cat_1_issue_oa-jwavenews oa-jwavenews_0_087056929929_「納豆と卵」を夕食に食べると、若返り効果が期待できる!? 087056929929 087056929929 「納豆と卵」を夕食に食べると、若返り効果が期待できる!? oa-jwavenews 0

「納豆と卵」を夕食に食べると、若返り効果が期待できる!?

2019年9月25日 13:44 J-WAVE NEWS

納豆は、肌の若返りと長寿の効果が期待できる成分「ポリアミン」が豊富だ。なんと、一日一食の納豆で見た目の若返りが期待できるとか。管理栄養士・菊池真由子に、詳しい話を聞いた。

【9月24日(火)『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』の「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」(ナビゲーター:別所哲也)】
 
■納豆×卵がオススメ!
 
ポリアミンを含む食材は、納豆以外にもあるが、人の血中ポリアミン濃度を高くするのは納豆だけ。脂肪の燃焼を促すビタミンB2も豊富である。菊池によると、食べるタイミングは夕食がベストだそうだ。
 
菊地:夕食時にビタミンB2を多く取り入れることで、その日に食べた脂肪を分解させることができ、痩せやすい体になります。納豆は卵と一緒に食べることがオススメ。卵は肌の若返り成分を増やす亜鉛が豊富です。ビタミンB2も多いので、納豆との相乗効果が期待できます。
 
■クマにはセロリ、小ジワにはナス
 
起きたら目の下にクマができていたという方は、セロリを食べてみてほしい。セロリは、クマをつくる3大要素、睡眠不足、疲れ、ストレスを一気に解決する効果が期待できる食べ物だと菊池は言う。
 
菊池:セロリ独特の香り成分「アピイン」には、自律神経をリラックスさせる効果が期待でき、安眠しやすくなります。むくみを取るカリウムも豊富。疲れてむくんだ顔もスッキリしますよ。スティック野菜でもおいしく食べられます。こちらも夜に食べるのがオススメ。
 
小ジワが気になる人は、ナスを食べるといいそうだ。
 
菊池:ナスは抗酸化力が高く、シワの原因になる活性酸素を撃退します。ナスの紫色の色素「ナスニン」は皮に含まれていて、高い抗酸化力をもつので、皮ごと食べることが重要です。
 
ぜひ、参考にしてみて!

「夕食に納豆と卵で若返り効果」音声版(radiko.jpタイムフリー)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jwavenews oa-jwavenews_0_10e4f9a309f0_玉城ティナ、「これが東京なんだ」と感じた大森靖子のアルバムは 10e4f9a309f0 10e4f9a309f0 玉城ティナ、「これが東京なんだ」と感じた大森靖子のアルバムは oa-jwavenews 0

玉城ティナ、「これが東京なんだ」と感じた大森靖子のアルバムは

2019年9月25日 13:42 J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『SAPPORO BEER OTOAJITO』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。クリス・ペプラーが音楽を聴く隠れ家=「オトアジト」に毎週ゲストを迎え、大人な音楽談義を繰り広げるという番組だ。
 
9月21日(土)のオンエアでは、女優でモデルの玉城ティナが登場。影響を受けた音楽やロンドンでのひとり旅を語った。
 
■東京で見た知らない世界、聴いた音楽は...
 
沖縄県出身の玉城に、クリスは「上京してから音楽の趣味は変わりました?」と問いかける。
 
玉城:私の知らない世界が、東京に出てきて開けた気がするので、いろいろと変わったんじゃないかなと思いますね。でんぱ組.incとか大森靖子さんとか、わりとカルチャーっぽいライブハウスにいきなり連れて行かれて。
クリス:大森さんはディープな感じがしますもんね。
玉城:そうですね。大森さんの『絶対少女』というアルバムを聴いたときは「これが東京なんだ」って勝手に思いました。そこから徐々に影響されていったかもしれません。
クリス:大森さんのミュージックビデオに出演されたんですよね?
玉城:そうなんです。歌詞に名前を使っていただいたりして。最近ライブに行けていないので、20歳を越えた今また聴いてみたいなと思いますね。
 
玉城は、大森とSNSでフォローし合っているため、お互いの近況は知っているが、会って話したことはないという。「会いたいですね。当時の印象を訊いてみたい」と明かした。

 
■宇多田ヒカルに思いを馳せたロンドンの旅
 
玉城は2018年にロンドンへひとり旅に行った。「お休みのときになんとなく思い立って」と、ひとり旅を振り返る。
 
玉城:そのときのロンドンが異常気象という、めちゃくちゃ暑くて。「夏だけど朝晩が冷えるから羽織もの持っていったほうがいいよ」って友だちから聞いていたんですけど。ロンドンの2階建てバスは冷房がなくて、汗だくになってしまいました。そのときに、ホテルのお風呂に入りながら、宇多田ヒカルさんのインタビュー動画を観ていて「宇多田さんって今ロンドンに住まれてるんだよな」って。小さい頃から宇多田さんの曲を聴いていたので、なんだか考えるものがありましたね。
クリス:宇多田さんが好きなんですね。
玉城:好きですね。
クリス:宇多田さんは14歳でデビューしたから、ティナちゃんと一緒だね。
玉城:14歳でデビューされて今も第一線で、ずーっと(作品を)生み出しているのが本当にすごいなと思います。
 
