cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_1omnjm627ayu_【食い渋りの打開策となるか】目からウロコ!食わせのスローメソッド「ノーアクションアジング」 1omnjm627ayu 1omnjm627ayu 【食い渋りの打開策となるか】目からウロコ!食わせのスローメソッド「ノーアクションアジング」 oa-lurenews 0

【食い渋りの打開策となるか】目からウロコ!食わせのスローメソッド「ノーアクションアジング」

2020年12月15日 13:20 LureNewsR

近年、さらに進化を遂げていくアジング。

そのアジングの代表格といえばジグヘッド、いわゆる"ジグ単”。ウエイトがコンマ1g違えば喰いが変わるとも言われるシンプルにして、奥の深い釣り。

「アクションさせてステイ(フォール)で喰わせる」…そんなイメージのあるジグ単ですが、こんな使い方もあるそうな。

アクション厳禁!食わせのスローメソッド「ノーアクションアジング」


ジャングルジムのワッキーこと脇田政男氏が初場所となるポイントで良型アジを攻略!


●ノーアクションアジング

注目したいのはもちろん「ノーアクションアジング」。

ノーアクションアジングとは読んで字の如し、「アクションを入れない」ということ。ボトムに着底すれば、じわ~っとサビいて、サビいた分を巻き取るというアクション方法。じっくり見せて喰わせるという作戦。

アクションさせることが一般的なアジングの新たな引き出しになるか?!アジほんとにいるのか?みたいな激渋の状況でこそ、試してみたいメソッド。

動画では、脇田さんがそのアクション方法をじっくり解説してくれているのでぜひチェック!


●超ディープエリア

そして、今回舞台となったポイントは常夜灯のある防波堤なのですが、なんとジグヘッド1.2gで100カウント入れてやっとボトムが取れる…という、かなり深いポイント。


初場所ということで「カルーセル/ジャングルジム」の1.2gからスタートするものの、その深さのため早々に「ジャコヘッドTG/ジャングルジム」1.2gに変更。同じ重さでありながら、タングステン製になることでシルエットを小さくフォールスピードを上げる作戦に。
さらに、風がないと判断し同じ「ジャコヘッドTG/ジャングルジム」の1.0gへとローテーション…。

この「ジグヘッドローテ」も注目したいところ!

動画で使用しているシグヘッドはこちら


●カルーセル/ジャングルジム

投げて巻くだけ!がコンセプトの巻き専用ジグヘッド「カルーセル」。


●ジャコヘッドTG/ジャングルジム

ノーアクションが、喰い渋りの打開策となるのか…ぜひチェックしてみてくださいね!

外部リンク

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_twt2br50wihj_【50UP出現?】ミドスト&ホバストを使い分けてビッグバス連発!松本猛司が初冬のリザーバーを攻略 twt2br50wihj twt2br50wihj 【50UP出現?】ミドスト&ホバストを使い分けてビッグバス連発!松本猛司が初冬のリザーバーを攻略 oa-lurenews 0

【50UP出現?】ミドスト&ホバストを使い分けてビッグバス連発!松本猛司が初冬のリザーバーを攻略

2020年12月15日 13:06 LureNewsR

フィッシュアローのプロスタッフ達が様々なフィールドでバスフィッシングに挑む動画「SPB(ストロングパワーベイト) Tube」。

そんなSPB Tubeの最新第15回の動画配信がYouTube「 LureNews.TVチャンネル」でスタート!

【SPB Tube Vol.15】ホバスト・ミドストでビッグバス連発!


【SPB Tube Vol.15】では、お馴染み「松本猛司」さんが徳島県の正木ダムで実釣。

季節は初冬。2020年ブレイクとなったバスフィッシングの新テクニック「ホバスト(ホバーストローリング)」とミドストを軸に、使い分けていきながら攻略していくという内容に!


動画内でメインに使用した3種のワーム


動画内では、ホバスト用として「フラッシュJアバロン3in」と2021年に登場予定の新作ワーム「フラッシュJスプリットアバロン3in」、ミドストには「フラッシュJ3in」を使用! この3種のワームを状況にアジャストさせていきながらローテーション。

それぞれワームの水中アクションなども動画内に組み込まれていますので、どんなアクションをしているのかにも必見!

