cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_eee5ee3d65f3_里田まい第2子妊娠!NY孤独なママ生活支えた田中将大の献身 eee5ee3d65f3 eee5ee3d65f3 里田まい第2子妊娠!NY孤独なママ生活支えた田中将大の献身 oa-jisin 0

里田まい第2子妊娠!NY孤独なママ生活支えた田中将大の献身

2019年3月25日 21:22 女性自身

田中将大(30)が3月25日、妻・里田まい(34)の第2子妊娠を発表した。

自身のTwitterアカウントで田中は《この度、第2子を授かりました》と報告。さらに《出産は6月頃の予定です》と明かし、《新しい家族が増えることを嬉しく思い、今からとても楽しみにしております。是非、温かく見守っていただけたら幸いです》と呼びかけた。

日本を代表するメジャーリーガーの嬉しい報告に、Twitterでは《おめでとうございます!今季さらなる活躍を楽しみにしています》《おめでとうございます 奥様、お大事にされて下さい》といった祝福の声が上がっている。

田中と里田は12年3月に結婚し、16年2月に第1子となる男児が誕生。実はその長男も、メジャークラスの超大物ぶり!というのも生後3カ月で1歳児並みの大きさとなり、ベビー服はピチピチ。夜泣きも豪快であったため、当時の里田は四苦八苦したようだ。

「ニューヨークという慣れない環境での孤独な子育ては、里田さんにとって大きな負担となりました。ホルモンバランスも崩れたため、不安定な気持ちで泣きながら田中さんにストレスを訴えたことも。そんなとき田中さんはいつも黙って聞いてくれて、里田さんを優しく包み込んでくれたそうです」(現地球団関係者)

また田中は育児にも積極的だという。

「留守しがちなことを申し訳なく感じているため、田中さんはできる限り育児に参加するよう決意。またそうするなかで、普段育児を任せている里田さんに尊敬の念を抱いたといいます。育児を通して、2人の愛はさらに深まったようです」(前出・現地球団関係者)

新しい家族の誕生で、その絆はいっそう固く結ばれそうだ。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_1b248b56545a_指原莉乃 苦言に賛同の声…NGT48山口事件に「納得してない」 1b248b56545a 1b248b56545a 指原莉乃 苦言に賛同の声…NGT48山口事件に「納得してない」 oa-jisin 0

指原莉乃 苦言に賛同の声…NGT48山口事件に「納得してない」

2019年3月25日 18:28 女性自身

指原莉乃(26)が3月24日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、NGT48・山口真帆(23)に関する記者会見を開いたAKSについて苦言を呈した。ネットでは指原を支持する声が上がっている。

22日に開かれた会見でAKSは、山口に起こった事件について釈明していた。しかしそのさなか、山口は自身のTwitterを更新。会見内容について《なんで嘘ばかりつくんでしょうか》といった反論をいくつも投稿し、《松村匠取締役に1月10日の謝罪を要求されました》とも言及した。山口の行動は大きな反響を呼び、なかには10万回以上のリツイートや19万回の“いいね”を記録するツイートもあった。

「ワイドナショー」で、指原はTwitterのダイレクトメッセージで山口と連絡を取ったと報告。今回起こった事件について番組で触れると伝えたところ、山口からは「ご迷惑かけてすみません」との返信があったとも明かした。

指原は「私の周りのメンバーも、『なんでこうなっているんだろうね』という感じで全員納得はしていない」とコメント。さらに疑問をこう投げかけた。

「AKSが第三者委員会に依頼したわけじゃないですか。そうなるとAKSよりの意見になってしまうんじゃないかと思ったんです。その間に誰を立てたらうまくいくのか」

続けて「これで終わりで、解決したと会社が思っちゃいけない。終わらせたらいけない」と語り、「先日、何人かの会社の人間にこのままで終わるんですかと言いました。第三者委員会が動いているから待ってほしいと言われて、これだった。ちょっと何かしないと」と焦りをみせていた。

番組の放送前、Twitterで《モヤモヤせずにみんなが、まほほんが、アイドルしてほしいです》ともつづっていた指原。山口だけでなく、AKBグループすべてのメンバーを思うその気持ちに賛同の声が上がっている。

