cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_1f60d2b4d099_宮沢りえ産婦人科に極秘通院…再婚で始めた「45歳の妊活」 1f60d2b4d099 1f60d2b4d099 宮沢りえ産婦人科に極秘通院…再婚で始めた「45歳の妊活」 oa-jisin 0

宮沢りえ産婦人科に極秘通院…再婚で始めた「45歳の妊活」

2018年7月10日 00:00 女性自身

オフィス街の反射光がまぶしいまでに快晴だった、7月上旬の午前10時過ぎ。都内の有名産婦人科があるテナントビルの裏口に、ひと目を気にしながら入っていく、宮沢りえ(45)の姿があった。1時間半ほどして建物内から出てくると、マネージャーらしき男性に守られながら駐車場に停めてあった車に乗り込んだ――。

「この病院では従来の体外受精に加えて、不妊症に悩む女性たちのために最先端の生殖補助医療を提供。具体的には“卵子の若返り”をテーマにしたものなど、さまざまな不妊治療が受けられます」(不妊治療に詳しい医療関係者)

りえといえば今年3月、V6の森田剛(39)と再婚。あれから4カ月たった今、2人は“本気妊活”に挑んでいるという。

「結婚当初から『いつか2人の子どもが欲しいね』と夫婦で話し合っていたそうです。妊活に専念するために、りえさんは仕事をセーブ。年内も舞台や映画などの仕事は入っていません」(りえに近い仕事関係者)

最先端の医療に、周囲の厚いサポート。とはいえ現在45歳のりえにとって、妊娠・出産はたやすいことではないだろう。成城松村クリニックの松村圭子院長は、40代からの妊活ついてこう解説する。

「タイミング法や人工授精といった比較的安価な治療もありますが、40代以降の不妊治療は、ほとんど体外受精か顕微授精です。不妊治療の助成金には、開始年齢が43歳未満までという年齢制限が設けられています。やはり、それ以上の年齢だと出産に至る可能性が著しく低くなるからです。もちろんケースバイケースですが、50回の体外受精で1回くらいの確率になってきます」

年齢と比例して過酷さも増していく妊活。そのプレッシャーは、りえにも重くのしかかっていた。

「妊活を始めた当初は、なかなか思うように進まなくて、りえさんは精神的に不安定になってしまうこともありました。あまりのつらさに、親しい友人に泣きながら電話したこともあったそうです」(りえの知人)

そこまでして、りえはなぜ森田との子どもにこだわるのか。

「りえさんは、前夫との間に生まれた長女(9)を我が子同然に可愛がってくれる森田さんの姿を見て、妊活を始めたそうです。というのも、連れ子と実子がいたら“自分の子を可愛がるのでは”と思い込んでしまいますよね。彼女は母親として、それだけは避けたかったのだと思います。でも、りえさんの心配は杞憂でした。娘さんも森田さんを“パパ”と呼んでなついているそうですから。これなら森田さんの子どもが出来ても安心だと、決心がついたのでしょう」(前出・知人)

一時は後ろ向きになっていたりえも、最近では明るく前向きになってきたのだという。

「実は、今回りえさんが通っている病院と長女を出産した際のかかりつけ病院が同じ系列なんです。『愛娘を授かった病院で、またもう一度!』と、りえさんは妊娠・出産への気持ちを高めていたそうですよ」(前出・知人)

剛くんとの赤ちゃんが欲しい!そんな思いを抱きながら産婦人科から出てきた彼女の横顔は、“恋多き大女優”ではなく、家族愛を求める“1人の女性”だった。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_907a3858c531_土屋アンナ第4子妊娠 ビッグマミーとして仕事増えそう 907a3858c531 907a3858c531 土屋アンナ第4子妊娠 ビッグマミーとして仕事増えそう oa-jisin 0

土屋アンナ第4子妊娠 ビッグマミーとして仕事増えそう

2018年7月9日 22:41 女性自身

7月7日、インスタグラムで第4子妊娠を発表した土屋アンナ(34)。「皆さまにご報告です。この度4人目を授かりました!!ますます賑やかな家庭になりますが、仕事も育児もパワー全開で頑張ります!応援してね!!」とコメント。昨年3月に生まれた長女が両足の間からカメラをのぞきこむ写真を添えて報告すると、フォロワーから多くの祝福が寄せられていた。

土屋は最初の結婚で長男、2度目の結婚で次男を出産。17年3月に第3子となる長女の出産を自身のSNSで公表し、そのタイミングで所属事務所が交際していた一般男性と結婚したことを明らかにしていた。

