cat_18_issue_oa-ibarakishimbunxi oa-ibarakishimbunxi_0_231462be8597_女性に人気!無料職業訓練で手に職を 常総市の公共職業訓練施設「ポリテクセンター茨城」で受講者募集 231462be8597 231462be8597 女性に人気!無料職業訓練で手に職を 常総市の公共職業訓練施設「ポリテクセンター茨城」で受講者募集 oa-ibarakishimbunxi 1

女性に人気!無料職業訓練で手に職を 常総市の公共職業訓練施設「ポリテクセンター茨城」で受講者募集

広告 2020年2月26日 16:54 ポリテクセンター茨城

常総市の公共職業訓練施設「ポリテクセンター茨城」は、早期就職を目指す求職者を対象に、職業訓練受講者を募集しています。

【お申し込みはこちら】

当センターでは、主に技術系の職業訓練を実施しています。受講料は無料。テキスト代などは実費ですが、パソコンは1人1台、訓練で使う機器や工具は貸し出します。

現在募集中の「ものづくり機械加工科」は、本訓練後に1カ月の企業実習が付く7カ月コース。求人があり、自分が就職したい事業所を実習先として選ぶことができます。受け入れ交渉はセンターの職員が行います。


今年から、訓練を修了すると技能検定2級の受検に必要な「実務経験2年」が免除されるようになりました。

受講者は、初めて学ぶ方が約8割で、4人に1人が女性です。全くの未経験でも安心して受講できます。

実際に受講した方からは「製造業未経験ですが、普段は扱えないような機械がそろっていて、全てが新鮮。訓練は楽しく時間がたつのが速く感じます」「興味があるのに迷っている人にとって、ポリテクセンターは学ぶ入り口として最適です」などと好評を得ています。

当センターは「安全に作業すること」を最優先に、実際の作業を通じて機械加工の勘やコツをつかんでもらい、様々な技能を身につけることができます。

未経験の方でも就職できるように、手厚く指導します。

手に職をつけて正社員を目指したい方のチャレンジをお待ちしています。

募集コース・訓練期間

①ものづくり機械加工科(企業実習付き) 
5/8~11/27(7カ月)

②工場管理技術科(電気保全)
③テクニカルオペレーション科(CAD/NCコース)
④電気設備技術科
4/2~9/30(6カ月)

対象

・ハローワークで求職申し込みをしている方。
・ものづくり機械加工科は概ね55歳未満の方。

受講料

無料

お申し込み

3/16までにハローワークに直接申し込む。
詳しくは、施設見学会へ。

(見学会日程)※予約不要
2/28(金)、3/5(木)、3/26(木)、
4/9(木)、4/16(木)
13:00~15:00
※雇用保険受給中の方は「求職活動実績」となります

【施設見学会の詳細はこちら】

お問い合わせ

ポリテクセンター茨城
TEL 0297-22-8845
茨城県常総市水海道高野町591

ポリテクセンター茨城 施設紹介

(提供:ポリテクセンター茨城)

cat_18_issue_oa-ibarakishimbunxi oa-ibarakishimbunxi_0_a23c6fb171cc_新型コロナ 茨城で初の感染者 県が発表 ひたちなか市の30代会社員男性 出張のイタリアから帰国 a23c6fb171cc a23c6fb171cc 新型コロナ 茨城で初の感染者 県が発表 ひたちなか市の30代会社員男性 出張のイタリアから帰国 oa-ibarakishimbunxi 0

新型コロナ 茨城で初の感染者 県が発表 ひたちなか市の30代会社員男性 出張のイタリアから帰国

2020年3月17日 16:35 茨城新聞社

茨城県は17日夕、記者会見を開き、ひたちなか市内の30代の会社員男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染確認は初めてで、関東全都県で感染者が確認されたことになる。男性は日立製作所水戸事業所(同市)に勤務しており、感染が拡大しているイタリアへの出張から先月帰国。症状は落ち着いているという。県は男性の行動歴を詳しく調べるとともに家族にもPCR検査を実施する。家族が通う幼稚園関係者の健康観察も実施する。

県によると、男性は2月24日から同月27日までイタリア・トスカーナ州を出張で訪れていた。3月5日に37度台の微熱が出た。12日に再度発熱し、咳や頭痛の症状を訴えた。16日に男性の家族がひたちなか保健所の帰国者・接触者相談センターに相談し、専門外来を受診。17日に県衛生研究所でウイルス検査の結果、陽性が確認され、感染症指定医療機関に入院した。12日以降は在宅勤務していた。