《まほほんに直に連絡も取ってくれてたんだな……。前回もだけど迂闊な発言ができない中、言葉を慎重に選んでよく言ってくれたと思う。ありがとう》
《難しい立場だろうに頑張ってくれてたし、、まほほんとやり取りしてくれてたんだなあと こんな形で関わり合い持つんじゃなくて、違う形で二人とも関わりたかっただろうに》
《さっしーの動きを注視しつつ、俺たちは俺たちのできることをやろう》

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_5adaa2b79df1_イチロー最大の理解者・弓子夫人 夫を伝説にした“内助の功” 5adaa2b79df1 5adaa2b79df1 イチロー最大の理解者・弓子夫人 夫を伝説にした“内助の功” oa-jisin 0

イチロー最大の理解者・弓子夫人 夫を伝説にした“内助の功”

2019年3月25日 18:03 女性自身

3月21日、イチロー(45)がプロ野球引退会見を開催。質疑応答では、結婚20年を迎える妻・弓子夫人(53)へ感謝の言葉が述べられた。イチローは自身のヒット本数が3,089本であることに触れたのち、感極まった表情でこう語った。

《ゲーム前ホームの時はおにぎりを食べるんですね。妻が握ってくれたおにぎりを。その数が2,800くらいなんですよ。3,000行きたかったですね。そこは3,000個握らせたかったなと思います。妻もそうですけど、頑張ってくれました。妻にはゆっくりしてほしいですね。》

弓子夫人はイチローより8歳年上。交際のきっかけは弓子さんがTBSにアナウンサーとして勤めていた際、ラジオ番組でイチローのアシスタントを務めたことだったという。1999年に結婚したイチローは、当時の会見でこう語っていた。

《僕と彼女はいろんなことに対する価値観がすごく似ています。僕がこうと決めてしている行動について、理解するか、疑問に思うか……いつも一緒にいる人にいちいち疑問に思われていたら、それはお互い、ものすごくストレスになると思うんです。でも、彼女に関してはそういうことがありません》

主婦としてイチローを支え続け日米通算4,367安打へ導いた弓子夫人。その“内助の功”は、もちろんおにぎりだけではない。日々の“ルーティン”を重視するイチローに寄り添い、スケジュールを完璧に把握。イチローの予定に合わせて健康料理を作り続けていたという。

だがイチローのシャイな性格を重んじてか、現役選手時代は影の存在に徹した。弓子夫人が試合に同行するのは、節目のタイミングのみ。18年5月4日のマリナーズ最終戦では試合後にクラブハウスの外で泣きはらした目でイチローと抱擁を交わす姿が目撃されていたが、通常の公式戦を観戦に来ることはめったになかったという。

2016年8月に3,000安打を記録した翌日の記者会見でも、イチローは妻への言及を避けた。記者から弓子夫人の存在について聞かれたが、こう言葉をにごしていた。

《そんなこと、テレビカメラの前で言うの、恥ずかしくないですか(笑)。それはもう、お伝えするまでもないでしょうね。昨日(達成当日)も記者会見場に彼女がいたんですけど、『誰に最初に伝えたいか』と訊かれたとき、頭に浮かんだんですよ。でもそこにいたんで、そうは言えなかったし、僕もそういうの苦手ですからね。あの……公の場じゃないところで訊いてもらえるかな(笑)」》

そんなイチローが、引退会見ではあえて妻への感謝の気持ちを語った。その言葉こそ、弓子夫人がなにより大切な存在であることの証といえるだろう。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_9eacf87e933f_山本耕史 第2子誕生へ!堀北真希すでに臨月で4月出産予定 9eacf87e933f 9eacf87e933f 山本耕史 第2子誕生へ!堀北真希すでに臨月で4月出産予定 oa-jisin 0

山本耕史 第2子誕生へ!堀北真希すでに臨月で4月出産予定

2019年3月25日 17:00 女性自身

現在上演中の山本耕史(42)主演舞台「愛のレキシアター『ざ・びぎにんぐ・おぶ・らぶ』」。初日となる3月10日に行われた囲み会見で、緊張の走るひと幕があったという。

「舞台は小さい子でも歴史が学べる内容で、記者が『お子さんの勉強にもなりそうですね』と山本さんに話を振りました。すると主催者側からストップがかかったんです。山本さんもそれまでは冗舌だったのに、黙り込んでしまって。突然の“家族ネタNG”に『夫婦仲が冷え込んでいるのでは……』と心配の声が上がっていました」(取材記者)

