cat_18_issue_oa-htbnews oa-htbnews_0_ua296tx4skey_アパート外階段が抜け落ち家族5人が転落 原因は? ua296tx4skey ua296tx4skey アパート外階段が抜け落ち家族5人が転落 原因は? oa-htbnews 0

アパート外階段が抜け落ち家族5人が転落 原因は?

2020年10月19日 19:00 HTB 北海道ニュース

17日夕方、苫小牧市のアパート2階の通路が崩落し、0歳児を含む男女5人が重軽傷を負いました。

◇廊下が消えた

記者「二階の手前側の廊下が完全に抜け落ちています。また手前の階段や二階の奥の廊下を見ても、かなり錆びついているのがはっきりわかります」

苫小牧市の住宅街にあるアパートで突然起きた事故。部屋のドアの前にあったはずの廊下が、ない。

アパートの2階にあった外廊下の一部が突然崩落したのは17日午後5時前。この部屋に住む家族らあわせて5人が買い物から戻り、2階の部屋の鍵を開けようとしたところ、足元の廊下が崩落。

5人全員がおよそ3メートル下に落下した。46歳の母親と13歳から20歳の娘3人が足などを骨折。さらに0歳の孫が軽いけがをしたが、全員、命に別状はないという。

◇現場は海から2キロ

近所の人は「ボロボロだよね、でもまさか落ちるとは思わないよねー」「潮風が吹くのでさびやすいんですよ車でも何でも朝起きたらガラスまっしろになっていることとか」

 
事故があったアパートは築26年で、苫小牧港からおよそ2キロ北にある。

地元の塗装会社などによると、海から近い市街地では潮風による塩害で建物が錆びやすいという。

◇7年前にも近隣で

7年前にも海から500メートルほどの住宅で外廊下が崩落し女性が重傷を負う事故があった。

記者「こちら海に近い地域のアパートですが階段はかなり錆が進んでいます階段をのぼると廊下部分は剥がれ落ちてしまっているところもありますし支柱が浮いてしまっているところもあります」

◇地元業者が語る

地元の塗装業者によると最低でも5年に1回の点検が必要だというが…

タマガワ塗装玉川健吾次長「正面の塗膜が膨れ上がって赤い錆びが見える状態でしたのでしばらく(点検)されてなかったのかなとは思います」
「錆が浮いてきたら完全にさびを除去するのがなかなか難しくなってきますので早め早めの点検フォローが必要です」

外部リンク

cat_18_issue_oa-htbnews oa-htbnews_0_42msrom3dsej_清里町 タンクローリーと快速列車が衝突  42msrom3dsej 42msrom3dsej 清里町 タンクローリーと快速列車が衝突  oa-htbnews 0

清里町 タンクローリーと快速列車が衝突 

2020年10月19日 16:21 HTB 北海道ニュース

オホーツクの清里町の踏切でタンクローリーがJRの快速列車と衝突し、乗客ら2人がけがをしました。

フロントガラスにひびが入った快速列車。19日午前11時半すぎ、清里町青葉の踏切内で農業用の肥料を運ぶタンクローリーが左から来たJR釧網線の快速列車と衝突しました。

この事故で乗客の50代女性が手首に軽いけがをしたほか、タンクローリーの運転手が腹部内部の出血の疑いで病院に運ばれました。

現場は見通しの良い遮断機と警報機がない踏切で、JRの運転士は「200メートル手前で踏切に向かって走るタンクローリーに気づきブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているということです。

外部リンク

cat_18_issue_oa-htbnews oa-htbnews_0_ue25rve9bewm_札幌・豊平区でタクシー炎上 一時騒然 ue25rve9bewm ue25rve9bewm 札幌・豊平区でタクシー炎上 一時騒然 oa-htbnews 0

