cat_14_issue_oa-inunekonews oa-inunekonews_0_a1b6a5efaa70_「笑うなと言うほうが無理」 ボールを追いかける猫に… a1b6a5efaa70 a1b6a5efaa70 「笑うなと言うほうが無理」 ボールを追いかける猫に… oa-inunekonews 0

「笑うなと言うほうが無理」 ボールを追いかける猫に…

2019年11月29日 10:00 ねこのきもちNEWS

好奇心旺盛で、遊ぶことがとっても大好きな猫たち。動き回るものを見ちゃうと、ついつい追いかけちゃうんですよね! でも、追いかけた先が思わぬ罠のことも…?

こちらはTwitterユーザー@BK0418さんの愛猫・つぐまるくん。おっとりした性格の男の子なのですが、大好きなフェルトボールを見ると、とっても活発的になってしまうそうです。

そのときの様子に、飼い主さんだけでなく多くのユーザーさんが爆笑の渦に包まれました。

フェルトボールを追いかけて…

飼い主さんがダンボールの中にフェルトボールを投げ入れると……

「待ってましたあああああ!!!」と言わんばかりに突撃するつぐまるくん。ダンボールに顔を入れてボールを追いかけます(笑)

すると……

あっ……!

一本背負い……?(笑)

勢いがよすぎて、そのままダンボールに一本背負いを決められてしまうのでした。偶然とはいえあまりにもコミカルな展開に、飼い主さんも「小さく私のフフッ……という声が入ってしまっていますが、笑いをこらえるのが大変でした!」と話しています。

Twitterユーザーさんたちからも、「見事な回転!」「可愛すぎる」「笑うなと言うほうが無理(笑)」「このタックルなら日本のラグビー界も安泰だなw」などの声が♪

この投稿は3.5万件のリツイート、10.6万件の「いいね」がつく(11月10日時点)など話題となりました。

つぐまるくんの爆笑ダイブは動画でチェック!

綺麗なダイブとオチを見せてくれたつぐまるくん。その様子は、ぜひ下記の動画をチェックしてみてくださいね! つい何度も見たくなってしまいます♡

また、飼い主さんのTwitterには、このほかにもつぐまるくんのかわいい姿が投稿されています。ぜひ覗いてみてください♪

参照/Twitter(@BK0418)
取材・文/二宮ねこむ

外部リンク

cat_14_issue_oa-inunekonews oa-inunekonews_0_9923cbadc377_猫は温度計 9923cbadc377 9923cbadc377 猫は温度計 oa-inunekonews 0

猫は温度計

2019年11月29日 10:00 ねこのきもちNEWS

「猫は涼しいところや暖かいところを見つけるプロである」

以前、自身のブログでもこのテーマを記事にしたことがありますが、
文字通り、猫は温度を測るのがとても上手なのです。

実は猫は体温調節が下手な動物と言われており、暑い場所などにずっといるとすぐに熱中症など何らかの異常が出てしまうそうです。
体温調節が下手だからこそ、暑ければ自力で涼しいところを見つけ、寒ければ自力で温かいところを探す能力に長けているのですね。
常にその空間で一番最適に過ごせる場所を知っている動物なのです!

つまり快適に過ごしたければ猫が寝ているとこで一緒にゴロゴロすれば一番いいわけですね。

ではここで実家の猫たちを見てみましょう。
まだ、残暑が続いていたある日のこと...

すんぴ

クッションの上でフカフカな寝心地を確保しつつ、しっかりと空調の冷風の通り道を選んでいる・・・さすがであります・・・確かにこの部屋で一番涼しく、快適に過ごせるのはここになるでしょう・・・プロの仕事・・・おそるべし・・・!

村松君は

デン

デン
いやいやいや、落ち方・・・洗濯カゴから落ちて無残にも放って置かれた洗濯物のようや・・・・
いや・・・
待てよ・・・・
これ・・よく見たら・・・
その巨体を可能な限り最大限まで引き延ばし、できるだけ多くの面をフローリングに密着させ、考えうる最大限の涼を取っているという、最も考え尽くされた体勢なのではないでしょうか・・・

村松氏・・・おそるべし・・・!!!