フラッシュJアバロン3in


フラッシュJ3in


フラッシュJスプリットアバロン3in


グッドサイズを次々キャッチ!


低水温期にも関わらず、ホバスト&ミドストでイイ釣りを展開する「松本猛司」さん。何と50UPも出現?

気になる方は是非ご覧になってみてくださいね。実釣のみならずホバストとミドストの使い分け方にも注目ですよ!

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_rm88hupn8sru_冬の定番アイテム!エンジンの一口サイズのメタルバイブ「スクープハンマー」 rm88hupn8sru rm88hupn8sru 冬の定番アイテム!エンジンの一口サイズのメタルバイブ「スクープハンマー」 oa-lurenews 0

冬の定番アイテム!エンジンの一口サイズのメタルバイブ「スクープハンマー」

2020年12月15日 12:57 LureNewsR

各地で初雪の報告が聞かれるなど、季節が冬に移行してきました。

冬のバスフィッシングで活躍するルアーといえば「メタルバイブ」!

低水温期の定番ルアーともいえるメタルバイブですが、その強さは縦の動きとリアクションになります。

今回紹介するのはそんなメタルバイブのなかでも特にリアクションに優れたエンジンの「スクープハンマー」です。

開発キーワードは「リアクションを楽しもうぜ!」

このスクープハンマーの開発ワードが「リアクションを楽しもうぜ!」とあるように、リアクションに特化したメタルバイブになります。

スライド幅を抑えた設計で狙ったポイントに高い精度で落とし込むことができます。

また冬の厳しい環境でも集中力が持続できるルレスポンスの高さも魅力といえるでしょう。ディープウォーターでもアクションを加えると手元に手ごたえを感じることができます。

冬のやる気のないバスでも口に収まりやすいサイズ感


このスクープハンマーのもう一つのポイントがサイズ感。

特に冬のバスは活性も低く、バイト時もあまり口を開けずに行うためミスになりがち。

しかし、このスクープハンマーのサイズは3/8ozで45㎜、1/4ozで40㎜と非常にコンパクト。口にすっぽりと収まりやすいサイズ感になっているので、バイト時でもフッキングしやすくなります。

アイの位置でアクションが変化


3/8ozと1/4oz、それぞれのアイの位置でアクションが変化します。


フロント:ボトムバンピングといったタイトなアプローチを得意とし、根掛かりの多いポイントに活躍します。

センター:ボトムバンプやスイミングといったベーシックなアクション

リア(3/8ozのみ):スイミングに特化し、ワイドなバイブレーションを起こすことができる位置


このように設置する位置でアクションの変化がつけられます。

スクープハンマーのスペック


Weight:3/8oz
Size:45㎜×15㎜
Hook:Owner Double SD36#6
Price:¥880(税抜)

Weight:1/4oz
40㎜×13㎜
Size:Owner Double SD36#8
Price:¥850(税抜)

外部リンク

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_pa2odclm7xe2_大漁旗がモチーフの「大漁旗タオル」に新しい魚種が登場、全12種に! pa2odclm7xe2 pa2odclm7xe2 大漁旗がモチーフの「大漁旗タオル」に新しい魚種が登場、全12種に! oa-lurenews 0

大漁旗がモチーフの「大漁旗タオル」に新しい魚種が登場、全12種に!

2020年12月15日 12:53 LureNewsR

アウトドア雑誌の編集・ライターなどで活躍し、これまでに約250 魚種を釣り上げたという「赤ワイン」こと三浦晋哉氏が運営する「赤ワインの大漁ショップ」。


スマホケースやステッカーなどのアイテムが揃っているショップなのですが、中でも人気なのが普段使いに、プレゼントに…大漁旗をモチーフにしたその名も「大漁旗タオル」!釣り人ならテンション上がりますよねぇ。


これまでにはバスや、シーバスなどの魚種がプリントされたモノがリリースされていたのですが、11月に「アオリイカ」が登場し全12種に!