山本は15年8月に堀北真希(30)と結婚し、16年12月に第1子が誕生。以降も、バラエティ番組などでたびたび“子煩悩パパ”ぶりを明かしていた。そんな山本に浮上した“夫婦危機”。だが取材を進めたところ、意外な事実が判明したのだ。山本の知人がこう語る。

「実は真希さん、2人目を妊娠しているんですよ。しかもすでに臨月で、4月に出産予定だと聞きました」

本誌は山本に真相を聞くべく、都内の自宅マンションへと向かった。すると、自宅近くのスーパーから出てくる堀北の姿が。おなかは、ひと目で妊娠しているとわかるほど大きくなっている。たしかに、いつ生まれてもおかしくなさそうだった。

そこで本誌は山本の所属事務所に問い合わせたが、締切りまでに返答はなかった。

明日3月26日発売の女性自身では、堀北の妊娠舞台裏について詳細を報じている。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_0762e06291b7_佳子さま「お相手」質問拒否の波紋…女性からは共感の声も 0762e06291b7 0762e06291b7 佳子さま「お相手」質問拒否の波紋…女性からは共感の声も oa-jisin 0

佳子さま「お相手」質問拒否の波紋…女性からは共感の声も

2019年3月25日 14:27 女性自身

秋篠宮家の次女・佳子さまが3月22日、ICU(国際基督教大学)を卒業された。

事前に宮内記者会から提出されていた質問に文書で回答されていた佳子さま。記者会からの「結婚の時期や、理想の男性像についてどのようにお考えでしょうか。お相手はいらっしゃいますか」との質問に、佳子さまはこう答えられた。

「結婚の時期については、遅過ぎずできれば良いと考えております。理想の男性像については、以前もお答えしていますが、一緒にいて落ち着ける方が良いと考えております。相手がいるかについてですが、このような事柄に関する質問は、今後も含めお答えするつもりはございません」

このキッパリとしたご回答に、Twitter上では《最高にクール》《このような毅然とした回答をしてくれたこと 背筋が伸びるような気持ち》と、女性を中心に賛同の声が上がっている。

また《この類の質問ってセクハラなんじゃないの》といった指摘も。『朝日新聞』で皇室担当を務める中田絢子記者はこうツイートしている。

《質問は宮内記者会の加盟社で話し合い決定していますが、この「お相手がいらっしゃいますか」という質問をするかどうか、大変難しいと感じてます。これまで浩宮さまや紀宮さま、眞子さまには質問してきた(し、国民も関心があった)のですが、今の時代に合うのかどうか。悩みながら取材しています》

たしかに、皇太子さまが独身のころには「お妃選びを富士登山にたとえると」との質問に、「30歳までにということを申し上げていますし、七合目ぐらいでしょうか」などとユーモアを交えて回答される場面が恒例になっていた。ただ、皇太子さまと内親王である佳子さまではお立場の違いもあるうえに、佳子さまの世代にとっては違和感が大きいのかもしれない。

昨年10月には、TBSの宇垣美里アナウンサー(27)が『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、スタッフから「お相手はいるんですか?」との質問に3回続けて「ん?」と回答拒否した場面が話題になった。宇垣アナは眞子さまと同学年の'91年生まれだ。

宇垣アナは後日ラジオ番組で「私の選択で(交際相手が)今いなかったり、私の選択で今この人生を歩んでいるのに、なんで~?って思っちゃう」と、「お相手」質問への違和感を語っていた。

平成生まれの眞子さまや佳子さまも、皇族というお立場を自覚されつつも「私の選択」は譲れないというお気持ちでいらっしゃるのかもしれない――。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_99eb12f5134f_森昌子 年内引退発表で期待高まる“紅白での家族豪華共演” 99eb12f5134f 99eb12f5134f 森昌子 年内引退発表で期待高まる“紅白での家族豪華共演” oa-jisin 0

森昌子 年内引退発表で期待高まる“紅白での家族豪華共演”

