cat_2_issue_oa-figaronews oa-figaronews_0_449ad6ecee06_地図が好き。 449ad6ecee06 449ad6ecee06 地図が好き。 oa-figaronews 0

地図が好き。

2019年12月4日 11:00 madameFIGAROjapon

こんにちは、編集NSです。最新号「偏愛至上主義」はご覧になっていただけましたでしょうか。インスタグラムではエディターたちが偏愛する物事を紹介していますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

私が愛してやまないのは地図。街の様子が分かるような大縮尺のものも、地形がありありとわかる小縮尺も、もっと小縮尺で世界のつながりがわかる地図も好きです。歴史や文化、気候や名産物といった知識が地図とつながると、地図はさらに奥深いものになりますし、その逆で地図がいろんな事象の理解を助けてもくれます。古地図も楽しいですよね。

山に登る前やスキーの後には「山と高原地図」を購入しています。眺望を想像しながらいつか歩いてみたいコースをあれこれ考えたり、滑ったゲレンデの等高線を確認する時間は至福の時です。

登山もスキーもしたところ、どちらか一方だったり買ったけど行かなかったところも含めて、こんなに集まりました。

地図が好きだと、歩くことや車の運転の楽しさも倍増します。通勤時は死んだ魚のような目をしてぼんやり歩いていますが、旅行先では「地図で見たあの道を歩いてる!」とひとりテンション高くなって、一歩一歩踏みしめながら、周りの風景を味わいながら進んでいくんです。

会社のデスクには、昔懐かしい地図帳があります(スリジャヤワルダナプラコッテとか、面白い地名を探して遊びませんでしたか?)。企画を考える時、ぱらぱらめくることもあります。ポルトガルのうつわをあのショップで取り扱いを始めたとか、モダンなインド料理店が最近オープンしたとか、記憶を呼び起こしてくれたり。


地図をモチーフにしたファッションアイテムもたくさんありますよね。先日、2020年春夏の展示会に行ったアニエスベーでは、古地図風のイラストが全面に描かれた素敵なドレスやシャツがありました。私に着こなせるかな?と思いつつ、店頭で再会したら試着しようと思っています。

アニエスベーの2020年春夏コレクションより。アーティストのアドリアン・ボウがレ・アール周辺を描き、ジュール通りのアニエスベー1号店には赤い★マークが付いています。

外部リンク

cat_2_issue_oa-figaronews oa-figaronews_0_2b38eaba3dd9_とにかく目元の疲れを癒やしたい! 2b38eaba3dd9 2b38eaba3dd9 とにかく目元の疲れを癒やしたい! oa-figaronews 0

とにかく目元の疲れを癒やしたい!

2019年12月4日 11:00 madame FIGARO japon

毎日スマホやPCに向き合い、目を酷使している私たち。その疲れは知らず知らずのうちに蓄積して、クマやたるみなどの原因に! そんな目元をやさしくケアする美容ガジェットはいかが? 今回はヤーマン、パナソニック ビューティ、BJCの3ブランドによる目元専用マシンを、編集部員のお試し実感とともに紹介します!

眼輪筋と側頭筋をじっくりほぐして目がぱっちり。

ヤーマン

ヤーマンから登場したウェアラブルEMS美顔器「メディリフト アイ」は、10分間装着するだけで、目元の皮膚を支えている筋肉「眼輪筋」を刺激して、強い目力と冴えた印象をたたえた目元にしてくれるガジェット。


顔には30種類以上の筋肉があるけど、部位によっては鍛えた方がいい筋肉、休ませた方がいい筋肉とあり、自分でその部位を見極めて正しいケアをするのは難しい。でも、この「メディリフト アイ」を装着すれば、目元の美しさを決める目ヂカラ筋にそれぞれ適切なアプローチができる設計になっている。リフトモード、ストレッチモード、2種類の動きで眼輪筋と側頭筋をリフト&ストレッチ。ハンズフリーで使えて、マスクは水洗い可能と、使いやすさも抜群。