プロフィール

作者:響介

本業は作編曲家/猫マスター
29才。将来の夢は無人島に住んで猫と一日中鬼ごっこ日向ぼっこ。
毎日猫と追いかけっこしたいがために突如家を買う。日々曲を書き、曲の〆切に追われながら日々猫たちのご飯の〆切にも追われる。
日々の猫との暮らしで実感した、猫の真実を語った書籍「猫を飼うのすすめない11の理由」が好評発売中

・ブログ: 「変顔猫リュックと愉快な仲間達」
・Twitter:(@HOMEALONe_ksk)
・Instagram:(@rikkufamily)
・YouTubeチャンネル:「リュックと愉快な仲間たちVlog」

外部リンク

cat_14_issue_oa-inunekonews oa-inunekonews_0_61dfc88baa26_病気の早期発見に!愛猫の健康データを自宅で把握しよう! 61dfc88baa26 61dfc88baa26 病気の早期発見に!愛猫の健康データを自宅で把握しよう! oa-inunekonews 0

病気の早期発見に!愛猫の健康データを自宅で把握しよう!

2019年11月29日 10:00 ねこのきもちNEWS

みなさんは愛猫の体重をキチンと把握できていますか?実は、飼い主が体重の増減などを知ることで、病気の早期発見ができる場合があるのです。動物病院での健康診断はもちろん大切ですが、自宅での定期的なチェックは、より早く病気を見つけることにつながります。この記事では、飼い主が自宅で行える、愛猫の健康に関するデータの取り方を紹介します!

体重をチェックしよう!

見た目で細かな体重の変化を見極めるのは至難の業。毎月1回、愛猫の体重を測定しましょう。
1か月のあいだに体重が10%以上増減した場合は、要注意です(例えば、愛猫が体重6kgの場合は600g以上の増減)。なんらかの病気の可能性があるので、動物病院を受診しましょう。

また、目安として愛猫の理想体重を知っておくと良いでしょう。骨格の大きさによって適正体重は変わるので、獣医師に前もって聞いておくと安心です。
なお、生後1~4か月の子猫や高齢猫、持病のある猫の場合は、週に1度のペースで測定することをおすすめします。

では、自宅で愛猫の体重はどのように量るのでしょうか。最も精確なのは、上部がトレーになっている「ベビースケール」です。10g単位で表示されるため、細かな測定に適しています。
愛猫をのせるだけでそのまま体重が量れますが、もしも愛猫が上手くトレーにのってくれない場合は、愛猫が落ち着いて入っている猫ベッドごと量ってしまいましょう。後から猫ベッドの重量を引けば、愛猫の体重が分かります。

猫用の体重計が自宅にない場合は、愛猫を抱っこして持ち上げ、自分ごと体重計にのって、その後自分の体重を引くという方法もあります。いずれにせよ、より精確に測れるようにデジタル表示の体重計で行うことをおすすめします。

飲水量を見てみよう!

愛猫が1日でどれくらいの水を飲んでいるか、分かりますか?
オシッコの病気の予防には、適切な量の水を飲ませることが重要とされています。飲水量の目安は、体重3kg台の猫なら150ml、4kg台なら200ml、5kg台なら230ml程度。
急に普段の1.5倍以上の水を飲みだしたり、体重1kgあたり100ml以上の水を飲んでいたりしたら、病気の可能性があるため動物病院を受診してください。

飲水量は、月1回量るのがベスト。まず、あらかじめ軽量カップで水の量を量ってから、愛猫が飲む容器に水を入れます。24時間後、容器に残った水を軽量カップに入れて、減った量を記録しましょう。

飲水量は日によって変わるので、量り始めは1週間ほど毎日記録して平均を出すと良いでしょう。また、ウェットフードには水が含まれているので、こちらにも注意してください。ウェットフード1食(70g)で約55mlの水を摂ったと考えてくださいね。

呼吸数を測ろう!

猫が1分間に呼吸する回数は、安静時で20~30回です(遊んだあとや、暑い場所にいたときは呼吸数が増えます)。

呼吸数を意識している飼い主は少ないかもしれませんが、普段の呼吸数を把握しておくことで、通常と異なる状態を見極めることができます。普段より呼吸数が1分間で10回以上増えていたら、体調不良のサインです。また、40回以上呼吸していたら呼吸器系の病気の可能性も。月1回の頻度で計って、愛猫の普段の回数を把握しましょう。

呼吸数の計り方は、お腹の上下運動のカウントで行います。愛猫が横になって休んでいるなどリラックスしているときに計ってくださいね。時計を用意して、1分間で何回お腹が上下しているか確認してください。その回数が呼吸数になります。このとき、愛猫をなでると呼吸が荒くなってしまうので注意しましょう。