■音楽は「他者との膜」
 
クリスは「俳優が役作りをするときに音楽を聴く」という話を聞いたことがあり、「ティナちゃんもそういうのってありますか?」と質問。
 
玉城:移動中の車内で、ひとりでボーっとしている時間に聴くことが多いですね。でも、セリフを覚えたりするときは無音です。なんでもない時間や休憩中に、自分と役との隙間を作りたいなと思うときは、よく音楽を聴いてますね。歌詞のない環境音楽も聴いたりします。音楽って「他者との膜」みたいなものが作れるじゃないですか。イヤホンを共有しなければ、自分が何を聴いているかわからない状態というか。だから考え事もしやすいですし、他の人に対して「ひとりでいたい感」も出せる。
クリス:イヤホンを使ってると「ねえねえ!」って声かけられないもんね。
玉城:たまあにいますけどね(笑)。
 
玉城と伊藤健太郎がメインキャラクターを演じる映画『惡の華』が、9月27日(金)より全国公開される。原作コミックは、累計発行部数が300万部を記録する押見修造の超人気作。ぜひチェックしてみてほしい。

「玉城ティナ、「東京」を感じたアルバムは」音声版(radiko.jpタイムフリー)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jwavenews oa-jwavenews_0_287a71d00346_松任谷由実、子ども時代の“マセていた”思い出とは? 287a71d00346 287a71d00346 松任谷由実、子ども時代の“マセていた”思い出とは? oa-jwavenews 0

松任谷由実、子ども時代の“マセていた”思い出とは?

2019年9月25日 13:38 J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『RADIO DONUTS』(ナビゲーター:渡辺 祐・山田玲奈)のワンコーナー「VOLVO DESIGN YOUR LIFE」。8月21日(土)のオンエアでは、ユーミンこと松任谷由実が登場。デビュー当時の思い出や配信リリースされた新曲『深海の街』を語った。
 
■子ども時代、米軍基地で...
 
松任谷は1954年、八王子の呉服店に生まれた。10代から音楽を求めて都心によく出ていたという。当時、かまやつひろしやザ・フィンガーズと知りあい、14歳の松任谷が遊びで作った曲を業界につないでくれたことがきっかけで、デビューが決まった。その頃に松任谷がよく聴いていた音楽は「ほとんどが洋楽だった」という。その理由は......。
 
松任谷:家の近くに米軍基地がいくつかありました。幼なじみがいて、車のうしろの席に潜り込むと中まで入れたんです。60年代後半はベトナム戦争が激化していて、ロックもすごかった。基地の中のレコード売り場が安くて宝の山でした。だから、子どもの頃に知り合った音楽関係者は、私をパシリにして「レコードを買ってきて」と言うんです。でも私はマセていたので「これが面白いよ」と薦めることもありました。
 
当時の東京の面白さを「SNSも携帯もない、情報を入手するのが困難な時代ですけど、六本木や原宿でエッジーなお店だけが夜の暗闇のなかでポツンと光ってるので見つけやすかった」と振り返った。
 
番組では、松任谷の思い出の曲としてElton John『Goodbye Yellow Brick Road』を流した。
 
■10年後のユーミンは?
 
9月18日にリリースされた松任谷の新曲『深海の街』は、ニュース番組『ワールドビジネスサテライト』(テレビ東京系)のエンディングテーマ曲として書き下ろされた。松任谷は、同番組をよく観ていたということもあり「ご依頼前から『私だったらこういう曲を作るわ』って思ってたんです。そうやって周りに呟いてるとひたひたと伝わるんですね」と話した。
 
松任谷:テレビの前で水割りやビールでも飲んで、脳内ドライブをするような、アーバンな夜景を泳いでいる自分を感じてもらえれば。
 
松任谷は、荒井由実時代の楽曲も含む、これまでに発表した全423曲のハイレゾ音源の配信をスタートさせた。2020年2月2日(日)~19日(水)には、1981年から開催されている恒例の冬のコンサート「松任谷由実 SURF&SNOW in Naeba Vol.40」が決定している。
 
最後に、10年後について訊くと、松任谷は「私は目前の山を全力で登るタイプ。映像でもステージでも、ニューテクノロジーをハイブリッドさせていったりするのかな」と新しい試みにも意欲的だった。

「松任谷由実、子ども時代の思い出」音声版(radiko.jpタイムフリー)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jwavenews oa-jwavenews_0_621692b967b3_乃木坂46・齋藤飛鳥が朝食ビュッフェで必ず食べるものは? 「なんでも好きですけど…」 621692b967b3 621692b967b3 乃木坂46・齋藤飛鳥が朝食ビュッフェで必ず食べるものは? 「なんでも好きですけど…」 oa-jwavenews 0

乃木坂46・齋藤飛鳥が朝食ビュッフェで必ず食べるものは? 「なんでも好きですけど…」

2019年9月25日 13:36 J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『POP OF THE WORLD』(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY'S ENGLISH CLASS」。ハリー杉山が、乃木坂46・齋藤飛鳥に英語を教えるコーナー。9月21日(土)のオンエアでは、冠詞「a/an」と「the」の違いを学んだ。
 
■海外の朝食ビュッフェで...
 
齋藤からの挨拶「Hiya!」(やあ!)でスタート。まずは、リスナーからの質問に回答した。
 
「どんな卵料理が好きですか? 僕は卵かけご飯に燻製しょうゆをかけて食べるのが好きです」
 
齋藤:おいしそう!
ハリー:TKG(卵かけご飯)は無敵だよね。
齋藤:うん、大好き!
ハリー:中川翔子さんが以前にスタジオで究極のTKGを作ってくれたことがあります。トリュフやラー油を入れていて、めちゃくちゃおいしかったですね。
齋藤:いいなあ。私は卵がそもそも大好きなので、なんでも好きです。海外の朝食をビュッフェで食べるときは、必ず目の前で焼いてくれるオムレツを食べます。中に多めのチーズ、キノコ、トマトを入れてもらいます。
ハリー:ちなみにソースは?
齋藤:基本は自分で味付けはしないです。作ってもらったそのまま食べるか、ちょっと塩胡椒するか、気分によってはケチャップですね。
ハリー:ケチャップはどこにかける? 斜めにかけたり、デザインにこだわったり。
齋藤:私はお皿に出します。
ハリー:品がある方ですね。私は昔、でっかい「H」(Harryだから)をかけたら周りから冷徹な目で見られました(笑)。
 
■文法を学ぶ!
 