大漁旗タオル


もともとは漁師が港で待つ人たちに大漁を伝えるために、大漁で帰港する際に漁船に掲げていた大漁旗(たいりょうばた)。

釣り人が気軽に掲げられる大漁旗があれば、「釣れたぞー!」という喜びが何倍にも増し、さらに釣りが楽しくなるのではないか? そんな思いから誕生したのが、この大漁旗タオルなんだそう。


●こだわりの高性能タオル

ちなみに、タオルとしては吸水性と速乾性に優れたマイクロファイバー製で普段使いはもちろん、釣行時などにあるとかなり便利。

さらに、タオルの左端が輪っか状に縫ってあり、本当に棒などに刺して大漁旗として使えるこだわりっぷり。記念写真などでも映えそう。

サイズ:30×47cm程度(おおよそA3サイズ、A4二枚分)
素材:ポリエステル100%
価格:2,750 円(税込)


●エギンガー必見!今回のデザインは「アオリイカ」

2014 年 9 月に第1弾としてキハダをリリース、現在は計 12 魚種がラインナップ(一部魚種は品切れ中)。


そして、今回登場したのがエギンガーお待ちかねのアオリイカバージョン!


「餌木(エギ)」が生まれた鹿児島をモチーフに桜島や江戸時代に餌木のオモリに使われた古銭を描いている。また、アオリイカの産卵場所であるアマモ場が東京湾で減ってきていることから、アマモ場の大切さを伝えるため波間にアマモも描かれているというこだわりよう!

同デザインのスマホケースやステッカーもラインナップしているとのこと。

こだわりの大漁旗タオル、プレゼントや自分用にいかがでしょうか!

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_m83iatpw84mg_【穂先は折れても心は折れないで】釣り場でそのまま応急処置!ビギナーも安心の「リペアキット」 m83iatpw84mg m83iatpw84mg 【穂先は折れても心は折れないで】釣り場でそのまま応急処置!ビギナーも安心の「リペアキット」 oa-lurenews 0

【穂先は折れても心は折れないで】釣り場でそのまま応急処置!ビギナーも安心の「リペアキット」

2020年12月15日 12:39 LureNewsR

巻きすぎたり、慌ててうっかり踏んでしまったりして、儚く折れる穂先。

ベテランなら"予備でやるか!”なんてまだ余裕を持って対処できるケースもありそうですが、初めて揃えたロッドで初めての釣り、なんて方の心中は想像に難くありません。

これは、100%…とはいかないまでも、こと穂先に関してはあると安心というアイテム。

リペアキット


現場でスグに穂先折れを修理できる「リペアキット」。


●ガイドとホットグルーのセット

穂先を修理できると言っても、折れたものを元通りにすることはもちろん不可能。

このリペアキットは「折れた部分から新しいガイドを取り付ける」というあくまで応急処置。とはいえ折れた後、釣りができるできないじゃ大きな違い。ましてや時合中に…なんて考えると、釣り人としてはかなり嬉しいアイテム。


●サイズ違いのトップガイドが3つ

この応急処置、ガイドのサイズがある程度折れた穂先の径に合わなければ成り立ちません。これはロッドによっても径は異なるし、またどの部分で折れたかによっても異なりますよね。

また、どんなジャンルのロッドかによってもガイドは異なります。

ということで、波止・磯竿用、サビキ竿・海上釣堀竿用、バスロッド用、振り出し投竿・ちょい投竿用の4種類がラインナップ。ガイドのサイズはそれぞれ3パターン入っているという嬉しい配慮。


●取り付け方

取り付け方はカンタン。付属のホットグルーをライターで炙り穂先につける。そして、向きを揃えてガイドをはめる。これだけ。

ちなみにホットグルーは何度でも温めると柔らかくなるので、もたついて固まってしまったり、ガイドの向きがズレたり、家に帰って外したいときはもう一度軽く炙ればOK。


希望小売価格は600円となっています。

ガイド3つとホットグルーがセットでコスパも◎。着いて早々、穂先が折れて帰ることを考えたら…、サイズ違いで3つ・4つと持っていても損はないんじゃないでしょうか。

外部リンク

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_cvaz02prx5gh_【シリーズ初のUV発光カラーも】「コルセア65」に4色のNEWカラーが登場! cvaz02prx5gh cvaz02prx5gh 【シリーズ初のUV発光カラーも】「コルセア65」に4色のNEWカラーが登場! oa-lurenews 0

【シリーズ初のUV発光カラーも】「コルセア65」に4色のNEWカラーが登場!

