cat_8_issue_oa-iko-yo oa-iko-yo_0_a90b8ef5c2b3_「知恵熱」は存在しない! 言葉の正体&熱の原因&対処法も紹介 a90b8ef5c2b3 a90b8ef5c2b3 「知恵熱」は存在しない! 言葉の正体&熱の原因&対処法も紹介 oa-iko-yo 0

「知恵熱」は存在しない! 言葉の正体&熱の原因&対処法も紹介

2019年9月19日 14:21 いこーよ

小さな子どもが原因不明の熱を出すと「知恵熱が出た」ということがあります。そのほか、頭を使い過ぎたときに「知恵熱」という言葉を用いる人もいます。知恵熱とはいったい何なのでしょうか? 

今回は、国立成育医療研究センターの窪田満先生に、知恵熱の正体や勘違いされやすい病気など、子どもの熱について教えていただきました。

「知恵熱」という病気は存在するの?

「知恵熱」という言葉は、幼児から大人にまで使われることがありますが、実際にはどういう病気なのでしょうか。

「じつは、子どもも大人も関係なく『知恵熱』という病気は存在しません。ですが、言葉の存在自体はかなり古く、江戸時代など近代医学がない時代に生まれたと考えられます。昔の人は、医学的知識がなくても『はしか』や『みずぼうそう』などを分類できる素晴らしい観察力を持っていました」

「そんな分類の1つが、『小さな子どもが突然熱を出し、短期間で治ってしまう』という症状です。人生で初めての熱と、いわゆる『知恵づき』の時期が重なることが多いために『知恵熱』と呼ぶようになったようです」

「多くの人が『布団を掛けないで寝たら風邪をひいた』と言われても違和感を持たないと思います。実際は、身体が冷えたこととウイルス感染症にかかることは、直接の因果関係はありません。そう考えると、知恵熱の言葉の由来もそれほど不思議ではありません」

「知恵熱」と呼ばれる病気は一体なに?

では、子どもの場合に「知恵熱」と呼ばれる症状が出る病気は何があるのでしょうか?

「ほとんどのケースが風邪、正確にはウイルス感染症です。ヘルパンギーナや手足口病、咽頭結膜熱(アデノウイルス感染症)などの『夏風邪』もその1つ。風邪なら咳や鼻水、ヘルパンギーナや手足口病なら発疹、咽頭結膜熱なら結膜炎…といった症状が知られます」

「ですが、軽症の場合は典型的な症状が出ず、短期間の熱だけで終わってしまってしまうケースも多いです。受診するまでもなく治ってしまって、原因もわからないため、これらが『知恵熱』で済まされると考えられます」

初めての発熱であれば、「突発性発疹」の赤ちゃんも多いですが、違いはあるのでしょうか。

「同じウイルス感染症で時期的にも近いのですが、突発性発疹には軽症のケースがほとんどありません。3日〜4日の発熱と発疹が必ずセットで見られるため、間違われることはありません」

「また、熱が出る病気としてインフルエンザもありますが、1日だけの熱で終わるケースがないため、こちらも間違われることはないでしょう」

乳幼児が熱を出しやすい「代表的な5つの病気」

上記で挙げたものを含めて、風邪以外で乳幼児が熱を出す代表的な病気を5つ教えていただきました。

手足口病

流行する時期:おもに夏
症状:患者の約8割が5歳未満というウイルス感染症。口の中や手のひら、足の甲などに水疱性の発疹ができる。1日〜3日間にわたり発熱と発疹が同時に出る。

ヘルパンギーナ

流行する時期:おもに夏
症状:いわば手足口病の「熱と口だけ発疹」パターン。のどが赤く腫れて、口の中に小さな水疱がたくさんできる。39度以上の熱が1〜3日間続く。

咽頭結膜熱(アデノウイルス感染症)

流行する時期:年間
症状:アデノウイルスが原因の感染症。プールの水を介して流行することから「プール熱」とも呼ばれることも多いが、夏以外の季節やプール以外でも感染する。のどの痛みや結膜炎、頭痛、食欲不振などさまざま。39度前後の熱が1週間〜10日ほど続くこともある。

突発性発疹

流行する時期:年間
症状:生後4カ月〜1歳の「生まれて初めての発熱」に多い。突然の高熱が3日〜4日続いた後に下がり、身体中に発疹が出る。咳や鼻水が出ることはなく、便はゆるめになることが多い。

インフルエンザ

流行する時期:おもに秋〜冬〜春
症状:高熱や咳、鼻水などが主症状。ただし、成人に多くみられる関節の痛みや筋肉痛、倦怠感は子どもにないことが多く、一般的には大人が想像するような重症感はない。

受診の目安や注意点は?

熱が出たときに受診すべきかは、どう判断したらよいでしょうか?

「基本的には、機嫌がよくて食欲があれば、熱が高くても家で様子を見てOKです。ただし、機嫌がとても悪い、食事や水分が摂れない、けいれんを起こした、急にぐったりした、意識状態がおかしい…といった場合は、脱水症状や髄膜炎、インフルエンザ脳症などの可能性もあります。迷わずすぐに受診しましょう」

「いつもと違った様子がないか、全身状態をよく観察することが何よりも大切です。経験が少なく判断がつかない場合は、遠慮せず受診してほしいですね」

「また、インフルエンザは抗ウイルス薬で発熱期間を短縮でき、周りへの感染力も下げることができます。基礎疾患がある場合や、家族に赤ちゃんや高齢者がいる場合は、受診して処方してもらうことがおすすめです。はっきり診断をつけることで、学校や保育園での流行状況を把握できるというメリットもあります」

また、初めての熱の場合、慌ててしまうことも多いですが、全身状態が悪くなければ、発熱当日ではなく翌日に最初の受診をするのがおすすめとのこと。

「インフルエンザは発症後6時間以上経たないと判定できませんし、48時間以内なら抗ウイルス薬も有効です。それ以外の病気も、当日よりも2日目に症状が出揃っていて診断がつきやすいものです」

「よく『明後日になっても治っていなければ、また来てください』と言われると思いますが、3日目はまだ治っていないことも多く、熱が出た当日に受診すると、最低2回の受診が必要になる場合があります。初回受診が2日目なら1回で済むことも多く、親子とも負担が少ないです。もちろん、受診前に1日で治れば受診しなくて済みます」

「また、4日目も発熱が続く場合は、精密な検査を検討するなど、医師の判断も変わってきます」

自宅で熱のケアをする際の適切な方法

自宅でケアする際はどのようにしたらよいでしょうか。

「熱が高いときは水分を十分にとることを心がけます。食欲があれば食事はふだん通りで大丈夫です。赤ちゃんで便がゆるい場合は、離乳食を1ステップ戻すのが目安。ミルクや母乳を薄める必要はありません」

「手足口病やヘルパンギーナで口内炎がひどいとジュースやお茶がしみる場合もあるので、常温の水や乳製品など、本人が受けつけるもので水分補給しましょう。また、着せすぎや布団の掛けすぎは禁物です。本人が快適そうにしていることを最優先します」

最後に、「大人の知恵熱」というはどういったものでしょうか。

「『精神的にも肉体的にも疲れた状態で風邪をひき、熱だけが出た』という状態を指すと考えられます。ですが、疲れだけで感染防御機能がひどく落ちるとは考えにくいです。月に何度も繰り返す場合や、微熱だけど続いている…といった場合は、病気が潜んでいる可能性もあります。安易にストレスや疲れで終わらせずに、必ず受診してください」

育児中は忙しくて何かと自分のことを後回しにしがちな時期ですが、家族の幸せはママパパの健康あってこそ。自分のケアもしっかりしましょう。

お話を聞いたのは…

窪田満先生
日本で唯一、そして最大規模の小児・周産期を専門とする国立高度専門医療センターであり、地域の中核的病院としての顔も持つ「国立成育医療研究センター」で総合診療部統括部長を務める小児科医。「高度な病院の普通のお医者さん」として、重症患者の医療的ケアからさまざまな分野の専門医のサポート、在宅医療への橋渡し、普段は元気な子どもの急病に対応する救急外来での診察まで幅広く手がけ、さまざまな子どもや病状に接している。

外部リンク

cat_8_issue_oa-iko-yo oa-iko-yo_0_32a46eb0915b_【2019】東海の人気工場見学ランキングTOP10 32a46eb0915b 32a46eb0915b 【2019】東海の人気工場見学ランキングTOP10 oa-iko-yo 0

【2019】東海の人気工場見学ランキングTOP10

2019年9月19日 14:09 いこーよ

いこーよの膨大な施設の中から、東海エリアの人気工場見学スポットを10カ所紹介します。最新の大型注目施設、無料スポットなど、親子向けのおすすめが満載です。

(※ランキング集計:2019年6月1日〜31日、いこーよ調べ)

1位 明治なるほどファクトリー愛知(愛知県)

東海エリアの工場見学で人気1位は、「明治なるほどファクトリー愛知」。愛知県稲沢市にある明治最大規模の牛乳・乳製品工場です。映像シアターで工場の概要を学べるほか、製造ラインの見学や等身大の牛模型による乳搾り体験もできます。ウェルカムドリンクとして、明治の人気乳製品の試飲ができるのも人気のポイントです。

見学は、公式サイトか電話での事前予約が必須。一般合同見学会は4歳未満の子供連れでは参加ができませんが、4歳未満限定の「ちびっこ見学」が月に数回設定されています。

■明治なるほどファクトリー愛知

住所:愛知県稲沢市平和町下三宅菱池933-1(株)明治愛知工場
見学時間:10時〜、13時30分〜、15時(曜日により変動あり)
予約:完全予約制(公式サイト・電話)

2位 コカ・コーラ ボトラーズジャパン 東海工場(愛知県)

非炭酸系のPETボトル飲料の製造工程を見学できる「コカ・コーラ ボトラーズジャパン 東海工場」。コカ・コーラの歴史を楽しく学べるDVDを見たり、クイズに答えたりしながら工場内を見学できます。

また、コカ・コーラのロゴをあしらったフォトジェニックな撮影ブースも注目です。無料で体験できるだけでなく、工場見学オリジナルのお土産がもらえるのもポイントです。完全予約制で、予約は2カ月前から電話による先着順です。

■コカ・コーラ ボトラーズジャパン 東海工場

住所:愛知県東海市南柴田町トの割266-18
見学時間: 10時〜、13時〜、15時30分〜
予約:完全予約制(電話)

3位 おやつタウン(三重県)

2019年7月にオープンしたばかりのベビースターラーメンのテーマパーク「おやつタウン」。ガラス越しにベビースターラーメンの製造過程を見学できるのはもちろん、オリジナルのベビースターラーメン作りや、国内最大級の屋内アスレチック、ボルダリング・卓球などの6種類のスポーツにも挑戦できます。

売店では、ここでしか買えない松坂牛すきやき味、伊勢海老味などのベビースターラーメンが販売され、レストランにはベビースターラーメンをトッピングしたオリジナルメニューが並びます。より本格的にベビースターの工場見学を楽しみたい場合は「おやつタウン」に隣接する「おやつカンパニー久居工場」(完全予約制)がおすすめです。

■おやつタウン

住所:三重県津市森町1945-11
見学時間: 10時〜18時
予約:予約優先(公式サイト)

4位 はままつ フルーツパーク 時之栖(静岡県)

フルーツ狩りが人気の複合施設「はままつ フルーツパーク 時之栖」では、ワインの工場見学があります。静岡県西部初の醸造型ワイナリーで、1人1,000円で約30分。お土産つきです。20歳以上が対象ですが、大人と一緒の子供は無料で入れます。