まるでVR簡易版みたいな装置を接着することに若干の違和感は覚えたものの、使用後の結果にすごく満足。ヘアサロンでヘッドスパをしてもらった後、目がぱっちり開く感覚を覚えるのに似てます。朝夜両方使うことをおすすめ。充電しておけば、朝は皿洗いしながら掃除しながらと家事と並行でできるし、夜はストレッチ体操しながら使用。目は老化サインが強調されるパーツだし、現代の生活は目の疲労が大きいので早いうちからケアしておくことはホントに大事!(編集KIM)


やさしい温感で、目元ケアしながらリラックス。

パナソニック ビューティ

スマホやPCの使いすぎ、乾燥した空気など、日々過酷な環境にさらされている目元。もはやアイクリームだけでは手に負えないからこそ、ガジェットの助けを借りて、念入りにケアしたい。そんな願いを叶えてくれるパナソニックの「目もとエステ」は、たっぷりの温スチームとやさしいリズム、リラックスできるアロマの香りでケアして、目もとのうるおいを取り戻す。


しっかり強弱変化のあるリズムからゆったりソフトなリズムまで、デリケートな目元をやさしくケアする3種のリズムタッチは、朝のメイク前や夜のお手入れ時に合わせてモードを選べるのが便利。疲れた日でも、これだけで目元スッキリ、明るい表情へと導いてくれそう。

温かいスチームがふわっとやさしく目元を覆ってくれるような感じで、心地よかったです。アロマタブレットを使用した時も穏やかな香り方に癒やされました。ファンの回転音が少し気になるかと思いきや、就寝前に使った時には、毎回そのまま眠りそうになってしまいました。(編集YUKI)


温めて冷やすケアで血流改善。目周りの重さが解消!

BJC

目のストレス、ひいては美しい目元の大敵となる目周りの筋肉のコリを、ほぐし、温め、冷やすという工程を繰り返すことでケアする「ビジョントリップ」。温める=温熱作用により、体内の毛細血管が拡張することで血流循環が高まり、筋肉への栄養、酸素の供給や老廃物質などの流れを促進。その直後に冷やして筋肉から熱を奪うことで、血管が収縮、血流や神経活動を抑制する。こうした流れを繰り返すことで、筋肉が引き締まり、血流が改善。


また、デリケートな顔や目元の筋肉をやさしくケアする超微細振動や、眼球への圧迫を回避し、より立体的に筋肉へアプローチする3Dセパレートサスペンションといった細やかな機能も搭載。美容ガジェット初心者にもトライしやすいコスパの高さもポイントだ。

蒸気で温めるアイマスクや、ひんやり質感のアイケアなど、いろいろな目元ケアものを使ってきましたが、温冷が両方一度に味わえるアプローチは初めて! じんわりと気持ちいい温感でほぐされた後に、冷感モードでシャキッと引き締められると、目の重さがとれて視界がクリアになる実感。よく銭湯で温冷交代浴をしては身体の活性化をはかっている私ですが、これはまさに目元の温冷浴という感じ!(編集TI)


※記事内の商品の価格は、標準税率10%の消費税を含んだ価格となります。

texte:NATSUKO KADOKURA

外部リンク

cat_2_issue_oa-figaronews oa-figaronews_0_f243180b017e_ロンドンを魅了した、キャサリン妃の黒のドレス。 f243180b017e f243180b017e ロンドンを魅了した、キャサリン妃の黒のドレス。 oa-figaronews 0

ロンドンを魅了した、キャサリン妃の黒のドレス。

2019年12月3日 21:00 madame FIGARO japon

11月、ロンドンのパラディウム劇場でキャサリン妃が着用していたアレキサンダー・マックイーンの透け感のある黒レースのドレスは、観客を魅了した。レッドカーペットを歩くキャサリン妃の姿は、彼女が女王であることを証明していた。

メーガン妃とライバル対決をしたとしても、キャサリン妃に恐れるものはない。レッドカーペットに現れたキャサリン妃は完璧であった。メディアからさまざまなファッションを好評価されたパキスタンへの外遊の後、11月にはロンドンでまたもや注目を集めた。


キャサリン妃はパラディウム劇場で行われたチャリティイベント「ロイヤル・バラエティー・パフォーマンス」にウィリアム王子とともに招待された。ジョージ王子、ルイ王子、シャーロット王女の母であるキャサリン妃は、夫を魅了するロングドレスで登場し、観衆の注目を集めた。花柄の黒レース、魅惑的な透け感、背中の開いたデザイン…。キャサリン妃は、再びアレキサンダー・マックイーンの黒ドレスに身を包み、夜のパーティーに現れた。