体重も飲水量も呼吸数も、普段の数値を把握しておくことで、愛猫に何かあった際にいち早く気付くことができます。また、これまでの記録を獣医師さんに伝えることで、愛猫の健康状態をより細かく伝えられるようになるでしょう。月に1回の測定を、愛猫の健康管理に役立ててくださいね。

参考/「ねこのきもち」2016年7月号『愛猫のデータ\マイにゃんバー/で病気を早期発見!見てわかるヘルスチェック』(監修:聖母坂どうぶつ病院獣医師 鵜飼佳実先生)
文/mano
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク

cat_14_issue_oa-inunekonews oa-inunekonews_0_395cc6b6fe1d_真顔でカメラを見つめるニャンコ その後、まさかの展開!? 395cc6b6fe1d 395cc6b6fe1d 真顔でカメラを見つめるニャンコ その後、まさかの展開!? oa-inunekonews 0

真顔でカメラを見つめるニャンコ その後、まさかの展開!?

2019年11月29日 10:00 ねこのきもちNEWS

ひとつ屋根の下に住む、スコティッシュフォールドのきのこちゃん(茶)と、どんぐりちゃん(グレー)♡

いつも仲良しで、じゃれ合うこともしばしば♪

この日も、じゃれ合う2匹。どんぐりちゃんはなぜか……

おばたのお兄さんの小栗旬さんネタ「まーきのっ!」ばりの真顔(笑)

きのこちゃんから攻められても、おとなしいなあ…と思いきや…↓↓

反撃開始だ〜〜〜!!
きのこちゃんも、まさかの猛攻にびっくりしたようで、鬼の形相にヽ(`Д´)ノ

さらには2匹とも立ち上がり、激しい噛み合いにまで発展! 最初の真顔が嘘みたい(´Д`;)

揉み合い後は……↓↓

カーペットの上に横になり、一緒に住むうさぎのモアちゃんを見て癒されるどんぐりちゃんを発見(・∀・)

どんぐりちゃん「今日は、なかなかいい戦いだったな( ´ー`)」

もしかしたら、こんな振り返りをしているのかも♪

参照/Instagram(@moarex617)
文/Ayano Yamabuki

外部リンク

cat_14_issue_oa-inunekonews oa-inunekonews_0_b16370c359b9_『おはよう!』のお甘え b16370c359b9 b16370c359b9 『おはよう!』のお甘え oa-inunekonews 0

『おはよう!』のお甘え

2019年11月29日 10:00 ねこのきもちNEWS

クールでツンッとしたイメージを持たれがちな猫ですが、たぶんほとんどのコは、甘えん坊だと思うのですよ。
朝起きたときなども、『あ!ママ起きた!(≧∀≦)』と大喜びで寄って来て、ゴロゴロ♪とのどを鳴らして甘えてくるさまが、なんとも可愛くてですねぇ(*人´∀`)

まぁ、『あ!ママ起きた!(≧∀≦)』のあとには『早くゴハン出してよ!(`・∀・´)』が続くとは思うのですが、それでも猫たちが甘えてきてくれるというのは、うれしいものなのですよ(^∀^;)


そんな猫たちの『おはよう!』のお甘えですが、うにともーちゃんはゴロゴロ♪と寄って来たあと、飼い主の胸の上にドッカリ!と居座るタイプの甘え方でした。
2匹とも全盛期は5~6キロあった重量級の猫だったので、『お、重い・・・(=ω=;)』とは思いましたけれど、案外慣れるものですね。そのうち5キロの猫を体の上に乗せながらでも、二度寝ができるようになりました( ̄∀ ̄)


てんちゃんはうにたちより断然軽いので、余裕で体の上に乗せながら二度寝ができます♪

そして現在、てんちゃんと同じくらいの体重になった生後7ヶ月のムームーも、体の上に乗っかってゴロゴロ♪甘えているだけなら余裕なのですが・・・・


ムームー君の甘え方はですね、寝ている飼い主の体の上を、ゴロゴロ♪いいながら歩き回るのですよ(・∀・;)
そして飼い主の顔の上にドベッ♪と倒れこんでみたり、ねり歩きの最中に飼い主の首をムギュッ♪と踏んだりするので、『ぐえっ!』となることもしばしば・・・・

