cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_4oe1rflww49e_「鎌倉殿の13人」尼将軍・北条政子の墓を伝える鎌倉の名刹。壽福寺と安養院【前編】 4oe1rflww49e 4oe1rflww49e 「鎌倉殿の13人」尼将軍・北条政子の墓を伝える鎌倉の名刹。壽福寺と安養院【前編】 oa-japaaan 0

「鎌倉殿の13人」尼将軍・北条政子の墓を伝える鎌倉の名刹。壽福寺と安養院【前編】

2022年1月16日 18:39 Japaaan

2022年NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」がスタートしました。源頼朝の死後、鎌倉幕府の実質上の支配者となった北条得宗家(執権を歴任した北条一族)の祖である北条義時を主人公に描くドラマです。

主演の小栗旬、頼朝役の大泉洋など個性豊かな俳優陣が注目されますが、早くも小池栄子が演じる頼朝の妻・北条政子に注目が集まっています。

今回は、そんな北条政子ゆかりの鎌倉にある寺院を2回にわたりご案内します。

【前編】では、「北条政子の紹介」と「政子の墓を伝える壽福寺」についてご紹介しましょう。

北条政子とはどんな人物

 

 

鎌倉幕府初代将軍の正室で尼将軍と称された北条政子。1157年、伊豆の弱小豪族北条時政の長女に生まれ、流人として伊豆に暮らしていた源頼朝と恋に落ちました。この恋が発端となり、父の時政が頼朝を後見、その旗揚げに繋がったのです。

『頼朝殿の13人』の中で、政子は頼朝の気を引くのに積極的な女性として描かれています。実は政子については、あまり多くの資料がなく、政子という名であったかどうかも明らかではありません。

しかし、政子は、感情の起伏が激しい女性であったことは明らかです。頼朝との交際を父時政に反対されると、伊豆権現に駆け落ちしたり、頼朝が亀の前という女性を愛妾にすると、その屋敷を襲わせたりと、激情の赴くままに行動しています。

こうした激しい政子の性格は、鎌倉幕府初期の動乱の時代の中、尼将軍として武家政権をリードしていくのに適していたということは、間違いのないようです。

平家を滅ぼした頼朝が鎌倉幕府を開くと、政子はその御台所として幕府政治に強く関与します。頼朝が急死すると、比企氏を優遇する嫡男で2代将軍頼家の排除を時政と協力して行い、次男の実朝を3代将軍に就任させます。

時政が実朝を傀儡化して権力独占を図ろうと画策すると、政子は弟の義時と協力して時政とその妻牧の方を伊豆に追放しました。

 

このように頼朝死後の幕府内における将軍家・北条氏・有力御家人の争いに、必ずというほど政子が関与し、尼将軍として大勢をリードしていくのです。

実朝が将軍となることで、政子は朝廷との融合策を進めます。それは、病弱で子に恵まれない実朝の継嗣に後鳥羽上皇の皇子を将軍として迎えることでした。そのために、政子は京都に上り、後鳥羽上皇の乳母と会談を重ねています。

しかし、実朝が頼家の遺児公暁に暗殺されると、朝廷との関係が悪化。ついには、後鳥羽上皇が北条義時追討の院宣を下し、承久の乱が勃発します。

上皇挙兵の報に御家人たちは激しく動揺。しかし、政子は「頼朝の恩は山よりも高く、海よりも深い」という有名な大演説を行い、御家人たちを叱咤激励し、承久の乱を鎌倉幕府側の勝利に導きました。

その後も、政子は「尼将軍」として幕府の中枢に大きな影響力を持ち続け、1225年69歳で病没したのです。

 

では、ここからは鎌倉にある北条政子ゆかりの寺院をご紹介しましょう。先ずは、彼女の墓を伝える壽福寺をご案内します。



政子と実朝の墓を伝える壽福寺


壽福寺は、鎌倉五山第三位に列せられる臨済宗建仁寺派の名刹です。源頼義以来、河内源氏の当主が居館を構えた地に1200年、栄西を開山に迎え、北条政子が創建しました。

堂宇は、宋風禅寺の前庭様式の伽藍構成で、山門奥正面に仏殿、右手に鐘楼、庫裏が建ちます。墓地には、高浜虚子、大佛次郎などの文人、外務大臣の陸奥宗光の墓があります。しかし、境内は非公開であるため一般の参詣者は立ち入ることができません。

 

墓地の奥、山側にやぐらが二つ並び、左側が政子、もう一つが源実朝の墓と伝わります。やぐらの中には、鎌倉末期の五輪塔が安置されています。二人の墓は見学可能ですので、ぜひ訪ねてみましょう。

 

壽福寺
住所:神奈川県鎌倉市扇ヶ谷1-17-7

拝観:参道自由・堂宇拝観不可

【前編】はここまで。【後編】では、鎌倉で政子の墓を伝えるもう一つの寺院・安養院と政子ゆかりの寺院をご案内します。

【後編】はこちらから

◎参考文献
『鎌倉仏像さんぽ ~お寺と神社を訪ね、仏像と史跡を愉しむ~』

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_4sqbltsqhfop_民のためなら祟りなど…神も巫女も恐れずタブーに挑んだ平安貴族・藤原高房 4sqbltsqhfop 4sqbltsqhfop 民のためなら祟りなど…神も巫女も恐れずタブーに挑んだ平安貴族・藤原高房 oa-japaaan 0

民のためなら祟りなど…神も巫女も恐れずタブーに挑んだ平安貴族・藤原高房

2022年1月16日 09:30 Japaaan

よく「触らぬ神に祟りなし」などと言われるように、下手なことをしてトラブルに巻き込まれるよりも、ただ事態を傍観しておこうとする事なかれ主義は、今も昔も日本人の悪しき慣習として続いています。

