cat_18_issue_oa-iseshimbun oa-iseshimbun_0_7e8216c243e3_辻出紀子さん行方不明20年 伊勢で両親ら情報提供呼び掛け 7e8216c243e3 7e8216c243e3 辻出紀子さん行方不明20年 伊勢で両親ら情報提供呼び掛け oa-iseshimbun 0

辻出紀子さん行方不明20年 伊勢で両親ら情報提供呼び掛け

2018年11月24日 21:19 伊勢新聞

 三重県津市一志町の地域雑誌記者辻出紀子さん=当時(24)=が伊勢市内の勤務先からの帰宅途中に行方を絶ってから24日で20年を迎え、辻出さんの両親や伊勢署員らが市内のショッピングセンターなどで情報提供を呼び掛けた。両親は「何十年たとうと、命ある限り探し続ける」と話している。

 辻出さんは平成10年11月24日午後11時ごろ、勤務先の出版社を出た後、近くの駐車場に自分の車を残したまま行方が分からなくなった。県警は事件に巻き込まれたとみて、これまでに約3万700人の捜査員を投入。10月末現在、81件の情報が寄せられたが、事件解決に結びつく有力な手掛かりは得られていない。年々情報提供の数は減っており、今年に入ってからはゼロ件という。


 この日は、両親や署員ら約50人が市内4カ所で、辻󠄀出さんの写真を印刷したチラシを買物客らに配布。両親が参加した同市小木町のショッピングセンターでは、辻出さんのブーツを置いたり、出版社で働いていた頃の映像を流したりし、情報提供を呼び掛けた。

 父親の泰晴さん(71)は「紀子のことが世間から忘れられてしまうのじゃないかという思いで毎年参加している。元気な限り続けたい。(捜索は)われわれ夫婦の宿命」と語った。母親の美千代さん(69)は「(事件解決に向け)なんとか進展してほしい。『早く帰って来て』と伝えたい」と話した。

 両親や支援者らでつくる「辻出紀子さんを捜す会」は、有力な情報提供者に上限300万円の謝礼金を用意している。情報提供は同署=電話0596(20)0110=へ。

cat_18_issue_oa-iseshimbun oa-iseshimbun_0_7f662c9d8029_ヴィアティン三重3連勝 バレーV3、津・サオリーナで初の試合 7f662c9d8029 7f662c9d8029 ヴィアティン三重3連勝 バレーV3、津・サオリーナで初の試合 oa-iseshimbun 0

ヴィアティン三重3連勝 バレーV3、津・サオリーナで初の試合

2018年11月24日 20:46 伊勢新聞

 バレーボールV3リーグのヴィアティン三重は24日、津市北河路町のサオリーナで迎えた今シーズンのホーム開幕戦を白星で飾った。

 奈良ドリーマーズに25―20、25―22、25―19でストレート勝ちした。亀田吉彦監督は「立ち上がりは硬さはあったが、2セット目辺りからブロックとレシーブから試合のリズムが作れるようになった」と振り返った。

 これで開幕3連勝。サオリーナで初めて試合を開き、チーム史上最多の1285人(主催者発表)を集めた。照明を落とした選手入場、選手自ら制作したチーム紹介映像の公開、専属チアチームの応援パフォーマンスなど趣向を凝らした演出でも観客を喜ばせた。

cat_18_issue_oa-iseshimbun oa-iseshimbun_0_a34e4b7671e9_東大生が榊原温泉の魅力発信 駒場祭で温泉コーヒーやせんべい販売 a34e4b7671e9 a34e4b7671e9 東大生が榊原温泉の魅力発信 駒場祭で温泉コーヒーやせんべい販売 oa-iseshimbun 0

東大生が榊原温泉の魅力発信 駒場祭で温泉コーヒーやせんべい販売

2018年11月24日 20:38 伊勢新聞

 東京大学温泉サークルOKRは、三重県津市榊原町の湯元榊原舘の協力の下、23―25日の3日間、東京都目黒区の東京大学教養学部で開催中の駒場祭で、榊原温泉の魅力を伝えようと模擬店を出店した。

 駒場祭は、例年延べ10万人以上が来場する全国有数規模の文化祭。

 模擬店では、榊原温泉水で淹(い)れたコーヒーと、同地域なじみのななくりせんべいを販売。来場者は冷えた体を温かいコーヒーで温めようと列をなしていた。

 また榊原舘の前田幹弘会長は買い求める来場者に同温泉のパンフレットなどを用いながら「古くから神宮参拝の際、身を清める湯ごりの地として有名です。榊原温泉にぜひおこしください」などと言い、魅力を伝えていた。

 企画責任者の同大1年生、小林裕太朗さん(19)は、「首都圏の人にも興味をもってもらえるよう、枕草子で名湯の筆頭として挙げられていることに注目しビラを制作した。また寒い時期なので温泉と同じように温まってほしいと思い、コーヒーを販売しようと思った。温泉コーヒーはまろやかな風味でおいしい」と説明した。