おちおち二度寝できんわっ!!Σ(@Д@;)


はっ!もしかして!
激しく甘えて二度寝を阻止し、早くゴハンを出してもらう作戦なのか!?Σ(;。・`Д・´)
だとしたらなかなかの策士だな、ムームーよ( ̄∀ ̄;)

プロフィール

うにまむさん
猫ライフを満喫中♪ 猫たちの絶妙な表情をとらえた写真と軽快な語り口で綴る、ブログ「うにの秘密基地」が大人気。

うに
元気いっぱい天真爛漫。まんまる黒目がちの目と、もふもふボディがチャームポイント。現在は天使となってうにまむ家を見守る永遠の王子様。
2005年4月19日ー2016年1月27日

ももじろう
通称もーちゃん。ブラッシング大好き、パワフルおじいちゃん。大きなボディーと大きな心は、しっかりとムームーに受け継がれています。
2002年9月10日ー2019年9月20

てんてん
通称てんちゃん。うにまむ家初の小ぶりな女のコは、生まれながらのアイドル気質! 今日もみんなを虜にすべく『カワイイ』を惜しみなく振りまいております。
2013年8月1日生まれ(推定)

ムームー
我が家初の単色!シャルトリューの男のコ。まだまだ子猫ちゃんですが、既に大物の予感がしております!
2019年4月18日生まれ

外部リンク

cat_14_issue_oa-inunekonews oa-inunekonews_0_aea12638fbae_野良猫がやってきた! 飼い猫が猛アピールするも… aea12638fbae aea12638fbae 野良猫がやってきた! 飼い猫が猛アピールするも… oa-inunekonews 0

野良猫がやってきた! 飼い猫が猛アピールするも…

2019年11月29日 10:00 ねこのきもちNEWS

外の世界で暮らす野良猫が気になって、話しかけた経験がある人もいるでしょう。つい気になって話しかけてしまうのは、室内飼いの猫も同じなのかも……?

こちらは、Instagramユーザー@hirochanhosiさんの愛猫・レオくん(左)とアオちゃん(右)。そんな2匹の元に、野良猫がやってきました。

野良猫が気になりすぎる…

ある日のこと、飼い主さんの家に野良猫ちゃんが登場! 家の中をじーっと覗き込んでいます。そんな様子を見ていたアオちゃん、野良猫ちゃんに話しかけようとして……

アオちゃん、窓を掻いて野良猫ちゃんに「おーい!」とアピール! でも……思いは届かず。野良猫ちゃんは、あまり反応を示しませんでした。まさかの塩対応(笑)

そこにレオくんも登場し、アオちゃんとレオくんと野良猫ちゃんのスリーショットになりましたとさ。その後アオちゃんは、野良猫ちゃんのことをあきらめたのか、その場を去っていきました。

野良猫に話しかける姿は動画をチェック!

この野良猫ちゃん、どうやらアオちゃんが飼い主さん宅に来る前から姿を見せていた猫ちゃんのようで、ここのところ毎日やってくるみたいです。いつの日か、仲良くコミュニケーションを取れるのかな…?

ぜひ、動画でもチェックしてみて!



参照/Instagram(@hirochanhosi)
文/二宮ねこむ

外部リンク

cat_14_issue_oa-inunekonews oa-inunekonews_0_d17e885a5218_7匹の猫、網戸の前に集結! 衝撃のラストを見逃すな! d17e885a5218 d17e885a5218 7匹の猫、網戸の前に集結! 衝撃のラストを見逃すな! oa-inunekonews 0

7匹の猫、網戸の前に集結! 衝撃のラストを見逃すな!

2019年11月29日 10:00 ねこのきもちNEWS

網戸の前に集結した、「かご猫」さん宅の猫たち。
網戸の外が気になるのか、次々に網戸を登ったりとあの手この手でアプローチ。

みんなで同時に頭を動かしている様子は、息がぴったりで思わずほっこりしちゃいます。

そして衝撃の最後……!

どんな時でも動じないしろちゃんにも注目です️♡

参照/YouTube(網戸の前の7匹の猫 191029)
文/kagio

外部リンク

cat_14_issue_oa-inunekonews oa-inunekonews_0_433df8dccaf9_ニャんだこれは…「頭が良すぎる猫のテクニック」に驚き! 433df8dccaf9 433df8dccaf9 ニャんだこれは…「頭が良すぎる猫のテクニック」に驚き! oa-inunekonews 0

ニャんだこれは…「頭が良すぎる猫のテクニック」に驚き!