札幌・豊平区でタクシー炎上 一時騒然

2020年10月14日 09:08 HTB 北海道ニュース

札幌市豊平区でタクシーとRV車が衝突する事故があり、タクシーが炎上しました。

激しい炎に包まれる1台のタクシー。13日午後8時前、札幌市豊平区平岸7条12丁目の羊ケ丘通にある交差点でRV車と道路脇から出てきたタクシーが衝突し、タクシーから炎が上がりました。

消防によりますとこの事故で、RV車に乗っていた20代の男女2人とタクシーを運転していた70代の男性が病院に運ばれましたがいずれも軽傷だということです。

警察によりますと、タクシーの側に一時停止の標識があることから、タクシーの運転手がよく確認せずに交差点に進入したとみて調べています。

外部リンク

cat_18_issue_oa-htbnews oa-htbnews_0_x1r6txyprbj5_飲食店が始めた弁当で食中毒 保健所が注意喚起 x1r6txyprbj5 x1r6txyprbj5 飲食店が始めた弁当で食中毒 保健所が注意喚起 oa-htbnews 0

飲食店が始めた弁当で食中毒 保健所が注意喚起

2020年10月13日 19:11 HTB 北海道ニュース

コロナ対策として取り組んだお弁当で食中毒です。保健所はこれからがシーズンだと注意を呼び掛けています。

◇これから本番

新型コロナで客が減少した札幌の飲食店が始めた弁当が原因で食中毒が起きました。中央区の飲食店の弁当を食べた14人が嘔吐や発熱を訴えています。その原因となったのが「ノロウイルス」です。

毎年、11月から3月にかけて流行します。札幌市保健所によると、調理した3人の店員からウイルスが検出されていて、食材ではなく、店員から感染が広がったとみられます。

弁当や料理の宅配の需要が増えるなか、飲食業界も食中毒対策に神経をとがらせています。

◇アルコールが効かない

札幌市清田区の宅配専門のすし店で行われていたのは「しっかりとした手洗い」です。店員は「手首もしっかり洗うのと、爪も細かいところまで洗います」と話し30秒以上かけて念入りに手洗いしていました。

ノロウイルスは感染者の手を介して広がることがことがあるため、このすし店では、ゴム手袋を着けて調理しています。ゴム手袋は一工程ごとに取り換えるということです。

またノロウイルスが付着しやすいと言われるのがまな板です。ノロウイルスはアルコール消毒では効果がないため、この店では肉・魚・野菜用にわけてこまめに洗浄し、漂白剤で消毒。包丁も熱湯につけて消毒しています。

◇接触しない行動を

松森拓社長は「手洗い、うがい、日頃の生活でノロウイルスに接触しないような行動。しっかりその辺もプロとして考え、(ウイルスを)つけない、持ち込まない、という意識をお願いしている。宅配ですので、握ってから口に入るまでの時間が飲食店より長いので、徹底させている」と話しています。

cat_18_issue_oa-htbnews oa-htbnews_0_6xfdfd6v22gc_鮮やかに染まる木々 十勝岳温泉の紅葉 6xfdfd6v22gc 6xfdfd6v22gc 鮮やかに染まる木々 十勝岳温泉の紅葉 oa-htbnews 0

鮮やかに染まる木々 十勝岳温泉の紅葉

2020年10月12日 19:21 HTB 北海道ニュース

鮮やかな赤や黄金色に染まった木々。紅葉がまぶしい季節になりました。

日本百名山の一つ、大雪山系・十勝岳。そのふもとにある十勝岳温泉の紅葉は今が見ごろです。

◇プロ顔負けです

こちらは赤平市の川村伸司さんが撮影したドローンの空中散歩。

山の斜面に沿うように色とりどりの木々が続いています。

撮影した川村さんによりますと、ことしの十勝岳温泉の紅葉は、例年よりも10日ほど遅いそうです。

◇そして雪の季節

そして、紅葉が終わるとそろそろ冬の季節。十勝岳の山頂付近にはうっすらと雪が積もっていました。

北海道の山には少しずつ、冬の足音が近づいています。

cat_18_issue_oa-htbnews oa-htbnews_0_gb3ldr0bnk1i_「医療関係者の一助に」刑務所でガウン製作 gb3ldr0bnk1i gb3ldr0bnk1i 「医療関係者の一助に」刑務所でガウン製作 oa-htbnews 0

