cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_db8ddd51f1c0_野外、銭湯?江戸時代はどんな場所で愛を営んでいたの? db8ddd51f1c0 db8ddd51f1c0 野外、銭湯?江戸時代はどんな場所で愛を営んでいたの? oa-japaaan 0

野外、銭湯?江戸時代はどんな場所で愛を営んでいたの?

2017年12月18日 09:39 Japaaan

江戸時代の男女は、様々な場所で愛を営んでいたようです。室内だけでなく、屋外でも楽しんでいました。ただ、経済的に余裕がある男女と庶民だと、愛を営む場所も異なるようですね。

裕福な男女はいずこで?

家じゃないところでいちゃいちゃしたいとなると、出会茶屋に行く男女もいたようです。ただ、ここは、15000円~20000円くらいと料金はかなりお高め。食事も付いていたようですが、彼らにとってのお楽しみはほかにあるので、おそらく食事はさっさと済ませていたのではないでしょうか?

一番有名だったのは、上野・不忍池の湖畔にあった出会茶屋です。蓮茶屋または池の茶屋とも呼ばれ、部屋から不忍池に浮かぶ蓮を眺めることもできたよう。出会茶屋だけでは物足りなくなったときは、隅田川の屋根付き船を利用していました。川中まで船を進めさせてから、事に取り掛かったとか。

混浴銭湯も格好のデートスポット。庶民は思うがままにどこでも

では、庶民はどこでいちゃいちゃしていたのでしょうか?ズバリ、「どこでも」あり得るのです。中には、え?こんなところで?という所も。蔵の中や物陰は、当たり前。縁の下でも、行われていたとか。春画では、男だけが縁の下にもぐり込み、縁の先の板に開けた板から一物を出すという光景もちらほら。もしこれが本当のことだとしたら、ビックリですね。

男女混浴だった頃は、銭湯も格好のデートスポット。仲睦まじい人と一緒にお風呂に入ったら、自然といちゃいちゃしてしまうのでしょう。カップルでなくても薄暗い浴槽の中では、女にちょっかいを出す男もいたとか。そんなこともあり、風紀が乱れるという理由で、1791年の寛政の改革で男女混浴が禁止されています。それでも、なかなか完全に男女混浴がなくなることはなかったようですが…。

さらに花見や蛍狩りなど、その季節ならではのイベントにも、つきものでした。お酒を呑んではしゃいでいるうちに…そんな気分になってしまうのかも?当時も芝居などの娯楽はありましたが、お金はかかるから、いつでもというわけにもいきません。その点、愛の営みなら出会茶屋などを除けばお金はかからないし、刺激はあるし、庶民にとって最高の娯楽かもしれませんね。

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_d3c60250ee0b_深紅が美しい!ダース・ベイダーな江戸切子グラス誕生 d3c60250ee0b d3c60250ee0b 深紅が美しい!ダース・ベイダーな江戸切子グラス誕生 oa-japaaan 0

深紅が美しい!ダース・ベイダーな江戸切子グラス誕生

2017年12月17日 10:39 Japaaan

12月15日に「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」が公開され、各所では公開イベントが開催され盛り上がりを見せていますが、日本の伝統工芸「江戸切子」を使用したスター・ウォーズアイテムが発売されましたよ。

最新作の公開を記念して15日から発売となったのは、スター・ウォーズの人気キャラクター「ダース・ベイダー」があしらわれた江戸切子グラスです。

この深く鮮やかな深紅、ライトセーバーを感じさせてくれますね。グラスの表面には矢来文様が江戸切子ならではのカットで表現され、中央にはダース・ベイダーのマスクが描かれています。

さらにグラスの底面には帝国軍のマークをサンドブラストで刻印。

江戸切子の職人さんが1点づつ手作りで仕上げたこちらのグラスは限定800点とプレミアムなアイテムになっています。

スター・ウォーズと日本の伝統工芸を組み合わせた限定商品はこれまでにもいろいろ紹介してきましたが、今回の江戸切子グラスは、深紅と暗黒卿のイメージがマッチした、ファン注目のアイテムではないでしょうか。

