cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_y5aux00nl9zn_入るんか〜い、入らんのか〜い!「最高のノリ」をする柴犬 y5aux00nl9zn y5aux00nl9zn 入るんか〜い、入らんのか〜い!「最高のノリ」をする柴犬 oa-dognews 0

入るんか〜い、入らんのか〜い!「最高のノリ」をする柴犬

2021年11月19日 17:07 いぬのきもちNEWS

まるでお笑い芸人のノリ?

Twitterユーザー@mame_inu0901さんの愛犬・まめすけくん。ハウスのある場所から、飼い主さんがいる場所の扉を開けて入ろうとするも…思わず笑っちゃうような展開に!

入るんか〜い、入らないんか〜い!

引っ込んでまた向こうの部屋に戻るまめすけくん。すると…

やっぱり飼い主さんが恋しくなったのか、また足を踏み入れてきて…

また戻るまめすけくん。もう、どっちなんでしょう〜(笑) そして最終的には…

飼い主さんも思わず「くるのか?こんのか?くるのか?こんのか?くるのかーーい」とツッコミ(笑)

トコトコと部屋に入ってきて、飼い主さんにナデナデされて喜ぶまめすけくんなのでした♪



参照/Twitter(@mame_inu0901)
文/二宮ねこむ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_qoa648c8fmdu_「目は口ほどに物を言う」? 目から読み解く、犬のきもち qoa648c8fmdu qoa648c8fmdu 「目は口ほどに物を言う」? 目から読み解く、犬のきもち oa-dognews 0

「目は口ほどに物を言う」? 目から読み解く、犬のきもち

2021年11月19日 16:33 いぬのきもちNEWS

犬は目のしぐさで感情を表しているといわれています。
しぐさや行動と合わせて、目がどんな感情を表しているのかチェックしてみましょう!

※ここで挙げているのは犬のしぐさと気持ちの一部です。犬の性格やそのときの状況などによって異なります。また犬の写真は記事との関連性はありません。予めご了承ください。

1.うれしいときの目

口元をゆるめて目を輝かせる

→「わーい!」「楽しい!」「うれしい!」「大好き♡」

遊んでいるときや飼い主と一緒にいるときなどにみせる表情で、楽しく幸せな気持ちのあらわれです。
愛犬といると笑っているようにみえる表情をすることがありますが、まさしく“笑顔”の状態ですね。
顔やからだはリラックスしていて、舌を出していることもあります。

目を細めて耳を寝かせる

→「安心するな」「でへっ♡」「うれしいな」

好きな人に会ったときや、頭を撫でられたときなどに多くみせるしぐさで、相手に安心している証拠です。
全身がリラックした状態で、耳と耳の間が広がってみえます。

2.かまってほしいときの目

上目づかいをする

→「寂しいな」「かまって」「つまらないな」

飼い主に相手にしてもらえないときや留守番前などマイナスな感情のときに見せやすいしぐさ。
「伏せ」の姿勢で、あごを床につけていることも多いです。

口を軽く閉じて目を輝かせる

→「ワクワクする!」「早く早く!」「期待しちゃう♡」

ゴハンをもらうときやボールを投げる前などにみせる、いわゆる「期待のまなざし」です。
期待しているものを見逃すまいと目をキラキラ輝かせて注視し、耳もそちらに向けることが多いです。

3.ちょっと不安なときの目

横目で見る

→「ちょっと怖い」「緊張する……」「誰だ?何だ?」

犬が白目を出して横目で見ているときは、苦手な人や初対面の人など、相手に緊張しているサインです。
このとき、耳は後ろを向き、からだや口元にはややかたさがみられるでしょう。

まばたきする

→「落ち着かなきゃ」「気にしないぞ」「目に違和感があるな」

まばたきは、そのときの状況に不安や緊張をいだいているサインです。犬自身で自分の気持ちを落ち着けようとしているのです。
ただ、目に痛みや違和感を覚えてまばたきが増えるケースもあります。

愛犬のしぐさ・行動に当てはまるものはありましたか?
感情のいだき方は犬によって差があります。愛犬に興味をもち、ふだんからよく観察すれば、「愛犬の場合はこう思っているのかも」と気持ちくみとれるように。
お世話やお互いの関係性向上に役立てていきたいですね!