英語を使用する際には欠かせない冠詞「a/an/the」。英語の基礎文法だが、なんとなく使っている人も多いのでは? そこで、この日は「a/an」と「the」の違いを学んだ。例えば、「I want a dog.」と「I want the dog.」(犬がほしい)には、どのような違いがあるのだろうか。
 
ハリー:このふたつは全然違います。「I want a dog.」は「とある犬がほしい」という特定された犬ではなく、広範囲の意味での「犬」を指します。「なんかワンちゃんほしいな」という、ふわっとしたニュアンスです。でも「I want the dog.」って言うと「あの犬がほしい」という特定した意味になります。
 
続いてハリーが出した例題は「Can you pass me that pen./the pen./a pen.」(ペンを渡してくれますか?)だ。「that pen」と言うと「そのペンを」と特定した言い方になる。「the pen」は「どこにあるかわからないけれど、あのペンを」と少し曖昧なニュアンスが含まれる。一方の「a pen」は「どのペンでもいい」という意味だ。
 
ハリーが齋藤に例題を求めると、齋藤は「I need the scotch.」と答えたのだが......。
 
ハリー:ちょっと待って。どれだけ僕のMCが面白くないんですか。「I need the scotch.」って「スコッチがないとやってらんない」って意味になっちゃいます(笑)。
齋藤:えっ、違います! 最近スコッチの話をしたから出てきちゃいました(笑)。
ハリー:しましたね。例として「I need the scotch.」は「あのスコッチが必要」となります。「あれを今すぐくれ」というニュアンスです。じゃあ「I need a scotch.」は......?
齋藤:「なんでもいいからスコッチをくれ」ですね。
ハリー:いいね!
 
「the」は「ザ」と「ジ」のふたつの発音があり、「a」と「an」も用途が違う。これらは、そのあとの名詞の頭文字が母音かそうでないかで変わってくる。例えば「Apple」は、頭文字が母音の「A」なので「an apple」もしくは「the(ジ) apple」となる。複数のリンゴを特定して言いたい場合は「I want the(ジ) apples.」もOK。特定されていない複数のリンゴを指す場合は、「a/an」は単数のものにしか使わないので「I want some apples.」となる。
 
今回ハリーが教えた英語を、この機会にぜひ覚えてみてほしい。

「乃木坂46・齋藤飛鳥が朝食ビュッフェで必ず食べるもの」音声版(radiko.jpタイムフリー)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jwavenews oa-jwavenews_0_a44b17dfcb05_冨永 愛が語る、トップモデルに必要なものは…審査が1秒で終わる厳しい世界 a44b17dfcb05 a44b17dfcb05 冨永 愛が語る、トップモデルに必要なものは…審査が1秒で終わる厳しい世界 oa-jwavenews 0

冨永 愛が語る、トップモデルに必要なものは…審査が1秒で終わる厳しい世界

2019年9月25日 13:31 J-WAVE NEWS

9月23日(月・祝)にオンエアされた特番『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL UNIQLO presents WEAR YOUR LIFE』(ナビゲーター:DJ TARO)。心地よく上質なライフスタイルとは? 音楽とは? 暮らしや人生とは? ユニクロ「LifeWear」の世界観を、音楽と言葉で表現するプログラム。17時台はモデルの冨永 愛が登場した公開収録の模様をお届け。トップモデルに必要なことやプライベートを語った。
 
■トップモデルの共通点
 
冨永は17歳で海外に飛び出し、ニューヨークコレクションでデビュー。世界の第一線でトップモデルとして活躍してきた。
 
冨永:17歳の時は勇気を振り絞って行ったというわけではないけど、10代ならではの「やりたいことにまっしぐら」みたいな向こう見ずさはありましたね。もちろん怖さはあったけど「行く!」っていう強さは持っていました。
DJ TARO:トップモデルに一番必要なものは?
冨永:トップモデルになる人ってメンタルが強いですね。勇気もあるし、自分から飛び込んでいかないといけないときもあります。自分を売り込んでアピールしないと何も起きないから、そういうパワフルさが必要だと思います。
 
モデルオーディションでは審査員に1秒で帰らされることもあるほど厳しい世界。それでもめげず、チャレンジし続けていくメンタルの強さが必要だと話した。
 
■体の声を聞くことが大事
 
食生活で、冨永が心がけていることを紹介した。
 
冨永:若いときは食べたいものを食べて健康的に過ごしていたんですけど、年齢を重ねて、最近は食べ過ぎると体型が崩れやすくなってきたので、何を食べれば自分の体がどういう反応をするのか、体の声を聞くことが大事だと感じます。自分に合った食事を研究しながら、食べ過ぎず、体型をキープできる方向をいろいろと試しているところです。
 
冨永は以前、パリ、ロンドン、ミラノ、ニューヨークと、トップモデルとして世界中を飛び回る生活をしていたため、「今どこに住んでいるの?」と訊かれると「飛行機に住んでいる」と答えていたという。
 
