにも余裕で行ける走破性!

最低地上高、つまりボディの下に余裕があるから少々の段差、岩場なども余裕で走れます。サスで60mm、タイヤで15mm 車高が高くなっていて、それに合わせるようにオーバーフェンダーを追加装備。この雰囲気が、70年代ハイライダー風なんですよ!

【ボルボV60クロスカントリーオーナーの声】

海と山のアクティビティにはハイセンスなワゴンが必須です

◆オーナーのAさん
年齢:38歳
職業:サーフショップ経営
居住地:鎌倉の海際の一戸建て

若い頃からバックパッキングやサーフィンの虜に! それが嵩じてサーフショップを経営(アウトドアグッズも少し販売)。平日は自宅の前の海でサーフィン、週末は自称"山ガール"妻と息子をボルボに乗せて、トレッキングやキャンプに出かけます。家族みんなは新型ボルボの快適な乗り心地と、カーゴルームの使い勝手に大満足!

ボルボに乗って家族で行くゴルフはとても楽しいんです!

◆オーナーのBさん
年齢:49歳
職業:出版社営業部部長
居住地:港区骨董通りの3LDKマンション

ファッション雑誌編集部に新入社員として配属してから30余年、今は営業部で外回りの毎日。仕事で仕方なく始めたゴルフにいつしかハマり、最近は家族みんなでフェアウェイを歩くのが楽しくて堪りません。千葉のメンバーコースまでの足はもちろんボルボ。家族全員のキャディバッグが余裕で積めるカーゴスペースに納得!

ボルボ・カスタマーセンター ☎0120-922-662
POW-DER/文
ANGIOLETTA GRACE/イラスト

外部リンク

cat_22_issue_oa-maduro-online oa-maduro-online_0_46a9d0664d58_[バイク]都会のど真ん中にも似合う!!ちょっとコンパクト化したアドベンチャーバイク 46a9d0664d58 0

[バイク]都会のど真ん中にも似合う!!ちょっとコンパクト化したアドベンチャーバイク

2019年5月26日 21:00 MADURO ONLINE

都会でコンパクトSUVを乗りこなすように、ちょっとコンパクトなアドベンチャーバイクを都会で! がトレンドです。オーストリアのバイクの名門KTMからもそんなアドベンチャーバイクの最新型が登場しました!

悪路をものともせず走りきる性能、装備を持ちながら、あえてアーバンな環境で乗り倒すという近頃のSUVみたいなトレンド、実はバイクのマーケットでも同じように流行っています。いわゆるアドベンチャーバイクと呼ばれるカテゴリー、これまではリッターオーバーの大型が主流でしたが、今は圧倒的にミドルクラスが売れ筋! エンジンがコンパクトになることで車体も軽くなり、燃費も向上するというメリットはアドベンチャーバイクにとって有利なことこの上なし!

そんなトレンドの先頭に躍り出たのがKTMの最新モデル790 アドベンチャーです。昨シーズンに投入されたパラレルツインエンジンをコアに、過酷なラリーで培われたバランスのいい車体を構築。耐久性や信頼性はもちろん、数々の電子デバイスによるサポートは乗りやすく、オフロードABSやコーナリングABS、リーンアングルセンサー付きトラクションコントロールを備えるなど、スポーティさと安全性を両立! なるほど、ダカールラリーで18連勝中というKTMの底力は伊達ではありません。

しかも、気になるシート高は830mmと850mmの2段階で調整が可能です。高品質な前後WPサスのおかげで、軽快かつ快適な乗り心地も見逃せません。これなら都会でガシガシ乗るだけでなく、アドベンチャーに出かけたくなりますね。その際は、ママをタンデムシートに誘うことをお忘れなく!