 前田会長は「学生はじめ若い人から家族連れまで多くの来場がある場でPRする機会をもらいありがたい。美人の湯としても人気なので、若い人にも足を運んでもらえればうれしい」と話した。

 同サークルは、月2回程度温泉を巡り、成分を調べたり、入浴法について議論をし、温泉の魅力を発信している。また訪れた温泉地などと提携し文化祭などで魅力を伝えたりもしている。今回は、東京大学出身の前田会長の義兄による縁で実施につながった。

cat_18_issue_oa-iseshimbun oa-iseshimbun_0_ab4761ba7bca_地物野菜即売会や新校舎見学 亀山・川崎小でフェスタ ab4761ba7bca ab4761ba7bca 地物野菜即売会や新校舎見学 亀山・川崎小でフェスタ oa-iseshimbun 0

地物野菜即売会や新校舎見学 亀山・川崎小でフェスタ

2018年11月24日 20:34 伊勢新聞

 三重県亀山市立川崎小学校学校運営委員会(竹中茂徳会長)は24日、同市能褒野町の同校で、「みんなのきずなは永遠(とわ)になる」と題し、第6回「川崎ふれあいフェスタ」を開催。来年3月に完成予定の同校新校舎の内覧会もあり、地元住民らでにぎわった。

 竹中会長、櫻井義之市長らが順次あいさつ。竹中会長は「児童はもとより地域住民にとっても念願だった新校舎も外構工事を残すだけとなった。フェスタを通じ、校舎内の内覧会も楽しんでください」と話した。

 フェスタは、同校を卒業した中学生(1―3年)60人が手伝った。

 会場では、地元産のダイコンやハクサイ、ゴボウなどの即売会や昔懐かしいラムネ、フルーツゼリーなどの駄菓子を10円で販売。プラレール展示もあった。また、完成した新校舎内を見学し、教室や図書館などの写真を撮るなど楽しんでいた。

cat_18_issue_oa-iseshimbun oa-iseshimbun_0_be699b5282ae_本堂に和洋楽器の旋律響く 亀山・法因寺でコンサート be699b5282ae be699b5282ae 本堂に和洋楽器の旋律響く 亀山・法因寺でコンサート oa-iseshimbun 0

本堂に和洋楽器の旋律響く 亀山・法因寺でコンサート

2018年11月24日 20:33 伊勢新聞

 三重県亀山市東町の法因寺(海野正人住職)の本堂で24日、第11回「ひとのわコンサート」(同実行委員会主催)があり、市民ら約150人が、バイオリンや二胡、和太鼓演奏を楽しんだ。

 コンサートは二部構成。一部は、同市阿野田町の6歳男子児童がバイオリンを、同市関ケ丘の高島幸鷹さん(69)は二胡を演奏、そのほか市民団体が合唱を披露した。

 二部では、鈴鹿市の和太鼓奏者、的場凛さんと、四日市市のフルート奏者、中野恭子さんが共演。「稔り」と題し、ソーラン節など4曲を演奏した。

 60代の女性は「本堂に響くバイオリンの音色や和太鼓など、ジャンルを超えた音楽が聞けてよかった」と拍手を送っていた。実行委員長の林千代さんは「海野住職の協力で、コンサートを開くことができ、感謝している」と話していた。

cat_18_issue_oa-iseshimbun oa-iseshimbun_0_963715fc769d_潜水作業中の女性死亡 尾鷲で定置網点検、海底で発見 963715fc769d 963715fc769d 潜水作業中の女性死亡 尾鷲で定置網点検、海底で発見 oa-iseshimbun 0

潜水作業中の女性死亡 尾鷲で定置網点検、海底で発見

2018年11月24日 01:23 伊勢新聞

 23日正午ごろ、尾鷲市沖で潜水していた東京都墨田区、田中優未さん(41)の意識がないと、118番があった。田中さんは市内の病院に救急搬送されたが、間もなく死亡が確認された。死因は海水を吸い込んだことによる窒息死。

 尾鷲海保によると、水深約25㍍の海底で動かなくなっている田中さんを、同僚の男性ダイバー(66)が発見した。田中さんは当時、市内で3月から定置網漁に参入した業者の委託を受けて、定置網を点検していたという。海保が事故原因を調べている。

cat_18_issue_oa-iseshimbun oa-iseshimbun_0_77a19dc52864_70代女性が600万円詐欺被害 "証券マン"名乗り電話 77a19dc52864 77a19dc52864 70代女性が600万円詐欺被害 "証券マン"名乗り電話 oa-iseshimbun 0