誰かがやらねばならないけれど、それを自分ではありたくない。あぁ、誰か面倒を承知でやってくれるお人よしが現れないかな……成功すればその勝ち馬に乗り、失敗すれば水に落ちた犬のように叩けばいい(むしろ叩きたい)。

そんな事例をこれまで見てきたし、歴史上をひもといても枚挙にいとまがありませんが、中には「みんなのためなら、自分が進み出よう」とする偉人たちもいました。

今回は平安時代の貴族・藤原高房(ふじわらの たかふさ)を紹介。彼が魅せた義勇奉公の精神を、皆さんにも知って頂けると嬉しいです。

祟りが怖くて役人が務まるか!

藤原高房は延暦14年(795年)、藤原北家魚名流の名門貴族・藤原藤嗣(ふじつぐ)と紀古佐美女(きの こさみのむすめ)の間に誕生しました。

身の丈が6尺(約180センチ)と大柄で人並み外れた腕力を誇り、また豪放で快活な性格だったそうです。

弘仁13年(822年)に右京少進として平安京の行政や治安維持を担当し、天長3年(826年)には人事を司る式部大丞を務めます。

天長4年(827年)には美濃介(国司の補佐)として現地へ赴任。面倒なことでも部下任せにせず、飴と鞭を使い分けた巧みな政治で国内から盗賊を一層してしまったそうです。

そんな高房が美濃国(現:岐阜県南部)に在任中、安八郡(あはちまのこおり)で貯水池の渠(みぞ)が壊れているのを見つけました。

「これでは作物に水をやれないではないか。すぐに直すのだ」

しかし、命じられた農民は答えます。

渠の神が水に濡れるを嫌がり、無理に直そうとした者が祟りによって死んでしまったため、前任の国司が直さなかったのです」

直せば祟り殺されるから、それが恐ろしくて放置してあるということか……それなら、と高房は重ねて命じます。



「よし、それが本当ならば私が祟りを受けてやろう。この命一つでみんなが助かるなら安いもの……全責任は私がとるから、すぐに渠を直すのだ」

「「「ははあ……」」」

かくして渠は修理され、これと言った祟りもなく人々は農作業を再開できたのでした。

またある時、今度は席田郡(むしろだのこおり)に怪しい巫女が教団?を率いて、年貢を拒否するどころか、勝手に人々から税を取り立てているとのこと。

「何でそんなことを許しておくんだ!」

「すみません。でも、ヤツは不思議な妖術を使って私たちを祟り殺すと言うので、恐ろしくて……」

まったく、どいつもコイツも祟りと言えば逆らえないと調子に乗りおって……高房はただ一人で巫女らのアジトへ殴り込んで張り倒し、縛り上げたのでした。

「神の名を騙って私腹を肥やす不届き者め……だが、お前ら(部下たち)もお前らだ。役人の端くれとして、天下公益に供する誇りを胸にしておれば、何の祟りが怖いものか!」

「「「はい、すみませんでした……」」」

終わりに

とまぁ、そんな具合で、その後も備後国(現:広島県東部)、肥後国(現:熊本県)、越前国(現:福井県東部)の国司を歴任、地方行政に成果を上げたのでした。

しかし、世渡りは下手だったのか出世は遅く、最終的な官位は正五位下にとどまり、仁寿2年(852年)2月25日、背中に生じた悪性腫瘍によって58歳の生涯に幕を下ろします。

誰かがやらねばならぬなら、自分が進んでそれをやる……そういう損得抜きで天下公益に供する日本人の姿を、現代の私たちも見習いたいものですね。

※参考文献:

  • 黒板勝美『新訂増補 國史大系 第3巻 日本後紀 續日本後紀 日本文徳天皇實録』吉川弘文館、2007年10月

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_bs2tfuoi91kk_12歳で結婚、戦国の世で武将・伊達政宗との愛を貫いた正室「愛姫(めごひめ)」とは bs2tfuoi91kk bs2tfuoi91kk 12歳で結婚、戦国の世で武将・伊達政宗との愛を貫いた正室「愛姫(めごひめ)」とは oa-japaaan 0

12歳で結婚、戦国の世で武将・伊達政宗との愛を貫いた正室「愛姫(めごひめ)」とは

2022年1月14日 16:42 Japaaan

みなさんは、愛姫という名前の女性を知っていますか?読み方は「あいひめ」ではなく「めごひめ」です。女性らしく可愛らしい名前ですが、彼女の正体はあの有名な伊達政宗の正室。

そこで今回の記事では、そんな愛姫(めごひめ)について紹介したいと思います。


愛姫の生まれ育ちは?

愛姫(めごひめ)は、永禄11年(1568年)に、三春城主(福島県田村郡三春町)の田村清顕の一人娘として生まれました。

ちなみに彼女の名前の「めご」というのは東北の方言で「かわいい」「愛らしい」という意味を持つようです。

数え年で12歳の時に、又従兄弟にあたる伊達政宗と結婚。将来愛姫が産んだ嫡男を伊達家の跡取りに、次男を田村家の養子とする約束をした政略結婚ではあったものの、容姿も良く上品で教養もあった愛姫に、伊達政宗は心惹かれます。

伊達政宗との夫婦仲は良好!