「医療関係者の一助に」刑務所でガウン製作

2020年10月12日 19:09 HTB 北海道ニュース

新型コロナウイルスの感染拡大とともに心配なのが医療物資の不足。医療従事者支援のため刑務所で医療用のガウンづくりが行われています。

◇再犯者の刑務所で

月形刑務所は主に再犯の受刑者をおよそ700人収容しています。

受刑者の社会復帰を目的とする刑務作業。これまで作っていたのは木皿やおにぎりポーチです。しかし、新型コロナの影響で作る製品にも変化が…。

◇医療物資が不足

月形刑務所 山崎孝浩統括矯正処遇官「医療従事者がガウン不足でコロナに感染する恐れがあるということで、微力ながら刑務所として医療関係者の一助となるように製作することになりました」

背景にあるのが医療物資の不足です。厚生労働省などから全国42か所の刑事施設に対し、医療用ガウンの製造が依頼され、月形刑務所でも6月からガウンの製造が始まりました。

今月末までに全国で120万着、月形刑務所だけで3万7000着の製造を目指しています。

月形刑務所ではエプロンや小物を作っていた受刑者およそ70人のうち、50人が医療用ガウンの製造に移行しました。

◇社会とつながり持てた

山崎統括矯正処遇官「社会と隔絶された環境にある受刑者は、医療用ガウンの関係で社会とのつながりを持てたと非常に作業に対して意欲的に実施していました」

作られたガウンは、厚生労働省を通じて全国の医療機関に届けられます。

cat_18_issue_oa-htbnews oa-htbnews_0_l9fr4tzbi4wk_ふらのワイン仕込みピーク 新型コロナで売上げ半減も今後に期待 l9fr4tzbi4wk l9fr4tzbi4wk ふらのワイン仕込みピーク 新型コロナで売上げ半減も今後に期待 oa-htbnews 0

ふらのワイン仕込みピーク 新型コロナで売上げ半減も今後に期待

2020年10月11日 12:31 HTB 北海道ニュース

富良野市のワイナリーで、収穫したばかりのブドウを使ってワインの仕込み作業がピークを迎えています。

先月から始まったふらのワインの仕込み作業。富良野市内で収穫されたブドウを手作業で選別した後、皮ごと潰して果汁を絞り、タンクの中で1年から2年熟成させて出荷します。

今年は新型コロナの影響で、ふらのワインの売り上げは半減しているということですが、今後の需要回復に期待し、例年並みのおよそ25万本分を仕込むということです。

cat_18_issue_oa-htbnews oa-htbnews_0_7rvrwfuejy8k_記録的不漁のサンマ回復の兆し 根室・花咲港 7rvrwfuejy8k 7rvrwfuejy8k 記録的不漁のサンマ回復の兆し 根室・花咲港 oa-htbnews 0

記録的不漁のサンマ回復の兆し 根室・花咲港

2020年10月10日 12:34 HTB 北海道ニュース

記録的不漁が続くサンマ漁ですが、10日、根室市の花咲港で、今シーズン初めて1日の水揚げ量が500tを超えました。

花咲港では10日、1日のサンマの水揚げ量が今シーズン最多のおよそ508tとなり、ようやくまとまった量の水揚げとなりました。

先月までの水揚げ量は全国でおよそ1200tと、過去最悪の不漁となっていますが、今月に入り近い漁場に群れができ、回復の兆しを見せています。

漁師:「(Q.今年の中では1番の水揚げですか?)そうですね。少しずつ魚がとれ始めているので、良くなってきている感じ」。

◇"振る舞いサンマ"も

根室市内の鮮魚店では、サンマが1匹200円で売られている他、豊漁を受けて売り物にならない小さいサイズのサンマが無料で振る舞われ、訪れた客がビニール袋いっぱいに詰めていました。