参考/「いぬのきもち」2020年6月号『360度いぬのこと大調査!第3章 早見表にしました! きもちがわかる!いぬのしぐさ35』(監修:獣医師 英国APDT認定ペットドッグトレーナー Canine Relationz主宰 藤本聖香先生)
文/Ru-Rie
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_2upv1uzos7vp_「遊びが好きな犬」「遊びに興味を示さない犬」傾向は? 2upv1uzos7vp 2upv1uzos7vp 「遊びが好きな犬」「遊びに興味を示さない犬」傾向は? oa-dognews 0

「遊びが好きな犬」「遊びに興味を示さない犬」傾向は?

2021年11月19日 16:29 いぬのきもちNEWS

愛犬は遊ぶことが好きですか?

愛犬は遊ぶのが好き?

今回いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん225名に「愛犬は遊ぶのが好きかどうか」をアンケート調査しました。すると、90%の飼い主さんが「好き」と回答する結果に!

多くの犬が遊ぶのが好きなようですが、嫌いだというコもなかにはいるようです。

愛犬はどんな遊びが好き?

では、犬たちはどのような遊びが好きなのでしょうか? 飼い主さんから寄せられたエピソードを紹介します。

  • 「ボール遊びが好きで、散歩に行くと落ちてるボールをいくつもくわえて持って帰ります」
  • 「おやつ探し。かくれんぼ」
  • 「ぬいぐるみで自分で遊んだり、家族とスキンシップが大好き」
  • 「もってこい遊びやノーズワークなどで遊びたいときは、おもちゃがある場所でとってほしいと無言の圧力。ノーズワークはしまってあるところから引っ張り出して『これやる!』とアピールします」
  • 「ゴム製のおもちゃを投げて持ってくるのが好きです。おもちゃを腕や手などに押し付けて来て誘ってきます」
  • 「縄でできたボールを持って来て目の前に置いて、『投げて』と言わんばかり。投げると喜んで取りに行って、また持って来る」
  • 「愛犬が勝手にはじめたサッカー。愛犬が遊びたい気分で、ボールを持って来たりしたら遊ぶ」
  • 「ボールやぬいぐるみを投げろとおねだりしたり、追いかけっこを要求します」
  • 「公園の芝生でボール遊びが好きです。芝生のところまで連れて行かれ、笑顔で私の顔を見てくれます」
  • 「キャッチボールかおもちゃの紐で引っ張り合いっこが好きです。足もとに来て、前足でカリカリと甘えてきます」

遊ぶのが嫌いなように見えたり、興味がなさそうな犬も

一方で、遊びが嫌い、興味を示さないという犬たちのエピソードも見ていきましょう。

  • 「おもちゃを与えたりしても興味がなさそうで遊ばない」
  • 「親子ともに全くオモチャに興味がない」
  • 「ひっぱりっこをしてもすぐにやめてしまいます。おもちゃにも興味を示さず、ボールが転がっても見送ります」
  • 「子犬の時に色々買ったのに、ほとんど遊ぶことなくかごの中に入ったまま」
  • 「シニアになり寝ることが大半になった。誘ってものらなくなった。若い時は遊ぶのは大好きでした」
  • 「歳をとったせいもあるのか、遊ぶよりもお気に入りの場所を移動しては寝ている方が好きなよう。人や他のわんことの遊び方がわからない」
  • 「若い頃はよくおもちゃで遊びましたが 今はおもちゃを見せても知らんぷりです」

【獣医師解説】遊ぶのが好きな犬、遊びに興味がない犬の傾向は?

遊ぶのが好きな犬もいれば、嫌い・興味がない犬もいるというのがアンケート調査からもわかりましたが、それぞれどのような傾向が見られるのでしょうか?

ここからは「犬と遊び」について、いぬのきもち獣医師相談室の先生が解説します。

自立心が強くてひとりでいたいタイプの犬は、遊びに興味がない傾向も?