ここからは伊達政宗と愛姫の夫婦仲を見ていきましょう。結婚後早々事件は起こります。

それは、伊達政宗の暗殺未遂事件。これに田村家から内通者があったと疑った政宗により、愛姫の乳母や侍女たちが死罪にされてしまいます。これにより一時夫婦仲は険悪に。

しかし、愛姫が人質として京都の聚楽第の伊達屋敷に住むようになったときには夫に京都の情勢を知らせるなど、外交官的役割を果たしています。

そして、結婚から15年が経ったとき、子宝に恵まれます。政宗には7人ほどの側室がいたと言われていますが、正室の愛姫を大切にし、気遣う手紙などを送っていたと伝えられています。



最後は伊達政宗に面会を拒否される?

そんな夫婦仲の良い二人でしたが、伊達政宗の最期に会うことはできませんでした。

それは、政宗が許さなかったから。

とはいえそれは嫌いだからという理由ではなく、愛する妻に病でやつれた姿を見られたくなかったから。愛姫も夫の意志をくみ取り、納得しました。

いかがでしたか?戦国時代において、二人は素敵な愛を貫いたことがわかりますね。

この記事が、みなさんが少しでも歴史に興味を持つきっかけになれば嬉しいです。

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_hggit8zr8qvg_「北斗の拳」とコラボした芋焼酎「おれの名をいってみろ」、「てめえらの血はなに色だ」が発売 hggit8zr8qvg hggit8zr8qvg 「北斗の拳」とコラボした芋焼酎「おれの名をいってみろ」、「てめえらの血はなに色だ」が発売 oa-japaaan 0

「北斗の拳」とコラボした芋焼酎「おれの名をいってみろ」、「てめえらの血はなに色だ」が発売

2022年1月14日 16:25 Japaaan

佐賀県の光武酒造場が、人気漫画・アニメ「北斗の拳」とのコラボ商品第3弾を発売します。それがこちらの、芋焼酎「おれの名をいってみろ」と、「てめえらの血はなに色だ」です。



とりあえずネーミングのクセがスゴい笑

本商品は、北斗の拳コラボ製品第3弾となり、すでに販売中の第1弾、第2弾は累計約140万本を超えるヒット商品となっています。

ボトルにはジャギとレイのキャラクターと名言がプリントされており、購入者の方が飲み終わった後もコレクションとして飾って楽しめるようにとの思いが込められています。

芋焼酎 おれの名をいってみろ

ジャギをデザインしたプリントボトルを使用しています。ジャギの全力な狂暴さをイメージし、芋100%の全量芋仕込みで造りました。芋々しい香りと狂暴なまでの重厚で深い味わいに仕上がっています。

さつま芋はデンプン価が低いため、糖を分解し酵素を作る量が少なく、芋麹は製造が難しいと言われていますが、あえて本当の芋の香り・味わいが楽しめるように全量芋仕込みで造っています。

  • 原材料名:さつま芋(国産)、芋麹(国内製造)
  • 蒸留方法:常圧蒸留
  • アルコール分:25 度
  • 希望小売価格:1,600 円(税抜)

芋焼酎 てめえらの血はなに色だ

北斗の拳とのコラボ製品でレイをデザインしたプリントボトルを使用しています。レイとケンシロウとの友情をイメージし、ケンシロウと同じ原料芋の黄金千貫で
仕込んでいます。その熱き友情で焼き上がった焼き芋焼酎は独特な甘みと焼き芋の香ばしさが癖になる味わいに仕上がっています。

通常の芋焼酎は蒸し芋で造りますが、焼き芋焼酎はその名の通り焼き芋を使い仕込みます。焦げがつかない位の最適な状態で焼き上げた芋を使って、皮ながら粉砕して仕込んでいきます。蒸留後は原酒が出来上がると、マイナス5℃で丸2日間冷却し、手作業で油分などを取り除き手間暇かけて造られています。

  • 原材料名:さつま芋(国産)、米麹(国産米)
  • 蒸留方法:常圧蒸留
  • アルコール分:25 度
  • 希望小売価格:1,600 円(税抜)

北斗の拳×光武酒造コラボ芋焼酎は、2月1日より発売スタート。

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_1s87i9xyerq9_世俗に嫌気が差した美女!室町時代、どんなセクハラも倍返しで撃退した尼僧・慧春尼の生き方 1s87i9xyerq9 1s87i9xyerq9 世俗に嫌気が差した美女!室町時代、どんなセクハラも倍返しで撃退した尼僧・慧春尼の生き方 oa-japaaan 0

世俗に嫌気が差した美女!室町時代、どんなセクハラも倍返しで撃退した尼僧・慧春尼の生き方

2022年1月14日 09:50 Japaaan

古今東西、とかく女性はその美しさで男性を惑わし、こと仏道修行においてその妨げとなるため、忌避されてきました。

しかし女性であっても仏道への帰依を願い、男性に劣らず高い志を持った者も少なくなかったようです。

今回はそんな一人、室町時代の尼僧・慧春尼(えしゅんに)を紹介。なかなか激しい人だったようですが、果たして……。

世俗に嫌気が差した絶世の美女

慧春尼は生年不詳、相模国糟谷(現:神奈川県伊勢原市)で生まれました。俗姓は藤原氏、兄に最乗寺(神奈川県南足柄市。曹洞宗)を開いた了庵慧明(りょうあん えみょう)がいます。

絶世の美女として誉れ高く、周囲からちやほやされたか妬まれたか、いずれにしてもそんな世俗のもろもろに嫌気が差してしまい、30歳を過ぎたころ、兄に得度(とくど。出家の儀式)を求めました。

しかし兄はこれに反対。

「夫れ出家は大丈夫の事なり、皃女輩は立ち難くして流れ易し、容易に女人を度して法門を汚辱するもの多し」
※『曹洞宗人名辞典』より
【意訳】出家とは大の男がするもの。子供や女たちは志が固まらず安きに流れるため、出家させたはいいものの、戒律を破って寺の恥となることが多いものだ。