園内では、冬から春はイチゴ、夏は桃やブドウ、秋は梨やリンゴなど年間15種類のフルーツ狩りができるほか、おもしろ自転車や、フルーツをモチーフにした大型遊具の広場などもあり、1日遊べるスポットです。

■はままつ フルーツパーク 時之栖

住所:静岡県浜松市北区都田町4263-1
見学時間: 9時〜18時
予約:完全予約制(電話・メール)

5位 森永乳業 中京工場(愛知県)

アイスクリームやプリズマパック、カップ飲料などを製造する「森永乳業 中京工場」。牛乳や乳製品ができる工程を映像で学んだ後に、スタッフの案内で工場内を見学します。温めた牛乳にお酢を加えてチーズを作る体験も人気です。

電話での完全予約制で小学生以上が対象。春休みや夏休み期間には、通常の工場見学以外にファミリーデーがあり、それぞれ5月と12月に公式サイトで告知されます。

■森永乳業 中京工場

住所:愛知県江南市中奈良町一ツ目1
見学時間: 10時〜、13時〜
予約:完全予約制(電話)

6位 愛知ヤクルト工場(愛知県)

「Newヤクルト」「ヤクルト400」「ヤクルト400LT」を製造する「愛知ヤクルト工場」。ヤクルト製品の試飲やビデオによる解説を受けた後に、生産工場を見学する約60分のコースです。

2階のガラス張りの通路から、衛生管理された室内で大量のヤクルトが生産されていく様子が見られます。見学時間は1日3回。公式サイトか電話での予約が必須です。

■愛知ヤクルト工場

住所:愛知県日進市藤枝町前田5
見学時間:9時〜、10時30分〜、13時30分〜
予約:完全予約制(公式サイト・電話)

7位 明治なるほどファクトリー東海(静岡県)

2018年6月に「果汁グミの研究所」をテーマにした見学ラインがオープンした「明治なるほどファクトリー東海」。明治のミルクチョコレートやアーモンドチョコレートの製造ラインの見学もできます。

工場見学は約90分。入り口には、なるほどファクトリーのキャラクターが出迎えるフォトスポットがあります。エアシャワー体験やX線検査器の実演、ウエイトチェッカーの工程が見られるほか、生産工程をからくりと映像を駆使した解説で学べる「からくりファクトリー」も注目です。

■明治なるほどファクトリー東海

住所:静岡県藤枝市小石川町4-22-1
見学時間:9時〜、11時〜、13時30分(曜日により変動あり)
予約:完全予約制(公式サイト・電話)

8位 ハウス食品 静岡工場(静岡県)

「ハウス食品 静岡工場」は、昭和57年に誕生したハウス食品5番目の工場です。「バーモントカレー」などのブロックタイプのルウやシチュー、そのほかのカレーのレトルト製品を製造しています。

見学できるのは、レトルト製品の製造工程。大量のニンジンやジャガイモがデジタルスケールで計量されたり、レトルトカレーの袋が巨大な釜で加熱殺菌されたりする様子が見られます。

■ハウス食品 静岡工場

住所:静岡県袋井市新池524-1
見学時間: 10時〜、13時〜(曜日により変動あり)
予約:完全予約制(公式サイト・電話)

9位 トヨタ会館(愛知県)

トヨタの自動車工場の見学は、「トヨタ会館」に集合してから、バスで周辺の元町工場・高岡工場・堤工場のいずれかの工場に行って、組み立て過程を見学します。見学では、ベルトコンベアーに乗せられたボディにさまざまな部品が人と機械によって正確に取り付けられていく様子が見られます。

所要時間は移動時間を含めて約150分。2019年7月から、工場見学の参加年齢が引き上げられ、小学校入学前の子供や保護者の引率がない12歳以下の子供は見学ができなくなりました。

■トヨタ会館

住所:愛知県豊田市トヨタ町1
見学時間: 10時30分〜
予約:完全予約制(公式サイト・電話)※公式サイトからの予約優先

10位 うなぎパイファクトリー(静岡県)

静岡のお土産としては定番の「うなぎパイ」の工場見学が楽しめる「うなぎパイファクトリー」。予約不要で館内を自由に回れる「自由見学」と、要予約でコンシェルジュの説明を聞きながら見学ができる「ファクトリーツアー」の2種類の見学方法があります。

どちらも「うなぎパイ」の仕込みや仕上げ、焼き上げ、検品、包装、箱詰めといった製造工程が見られ、お土産の工場見学記念品の内容も同じです。

■うなぎパイファクトリー

住所:静岡県浜松市西区大久保町748-51
・自由見学
見学時間: 9時30分〜17時30分
予約:なし
・ファクトリーツアー
見学時間: 10時〜16時
予約:完全予約制(電話)

工場見学は無料で楽しめて、子供が身の回りのものがどのように作られていくかを考えるきっかけになります。ぜひ訪れてみたいですね。

外部リンク

cat_8_issue_oa-iko-yo oa-iko-yo_0_f3a01d7f92cd_都内最大級の「室内遊び場」誕生 幼児・小学生・親も1日大満足 f3a01d7f92cd f3a01d7f92cd 都内最大級の「室内遊び場」誕生 幼児・小学生・親も1日大満足 oa-iko-yo 0

都内最大級の「室内遊び場」誕生 幼児・小学生・親も1日大満足

2019年9月19日 12:56 いこーよ

東京都足立区にあるショッピングセンター「ポンテポルタ千住」に、都内最大級の大型室内遊び場「ピュアハートキッズランド」が、2019年7月20日(土)にオープンしました。カラダを動かして遊べる大型遊具や、同店初導入のAR砂場、撮影ができるフォトスタジオなど、楽しいコンテンツが満載です。

赤ちゃんから小学生まで大満足の遊びが満載!

「家族で遊ぶ遊園地」をテーマに全国展開する「ピュアハートキッズランド」は、小学生までの子供と保護者を対象にした会員制の屋内遊園地です。

施設内には、船の遊具がある大型ボールプールをはじめ、スライダーが楽しめるふわふわ遊具やホワイトサンドの砂場、乗り物遊具など、子供が元気いっぱいに遊べるコンテンツがいっぱい!

また、「ピュアハートキッズランド」初となるAR砂場「iSandBOX」も導入されます。砂場に投影される川や海、芝生などの映像で好きな風景を作って、自然現象や生き物たちの動きを楽しく観察できます。

このほかにも、好きな衣装に着替えて撮影ができるフォトスタジオや、ごっこ遊びができるコーナーなど、親子で一緒に楽しめるコーナーが満載!  

鉄道玩具で遊べるコーナーや、大型ブロックコーナーもおすすめです。

また、24カ月までの小さな子供専用のベビーパークもあるので、赤ちゃん連れも安心して遊べます。

1日遊び放題のお得な料金パックも!

同施設の料金プランは全部で3つ! いずれも子供と大人の料金は同一で、0歳児のみ無料です。時間制の「ベーシックプラン」は、最初の1時間が500円、以降延長30分ごとに200円の追加料金が発生します。

1日遊び放題パックの「キッズフリー」は、平日990円、休日1,200円で購入できます。そのほか、16時から閉店まで遊べる「トワイライト」(600円)もあり、利用時間にあわせたプランでお得に楽しめるのも魅力です。

1時間に1回開催されるイベントも!

さらに、店内のイベントステージでは、さまざまなイベントを実施! 絵本の読み聞かせやリズム体操など、親子に大人気のイベントが1時間に1回行われます。

1時間ごとにさまざまなイベントが楽しめるので、ぜひ参加してみましょう。

ママパパにうれしい設備も充実!

店内には、ママパパ向けのブックラウンジやマッサージチェアも完備されています。

さらに、キッズスペースを備えたカフェエリアは、持ち込みOKなのもうれしいポイント。お弁当を持参して、1日遊ぶこともできますね。

当日のレシートを「ポンテポルタ千住」内の対象店舗で提示すると、お得なサービスが受けられる半券キャンペーンも実施されます。再入場もできるので、対象店で食事やお買い物をしてからまた遊ぶこともできますよ。

ぜひ親子でおでかけして、たくさんの遊びを満喫してください。

■ピュアハートキッズランド

オープン:2019年7月20日(土)
営業時間:10:00〜19:00(最終入場18:30)
定休日:施設の休館日に準ずる
場所:ポンテポルタ千住 2階
料金:【キッズフリー(1日遊び放題パック)】平日990円、休日1,200円
【トワイライト(PM4:00〜閉店まで遊び放題パック)】600円
【ベーシックプラン】最初の1時間500円、延長30分ごとに200円
※初回は会員カードの発行が必要です
※大人も子供も同一料金
※0歳児は無料

外部リンク

cat_8_issue_oa-iko-yo oa-iko-yo_0_8d530be79a43_東海の子供1日遊べるショッピングモール10選 おすすめ遊び場も 8d530be79a43 8d530be79a43 東海の子供1日遊べるショッピングモール10選 おすすめ遊び場も oa-iko-yo 0

東海の子供1日遊べるショッピングモール10選 おすすめ遊び場も

2019年9月17日 15:07 いこーよ

洋服や日用品、子供用品などの買い物はもちろん、食事や映画も楽しめて、家族に人気のショッピングモール。遊べるエリアや親子向けサービスが充実しているところも数多くあります。

今回は、東海エリアで子供が1日遊べるショッピングモールを10カ所厳選して紹介します!

イオンモール浜松志都呂(静岡県)

「イオンモール浜松志都呂」は、静岡県浜松市にある県内最大級のショッピングモール。トレンドファッションやライフスタイル雑貨、グルメなどがそろい、イベントも豊富です。

おすすめは、専門店街2〜3階にある「シトロの森」エリア。「森の中の探検」をテーマに、子供が安心して遊べる遊具がすべて無料で楽しめます。

2階には、隠れたり登ったりできる遊具「はままつのかくれんぼ」(身長90〜100cmの2〜4歳推奨)と、木にぶらさがれる遊具「はままつの木のぼり」(同)があります。

3階には、ミニすべり台付きエリア「はままつの果樹園」(0〜3歳推奨)や、ツリーハウス「はままつの森遊び」(身長120cm以下の3歳〜小学校低学年推奨)、ボルダリングができる遊具「はままつの山登り」(身長120cm以下の6歳〜小学校低学年推奨)などがあり、年齢を問わず遊べます。

■イオンモール浜松志都呂

住所:静岡県浜松市西区志都呂2-37-1
営業時間:専門店街・レストラン街・フードコートなどは10:00〜22:00
※一部、営業時間の異なる店舗があります
定休日:無休
※天災、保守、メンテナンスなどにより臨時休業する場合があります

モレラ岐阜(岐阜県)

岐阜県本巣市にある「モレラ岐阜」は、買い物エリアから映画館、アミューズメント施設「ROUND1」もそろう大型ショッピングセンター。子供を連れたママパパにうれしいサービスやショップが充実しています。

遊具やぬいぐるみがあるキッズスペースのほか、市内の「文殊の森」をイメージしたフードガーデンにも遊べるエリアがあります。シンボルツリーの周りに、すべり台や芝生スペース、昆虫のオブジェがあり、子供は大はしゃぎ! 楽しく過ごせるのでおすすめです。

ほかにも、インドアプレイグラウンドゾーン「あそびパークPLUS」や、ボルダリングなどができる「Bouldering Park Bu-Rock」、「きかんしゃトーマス」がテーマの「トーマスステーション岐阜」もあります。トーマスと走れる「トーマスのなかよしトレイン」や、ボールプールなどがある「トーマスのわくわくひろば」は子供に大人気です。

■モレラ岐阜

住所:岐阜県本巣市三橋1100
営業時間:専門店・フードガーデンなどは10:00〜21:00
※一部、営業時間の異なる店舗があります
定休日:無休

マーサ21(岐阜県)

岐阜県岐阜市にある「マーサ21」は、ショップやレストランのほか、ボウリング場やラジオの公開収録を行うスタジオもある大型ショッピングセンター。

ウレタンマットを敷いた子連れ専用の休憩スペースや、「子育てにやさしい社会づくり」の一環として妊婦・乳幼児連れ優先の駐車スペースを設けるなど、ママパパにうれしいポイントがたくさんあります。

3階の「マーサ・メリーゴーランド・プレイス」では、鉄道ジオラマ「マーサ鉄道」が見られるほか、ファミリー向けアミューズメント施設「モーリーファンタジーf」も楽しめます。目玉は本格的なメリーゴーランドで、遊園地にいる気分に!