2019年11月29日 10:00 ねこのきもちNEWS

じつはとっても賢いと言われる猫たち。なかには、飼い主さんがびっくりしちゃうほど頭の良い猫もいるようです。

こちらは、Instagramユーザー@xingdaishajingさんの愛猫・すずくん。お兄ちゃん気質の頼れるわんぱく猫です。そんなすずくんの賢いテクニックに、Instagramユーザーさんから反響を呼んでいます!

ジャンプでドアを…

ドアに向かってぴょーんとジャンプするすずくん。そのままドアノブをガチャガチャと引っ張って…

隙間に器用におててを入れて、ドアを開けようとするんです! ドアの仕組みまでわかってるなんて、すごすぎる……。

硬いドアをものともせずに、楽々と開けてしまうすずくんでした。

この様子に、ユーザーさんからは「力持ち&賢い」「すごいなぁうちの子には出来ないわ〜」「めっちゃ頭いいじゃないですか!」「すずちゃん、天才的」と驚きや称賛の声が寄せられました♪

一部始終は動画でチェック!

猫を飼っているユーザーさんからも驚きの声があがったすずくんのテクニック。一部始終は、ぜひ動画でチェックしてみてくださいね!



参照/Instagram(@xingdaishajing)
文/二宮ねこむ

外部リンク

cat_14_issue_oa-inunekonews oa-inunekonews_0_286c67425e34_猫は寒~い冬が苦手! 寒さ対策の素朴な疑問に答えます 286c67425e34 286c67425e34 猫は寒~い冬が苦手! 寒さ対策の素朴な疑問に答えます oa-inunekonews 0

猫は寒~い冬が苦手! 寒さ対策の素朴な疑問に答えます

2019年11月29日 10:00 ねこのきもちNEWS

寒い冬が苦手な猫。飼い主さんは、猫が冬を快適に過ごせるよう、あの手この手で寒さ対策をしているのではないでしょうか。今回は、猫の寒さ対策をする飼い主さんが抱く疑問にお答えします。ぜひ、お世話の参考にしてくださいね。

そもそも猫が過ごしやすい温度って何度なの?

猫が快適に過ごせる温度は、20~22℃が目安です。家の構造にもよりますが、人が居心地よく感じる温度なら、猫も快適に感じていると考えてよいでしょう。つまり、飼い主さんが適温と感じる室温なら心配なさそうです。
それでも心配な場合は、暖かい空気が集まる場所にマットなどを敷いて“猫用ぽかぽかスポット”を用意してあげると、快適な居場所を増やすことができるでしょう。

犬と猫を飼っている場合、どちらに温度を合わせるべき?

犬と猫の両方を飼っている飼い主さんが悩むのは、犬と猫、どちらに室温設定を合わせるかということではないでしょうか。犬と猫では、寒さに対する強さや快適だと感じる温度が違うようにも思いますよね。

基本的に、犬も猫同様、人が快適に過ごせる温度なら不快になることは少ないでしょう。強いていうなら、高い場所にも上れ、快適な場所を選べる範囲が広い猫に対し、犬の方が行動範囲が狭いので、犬の様子を見ながら温度設定をした方がいいかもしれません。

フードは温めた方がよい?

体の中から冷えを防止するため、冬はフードを温めた方がよいのかな? と考える飼い主さんもいるかもしれません。

常温のフードであれば猫の体を冷やすことはないので、そのまま与えて問題ありませんが、猫が好むなら、もちろん温めてもOKです。
ただ、普段と違うことで食べなくなる猫もいるので、あえて温める必要はないでしょう。

モコモコベッドに入らないのはなぜ?

猫が暖かく過ごせるように用意したモコモコベッドでも、猫が入ってくれない場合があります。それは、猫が苦手な要因がどこかにあるからかもしれません。

たとえば、ベッドの質感や置き場所が気に入らないなど、いろいろな要因が考えられます。そのため、猫がもともとお気に入りにしているベッドに布を敷いたり、居場所もさまざまなタイプを用意し、様子を見てみましょう。