また当人にその気はなくても、美貌に惑わされた者たちが修行に専念できなくなってしまうため、出家させていいことなど何一つありません。

悪いことは言わないから、お前ほどの美貌があればいくらでもいい男が見つかるから、早く嫁いで安楽に暮らしなさい……そんな優しさで説得したところ、彼女は一度引き下がります。

「……やったか!?」

と思ったら、大抵やれていないフラグというもの。彼女は帰宅するや否や、鉄火箸を真っ赤に焼いて、それを顔面に何度も押し当てました。

「お前、その顔は……!」

「私の覚悟を示しました。この顔であれば、言い寄る物好きもおりますまい」

ズタズタに焼き爛れた妹の顔を見て観念した慧明は彼女を得度させ、法名を慧春尼としました。もしかしたら、俗名に春の字が使われていた(例:春子など)のかも知れません。



天才とナントカは紙一重……度肝を抜かれる奇行の数々

さて、めでたく?出家を果たした慧春尼は厳しい修行を乗り越えて印可(いんか。お墨付き)を下され、最乗寺の山麓に摂取庵・正寿庵・慈眼庵を開き、人々の教化に功績を上げます。

しかし天才とナントカは紙一重と言う通り、彼女は相当な奇行で知られていました。

例えばある時、鎌倉の円覚寺へ使いに訪れた際、一人の僧侶が彼女を驚かそうと前に立ちはだかり「老僧が物三尺(意:私の男性器は三尺≒約90センチの長さだ)」とそれを見せつけました。完全にセクハラですね。

しかし慧春尼はあわてず騒がず、それどころか自分の袈裟の裾をまくり上げて自分の女性器を見せつけ「尼が物は底なし(私の女性器は底なし≒そんなものに怯む私ではない)」とやり返します。

常軌を逸した反応にその僧侶は逃げ出し、また円覚寺の堂頭(住職)も禅問答でやり込められたということです。

またある時。顔を焼いたとは言ってもやはり美女は美女、最乗寺での修行中、同門の修行僧から関係を迫られました。

もちろんお互い修行中なのでそんなものは断るのですが、なかなか引き下がってくれません。

「尼若し我が願を諾せば、湯火と雖も辞せず、況んや其余をや」
※『曹洞宗人名辞典』より
【意訳】尼=あなたがもし私を受け入れてくれるなら、どんな困難でも乗り越えましょう。

ほう、その言葉に偽りはあるまいな……という訳で後日、了庵の僧堂に一同が集合した際、慧春尼は群衆の真ん中に全裸で登場し、件の僧侶を呼びつけます。

「汝と約あり速に来りて我に就き、汝が欲を肆にすべし」
※『曹洞宗人名辞典』より
【意訳】あなたと約束があります。今すぐここへ来て私のことをあなたが望むままにしなさい。

肆(ほしいまま)……と言えば、ここでは他ならぬ男女の交わりですが、そんなことをすればたちまち破門どころか、住職の妹に手を出したとなれば、殺されてしまいかねません。

「それでも私を求めるなら、どうぞ好きにするがいい」

慧春尼のメッセージに恐れをなしたその僧は、たちまち脱走してしまったということです。

これらの奇行は、女性を性的欲望の対象にすることへの反発とも見られ、慧春尼は日本におけるフェミニストの先駆けとも言えるでしょうか。



エピローグ・燃え盛る炎の中で……

さて、そんな慧春尼は最期も激しいもので、応永15年(1408年)5月25日、最乗寺の山門前に柴棚を組み、その中へ入って自ら火をつけました。

要するにセルフ火炙りですが、これは単なる焼身自殺ではなく火定(かじょう。火定入滅)と言って、自らを火に投じることで自分自身の煩悩を丸ごと焼き尽くす儀式で、いわば修行のフィナーレとも言えるでしょう。


別にすべての修行僧がやる(やらねばならない)ものではなく、生きて人々を救済する道もあるのですが、禅を突き詰める慧春尼らしい最期と言えます。

「おーい、熱くないかー?」

周囲が慌てふためく中、慧明は(既に慧春尼が覚悟を固めているなら、あえてそれを邪魔すまいと)のんきに尋ねたところ、

「冷熱は生道人の知るところにあらず」
※『曹洞宗人名辞典』より
【意訳】炎が冷たいか熱いかなんて、人間である私が知っていることではありません。

炎が熱いかどうかは炎に聞いて下さい。私は知りません……って、アンタがその炎に焼かれてどう感じているんだ……と常識的には聞いているのでしょうが、そんな外的要因に一切心を動かされない悟りの境地に至ったのでしょう。

この答えを聞いて慧明は大いに満足し、焼け落ちる妹の最期を見届けたのでした。死後、慧春尼の遺骨は彼女が開いた摂取庵に納められ、最乗寺境内(慧春尼堂)に祀られたのでした。

※参考文献:

  • 瀬野精一郎ら編『日本古代中世人名辞典』吉川弘文館、2006年11月
  • 安田元久 編『鎌倉・室町人名事典』新人物往来社、1985年11月
  • 国書刊行会『曹洞宗人名辞典』国書刊行会、1977年12月

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_bygx1ly26lqq_恋したい時、愛情深めたい時…恋がテーマのお茶ブランド「koicha」誕生 bygx1ly26lqq bygx1ly26lqq 恋したい時、愛情深めたい時…恋がテーマのお茶ブランド「koicha」誕生 oa-japaaan 0