「昨年3月に出産するも、3カ月後の6月に仕事復帰。ファッションショーや音楽イベントなどへの出演をこなしていました。今回は妊娠何カ月か明かしていませんが、今後も地方での講演会やイベントなどへの出演を控えています。よくぞここまで育児と仕事の両立をできるもの。すさまじいバイタリティです」(芸能記者)

土屋といえばテレビ朝日系「よゐこの無人島生活」の特別編で、その高すぎるサバイバル能力や豪快さが知れ渡っていた。

「それに加え、“芸能界のビッグマミー”となりそうな勢いの第4子妊娠発表。今後、土屋さんのライフスタイルがますます注目を浴びそうです。テレビ番組やイベントのオファーも増えていきそうですね」(前出・芸能記者)

長男は澄海(すかい)、次男は心羽(しんば)、そして長女は星波(せいな)。4人目の名前も注目だ。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_524f2291ef05_ブラピになりきる満島真之介「自分らしさって何だろう」 524f2291ef05 524f2291ef05 ブラピになりきる満島真之介「自分らしさって何だろう」 oa-jisin 0

ブラピになりきる満島真之介「自分らしさって何だろう」

2018年7月9日 06:00 女性自身

「よろしくお願いします!」と、取材現場に入ってくるなり固い握手を交わされた。“熱量の塊”それが満島真之介(29)の第一印象だ。そんな彼が最新作で演じる役は、なんとブラッド・ピットである。

「ブラッド・ピットも本人の役はやったことないでしょうから、たぶん世界初です。本人に連絡しなきゃですね(笑)」(満島・以下同)

映画『君が君で君だ』(7月7日ロードショー)は、1人の女性を10年間見守り続けた3人の男の恋を描く物語。彼らは自分の名前も生活も捨て、好きなコの理想である「尾崎豊」「坂本龍馬」「ブラッド・ピット」になりきる。

「ヒロインが『ブラピって、なんか頑張ってる感があって好き』と言うせりふがあるんですけど、あれは松居(大悟)監督や主演の池松壮亮くんと話してるときに出てきた言葉なんです。彼女は尾崎の歌が好きで、龍馬の精神が好きで、ブラピの顔が好きなんですけど、ブラピってどの役を演じてても、“ブラピが頑張ってる”感じがするという話で盛り上がり、彼女も生きることを精いっぱい頑張ってるコなので、その気持ちにつながっていけるといいねと」

とはいえ、暴走気味の恋愛キャラを演じる苦労も多かったのでは。

「正直、イタいし、誰もそこまでするわけではない。でも、もっと根本的なところで、近くにいる人との関係性とか、恋をしたときにどうしていいかわからない気持ちとかを監督の脳みそが描き出すとこういう映像になるんです」

満島自身は、監督が描こうとするテーマに大いに共鳴したという。

「最初は“え、何この設定!?”と思われるかもしれないですけど、実は現代の人が抱えている“直接的じゃない行為”のメタファーだと思うんです。今は、当たり前のように匿名でSNSに発信する時代。僕はブラピと名乗って生きているけれど、それは仮の姿でしかない。本当に自分らしく生きている人が世界中にどれだけいるんですかね。この映画は、“自分らしさ”とはなんだろうという問いかけだと思うんです」

しかし、撮影中はそんなことを考える余裕すらなかったようだ。

「もうがむしゃらでしたよ。本当のアパートの2階でやってましたから、暑いし、狭いし、映画を撮るような場所じゃない(笑)。下では老夫婦が暮らしていたり、隣に住む酎ハイばっかり飲んでいるおじちゃんが撮影中に入ってきたり。セットとは違う、人間の匂いがムンムンの現場でした」

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_3a96b8b413b5_土屋太鳳 音楽番組出演で注目『チア☆ダン』特訓の成果 3a96b8b413b5 3a96b8b413b5 土屋太鳳 音楽番組出演で注目『チア☆ダン』特訓の成果 oa-jisin 0

土屋太鳳 音楽番組出演で注目『チア☆ダン』特訓の成果

2018年7月8日 20:11 女性自身

7月14日に放送されるTBS系の大型音楽番組「音楽の日」で、13日スタートのドラマ「チア☆ダン」主演の土屋太鳳(23)らが生パフォーマンスを披露すると発表された。