2019年3月25日 14:24 女性自身

森昌子(60)が年内いっぱいで芸能界を引退すると、一部スポーツ紙が報じた。

記事によると森は46年間世話になっていた恩人が昨年夏にがんで死去したことから人生について考え直すように。自身も09年に子宮頸がんを克服するなど、闘病生活を経験。心身ともに休養する必要性を感じていたという。

05年に森進一(71)と離婚後、シングルマザーとして3人の息子を育てるために芸能界復帰。長男は人気ロックバンドONE OK ROCKのボーカル・Taka(30)。息子たちが独り立ちしたこともあり、自分自身のための時間を持ちたいとも考えるようになったという。

「昨年10月から今年12月まで全国100カ所以上を回る還暦ツアーを開催中。小学2年生のキャラ・まーちゃんも演じるなど、お客さんを喜ばせる演出が話題となっています。そうしたツアーでの完全燃焼の背景には、これまで支えてくれたファンへの恩返しの思いもあったのでしょう」(音楽業界関係者)

森といえば、72年に「せんせい」でデビューし、73年には「中学三年生」がヒット。同じ中学3年生だった桜田淳子(60)や80年に引退した山口百恵さん(60)とともに「花の中三トリオ」として人気を博し、昭和の音楽史に名を残した。

「おおみそかで引退となることから、06年まで15回出場したNHK紅白で引退の花道が用意される可能性もあるでしょう。出場すれば目玉歌手となるのは確実。元夫や、いまだに紅白に出場していない長男との豪華共演に期待の声が上がっています」(芸能記者)

新元号で最初の紅白だけに、大いなる盛り上がりに期待したい。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_92f53d453b8c_土屋太鳳だけじゃない華麗なる一家 弟は声優、姉は美人チア 92f53d453b8c 92f53d453b8c 土屋太鳳だけじゃない華麗なる一家 弟は声優、姉は美人チア oa-jisin 0

土屋太鳳だけじゃない華麗なる一家 弟は声優、姉は美人チア

2019年3月24日 20:06 女性自身

女優の土屋太鳳(24)と弟で俳優・声優の土屋神葉(しんば、22)が3月23日、都内の劇場で行われた米映画「バンブルビー」(トラヴィス・ナイト監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。

同映画は、米の大ヒット映画「トランスフォーマー」シリーズの最新作。日本語吹き替え版で、太鳳はヒロインの声を担当。ヒロインが恋する同級生の声を神葉が演じている。各紙によると2人は一緒に食事に行ったことを明かすなど、きょうだい仲の良さをうかがわせていたという。

「土屋さんは弟が大好き過ぎることで知られています。オフに時間があれば弟のイベントに顔を出して、歓声を送るほどだそうです。晴れ舞台での弟との共演はさぞかしうれしかったことでしょう」(映画関係者)

美女とイケメンのきょうだいだが、実は姉もかなりの美女として知られている。

「姉の炎伽(ほのか)さん(26)は明大時代は学生モデルとして活動。チアリーディング部に所属し、卒業後は一般企業に就職。仕事をしながら、社会人アメフト・Xリーグに所属する富士通のアメフト部・フロンティアーズのチアリーダー部に所属しています。妹のインスタにもたまに登場しますが、ネットでは美形とスタイルの良さも話題に。本人がその気になれば、いつでも芸能界入りできるほどの逸材です」(大手芸能プロダクション関係者)

きょうだい3人そろって公の場に登場する日も近い?

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_359ac7c3a7a2_眞栄田郷敦 俳優デビューに父の鬼条件「真剣佑の2倍成功を」 359ac7c3a7a2 359ac7c3a7a2 眞栄田郷敦 俳優デビューに父の鬼条件「真剣佑の2倍成功を」 oa-jisin 0

眞栄田郷敦 俳優デビューに父の鬼条件「真剣佑の2倍成功を」

2019年3月22日 16:00 女性自身

「デビュー作がこんなに素晴らしい作品で。でも、これが当たり前だと思わずに今後もやっていきたいと思います」と意気込みを会見で語ったのは眞栄田郷敦(19)。

父は千葉真一(80)、兄は新田真剣佑(22)という超サラブレッドの郷敦は、昨年10月にモデル活動を始めていた。それから5カ月、3月13日に満を持して映画『小さな恋のうた』(5月公開)で“俳優デビュー”を公表したのだ。千葉家の知人は言う。