「STAR WARS™ ダース・ベイダー 江戸切子グラス」はオンラインで購入可能となっています。

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_c15f6115c2e5_日清から毎年恒例の「日清のどん兵衛 年明けうどん」発売 c15f6115c2e5 c15f6115c2e5 日清から毎年恒例の「日清のどん兵衛 年明けうどん」発売 oa-japaaan 0

日清から毎年恒例の「日清のどん兵衛 年明けうどん」発売

2017年12月16日 14:10 Japaaan

日清から、年末年始好例のスペシャルなどん兵衛が今年も発売です。12月18日(月)から全国で新発売となるのは、「日清のどん兵衛 年明けうどん」。2009年から限定発売されている ”特別などん兵衛” です!

どん兵衛のうどんの飢えには大粒の梅干しが添えられており、年明けにふさわしく紅白の彩りを演出しています。さらに、「よろこぶ」にかけて「とろろ昆布」が添えられており、さらに長寿を願う「寿かまぼこ」もぬかりなく。

もともと純白なうどんは、年の初めに食べることにより、その年の人々の幸せを願うものとされていたそう。さらに、うどんは「太くて長い」ことから、長寿を祈る縁起物でもあるそうです。

年末年始も仕事や受験勉強で夜も大忙し…と言う方への差し入れは、ちょっとした心遣いで「年明けうどん」でもいかがでしょうか?

「日清のどん兵衛 年明けうどん」は12月18日(月)から全国で発売。価格は180円(税別)。

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_85c3aadfe142_徳島なると金時!新しい期間限定プリンを食べてみた! 85c3aadfe142 85c3aadfe142 徳島なると金時!新しい期間限定プリンを食べてみた! oa-japaaan 0

徳島なると金時!新しい期間限定プリンを食べてみた!

2017年12月16日 11:26 Japaaan

メイトーの期間限定プリン、お次は「徳島なると金時」登場!

以前Japaaanでご紹介した、協同乳業のブランド「メイトー」の期間限定商品「熊本和栗プリン」。地域のこだわり素材の味を存分に生かした「ご当地プリン」は、それぞれ人気を博してきました。

そして2017年12月4日から、新たな期間限定商品として「徳島なると金時プリン」が登場しました!

このプリンに使用されているのは、契約農家で栽培された、サツマイモのなかでも特に人気の高い「なると金時」。パッケージに「ほっくり濃厚」とあることからも分かるように、焼きいも屋が恋しくなる冬の寒い日に食べたくなるような、濃厚な甘さが魅力です。

優しい甘さのさつまいも味プリン

「徳島なると金時プリン」のパッケージは、大きさも形状も「熊本和栗プリン」と似ています。しかし1口食べると、同じ甘いプリンでも栗ではなくサツマイモの甘さなのだな、ということがはっきりと分かります。

プリンなので、サツマイモのあのホクホクした食感が再現されているとまでは言えませんが、最初のひと口から「サツマイモの甘さ」が存分に楽しめます。

そして食べ進めると、熊本和栗と同じように底からカラメルソースが出てきます。サツマイモとカラメルソースの相性も絶妙です。小さいけれど濃厚で、1つでも満足な食べごたえのプリンでした。

どんなイモなの?徳島なると金時?

ところで「なると金時」とは、どのようなサツマイモなのでしょう?

「なると金時」はその名のとおり、徳島県鳴門市の大毛島が原産と言われている品種です。鳴門市里浦で採れるものは「里むすめ」、松茂町で採れるものは「松茂美人」など、産地によってブランド名が異なっています。ちなみに「金時」というのは、「中身が黄金色をしているイモ」のこと。

四国の温暖な気候に育まれ、糖度が高くホクホクの「なると金時」は、そのまま焼きイモなどとして食べる他、スイートポテトや大学イモなどのお菓子の素材としても人気があります。

今年の冬は、甘〜いおイモのプリンを食べて乗り切りましょう!