DJ TARO:その生活では何が大変でしたか?
冨永:地に足が付いていない感じで、落ち着ける場所がないから疲れるというか。その一方で、最近はプライベートの生活が大変だなと思い始めています。先ほど話した食生活とか、体が商品なので、そのメンテナンスとかが大変だなと感じます。
DJ TARO:出産も経験されているのに、冨永さんは大きな変化がないですよね。
冨永:自分の中ではけっこう変わったなと思う部分はあります。自分の根本的なものや考え方は変わってないけど、少し大人になったかなと思います。この歳なので当たり前だろって感じですけどね(笑)。
 
■最高のリラックスはハンモック
 
冨永は「秋は服のコーディネートが楽しくなる時期」だと語る。
 
冨永:夏はワンピース1枚とか薄着だけど、秋になるとジャケットも着たり、パンツも長いものをはいたりするから、楽しいですよね。色味も変わってくるし。最近、髪の毛を切ったので、今までとは違うコーディネートも楽しめるのかなと思います。
DJ TARO:普段はどんなファッションをされていますか?
冨永:ジーンズをはくことが多いですね。夏はワンピースが多いかな。髪を切ったからガーリーなワンピースもクールにきめられるので、ワンピースは着やすくなったかもしれませんね。
 
最後に「最高のリラックスタイムは?」と質問すると、冨永は「ハンモック」と答えた。
 
冨永:最近、置くタイプのハンモックを買ったんですけど、いいですね。家に帰ったらとりあえずハンモックに座っちゃうんです。座っちゃうとそこから出られない(笑)。本と身ひとつでハンモックに揺られ、寝ちゃいますよね。
 
モデルの現場からプライベートまで、冨永のいろいろな部分に触れられる貴重な時間となった。

「冨永 愛が語る、トップモデルに必要なもの」音声版(radiko.jpタイムフリー)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jwavenews oa-jwavenews_0_2404e29f68cb_「『天気の子』展」で、RADWIMPSの曲が印象的な"あのシーン"が体感できる! 2404e29f68cb 2404e29f68cb 「『天気の子』展」で、RADWIMPSの曲が印象的な"あのシーン"が体感できる! oa-jwavenews 0

「『天気の子』展」で、RADWIMPSの曲が印象的な"あのシーン"が体感できる!

2019年9月20日 19:48 J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『GOOD NEIGHBORS』(ナビゲーター:クリス智子)のワンコーナー「MORI BUILDING TOKYO PASSPORT」。9月17日(火)のオンエアでは、9月25日(水)から開催される「『天気の子』展」を紹介した。
 
■8つのゾーンで映画の世界に浸る
 
『秒速5センチメートル』『言の葉の庭』などの新海誠監督が、『君の名は。』以来3年ぶりに発表した最新作『天気の子』。公開から約2か月で興行収入120億円を突破する大ヒット、ロングランを続けている。本作の貴重な資料を公開する「『天気の子』展」が、9月25日(水)から10月7日(月)まで松屋銀座で開催される。作品の世界をより深く堪能できる、気になる展示の内容は......。
 
500平米以上の広さがある『天気の子』展の会場は、8つのゾーンから構成され、入り口から物語に沿ったコーナー展示を用意。『天気の子』の企画書、絵コンテ、作画、美術背景などの400点以上にも及ぶ貴重な資料に加え、メイキング映像、雨のシーンで使われた技術解説のパネルの展示など、作品の作り方や物語の裏側が網羅できる内容となっている。
 
『天気の子』の音楽を担当したのはRADWIMPS。『君の名は。』に続き、再び新海誠監督とタッグを組んだ。『君の名は。』のヒットに伴い、主題歌『前前前世』がチャートを席巻した。本作でも彼らの楽曲が劇中で流れ、音楽で物語を彩る。
 
本作で特に印象的だったのが、『グランドエスケープ(Movie edit)feat.三浦透子』。「『天気の子』展」では、この楽曲が流れるシーンを視聴できる部屋を用意。映画館で体験したあの感動を再び追体験することができる。ほかにも、歌詞を展示したスペースもあるということで、RADWIMPSファンも楽しめる空間になっている。
 
他にも、日本気象協会の全面的な協力により実際の気象が体験できる実験装置や、「HERASEON(ヘラセオン)」というARを使って暴風雨の中に入ったときの映像が見られるなど、楽しみながら天気を学ぶことができるコーナーも設けられている。
 
本展覧会の開催を記念して、コラボメニューも登場! 松屋銀座8F「MGカフェ」と屋上「美しくなるビアガーデン」にて天気の子をイメージしたフードが楽しめる。会場でしか手に入らないオリジナルグッズもあるので、ぜひ一度訪れてみてほしい。

「『天気の子』展」音声版(radiko.jpタイムフリー)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jwavenews oa-jwavenews_0_859d0212bd48_やまだかつてない「テクノコント」って? お笑いファン必見のライブ、見どころをメンバーに訊いた 859d0212bd48 859d0212bd48 やまだかつてない「テクノコント」って? お笑いファン必見のライブ、見どころをメンバーに訊いた oa-jwavenews 0

やまだかつてない「テクノコント」って? お笑いファン必見のライブ、見どころをメンバーに訊いた

2019年9月20日 13:19 J-WAVE NEWS

ARやVRやAIなどの最新テクノロジーをコントに取り入れて、新しい笑いや驚きを巻き起こす。そんな他に類を見ないジャンル「テクノコント」の特別公演が9月29日(日)、東京・六本木ヒルズで楽しめる。
 