抜かりない選択。



デザイナーのサラ・バートンが手がける英国ブランド、アレキサンダー・マックイーンはすでにキャサリン妃のウェディングドレスのデザインを手がけており、今回のドレスはガラパーティーにぴったりだった。ジミー チュウの黒いパンプスを履き、カーボン素材のクラッチバッグを合わせた。

アクセサリーは英国ブランド、アーデムのフラワーモチーフのイヤリングのみ身に着けていた。この豪華でエレガントなドレスには、シンプルな小物やアクセサリーのほうが似合うことがよくわかる。ふんわりしたシニョンヘアだったらやりすぎのところ、キャサリン妃はシンプルに下ろしたロングヘアを賢く選択した。

キャサリン妃の選択は抜かりない。第三子出産後も変わらない美しさで公の場に登場した。

texte : Justine Feutry (madame.lefigaro.fr), traduction : Hanae Yamaguchi

外部リンク

cat_2_issue_oa-figaronews oa-figaronews_0_0e7c02959e98_【海外ドラマ】悩み多きアラサー独身女性の、破天荒な日々。 0e7c02959e98 0e7c02959e98 【海外ドラマ】悩み多きアラサー独身女性の、破天荒な日々。 oa-figaronews 0

【海外ドラマ】悩み多きアラサー独身女性の、破天荒な日々。

2019年12月3日 11:00 madame FIGARO japon

2019年のTVにおける顔といえば、今年のエミー賞を席巻した「Fleabag フリーバッグ」のクリエイター、フィービー・ウォーラー=ブリッジで決まりだろう。13年に初演の作・自演の同名一人芝居を基に、自ら製作総指揮・脚本・主演を務めてドラマ化したシーズン1は、ロンドンに生きるアラサー独身女性の赤裸々な日常をおもしろおかしく描く。なんていうとよくあるドラマな感じもするが、性に奔放(依存症とも言えるほどに)で窃盗癖があって、人として最低な秘密を抱えてもがき苦しむ通称フリーバッグは、かなりアクの強いキャラクターだ。


「Fleabag フリーバッグ」(2016年~)


そもそもフリーバッグとは「不愉快で汚らしい人」を意味する。女性の形容でこれは強烈。だが美人で性的に魅力があることもわかっていて自信に満ちているのに、ありえないほど心が不安定なフリーバッグは、その両極端な要素が共感を呼ぶ。男性から性的に魅力がないと思われるのが死ぬほど怖いのに、いっぽうで女性として生きることの窮屈さ、色眼鏡で見られることの理不尽さに苦しんでいる。自分を愛してほしいのにひとりの男性と安定した関係が築けないし、家族との関係は崩壊している。もう人生はめちゃくちゃ。そんな混乱状態から一歩脱したシーズン1の物語から1年後の設定で始まるシーズン2も、やはりフリーバッグは迷走するが、少しだけ成長して、セックスだけじゃなく心がときめく恋愛をする余裕が生じる。


新たな恋の相手は酒もタバコもやるし包容力もあって、なによりイケてる。唯一の問題は司祭だということ! フリーバッグは無神論者で、相手は神と信仰に人生を捧げている。つまりフリーバッグの恋のライバルは「神」ということに。信仰を題材にした恐れを知らない大胆な設定に、のっけからこれはなにかやってくれるぞという期待でにやりとしてしまう。そしてその期待は裏切られることはないばかりか、予想のはるか上を行く。

勝因のひとつが、“ホットプリースト”と呼ばれて注目を集めた「SHERLOCK/シャーロック」(10年〜)のモリアーティ役で知られる、アンドリュー・スコットが演じる司祭の魅力だ。神と女性のはざまで悩む姿も超セクシー。そんな司祭とフリーバッグの恋の駆け引きは、いやがおうにも盛り上がる。