2階にある「わいわいぱ〜く」も思い切り体を動かせるのでおすすめです。全長5mの「きかんしゃ」(スーパートレイン)もあり、こちらは小学生以下であれば無料で遊べます。

■マーサ21

住所:岐阜県岐阜市正木中1-2-1
営業時間:専門店街は10:00〜21:00、マーサ・レストラン・コートは11:00〜22:00
定休日:無休

イオンモール長久手(愛知県)

「イオンモール長久手」は、愛知県長久手市にある大型ショッピングモール。敷地面積約46,000平方メートルの広さがあり、ファッションやグルメ、映画館などの施設も備えていて、週末にはたくさんの人でにぎわいます。

キッズスペースも充実。駅前棟1・2階の2カ所に3歳までの子供向けスペースがあるほか、3階のフードフォレストの奥には5歳まで遊べる「KIDSPARK」があります。すべり台などで遊べるのでおすすめです。「ヴィレッジヴァンガード」や「パルファン」など、一角にキッズスペースを用意している店舗も多くあります。

そのほか、「クライミングスポット ボルダランド」や、体を動かして遊べる「モーリーファンタジー」もあります。2階には、希望を運ぶお花のポスト「HOPOST」(ホーポスト)があるのも特徴で、実際に手紙を出すことも可能です。

■イオンモール長久手

住所:愛知県長久手市長久手中央 土地区画整理事業地内5・10・11街区
営業時間:専門店・2階・3階は10:00〜22:00、1階は9:00〜22:00
※一部、営業時間の異なる店舗があります
定休日:無休

イオンモール大高(愛知県)

愛知県名古屋市緑区にある「イオンモール大高」は、ファッションやグルメ・フード、映画館などがそろうショッピングモール。3階には無料の「おおだかきっずたうん」があり、プレイスペースで自由に遊べて子供に人気です。

同フロア内に4つあるプレイスペースは、柔らかいクッションマットの上でのびのび遊べたり、ミニすべり台があったり、車の遊具があったりとさまざま。

なかでも大型遊具があるエリアはいつも子供でにぎわっています。

室内ゆうえんち「モーリーファンタジー」もあるので、立ち寄るのもおすすめ。ハンバーグがのった「お子様ひこうきプレート」や、イクラなどが自分で巻ける「おこさまてまきごはん」など、飲食店ごとにキッズメニューも豊富で、ママパパにうれしいスポットです。

■イオンモール大高

住所:愛知県名古屋市緑区南大高2-450
営業時間:専門店街は9:00〜22:00、レストラン街は10:00〜22:00
※一部、営業時間の異なる店舗があります
定休日:無休
※天災、保守、メンテナンスなどにより臨時休業する場合があります

mozoワンダーシティ(愛知県)

愛知県名古屋市西区にある「mozoワンダーシティ」は、今年で10周年を迎える地元の人に親しまれているショッピングセンター。約230店舗がそろい、レストランやフードコートなどがある「mozo専門店街」と、日用品や子供用品などがある「イオンスタイル」に大きく分かれています。

4階には、木製の大型アスレチックが楽しめる無料のキッズスペース(身長120cm以下の4歳〜小学校低学年対象)があり、裸足でのびのび遊べるとあって人気です。6カ月〜3歳以下向けの遊具付きエリアもありますよ。

3階には、無料のミニクライミングウォール「キッズクリフ」(身長120cm以下の3歳〜小学校低学年対象)もあります。下はウレタンマットになっているので、安心してチャレンジできますね。3階奥には大型遊具がそろう「モーリーファンタジー」も人気です。

■mozoワンダーシティ

住所:愛知県名古屋市西区二方町40
営業時間:mozo専門店街は10:00〜22:00、イオンスタイル1〜3階は9:00〜23:00、イオンスタイル専門店街は10:00〜22:00
※一部、営業時間の異なる店舗があります
定休日:無休

三井ショッピングパーク ららぽーと名古屋みなとアクルス(愛知県)

「三井ショッピングパーク ららぽーと名古屋みなとアクルス」は、愛知県名古屋市港区にある全217店舗がそろうエリア最大級の大型商業施設。名古屋市営地下鉄名港線の「港区役所」駅より徒歩約5分とアクセスも良好です。

親子向けサービスが豊富なのも特徴で、広大な屋外広場には年齢を問わず楽しめる遊具がたくさん! 公園に来た気分で体を動かして遊べます。

施設内には、サーカスをテーマにした無料のプレイエリア「ファミリーゾーン」があり、周辺にはキッズ関連ショップが多数あります。また、フードコートには、便利なキッズ席や小上がり席に加え、プレイエリアも。子供が元気に遊べるスペースが充実しています。

3階には、インドアプレイグラウンゾーン「あそびパークPLUS」もあります。18カ月までの乳幼児専用エリア「ベビーテラス」や、自分だけの車を作って走れる「カービルドライドシティ」などでたっぷり遊べるのでおすすめです。

■三井ショッピングパーク ららぽーと名古屋みなとアクルス

住所:愛知県名古屋市港区港明2-3-2
営業時間:ショッピング/サービスは10:00〜21:00、フードコートは10:00〜21:00、レストランは11:00〜22:00
※一部、営業時間の異なる店舗があります
定休日:無休

イオンモール常滑(愛知県)

愛知県常滑市にある「イオンモール常滑」は、ファッションや子供用品などがそろうほか、イベントも豊富なショッピングモール。施設内には、飛行機をモチーフにしたふわふわ素材のフリースペース「キッズエアプレイン」(4歳まで対象)や、レゴでできた遊具で遊べるキッズパークなどがあります。

屋外には、エンターテインメントパーク「ワンダーフォレストきゅりお」があります。26,000平方メートルにおよぶ敷地内で、クライミングや大型アスレチック、巨大すべり台などが無料で楽しめますよ。

有料のフィールドアスレチック「ワンダースカイ」(3歳〜コースあり)や、レンタルカートサーキット「シーサイドサーキット」(3歳以上対象)などもあり、楽しいエリアが盛りだくさんです。

併設されている映画館では、9つあるスクリーンのうちの1つを「げんきッズシアター」として展開。広々とした空間の中、スライダーなどで遊べる国内初の取り組みを行っています。小さな子供がいる家族におすすめのスポットです。

■イオンモール常滑

住所:愛知県常滑市りんくう町2-20-3
営業時間:イオンモール専門店やワンダーフォレスト きゅりおは10:00〜21:00、レストラン街は10:00〜22:00
※一部、営業時間の異なる店舗があります
定休日:無休
※天災、保守、メンテナンスなどにより臨時休業する場合があります

イオンモール津南(三重県)

三重県津市にある「イオンモール津南」は、レディス・メンズ・キッズファッションから雑貨・インテリア、食品まで幅広くそろうショッピングモール。フードコート「フードフォレスト」と、レストラン街「セントラルダイナー」もあり、店舗が充実しているので、休日には多くの親子が訪れます。

モール外には、登って遊べるクッションマットやジャンボスライダー、芝生広場などが無料で楽しめ、家族でのびのび過ごせます。

屋内には、津市美杉町の木材を使用した居心地のいい「えほんの広場」も。動物と遊べるデジタルサイネージもあるので、試してみてくださいね。3階には「モーリーファンタジー」も入っています。

■イオンモール津南

住所:三重県津市高茶屋小森町145
営業時間:イオンモール専門店やフードフォレストは10:00〜21:00、セントラルダイナーは11:00〜22:00
※一部、営業時間の異なる店舗があります
定休日:無休

三重県桑名市にある「イオンモール桑名」は、ショッピングはもちろん、グルメ&フードや映画も楽しめるショッピングモール。子供向けサービスが豊富なスポットのひとつです。

3階のキッズモールには、無料で遊べるスペースがあり、遊具ではしゃぐ子供でにぎわいます。床にふれると映像が反応する「タップトーク2」のほか、イベントスペースもあり、子育て相談会や絵本の読み聞かせといったイベントが開催されるので、公式サイトでスケジュールを確認してくださいね。

大型アミューズメント施設「モーリーファンタジー」や、次世代型アスレチック施設「SPACE ATHLETIC TONDEMI KUWANA」があるのもポイント。子供が思い切り体を動かせるので要チェックです!

■イオンモール桑名

住所:三重県桑名市新西方1-22
営業時間:専門店街とイオン桑名店の2・3階は10:00〜21:00、イオン桑名店の1階は9:00〜22:00
※一部、営業時間の異なる店舗があります
定休日:不定休

1日遊べるショッピングモールは、子連れの強い味方。ぜひ次のおでかけの参考にしてみてください!

外部リンク

cat_8_issue_oa-iko-yo oa-iko-yo_0_631abffc71f1_横浜の幼児(3~5歳)におすすめのスポット14選 631abffc71f1 631abffc71f1 横浜の幼児(3~5歳)におすすめのスポット14選 oa-iko-yo 0

横浜の幼児(3~5歳)におすすめのスポット14選

2019年9月17日 14:45 いこーよ

神奈川県の自治体で最も広い横浜市には、定番スポットや最新アミューズメント施設、自然豊かな公園まで、さまざまなおでかけ施設があります。その中から、3〜5歳の子供と行きたいおすすめスポットを紹介します。

【横浜】イチ押し「おでかけスポット」 幼児連れでも楽しめる!

好奇心いっぱいの3歳〜5歳の幼児と行きたいスポットをピックアップ!

横浜・八景島シーパラダイス

「横浜・八景島シーパラダイス」は、日本最大級の水族館をはじめ、アトラクションやレストラン、ショップ、ホテルなどがそろった複合型レジャー施設です。入島は無料なので気軽に遊びにいけます。

テーマの異なる4つの水族館のなかでもメインとなるのが、約700種以上の生きものたちと出会える「アクアミュージアム」。多彩な水槽展示に加え、イルカやさまざまな生きものが登場する「海の動物たちのショー」もあり、3歳〜5歳の幼児連れの家族に人気です。

アトラクションエリアには、ジェットコースターなど25種類以上のアトラクションがそろいます。本物の海で電動ボートやクルーズ船に乗ったり、立体迷路に挑戦したりと、幼児でも楽しめます。

口コミPickUP!