「郷敦くんはイケメンなのに、という言い方は語弊があるかもしれませんが、とにかくストイックなんです。19歳といえば食欲旺盛な時期です。それにも関わらずいまは“一日一食生活”を続けています。モデルの仕事のオファーも多いので、スタイルを維持するためにかなり節制していますし、日々のトレーニングも欠かしません。真剣佑くんとは、よくいっしょに食事をしていて、仲も良いようですが、『兄には負けたくない』と、もらすこともあります」

実はこの兄への強いライバル意識は、父・千葉真一の薫陶によるものだという。千葉に息子・郷敦の俳優デビューについて、電話で取材したところ――。

「郷敦が俳優という仕事に興味を持ったのも、真剣佑の影響が大きいのだろうね。真剣佑もすでにハリウッドで活動を始めているけれど、弟のほうもゆくゆくはアメリカでの活動を目指している。でも実は郷敦が芸能界に進みたいと言い出したとき、俺は彼に約束させたんだ」

千葉は郷敦にこう言い聞かせたという。

「お前は日本でタレントになるという意味を理解しているのか? お前は俺や兄のおかげで、真剣佑よりも“いい環境”で仕事を始めることになる。日本には“二世タレント”という言葉がある。お前の場合は真剣佑の2倍は成功しないと、二世ではなく“ニセ者”と呼ばれてしまうんだ。“ニセ者俳優”と呼ばれたくなければ、俺のことも真剣佑のことも超える覚悟でやれ! それができないのなら、すぐに芸能界を辞めろ!」

国宝的イケメン俳優とも呼ばれる真剣佑の“2倍”成功しなくてはならないというのは、かなり厳しい条件だが、郷敦は『絶対に2人を超えてみせるよ!』と、うなずいてみせたのだという。

映画『小さな恋のうた』の完成報告記者会見で、郷敦は次のように語っていた。

「父には本読みもしていただいて、現場にも一回来てもらって、稽古も細かいアドバイスをいただきました」

親子でありながら、千葉は郷敦にとって“厳しい師匠”でもあるようだ。

――具体的には、千葉さんはどんな指導をされたのでしょうか?

「……息子のことだから、あまり俺の口から詳しくは話しづらいのだが(苦笑)。映画の撮影が始まる前、彼に教えたのは“演技とは何か”“本物の俳優とはどんな存在か”ということにつきるね。台本を理解できない読解力のない俳優は絶対に大成しない、とも伝えたよ。台本を何十回も読み込むことで、登場人物はどんな人間なのか? このシーンで人物は何を感じているのか?…… 台本にはっきり書かれていないことが理解できるようになるまで読み込め、と教えたんだ」

父の愛情と叱咤を受けながら、郷敦の兄・真剣佑の背中を追い越すための闘いが始まった。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_e9bbf1b5843b_後藤真希に待つ信頼回復の道 束縛強めGPSで監視する夫も e9bbf1b5843b e9bbf1b5843b 後藤真希に待つ信頼回復の道 束縛強めGPSで監視する夫も oa-jisin 0

後藤真希に待つ信頼回復の道 束縛強めGPSで監視する夫も

2019年3月22日 11:00 女性自身

「週刊文春」3月21日号で、不倫裁判中であると報じられた元モーニング娘。の後藤真希(33)。記事によると、3歳年下夫のA氏が後藤と不倫関係にあったB氏(28)を相手取り裁判中とのこと。B氏は地方在住の派遣社員で後藤の元恋人。激怒したA氏はB氏を相手取り、330万円の損害賠償を請求。後藤もすべてを認め、謝罪する事態となった。

実は近年、“妻の不倫による離婚訴訟”が増えているという。後藤と同じ元モーニング娘。のメンバーだった矢口真里〈36〉は、不倫の末に離婚。いっぽうで斉藤由貴(52)や藤吉久美子(57)のように、不倫後も夫婦関係が継続している芸能人もいる。恋愛ジャーナリストのおおしまりえさんはこう語る。

「一般的な場合でもそうかもしれませんが、やはり若いほど未来への可能性が大きいので離婚しやすいようです。具体的には、20代30代での不倫は発覚後に離婚するケースが多いです。逆に50代になると離婚するケースが減少するようです。これは自分の親の介護を考えたとき、現状を変えることにリスクが生じるからともいえるでしょう。長い間いっしょにいることで、情が湧いていることも大きいかもしれません。そう言う意味だと、離婚しない道を選んだ後藤さんは“まれなケース”といえます」