帰国後、男性が出社したのは2日から5日、9日から11日午前まで。いずれの日もマスクを着用していた。昼食は1人で自席で食べていた。男性が勤める建物は17日の勤務後に閉鎖。社員約1000人は25日まで自宅待機することになった。

県は、男性の勤め先の公表について「県民に冷静な対応をしてもらうため」と説明した。

外部リンク

cat_18_issue_oa-ibarakishimbunxi oa-ibarakishimbunxi_0_s3mk8k2tryz8_新型コロナ 茨城で初の感染者確認 ひたちなかの男性 伊から帰国 s3mk8k2tryz8 s3mk8k2tryz8 新型コロナ 茨城で初の感染者確認 ひたちなかの男性 伊から帰国 oa-ibarakishimbunxi 0

新型コロナ 茨城で初の感染者確認 ひたちなかの男性 伊から帰国

2020年3月17日 14:26 茨城新聞社

茨城県内在住者が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたことが17日、分かった。県内では初めてで、関東地方の全都県で感染が確認されたことになる。

県関係者によると、感染したのは、ひたちなか市在住の会社員男性で、イタリアから帰国した。

県は同日午後4時から新型コロナ感染症対策本部会議を開き、終了後に感染者の詳細について会見を開き説明する。

外部リンク

cat_18_issue_oa-ibarakishimbunxi oa-ibarakishimbunxi_0_jaycze4ypipx_新型コロナで休校 安心インストラクター・武田さんに聞く 家庭内でルールを 留守番児童の防犯へ jaycze4ypipx jaycze4ypipx 新型コロナで休校 安心インストラクター・武田さんに聞く 家庭内でルールを 留守番児童の防犯へ oa-ibarakishimbunxi 0

新型コロナで休校 安心インストラクター・武田さんに聞く 家庭内でルールを 留守番児童の防犯へ

2020年3月10日 15:00 茨城新聞社

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、茨城県内の小学校が休校となった。放課後児童クラブ(学童保育)を日中から開所するが、感染の心配や預け先が見当たらないなどの理由で、家庭で過ごす児童もいる。そこで子どもの安全などに取り組む「うさぎママのパトロール教室」(東京都)主宰で、安心インストラクターの武田信彦さん(42)に家庭でできる防犯を聞いた。

-急な休校。子どもの安全を考えると、どんな状態だといえるか。

「普段の登下校時と比べ、この時間なら大丈夫という『聖域』はない。また、準備が整って休みに入る長期休暇とも状況が違う。地域で活動する防犯パトロールもいない。図書館など公的な場所も休業し、子どもが駆け込める場所が減っている。家庭だけに任せず、ご近所など地域で、子どもを見守る目を広げる必要がある」

-子どもだけで留守番するときの注意点は。

「子ども自身が身を守れる力を付け、家庭内でルール作りが必要。長期間にわたる休校中、友達の家に遊びに行くなど、子どもだけの外出も考えられる。家庭状況など個別で状況が異なるが、自宅での防犯と外出途中での防犯も考え、親子でよく話し合うことが大切だ」

-親ができる準備は。

「留守中、親子間で、連絡を取り合える体制を整えることが重要。子どもに携帯電話を持たせるなど、固定電話ではなく、家族と連絡できる方法を整えること」

-親子で安心感を高めるには。

「大判の紙に(1)鍵を掛ける場所(2)助けを求める人と連絡先(3)自宅の住所を平仮名で書く(110番、119番を自分でかけられるように)(4)両親の携帯番号(5)インターホンが鳴って、出てもよい人-などをまとめて、分かりやすい場所に貼っておくのをお勧めする」(聞き手・鈴木聡美)

■たけだのぶひこ
1977年生まれ。ドイツ出身。慶応義塾大学経済学部在学中に、国際的な犯罪防止NPO活動に参加。実践活動を経て、子どもたち対象の安全セミナーなど、全国で年間約150件の依頼に対応。著書に「SELF DEFENSE『逃げるが勝ち』が身を守る」(講談社)など。

【写真説明】講座で子どもの安全をテーマに講話する武田信彦さん=水戸市笠原町、1月30日

外部リンク