2〜5歳の子供達5人を連れて行きました。海洋生物を見るだけでなく、ふれあえるところが魅力的だと思います。また子供の目線に合わせた低めの水槽や、覗き穴の種類がたくさんあり子供達がとても楽しそうでした。食事処やトイレの数も豊富で子連れに優しい水族館です。
asahina_harutoさんの口コミ

ふれあい施設やプログラムが豊富で幼児連れにぴったり

「約700種12万点にもおよぶ生きものたちがいます。さまざまな生きものを見て、ふれあい、生きものに対して興味・関心を持っていただく機会になればと思います」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

シーサイドライン「八景島駅」徒歩約5分
駐車場:有
料金:ワンデーパス(水族館+アトラクションフリーパス)大人5,050円、小中学生3,600円、幼児(4歳以上)2,050円

横浜中華街

中国文化を感じられる町並みの中で食事やショッピングが楽しめる「横浜中華街」。日本最大級のチャイナタウンです。

約500m四方のエリアに500店舗以上の店が軒を連ねます。なかでも中華料理店は200店舗以上が集まるといわれ、キッズルームを備えたお店もあります。子連れの場合は、オーダー式の食べ放題や豚饅などのテイクアウトグルメが手軽で楽しいと人気です。

祭りなどの行事の際には龍舞・獅子舞などが見られ、気軽に中国文化を体感することができます。

口コミPickUP!

別世界のように煌びやかな建物に子供も大興奮! 食べ物は好みによると思いますが、色んなお店があってどこも美味しいです。山下公園の花火大会のあとに行きましたが、人混みはあっても道が広いのでベビーカーで移動も楽々でした。大人も子供も楽しめるのでおすすめです。
ねこたんさん口コミ

迷ったときはコンシェルジュに相談できる!

「『朝陽門』近くのインフォメーションセンターで『中華街マップ』を入手してから街歩きをはじめるのがおすすめ。中華街について詳しく教えてくれるコンシェルジュがいるので安心です」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩約1分、JR「石川町駅」より徒歩約5分
駐車場:有
入場料:無料(施設により異なる)

【横浜】おすすめ「無料・格安スポット」 幼児連れでも遊べる!

おでかけに出費はつきものですが、安く抑えられれば親はうれしいですよね。そこで格安で遊べるおでかけスポットを紹介します。

横浜市立金沢動物園

「横浜市立金沢動物園」は横浜市の南部に位置する金沢自然公園の中にあります。入園料は大人500円、未就学児は無料です。人気のコアラやゾウ、キリンはもちろん、アラビアオリックス、クロサイ、インドサイなどの希少な草食動物に出会える動物園としても知られています。

園内は、動物を生息地別に分けて展示。ポニーやヤギ、ヒツジなどの家畜がいる「ほのぼの広場」ではエサやりやふれあい体験ができるので、3歳〜5歳の幼児に人気です

オオカンガルーの展示場は、人と動物をさえぎる柵がないウォークスルー形式の展示が取り入れられているのが特徴。母親カンガルーの袋の中にいる赤ちゃんカンガルーの顔が見えることもあります。

桜や菜の花の時期には「春まつり」を、夏季にはカブトムシの展示を行うなど、季節のイベントも豊富です。園内にはお弁当を持ち込みでき、食事ができる広場や無料休憩所があるので、のんびり過ごせます。

口コミPickUP!

お金をかけずに子供達も満足できる所に行きたくて来てみました。公園はとても広くて良い運動場所にも出来そうです。無料で動物と触れ合える所や、お花見スポットもあって娘達も楽しんでいました。
miiha-cさん口コミ

自然公園とあわせて1日楽しめる!

「隣接する金沢自然公園のこども広場には、全長約100mの長いローラーすべり台やアスレチックがあり、思いっきり遊ぶことができます。動物園と一緒に楽しんでください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

京急「金沢文庫駅」よりバスで約12分、バス停「夏山坂上」から徒歩約6分
駐車場:有
入園料:大人500円、高校生・中人300円、小中学生200円、未就学児無料

安藤百福発明記念館 横浜(カップヌードルミュージアム 横浜)

インスタントラーメンにまつわる数々の展示を通じて、日清食品の創業者・安藤百福の「クリエイティブシンキング=創造的思考」を学ぶことができる体験型食育ミュージアム。入館料は大人500円、高校生以下は無料です。

注目は、オリジナルのカップヌードルが作れる「マイカップヌードルファクトリー」。カップを自分でデザインしたらスープの味や具材を選んで世界にひとつだけのカップヌードルができあがります。横浜観光のお土産にもぴったりです。

また、3歳以上(身長90cm以上)の幼児には、屋内アスレチック「カップヌードルパーク」も人気。子供自身が“麺”になった気分で、製麺から出荷までの製造工程を体感できるようになっています。

口コミPickUP!

可愛い顔抜きパネルや、クリエイティブシンキングの展示、触って楽しめる「色々な発明のヒントとなった物たち」の展示があり、子どもたちも飽きずに楽しんでました。
JU21さん口コミ

NOODLES BAZAAR —ワールド麺ロードー で世界の麺を食べ比べ!

「世界各国のさまざまな『麺』を味わえる『NOODLES BAZAAR —ワールド麺ロードー』もおすすめ。アジアのナイトマーケットをイメージした空間で、世界8ヶ国のハーフサイズの麺を300円で食べられます。」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

みなとみらい線「みなとみらい駅」「馬車道駅」から徒歩約8分
駐車場:あり(40台)※最初の1時間は入館券提示で無料、以降30分250円 
入館料:大人500円、高校生以下無料 ※体験料は別途

【横浜】おすすめ「雨の日スポット」 幼児連れで行きたい!

元気いっぱいの3歳〜5歳の幼児と行きたい雨の日のおすすめスポットを紹介します。

フレーベル館 Kinder Platz

約220の専門店が軒を連ねる人気のショッピングモール「トレッサ横浜」にある室内遊び場「フレーベル館 Kinder Platz(キンダープラッツ)」。絵本の世界をイメージした店内には絵本の専門出版社「フレーベル館」のスタッフが厳選したおもちゃや絵本でそろい、自由に遊ぶことができます。

幼児に人気のボールプールやおままごとなどのエリアが充実しているのはもちろん、子供の創造力を自然と引き出す仕掛けが店内のいたるところにあり、3〜5歳の子どもにぴったり。

ワークショップやイベントも定期的に開催されており、親子で楽しめます。

口コミPickUP!

スタッフさんも優しいし、新しいからか清潔感もあって良かった。
4歳・2歳の兄妹にはちょうどいい遊具が揃っている印象。自分で遊び方を考えるおもちゃや遊具が多くて、親も一緒に遊べる。その分時間は結構あっという間に過ぎていきました(^^;
時間気にせず遊ぶならフリーパスがおすすめ。
ワークショップも用意してくれていて、今回は鯉のぼり作らせてくれた。
ルパパンさんの口コミ

毎週木曜日には体操イベントを開催

「毎週木曜日に幼稚園・保育園で体操を指導している先生のイベントもおこなっています。ぜひご家族でお越しください」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

東急東横線「綱島駅」よりバスで約10分、JR「鶴見駅」よりバスで約20分
駐車場:有
入場料:大人300円(延長料金なし)、子供最初の30分600円(延長10分につき100円)

パセランド with リトルツリー

「パセラリゾーツ横浜関内店」内にある「パセランドwithリトルツリー」は、安全な木のおもちゃを通して【あんしん×たのしい×エコロジー】を五感で感じることができるキッズコーナーです。

3歳〜5歳の幼児連れのファミリーに人気なのは、木製のミニハウスやおままごとコーナー。また、絵本コーナーで読み聞かせをしたり、壁にお絵かきができるコーナーで親子一緒に絵をかいたりするのもおすすめです。

床にはジョイントマットが敷かれているので、歩けるようになったばかりの小さな子どもも安心です。

ゆったり過ごせるカフェコーナーも完備

「フロア内には飲み放題のカフェコーナーがあり、『お子さまカレーライスプレート』や『パンケーキプレート』(各600円)などのメニューも充実しています。中華街でテイクアウトしたものを持ち込むこともできますよ」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

JR「関内駅」より徒歩約3分、地下鉄「関内駅」より徒歩約4分
駐車場:—
入園料:30分250円(利用は1時間から)、3時間パック980円、5時間パック1,480円、未就学児無料、小学生半額

【横浜】おすすめ「穴場スポット」 幼児連れでも気楽に遊べる!

入園無料の「野毛山動物園」や「横浜市電保存館」など、それほど混み合わず、幼児連れが楽しめるスポットを紹介します。

野毛山動物園

身近な動物園として横浜市民から親しまれている「野毛山動物園」は野毛山公園の敷地内にあります。約100種の動物が飼育されていて、入園は無料です。

モルモットやハツカネズミなどの小動物とのふれあい体験ができる「なかよし広場」は、幼児連れの家族におすすめ。

国内ではここでしか見ることができないヘサキリクガメや飛べない鳥・カグーにも注目です。

「動物たちのお食事タイム」も毎日開催。チンパンジーやレッサーパンダ、ツキノワグマ、ライオンなどが食事をする様子を見ながら飼育員の解説を聞くことができます。

口コミPickUP!

野毛山動物園は入園料無料で楽しめる横浜の動物園です。動物好きのお子さんであれば、動物とふれあえるコーナーもあるので充分1日コースも組めると思います。動物園デビューのお子さんにもおすすめかもしれません。
mochakkoさん口コミ

カフェのキッズメニューにも注目!

ひだまり広場にある「ひだまりカフェ」では、かわいい動物マスコット付きキッズプレートや、オリジナルイラストの入った「のげやまパンケーキ」などのメニューが人気です。

親子向け施設情報

JR・市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩約15分または市営バス「一本松小学校」行きで「野毛山動物園前」下車向かい側すぐ、京急線「日ノ出町駅」から徒歩約10分
駐車場:−
入園料:無料

横浜市電保存館

「横浜市電保存館」は、かつて横浜で活躍していた路面電車「横浜市電」の博物館。市電に関する貴重な資料が数多く展示されています。入館料は大人300円、3歳以上の子供が100円とリーズナブル。

メインの車両展示コーナーには、かつて横浜の街を走っていた市電の実物を多数展示しています。現在では見ることのできない車両を間近で見られるので、子供はもちろん大人も発見があります。

幼児には「ジオラマコーナー」も人気。横浜の街を再現したジオラマでは、地下鉄やJRなど現代の電車とともに、昭和30年代に活躍していた市電の模型が走っています。夏休みなどの期間中は、キーホルダー作りなどのキッズイベントも開催しています。

口コミPickUP!

GW中に行きました。駐車場は満車でしたが、すぐに停める事ができました。中もそれほど混んでおらず、電車好きの小さい子であれば十分楽しめます。見るところは少なめですが、お弁当を持っていけば食べるスペースもあります。
teraraccoさん

制帽をかぶって運転士気分!

「ノスタルジックな気分にさせてくれる本物の市電を7両展示しており、中に入ったり、運転台に座ったり、制帽をかぶって記念撮影したりできます」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

地下鉄「吉野町駅」からバス約7分「滝頭」下車徒歩3分、JR「根岸駅」からバスで約7分「市電保存館前」下車すぐ
駐車場:あり(16台無料)
入場料:大人(高校生以上)300円、小人(3歳〜中学生)100円

【横浜】おすすめ「公園」 幼児連れで満喫!