実はシーズン2はフリーバッグが視聴者に向けて「これはラブストーリー」と不敵な笑みとともに語りかけるところから始まる。フリーバッグだけでなく姉クレア夫妻、父親とゴッドマザーの愛のゆくえもそれぞれに描かれるのだが、つくづく男女の関係って本当に厄介だよねえとため息。あと面倒なのは家族の愛も同じ。だが冒頭の言葉の本当の意味は最後にわかる。まさしく本作はシーズン1から想像もつかないほどに、胸を締め付けるような純粋なる愛の痛みを伝える物語なのだ。まったくフィービーの才能には驚かされっぱなし。約30分で全6話しかないから、あっという間に見終わってしまうのが寂しくてたまらない。


「Fleabag フリーバッグ」シーズン2予告編。

「Fleabag フリーバッグ」
原題/Fleabag
クリエイター/フィービー・ウォーラー=ブリッジ
出演/フィービー・ウォーラー=ブリッジ、シアン・クリフォード、オリヴィア・コールマンほか
Amazon Original作品
Amazon Prime Videoにてシーズン1・2独占配信中

texte:SACHIE IMA

外部リンク

cat_2_issue_oa-figaronews oa-figaronews_0_3bd6724fb596_こんな餃子があったのか! 3bd6724fb596 3bd6724fb596 こんな餃子があったのか! oa-figaronews 0

こんな餃子があったのか!

2019年12月2日 21:00 madame FIGARO japon

みなさんこんにちは。編集MIです。
先日小倉~博多へと出かけてきまして、このまま身体がとろけてしまうのでは・・・と思うほどにおいしい餃子に出合ったので、ここにお知らせしておきます。


地元の方に案内していただいて訪れたのは、馬上荘(本当は内緒にしておきたい)。かなり人気店だそうで、並ぶのは必至ということで、急いでみんなでお店へ向かいました。なんとか開店と同時に駆け込み、並ばずに入店できました。

感激したのは、そのふわっふわな食感。これまで、外はカリッ&中はトロッ、が好みだったのですが、こちらの餃子は全体がふわっとしていて中の餡はとろりと舌の上をなでていきます。その独特な食感は初体験で、感動しきり。

1人10個オーダーというのが規則なので、くれぐれも2人で10個、というオーダーはしないように。でもご安心ください、1人で30個は食べられます(私の場合)。

そして博多といえばサバです。とある居酒屋でいただいたゴマサバがこれまたおいしくて。


やっぱり博多のごはんはおいしいです。博多へ来たら、馬上荘へは毎回行きたいと思います。

外部リンク

cat_2_issue_oa-figaronews oa-figaronews_0_530a183db991_いくつになっても髪留めが好き。 530a183db991 530a183db991 いくつになっても髪留めが好き。 oa-figaronews 0

いくつになっても髪留めが好き。

2019年12月2日 17:00 madameFIGAROjapon

かつて少女だった頃の甘い記憶を蘇らせる、ヘアピンにリボン、バレッタなどのヘアアクセサリー。大人に成長したいま、ノスタルジック気分でもう一度。


2019年秋冬シーズンのランウェイでも話題になった、メゾン名を大胆に配したチャーミングすぎるヘアアクセサリー。コーディネートの主役たる存在感。バレッタ¥90,200/シャネル(シャネル カスタマーケア)

セレブリティたちからの支持も厚いヘアアクセサリーブランド。懐かしいスリーピンをサテン地で大人っぽく昇華。クラシカル&キュートな魅力を同居させて。各¥2,420/ジェニファー オーレット(ロンハーマン)

スタイリッシュなバレッタひとつで、無造作ヘアがドレスアップスタイルに大変身。ウェーブヘアともストレートヘアとも相性抜群。バレッタ¥35,200/アレクサンドル ドゥ パリ(アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店)

キラキラと輝く大ぶりなビジューをスリーピンにのせて。ミュウミュウらしいノスタルジックでロマンティックな雰囲気が乙女心を刺激する。スリーピン¥27,500(予定価格)/ミュウミュウ(ミュウミュウ クライアントサービス)

大きなシルクのリボンは、アシメトリーなデザインがポイント。スタイリッシュなフォルムだから、大人にもぴったり。モードな気分をプラスしてくれる。バレッタ¥31,900/ソフィー ブハイ(スティーブン アラン トーキョー)

ニューヨーク出身のデザイナーが現代の女性たちに捧げる、新鋭ヘアアクセサリーブランド。建築学に影響を受けたというデザインコンシャスな雰囲気を楽しんで。ヘアピン¥10,120/レレット ニューヨーク(エストネーション)