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_87d26355622e_座頭市とプレデターに敬意込めた「座頭市VSプレデター」 87d26355622e 87d26355622e 座頭市とプレデターに敬意込めた「座頭市VSプレデター」 oa-japaaan 0

座頭市とプレデターに敬意込めた「座頭市VSプレデター」

2017年12月15日 18:29 Japaaan

なんかめちゃくちゃスゴい時代劇ありました!映画好きなら誰しもが暑くなること間違いありません。その映画のタイトルは「ZVP」…なんの略?なんと「座頭市 VS プレデター」なのです!

この「ZVP(座頭市 VS プレデター)」、実は架空の映画を想像した予告編映像で、座頭市とプレデターへの敬意を込めたファンムービーなのです。ファンムービーと言っても、映像を観てみるとかなりの本格派なトレーラーとなっており、このまま本編制作も期待しちゃいたいほどのクオリティなのです。

プロデュース、脚本、監督を努めているのは、円谷プロダクションに在籍していたことのある岡部 淳也さん。現在は株式会社ブラストの代表取締役を務められている方で、テレビ、CM、映画など多方面で活躍されています。

この映像を制作した経緯としては、なんでも2017年は座頭市の原作者・子母澤寛さんの没後50年であり、座頭市を演じた勝新太郎さんの没後20年なのだそう。そして映画プレデターの公開30周年という、この映像を制作するうえでベストすぎるタイミングだったそうなのです。

vimeoで公開された映像「ZVP」はvimeoのSTAFF PICKにも選ばれ、公開から1週間ほどですでに世界中の多くの人に閲覧されています。作品の中には、座頭市、プレデターの他にも、映画やテレビで観たことのある人物とおぼしきキャラクターが出てきますのでそこにも注目(座頭市がライトセーバー的な何かをもってたりw)。映画愛を感じる作品に仕上がっています。

それでは、架空の映画「ZVP」を想像した予告映像をどうぞ!

YouTubeで見る

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_1bb6939f913d_面白いw マグロの解体ショーが楽しめる本マグロ解体パズル 1bb6939f913d 1bb6939f913d 面白いw マグロの解体ショーが楽しめる本マグロ解体パズル oa-japaaan 0

面白いw マグロの解体ショーが楽しめる本マグロ解体パズル

2017年12月15日 13:10 Japaaan

マグロの解体といえば、回転寿司屋さんなどでは「マグロの解体ショー」として、エンターテイメント的に行われることもあります。長い包丁を使いながら様々な部位に切り分けていく様は圧巻。

そんなマグロの解体を家庭で気軽に味わえるキットが発売されますよ。それが、12月中旬から発売される「一本買い!!本マグロ解体パズル」。

ご覧の通り、マグロを解体した時のように部位ごとにパーツが分かれており、そのパーツを間違わずに組み合わえて本マグロを完成させるというパズルゲームなのです。

大トロや中トロが取れる部位「かみ」「なか」「しも」をはじめ、用意されたパーツの数はなんと33個。各パーツにはちゃんと部位の名前が彫られているから、本格的にマグロの部位を学べるレベルかも。

ベースとなるマグロと部位パーツに加えてマグロ包丁とまな板、台座も用意されており、これでマグロ解体ショーごっこが捗りますね。

マグロの解体といえば、以前Japaaanでも紹介した、山和の黒マグロ解体フィギュアが話題になりました。

黒マグロ解体フィギュアはサイズが大きめでしたが、今回発売される「本マグロ解体パズル」はサイズが横13cmm、高さ6.9cmとコンパクトに仕上げられています。価格も1,580円(税抜)となかなかお手頃なので、お正月休みは家族みんなでマグロ解体ショーごっこ、いかがでしょう。

