cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_vzililtxl7tp_柴犬マロたん、今年も健康診断を無事に終えました!浮かれていられないポイントは? vzililtxl7tp vzililtxl7tp 柴犬マロたん、今年も健康診断を無事に終えました!浮かれていられないポイントは? oa-dognews 0

柴犬マロたん、今年も健康診断を無事に終えました!浮かれていられないポイントは?

2021年10月21日 10:22 いぬのきもちNEWS

毎月アレルギーやアトピーで通院しているマロたん。毎回健康チェックをしてもらい、日々の生活の中で気になる点を相談したりもしていますが、毎年10月に別の病院で体の隅々まで健康診断をしてもらっています。(セカンドオピニオン的な意味もあります)

10月13日はペット健康診断の日、だそうです

いちばんの心配は昨年の健診で見つかった気管虚脱ですが、昨年とほぼ変わっていませんでした。根治させるには難しい手術をするしかないので、なるべく悪化させないよう今の状態をキープするのがよいそうです。ほっと一安心。

気になる点があるとは言え

持病のアトピーやアレルギーで皮膚の状態はよくありませんが、定期的に通院し、治療を続けていることから、こちらも特に問題ありませんでした。「もっと悪い状態になってもおかしくないけど、飼い主さん頑張ってますね」と先生に言われ、ちょっと泣きそうでした。

特に大きな問題なし

そして、血液検査、レントゲン(頭部・腹部・胸部)、検便、検尿、触診、すべて問題ありませんでした。心持ちマロたんもほっとしているように見えるような、はよ帰りたいの顔のような。

空気清浄機のランプ赤くしますが

10歳9ヶ月。健診前は「なにか病気が見つかっても不思議ではない」と覚悟し、結果待ちの間は「あーもうやだ…結果聞きに行くの怖い…」と弱気になり、そして結果が出た今「健康診断さいこー!絶対やったほうがいい!」と思っています。自分に都合が良すぎますね。

元気だけが取り柄なマロたん

とにもかくにも悪いところがなくてよかった。たしかに若い頃と同じようにはいかないこともあります。でも、今日のところはマロたんの健康を心から喜びたいと思います。わーい!やったー!

浮かれてはいられないぽっちゃりさん

がしかし、帰宅して検診結果をよくよく確認すると、肥満気味に丸が付いていることに気が付きました。ダイエットしてもまだ肥満気味…。浮かれてばかりはいられないのでした。とほほ。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_qkgdn8gpyt2f_「そっちが起きるの…?」猫が兄ワンコにイタズラした結果→予想外すぎる展開にびっくり! qkgdn8gpyt2f qkgdn8gpyt2f 「そっちが起きるの…?」猫が兄ワンコにイタズラした結果→予想外すぎる展開にびっくり! oa-dognews 0

「そっちが起きるの…?」猫が兄ワンコにイタズラした結果→予想外すぎる展開にびっくり!

2021年10月20日 10:59 いぬのきもちNEWS

そっちがそうなるの!?

引用元:@muchi21067312
Twitterユーザー@muchi21067312さんの愛犬・ちいくん(写真手前)とむうちゃん(写真奥)。兄妹仲良く眠っているところに、愛猫・ととろちゃんがそーっと近づいてイタズラをすると…。

予想外の展開に発展!?

がぶりっと足噛み

引用元:@muchi21067312
ととろちゃんが「えい!」とちいくんの足を噛むと…

引用元:@muchi21067312
なぜか奥のむうちゃんが反応(笑)

ととろちゃんもびっくり!?

引用元:@muchi21067312
これには思わずととろちゃんもびっくりな様子?

寝たままのちいくん

引用元:@muchi21067312
足を噛まれたちいくんはヘソ天で爆睡して、なぜかむうちゃんが起きるという珍事(笑) 目を背けてどこか気まずそうなととろちゃんの表情も可愛いですね♪

それにしてもちいくん、眠りの集中力が凄まじい…。


参照/Twitter(@muchi21067312)
文/二宮ねこむ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_g56firip8i1y_「犬が人の指にジーッと注目する」のはなぜ? g56firip8i1y g56firip8i1y 「犬が人の指にジーッと注目する」のはなぜ? oa-dognews 0

「犬が人の指にジーッと注目する」のはなぜ?