シルバーで仕上げたごくごくシックなヘアアクセサリーは、ジュエリー感覚で着けたい逸品。リングやネックレス、イヤリングとのコーディネートを楽しんで。ヘアクリップ¥93,500/オール ブルース(エドストローム オフィス)

小さなバロックパールを繊細にちりばめた、大人の女性にこそ着けてほしいエレガントなカチューシャ。オケージョンスタイルにはもちろん、あえてデイリーに楽しんで。¥100,100/マリア ブラック(ショールーム セッション)

マザーオブパールの上にストーンをリズミカルに配置したヘアピン。規則正しいサークルモチーフが、よりアーティなムードを引き立てる。クリーンなニットやシャツに合わせたい。¥4,620/レレ サドイ(エストネーション)

シャルロット シェネらしい有機的なモチーフとクールな質感。ヘアクリップというよりもはやオブジェのような佇まい。まとめ髪に着けたら、パリジェンヌ気分。¥37,400/シャルロット シェネ(エドストローム オフィス)

可憐なゴールドの花を5つ咲かせて。小さな頃に憧れた、可愛いヘアアクセサリーのイメージを体現したかのような髪飾り。ブライダルなどにも幅広く活用できそう。バレッタ¥18,700/ジェニファー ベア(ドゥロワー 青山店)

言わずと知れたブランドのアイコニックなモチーフを、ヘアクリップにも取り入れて。グッチのウエアの存在感にも負けない、インパクトあるヘアスタイルが完成する。ヘアクリップ¥55,000/グッチ(グッチ ジャパン)

※『フィガロジャポン』2019年12月号より抜粋

photos : JOHN CHAN, stylisme : MASAMI TANAKA

外部リンク

cat_2_issue_oa-figaronews oa-figaronews_0_3da7d62cc949_未来へとつづく、デザイナー皆川明の展覧会。 3da7d62cc949 3da7d62cc949 未来へとつづく、デザイナー皆川明の展覧会。 oa-figaronews 0

未来へとつづく、デザイナー皆川明の展覧会。

2019年12月2日 17:00 madameFIGAROjapon

テキスタイルからデザインする丁寧なものづくりをモットーに「特別な日常服」を提案し、国内外で高い評価を得ているブランド、ミナ ペルホネン。デザイナーの皆川明は、1995年「せめて100年続くブランドに」と願ってブランドを立ち上げた。その100年のうちの、ちょうど四分の一にあたる25周年をもうすぐ迎えようとするいま、ミナ ペルホネンと皆川明のものづくりを「つづく」というキーワードで繋ぐ展覧会が、東京都現代美術館で開催されている。


展示室は、「実」「森」「風」「芽」「種」「根」「土」「空」という8つの部屋に分かれ、「実」の部屋では、いまやブランドのアイコンともなったテキスタイル「タンバリン」の誕生を工場の生産風景から展示。その布が服からバッグ、家具へと形を変えながらいまも継続して作られている過程を紹介している。


「森」の部屋では、歴代のコレクションアーカイブから選び抜いたワンピースやトップ&ボトムスのコーディネートが、文字どおり「服の森」となって私たちを包み込む。

続く「芽」や「種」の部屋では、テキスタイル案の芽吹きとなったスケッチや、さまざまなアーティストとコラボレートした作品の源を。「根」の部屋では、皆川個人の仕事にスポットを当て、朝日新聞のコラム「日曜に想う」のために2016年から描き下ろしている挿画や、日本経済新聞に掲載された川上弘美による連載小説のための挿画を一望することができる。


そして、何よりも心を打つのは、展覧会が終わりに差しかかる「土」の部屋に展示された15点の服たち。ここでは、ミナ ペルホネンの服とその持ち主との関係に焦点を当て、個人が所有する服を、彼らが語るその服にまつわるエピソードとともに紹介している。「このワンピースを手に取ると愛猫と過ごした遠く20年前の夏の日に戻ることができる」と綴る人もいれば、「袖を通した瞬間、この服と過ごす自分の姿が見えたような気がした」と語る人もいる。そこには、幸せな物語や胸がキュンとするエピソードがあるのだけれど、それこそが、服と人、あるいは、ものと人の自然なかかわり方といえるのかもしれない。