KTM 790 ADVENTURE [KTM 790 アドベンチャー]

149万円 ※税込み

フロント21インチ、リヤ18inのスポークホイールは舗装路から悪路まで安定した走りをサポート。上画像のように、かなりバンクした走りも可能。アドベンチャーといえども、KTMの走りはスポーティなのです。

最新モデルらしく、ヘッドライト、テールライト、そしてインジケーターまでLEDを採用。長距離ライドの疲労を軽減してくれるウィンドスクリーンは40mmの高さ調整が可能です。

ハンドルバーが6つのポジションに設定できるので、あらゆる体型のライダーが最適なポジションを選べます。5インチのフルカラーTFTディスプレイは自動で画面の明るさを切り替えるので昼も夜も見やすくなっています。

昨年に登場したKTM初となる799ccのパラレルツインエンジンは、400ccなみのサイズを実現し、軽量化にも大いに貢献しました。また、走行状況に合わせ、ストリート、レイン、オフロードの3つのライドモードも選べます。

容量20ℓの樹脂製タンクはフレーム左右への振り分け形状。そのため、満タン時もガソリンが少なくなった時も車体バランスが崩れにくいのです。ダカールラリー18連勝中のKTMらしい配慮と技術で、ツーリングには心強い性能です!

こちらもおすすめ

KTMのモデル名につくRは特別な意味を持ちます。790アドベンチャーRは、ブロックタイヤや、体を動かしても邪魔になりづらいロースクリーンを装備。オフロードでの本格的アドベンチャーライドが楽しめるモデルです。

KTM790 ADVENTURE R [KTM 790 アドベンチャーR]

155万円※税込み

アドベンチャーバイクはKTMでチョイスするのが◎

世界中の過酷なエリアを駆け抜けるために、KTMは790以外にも1090と1290の2モデル、4バリエーションをラインナップ。1050ccと1301ccのVツインエンジンを搭載し、長距離ライドの快適性とパフォーマンスをさらに高めたモデルです。790と同様、ブロックタイヤ、ロースクリーンなどを備えオフロード性能を極めたRも用意されています。両車とも存在感は強烈ですが、ロングツーリング時の疲れにくさやタンデム時の安定した走りに感心するはずです!

KTM 1090 ADVENTURE

158万円※税込み

KTM 1090 ADVENTURE R

178万円※税込み

KTM 1290 SUPER ADVENTURE S

199.9万円※税込み

KTM 1290 SUPER ADVENTURE R

215万円※税込み


KTMジャパン ☎03-3527-8885
石橋 寛/文

外部リンク

cat_22_issue_oa-maduro-online oa-maduro-online_0_09adde510957_[クルマ]週末ドライブで家族の安全と乗り心地を一番に考えたら…パパのSUVに必要なモノって? 09adde510957 0

[クルマ]週末ドライブで家族の安全と乗り心地を一番に考えたら…パパのSUVに必要なモノって?

2019年5月26日 17:00 MADURO ONLINE

家族を大切にするパパはクルマばかりでなくタイヤにもこだわっていますよね!ということで、そんな家族愛に満ちたパパにうってつけのタイヤをご紹介。ヨコハマタイヤの新作、ジオランダー(GEOLANDAR)X-CVのお出ましでっせ!

クルマが多様化しているのは言わずもがな、ですよね。ひと昔前まではレアだった背の高いSUVが今や世界的なマジョリティ。右肩上がりの市場に対し、各メーカーは「チャンス!」とばかりにラインナップを拡大しております。おもしろいのは、老舗ヨンクメーカーよりもそれまで背の高いクルマに縁のなかった乗用車メーカーの鼻息が荒いこと。まぁ、使われ方を鑑みるとわからなくもありません。凸凹の舗装していない道を走る機会はそう多くありませんから。で、これと同じことがタイヤ業界でも起きているのをご存じですか?