2021年10月19日 20:01 いぬのきもちNEWS

飼い主さんが指を出すと、愛犬が指先をジーッと見つめてくることがあります。実はこれ、犬の得意技のひとつなんです。今回は”人の指に注目する”という犬の面白い習性について、しぐさの理由や指に注目させるためのコツをご紹介しますよ!

犬が人の指に注目するのはどうして?

投げたボールを愛犬に持ってきてもらうとき、ボールを指さすと、愛犬が指先やさした方向をジーッと見ていたことはないでしょうか? 実は犬には、人の指に注目したり、その動きに反応したりできる特技があるのです。

犬は人と深くかかわりながら暮らしてきた生き物です。一緒に生活していくうちに、犬は「人の指がさしている方向にいいものやいいことがある」と覚えるようになったと考えられます。これは人のジェスチャーを理解しようとする習性といえるでしょう。

言葉よりも指の動きに反応する犬も!

中には「オスワリ」「フセ」「マテ」などを声に出さず、手や指の動きだけで指示しても、きちんと反応できる犬もいます。犬にとってはおそらく言葉よりも手の動きの方がわかりやすく、指の動きの方に敏感に反応しているのでしょう。
「オスワリ」などの指示がうまくいかずに悩んでいる飼い主さんは、指を使ってみるのもいいかもしれませんね♪

また人の指が大好きな犬ほど、指先により注目します。手からおやつを与える、たくさんなでるなどで、犬が人の手を「いいことをしてくれるもの」と認識している場合、もっと注目するようになりますよ!

愛犬が指に注目していたらほめよう!

愛犬が指先に注目していたら、飼い主さんの手に対する好感度が高い証拠です。すかさずなでるなどしてたくさんほめ、さらに好印象を与えてくださいね。
また、愛犬にもっと指先に注目してほしいと思ったら、なでるなどの手を使ったコミュニケーションを増やしてみるのもいいでしょう♪

人の指にジーッと注目するのは犬の得意技です。愛犬が指に注目してくれたら、「オスワリ」などの指示もさらに伝わりやすくなりそう。ふだんから手でなでる、手からおやつを与えるなどのコミュニケーションをとり、飼い主さんの”手”にいい印象をもたせましょう!

参考/「いぬのきもち」2018年3月号『犬のオモシロ習性図鑑 VOL.10 人の指に注目する♪』(監修:獣医師 獣医学博士 東京農業大学農学部バイオセラピー学科(伴侶動物学研究室)教授 増田宏司先生)
文/松本マユ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_lpl8gdn84l41_犬に嫌がられているかも?! 飼い主さんの”問題行動” lpl8gdn84l41 lpl8gdn84l41 犬に嫌がられているかも?! 飼い主さんの”問題行動” oa-dognews 0

犬に嫌がられているかも?! 飼い主さんの”問題行動”

2021年10月19日 19:59 いぬのきもちNEWS

飼い主さんがよかれと思ってやっていたことが、愛犬にとって実は嫌な行動かもしれません。愛犬が嫌がることをしていないか、自分の行動を見直してみましょう。受け止め方は犬によって違うため、ふだんから愛犬の性格や嫌がるしぐさを把握しておくことも大切です。

コミュニケーションをとるときに嫌がられる行動

嫌がっているのにかまいすぎる

過剰なスキンシップは、嫌われる原因になります。触られるのが得意ではない犬にとっては、人の手が伸びてくるだけで怖いと感じることも。まずは、犬が嫌がるしぐさに気づけるようにし、嫌がる前にやめるようにしましょう。

くどくど叱る

複雑な会話がわからない犬にとって、怖い顔をして怒鳴っている飼い主さんがいることは、居心地が悪く、飼い主さんを嫌いになる原因に。愛犬が叱られずにいられる環境づくりをして、叱る時間をつくらないようにしましょう。