同ドラマは、昨年公開された広瀬すず(20)主演の映画版から9年後が舞台。土屋らが演じる、高校チアリーダー部の奮闘を描く。

ドラマの主題歌は人気バンド「サンボマスター」の「輝きだして走ってく」。「音楽の日」にも同バンドが出演しており、土屋ら20人が曲に合わせてチアダンスを披露するという。

「土屋さんたちは、昨年11月から半年ほどチアダンスの“特訓”を重ねてから撮影に入ったそうです。土屋さんはバレエや舞踊をやっていたのでダンスはお手のものですが、運動が苦手な出演者もいます。そのため全員そろってのパフォーマンスを完成させるべく、まるで本当の部活並みのハードな練習をしていたそうです」(テレビ局関係者)

各スポーツ紙によると教師役のオダギリジョー(42)は試写会の舞台あいさつで、ダンス練習を4度見学したと告白。本番では泣きそうになったと明かしていたという。

「共演する教師役の木下ほうかさんも『テレビでメイキングを見ていると泣けてくる』と言っていました。音楽特番での出演者の生パフォーマンスは異例。それだけに見事なパフォーマンスを披露すれば、大いにドラマをPRできそうです」(取材を担当した記者)

プライム・ゴールデン帯のドラマとしては、初主演となる土屋。放送開始を前に、気合十分のようだ。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_f7ed3f592684_松浦亜弥 第2子妊娠!語っていた楽しすぎる専業ママ生活 f7ed3f592684 f7ed3f592684 松浦亜弥 第2子妊娠!語っていた楽しすぎる専業ママ生活 oa-jisin 0

松浦亜弥 第2子妊娠!語っていた楽しすぎる専業ママ生活

2018年7月8日 19:35 女性自身

7月8日、松浦亜弥(32)が第2子を妊娠していると明らかになった。夫のw-inds.・橘慶太(32)が公式Twitterで《私もうすぐ二児の父親になります。今後もどうぞよろしくお願い致します》と発表したのだ。

2人は13年8月に結婚し、翌年12月に長女を出産。これを機に歌手活動を休止し、すでに4年の月日が流れている。

昨年3月に本誌が直撃した際、松浦は周囲に支えられながらの子育てについてこう語っていた。

「楽しくて、楽しくて。夫や私の両親が協力してくれて、辛いことがいっさいないんです。私が子供と離れるのが寂しいので、保育園にも行かせていません。この歳の子って成長が早いので、1日、2日で子供がやれることが変わるんです。その瞬間が見たくて、保育園に預けられないんですよ(笑)」

17年9月には、橘の個人事務所に移籍。復帰間近かと思われていたなか、今年4月には長女が幼稚園児へ。入園式での松浦はフォーマルな装いに身を包み、すっかりママの顔になっていた。

新しい命を授かり、母としてますます順風満帆。“あやや”と再会する日は、しばらくお預けのようだ。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_4cf53f54180f_ついに還暦!久本雅美が結婚相手に求める理想条件とは? 4cf53f54180f 4cf53f54180f ついに還暦!久本雅美が結婚相手に求める理想条件とは? oa-jisin 0

ついに還暦!久本雅美が結婚相手に求める理想条件とは?

2018年7月8日 06:00 女性自身

「あ〜久しぶり! あれ、うどん屋やってたん違うの? インタビュアーもやってるんか。ほんであんたいくつになったん? 50か……ってなんで私がインタビューしてんのよ! もうええわ!」

本誌ライターの元芸人・インタビューマン山下を前にするやいなや、冒頭から軽快なトークで爆笑をかっさらったのはタレント・女優の久本雅美。7月28日公開の映画『イマジネーションゲーム』では、元AKB48の板野友美とともに、主演を務めた。

芸歴は37年目に突入したが、「映画での主演は初めて」と語る久本。7月9日に、“独身”のまま還暦を迎えることに。わき目もふらずに働いてきたと話す彼女は、いま、結婚に対して“強い思い”を持っている。

「60歳にもなると、寄り添ってくれる人生のパートナーが必要かな、と思うことが多くなってきました。私は最近、初夢が毎回結婚式の夢で、柴田理恵に電話で報告するたびに『またか!』って言われるんです(笑)」(久本・以下同)

パートナーに自分の出ている番組を見てほしい、2人で見て、ウケていたら褒めてほしい——そう笑いながら話す。パートナーの理想の年齢は、55歳から63歳という。

「前は、相手が若いコのほうが刺激があって、仕事の幅が広がるかなと思っていました。でももういまは、穏やかで、好きなようにさせてくれて、家のこともやってくれるような、そういう大人がいいですね。自分が『眠たいわ〜』って言ったら『眠たいね〜』って一緒に言えるような、同じリズムの人じゃないと」