——アンケートで遊びが好きな犬、嫌いな(興味を示さない)犬の話が寄せられましたが、それぞれどのような傾向が見られるのでしょうか?

いぬのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
特定のおもちゃが好きだったり、飼い主さんと一緒に遊ぶことが好きな犬は、『遊びが好きな犬』になるのだと思います。

一方で、遊びが嫌いというか苦手なのか、得意ではないのかわかりませんが、遊びに興味のないコはたしかにいます。

子犬の頃から興味のないコもいれば、成犬になってから興味のなくなるコもいます。経験上、自立心が強くてひとりでいたいタイプや、お散歩の運動で十分というコは、遊びに乗ってこなかったり、遊びに興味がなさそうに見えることが多い気がします」

——アンケートにもあるように、「シニアになってから遊びに興味を示さなくなる」ということもあるのでしょうか?

獣医師:
「シニアになってから興味がなくなるのか、これもまた犬の気持ちを知ることは難しいですが、おそらく疲れやすいなどの体力面や、病気が出てきたりすることで遊ぶ時間が減るのではないかと思います」

遊び嫌いな愛犬とどのように遊べばいい?

——愛犬が遊びが嫌いだと、飼い主さんもどのように遊んであげたらよいか、悩んでしまうと思います。遊び嫌いな犬に対して、どのように接してあげるのがよいでしょうか?

獣医師:
「遊びはおもちゃを使うだけではありません。お散歩に遊びを取り入れることもできます。

たとえば…

・いつもと違うコースを歩く
・駐車場の車止めがあれば飛び越える
・土手の坂を上り下りする

といった行動も、遊びになります。

また、食べることが好きなコであれば…

・広げた毛布の中にフードを1粒隠して探させる
・両手のどちらかにおやつを隠し持って当てさせる

という遊びもあります」

——日常で遊びを取り入れる工夫はさまざまあるのですね。

獣医師:
「そうですね。ほかにも、飼い主さんと追いかけっこをしたり、体を激しくなでられるだけでも、『遊び』と感じるコもいます。

若いコでもシニアのコでも、愛犬がどのような遊びが好きかを知ることから始めましょう。それでも特に興味がなさそうであれば、今の生活に満足しているということでしょうから、無理に遊ぶ必要はないでしょう」

愛犬はどんなことであれば興味を示すのか——愛犬にとっての「楽しいこと」を見つけてあげられるといいですね!

いぬのきもちWEB MAGAZINE『犬の行動に関するアンケートvol.06』
(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_lk25y8gu6j4k_留守番中の犬のムダ吠えに悩む飼い主さんへ アイテム3選 lk25y8gu6j4k lk25y8gu6j4k 留守番中の犬のムダ吠えに悩む飼い主さんへ アイテム3選 oa-dognews 0

留守番中の犬のムダ吠えに悩む飼い主さんへ アイテム3選

2021年11月19日 16:21 いぬのきもちNEWS

留守番中、愛犬が吠えて困っている飼い主さんも多いのではないでしょうか? いっしょにいる時は対応できますが、留守番中に吠え続けたら、ご近所さんに迷惑をかけてしまいますよね。

もともと犬は群れで生活していたので、ひとりで留守番することが苦手な動物です。
ストレスを溜めてたくさん吠えてしまわないように、飼い主さんの方で工夫をしてあげましょう!

今回は、留守番時のムダ吠えを減らすためにオススメのアイテムを3つ紹介します。

①窓ガラスの目隠しシートを使う

オススメのムダ吠え対策アイテム、ひとつめは窓に貼る「目隠しシート」です。

外の人通りが気になって愛犬が吠えるとき、家に飼い主さんがいる場合は、愛犬を「オイデ」で呼び寄せたりして気を逸らすことができますが、留守番中は対応ができないため、窓の外から相手が見えなくなるまでずっと吠えてしまいがちです。

ですが、窓に目隠しシートを貼って人通りが見えなくなれば、愛犬も外が気になりにくくなるでしょう。
窓全体に貼るのではなく、写真のように愛犬の目線よりも少し高い位置に貼ればOKです。