1日遊んでも遊びつくせないほどの広さと施設を持っている横浜の大型公園を紹介します。何度も訪れたいスポットばかりです。

こどもの国

「こどもの国」は、広さ約100ヘクタールの広大な敷地内に、さまざまな遊び場を備えた大型公園です。キャンプ場やBBQ場、水遊びができるせせらぎ、夏季限定の屋外プールもあります。

遊具で遊べる広場は複数あり、1日で遊び切れない充実ぶり。どれで遊ぶか迷ったときは0歳〜3歳、3歳〜6歳、6歳〜12歳でエリア分けされた「なかよし広場」がおすすめ。近い年齢の子供同士で安心して遊ぶことができます。

ぴょんぴょんはねて遊べる「モーモードーム」(ふわふわドーム)も人気。こちらも幼児用と小学生用に分かれているので、大きな友達とぶつかる心配がなく、思いっきり遊べるのがうれしいポイント。

牧場エリアもあり、乳搾り体験(4歳以上)やポニーの乗馬体験(2歳以上)、バター・チーズ作り体験などができます。また、ウサギやモルモットなどの動物を抱っこできるふれあい動物園も人気です。

口コミPickUP!

とても広大な公園です。天気がいい日には芝生に寝転ぶのがいいのでシートとテントがあるとより楽しめます。また公園内にもリーズナブルな軽食も売っています。ミニSLなど男の子が大好きな乗り物もあります。
Hiroki Matubaraさん口コミ

社会の仕組みを楽しく学べるイベントも開催

「子供たちが店舗の店員やお客さんを体験する『ゆめゆめマーケット』や『ゆめゆめシティ』というイベントを行っています。この体験では、子供たちが働いてお給料をもらったり、お給料で買い物をしたりといった経験を通じて、社会の仕組みを学ぶことができると好評です」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

こどもの国線「こどもの国駅」から徒歩約3分
駐車場:有
入園料:大人(高校生以上)600円、小中学生200円、幼児(3歳以上)100円

こども自然公園

「こども自然公園」(通称・大池公園)は横浜市旭区にある入園無料の公園です。横浜市最大級の面積を持ち、迷路のような非常に大きな複合遊具「とりでの森」は6歳から12歳対象ですが、幼児が遊べる遊具もあるので、小さな子供も楽しめること間違いなし! 芝生が広がる「ピクニック広場」や予約制のBBQなどもあります。

おすすめは敷地内にある「万騎が原ちびっこ動物園」。入園無料でモルモットやハツカネズミなどの小動物とふれあえます。また、天然記念物のゴイシチャボやクジャクバトにも出会えます。

天気のいい日にはお弁当を持って「ピクニック広場」や「芝生広場」でのんびり過ごすのもおすすめです。

口コミPickUP!

こども自然公園は、広い敷地内に池や大型遊具、小動物とふれあえる小さな動物園など見どころがたくさんある公園です。紅葉シーズンに行くのもおすすめで、イチョウの絨毯や、紅葉スポットなどその季節ごとの美しい景色が楽しめます。
mochakkoさん口コミ

子供の年齢に応じた遊具が勢ぞろい

施設内には大型遊具もあり、年齢に応じてさまざまな遊びにチャレンジすることができます。

親子向け施設情報

相鉄線「南万騎が原」駅から徒歩約7分
駐車場:あり
入園料:無料

【横浜】おすすめ「プール」 幼児連れOK!

夏場に行きたいおでかけスポットと言いえばプールです! ウォータースライダーや流れるプールが楽しめる横浜のプールを紹介します。

日産ウォーターパーク

日産スタジアム内にある「日産ウォーターパーク」は、22種類のプールやスパがそろった温水プール。流水プールやウォータースライダー(身長120cm以上対象)などで水遊びが楽しめる「アクアゾーン」と、ジャグジーなどでリラックスして過ごせる「バーデゾーン」に分かれていて、子供から大人まで楽しめます。ビーチボールや浮き輪、フロート類も持ち込みも可能です。

3歳〜5の子供にはぞうさんすべり台がある水深30cmの幼児プールがおすすめ! 水深100cmの流水プールは、滝やジェット水流、気泡などの仕掛けがあって子供に人気です。幼児連れはフロートや浮き輪を使って楽しみましょう。

「アクアゾーン」で思いっきり遊んだら「バーデゾーン」へ。滝のように水が上から降り注いでくるプールや、霧を浴びるミストルーム、アロマの香りでリラックスできるアロマルームなどがあります。

口コミPickUP!

種類が20種類と多く、また浮き輪を使えるプールが多いのが特徴です。しっかり泳ぐよりも浮き輪を使って水遊びしたい幼児や低学年のお子さんに向いていると思いました。規模が大きくない分、目も届きやすいので、大人は温かいジャグジーバスに浸かりながら子どもの様子を伺うことができます。
ヌギム〜さん口コミ

親子で参加できる無料スクールも!

「親子で参加可能な無料スクールなども開催しています。幼児向けの無料スクールは遊具を使える遊び時間を設けているので気軽に参加できますよ」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

JR「新横浜駅」から徒歩約15分、JR「小机駅」から徒歩約13分
駐車場:有
入場料:1時間大人500円、子供(13歳未満)250円

【横浜】おすすめ「アスレチック」 幼児も挑戦できる!

幼児と挑戦したい横浜エリアのアスレチックを紹介します。小さな子供と親子と1日満喫できるスポットばかりです。

東丹沢グリーンパーク

「東丹沢グリーンパーク」は、アスレチックのほか、マウンテンバイクや釣り、BBQなどが楽しめる総合アウトドアスポットです。

「東丹沢グリーンパーク」のアスレチックは山林を使用した本格的なもので、全部で36ものポイントがあります。年齢制限がないので、親がしっかり付き添ってあげれば幼児でも楽しめるポイントもあります。

幼児のころから何度も出かけて、少しずつクリアできるものを増やしていく楽しみのあるアスレチックです。

名物の厚木バーガーを親子でほおばろう!

「疲れたら喫茶『耶麻』でひと休み。ここでは厚木名物のとん漬け(豚肉のみそ漬け)をマフィンではさんだ『厚木バーガー』をいただけます」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

小田急線「本厚木駅」からバスで約20分、バス停「飯山観音前」下車徒歩約5分
駐車場:有
入園料:大人700円、中高校生500円、子供(5歳以上)400円※3/1〜11/30の土日祭日・春休み・夏休みは各100円増

蒔田公園

JR「横浜駅」から市営地下鉄で10分ほどの「吉野町駅」から徒歩約3分のところにある「蒔田公園」。京急「南太田駅」からも徒歩8分ほど。広々とした敷地の中で思いっきり体を動かして遊ぶことができます。

人気はローラーすべり台付きの大型アスレチック遊具。チャレンジ精神旺盛な3〜5歳の子供にぴったりです。
※6歳未満の子供は保護者の付き添いが必要です。
※2019年9月〜2020年1月、工事のため一部遊具が使えなくなります。

大型の遊具以外に、小さな子供向けのすべり台や砂場も完備。広々とした芝生でピクニックをするのもおすすめです。

口コミPickUP!

長い(20メートルくらい?)ローラー滑り台があります。3歳から小学生くらいまでは大満足かと。近隣に駐車場が無いので車は少し苦労するかもしれません。
protomさんの口コミ

ベンチが多く大人ものんびり過ごせる

「公園内にはベンチもたくさん置かれているほか、ストレッチ用の健康遊具があるので、親子で挑戦するのもおすすめです」(施設スタッフ)

親子向け施設情報

地下鉄「吉野町駅」から徒歩約3分、京急「南太田駅」から徒歩約8分
駐車場:なし
入場料:無料

親子で思いっきり楽しめる横浜の日帰りスポットを紹介しました。ぜひ家族ででかけてみてください。

外部リンク

cat_8_issue_oa-iko-yo oa-iko-yo_0_e29f3ea85d89_Eテレ人気キャラクターと遊べる! 連休におすすめ屋内イベント e29f3ea85d89 e29f3ea85d89 Eテレ人気キャラクターと遊べる! 連休におすすめ屋内イベント oa-iko-yo 0

Eテレ人気キャラクターと遊べる! 連休におすすめ屋内イベント

2019年9月17日 13:01 いこーよ

兵庫県にあるおもちゃのテーマパーク「東条湖おもちゃ王国」で、2019年9月14日(土)〜2020年3月1日(日)の期間に、昨年大好評だった親子向けイベント「こどもスタジオ NHKキッズキャラクター大集合!」が開催されます。ワンワンやガラピコ、コッシーなど、子供が大好きなキャラクターと一緒にアトラクションやフォトコーナーで遊べます!

番組に参加しているような感覚に!

「こどもスタジオ NHKキッズキャラクター大集合!」は、NHK Eテレで放送されている人気番組の世界観で遊べる体験型イベント。幼児番組「いないいないばあっ!」、幼児向け教育エンターテインメント番組「おかあさんといっしょ」、「みいつけた!」をモチーフにした楽しいコーナーが盛りだくさんです。

アトラクションやフォトコーナーが充実!

各エリアの見どころやアトラクションなどを紹介します!

「いないいないばあっ!」エリア

小さな子供が楽しく遊べる「ワンワン&うーたん ふわふわボールプール」や、ワンワンやうーたん、ワンワンカーと記念撮影ができる「フォトコーナー」などの人気遊具が今年も登場します。また、「ワンワン・ジャンジャンとあそぼう」コーナーには、ワンワンとはるちゃんと一緒に踊って遊べる「ピカピカブ〜!」が新登場します!

「おかあさんといっしょ/ガラピコぷ〜」エリア

映像アトラクション「からだ☆ダンダン」が新登場! 元気いっぱいにカラダを動かして遊べます。ほかにも、立体パズルにチャレンジできる「BIGキューブパズル」やカラフルブロックで好きな先品が作れる「ブロックすなば」、「キュリオマートのボール入れ」、「しりとりれっしゃ」など、子供が夢中になれるアトラクションが満載です。ガラピコたちと記念撮影ができるコーナーもありますよ。

「みいつけた!」エリア

自分が描いた絵がスクリーンに映し出される「いすのおえかき」や同番組の人気コーナーを体験できる「サボさん・オフロスキーとあそぼう」、「えあわせあそび」、「いすのつみき」など幅広い年齢の子供が楽しめます。さらに、オフロスキーになりきってバスタブに入る「なりきりオフロスキー」や「いすのまちフォトコーナー」では、イベントならではの楽しい写真が撮れます。

グッズが買えるキャラクターショップも登場!

会場内には、「NHKキャラクターショップ」も併設されます。子供におなじみのキャラクターをはじめ、ママパパにとっては懐かしいキャラクターのグッズ、イベント限定のオリジナルグッズなど、多数のアイテムがそろいます。大好きなキャラクターグッズが見つかりそうです。

子供が日頃から親しんでいる番組に参加する感覚で楽しめる「こどもスタジオ NHKキッズキャラクター大集合!」。ぜひ親子で足を運んでみてください。

「いないいないばあっ!」(C)NHK・NED、「おかあさんといっしょ」(C)NHK、「みいつけた!」(C)NHK・NED

■こどもスタジオ NHKキッズキャラクター大集合!