映画では初主演とは思えないほど、“厳格なOL役”を見事に演じきったが、好意を持っている男性の前では、自分を“演出”することもあるのだろうか。

「若いころ、私は本当にシャイで、初めてのデートのときに、喫茶店に入ってもコートが脱げなかった。おまけに、紅茶を頼んだらのぼせて鼻血を出したりして(笑)。けどこの年になるともう、自分の本性をさらけ出さないと無理やな。だって私には時間がないねんで。時間がないのに、いまさらキャラとか、とりつくろってる場合じゃない(笑)」

じつは、久本は一度、プロポーズされたことがある。10年以上前、当時交際していた年下の一般男性から受けたものだったが、久本から断ったという。

「全然悪いコじゃなかったけど、金銭感覚とか、将来的な考え方がちょっと合わなかったんです。『この人はどうやって生きていくのかな〜?』って、まだ展望が見えてない感じだったから、価値観にもズレが出てきて……ごめんなさい、ということに。それが40代後半でした。おばちゃんでも、あのころは恋愛頑張ってたんやな……。でも、そこからいっさいしてないですね。後輩たちといたほうが楽しかったし」

「誰かいい人いないかなぁ」と漏らす久本に、インタビューマン山下が「“熟女好き”を公言している男性もいますよ!」とフォロー(?)の言葉をかけると、久本はこう答えた。

「あれは熟女のことを性の対象としてだけ見てるわけやろ? 私が求めているのはそういうことじゃないねん!(笑) 人生を一緒にすごしていける人が欲しいねん。まぁ、たとえば私がその“熟女好き”の男に1回抱かれたとしよう、そのコは今度また違うババァを好きになるわな(一同爆笑)」

(取材:インタビューマン山下)

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_c11e4def384e_仲間由紀恵 双子出産にあった田中哲司の改心と妊活支援 c11e4def384e c11e4def384e 仲間由紀恵 双子出産にあった田中哲司の改心と妊活支援 oa-jisin 0

仲間由紀恵 双子出産にあった田中哲司の改心と妊活支援

2018年7月6日 21:06 女性自身

仲間由紀恵(38)が6月下旬に都内の病院で一卵性双生児の男児を出産していたと、7月5日に所属事務所が発表した。

仲間は14年に俳優の田中哲司(52)と結婚。そして16年1月の舞台『放浪記』の千秋楽以降は仕事をセーブし、“妊活”に励んできた。

「彼女はもともと出産願望が強く、結婚後も夫婦で『早く子供が欲しいね』と話し合っていたそうです。とはいえ、30代後半の彼女にとって妊娠はそう簡単なことではありません。毎日基礎体温を測ったり、産婦人科に足繁く通ったり、涙ぐましい努力を続けていたと言います」(テレビ局関係者)

しかし、そんな最中に夫の浮気が発覚。16年6月、『フライデー』で田中とカリスマ美容師の女性との密会が報じられたのだ。

「報道直後、仲間さんはかなり憔悴していました。普段は明るい彼女ですが、さすがにショックが大きかったのでしょう。田中さんは諦めずにひたすら彼女に謝り続け、昨年末にようやく仲直りできたといいます」(芸能関係者)

以降、田中は改心して仲間を心身ともにケアし、妊活に関してもより一層サポートするようになったという。

「5月下旬まで田中さんは舞台『ハングマン』に出演していましたが、それ以降は仕事を控えて仲間さんを支えてきたそうです。もとは家事もほとんどやらなかった田中さんですが、仲間さんの妊娠中はなるべく早めに帰宅。栄養バランスを考えた手料理を振舞ってあげるなど、尽くしていたと聞いています。出産にも立ち会ったそうですよ」(前出・芸能関係者)

双子のパパになり、ますます良い夫ぶりを発揮してくれるかも。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_297982574d60_米スターバックス 吃音症の客を侮辱した店員を解雇 297982574d60 297982574d60 米スターバックス 吃音症の客を侮辱した店員を解雇 oa-jisin 0

米スターバックス 吃音症の客を侮辱した店員を解雇

2018年7月6日 17:58 女性自身

5月、米国内の直営店8000店舗を一時閉店し、人種差別防止の従業員教育を行った米スターバックス。注文をせずに店内で友人を待っていた黒人男性客を、不法侵入で逮捕させたことで激しく非難されたためだ。しかし、認識を改めなければならないのは人種に関することに留まらないようだ。