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_3745e927f4c3_忖度なんて許さない!正義と弱者のため、裁判官・青砥藤綱 3745e927f4c3 3745e927f4c3 忖度なんて許さない!正義と弱者のため、裁判官・青砥藤綱 oa-japaaan 0

忖度なんて許さない!正義と弱者のため、裁判官・青砥藤綱

2017年12月15日 11:24 Japaaan

今年の流行語大賞で“インスタ映え”と並んで入賞した言葉に“忖度”がありますが、これは元々『相手の気持ちを推しはかる』と言う意味です。が、誰かのご機嫌取りをする意味にもなってしまい、本来は良い意味なのに少し残念なことですね。

そうした問題は今に始まったことではなく、もちろん昔の日本にも存在していたのですが、それに敢然と立ち向かった人傑がいました。それが、本項で紹介する青砥藤綱(あおとふじつな)です。

えこひいきが大嫌い!遅咲きの賢人・藤綱

青砥藤綱は武蔵国(東京・埼玉・神奈川の一部)、ないしは上総国(千葉県中部)の出身で、一節には伊豆の武士・大場近郷の子孫と言われています。11歳で出家しますが、21歳の時に還俗して武士に戻った藤綱は、学問に精通した青年に成長しました。

彼が鎌倉幕府に仕官した時の逸話として、時の執権・北条時頼が鶴岡八幡宮のお告げで彼を採用したが、これを拒否したと言う物があります。藤綱いわく、功績が無いのに褒賞を受けるのは賊と同じだと言うのです。これは藤綱が28歳の時の話で、当時としては遅咲きと言うべき年齢ではありますが、年を経た人らしい重みのある言葉ですね。

実績のない人間が上司のお気に入りだと言うだけで出世するケースは今もあり、鎌倉時代も当然あったことでしょう。しかし、それに飛びつかずに実績をあげていこうとする藤綱の意志の強さは、その後に仕官してからも発揮されていくのです。

忖度反対!正義と弱者救済のために立ち上がる

藤綱が仕官した後、北条時頼とある人の間で土地を巡る訴訟が起こりました。北条家に仕える武士達は、上司である時頼に遠慮して訴人を敗訴(つまり忖度ですね)させてしまうのですが、それに真っ向から反対したのが青砥藤綱でした。

藤綱は道理に則って裁判を行い、非が主君・時頼公にあると判決を言い渡し、遠慮なく訴人を勝訴させ、その人に土地を返してあげたのです。また、訴人からの謝礼金を一銭も受け取らずに送り返すなど清廉も徹底していました。

目下の人間が正しいと自分の部下が証言したら、上司は気が済まずに報復しそうなものですが、彼に北条家からは報復らしいことがありませんでした。これを見ても、藤綱の人柄が北条氏内部でも非常に重んじられていた事が分かります。

愉快なエピソードもある、大らかな名裁判官

私情に動かされず、道理を貫いた青戸藤綱でしたが、一方ではちょっとした笑い話の主人公でもあります。藤綱が夜になってから滑川を渡ったところ、10文のお金を落としてしまい、従者に50文分の松明を買って来させてまで探したと言うものです。それを聞いた人々が、これでは収支が合わないと笑った所、藤綱は意に介さず、次のように答えたと言います。

「ワシが無くしたお金は小額じゃが、これを無くせば天下の貨幣を永久に失う。また、50文は確かに損ではあるが、それは他人の利益になるものであり、かえって良いことなのだよ」

一見すると滑稽にも見えてしまいますが、北条氏に重用されて権力と富を掴んでからも決して寛大さと謙虚さを喪わず、困っている人への施しを欠かさないなど、常に人々の幸せを願っていた藤綱らしいエピソードです。

青戸藤綱は後世の創作ではないかと言われていますが、東京都葛飾区の大光明寺には彼の寄進であると言う仏像や藤綱供養塔、京都府南丹市には藤綱に因んだ青戸と言う地名があるなど、実在を裏付ける史跡も多く残っています。もし、興味のある方はこれら青戸藤綱にまつわる史跡を巡って見ても面白いかもしれませんね。