皆川明は、日頃から「人はものを物質ではなく感情でとらえている」と考え、何年もかけて人の人生に寄り添い、ともに時を重ね、使い手の人生の一部となっていくような服を作りたいと歩み続けてきたのだが、この「土」の部屋では、ファッションにおける素材やデザインというものが、どのように「人の記憶」に変化しうるのか、それを現実のこととして確認することができるのだ。そうした意味でこの展示室の存在は、観る人に「ものとは何か」「愛着を持って使い続けることとは?」といったさまざまなことを投げかける。


テキスタイルをデザインするところから始まったミナ ペルホネンは、服作りで余った布をパッチワークして「piece,」というバッグのシリーズに仕立て、最後まで使い切ることや、経年により擦り切れた時にも下から別の色が顔を出すテキスタイル「dop」を開発するなど、変化の著しいファッション業界において流されることなく、いやむしろ着々と、サステイナブルなものづくりの種を蒔き、それを木へ、森へと育んできた。

1999年にはオリジナルデザインの家具、08年には食器のコレクションも発表。テキスタイルの「dop」は、マルニ木工のヒロシマやアルテックの家具にも使われ、多くの人の住空間に長く愛用したくなるものを届けている。また近年、皆川はホテル開発のプロジェクトなどホスピタリティを基盤にした分野にも活躍の場を広げている。

皆川がデザインの領域を超え、なぜそうした試みに取り組むのか、その理由は「種」の部屋の奥に展示された「shell house」によって知ることができるだろう。建築家・中村好文設計の「shell house」は、皆川が将来の夢として構想しているという簡素で心地よい宿であり、構造体が内壁を兼ねている貝殻のような形の小さな建造物だ。皆川は「自然界の法則と身体の居心地が共生する場を想い」この建物を考えたという。

自然と人がそれぞれにあるべき姿を保ちながら、共生していくこと。それは、一見難しそうに見えて、これからの時代に特に求められていることともいえる。「人はものを感情としてとらえている」と信じればこそ、この世の中に残していくべきものはおのずと見えてくる。そう教えられるような、気持ちのいい空間だ。


展覧会のオープニングに際し、皆川はこう語った。「これだけのいろいろな展示をしてもなお、人が一生で表現できることは、とても少ないのだなということを感じました。と同時に、それくらい、人にはもっとできることがあるのだとも思いました。変化のある世の中だからこそ、人が心に残しておきたいものを大切にすること、そして人の力を大事にしなければならない時代が続くのだということを、この展覧会をとおして感じていただけたらと思います」

皆川いわく「100年を1日とすると、25周年のいまは、まだ早朝の6時くらい」。これからますますものづくりに励んでいきたいと力強く語った。

展覧会を鑑賞する私たちは、いま、人生の何時頃にいて、これまで何をつづけ、これから何をつづけていくことができるだろう。そんなことを考えながら会場を後にすることができたなら、明日からつづく毎日がちょっと楽しみになる。そんな展覧会である。

会期中、皆川明とグラフィックデザインを手がけた葛西薫や、写真家・在本彌生、糸井重里など各界で活躍するクリエイターやアーティストとのトークをはじめ、さまざまなイベントが開催される予定。詳しくは、展覧会特設サイトにて。


『ミナ ペルホネン/皆川明 つづく』
期間:開催中〜2020年2月16日(日)
会場:東京都現代美術館 企画展示室3F
東京都江東区三好4-1-1
開)10:00〜18:00
休)月(20年1月13日は開館)、19年12月28日(土)〜2020年1月1日(水)、1月14日(火)
入場料金:一般¥1,500

photos : FUMINARI YOSHITSUGU, réalisation:SAIKO ENA

外部リンク

cat_2_issue_oa-figaronews oa-figaronews_0_878222404e0b_映画好き必携の「渋谷ミニシアター手帖」、2020年版を配布開始。 878222404e0b 878222404e0b 映画好き必携の「渋谷ミニシアター手帖」、2020年版を配布開始。 oa-figaronews 0