公演が行われるのは、日本最大級のデジタル・クリエイティブフェス「INNOVATION WORLD FESTA 2019」(通称・イノフェス)。9月28日(土)と29日の2日間、六本木ヒルズで開催されるイベントだ。
 
テクノコントは舞台装置をAR三兄弟が開発、おぐらりゅうじが構成を担当する新感覚のコントライブ。2018年にジャンル丸ごと旗揚げ公演を行って話題を呼んだ。メンバーは、ラブレターズ、男性ブランコ、ワクサカソウヘイ、マツモトクラブに加えて、今回はYouTubeで「無駄づくり」と称して発明品を発表する藤原麻里菜が初参加する。
 
テクノコントとはなんなのか。技術とお笑い、ふたつを掛け合わせることに、どんな思いを込めているのか。稽古現場に足を運び、メンバーにインタビューを行った。
 
【今回、取材したメンバー】
 
・AR三兄弟(長男・川田十夢、次男・高木伸二、三男・弘田月彦)
・おぐらりゅうじ
・ラブレターズ(塚本 直毅、溜口 佑太朗)
・男性ブランコ(浦井のりひろ、平井まさあき)
・マツモトクラブ
・藤原麻里菜
 
■テクノロジーをユーモアたっぷりに活用し、人間の根源に迫るコントに
 
――自己紹介と、「テクノコント」の成り立ちを教えてください。
 
AR三兄弟・川田十夢(長男):公私ともに長男の川田です。テクノコントは2018年の劇公演から始まって、実験的なネット番組(デバッグ・トゥ・ザ・フューチャー)などを経て、現在は僕がナビゲーターを務める番組『INNOVATION WORLD』(金曜/20:00-22:00)の中で放送されているラジオコントへと続いているものです。舞台、映像、ラジオとメディアの変遷を経て、また舞台で立体的にやろうと。いつものメンバーに、今回は"無駄づくり"の藤原麻里菜さんが加わっています。
ラブレターズ・塚本 直毅:ラブレターズの塚本です。
おぐらりゅうじ:えっ、このタイミングで喋るんだ!?
塚本:いま川田さんが仰ってくれたとおりです。
ラブレターズ・平井まさあき:それ言わなくて大丈夫だよ!
全員:(笑)
 

 
――そもそもAR三兄弟は、なぜ「テクノコント」を"開発"したんですか?
 
川田:「最新テクノロジー」は、もう目新しいものじゃないですよね。とくにメディアアートの世界では、テクノロジーを使ったモノで溢れている。日常で使っているモノのほうが凄いから、ちょっとしたテクノロジーを使っただけではメディアアートとして機能しなくなっている。何か違うアプローチができないかと。AR三兄弟は、アートの顔をせずにネタとして技術を見せる活動を十年続けてきたのですが、三人だけでは舞台上の表現力に欠けるところもある。
 
――それで、芸人に一緒にやる形になったと。
 
川田:テクノコントのメンバーである、ラブレターズ、男性ブランコ、マツモトクラブ、ワクサカソウヘイくんは、もともと個人的に単独ライブを観にいくほど好きな人たち。彼らのネタは、人間を描く解像度が高いなと感じる。「この人たちの力を借りたら、人間の根源に迫るような、最新技術の向こう側にある、未来のユーモアを描けるんじゃないか」と思ってやっています。
 

 

 

(「テクノコント」稽古の様子)
 
――藤原麻里菜さんは今回が初参加ですね。YouTubeで「歩くとおっぱいが大きくなるマシーン」「札束でぶたれるマシーン」など"無駄なモノ"を作って発表されています。
 
川田:藤原さんが作っているモノは、テクノロジーを無駄に使っていて。本当に役に立たないのがいい(笑)。すなわち、人間が技術に期待しているものとのギャップでもある。そこをうまく突いた、どっちかというと「作る人」だけど、「演者」としてもおもしろいんじゃないかと彼女が作る映像を観て思ったんです。今回はそちらも"拡張"しようということで、ステージに上がっていただくことにしました。
藤原麻里菜:作ったモノはこれまで映像でしか使っていなかったので、お客さんの入った舞台に置かれるとどうなるか楽しみです。今日の稽古でみなさんに見ていただいて、実際に装着していただいたりして......無駄なモノをつけていただいて申し訳ないと思いつつ(笑)。本番で壊れないように気をつけます。
 

 
■ネタありき? テクノロジーありき? ネタ作りも挑戦のひとつ
 
――ネタはどんなふうに考えているのでしょうか。ネタに合わせて使うテクノロジーを考えるのか、その反対か。
 
川田:ネコのTシャツを着てる平井くん、どうですか?
男性ブランコ・平井まさあき:このTシャツ、高円寺で買ったんです。
ラブレターズ・溜口 佑太朗:いいよその情報は(笑)。
平井:ネタ作りは2パターンあります。僕らがやりたいコントがあって川田さんに「こんなことできますか」と相談することもあれば、川田さんが温めているテクノロジーを僕らが聞いてネタを組み立てることもあります。
塚本:往復するうちに、想定とは違うものに仕上がっていくこともあって。芸人の頭だけで作るコントとは違うエッセンスが入って新しいものに仕上がっていく感じがいいなと、ラブレター塚本は思ってます。
平井:そんな名前の出し方ある(笑)?
川田:会社名の「前株」「後株」みたいな感じだね(笑)。
おぐら:平井くん、ちょっと言葉で「テクノコント」を例えてみてよ。
平井:一言で言うならば、テクノロジーとコントのウェディングなんですよ。こんな相性の合う相手はいないんじゃないか。
全員:......?
平井:響かないですね!
全員:(爆笑) 