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_682cd28d5dd3_どこで違った…西郷隆盛と大久保利通の友情と決別 [前編] 682cd28d5dd3 682cd28d5dd3 どこで違った…西郷隆盛と大久保利通の友情と決別 [前編] oa-japaaan 0

どこで違った…西郷隆盛と大久保利通の友情と決別 [前編]

2017年12月15日 10:54 Japaaan

西郷と大久保をとりまく薩摩藩の内部事情

薩摩の西郷隆盛と大久保利通といえば、二人して討幕に奔走し、明治政府樹立を成し遂げた立役者です。二人は、生まれた時から家も近く、幼馴染であり無二の親友でした。共に幕末の動乱を切り抜けた二人はしかし、最後には別々の道を歩むことになります。二人が道を違える事になったのは、いつだったのでしょうか。今回は二人の友情と決別に迫ります。

道半ばにして袂を分かった西郷と大久保について話すためには、薩摩藩の内部事情を少し説明しなくてはなりません。

幕末の四賢侯・島津斉彬

下級武士の家に生まれた西郷が11代藩主・島津斉彬(しまづなりあきら)によって見出され、そのために斉彬を崇拝していたことは有名です。

島津斉彬公は当時には珍しい開明的な思考を持ち、幕末の四賢侯に数えられるほどの名君でした。大砲を製造する反射炉を作り、薩摩切子を特産として開発し、蒸気船まで完成。斉彬は西洋に負けない産業国を目指し、数々の功績を上げました。

しかし、そういった先進技術の開発にはお金がつきもの。斉彬が技術革新のために多くの投資をする姿勢を危うく思った、斉彬の実父・10代藩主の斉興が、長い間藩主の座を譲らなかったため、斉彬は43歳にしてようやく藩主になります。

このとき、家督相続を巡って大きなお家騒動が起きていました。斉彬には、腹違いの弟・久光がいたのです。久光を産んだ母親のお由羅は、側室の身でありながら斉興に久光を藩主にするよう迫っていました。

結果的に久光派の意見は退けられ、斉彬が藩主になったものの、今度は斉彬の嫡子が次々に亡くなるという不幸に見舞われました。世間ではこれはお由羅の呪いだと言われ、西郷もそう信じてお由羅と子息の久光を憎みました。

そうしているうちに斉彬は亡くなり、嫡子が早世して居ないために久光の幼い子息が藩主となると、今度は久光が藩主の父(国父)として権力をふるうようになります。

超保守派!島津久光

久光は斉彬とは真逆で、非常に保守的な思考を持っていました。しかもその保守っぷりが尋常ではありません。久光は明治の世になっても絶対にチョンマゲを落とさず、それどころか江戸時代の参勤交代と変わらない大行列で東京にやって来て人々を驚かせた、超がつくほどの保守派でした。

せっかく斉彬が力を注いだ技術工場もこの久光によってほぼ全てが閉鎖し、西郷は失意のうちに安政の大獄の余波で遠島になります。

西郷が島流しの間に、大久保は久光に急接近

その間に久光に取り入ったのは、なんと西郷の親友の大久保でした。大久保は久光の権力目当てに接近したのです。久光が好きな碁を一生懸命習い覚え、大久保は久光の機嫌取りに必死だったといいます。

一度目の遠島先、奄美大島から帰ってきた西郷は、親友の大久保が久光のお気に入りになっている事に驚きます。しかし斉彬派だった西郷はどうしても久光が好きになれず盾ついて、徳之島、沖永良部島へ二度目の遠島になってしまいました。

もはや大久保との友情もそれまでかに思えましたが、その際に西郷を救ったのは他でもない大久保、その人でした。彼は島にいる西郷が次に戻った時に浦島太郎のような思いをせずに済むよう、島に向けて頻繁に手紙を書き、本国の情勢を伝えました。さらには久光に西郷の必要性を説き、ついに島から呼び戻すことに成功します。