恋したい時、愛情深めたい時…恋がテーマのお茶ブランド「koicha」誕生

2022年1月14日 09:01 Japaaan

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて、恋をテーマにしたお茶のブランド「koicha」がプロジェクトを公開しています。

「koicha」は、恋愛の段階ごとで生まれる感情に寄り添い、「恋っていいな。」と思えるお茶を販売する、これまでになかったユニークなコンセプトのお茶のブランドです。

今恋をしている方はもちろん、 すでに恋人がいる方、 これから恋を楽しみたい方など、”恋”に関わる全ての方に向けたブランドで、現在、恋に関する4つのテーマを軸にしたお茶がラインナップされています。

4つの恋のテーマとお茶が最適なペアリングになるように、「koicha」で使用しているお茶は全て、2018年の創業より静岡県本山地域の日本茶工場を承継する、株式会社TeaRoomの協力のもと作られています。

お茶はそれぞれに最適なお茶をプロと一緒に選定し、飲みやすいティーバッグになっているので、お友達やパートナーと気軽に楽しめそう♡

恋をテーマにしたお茶のブランド「koicha」は現在、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて支援を募っています。

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_13aoho46gxuo_忌中も無ェ!喪中も無ェ!日本仏教の一つ「浄土真宗」の特徴的な思想を解説 13aoho46gxuo 13aoho46gxuo 忌中も無ェ!喪中も無ェ!日本仏教の一つ「浄土真宗」の特徴的な思想を解説 oa-japaaan 0

忌中も無ェ!喪中も無ェ!日本仏教の一つ「浄土真宗」の特徴的な思想を解説

2022年1月14日 08:28 Japaaan

「日本人は無宗教」?油断は禁物

科学技術が発達し、合理主義的な考え方が当たり前の世の中です。しかもそんな中、私たち日本人は常々「無宗教」などと言われており、これだけ見てみると現代の日本人はおよそ宗教的信仰心など持ち合わせていないように感じられますね。

現に、かつては大真面目に信じられていた習慣で、今では「迷信」として退けられているものもたくさんあります。そういう意味では、私たちの中の宗教的信仰心は、昔に比べればだいぶ洗い流されているのでしょう。

しかし、それなのに、身内が亡くなった時の作法だけは今でもきっちり守られます。これも考えてみると不思議なことです。

例えば、身内が亡くなると「喪中」として、いつもと異なるお正月を過ごすのが一般的です。初詣はもちろん、新年の挨拶やおせち料理の内容なども制限されます。これらは、宗教や宗派ごとのルールに基づいています。


さて、ところが普通の宗派とは異なり、浄土真宗では「喪中」「忌中」の概念がなく、行動の制限がないとされています。これは浄土真宗のみに特徴的なことです。

宗教的信仰心が薄まっているからと言って油断していると、こういった宗派ごとの作法の違いを知らずにびっくりしてしまうことがあるかも知れません。浄土真宗ならではの特徴的な教えと作法を、以下で説明していきます。



浄土真宗の思想の特徴

浄土真宗は大乗仏教の宗派の一つです。親鸞が鎌倉時代に展開したもので、もともとは法然が開いた浄土宗の流れを継いでいました。

浄土真宗の中核となる考え方は「亡くなった人は、すぐに浄土へ旅立ち仏様となる」というものです。

普通、亡くなった人が浄土へ行って「仏様」となるには、修行や審査を通過する必要がああると言われています。死後七日間を皮切りに、何カ月、何年という単位でその試練をくぐり抜けなければなりません。それが仏教の他の宗派の教えです。

ところが浄土真宗の場合はそんな難しい過程は必要なく、どんな人でも阿弥陀如来の力を信じて「南無阿弥陀仏」と念仏を唱えれば、最後にはみんな極楽浄土へ往生できると説くのです。分かりやすいですね。

もうお判りでしょう。親鸞聖人の教えによれば、亡くなった人はすぐに極楽浄土へ旅立って仏様になれるので、遺族は故人を偲ぶ必要がないのです。

故人の身内にとっては、身近な人の死は悲しいことでしょう。もちろん浄土真宗でもそうした悲しさ自体は否定されていません。しかし故人は阿弥陀如来がいる浄土に生まれ変わり、真の安らぎを得ているので、「気の毒」とか「可哀想」という考えるのは不適切なのです。

これが、浄土真宗において忌中・喪中がない理由でもあります。そのため喪中ハガキを出す必要もなく、お正月もいつもと変わらない過ごし方ができるのです。



他の宗派との兼ね合いは?

また、故人の一周忌が過ぎるまでの期間であっても、浄土真宗では結婚式に参加することができます。もちろん自分自身の結婚式を普通どおりに執り行っても問題ありません。

それから他の宗派の場合、喪中の期間中は神社参拝を控えるという習慣があります。では浄土真宗の場合はどうかというと、これも全然問題ありません。初詣にも行けます。

ただそうなってくると、他の宗派や、神社(神道)の習慣や感覚のズレが生じてくるので難しいところです。どうしても人の死は「穢れ」だという感覚もあり、他の宗教・宗派では、喪中の期間にもかかわらず普通どおりに過ごしていることに対し違和感をおぼえることもあるかも知れません。


そう考えると、忌中や喪中という習慣が存在せず、一見とても合理主義的に見える浄土真宗も、周囲への気遣いということで考えれば少し大変そうですね。

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_4t1u1pvcosqn_こんな首相はもう現れまい…「ダルマさん」こと高橋是清の数奇かつ波乱に富みすぎる生涯 4t1u1pvcosqn 4t1u1pvcosqn こんな首相はもう現れまい…「ダルマさん」こと高橋是清の数奇かつ波乱に富みすぎる生涯 oa-japaaan 0

こんな首相はもう現れまい…「ダルマさん」こと高橋是清の数奇かつ波乱に富みすぎる生涯

2022年1月13日 10:48 Japaaan

経歴は「奴隷」「持ち逃げ・詐欺被害者」!?