 
平井:でも、めちゃくちゃ相性がいいと思いますね。
塚本:藤原さんの無駄作りって、テクノロジーを使って、人間味のあるモノを作りますよね。さらに今回はそれを使って、舞台上で、どう無駄な時間を作ろうかとしているじゃないですか。
平井:無駄が無駄を呼ぶ。
川田:みんなお金を払って無駄なものを観るという。
塚本:それがすごい気持ちがいいですよね。
平井:すごく、人間ですよね。人間なんですよ。
全員:......?
平井:ちょっとまた違いましたね(笑)。
川田:ネコのTシャツの人の発言は自動的にカットで......(笑)。
塚本:Tシャツを高円寺で買った情報だけ残るっていう(笑)。
全員:(笑)
川田:マツモトクラブはどうですか? ピン芸人だから、チームで作るのも珍しい機会だよね。
マツモト:僕は音を使ってコントをやっているので、もともとテクノロジーを使っているのかなとは思います。ただ今回は普段のネタ作りで用いるような身近なものではない、未だ関わったことがないようなテクノロジーをAR三兄弟によって使わせてもらって、未知の世界のコントを僕らは今やっています。 

 
全員:口調が翻訳(笑)。
川田:こういうネタの作り方もチャレンジかなと思っています。
 
――AR三兄弟はステージではどんな役割を務めるのでしょう? また、おぐらさんは「構成」とのことですが、どんなことを?
 
川田:三男、話す? 今日、一回も話してないよね(笑)。
AR三兄弟・弘田月彦(三男):......話してない(笑)。
川田:(笑)。AR三兄弟はこれまで、ミュージシャンと一緒にステージをやったりテレビ番組を作ったりしていて。そのとき舞台装置を作ったり本番で裏方を担当したりしているので、今回も裏方を務めます。おぐらくんは文章の編集者だけど、構成作家や映画監督など多岐にわたって活躍していて。コントは文字の状態から生き物のように舞台になる。その動かないものを立体的にする"行き来"を冷静に見てくれる人がほしくて、おぐらくんにはネタを考えるときからいてもらっています。
 
■AIが「かわいい後輩」になった瞬間
 
――テクノコントでは、後ろの映像と演者の動きが融合することがありますよね。例えば今回も披露されるという「テクノ落語」は、そばを食べるフリをすると、後ろのスクリーンではそばが現れるという。合わせる部分をAR三兄弟が担っているということですね。実際にステージに立つ側としては、どんな感覚ですか?
 
溜口:浦井くんと僕は、ネタ会議にはあまり参加していなくて。浦井くんの「テクノ落語」も、その状態で台本とテクノロジーを手渡されて、何をやっているか舞台上でもわからないんですよ。
男性ブランコ・浦井のりひろ:だから、驚くタイミングがお客さんと一緒なんです。「すげえ!」と思いながら落語してます(笑)。
塚本:反応に嘘がないよね(笑)。
溜口:以前の本番中に印象深かったアクシデントがあって。スマホと映像をリンクさせる演出のときに、ボタンを押しても仕掛けが起動しなくて、連打したら少し遅れて何度も動いてしまったんですね。そのとき川田さんが「ARも緊張しちゃったんだな」とコメントして、塚本さんがうまくフォローしたんですよ。
塚本:ARが舞台上の共演者になった感じがしたんです。新人のかわいらしい後輩がミスをしたからフォローしようという。 

 
浦井:そのステージの前が僕の「テクノ落語」で、スマホが動かなかったりしたんですけど、僕は咄嗟に何も言えなくて......塚本くんのフォローを見て「すげえ!」とも思ったし、悔しさも感じたな。
川田:そういえば浦井くん自己紹介してないよね。
浦井:あ、そうです! 男性ブランコの浦井です。妹が双子です。
川田:えっそうなんだ!?
溜口:へえ! ひととなりを知らないんだよな、このメンバー。ずっとテクノロジーの話で盛り上がっているから。
川田:溜口くんと浦井くんは普段はネタを書いていないけど、ラジオコントでは書いてもらってて。今回もひとつ披露されます。普段の単独でも行われないタイプのコントが見られるのも、お笑いファンにとってひとつの魅力だと思います。
 
――来場予定の方にメッセージをお願いします。
 
川田:じゃあ最後はずっとパソコンを打ってる次男におまかせしましょう。
AR三兄弟・高木伸二(次男):(カタカタ)
全員:......。
川田:最後の一言ですよ(笑)! 聞いてた?
次男:仕事してました。
おぐら:......僕がまとめると(笑)、テクノロジーって利便性が強調されがちですよね。何かをスムーズにしたり、省略したり、かっこいいというイメージが先行している。そんな中で、AR三兄弟は笑いに活用していて。そういうアプローチは今までメディア芸術祭などでは「こういうものがあるんですよ」とプレゼンテーションする形で発表されていました。「テクノコント」のように、芸人さんがコントに落とし込んで演じるという形は僕たちしかやっていないことなので、見どころだと思います。
川田:さすが編集者! 次男がコメントを奪われるまとめっぷり。
次男:(カタカタ)
溜口:......もしかしたらタイピングの音が言葉に聴こえるのかもしれない(笑)。
 

 
(イラストを再現!)
 

 
お笑いファンにとっても新体験になりそうなテクノコント。ぜひ足を運んでみてほしい。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jwavenews oa-jwavenews_0_ddec241befe1_『最前線!密着警察24時』の魅力…警察もテレビカメラを意識している!? ddec241befe1 ddec241befe1 『最前線!密着警察24時』の魅力…警察もテレビカメラを意識している!? oa-jwavenews 0

『最前線!密着警察24時』の魅力…警察もテレビカメラを意識している!?