映画好き必携の「渋谷ミニシアター手帖」、2020年版を配布開始。

2019年12月2日 17:00 madameFIGAROjapon

渋谷のミニシアターで働くスタッフおすすめの渋谷のスポットを掲載したマップ、「渋谷ミニシアター手帖」の2020年版が、“映画の日”12月1日(日)より無料配布開始されている。


「渋谷ミニシアター手帖」は街に点在するミニシアターの場所を記した地図の上に、飲食店、古着屋、花屋、書店やカルチャースポットの情報を集めた街歩きマップ。昨秋に発行し好評を得た2019年版に続く2020年版には、新店なども加わり全177カ所の情報が掲載されている。さらに、「渋谷・映画・私」「渋谷・映画・僕」と題した小泉今日子とミヤギフトシによる書き下ろしエッセイも収録。持ち歩きやすいようA5サイズに折りたたまれ、ひろげるとA2サイズ両面となる充実の内容となっている。

デザインはアートディレクター/グラフィックデザイナー田部井美奈が前回に引き続き担当。また、イラストレーター三宅瑠人によるイラストも地図を彩る。

2020年版は11月22日(金)にオープンした「WHITE CINE QUINTO」も加わり、計8館のミニシアターが参加。各館のロビーで入手できる。これまで映画館のみでの配布だったが、限定数が早々に配布終了となった劇場もあり、2020年版はBunkamuraル・シネマのホームページからの閲覧・PDFのダウンロードも可能になった。

そしてBunkamuraル・シネマでは、「渋谷ミニシアター手帖」の発行を記念し、12月12日(木)まで2週間限定で『バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版』を特別上映中。1987年に制作されたオリジナル版の『バグダッド・カフェ』は、日本では1989年にシネマライズで封切られ大ヒットを記録。当時のミニシアターブームを牽引する1作となった。さらに、その20年後にはパーシー・アドロン監督自ら再編集した「ニュー・ディレクターズ・カット版」がユーロスペースで公開されるなど、まさに渋谷のミニシアターの歴史と共に歩んできた名作だ。



「渋谷ミニシアター手帖」
配布場所:Bunkamuraル・シネマ、WHITE CINE QUINTO、アップリンク渋谷、シアター・イメージフォーラム、シネクイント、シネマヴェーラ渋谷、ヒューマントラストシネマ渋谷、ユーロスペース
配布数:4万部限定(無料)

「渋谷ミニシアター手帖」2020発行記念
『バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版』
日本公開30周年 特別上映

上映期間:11月29日(金)~12月12日(木)
[12/6 (金)~12/12(木)]連日...19:15~(終)21:20
料金:1,300円均一 ※特別興行のため各種割引なし

※この記事に記載している価格は、標準税率10%の税込価格です。

外部リンク

cat_2_issue_oa-figaronews oa-figaronews_0_4cde2195ef36_【パリ、ショコラの新地図 1】リヨンの老舗ベルナッション。 4cde2195ef36 4cde2195ef36 【パリ、ショコラの新地図 1】リヨンの老舗ベルナッション。 oa-figaronews 0

【パリ、ショコラの新地図 1】リヨンの老舗ベルナッション。

2019年12月2日 12:00 madameFIGAROjapon

ガストロノミーシティであるリヨンで一番人気を誇るチョコレート屋といったら、1953年創業の老舗Bernachon(ベルナッション)。 リヨンのようにティールームが併設されてないのは残念だけど、創業以来変わらぬカカオ豆からのアルチザナルな製法で作られるチョコレートが入手できるパリのブティックがオープンした。

ボン・マルシェと同じセーヴル通りにあるので、ちょっと距離はあっても迷わずに徒歩で行ける。途中62番地には、チーズで有名なFromagerie Quatrehomme(フロマジュリィ・キャトルオム)もあるので、パリ滞在最終日にチョコレートとチーズのお買い物! というコースを組むのはどうだろうか。


創業者のモーリス・ベルナッションがクリエイトしたのは、10種のカカオ豆をミックスしたチョコレート。その製法を息子ジャン=ジャックが守り、そして現在は、3代目のフィリップが姉妹のキャンディス、ステファニーとともに祖父の遺産を受け継ぎメゾンを発展させている、というファミリー・ショコラティエである。名物はベルナッションのサヴォワール・フェールの真髄が込められたパレ・ドール。50年前のレシピがいまの時代にも通用するという名作だ。グリーンの装いも美しく、人気のアマンド・プランセスは売り切れの時もある……と聞くと、これも食べてみたくなるのでは? 新作はチョコレートのタルティーヌ・ペースト。日本にまだ本格的に進出していないベルナッションなので、お土産にも喜ばれそう。