開催期間:2019年9月14日(土)〜2020年3月1日(日)予定
営業時間:平日は10:00〜17:00、土・日曜祝日は9:30〜17:00
※季節によって変動あり
休園日:木曜(祝日の場合は営業)
場所:東条湖おもちゃ王国 フェスティバルホール内
料金:0歳以上400円
※各種フリーパス利用不可
※「東条湖おもちゃ王国」入園料(中学生以上1,200円、2歳〜小学生800円)が別途必要

外部リンク

cat_8_issue_oa-iko-yo oa-iko-yo_0_72c1724cae4e_都内近郊の子供が絶対喜ぶアスレチック12選 幼児OK・屋内施設も 72c1724cae4e 72c1724cae4e 都内近郊の子供が絶対喜ぶアスレチック12選 幼児OK・屋内施設も oa-iko-yo 0

都内近郊の子供が絶対喜ぶアスレチック12選 幼児OK・屋内施設も

2019年9月17日 13:00 いこーよ

普段はできないダイナミックな遊びが楽しめるアスレチック。難易度の高いコースもあり、達成感が味わえるのも醍醐味です。

今回は、都内近郊にあるおすすめアスレチックを12カ所紹介します。本格的なフィールドアスレチックをはじめ、屋内にある進化系アスレチック、ハーネスを付ける空中アスレチックなど、子供が夢中で遊べるスポットばかりです!

平和の森公園フィールドアスレチック(東京都大田区)

東京都大田区の「平和の森公園」内にあるフィールドアスレチック。6,500平方メートルの広大な敷地内に、水陸両方のアスレチック遊具が40種類あります。遊具には、「磐井の井戸探検」など、大田区にちなんだユニークな名称が付けられていて、遊びながら郷土について学べるのもうれしいポイントです。

タライのような遊具に乗って水上を一周する「羽田の渡し」は、実際に羽田と川崎の間をつないでいた大田区の渡船場をモチーフにしたもの。水上でぐらぐら揺れて、スリル満点なのでおすすめです。

フィールドアスレチックの対象は小学生以上で、中学生までは1回100円で遊べます。未就学児は、別の場所にある無料の幼児用アスレチックが楽しめますよ。

■平和の森公園フィールドアスレチック

住所:東京都大田区平和の森公園2-1
入場時間:9:30~15:00(退場時間は16:30まで)
定休日:月曜(祝日の場合は翌平日)、年末年始
※天候やコンディションなどによる臨時休場あり
料金:高校生以上360円、小・中学生100円

SPACE ATHLETIC TONDEMI(東京都大田区・千葉県千葉市)

千葉県・イオンモール幕張新都心店
「SPACE ATHLETIC TONDEMI」は、体感型の遊びを世界中から集めた進化系アスレチック施設です。東京都大田区と千葉県千葉市にある屋内施設で、天候を気にせず遊べるのも魅力!

千葉県のイオンモール幕張新都心店では、日本最大級の規模を誇るトランポリンエリアや、難易度の異なるさまざまなクライミングウォール、スリル満点のロープウォークなどのアクティビティがたっぷり楽しめます。全身を使って進む「ニンジャアスレチック」も人気です。

東京都の平和島店では、イオンモール幕張新都心店と同様のアクティビティに加え、ペダルカートや障害物を乗り越えてゴールを目指す「エアーラン」も楽しめます。2019年7月には、フィンランド製のデジタルゲームアクティビティ「iWall」(アイウォール)などを導入したエリアも登場しました。

どちらの店舗も、利用できるのは身長110cm~190cm、体重20kg~120kgの3歳以上。制限に満たない子供は、アスレチックやウォールクライミングなどで遊べるキッズエリアのみの利用となります。

■SPACE ATHLETIC TONDEMI 平和島店/イオンモール幕張新都心店

住所:東京都大田区平和島1-1-1/千葉県千葉市美浜区豊砂1-5「イオンモール幕張新都心」ファミリーモール3F
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休
料金:2,900円(120分フリーパス)ほか。初回のみ会員登録料500円が必要/2,400円(90分フリーパス)ほか。初回のみ会員登録料500円が必要

フィールドアスレチック 横浜つくし野コース(神奈川県横浜市)

全部で50種類のアスレチック遊具で遊べる自然体感型運動施設。場内は「東の山」「池」「西の山」「おどろき」の4つのエリアに分かれ、それぞれ特色のあるコースが続きます。

ファーストステージ「東の山」には、体ならしの感覚で楽しめる難易度の低いポイントがそろいます。セカンドステージ「池」には、水に浮かぶ丸太を渡る「いかだ走り」や、ロープをつたって歩く「水上つなわたり」など、水上のアスレチックが多数。バランス感覚を養いながら慎重に進みます。

サードステージ「西の山」には、斜面や坂道が多く、ジップライン系の「東国飛行」など森の中を滑走できる大人気ポイントがあります。ファイナルステージ「おどろき」では、走りながら登る「ありじごく」など知恵を絞ってチャレンジするポイントが立ちはだかり、子供は夢中に!

利用制限はありませんが、自然の地形を活かした傾斜の多い場所に作られているので、子供がしっかり歩ける年齢になってからおでかけするのがおすすめです。

■フィールドアスレチック 横浜つくし野コース

住所:神奈川県横浜市緑区長津田町4191
営業時間:9:00~17:00(冬期は16:30まで)
定休日:年末年始
※天候による臨時休場あり
料金:大人800円、中・高校生700円、3歳以上500円
※2019年10月からは大人900円、中・高校生800円、3歳以上600円

フォレストアドベンチャー・よこはま(神奈川県横浜市)

2019年9月14日(土)にオープンする「フォレストアドベンチャー・よこはま」は、自然の地形を最大限活かしたユニークなコース作りが特徴のアウトドアパーク。年齢や身長に応じて選べる3種類のコースがあります。

「アドベンチャーコース」は、小学4年生以上もしくは身長140cm以上・体重130kgまでが対象。パーク内で最も難易度の高いコースです。スタンダードプランでは、安全器具を付けた上で4サイト40アクティビティ、4本のジップスライドが体験できます。

「キャノピーコース」は、身長110cm以上・体重130kgまでが対象のコース。4サイト24アクティビティ、4本のジップスライドが体験でき、「アドベンチャーコース」に比べて難易度が低く、安全確保の方法もシンプルなのが特徴です。

身長90cm以上から小学3年生までが楽しめる「キッズコース」もあります。45分間遊び放題で、3サイト14アクティビティ、3本のジップスライドが満喫できますよ。

日本初導入となるベビーカーや車いすに対応した「ユニバーサルエリア」もあり、赤ちゃん連れの家族も樹上の森林浴が楽しめます。

■フォレストアドベンチャー・よこはま

住所:神奈川県横浜市旭区上白根町1425-4
営業時間:未定
定休日:未定
料金:3,800円~(アドベンチャーコース)、2,800円(キャノピーコース)、1,500円(キッズコース)

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(神奈川県相模原市)

相模湖畔の大自然の中で、遊園地やキャンプ、バーベキュー、温泉などさまざまに楽しめる「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」。「ハッスル スパイダー」「マッスル モンスター」「ピカソのタマゴ」「ターザンマニア」など、ユニークなアスレチック型アトラクションが豊富です。

「ハッスル スパイダー」では、ネットに囲まれた中でクライミングなど20種類のアクティビティが体験できます。飛び跳ねて遊べるので、子供は夢中。年齢や身長制限がないのもポイントです。

標高370mの山頂にそびえたつ3階層の「マッスル モンスター」は、アジア&日本初上陸の巨大クライミングアトラクション。92種類のアクティビティが楽しめるほか、屋上展望台からは相模湖の絶景も見られます。利用できるのは、身長120cm以上・体重120kgまでです。

子供には、「自分で考えて進むこと」をコンセプトにしたアスレチック「ピカソの卵」や、ウッドアスレチックフィールド「ターザンマニア」(3歳以上対象)などもおすすめです。

■さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634
営業時間:平日は10:00~16:00、土・日曜、祝日は9:00~17:00(時期により変動あり)
定休日:木曜
入園料:中学生以上1,800円、3歳以上1,100円
※ほとんどのアトラクションは別途料金が必要です

東丹沢グリーンパーク フィールド・アスレチックコース(神奈川県厚木市)

豊かな自然の中で思い切り体を動かして遊べる「東丹沢グリーンパーク フィールド・アスレチックコース」も親子にぴったり。全長3.5kmのコース内には、「東丹沢ジャンボスローブ」や「つり輪渡り」など全40ポイントあり、どれも本格的です。

森の中にあるので、アスレチックに挑戦するかたわら、野鳥のさえずりに耳を澄ませたり、草花や昆虫を観察したりと、さまざまな楽しみ方ができます。日焼けや虫対策を万全にしておでかけしましょう。

■東丹沢グリーンパーク

住所:神奈川県厚木市飯山5560
営業時間:9:00~17:00(入園は15:00まで)
定休日:火曜(祝日の場合は翌日)
入園料:大人800円、中・高校生600円、5歳以上500円
※3月1日~11月30日の土・日曜、祝日および春・夏休み以外は各100円引

森の空中あそび パカブ(神奈川県南足柄市)

「森の空中あそび パカブ」は、森の中に張り巡らされたさまざまなネットで遊べるスポット。強くしなやかな網が使われていて、自由自在に遊べるので、自然と一体化した気分になれる新感覚のネットアスレチックです。

迷路やスライダーなどのほか、ドッジボールやバスケットボール、バドミントン、バレーボールなど、スポーツが楽しめるネットエリアも。森林浴をしながら汗をかく体験ができます。転んでも痛くありませんよ。

2歳以下は保護者同伴で、無料のキッズエリアのみ遊べます。土・日曜や祝日などは混雑が予想されるため、事前に予約しておくと当日スムーズに入場できます。

■森の空中あそび パカブ

住所:神奈川県南足柄市広町1544「足柄森林公園 丸太の森」内
営業時間:4月~10月は9:00~17:00、11月~3月は9:00~16:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
※8月は無休
料金:7歳以上2,500円、3歳以上700円

フォレストアドベンチャー・小田原(神奈川県小田原市)

アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・小田原」は、高速道路を降りてわずか3分の立地にあります。大きな「ディスカバリーコース」の中に、難易度の高い「アドベンチャーコース」を含む形態です。

「ディスカバリーコース」は、小学1年生以上かつ身長110cm以上・体重130kgまでが対象。ジップスライドが8本あり、子供と大人が最初から最後まで一緒に楽しめる本格的なコースです。「アドベンチャーコース」は、小学4年生以上もしくは身長140cm以上・体重130kgまでが対象です。

未就学児や身長110cm未満の子供は、2019年3月にオープンした「キッズコース」がおすすめ。対象は身長90cm以上・小学3年生までで、ジップスライドやクライミングウォールなどが45分間遊び放題です。いずれのコースも事前予約しておくと当日の受付がよりスムーズです。

■フォレストアドベンチャー・小田原

住所:神奈川県小田原市久野4391
営業時間:9:00~17:00(日により変動あり)
定休日:不定休
料金:2,600円~(ディスカバリーコース)、1,500円(キッズコース)
※2019年10月からは3,000円~(ディスカバリーコース)、2,000円(キッズコース)

ふなばしアンデルセン公園 森のアスレチック(千葉県船橋市)

千葉県船橋市の姉妹都市であるデンマークのオーデンセ市出身の童話作家・H.C.アンデルセンにちなんだ「ふなばしアンデルセン公園」は、風車やチューリップ畑などメルヘンな風景が広がる公園です。なかでも、日本有数の規模を誇るフィールドアスレチック「森のアスレチック」は、子供に大人気!