2020年12月15日 11:38 LureNewsR

シーバス界のカリスマアングラー、オヌマンこと小沼正弥さん監修のシーバス用シンキングペンシル「コルセア」。


コルセアは、低重心なウエイトバランスとテールファットという独自形状を持ち、潮噛みが良くてスローに引いてもルアーの動きが手元に伝わりやすく、一定レンジを保ちやすいのが魅力。
固定重心型シンキングペンシルの中でも抜群な飛距離を誇ることでも知られています。

コルセアは、オリジナルの「コルセア85」と「コルセア65」の2サイズあります。


オリジナルサイズの85はベイトパターンにオススメ。水面直下を無警戒に泳ぐベイトの動きを演出し、スローリトリーブではワイドでキレのある蛇行アクションを演出。
徐々にスピードを上げると、ある一定の速度でベイトが逃げ惑うかのようなベイトエスケープアクションを発生させます。

で、ダウンサイジングの「コルセア65」は、アクションはオリジナル譲り。


使いどころは、ベイトパターンはモチロン、バチパターンや食いが渋いような状況下でスモールシルエットで食わせに行きたい時にも活躍!

また、これからシーズンを迎えるメバリングにも使えるサイズで、尺クラスの大型メバルを狙うアングラーも隠し持っているなんてことも。サイズダウンしたことで、より幅広いシチュエーションに対応できるようになったという訳です。


さて、そんな「コルセア65」から気になるNEWカラー4色が登場しました。

「コルセア65」から注目の新色4色がデビュー!


2020年11月登場

新たに追加されるカラーは、”#708 レッドヘッドホロ”、”#768 チャートヘッドクリア”、”#806 フルメタルUV”、”#807 マットピンク”の4色。

シーバスはモチロン、メバルのナイトゲームにも使えそうなカラーが勢揃い。


系統の異なる4つの新色が登場! ということで、更にカラーセレクトの幅が広がりましたね!

記者個人的に気になるカラーは、”フルメタルUV”。
コルセアシリーズでは初のUV発光カラーです。

ナイトゲームでも光を当てると光ってくれて、デイゲームでも紫外線による発光とメタルのフラッシングでアピール力は抜群! 水質が濁っている時にも試してみたいカラーですよね!

では、各カラーを紹介していきます。


●レッドヘッドホロ

シーバスをはじめとするSWプラグの定番色、”レッドヘッドホロ”。

「コルセア85」にはラインナップされていますが、ダウンサイジングの「コルセア65」にも採用されたことで、どんな効果をもたらすのか?


●チャートヘッドクリア

比較的ナチュラルカラーでクリアな水質で投入してみたいカラー。ヘッドのチャートで視認性も高そう。


●フルメタルUV(UV発光カラー)

全身銀色を纏い、フラッシングと紫外線発光によってアピール力は抜群。デイでもナイトでも持っておきたいカラー。


●マットピンク

全身にピンクを纏った” マットピンク”。
こちらも存在感と視認性は抜群。水中では良く目立って魚を引き寄せ、アングラー側からはルアーのポジションを把握しやすいという効果もあります。


新色4色と既存カラーを合わせカラーバリエは全22色に!


カラーバリエは今回の4色を加えて全22色と超豊富に! 色々なカラーを試してみてくださいね!


気になった人は、ぜひ、シーバス! さらにシーズンを迎えたメバルプラッギングに現場投入してみてくださいね!

外部リンク

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_2jk4mxfm3d8o_ストレスフリーなスリムシルエット/シマノ「XEFO・アクト ストッキングウェーダー」 2jk4mxfm3d8o 2jk4mxfm3d8o ストレスフリーなスリムシルエット/シマノ「XEFO・アクト ストッキングウェーダー」 oa-lurenews 0

ストレスフリーなスリムシルエット/シマノ「XEFO・アクト ストッキングウェーダー」

2020年12月15日 11:32 LureNewsR

水の流れや、水圧、波…着用時に何かと負荷が掛かることが多いウェーダーは"動きやすさ”が大きな魅力。

安全面という点においても動きやすさ大きなアドバンテージになり、特に寒くなるこれからの時期はトラブルを回避すべく慎重に選びたいところ。

"動きやすさを追求した”というこんなウェーダーはいかがでしょうか。

XEFO・アクト ストッキングウェーダー


とにかく動きやすい


●COREACT(コアアクト)