現地時間6月27日、サムという人物が米フィラデルフィアにある店舗を訪れた。彼は吃音症で、オーダーするときに自分の名前をどもってしまった。注文を受け付けた店員は「オーケー。サ、サ、サ、サム」と彼の口ぶりを真似たという。商品を受け取ったサムは、さらにショックを受けることになる。カップの名前欄に「SSSAM」とプリントされていたのだ。サムは「ひどくバカにされたと感じた」という。

このにわかには信じられないストーリーは、サムの友人であるタン・レクウィジトがFacebookに投稿したもの。

サムは後日、今後このようなことがないよう、スターバックスの本部に問題を対処してもらいたいという旨のメールを送ったが、カップの名前を間違ったことに対する謝罪文と、5ドルのギフトカードが送られてきただけだった。

レクウィジトは「スターバックスは何が問題なのかが全くわかっていない。大切なのは、発話障害を持つ人にどのように接するかであって、どう名前を書くかではないんです」と主張。投稿をスターバックスの公式Facebookのタイムラインで共有したが、スターバックスはこれを削除。レクウィジトは再度同じ内容を投稿し、コメント欄には同チェーンへの失望の声が続々と寄せられていた。

そして3日、スターバックスがレクウィジトの投稿に以下のようなコメントをした。

「今回はご指摘いただきありがとうございました。私たちは全ての人を歓迎する場所でありたいと願っています。そして従業員にはポジティブな経験を確実に提供するよう望んでいます。地区の責任者がサムにコンタクトをとり、詳しく話を伺って直接謝罪しました。差別には容赦なく対処していきます」そして、「件のパートナー(従業員)はもうスターバックスにはいません」と別のコメントで付け加え、当該従業員を解雇したことを報告した。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_82424bcc5018_本木雅弘長男デビュー樹木希林節が炸裂「俳優向いてない」 82424bcc5018 82424bcc5018 本木雅弘長男デビュー樹木希林節が炸裂「俳優向いてない」 oa-jisin 0

本木雅弘長男デビュー樹木希林節が炸裂「俳優向いてない」

2018年7月6日 16:00 女性自身

「孫は昔からやたらと背が高かったから。鴨居に頭をぶつけるだけじゃなく、何か利用方法はないものかね、と前から私は言っていたんです。そういう意味では、モデルという仕事も“利用方法”の1つですよね」

独特の言い回しで、本誌のインタビュー取材に答えてくれたのは女優・樹木希林(75)。

樹木の孫で、本木雅弘(52)の長男である雅樂(20)が、UTAとして、パリコレでモデルデビューして注目を集めている。

UTAがモデルを志したのは《服というのは内面を映す鏡。いろいろな服を着ることで、より自分を客観視することができる》という樹木の言葉に感銘を受けたからだというが、樹木本人には“孫の背中を押した”という自覚はまったくないようだ。

「後追しなんて、そんなたいそうなことしていません。ただね、いろいろなデザインの洋服を着せてもらえるのは、若い時期には必要なことだとは思っています。いつも(バスケのときに着ているような)Tシャツに半ズボンじゃ、ちょっとねぇ……。一生、そういう恰好しかできない人になっちゃうから」

溺愛している孫のことなのに、淡々と人ごとのように語るのが“希林流”だ。

「モデルデビュー決断の経緯?その辺は全然わかりませんねぇ。いつごろ決めたのでしょう。みなさんは『そんなに背が高いなら、仕事なんていくらでもあるんじゃない』とか気軽に言いますけれど、なかなか見つからなかったんじゃない?それでモデルになっちゃったんじゃないかと私は思っています。顔立ちですか?不満を抱いている感じが、いつも目や口元に出ているでしょ。あの感じが私はいいと思っています。おじいちゃん、つまり内田裕也さんの若いころにソックリですよ。いつも、ああいう不満そうな顔つきをしていましたから。でも性格は正反対。裕也さんと違って孫は温厚だから、人と揉めるようなことはないわね」

最近では木村拓哉と工藤静香の次女・Koki,(15)がデビューするなど、多くの二世たちが芸能界で活躍している。

「(孫は)タレントとか俳優には全然向いてないね。だって、まったくしゃべらないもの。こんなにおしゃべりなおばあちゃんやおじいちゃんがいるのにね。私としては、できれば玉の輿に乗ってもらえれば安心。男の子だから“逆玉”かな」