目隠しシートは、100円均一ショップでも気軽に購入できますので、ぜひ試してみてください。

②音楽プレーヤーを使う

オススメのムダ吠え対策アイテム、ふたつめは「音楽プレーヤー」です。

犬は人に聞こえない音も聞き取れるため、小さな音にも反応して吠えやすいです。
飼い主の生活音がしない家の中がシーンとしがちな留守番時はとくに、愛犬にとって気になる音が聞こえやすく、不安から吠えてしまいがちになります。

それを防ぐためには、愛犬にとって気になる音が聞こえにくくするために、ふだんからラジオや音楽をかけておくと吠えにくくなるでしょう。

最近は、スマートフォンで音楽を聞く人も多いですが、愛犬の留守番用に音楽プレーヤーやラジカセを使ってもいいかもしれませんね。

人にも聞こえるような工事の音が何週間も続く場合なども、音楽をかけておけば愛犬の気を紛らわせるためオススメです。

③犬のための「ハウス」を使う

オススメのアイテム、3つ目はクレートやサークルなどの「ハウス」です。

できる限り愛犬にストレスをかけさないようにするために、フリーで留守番させている飼い主さんもいると思いますが、留守番中に愛犬が吠えているようなら、逆効果の可能性も。

行動範囲が広くなることで「警戒」する範囲が広くなり、かえってストレスがかかって吠えやすくなってしまいます。

最初は、ハウスに入ることを嫌がる犬もいますが、本来犬にとって狭い場所はとっても安心できる環境です。特に愛犬のサイズに合ったクレートは、外部からの刺激を遮断して吠えにくくなるので、吠えグセのある犬にとって最適なアイテムです。

安心して過ごせる環境をつくろう

愛犬が留守番中に吠えているようなら、それは何かしらのストレスがかかっている証拠です。今回紹介したモノも活用しながら、安心して過ごせる留守番の環境を整えてあげたいですね。

出典/参考/「いぬのきもち」2021年3月号『犬の気持ちがわかれば吠え・噛み問題は解決できる!』(監修:Can! Do! Pet Dog School代表・西川文二先生)
「いぬのきもち」2018年5月号『愛犬のための留守番スタイル』監修:「Can! Do! Pet Dog Schooll」専任しつけインストラクター 川原志津香先生)
写真/佐藤正之、尾﨑たまき、殿村忠博
文/ichi

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_i0m3yrsxfv9p_気づいたときには進行している…恐ろしい「犬の腎臓病」 i0m3yrsxfv9p i0m3yrsxfv9p 気づいたときには進行している…恐ろしい「犬の腎臓病」 oa-dognews 0

気づいたときには進行している…恐ろしい「犬の腎臓病」

2021年11月19日 16:17 いぬのきもちNEWS

「腎臓病」は、なんらかの原因で腎臓が正常に働かなくなった状態の総称のこと。

実は「がん」「心臓病」に並び、犬の3大死因のひとつと言われています。症状が出にくいため早い段階で発見することが難しく、検査で異常が確認されたときには、かなり進行していることも少なくない病気なのです。
獣医師の宮川優一先生にお話を伺いました。犬に多い腎臓疾患について知って、腎臓病の早期発見・早期治療の備えとなるよう役立ててください。

「急性腎障害」と「慢性腎臓病」がある

腎臓病はその経過によって2つに分類されます。中毒や心疾患などの原因が生じてから早くて2時間、遅くても1週間以内に発症し、急激に症状が悪化する「急性腎障害」と、何年もかけて腎機能が衰える「慢性腎臓病」があります。

急性か慢性かで症状や原因も異なり、一時的な機能不全で治療によって回復が見込める急性腎障害と違い、炎症が徐々に広がって慢性的にダメージを受ける慢性腎臓病は、完治することはありません。

【急性腎障害】予兆もなく発症し、短時間で腎臓の働きが低下する

なんともなかったのに突然嘔吐が見られるようになった、食欲がない、オシッコが出ていないなど、急激に腎臓の働きが低下してしまう状態を「急性腎障害」といい、さらに進行して腎機能の低下が重度になった状態を「急性腎不全」といいます。 