最大の特長は、もちろん動きやすいこと。

釣り人の動きを分析した「COREACT(コアアクト)」コンセプトを採用し、科学的な知見から分析した裁断方法・3D形状の縫製によって、負荷やダブつきなどを極限まで軽減。ストレスフリーなスリムシルエットでとにかく動きやすいという。


●足首周りにはネオプレンを採用

負荷がかかった状態で移動するウェーディングの釣りや磯歩きなどの際、動きを抑制することがないよう足首周りは柔軟性のあるネオプレン仕様。


●ズレにくい肩パッド

ズレにくく、アングラーの方への負担を軽減する、取り外し可能の肩パッドを採用し"動きやすさ”に貢献。


こんな機能も見逃せない


ほどよいホールド感としゃがんだ時などに圧迫感が少ない"ストレッチウエストベルト”を搭載。


ベルトの端はベルクロを外してもバックルから抜けない構造になっていて、ベルトの紛失リスクを軽減。またベルトはベルクロ式で、バックルを外すことなく瞬時にウエストの開放が可能。

 

また、表地には防水透湿素材"ドライシールド”を採用し、防水性能は保持しつつ不快なムレを抑制。止水ファスナーのチェストポケットは、貴重品などを入れておくのに便利。


幅広いラインナップも魅力


S~3Lまでの5サイズの幅広いラインナップ。

品番:FF-217S
本体価格(円):33,700


そして「ブラック」「サンドベージュ」に加え、2020年9月にコーデの幅が広がる新色「リアルブラック」が登場。


貴重な1匹を獲るには、時にアクティブな動きも重要。お使いのウェーダーは動きやすいですか?

外部リンク

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_qm4jfqka3x4w_「ちょっとした工夫」が嬉しい、サンラインのロッドベルト qm4jfqka3x4w qm4jfqka3x4w 「ちょっとした工夫」が嬉しい、サンラインのロッドベルト oa-lurenews 0

「ちょっとした工夫」が嬉しい、サンラインのロッドベルト

2020年12月15日 11:26 LureNewsR

釣りに、直接関係ないといえば関係ない。
でも1つや2つは必ず持ってるし、移動時や保管時はないと困る「ロッドベルト」。

シンプルだからこそ、"ちょっとした工夫”が嬉しいアイテムだと思うんです。

ロッドベルト SRB-80【サンライン】


ラインもさることながらアイテム系も根強い人気、ラインメーカー「サンライン」のロッドベルト。


素材:クロロプレーン (2本入り)


●端の紐がミソ

パット見て目につくのが端にあるループ状の紐。何に使うのかというと、ロッドに巻く時に紐の部分を持ったり、外した時カラビナなんかに付けておけば"無くさない”というもの。


そう、ロッドベルト無くすんです。よく。

釣り場に着く、早く釣りがしたい、急いで準備をする、魚の事しか考えない、その辺にロッドベルトを置く。で、帰りに「あれどこいったっけ…?」と。これなら無くさない…はず。


●3サイズ、2色がラインナップ

ライトゲームからパワー系まで対応可能な3サイズ、カラーはブラックとピンクの2色がそれぞれラインナップ。

ピンクはこちら


品番:SRB-80
カラー:ブラック、ピンク
サイズ:S=2.5cm×15cm、M=3.5cm×27.5cm、L=4.5cm×30cm
希望小売価格(円):1,100


そういえば、よく無くすなぁ。…思い当たる方は試してみては。

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_k5o7t21cxja3_フックの交換がプライヤー要らずでワンタッチ。デコイ「クイックリング」に最小サイズ#00が登場 k5o7t21cxja3 k5o7t21cxja3 フックの交換がプライヤー要らずでワンタッチ。デコイ「クイックリング」に最小サイズ#00が登場 oa-lurenews 0

フックの交換がプライヤー要らずでワンタッチ。デコイ「クイックリング」に最小サイズ#00が登場

2020年12月15日 11:22 LureNewsR

フック、交換してますか?

特に、トラウトやアジ・メバルなどのライトSWゲームでは、特に繊細な針先を持つ小型プラグを使用することが多いし、またバイトもショートバイトであることが多いのでフック交換が重要。他の釣りに比べ頻度が高めなんてアングラーも多いのではないでしょうか。

一方でそれらの釣りのメインとなるシーズンは寒い季節。かじかんだ手でプライヤーを使用して交換…となると、いささか面倒であることも事実。

そこで2020年12月に最小サイズが登場となる、こんなリングはいかがでしょうか。

クイックリング R-7 Quick Ring


2020年12月 新サイズ「#00」登場予定

"クイック”にフックを交換できる「クイックリング」。


●プライヤーを使わずに交換できる

なぜ"クイック”なのか。それは、特殊な形状によりプライヤーを使わずにワンタッチで交換できるから。

リングの内側の突起部分に、フックのアイを引っ掛けてクイッと通せばもう完了。早い!そしてラク!