冬も快適に過ごせますように♡

これから訪れる冬本番。
猫が快適に過ごせるよう、猫にとって最適な寒さ対策をしてあげたいですね♡

参考/「ねこのきもち」2018年11月号『寒さは全国共通ではないから「地域別」対策でこの冬を乗り越えよう』(監修:気象予報士 獣医師 鈴木勝博先生)
文/しばたまみ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク

cat_14_issue_oa-inunekonews oa-inunekonews_0_7c68f68fcc01_「彷徨っていた猫が、人と出逢い幸せになる」絵画に反響 7c68f68fcc01 7c68f68fcc01 「彷徨っていた猫が、人と出逢い幸せになる」絵画に反響 oa-inunekonews 0

「彷徨っていた猫が、人と出逢い幸せになる」絵画に反響

2019年11月27日 14:58 ねこのきもちNEWS

イラストレーター&漫画家の勝間としをさんを知っているでしょうか。「彷徨って行き場をなくした猫たちが、人と出逢い幸せになる」というテーマで描く勝間さんの作品は見る人の心を揺さぶり、そしてあたたかい気持ちにさせてくれます。

勝間さんは病気で絵を描くことができない時期がありましたが、そんなときに再び希望を見出すきっかけとなったのが、猫の絵を描くことだったそうです。

脳梗塞により利き手を失ったイラストレーター・勝間としをさん

1969年漫画家として講談社少年マガジンにてデビューし、デザイン学校の非常勤講師としても活躍していた勝間さんは、2010年に脳梗塞の病に倒れて左半身が不随になり、利き手を失いました。絵を描くことができなくなった勝間さんは、生きることすらも諦めかけていたそう。そんなとき、勝間さんは友人から「猫を描いてほしい」と頼まれます。

利き手が動かない状況でなにか描ける方法はないかと考え、勝間さんは右手でパソコンのマウスを持って描いてみることに。絵描きとしてデビューし約40年でしたが、このときはじめて猫の絵を描いたのだとか。

利き手でないほうの手でマウスを持って描いたその猫の絵は多くの方に喜ばれ、Facebookで投稿すると見ず知らずの方々からもたくさんの「いいね」が押されます。この出来事に、勝間さんは生きる希望と勇気をもらったといいます。

作品に添えられた勝間さんの詩に涙する人も

そんな勝間さんが描く猫の絵は、行き場をなくした猫が人と出逢い幸せになることをテーマに描かれており、野良猫やサクラ猫、保護猫などが登場します。

あたたかみを感じることのできる勝間さんの絵には、作品一点一点に「詩」が添えられており、絵画展を訪れた人はその言葉に笑顔になったり、なかには感動して涙を流す人もいるそう。

勝間さんの絵に感銘を受けた人々からのエールもあってか、勝間さんは利き手ではない右手で筆を持ち始め、2018年11月からはアクリル絵画や直筆原画作品も描くなど、活動の幅を広げています。

現在、各地で個展を開いているので、猫好きの方には勝間さんが描くやさしい猫の絵をぜひ一度その目で観ていただきたいです。

有楽町マルイで『勝間としをの幸せ猫展』が開催中

今回紹介した勝間さんの展覧会『〜愛らしい猫の姿に言葉を添えて〜勝間としをの幸せ猫展』が、2019年11月2日(土)〜20日(水)まで有楽町マルイの8階イベントスペースにて開催されます。興味のある方は、観に行ってみてはいかがでしょうか?

展覧会開催に際し、勝間さんは下記のようにコメントを寄せています。

「私の猫の絵は、“単に猫の絵”だけではなく、自分自身の、人間の生き様を重ねて描いています。この猫見てると『あ、自分に似ているな』この猫の言っている事は、『僕に似ているな、私に似てるいるな』ーそういう、人間と猫の間に共通点を見出して、そこの中にひとつの『希望』『勇気』を(作品をご覧になる方々に)受け取っていただけると嬉しいなと思います」

見る人の心を動かす勝間さんの詩も、ぜひ絵とともに読んでみてくださいね。

イベント情報

有楽町マルイ「勝間としをの幸せ猫展 」&「にゃんとも愉快な仲間たち」(入場無料)
◆2019年11月2日(土)〜20日(水)  ※最終日は午後7時終了
◆有楽町マルイ 8階イベントスペース
営業時間: 平日・土曜 午前11時〜午後9時 / 日曜・祝日 午前10時30分〜午後20時30分

※版画作品については限定数であること、原画については1点ものとなるため、今回ご紹介したすべての作品が有楽町マルイにあるわけではないことをご了承ください。

参照/Instagram(@art_plan_do)
文/sorami

外部リンク