世界の歴史を紐解いてみても、「奴隷の身分からその国の最高権力者へ」成り上がった人というのは、たぶんそうはいないでしょう。

実は、そんな人が日本にいたのです。戦前の人ですが、あの高橋是清(たかはし・これきよ)は、アメリカでの奴隷生活から日本国首相に駆け上がった立志伝中の人物なのです。彼の人生を振り返ってみましょう。

前半生のエピソードで最も強烈なのが、アメリカ留学中に「奴隷」となったことです。

高橋は13歳で留学したのですが、留学先での待遇が次第に悪くなっていったため、新たな家主のところに住むための契約書にサインしたのですが、それが実は「奴隷契約」だったのです。

契約書の内容を理解することができなかったため、高橋は窮地に陥ります。しかし、幸いにして彼の里親にあたる高橋家が、奴隷契約の破棄のために力を尽くしてくれたのでした。

ただ彼の人生も浮き沈みがのスケールが激しく、その後もいろいろなことがありました。例えば芸者遊びが過ぎて大学を辞職したこともありますし、詐欺被害に遭ったこともあります。

その詐欺の内容というのが、またスケールが大きいのです。畜産事業を始めてみたら友人に金を持ち逃げされたとか、銀相場詐欺に引っかかって無一文になったとか、ペルーで銀山経営詐欺に遭って無職の無一文になった、という具合です。



日本を救った男

このように高橋は、その人生全体において多くの逆境にぶつかっていますが、どれもめげることなく乗り越えています。「七転び八起き」「転んでもただでは起きない」高橋の人生は、よくそんな言葉で表現されます。

人に騙されやすく、なんとも浮き沈みの激しい人生です。しかし金を持ち逃げされても、また無一文になっても、その有能さゆえに人望もあり職に困ることもなく、彼はなんと日銀副総裁にまで上り詰めました。

そして後半生では、この日銀でのキャリアを起点にして、昭和の日本経済をリードする存在となっていきます。

彼の功績で大きなものとしては、日露戦争時に外債募集を成功させて約20億円の戦費を調達したこと、昭和金融恐慌を48日で沈静化させたこと、そして世界恐慌のさなかに世界最速でデフレ脱却を果たしたことの3つが挙げられます。

この3つの経歴だけを見ても、高橋の生きた時代がいかに激動の時期だったかが分かりますね。そして彼の功績もまた、非常にスケールの大きいものばかりです。ひと言で言えば、彼は3度も「日本を救った」と言っても過言ではないでしょう。


特に日露戦争の戦費調達については、当時は世界中から「日本が負ける」思われていたため、諸外国にとっては日本の国債を買うなど危険極まりないことでした。それでも高橋が粘り強く交渉したおかげで、資金を調達することに成功したのです。

その結果、日露戦争は日本にとって有利な形で講和を迎えたのでした。



時代を先駆けていた高橋

彼は総理大臣も経験しています。しかし政治家としては、総理大臣時代よりも大蔵大臣時代の方が素晴らしい活躍ぶりだったと言えます。実際彼の手腕は誰もが認めるところで、大蔵大臣は7回も経験していました。

高橋のおかげで、日本は想像以上のスピードで昭和金融恐慌を沈静化させ、そして世界恐慌期のデフレ脱却を果たすことができたのです。この頃、彼はまさに日本経済の「守護神」的存在でした。

しかしある意味で、彼は時代の先を行き過ぎていた感がありました。当時の世界では、現在ほど政治と経済の結びつきが重要視されていなかったのです。

特に日本は、五・一五事件以降はまっとうな政党政治が中断したままで、軍および軍事的な政略によって政治が動かされることも多くありました。経済の重要性が世界的にきちんと認識されていくまでには、戦後の池田勇人首相の登場をまつ必要があったのです。

そんな中で高橋は、世界恐慌からのデフレを脱却した直後に、軍事費の増大にストップをかけようとします。これが軍部の怒りを呼び起こし、二・二六事件で「暗殺」という悲劇的な結末を迎えたのでした。

高橋是清という人物は、写真で見るといかにも温厚そうな福々しい風貌で、「ダルマさん」というあだ名で人々から親しまれていた庶民派の人だったと言います。しかしアメリカでの奴隷生活を始め、その経歴と功績は実に華々しく、最初から最後まで実にドラマティックな人生を送ったのでした。

参考資料

・株式会社SOJIRO『奴隷から首相へ 日本経済を救った天才、高橋是清』2020年

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_uw492evf27hr_”桜の時”をテーマにした腕時計「SAKURA Blooming」2022年限定モデルがセイコーから登場 uw492evf27hr uw492evf27hr ”桜の時”をテーマにした腕時計「SAKURA Blooming」2022年限定モデルがセイコーから登場 oa-japaaan 0

”桜の時”をテーマにした腕時計「SAKURA Blooming」2022年限定モデルがセイコーから登場

2022年1月13日 10:26 Japaaan

セイコーから、「桜の時」をテーマにした腕時計「SAKURA Blooming」の2022年限定モデルが登場。

毎年好評のセイコー「SAKURA Blooming」。今年は、春の季語「桜時」からきた言葉で、桜の花が咲く頃の記憶を振り返る「桜の時」を共通テーマにしています。

発売されるのは3モデル。クラシックなローマ数字のインデックスに加え、分目盛りはレールに見立てたデザインを採用し、レトロで温かみのある印象に仕上げています。ゴールドカラーの秒針や金属パーツを採用することで、ノスタルジックな桜の色彩を表現しています。