2019年9月20日 11:16 J-WAVE NEWS

J-WAVEの番組『BKBK(ブクブク)』(ナビゲーター:大倉眞一郎、原カントくん)。本や映画に詳しい大倉眞一郎と、複数のメディアに携わる編集者・プロデューサーの原カントくんが、大人が興味を惹かれるモノについて縦横無尽に語り合う。
 
9月17日(火)の放送では、原がTBSテレビのドキュメンタリー番組『最前線!密着警察24時』について語った。
 
■どしゃ降りの中で言い訳「夜釣りに来た」
 
「この番組が大好きでよく観ている」という原によると、番組は覚せい剤に関係するシーンから始まることが多い。原が観た放送回も、まさにその瞬間から始まったという。
 
原:神奈川県警なんですけど、パトロール中に不審な車を見つけるんです。深夜2時半、雨がどしゃ降りなのに、横浜の埠頭に入っていく赤い車があってですね。
大倉:それはおかしいね!
原:「不審な車が発見された」みたいなことを言って、追いかけていくわけです。その車は、埠頭に停まってハザードランプをつけたまま30分くらい動かない。そこで警察が声を掛けると、「夜釣りに来ただけです」と。どしゃ降りですよ?
大倉:(笑)。
原:「お前は何を考えているんだ」となって、最終的には覚せい剤が発見されるんです。
 
■警察の声に「明らかに張りがある」
 
さまざまな逮捕の瞬間を映し出す同番組。大倉は、ある刑事からこんな話を聞いたという。
 
大倉:相手がものすごく激しく抵抗する場合は、手錠をかけるんです。でも番組では、大人しくしてても「何時何分!」って手錠をかけるでしょ?
原:はい。
大倉:あれは、普段はかけないらしいですよ。
原:楽しみで毎回観ているのに、やめてくださいよ!
大倉:大人しく連行される場合は、手錠をかける必要はないと判断するらしいですよ。
原:テレビを意識しますよね。「出てこい!」って言う声に、明らかに張りがあるんです。
大倉:(笑)。頑張っちゃってるね。
 
警察もカメラが回っていることを意識している......のかもしれない。『最前線!密着警察24時』を観る際は、そのポイントをチェックしてみては。

「『最前線!密着警察24時』の魅力」音声版(radiko.jpタイムフリー)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jwavenews oa-jwavenews_0_d54a61e22e47_文房具好きのKREVAが選ぶ、おすすめのペンTOP 3! 偉い人に「失礼のない字」が書けるのは? d54a61e22e47 d54a61e22e47 文房具好きのKREVAが選ぶ、おすすめのペンTOP 3! 偉い人に「失礼のない字」が書けるのは? oa-jwavenews 0

文房具好きのKREVAが選ぶ、おすすめのペンTOP 3! 偉い人に「失礼のない字」が書けるのは?

2019年9月20日 11:14 J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・増井なぎさ)のワンコーナー「MUSIC+1」。9月17日(火)のオンエアでは、KREVAが登場。ニューアルバム『AFTERMIXTAPE』や好きな文房具について語った。

■タイトルはKREVAの造語
 
KREVAは、9月18日(水)にニューアルバム『AFTERMIXTAPE』をリリース。タイトルの『AFTERMIXTAPE』は、「AFTERMIX」と「MIXTAPE」を組み合わせたKREVAの造語だ。
 
ヒップホップ業界には、シングルやアルバム、EPなどの他に「MIXTAPE」という表現形態がある。その内容は自由で、KREVAは「自分でMIXTAPEを作ってみたかった」「そういう気持ちで『AFTERMIXTAPE』を作った」と明かす。
 
そして「AFTERMIX」とは、コーヒー豆ごとにベストな焙煎を施してからブレンドする手法のこと。
 
KREVA:たとえば、ブラジルの豆とグアテマラの豆を混ぜるとする。でも、それぞれに適した焙煎時間があるんです。普通は、それでも豆を混ぜて焙煎するんだけど、そこを面倒くさがらずに分けて焙煎したあとに混ぜることを「AFTERMIX」と言うんです。
 
このことを知ったKREVAは「音楽は全部"AFTERMIX"だと思った」と言う。
 
KREVA:それで「いつか『AFTERMIX』という言葉を使いたいな」と思っていて、「AFTERMIXしたひと繋がりのテープ」という意味をタイトルに込めました。
  
■KREVAの文房具熱が爆発!
 
KREVAは文房具が大好き。普段使っているペンケースの中から、ランキング形式でおすすめを紹介した。
 
【第3位】パイロット「カラー筆ペン 筆まかせ 細字」
 
KREVA:これは、筆ペンとペンのハーフくらいの固さです。急に偉い方から何かいただいてお返事しないといけないときとかに、一番失礼のない字が書けるペンだなと思います。ちゃんとトメ、ハネを表現できて、でも書き心地はペンに寄っています。ファンクラブの会報を手書きで書くときも、これで書いたりしています。
 
【第2位】ゼブラ「マッキーケア超極細」
 
KREVA:これは、太いほうでも0.7ミリです。細いほうは、だいぶ細いです。ペットボトルのキャップくらいなら文章を書けますよ。『AFTERMIXTAPE』に参加してくれた小林賢太郎さんは、マンガ誌『イブニング』(講談社)で『ハナウサシリシリ』という漫画を連載しているのですが、これで描いているらしいですよ。
 