70代女性が600万円詐欺被害 "証券マン"名乗り電話

2018年11月24日 01:19 伊勢新聞

 三重県警津南署は23日、津市内の70代女性が架空の通貨購入代金名目で現金600万円をだまし取られたと発表した。詐欺事件として捜査している。

 同署によると、女性は9月、証券会社の社員を名乗る男らから「ベトナム通貨の購入者に選ばれた」「あなたの名前で購入した」と電話を受けた。

 この後、別の男に電話で「これは名義貸し。通貨の購入代金を支払わなければ捕まる」と言われ、指示通りに手渡しと宅配便で現金を送ったという。

cat_18_issue_oa-iseshimbun oa-iseshimbun_0_5ea7731497fa_「刑務所に入ろうと…」覚醒剤使用 容疑の男を逮捕・桑名 5ea7731497fa 5ea7731497fa 「刑務所に入ろうと…」覚醒剤使用 容疑の男を逮捕・桑名 oa-iseshimbun 0

「刑務所に入ろうと…」覚醒剤使用 容疑の男を逮捕・桑名

2018年11月23日 22:10 伊勢新聞

 三重県警桑名署は23日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、住所不定、無職野口幹夫容疑者(55)を緊急逮捕した。

 逮捕容疑は11日ごろ―23日までの間、四日市市や同市周辺で覚醒剤を使用した疑い。容疑を認めている。

 同署によると、野口容疑者は23日、桑名駅前交番に「覚醒剤を使った。金がなく、刑務所に入ろうと思った」と出頭した。

 その後、同署による尿検査で容疑が発覚した。同署は覚醒剤を入手した経路や使用方法などについて調べる方針。

cat_18_issue_oa-iseshimbun oa-iseshimbun_0_4729ae9e0d07_明野高のコメ「グローバルGAP」認証取得 東海地区の高校で初 4729ae9e0d07 4729ae9e0d07 明野高のコメ「グローバルGAP」認証取得 東海地区の高校で初 oa-iseshimbun 0

明野高のコメ「グローバルGAP」認証取得 東海地区の高校で初

2018年11月23日 22:05 伊勢新聞

 三重県伊勢市の県立明野高校は、校内で生徒が栽培するコメについて、農産物の安全性などを証明する国際的な規格「グローバルGAP」認証を取得した。東海地区の高校では初めての取得となる。

 認証取得に向け、生産科学科作物専攻の三年生九人が、1月から準備。GAP基準書に沿って、栽培や収穫、作物の管理などについて書類を作成し、農場や倉庫などの整理、改善に取り組んだ。認証機関SGSジャパン(本社・スイス)の審査が9月にあり、農場視察と書類審査を受けて9月20日付で認証された。

 同校で22日、報告会があり、生徒らが取得までの取り組みを発表。生産科学科三年の及川望さん(17)は、GAP認証が東京五輪で提供される農産物の調達条件になっていることから、「目標は、東京五輪の選手村への食材提供。大勢の人に自分たちの思いの詰まったお米を食べてほしい」と述べた。

 同校は、141アールの水田でコシヒカリやもち米を栽培し、年間約五トンを収穫している。来年1月に東京都の三重テラスで、生徒らが生産したコメを販売する予定。また来年度は、県産米の新品種「結びの神」の栽培に取り組んで同認証の取得を目指すという。

 GAPは、農業の生産工程の管理に関する国際基準で、食品の安全や環境保全、労働安全への取り組みを審査し、認証する制度。同校は3月に、GAPの日本版「JGAP」の認証を茶で取得している。

cat_18_issue_oa-iseshimbun oa-iseshimbun_0_31027fc34350_新嘗祭に合わせ「新穀感謝 大神輿巡行」 県内外から200人伊勢を練り歩く 31027fc34350 31027fc34350 新嘗祭に合わせ「新穀感謝 大神輿巡行」 県内外から200人伊勢を練り歩く oa-iseshimbun 0

新嘗祭に合わせ「新穀感謝 大神輿巡行」 県内外から200人伊勢を練り歩く

2018年11月23日 22:05 伊勢新聞

 稲の収穫を祝い、翌年の豊壌(ほうじょう)を願う新嘗祭(にいなめさい)に合わせ、三重県伊勢市宇治浦田二丁目の猿田彦神社一帯で23日、「新穀感謝 みちひらき大神輿(みこし)巡行」があった。県内外から約200人が参加し、重さ約400㌔の大みこしを代わる代わるに担ぎ、練り歩いた。

 今年で七回目。例年、北海道から参加する人もいるという。午後1時すぎに宮出しが始まると、法被姿の男女がみこしを担ぎ、神社を出発。威勢の良い掛け声を上げながら伊勢神宮内宮宇治橋前までの約1㌔を往復した。

 みこしの会「北海睦」に所属する、北海道札幌市の工藤真彦さん(58)は「伊勢でみこしを担げてとても光栄。5年ほど前から参加させてもらっており、今では秋の恒例行事になった」と話していた。