原因は、血液循環のトラブル、腎臓自体のダメージ、尿の排出トラブルによるものと大きく3つに分類され、それぞれ対処法が異なります。早く症状に気づき、適切な治療によって腎機能が回復することもありますが、対応が遅れると、たとえ救命できたとしても予後は悪く、慢性腎不全に移行してしまうこともある怖い病気です。

「急性腎障害」の症状

急性腎障害にほぼ共通するのが以下のような症状です。1つでも異変に気づいたらすぐに動物病院を受診しましょう。

・オシッコの量が減った
・オシッコが出ていない
・食欲や元気が急になくなった
・嘔吐 など

【慢性腎臓病】気づくころには腎臓の7割以上が機能を失っていることも

じつは腎臓病と診断される病気には専門家でないとわからないくらい多くの病種や原因が存在します。そのなかで、何かしらの原因で腎機能の低下が3カ月以上続いている状態を総称して慢性腎臓病と呼んでいます。

腎臓の細胞がどれだけ機能しているか血液検査の数値によって4つのステージに分類されますが、腎臓には壊れた部分の働きを残りの部分で補う能力があるため、大幅に機能が低下するまで異常を示す数値として出てこないことも。
尿の量などで異変に気づき、検査を受けたときにはすでにステージ2に近いなど進行した状態で見つかるケースが少なくありません。

「慢性腎臓病」の原因として知られる腎疾患

■糸球体腎炎
腎臓にある血液をろ過する働きをもつ糸球体に炎症が起きる病気。尿にたんぱくが出るのが特徴で、フィラリア症や免疫疾患が関係するといわれます。

■腎盂腎炎
細菌感染や尿路結石、膀胱炎などが原因で、尿管と腎臓をつなぐ「腎盂」に炎症が起きる病気。膵炎や腸炎などと同時に発症することも。

ほかにも腎臓に関係する病気は多数あります。

予防と早期発見のために日頃からできること

1.5才を過ぎたら、定期的な血液検査と尿検査を受けましょう

腎機能の低下を招く病気にかかりやすくなるシニア犬はもちろん、愛犬はまだまだ若くて元気と思っていても、5才を過ぎたら年に1回は健康診断を受けましょう。血液検査だけではなく尿検査も必ず受けることで、腎臓のろ過機能の低下が原因で尿中にたんぱくが出てしまっている、などの異常を発見する手がかりになります。

2.常に十分な水分をとるようにしましょう

十分な水分補給が行われずに脱水状態になると、糸球体がダメージを受けて腎機能が衰える原因に。常に新鮮な飲み水を用意しておくのはもちろん、食事にも工夫をして水分摂取を心がけましょう。ドライフードは水分の含有が少なくなりがちなので、ウエットフードを取り入れたり、スープを加えるのも◎です。

3.日ごろから、オシッコや排尿時の様子を気にかけて

腎臓病の発見には、日ごろから愛犬の尿の状態を把握することも大事。トイレシーツでオシッコをする犬であれば、尿の色や量もわかりやすいですが、散歩中にオシッコをする犬であれば、尿の回数をチェックするようにしましょう。また、排尿時に痛みを感じて鳴いたりするケースは、泌尿器系の異常が疑われることもあります。

【check!】
□オシッコの色が薄い
□オシッコの量が多い/少ない
□オシッコの回数が多い/少ない
□トイレに行っても出ていない
□排尿時に痛そうにしている

4.年齢や体に合った食事を心がけて

健康な犬なら予防の段階で食事制限をする必要はありませんが、おやつを含め、たんぱく質が多すぎるなど栄養が偏っていないか、適正カロリーを超えていないか年齢に応じて見直すことが大切です。慢性腎臓病と診断された場合はリンやたんぱく質、塩分などを制限した療法食が有効とされています。

5.人の食べ物は禁物! 過剰な添加物にも注意

人用に調理された食べ物は味も濃くて脂質や塩分も多く、腎臓に負担がかかるため与えるのはNG。過剰な添加物の入ったジャーキーなどもおすすめしません。おやつを与えるなら、たんぱく質が含まれていない野菜などを選ぶと、リンの含有も少ないのでおすすめです。