だがたとえ離婚を選ばなくても、やはりその後は多くの“代償”を払うことになりそうだ。おおしまさんは、後藤に待つ“いばらの道”についてこう語る。

「今回の不倫発覚から提訴の流れは、夫による“見せしめ”の意味が大きいと思います。後藤さんのイメージダウンは、そのまま収入減に直結します。その“リスク”を取ってでも彼女に反省させたいというのは、ある意味で“最強の束縛”だと思います。一般的にも妻の不倫が発覚したのに離婚しない場合、夫側の束縛が強まる傾向があるようです。過去には妻のスマホのGPS機能を使い、常に行動を監視できるようにしている夫がいました」

また後藤のようにオンラインゲーム内で“密会”する不倫は、実は増えているという。

「はた目にはただゲームをしているだけのように見えて、実はゲーム内のチャット機能を使って不倫相手とやりとりをするのです。これがバレた場合、夫側がオンラインゲーム禁止を命令するケースもあったと聞きました。ただ今後、後藤さんは旦那さんに一生頭が上がらなくなってしまうでしょう。そうなると“夫からのさまざまな無茶ぶり”も、彼女はのまざるをえなくなるのではないでしょうか……」

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_b2b2f9b1ee05_剛力彩芽 歩合制決断の大誤算!仕事激減で月収約7分の1に b2b2f9b1ee05 b2b2f9b1ee05 剛力彩芽 歩合制決断の大誤算!仕事激減で月収約7分の1に oa-jisin 0

剛力彩芽 歩合制決断の大誤算!仕事激減で月収約7分の1に

2019年3月22日 06:00 女性自身

「前澤社長との交際を発表してから剛力さんの仕事は激減しています。今年1月にはファンクラブ閉鎖、さらに3月いっぱいで6年間続いたラジオ番組も終了が決定。レギュラー番組は残すところ『奇跡体験! アンビリーバボー』(フジテレビ系)の1本となってしまいました……」(テレビ局関係者)

昨年4月に、「ZOZO」前澤友作社長(43)との交際を発表した剛力彩芽(26)。本誌でも同棲生活の様子を報じるなど、順調に愛を育んでいた。そんななか、彼女は“驚きの決断”をくだしていたという。

「一般的に活躍している女優やタレントは、月給制で給料をもらうことが多いです。剛力さんも、先日まで月に200万円ほどの月給をもらっていました。しかし実は彼女、歩合制に変えてもらったようです。自ら『仕事を選びたいので歩合にしてください!』と事務所に直談判したと聞いています。理由としては『仕事をセーブして、少しでもカレと一緒にいる時間を増やしたいの』とのこと。また、タレント業を控えて女優業に専念する狙いもあるそうです。世界的に有名な前澤さんのために、“日本を代表する女優”になりたいという思いがあるのでしょう」(前出・テレビ局関係者)

剛力は発売中の『Numero Tokyo』4月号で次のように語っている。《正直、30歳までに役者として代表作を1つ作りたいという思いが強いです。彼と一緒にいる上で、“剛力彩芽”を確立したい》しかし交際発表後、剛力の仕事は激減。さらには、頼みの綱の前澤社長にも暗雲が垂れ込めている。

「飛ぶ鳥を落とす勢いの前澤さんでしたが、独自の値下げ施策によってZOZOから撤退するアパレルブランドが続出。さらにSNSでの失言によって株価も暴落するなど、影響力を失いつつあります。2人はSNSでラブラブぶりを度々アピールしていましたが、最近では見かけなくなりました。ケンカする姿を目撃した人もおり、一部では『破局したのでは?』とも噂されています。さらに、歩合制にしたことで月収も30万円ほどにさがってしまうそうです。もし別れたとなると、一気にセレブ生活から転落することになるでしょう」(アパレル会社関係者)

前出のインタビューで、《何をするにも自分が決める。自分次第で物事は変わる。そう考えるようになって、いろいろ覚悟が出来ました》とも語っていた剛力。覚悟を決めた彼女は今“思わぬ大誤算”を前に一体何を思うのだろうか――。

外部リンク