【第1位】ぺんてる「エナージェル インフリー 0.7mm」
 


 
KREVA:「エナージェル」シリーズは、書きやすいペンとして有名なんですけど、デザインを変えて、中のインクを見えるようにして、オレンジとかも出してきたんです。「0.5mm」も買ったんですけど「0.7mm」がいいんです。
 
KREVAは他にも、鉛筆のような書き心地を味わえるシャープペンシルを紹介するなど、文房具の話は尽きなかった。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jwavenews oa-jwavenews_0_6737b84a2435_是枝裕和、樹木希林について語る。「彼女の前ではちゃんとした監督でありたいなと常に思っていました」 6737b84a2435 6737b84a2435 是枝裕和、樹木希林について語る。「彼女の前ではちゃんとした監督でありたいなと常に思っていました」 oa-jwavenews 0

是枝裕和、樹木希林について語る。「彼女の前ではちゃんとした監督でありたいなと常に思っていました」

2019年9月20日 10:22 J-WAVE NEWS

J-WAVEで放送中の番組『RADIO SWITCH』。この番組は【Listen to the Magazine, Reading the Radio 雑誌を聴く、ラジオを読む。】をコンセプトに、カルチャーマガジン『SWITCH』、旅の雑誌『Coyote』、新しい文芸誌『MONKEY』の3つの雑誌とゆるやかに連動しながらお届け。
 
9月14日(土)は、『SWITCH』編集長・新井敏記による、是枝裕和へのインタビューの模様をオンエアした。
 
■樹木希林に「駄目なのね。あなた」と言われたくない
 
9月15日(日)で、女優の樹木希林さん(享年75)が亡くなってから1年を迎えた。樹木さんは、是枝監督作品のうち『歩いても 歩いても』『奇跡』『そして父になる』『海街diary』『海よりもまだ深く』『万引き家族』の6作品に出演。是枝は「とてもいい時間を過ごさせてもらいました」と、樹木さんと過ごした日々を振り返る。
 
是枝:上手く言えないですけど「育ててもらった」という感じがしますね。監督って、現場のピラミッドの頂点に立とうと思えば立てちゃうから、わがままに振る舞おうと思えば振る舞えちゃう危険性があるんです。だけど、希林さんのような人が現場にいてくれると歯止めになるというか、ちゃんとした人間でいたいとか、ちゃんとした監督でありたいとか......「駄目なのね。あなた」と言われたくないという(笑)。そういう思いが常にありました。
新井:それは母であり、お姉さんであり、恋人でもあり。
是枝:認めてほしい、褒められたいというのとはちょっと違うんですけど、彼女の前では「ちゃんとした監督でありたいな」と常に思っていました。
新井:「ちゃんとした監督」というのは?
是枝:常に前作を上回る成長を見せていくということと、一切手を抜かずにきちんと役者の芝居を見て、見極めて指示を出し、選択をする......厳しいですね(笑)。
 
樹木さんとの思い出を振り返った是枝監督の最新作が、第76回ヴェネチア国際映画祭(8月27日から9月7日開催)でオープニング作品に選出された『真実』だ。国民的大女優ファビエンヌが、自伝本『真実』を出版。それを祝うために集まった家族だが、次第に母と娘の間に隠された「真実」が露になっていく......というあらすじだ。
 
主演を務めるのは、フランスが誇るオスカー女優のカトリーヌ・ドヌーヴ(75)。樹木さんが亡くなったのと同じ年齢だった。是枝は『真実』の撮影中、ふたりを重ねてしまうことはなかったのだろうか。
 
是枝:映画を観た方に「カトリーヌ・ドヌーヴが樹木希林に見えたよ」と言われることがあって。確かに自分で観ていてもそういう瞬間がなくはないんですけど......。
新井:例えば、どういう瞬間ですか?
是枝:「人の生き死に」に関して、ちょっと暴力的な冗談を言う辺りとか、ちょっとしたシニカルな笑いとか、男に対する毒の吐き方だったり......別に「希林さんみたいにやってください」って言ってないんですよ。でも、書いているのが僕だから、その部分が似てきてるのかなという気もしないでもないですけど、不思議だなと思いました。
 

  
■「すごい演出家だな」と感じた樹木の最期
 
是枝は『万引き家族』での樹木さんについて、「オファーしたときは病気だということを忘れるくらい元気だった。そのときはあまり深く考えずに亡くなる役をお願いして、『いいわよ』と引き受けてくれました」と振り返る。
 
新井:是枝さんと希林さんは、今までは脚本をちゃんと読んで役を引き受けたり固辞したりというやり取りをされましたけど、『万引き家族』に関してだけは、脚本ができないまま、ふたつ返事で希林さんが引き受けられたという話を聞きました。ご自身のなかで死というものを希林さんが読み取っていたんでしょうか?
是枝:それはわからないですね。
新井:是枝さんと最後の映画を作ろうという意思ではあるんですかね?
是枝:引き受けられたときに「これが最後」と思っていたかは定かではないですけど、撮影が始まって12月に撮影所で記者会見を開いたときに「監督とはこれが最後になるので」という言い方をされていて、不思議な感じはしたんです。どこかしら、そのあたりから彼女が選んでいる作品を観ると、なんとなく終活に入りながら、どんな作品を最後に演っていこうかな、という考えを持たれていたのかもしれません。
 
是枝は、樹木希林さんが亡くなる年の3月末に「"年内"と余命宣告されたので終活に入ります」と告げられた。「それから5ヶ月ちょっとですか。本当に自分でそこに向かって準備されてく状態だったので......。すごい演出家だなと思いました」と振り返った。

外部リンク