そりゃそうですよね、クルマとタイヤの関係は切っても切れません。SUV用タイヤなるものは多く存在します。その中で新たなアプローチのものが誕生しました。それがここでスポットを当てるジオランダー(GEOLANDAR)X ‒CVです。クルマ好きのパパでしたらご存じの方も多くいらっしゃると思いますが、ジオランダーは老舗的ヨンク用タイヤ。ワタクシもこれまでジープ・ラングラーやチェロキーなどで大変お世話になってきました。というか、オフロードビークル乗りには憧れのタイヤですよね。

それが今回ガッツリ今どきのハイパフォーマンスSUVでも味わえるようになったのですからニュースです。

実際に試乗しても街中はもちろん高速道路での安定性と乗り心地は想像以上。今回はGWのロングドライブを試しましたが、まさに疲れ知らずでした。それにワインディングでのグリップ力は高く、パワーソースの出力をあますところなく路面に伝えます。というのがジオランダーX ‒CVのパフォーマンス。

礎となるオフロード性能もバッチリで、不意の未舗装路もご心配なく。グランピングといっても到着するまでにそんな道もありますもんね。ウェット性能も向上しており、急な雨も大丈夫。全方位型タイヤはお洒落タウンから高速道路、郊外のグランピングまで幅広いステージで活躍します。家族に不安を与えないドライブに最高の相棒ってところですね。

本業モータージャーナリストとして語っちゃいます!

「これまでクルマ同様に数々の新作タイヤをテストドライブしてきましたが、このヨコハマタイヤの新作には思い入れがあります。なんたって若い頃から憧れていたジオランダーの最新版ですから、信頼性はかなり高いです。もちろん、これまでの主戦場はオフロードでした。が、ジオランダーX-CVはそのイメージを覆します。コンパウンドの当たりが柔らかく、静かで上質感に満ちています。路面のいいところでは転がり抵抗が少ないのか、実に滑らかでした。この辺はロングドライブを疲れさせない重要ポイントですね。そして高速コーナーの安定性もピカイチ。Gフォースの立ち上がりが優しいながら、その先のグリップ感が際立ちます。オンロード性能の水準は極めて高いですね」(九島編集長談)

オンロードでの走りが違う!高性能クロスオーバーSUV用タイヤ

近年増加するハイパフォーマンス・クロスオーバーSUV用に新開発された新次元ハイウェイテレーンタイヤが「ジオランダーX-CV」です。専用開発の非対称トレッドパターンと「ハイシリカ・コンパウンド」が優れたウェット制動性能と耐摩耗性能を実現。また、高剛性・高耐久な専用構造の採用が、高速時のアクティブな走りを可能としました。高い安全性と快適性、経済性を備えながら、降雪にも対応する「M+S(マッド&スノー)」規格に対応し、最高速度270km/hに対応するスピードレンジ「W」を実現しているのもポイントです。価格はオープンプライス。(横浜ゴム)

発売サイズ
●22インチ:275/40R22 108W
●21インチ:295/35R21 107W、275/40R21 107W、295/40R21 111W、265/45R21 104W、275/45R21 110W
●20インチ:275/40R20 106W、235/45R20 100W、255/45R20 105W、265/45R20 108W、255/50R20 109W、265/50R20 111W、255/55R20 110W
●19インチ:255/50R19 107W、265/50R19 110W、235/55R19 105W
●18インチ:255/55R18 109W

横浜ゴム 0120-667-520
九島辰也/文
山田芳朗/写真

外部リンク

cat_22_issue_oa-maduro-online oa-maduro-online_0_6797b097d440_[レジャー]栃木の地名でもある“おもちゃのまち”には実物大のガンダムがいるんです 6797b097d440 0

[レジャー]栃木の地名でもある“おもちゃのまち”には実物大のガンダムがいるんです

2019年5月26日 15:00 MADURO ONLINE

おもちゃの博物館「おもちゃのまちバンダイミュージアム」では、約3万5000点のバンダイコレクションの中から厳選したおもちゃを見ることができます。中でも目玉は、全高5.6mの原寸大ガンダム胸像。実は、お台場のガンダムよりもこちらのほうが先に作られたのだそうです。

【DATA】

おもちゃのまちバンダイミュージアム
☎0282-86-2310 栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち3-6-20
営業/10:00~16:30
定休日/水曜(祝日・GW・お盆休みは営業)、年末年始
料金/大人1000円、子供(4歳以上小学生以下)600円、シルバー(65歳以上)800円 ※料金は税込み

POW-DER/文

外部リンク