利用制限は特になく、年齢や難易度に応じた4種類のコースで自由に遊べます。子供や初級者は、「ファミリーコース」がおすすめです。丸太の上を進む「丸太ステップ」から始まる全25種類のポイントを親子でクリアしましょう。

初級者~中級者には「じゅえむの冒険コース」があり、「斜面走り」など20ポイントが楽しめます。「ダイナミックコース」や「力だめしの森コース」は、「ネットとびつき」や「恐怖のつり橋渡り」などバランス感覚を要求されるポイントが多い中級者~上級者向けのコースです。

■ふなばしアンデルセン公園

住所:千葉県船橋市金堀町525
開園時間:9:30~16:00(季節や曜日により変動あり)
定休日:月曜
※祝日と春・夏・冬休みは開園
入園料:一般900円、高校生600円(生徒証を提示)、小・中学生200円、4歳以上100円

清水公園 フィールドアスレチック(千葉県野田市)

日本さくら名所100選に選ばれた桜の名所として知られる「清水公園」。桜以外にも、梅や牡丹、藤など四季折々の花が楽しめる入園無料の公園です。

園内には、キャンプ場やバーベキュー場、ポニー牧場など、自然とふれあえるエリアがたくさん。なかでも、水陸合わせて100ポイントに挑戦できるフィールドアスレチックは人気のエリアです。

「冒険コース」「チャレンジコース」「水上コース」の3つに分かれていて、合計所要時間は約3時間。丸太の壁を登ったり降りたりする「丸太仮面くぐり」や、ロープからロープへ移る「雨だれくぐり」、ボートに乗って斜面をすべる「水面突進」などが楽しめて本格的です。

利用制限は特にありませんが、水上アスレチックを含む69ポイントは未就学児不可。また、水上コースの水深は最大130cm以上なので、泳げない場合は入場を控えましょう。

■清水公園

住所:千葉県野田市清水906
開園時間:9:00~17:00(季節により変動あり)
定休日:無休
※フィールドアスレチックなどは年末年始休み
入園料:無料
※フィールドアスレチックは中学生以上1,000円、小学生700円、4歳以上200円

ありのみコース(千葉県市川市)

「ありのみコース」は、全50ポイントが楽しめるフィールドアスレチック。豊かな自然に囲まれた約1万坪のエリア内には、木製のネット遊具やジップラインなど、子供が夢中になるポイント満載です。

標準の所要時間は約90分。利用制限はありません。同じ千葉県内の「清水公園」に比べると、ポイント数は少ないですが、小さな子供がチャレンジできるポイントは多数。達成感が味わえること間違いなしです。

暑い季節にはじゃぶじゃぶ池もオープンします。親子におすすめのスポットです。

■ありのみコース

住所:千葉県市川市大町226-1
利用時間:9:30~17:00
定休日:月曜(祝日の場合は火曜)、年末年始
料金:大人1,000円、小・中学生800円、3歳以上500円

グリーンアロー トランポリンパーク 袖ケ浦駅前店(千葉県袖ケ浦市)

「グリーンアロー トランポリンパーク 袖ケ浦駅前店」は、2019年8月にオープンした4歳以上対象の屋内スポット。思う存分飛び跳ねられるのはもちろん、障害物を飛び越えるトランポリンや、ドッヂボールができるトランポリンもあり、子供のチャレンジ精神を刺激します。

トランポリンエリアのほか、ロープコースエリアやクライミングエリアもあります。ロープコースエリアでは、高さ約3mの場所で11種類のロープアクティビティが楽しめますよ(身長130cm以上対象)。

1~3歳の子供は、大型の円形トランポリンやスポンジプール、スライダーなどがそろうキッズエリアのみ利用できます。屋内なので、悪天候でもたっぷり遊べますね。

■グリーンアロー トランポリンパーク 袖ケ浦駅前店

住所:千葉県袖ケ浦市袖ヶ浦駅前1-39-10「ゆりまち袖ヶ浦駅前モール」2F
営業時間:10:00~20:00(金・土曜は21:00まで)
定休日:無休
※臨時休あり
料金:1,200円(120分フリーパス/平日)、1,800円(120分フリーパス/休日)、600円(60分キッズエリア/1?3歳)ほか。初回のみ会員登録料500円が必要。すべて税別

「グリーンアロー トランポリンパーク 袖ケ浦駅前店」の詳細を見る
思い切り体を動かせるアスレチックは、親子のおでかけにおすすめ。都内近郊には、特色をもつアスレチックがたくさんあるので、ぜひ親子で汗をかいてください。

外部リンク

cat_8_issue_oa-iko-yo oa-iko-yo_0_ad0995e51868_都内近郊のさつまいも掘り体験スポット12選 BBQ&予約不要も! ad0995e51868 ad0995e51868 都内近郊のさつまいも掘り体験スポット12選 BBQ&予約不要も! oa-iko-yo 0

都内近郊のさつまいも掘り体験スポット12選 BBQ&予約不要も!

2019年9月17日 11:29 いこーよ

秋はさつまいもが旬を迎えるシーズン。そこで今回は、都内近郊でさつまいも掘りが体験できるおすすめ施設を厳選して紹介します。

BBQや動物ふれあい、乗り物が楽しめるなど、個性豊かなスポットが揃います。秋の連休などに、家族で足を運んでみてくださいね。

里山シェア 大井松田(神奈川県)

丹沢の自然豊かな山並みに囲まれた大型レジャー農園です。年間を通してさまざまな果物狩りや稲刈り体験、蕎麦打ち、味噌作りなど、バラエティに富んだ農業体験ができます。さつまいもの収穫後には、焼き芋パーティや4〜5品種のさつまいも食べ比べなどの企画が楽しめる場合も。新宿から車で約1時間と、都心からも好アクセスです。

農場から徒歩2分の宿泊施設「いこいの村あしがら」では、ガラス越しに富士山を臨める温泉が楽しめます(有料)。収穫体験後に疲れた身体をリフレッシュするのにぴったりですね。

「里山シェア」では、日帰り農業体験のほかに、オーナー制のシェア農園も豊富なプランが揃っているので、本格的な農作物づくりに興味がある人にもおすすめです。

■里山シェア 大井松田

住所:神奈川県足柄上郡大井町柳248
営業期間:10月下旬〜
料金:2,000〜5,000円
※価格詳細は10月以降に確定。公式サイトで確認下さい
※里山シェア会員は2名まで無料、同伴8名まで割引あり
予約:要
定休日:不定休

津久井浜観光農園(神奈川県)

ツツジで有名な三浦半島の観光地・武山の麓に広がる観光農園です。広大な丘陵地帯にリンゴとミカン、さつまいもの畑が広がります。三浦半島の温暖な気候のおかけで、ほかの地域よりもひと足早めに収穫体験が楽しめるのが魅力です。

さつまいも掘りは、平日は団体優先で、個人の受付は土・日曜、祝日のみです。近隣でのピクニックも兼ねて楽しみたいですね。

■津久井浜観光農園

住所:神奈川県横須賀市津久井5-15-20
営業期間:9月14日(土)〜11月10日(日)頃
※個人の受付けは土・日、祝日のみ
料金:1,000円(5株)
予約:不要
定休日:期間中無休

成田ゆめ牧場(千葉県)

東京ドーム約7個分の敷地をもつ観光牧場で、四季を通じてさまざまな果物や野菜の収穫体験ができます。さつまいも収穫は9月下旬より可能です。

9月28日(土)、29日(日)にはイベント「ゆめの収穫祭〜Oh!イモホリデイ〜」も開催されます。さつまいもを使ったグルメブースが並ぶほか、土に埋まったさつまいもを走って奪うレースや「1分間いも掘り大会」など、ユニークな競技もありますよ。

さつまいも掘りのほか、バターやジャム、ミルクアイス作りなど、さまざまな手作り体験も楽しめます。また、牛の乳搾り体験やエサやり、アヒルのレース、ポニー乗馬など、動物とふれあえる機会が盛りだくさん。アスレチックやキャンプ場も併設され、家族で1日遊べるスポットです。

■成田ゆめ牧場

住所:千葉県成田市名木730
営業期間:9月下旬〜11月中旬
料金:600円(2株) ※牧場入場料が別途必要
予約:不要・当日受付のみ
定休日:なし

つくしファーム(千葉県)

千葉ニュータウン駅にあるレジャー農園で、広々とした敷地で野菜や果物の収穫体験ができます。農園内にはヤギとふれあえる草原もあり、さつまいも掘りとジンギスカンBBQ、ヤギとのふれあい体験がセットになったプランも家族連れに人気です。

農園で収穫した新鮮野菜を使った料理が楽しめる直営カフェやオーガニックショップなども併設されていて、大人も楽しめます。石釜焼きピザ体験など、自然に囲まれてさまざまなイベントが体験できる農園です。

■つくしファーム

住所:千葉県印西市武西1205-48
営業期間:9月28日(土)〜11月中旬
料金:1,000円(2株)※未就学児無料
予約:要
定休日:月曜(月曜が祝日の場合は火曜)

むさしの村(埼玉県)

「遊園地で農業体験」をコンセプトに、遊園地エリア・農園エリア・動物ふれあいエリアなどを併せ持つ複合レジャー施設です。農園エリアの「わくわくファーム」では、いちごやブルーベリー、ニンジン、キャベツなど年間を通じてさまざまな野菜や果物狩りが体験できます。さつまいもは、紅はるかと紅あづまの2品種が収穫できます。

さつまいも掘りのあとは、農園以外のエリアもおすすめ。遊園地には20種類以上のアトラクションが揃い、小さな子供が乗れるものも多いので、家族でたっぷり楽しめます。

また、「ふれあい牧場」では、ポニーやヤギ、ウサギなどの動物とのふれあい体験が無料で楽しめます(ポニー乗馬は有料)。

■むさしの村

住所:埼玉県加須市志多見1700-1
営業期間:9月21日(土)〜11月上旬
料金:500円(3株) ※「むさしの村」入園料が別途必要
予約:不要・当日のみ ※定員になり次第受付終了
定休日:水曜

小松沢レジャー農園(埼玉県)

秩父郡横瀬町にある「小松沢レジャー農園」では、いちご・ブドウ・しいたけ狩りに加え、10月上旬からさつまいも掘りが可能です。広大な農園内では、収穫体験のほかにも蕎麦打ちやピザ焼き、カブトムシやクワガタ採り(夏季)、横瀬川でのマス掴み(4〜10月)、餅つきなど、四季を通じてバラエティ豊かなアクティビティが楽しめます。

園内のバーベキューハウスには、溶岩バーベキューやきのこ鍋、農園スタッフが手打ちしたうどんや蕎麦など、豊富なニューが揃います。自然のテーマパークを訪れた気分で、大人も子供もたっぷり楽しめる農園です。

■小松沢レジャー農園

住所:埼玉県秩父郡横瀬町大字横瀬1408
営業期間:10月上旬〜11月上旬
料金:500円(2株)
予約:不要(20人以上から要予約)
定休日:不定休

みかど農園(埼玉県)

芝桜で有名な秩父羊山公園にも近く、いちごやブドウ、さつまいもの収穫体験のほか、夏季は川遊びをしながらの魚の掴み取りなど、四季を通じてさまざまな楽しみのある観光農園です。

農園内ではバーベキューも可能で、最大150〜200人収容できる広々とした屋根つき施設があります。さつまいも掘りの後のランチに、家族で楽しむのもおすすめです。

■みかど農園

住所:埼玉県秩父郡横瀬町横瀬4909
営業期間:9月上旬〜10月下旬
料金:600円(3株)
予約:要
定休日:期間中無休(雨天除く)

あらはた園(埼玉県)

さつまいもが名産の埼玉県川越市にあるさつまいも専門農園です。広々とした農園で採れる「川越いも」は、地元の学校や町内会などのいも掘り体験でも広く親しまれています。

25人以上の団体予約の場合は、バーベキューや蒸かしいも、豚汁づくりを楽しむこともできます(9月中のみ)。個人でもバーベキュー道具を持参すれば可能です(要事前申込み/繁忙期は難しい場合もあるので問い合わせ)。