さらに、全モデル共通で裏ぶたとボックスに桜モチーフを施したスペシャルな仕様となっています。

ワールドタイムつきソーラー電波(SSQV102)

白蝶貝ダイヤルの中心に桜をレイアウト。 6か所のインデックスにあしらったダイヤモンドが煌めき、手元を上品に演出します。チタン素材なので、軽やかな装着感に。110,000円(税込)

ソーラー電波(SSVW198)

ダイヤルの中心に桜をレイアウト。ダイヤルやインデックス、クリスタルガラスを柔らかなピンクカラーにまとめることで、春らしい彩りに仕上げています。71,500円(税込)

ソーラー(SWFA200)

小ぶりな桜のデザインをあしらったダイヤルが愛らしさと可愛さを叶えてくれる、フェミニンなモデル。33,000円(税込)

これからの季節は入学や卒業、新生活スタートなど、記念日が多くなりますので、ギフトとしても最適ではないでしょうか。2022 SAKURA Blooming 限定モデル3機種は1月21日(金)から発売されます。

外部リンク

cat_5_issue_oa-japaaan oa-japaaan_0_xu9echopaic2_1月16日(日)放送、2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」第2回あらすじを予習 xu9echopaic2 xu9echopaic2 1月16日(日)放送、2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」第2回あらすじを予習 oa-japaaan 0

1月16日(日)放送、2022年大河ドラマ「鎌倉殿の13人」第2回あらすじを予習

2022年1月13日 09:37 Japaaan

初回放送は視聴率17.3%と好調な滑り出しのNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。三谷幸喜の脚本と主演の小栗旬(役:北条義時)はじめ演者たちの好演が評判となっています。

さて、前回は女装した源頼朝(演:大泉洋)と共に伊東祐親(演:浅野和之)の包囲を突破、新たな時代を切り拓くべく駆け出したのでした……。

それでは第2回「佐殿の腹」あらすじを予習していきましょう。

「東国の不始末は東国の者に……」

時は安元元年(1175年)、福原・大和田泊にいた平清盛(演:松平健)は、息子の平宗盛(演:小泉孝太郎)より頼朝公の騒動について報告を受け、「東国の不始末は東国の者に始末させよ」と命じつつ、かつての好敵手・源義朝(頼朝公の亡父)に思いを馳せます。

一方そのころ、伊豆国の北条屋敷では伊東祐親と北条時政(演:坂東彌十郎)と北条宗時(演:片岡愛之助)らのにらみ合いが続く中、相模国から大豪族・大庭景親(演:國村隼)が大軍を率いて仲裁にやって来ました。

協議の結果、頼朝公の身柄は今後北条家の預かりとし、八重姫(演:新垣結衣)とは一切縁を切らせる旨の起請文を書かせることで手打ちに。

伊東祐親としては納得しかねる内容ながら、大庭景親は伊東以上の勢力を有しており、ここで逆らうのは得策ではありません。

伊東と北条の双方矛を納め、伊東屋敷への還り道中、頼朝公から密命を受けた工藤祐経(演:坪倉由幸)が所領と妻を奪われた怨みを晴らすべく伊東祐親を襲撃。

しかし息子の河津祐泰(演:山口祥行)と伊東祐清(演:竹財輝之助)がこれを撃退、任務に失敗した工藤祐経は逃走しますが、伊東祐親はこれを捨て置くことにしました。

先が思いやられる……頭を抱える義時

さて、包囲を脱出した義時と頼朝公の二人は富士の裾野まで逃げて来て、そこで狩りに来ていた頼朝公の乳兄弟・山内首藤経俊(演:山口馬木也)と出逢います。

頼朝公が現状を説明すると

「源氏への恩を忘れていない者や平家への恨みを持つ者は坂東にも多く、誰もが頼朝の挙兵を心待ちにしている(82ページ)」

などと持ち上げました。

そんな言葉に気をよくしたのか、ほとぼりも冷めたと思ったのか、経俊と別れた二人が北条屋敷に戻って来ると、頼朝公の北条家預かりが決まっていたという次第。

最初は「食べ物の好き嫌いなど言える立場ではない」などと神妙なことを言っていた頼朝公でしたが、いざ食事の前になると安達盛長(演:野添義弘)を通じて、やれ魚の小骨は取り除けだの、貝類は殻がめんどくさいから嫌いだなどと注文をつけてくるタヌキぶり。

前回の滞在ですっかり「ぞっこん」になっていた姉の北条政子(演:小池栄子)が頼朝公の毒牙にかからぬよう父・時政に進言した義時でしたが、京都から新妻“りく(演:宮沢りえ)”を迎える準備で有頂天な父の耳には入りません。

先が思いやられる義時の元へ三浦義村(演:山本耕史)がやって来て、北条家の危機を救うべく大庭に仲裁を求めたのは自分だと恩に着せるが、正直なところ気の重い義時でした。