6.中毒性のあるものに近づかせない

犬にとって腎毒性物質といわれているのが、人の風邪薬などに含まれるイブプロフェンなどの成分、不凍液の原料として使用されるエチレングリコール、ぶどうやレーズンなど。誤って飲みこんでしまうと、消化管から体内に吸収され数時間で急性腎不全を引き起こします。

7.歯周病のケアを怠らない

歯周病が悪化すると細菌や炎症物質が血流に乗って体内をめぐり腎臓にも影響を及ぼすことが。慢性腎臓病と診断を受けている犬には同時に歯周病の進行が見られるケースが多く、口腔の健康を保つことが慢性腎臓病の予防の助けになる可能性もあるといえるでしょう。

犬にも、人のように人工透析を受けるという治療もありますが、入院や費用などの負担が大きいうえ、必ず救命できるわけではないのが現状です。そこまで至らないうちに、尿検査を含めた健康チェックを欠かさずに受けて早期の発見と療養につなげましょう。

参考/「いぬのきもち」2018年8月号『知っておきたい「犬の腎臓病」』(監修:日本獣医生命科学大学臨床獣医学部門治療学分野I・講師・獣医師 宮川優一先生)
イラスト/sayaka Iso
文/sato

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_4bcqt7vt1zk5_床に落ちているのが、犬だか布だか分からなくなった時 4bcqt7vt1zk5 4bcqt7vt1zk5 床に落ちているのが、犬だか布だか分からなくなった時 oa-dognews 0

床に落ちているのが、犬だか布だか分からなくなった時

2021年11月19日 16:16 いぬのきもちNEWS

落ちているのはどっち?

びっくりした?

めーだよ

プロフィール

よしこ 15才のパグ・めーと暮らしています。趣味は犬の漫画を描くこと。著書に「パグまんが めー語」(河出書房新社)、「めー先生ですよ」(幻冬舎)など。めーは食いしんぼうでよく寝る犬です。よその人が大好き。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_p22e6a6lyns7_「マテ」の練習をする豆柴子犬→カリカリが早く欲しくて… p22e6a6lyns7 p22e6a6lyns7 「マテ」の練習をする豆柴子犬→カリカリが早く欲しくて… oa-dognews 0

「マテ」の練習をする豆柴子犬→カリカリが早く欲しくて…

2021年11月19日 16:12 いぬのきもちNEWS

一生懸命な愛犬の姿は、見ていてとても愛おしいですよね。

こちらは、Instagramユーザー@coro.wwwさんの愛犬・豆柴のコロちゃん(3才)の子犬時代の様子。

「マテ」の練習をしている最中だそうですが、コロちゃんの一生懸命な姿にキュンとしてしまうんです♪

一粒のカリカリをもらうために必死

「マテ」をするコロちゃん。ちょこんとお座りする姿が可愛いですね! でも、ご褒美のカリカリが早く欲しくて…

じっとしていられない!

じっとしていられなくて、動いちゃいました(笑)

バックしたり前進したり…小さな体でちょこちょこ動くコロちゃん。コロちゃんの動きや真剣な眼差しを見ると、たくさん褒めてあげたくなりますね!


コロちゃんの姿

現在3才のコロちゃんは、すっかり大人なワンコに♪ コロちゃんと過ごす楽しい日常の様子!

参照/Instagram(@coro.www)
文/雨宮カイ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_wqnz6owxap7d_どうしてわかるの?犬が飼い主を判別する方法 wqnz6owxap7d wqnz6owxap7d どうしてわかるの?犬が飼い主を判別する方法 oa-dognews 0

どうしてわかるの?犬が飼い主を判別する方法

2021年11月19日 16:09 いぬのきもちNEWS

愛犬との暮らしの中で、家に帰ると「待っていました〜!」としっぽをブリブリ振って出迎えてくれた、急にソワソワしていると思っていたら家族が帰宅した、散歩中に遠くから歩いてきた家族を見つけて大興奮したなど、犬のどうして?と思う行動はありませんか?