俳優デビューの可能性は薄そうなUTAだが、その妹・内田伽羅(19)は、樹木と映画『あん』('15年公開)で共演している。

「そのときだけですよ。伽羅も別に俳優になるわけじゃありませんから。(共演の)後で、伽羅に『役者になりたいのか?』と聞いたら、『全然興味ない』って。だから青春の一過性のものですよ。孫に会えなくて寂しくないかって?いや、全然寂しくない。孫は元気で海外がいいってね。孫たちと同居とかすると、ゴミが増えるだけですから。私はゴミ出し担当なので大変なんですよ」

こんな“ロックな”祖母を持つUTAなら、パリコレのランウェイでもまったく緊張しなかったに違いない。

外部リンク

cat_1_issue_oa-jisin oa-jisin_0_87c611085774_中村獅童 新居は総額4億円!着工でみえた秘密の地下室 87c611085774 87c611085774 中村獅童 新居は総額4億円!着工でみえた秘密の地下室 oa-jisin 0

中村獅童 新居は総額4億円!着工でみえた秘密の地下室

2018年7月6日 16:00 女性自身

東京都内にある約200平米の広大な土地。そこに、白い囲いが張られていた。実は5月中旬からこの地で、中村獅童(45)の新居の工事が始まっていたのだ。

ここにはもともと獅童の生家があったが、昨年春に更地化して新居建設が進められるはずだった。しかし昨年5月、獅童に初期の肺腺がんが発覚。手術を行い、11月まで休業することとなった。そのため工事が1年遅れていたが、ようやく着工したようだ。

一部では土地と建物を合わせて2億円とも報じられていた新居。だが今回見えてきたのは、その額をさらに上回る豪華さだった。

「地上3階の400平米を超える大きさです。プライバシーに配慮した中庭を構え、リビングも防音に。総工費は2億5千万円近くになるでしょう。土地自体も約200平米で1億5千万円ほどの価値があるため、合計4億円の大豪邸になりそうです」(建築関係者)

15年に結婚した妻・沙織さん(34)との間には昨年12月に陽喜くんが誕生。そんな家族の新居に獅童は特別なオーダーをしていた。400平米のうち約80平米を占める、地下室だ。

「地下室は音楽の練習や歌舞伎の稽古もできる大空間になると聞きました。獅童さんはここで、陽喜くんに目いっぱい歌舞伎の練習をさせたいと考えているのではないでしょうか。中村獅童の名前が続くことは、母・陽子さんの願いでもありましたから」(歌舞伎関係者)

歌舞伎の名門に生まれた獅童だが、その半生は苦難の連続だった。父の初代・中村獅童こと小川三喜雄さん(享年79)は先輩役者に弟の芸をなじられたことに腹を立て、かつらを投げて役者業を廃業。獅童は8歳で初舞台を踏んだが、後ろ盾はいっさいなし。そんな獅童を支えたのが母・陽子さん(享年73)だった。

中学時代はロックバンドを結成するなど一時は梨園から離れたものの、19歳のときに再び歌舞伎役者としての道を志す。陽子さんは必ず舞台に駆けつけては、サポートを続けてきたという。そんな二人三脚の甲斐あって、今では誰もが認める歌舞伎役者となった獅童。しかし13年12月、陽子さんが他界。葬儀の際、獅童は涙ながらにこう語っていた。

「中村獅童はお袋が作った、小川陽子が作った最高傑作だった。そう言われるような役者になれるよう、頑張ります」

亡き最愛の母との思い出の地に建てる新居。そこに造られる地下室で獅童が息子・陽喜くんに芸を教えていく。陽子さんから獅童へ、そして獅童から陽喜くんへ。獅童という名のバトンがこれからも受け継がれていく――。だが、獅童としては複雑な親心もあるようだ。

「獅童さんは今のところ、地下室の用途を稽古部屋に限定しないつもりだそうです。理由は、陽喜くんに歌舞伎役者としての将来を押し付けたくないから。もちろん獅童さんの本音としては、陽喜くんには自分の跡を継いでほしいと考えています。たとえば『自分は新たな名前を作って襲名し、空いた獅童の名を陽喜くんに継がせては』なんて声もあります。しかし獅童さん自身も一度は梨園を離れていましたからね。あくまで陽喜くんが歌舞伎役者になりたいと言うまでは、地下室は親子の遊び場になるでしょう」(別の歌舞伎関係者)

外部リンク