「今さらあってもどうにもならぬ」

その頃、伊東屋敷では帰宅した伊東祐親が娘の八重姫に対して北条と手打ちになった件を伝え、頼朝公と絶縁させること、そして近く他家へ嫁がせることを伝えます。

せめて千鶴丸に会わせて欲しいと懇願する八重姫でしたが、もう出家させた(本当は殺したが、事実は伏せた模様)と一蹴されてしまいました。

3日後、時政が新妻を迎えに富士川まで出向いて不在の間、伊東祐清が北条屋敷にやって来て、八重姫について相談を持ちかけます。

八重姫は伊東家郎党の江間次郎(演:芹澤興人)に嫁ぐこととなり、最後に一目頼朝公に逢いたいとの願いを叶えてやりたいとのこと。

宗時は武蔵国の比企能員(演:佐藤二朗)の館で逢えばバレなかろうと提案し、祐清は八重姫を、義時は頼朝公を連れて比企屋敷で落ち合うこととします。

そのことを頼朝公へ伝えるため離れへ行くと、政子が頼朝公に食事を勧めており、嫌いな魚介類にブツクサと文句を言われても笑顔を絶やさず応対していたところを追い払い、義時は頼朝公に密会の計画を伝えました。

しかし、頼朝公に「今さらあってもどうにもならない」と八重姫との密会を拒絶し、加えて

「わしは、兵なぞ挙げん。決めた。戦は苦手じゃ。この地で、ゆっくりと過ごすことにした。(84ページ)」

挙兵しない旨を宗時にも伝えるように命じられたところに加え、政子が頼朝公に三島明神の参拝に誘われたと知って義時は頭を抱えるのでした。

「出てって下さい」義時に迫られ、頼朝公は……

頼朝公を連れてくることができず、一人気まずく比企屋敷へ向かった義時は、その道中で伊豆権守・堤信遠(演:吉見一豊)の一行と出くわし、因縁をつけられた挙げ句に土下座まで強要されます。

そんな事とは知らず頼朝公はいい気なもので、政子との逢瀬を楽しみつつ、平治の乱で父や兄たちを亡くし、母や弟たちと生き別れになってしまった悲しい身の上を語って聞かせ、政子を口説き落とすのでした。

場面は戻ってボロボロにされながらも比企屋敷へたどり着いた義時が、頼朝公は来ないことを伝えると、家主の比企能員らが(平家に睨まれずに済んだと)内心ホッとしているのを見抜いた頼朝公の乳母にして流人生活における最大のスポンサーであった比企尼(演:草笛光子)はこれからも頼朝公を支援し続ける旨を宣言、釘を刺します。

比企屋敷で八重姫と再会した義時は、彼女を少しでも傷つけまいと優しい嘘を並べたもののアッサリ見破られ、前回に引き続きまたしても責められてしまいました。

ボロボロになってまで遠路やって来てこれか……落ち込む義時をねぎらう宗時に対して頼朝公から挙兵の意思がないことを伝えるも、宗時は「まだ北条を信じ切ってくれていないからだ」と取り合ってくれません。

夜、すっかり遅くなって義時と宗時が北条屋敷へ戻ると、父・時政が「せっかく新妻を連れて来たのに、誰も出迎えないとは……」とお怒りのご様子。

そんな事より、政子と頼朝公が連れ立って湯河原の土肥実平(演:阿南健治)の館へ行ったと聞き、心配になった義時は再び駆け出しました。忙しいですね。

翌朝、土肥屋敷へたどり着いた義時は頼朝と対面しますが、政子がいません。何でも一人で伊東屋敷へ向かったとのこと、恐らく頼朝公をめぐって八重姫と対決するつもりなのでしょう。

さんざん振り回されてうんざりしたのか、義時は頼朝公に対して出て行くよう声を荒げます。すると、頼朝公はしばし考えてからその胸中を明かしました。



お前はわしの頼りになる“弟”じゃ……挙兵への覚悟を固める義時

かつて十数年前、平治の乱に敗れて伊豆国へ流された時、頼朝公には安達盛長のように身辺の世話をしてくれる者や、比企尼のように支援してくれる者はいても、いざ事を起こすに際して有力な後ろ盾がいませんでした。

大望を果たすべく、伊東一族を利用せんと八重姫に近づいたもののアテが外れ、そこへ北条家が現れたのです。

(現れたと言うか、アンタが勝手に転がりこんで来たんだろうが、そもそも一応なりとも世話になってきた伊東家の娘に夜這いさえかけなければ、もう少しマシな扱いだったのでは……と思う視聴者は少なからずいそうですが、義時は我慢して話を聴きます)

平家政権打倒の悲願を成就せしむるために失敗は許されず、政子の婿として北条家の後ろ盾を得るべく接近していたのだ……とのこと。

頼朝 お前だけには話しておく。いずれ、わしは挙兵する。都に攻めのぼり、憎き清盛の首を取り、この世を正す。(85ページ)

やっぱり挙兵する気だったようで、更には朝廷を扶翼してこの日本国をあるべき姿に戻すと壮大な決意を語り、そのためには政子と北条家が必要なのだと告白しました。

(いや、カッコよく言ってはいますが、大志はともかくとして、その内容はかなりゲスいのでは……と思う視聴者は少なからずいそうですが、それでも義時は話に聴き入ります)

そしてトドメとばかり「兄にも話すな」と念押ししてから、

頼朝 小四郎。お前はわしの頼りになる“弟”じゃ。(85ページ)

源氏の棟梁に「わしの頼りになる“弟”」なんて言われたら、男であってもメロメロ……頼朝公の人誑し(たらし)スキルがここでも遺憾なく発揮されました。

かくして義時は頼朝公に惚れ込み、心からその挙兵につき従う覚悟を固めたのでした……とは言っても、その挙兵まであと5年弱、大河ドラマ的にはあと1回あるのですが、今暫しお待ち下さい。

※参考文献:

  • 『NHK2022年大河ドラマ 鎌倉殿の13人 完全読本』産経新聞出版、2022年1月

外部リンク