外部リンク

cat_18_issue_oa-htbnews oa-htbnews_0_3edrakx8pcif_「核のごみ」神恵内村長が文献調査受け入れ表明 寿都町長は東京で「核ごみ」調査応募 3edrakx8pcif 3edrakx8pcif 「核のごみ」神恵内村長が文献調査受け入れ表明 寿都町長は東京で「核ごみ」調査応募 oa-htbnews 0

「核のごみ」神恵内村長が文献調査受け入れ表明 寿都町長は東京で「核ごみ」調査応募

2020年10月9日 19:04 HTB 北海道ニュース

「核のごみ」の最終処分場を巡り、神恵内村の高橋村長は寿都町に続き、選定の第1段階となる「文献調査」に応募することを表明しました。

◇神恵内村長が表明

神恵内村高橋昌幸村長「私といたしましては文献調査を受け入れるという結論にいたりましたので、ご報告いたします」

寿都町に遅れること1日。神恵内村も「核のごみ」最終処分場の第1段階となる文献調査の受け入れを正式に表明しました。

村の将来を決める運命の1日。9日午後1時半、経済産業省の幹部が村役場を訪れ、全国で初めて国による調査実施の申し入れを行いました。

経済産業省 小沢典明統括調整官「文献調査を実施すること、この申し入れにつきまして検討いただくようお願いします」

高橋村長「これからまた検討して、私どもの考え方をお伝えする」

地元商工会による請願からおよそ1カ月。

高橋村長「これから文献調査を進める中で、もっともっと議論を深めてもらいたい。最終的に決断したのは私ですから、私に責任がある」

◇寿都町長は東京へ

一方、寿都町の片岡春雄町長。文献調査への応募を表明した8日の夜、新千歳空港から東京へと向かいました。

9日午前10時。最終処分場の文献調査を行うNUMOを訪れた片岡町長。その手には応募書類が。

片岡町長「これからしっかり対話していかなきゃならない勉強していかなきゃならない。入学手続きみたいなもの」

NUMO 近藤駿介理事長「国の重要な事業に対する貢献、勇気ある取り組みに対して心から敬意を表したい」

◇応募は13年ぶり

応募は2007年の高知県東洋町に続いて2例目。片岡町長はこのあと、梶山経済産業大臣に応募の報告をしました。経済産業省は早ければ今月中にも認可したい考えです。

片岡町長「(Q:交付金20億円の使い道は?)まだ議会とも話していない。私の頭の構想ではいろいろ考えています」

外部リンク

cat_18_issue_oa-htbnews oa-htbnews_0_7iazivpu30ca_神恵内村は国による調査実施申し入れ受諾へ 7iazivpu30ca 7iazivpu30ca 神恵内村は国による調査実施申し入れ受諾へ oa-htbnews 0

神恵内村は国による調査実施申し入れ受諾へ

2020年10月9日 13:22 HTB 北海道ニュース

「核のごみ」の最終処分場を巡って北海道神恵内村にはきょう午後国が文献調査の実施を申し入れます。  国が自治体に調査を要請するのは全国で初めてで、村長は受け入れを表明する予定です。

役場神恵内村役場には午後1時半に経済産業省の担当者が訪れ、高橋昌幸村長に調査の実施を要請します。

議会から会見村の議会はきのう、地元商工会が出した調査への応募を求める請願を賛成多数で採択しましたが、高橋昌幸村長は「気持ちを整理したい」と態度を保留していました。

村長は、夕方会見を開いて、「文献調査」の受け入れを正式に表明する予定です。

加藤官房長官は、「2つの町村が応募に前向きなご判断をいただいたことは課題の解決に向けて重要な一歩で政府として感謝したい」とコメントしています。