園内にはお弁当が食べられる休憩所もあり、家族でゆったりと楽しめますよ。

■あらはた園

住所:埼玉県川越市南大塚6-12-34
営業期間:9月上旬〜11月上旬
料金:1,000円(7株)
予約:要
定休日:期間中無休(雨天除く)

荒幡農園(埼玉県)

「あらはた園」に隣接した観光農園で、同じく名物の川越いもを収穫できます。約2.5ヘクタールの広大な農園には、畑のほかにも雑木林や芝生が広がり、お弁当の持ち込みも可能。

レジャーシートを持参して、さつまいも掘りのあとにピクニック気分で自然に囲まれたひと時を楽しむのもおすすめです。

季節によっては、さつまいもと一緒にニンジンや大根を採ることも可能。農園内の雑木林にはバーベキュー場も併設されているので、掘ったさつまいもをその場で調理して味わうこともできます。

■荒幡農園

住所:埼玉県川越市南大塚6-12-33
営業期間:9月中旬〜11月上旬
料金:1,000円(7株)
予約:要
定休日:期間中無休(雨天以外)

坂本農園(埼玉県)

川越いもの産地・川越市には、さつまいも専門農園が多数点在しています。「坂本農園」もそのひとつで、「安全・安心・新鮮」をモットーに、土からこだわった減農薬の川越いも作りを実践しています。自慢の土で育ったさつまいもは、形がよくホクホクした甘みが特徴です。

■坂本農園

住所:埼玉県川越市中台2-2-2
営業期間:9月15日(日)〜11月10日(日)頃
料金:1,000円(1区画/約3kgの収穫が可能)
予約:要
定休日:期間中無休(雨天除く)

はやし園(埼玉県)

埼玉県入間郡にあり、土づくりや減農薬にこだわったさつまいも専門農園です。江戸時代から続く、落ち葉堆肥をふんだんに使った伝統農法で作られた地域のブランドいも「富(とめ)の川越いも」の収穫体験が楽しめます。

農園直営のイタリアンレストラン「伊左衛門」も隣接し、「はやし園」で作られたさつまいもや新鮮な旬の野菜、ハーブ類を使った本格的な南イタリア料理が楽しめます。芝生広場やローズ&ハーブガーデンが広がる開放的なお店で、さつまいも掘りのあとにランチを楽しんで帰るのもおすすめです。

■はやし園

住所:埼玉県入間郡三芳町上富1003
営業期間:9月中旬〜11月頃
料金:350円(1株)
予約:不要
定休日:期間中無休(雨天除く)

えがおファーム(埼玉県)

都心から約1時間、埼玉県坂戸市にある農園です。収穫だけでなく、調理して食べるところまで楽しめるのが特徴です。

無農薬・無肥料栽培を実践しており、紅あずま・安納芋・パープルスイートロードの3種類のさつまいもを育てています。さつまいも以外に旬の野菜を一緒に収穫できることもありますよ。

収穫後は、その場でオーナーと一緒に調理してランチメニューに。畑の土と緑の匂いに囲まれ、獲れたての野菜を味わう機会は、子供の食育にもうってつけ。

広い敷地内は、ルールさえ守れば子供が駆け回ったり土遊びをしても大丈夫とのこと。家族でのびのびと自然を満喫できる農園です。

■えがおファーム

住所:埼玉県坂戸市長岡61
営業期間:9月中旬〜11月
料金:高校生以上4,900円、中高生3,900円、小学生2,500円、未就学児1,500円(道具レンタル代、ランチ&飲み物代、お土産の野菜代含む)3歳未満無料
予約:要
定休日:火・水・木(祝日の場合は収穫体験可)

さつまいも掘りは、土の香りや手触りに親しみながら収穫できるのが魅力です。汚れてもよい服装に、ビニール袋、ゴム手袋もあると役立ちますよ。営業期間はさつまいもの生育状況などで変動する可能性もあるので、おでかけ前にご確認ください。

外部リンク

cat_8_issue_oa-iko-yo oa-iko-yo_0_c0a9ab4a186d_【横浜】9月連休「おすすめイベント」&「最新スポット」まとめ c0a9ab4a186d c0a9ab4a186d 【横浜】9月連休「おすすめイベント」&「最新スポット」まとめ oa-iko-yo 0

【横浜】9月連休「おすすめイベント」&「最新スポット」まとめ

2019年9月17日 11:04 いこーよ

いよいよ秋の連休がスタート! 今年は3連休が2回続くとあって、おでかけを計画している家族も多いのでは? そこで今回は、家族連れに人気の横浜エリアで、秋の連休におすすめのスポットとイベントをまとめて紹介します。

連休におすすめの新スポット&人気イベント

フォレストアドベンチャー・よこはま

旭区にある「横浜動物の森公園」内に、自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・よこはま」が、2019年9月14日(土)にオープンします。本格アスレチックが身長90cmから体験できるキッズコースや、ベビーカーのまま楽しめるコースもあり、子供のアスレチックデビューにピッタリの新スポットです。

同施設は、「よこはま動物園 ズーラシア」に隣接しているので、動物園とセットでおでかけするのもオススメです。

くまのがっこうあそびひろば

同じく9月14日に、港北区にある商業施設「アピタテラス横浜綱島」に、人気絵本シリーズ「くまのがっこう」をモチーフにした屋内遊び場「くまのがっこうあそびひろば」がオープンします。人気屋内施設「あそびパークPLUS」と初コラボレーションした新スポットで、アスレチックや砂場、ごっこ遊びなど、さまざまな遊びが楽しめます。

ABAL:DINOSAUR(アバル:ダイナソー)

横浜駅直通の複合型体験エンターテインメントビル「アソビル」では、親子で楽しめる空間移動型VRイベント「ABAL:DINOSAUR(アバル:ダイナソー)」が、9月30日(月)まで開催されています。恐竜が暮らす世界に実際にいるような体験ができる新感覚アトラクションです。

※アトラクションは小学生以上が対象です

うんこミュージアム YOKOHAMA(よこはま)

同じ「アソビル」内で、今年3月から開催中のうんこをテーマにした新感覚アミューズメント空間「うんこミュージアム YOKOHAMA(よこはま)」も9月30日まで楽しめます。便器型のうんこプールで遊べる「うんこ広場」や、うんこのゲームが楽しめる「ウンタラクティブエリア」など、子供が喜ぶコンテンツが満載の人気スポット。小学生未満は入場無料で楽しめます。

変身!昆虫スゴわざ展 2019

みなとみらいにある人気おでかけスポット「Orbi Yokohama(オービィ横浜)」では、昆虫イベント「変身!昆虫スゴわざ展 2019」を9月30日まで開催中! 昆虫との力比べやなりきり体験など、昆虫の世界に入り込んだような楽しいコンテンツが満載の人気イベントです。

外部リンク

cat_8_issue_oa-iko-yo oa-iko-yo_0_75c6a26fe0d4_大型施設に最新「屋内遊園地」誕生 0歳から小学生まで遊べる! 75c6a26fe0d4 75c6a26fe0d4 大型施設に最新「屋内遊園地」誕生 0歳から小学生まで遊べる! oa-iko-yo 0

大型施設に最新「屋内遊園地」誕生 0歳から小学生まで遊べる!

2019年9月17日 10:33 いこーよ

熊本県熊本市の大型商業施設「SAKURA MACHI Kumamoto(サクラマチクマモト)」に、アミューズメント施設「namcoサクラマチクマモト店」が、2019年9月14日(土)にオープンします! 同施設内には、県内初上陸の屋内遊園地「あそびパークPLUS(プラス)」が併設されます。

コンテンツ充実で1日遊べる!

「namcoサクラマチクマモト店」には、0歳から小学生までが遊べる屋内遊び場「あそびパークPLUS サクラマチクマモト店」が併設されます。全国で15店舗目、熊本初登場となる同店には、最新テクノロジーを駆使したアトラクションや遊具、アナログな遊びまで、幅広いコンテンツが盛りだくさん!

施設内には、すべり台があるアスレチック「丘の上のアスレ」やドーム型トランポリン「風の丘」、土のう積み遊び「Donow」、水がなくても固まる砂遊び「サンドアートカレッジ」、お絵かきやごっこ遊びができる「クリエイターズヴィレッジ」、ご当地ペダルカー「産太くんのバスごっこ」など遊具が満載! どれも夢中になって遊べそうです。

注目は、プロジェクションマッピングとセンサーを使ったデジタルアクティビティ「おもちゃのくにとそらとぶなかまたち」です。スクリーンに、ペーパークラフトの恐竜やお菓子の王国などが映し出され、ボールプールの中にあるボールを投げると、ボールがさまざまな乗り物に変身! 最新アトラクションに、子供も大興奮で楽しめますね。

施設内は、0歳〜12歳までの年齢に応じたゾーニングがされており、スタッフが親子遊びをサポートしてくれるため、小さな子供も安心して遊べますよ。完全屋内施設なので、天候を気にせず思いっきり体を動かせます!

■あそびパークPLUS サクラマチクマモト店

オープン:2019年9月14日(土)
10:00〜19:00(最終受付は18:30)
場所:SAKURA MACHI Kumamoto 3階「namcoサクラマチクマモト店」内
料金:【最初の30分】子供660円(延長10分毎165円)、大人660円(延長料金は不要)/【平日1日フリー】子供1,650円、大人660円
※上記価格は10月1日(火)以降の価格
※9月30日(月)までは、【最初の30分】子供648円(延長10分毎162円)、大人648円(延長料金は不要)/【平日1日フリー】子供1,620円、大人648円

「VRアトラクション」も体験できる!

さらに、VR技術を体感できるVR体験ゾーン「VR ZONE Portal SAKURAMACHI」も登場! パパママにもおなじみの「マリオカート アーケードグランプリVR」や「ゴジラVR」、「ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)」の3ゲームが用意されています。

県内初導入となる「ゴジラVR」は、街を破壊するゴジラの動きを止めるべく、攻撃ヘリ部隊の一員として仲間たちと協力して楽しむスリリングなアクティビティ。7歳以上から体験可能なので、ぜひ親子でチャレンジしてみてくださいね。

■VR ZONE Portal SAKURAMACHI

オープン:2019年9月14日(土)
時間:10:00〜20:00(最終受付は19:30)
場所:SAKURA MACHI Kumamoto 3階「namcoサクラマチクマモト店」内
料金:1回1,000円
※10月1日(火)以降は新税率の価格に変更
対象年齢:「ゴジラVR」7歳以上/「マリオカート アーケードグランプリVR」13歳以上/「ホラー実体験室 脱出病棟Ω」13歳以上

親子にうれしい設備も充実!

県内初上陸の「あそびパークPLUS」をはじめ、臨場感あふれる体験ができる「VR ZONE Portal」など、親子で楽しめるコンテンツが盛りだくさんの「namcoサクラマチクマモト店」。店舗がある3階には、授乳室やオムツ替え室、多目的トイレがあり、小さな子供連れでも安心です!

ぜひ親子でたくさんの遊びを楽しんでみてくださいね。

■namcoサクラマチクマモト店

オープン:2019年9月14日(土)
営業時間:10:00〜20:00
場所:SAKURA MACHI Kumamoto 3階(熊本県熊本市中央区桜町3番10号)
料金:コンテンツによって異なります

外部リンク