Bernachon Paris
127, rue de Sèvres 75006 Paris
営)10時〜19時
休)日、月

réalisation:MARIKO OMURA

外部リンク

cat_2_issue_oa-figaronews oa-figaronews_0_3e24d56ad3df_【海外ドラマ】Apple TV+最注目作は、ポップなコスチューム劇。 3e24d56ad3df 3e24d56ad3df 【海外ドラマ】Apple TV+最注目作は、ポップなコスチューム劇。 oa-figaronews 0

【海外ドラマ】Apple TV+最注目作は、ポップなコスチューム劇。

2019年12月2日 11:00 madameFIGAROjapon

11月2日に日本でもサービスを開始したApple TV+。注目のオリジナルシリーズは長らく謎に包まれていたが、4本のシリーズのシーズン2の配信がさっそく決定した。そのうちの1本が、歌手で女優のヘイリー・スタインフェルドが19世紀に生きた実在の女性詩人、エミリ・ディキンスンを演じる「ディキンスン 〜若き女性詩人の憂鬱~」(1話約30分、全10話)だ。時代ものの詩人の話かあ……と堅苦しく考えることなかれ! これがとびっきりポップで現代的な、Z世代(1990年代後半〜2000年代初頭に生まれた人々の世代)の青春ドラマ風なのだ。



「ディキンスン ~若き女性詩人の憂鬱~」(2019年~)


のっけから、この風変わりで斬新な世界観は私たちを魅了する。エミリは裕福な家に生まれたが、女性の役割として朝の4時に水汲みに行かねばならない。妹ラヴィニアに今日は姉さんの番だと言われ、エミリは兄オースティンに行かせればいいと言い返す。するとラヴィニアは言う。「無理よ、男の子だから」。エミリは「ほんとやってらんないっ」と不満をあらわにする。この冒頭だけで会話は完璧に現代的であること、またどれほど徹底した男尊女卑の時代にエミリーが生きたかがわかるはず。そしてたたみかけるように、いまどきのZ年代ドラマには欠かせないビリー・アイリッシュを筆頭に現代の音楽が次々と流れる。題材との大胆なミスマッチ感が、本作の大きな魅力だ。


大学の講義にもぐりこむために、男装するエミリと親友スーがコルセットを脱いではしゃぐシーンでかかるのは、リゾの「Boys」。親が留守で夜に友達を集めてパーティをしようと盛り上がると、TJRの「We Wanna Party」が鳴り響く。スーと同じベッドに寝ている時に、エミリが彼女の手によって初めて性的な喜びを知るくだりでは、Mitskiの「Your Best American Girl」の美しい旋律が流れる。そこにエミリのモノローグとともに「私は火山を知らない」から始まる詩が、さらさらと金色の文字で画面に浮かび上がっては消えていく。この一連のシークエンスは、19世紀と現代が完璧に融合した、まさに新しい時代の表現といった感じ。

「この時代に女性が詩人だなんてありえない」「男性と同じように大学で勉強するなんてもってのほか」という徹底した旧時代の価値観に、エミリはとことん苦しめられている。だから本作は全編にわたって、わかりやすくフェミニズムのメッセージを発信する。でもそこには悲壮感はなく、深刻になりすぎることはない。エミリが感じる疑問はごく自然でシンプルなものだし、本作の映像表現はどれもが純粋に楽しいものだから。なによりヘイリー自身が持つ伸びやかで、生命力にあふれたポジティブなオーラが、きっとあなたを笑顔にしてくれるはず。


「ディキンスン ~若き女性詩人の憂鬱~」
原題/Dickinson
クリエイター/アレナ・スミス
出演/ヘイリー・スタインフェルド、トビー・ハス、ジェーン・クラコウスキー、エラ・ハント、エイドリアン・ブレイク・エンスコーほか
Apple TV+にてシーズン1独占配信中

texte:SACHIE IMA

外部リンク