犬は飼い主や家族、そうでない人のことをどうやって判断しているのでしょうか。

いぬのきもち獣医師相談室の先生に「犬が飼い主を判別する方法」について聞きました。

犬は飼い主や家族を識別できる

――犬は飼い主や家族、そうでない人をどのように判断しているのでしょうか?

いぬのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「感覚全般で飼い主や家族を判断しているのでしょう。人間でも見ため、声、ニオイ、気配といった色々な情報で相手を識別していますが、それと同じで聴覚、嗅覚、視覚などから識別しているのだと思います。

ですが、たまに犬が知らない人に近寄った後に、間違っていることに気がついて慌ててしまうこともあります。」

飼い主を判別する情報①聴覚

――犬は音からどのように人を見分けているのでしょうか?

獣医師:
「音を情報として違いを認識しているのでしょう。犬の音を感じるシステムは人間と同じですが、拾うことのできる音域が違うのだと思います。

例えば、靴が変われば誰かわからないのでは?と思うかもしれませんが、靴の音が変わっても犬は人間を判別しているようです。」

飼い主を判別する情報②嗅覚

――犬はニオイからどのように人を見分けているのでしょうか?

獣医師:
「人間でも、赤ちゃんのニオイや汗臭いニオイ、脂っぽいニオイなどはわかると思いますが、嗅覚に優れた犬たちは、これらの情報をもっと細かく分析し、判断していることでしょう。」

飼い主を判別する情報③視覚

――犬は視覚からどのように人を見分けているのでしょうか?

獣医師:

「その人の見た目で判断しているのでしょう。例えば、マスクやめがねをつけた飼い主を見たことがない犬は、違う人だと認識して吠えることがあるので、顔のパーツ全体を見て確認していることが推測できます。

ただし、顔が見えていない場合、足元だけを見て犬が判断していることもありますし、目が見にくくなれば視覚以外の情報を合わせて判断しています。」

犬は、私たち人間が想像する以上に聴覚・嗅覚・視覚などの感覚や優れた能力を生かして飼い主を認識しているようですね。

監修:いぬのきもち獣医師相談室 担当獣医師
取材・文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿されたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_k47yc8flnkiq_柴犬一家に「魔法の言葉」を言ったら…反応にキュン! k47yc8flnkiq k47yc8flnkiq 柴犬一家に「魔法の言葉」を言ったら…反応にキュン! oa-dognews 0

柴犬一家に「魔法の言葉」を言ったら…反応にキュン!

2021年11月19日 16:07 いぬのきもちNEWS

これを言ったら愛犬が絶対に反応する、というような「魔法の言葉」はありませんか?

魔法の言葉を言うと…

こちらは、Twitterユーザー@Sibainuikkaさんの家の4頭の柴犬の親子。母・くるみちゃん、父・れんくん、娘・ゆずちゃん、すずちゃんです。

柴犬一家にとっての魔法の言葉は「おやつ」
飼い主さんが「おやつですか」と言うと…

動きがシンクロ

柴犬一家は、一斉に飼い主さんのほうに向かって熱い視線をじーーーっと送ります。表情が一気に変わり、動きが完全にシンクロしていましたね!

圧がスゴイ

目をキラキラさせて、「おやつくれるの?」と期待している柴犬一家。飼い主さんを見つめる柴犬一家の「圧」がスゴすぎて、思わずクスッと笑えてきます。


やっぱり「おやつ」という言葉のパワーはスゴいですね!

参照/Twitter(@Sibainuikka)
文/雨宮カイ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_harwdyzwy314_ハスキーがいる家に迎え入れた野犬の子犬、気になる関係性 harwdyzwy314 harwdyzwy314 ハスキーがいる家に迎え入れた野犬の子犬、気になる関係性 oa-dognews 0

ハスキーがいる家に迎え入れた野犬の子犬、気になる関係性

2021年11月19日 15:58 いぬのきもちNEWS

犬を家族に迎えるとき、保護犬を家族に迎える選択もあります。

Instagramユーザーの@ciel03__ballon09さんは、約4カ月前に保護犬だったバロンくん(現在生後約9カ月)と家族になりました。飼い主さんは「少しでも保護犬、雑種犬の魅力が伝わればいいな」という思いで、日々Instagramを更新しているといいます。

いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、バロンくんとの出会いのエピソードや成長の様子について、飼い主さんにお話を伺いました。

野犬だったバロンくんとの出会い

野犬の子として、山の中で生まれたというバロンくん。近隣住民からの依頼で保護団体がバロンくんを保護し、その後は預かりボランティアさんの家で生活をしていたのだそう。

飼い主さんはバロンくんとの出会いを、このように話します。

飼い主さん:
「バロンとは里親サイトを通じて出会いました。バロンの瞳の色がとても綺麗で、見た瞬間『このコを家族に迎え入れたい』と思ったんです」

バロンくんの瞳に魅了された飼い主さんご家族。約2週間のトライアル期間を経て、生後約4カ月のバロンくんと家族になったのでした。

迎えたときから、バロンくんは人懐っこい♪

とにかく人懐っこくて優しい性格だというバロンくん。お見合い初日から飼い主さんご家族のことをペロペロなめたり、腕の中で眠ってくれたりと、人に対してあまり警戒心がなかったのだとか。

一緒に過ごす時間が長くなると、バロンくんは名前を呼ぶとすぐに近寄ってきたり、ご家族が起床したときや帰宅時には飛びかかってペロペロなめて大歓迎してくれたりと、より愛情を示してくれたといいます。

そんなバロンくんの姿に、ご家族はすっかりメロメロに!

バロンくんは野犬だったこともあり、「人に対して警戒心が強く、問題行動が多いかもしれない」と覚悟をして家に迎えたけれど、ご家族はバロンくんの様子を見て安心したそうです。

飼い主さん:
「一番心配だった噛みグセもほとんどなくてビックリです。預りボランティアさんが、短い間できちんとトレーニングをしてくれたおかげだと思っています。

トライアル開始後は、トイレの場所を覚えるのにとても苦労しましたが、それ以外は特に問題なく過ごしていました。バロンが家に来て約4カ月が経ちますが、今ではトイレもきちんとできています!」

飼い主さん:
「バロンにはちょっとビビりな一面もあり、夜のお散歩では、車の音やなにか大きな音がすると座り込んでしまうことも。車に乗ることも苦手ですが、徐々に慣れていってくれるといいなと思います」

バロンくんはご家族の愛情をたくさん感じながら、少しずつお家での生活に慣れていっているようです。

先住犬・シエルちゃんとは、本当の姉弟のような関係性

飼い主さんご家族の家にはバロンくんのほかに、先住犬・シエルちゃん(1才/シベリアン・ハスキー)がいます。バロンくんはシエルちゃんの行動をよく見ているようで、「オテ」や「おかわり」なども、シエルちゃんのおかげで早く覚えることができたのだとか。

飼い主さんは、2頭の日々の関係性を見ていて、シエルちゃんの存在の大きさを感じているようです。

飼い主さん:
「バロンとシエルは、互いによき遊び相手になっています。毎日激しい『わんプロ』をしているので仲が悪いのかなと思ったりもしますが、寄り添って寝ているときもあるし、なめ合いっこをしているときもあるので、いい関係性なのだと思います」

飼い主さん:
血は繋がっていなくても、2頭は本当の姉弟のようですね」

バロンくんたちに、いろいろな経験をさせてあげたい

バロンくんとの出会いから約4カ月が経過します。飼い主さんは、バロンくん・シエルちゃんと過ごす「これから」について、こんなふうに思いを話してくれました。

飼い主さん:
「シエルと一緒に、バロンをいろいろなところに連れて行ってあげたいと思います。ドッグランだけでなく、観光地なども一緒に行けたらなと思います。犬の一生は人よりも短いですが、2頭には少しでも楽しく過ごせるよう、いろいろな経験をさせてあげたいです」

飼い主さんご家族のもとで、バロンくんはシエルちゃんとともにさまざまな経験をしていくことでしょう。これからどのように成長していくのか、楽しみですね!


写真提供・取材協力/@ciel03__ballon09さん
取材・文/雨宮カイ

外部リンク