●トラウトやアジ・メバルには十分な強さ

ワイヤーの硬度を最大限高めるNSブラック仕上げにより、強度は最小サイズの#00でも6lbの強さを保持。使ったとしても4lbくらいまでの細いラインを使う、トラウトや海のライトSWでは十分な強さ。

ラインナップは#0、#1に加え、#00が登場予定。


それぞれ15個入りで、希望小売価格は¥250となっております。

フック交換しとけば良かった…と嘆く前に。カンタンにフック交換できる「クイックリング」、試してみる価値あるのでは。

外部リンク

cat_12_issue_oa-lurenews oa-lurenews_0_so39ut1zxyhd_ブラックライオンのNEW「ハンドルケース」とNEW「ロッドベルト」を紹介 so39ut1zxyhd so39ut1zxyhd ブラックライオンのNEW「ハンドルケース」とNEW「ロッドベルト」を紹介 oa-lurenews 0

ブラックライオンのNEW「ハンドルケース」とNEW「ロッドベルト」を紹介

2020年12月11日 11:22 LureNewsR

エギングやティップランを中心とした、こだわりのアイテムが揃う”ブラックライオン”
ロッドやハンドルにしても、性能だけでなくブラックを基調としたお洒落で映えるデザインが魅力的!

さて、そんなブラックライオンから、2020年秋にハンドルケースとロッドベルトが登場。どんなモノなのか?...早速2点に注目していきましょう!

BLACKLIONハンドルケース


2020年9月登場

イメージカラーであるブラックをベースとし、ブラックライオンのロゴを施した「BLACKLIONハンドルケース」。

一見、リールケースに見えるかもしれませんが、実はハンドル専用のケース! 珍しいですよね!
カスタムハンドルなどを、しっかり保護し、持ち運べるアイテムです!


サイズ:(横)約180mm × (高さ)約150mm × (マチ)30mm
内ポケット:(横)約100mm × (高さ)約60mm
カラー:ブラック
本体価格:1,950円


●高級感のあるお洒落な見た目が魅力的

やっぱりソソられるポイントは、男ゴコロをくすぐるカッコイイ見た目!


写真のように実際釣り場で、このケースからハンドルを出すと思うと、テンションも上がりますよね。

ケースがブラックということもあり、様々なカスタムハンドルと相性抜群。モチロン人気カスタムハンドルの”キャシャロットシリーズ”を収納すると映えまくり!!


●2つのハンドルを収納可能

このハンドルケースの中身に注目していくと、メインポケットには2つの収納スペースが設けられています。それぞれ1000番〜3000番クラスのカスタムハンドルが2台収納可能。

エギング・ティップランまたは、スーパーライトジギングで出番の多いカスタムハンドルを収納するにはピッタリのサイズ感となっています。


●内側のポケットには小型の工具類を収納

内側にもポケットが備わっており、六角レンチや小型の工具の収納にオススメ! 釣行中にネジが緩んだとしても、ポケットに入れておけば安心!


大事なカスタムハンドルにキズを付けず収納するのに「BLACKLIONハンドルケース」、オススメです。

BLACKLIONロッドベルト(2本入り)【ブラックライオン】


2020年9月登場

続いては、2020年秋に登場した「BLACKLIONロッドベルト」(2本入り)。ハンドルケースと同じような、黒をベースとしたお洒落なロッドベルト。


Sサイズ:(長さ)約160mm × (幅)約20mm
Lサイズ:(長さ)約360mm × (幅)約40mm
カラー:ブラック
本体価格:1,350円


こちらも、最大の魅力は見た目のカッコ良さ。実際にロッドをまとめてもシブすぎる!

結束も抜群で、SサイズとMサイズそれぞれ2本セット! Sサイズはティップ側で、Lサイズはバット側と言う使い方で是非こちらも使用してみてくださいね!

外部リンク