互いに確執のある斉彬派と久光派の二人でしたが、その絆はやはり深いものだったのです。

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_d0ac0d45b529_どう見ても生きている!江戸〜明治の人形作家の「生人形」 d0ac0d45b529 d0ac0d45b529 どう見ても生きている!江戸〜明治の人形作家の「生人形」 oa-japaaan 0

どう見ても生きている!江戸〜明治の人形作家の「生人形」

2017年12月14日 20:25 Japaaan

以前Japaaanで紹介した、人間国宝である人形作家の平田郷陽氏の日本人形「粧ひ(よそおい)」。まるで生きているかのようなそのリアルすぎる姿には衝撃を受けました。
完全に宿ってる!人間国宝・平田郷陽の美しすぎる日本人形がどう見ても生きてる!

こういった、まるで霊が宿っているかのような精巧に作り上げられた日本人形を「生き人形」と呼ぶこともありますが、今回紹介する作品も、まさに命を吹き込まれたかのような驚くべきクオリティの生き人形なのです。

紹介するのは、江戸時代〜明治時代にかけて活躍した人形作家「安本亀八」の作品の数々。まずは亀八の作品をご覧ください。

はい。完全に生きてます!

これらの作品が特別なのではないんです。亀八のどの作品もこのクオリティを維持しており、まさに生きているような人形「生き人形」なんです。

亀八は熊本県の仏師の家系に生まれたので、自身も仏師としての道を志しますが、明治維新後の廃仏毀釈による影響で仕事がなく、人形の制作を生業としていました。まるで人間そのもののようなリアルな作品は評判となり、明治時代には海外へも進出したほどだったそうです。

亀八の代表作といえば「相撲生人形」が人気ですが、首上部分のみの作品の数々はどれを見てもその精工さに衝撃を受けます。

亀八が残した生き人形の数々、是非じっくりとご覧ください!

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_8f5fb1df86cf_甲州印伝の老舗・印傳屋とのコラボウォレットに新色登場 8f5fb1df86cf 8f5fb1df86cf 甲州印伝の老舗・印傳屋とのコラボウォレットに新色登場 oa-japaaan 0

甲州印伝の老舗・印傳屋とのコラボウォレットに新色登場

2017年12月14日 14:29 Japaaan

アクセサリーやウォレットの製造・販売を行う「JAM HOME MADE」と、伝統工芸・甲州印伝の老舗である「印傳屋」。これまでに共同で、印傳屋のウォレットをベースにした「JAM SESSION ×」シリーズ を展開してきましたが、このシリーズに新色が登場です。

12月16日(土)から発売スタートするのは、3種類の革小物に新色「赤」を採用したアイテムです。

これは女性にぴったり!

柄はJAM HOME MADEのオリジナル柄「ANECHOIC」「LEOPARD」の2パターンが用意されており、ハトメパーツにはオーバルスタッツが配されています。ランダムに配された「JAM」の文字がアクセントになっています。

がま口長財布

丸くて大きな口金や手に持ちやすい薄さなど機能性も兼ね備えた長財布。ジップ付きのコインケースと、両サイドにはポケットも装備されています。

親子がま口財布

シンプルながま口財布の中には小さな口金が付いたポケットが。昔ながらのがま口財布のシルエットとチェーンの組み合わせが面白い。

がま口アクセサリーケース

手のひらに収まるコンパクトサイズのがま口アクセサリーケース。口が大きく中が見やすい特徴を活かして、アクセサリーケースとして以外にも活躍しそう。

これまでのシリーズにはなかった、女性におすすめの赤色を採用した新アイテム。伝統工芸・印伝の風合いと、がま口のクラシカルさ、そしてボールチェーンのアクセント。伝統と現代的なデザインが融合したとてもステキな逸品ではないでしょうか。

12月16日(土)からの発売なのでクリスマスプレゼントとして考えてみても良いかもしれませんね。

外部リンク