犬の前でケンカをする

飼い主さんが目の前でケンカをしている様子は、もめ事を嫌う犬にとって不安になります。どちらかの味方をするために、吠えかかることもあるので注意が必要です。万が一、ケンカや子どもを叱るなどする場合は、別の部屋に移動するようにしましょう。

酔った状態で愛犬に絡む

お酒に酔って陽気になったり、声や動作が大きくなったりすることがありますが、犬にとっては挙動不審な様子に見え、不安や恐怖を感じてしまいます。そんな様子を繰り返すことで、酔っていないときも嫌がられてしまう場合も。酔いがさめるまでは、愛犬に近づかない、別部屋で過ごすなどするといいですよ。

しつけをしているときに嫌がられる行動

いきなり苦手なものに慣れさせようとする

苦手なものを克服させようと、いきなり極端な手段をとるのはNGです。犬が怖いと感じると、さらに苦手になってしまうこともあります。苦手なものがある場合は、距離をおいた状態で落ち着いて過ごせるよう練習するなど、小さな刺激から少しずつ慣れさせていきましょう。

悪いところだけ注目してしまう

しつけをしている間は、愛犬のできていない部分や悪い部分に目がいき、飼い主さんも思い詰めてしまうことがありますよね。しかし、飼い主さんが考えすぎてしまうと、愛犬も居心地が悪くなってしまうかもしれません。愛犬のいいところにも注目できるよう、できたことを記録しておくのもおすすめです。

苦みスプレーの使い方が間違っている

おやつを与えるときに手のひらに苦みスプレーが残ったままだと、人の手が嫌になってしまうことがあります。褒めたいときにも逆効果になることがあるので、手にスプレーを使用する際は、手のひらではなく手の甲がいいでしょう。

お手入れをするときに嫌がられる行動

お手入れを一気にやろうとする

ブラッシングなどのお手入れが苦手な犬にとって、お手入れの時間が長く続くと苦痛になり、さらにお手入れが嫌いになってしまうことがあります。一度に全てを終わらせようとするのではなく、前足を1本だけ、後ろ足だけなど複数回に分けて行うのがおすすめ。愛犬がおとなしく受け入れているタイミングで、お手入れを終わらせるようにしましょう。

当てはまる行動があったとしても、今から改善することで、愛犬との絆がさらに深まるチャンスです。愛犬のしぐさを見ながら、より仲を深められるように過ごしていきたいですね。


参考/「いぬのきもち」2017年3月号『犬目線だとこう見える!飼い主さんの「問題行動」』(監修:日本動物病院協会認定家庭犬しつけインストラクター ジャパンケネルクラブおよび日本警察犬協会公認訓練士 さいたま市動物愛護推進委員 戸田美由紀先生)
文/hare
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_alvhzijcbm6s_意外と知らない!? ちょうどいいおやすみグッズの選び方 alvhzijcbm6s alvhzijcbm6s 意外と知らない!? ちょうどいいおやすみグッズの選び方 oa-dognews 0

意外と知らない!? ちょうどいいおやすみグッズの選び方

2021年10月19日 19:58 いぬのきもちNEWS

愛犬用のクレートやサークルを買うとき、ちょうどいいサイズを選ぶのは意外と難しいもの。今回はクレート、サークル、ベッドの“ピッタリサイズ”の目安をご紹介します。

【クレート】中で一回転できて、足や鼻先がはみ出さないサイズ


家にいるときや、お出かけのときなどに犬の居場所になるクレート。非常時など避難の際にも使います。
犬が安心しやすいのは、「中で一回転できて、足や鼻先がはみ出さない」サイズ。
犬をクレートに入れたときに、中でスムーズに一回転でき、さらに犬がフセをしたときに、クレートからはみ出さないサイズがピッタリです。

子犬なら、成犬になったときのサイズを想定して買いましょう。扉を閉める金具部分がゆるくなってきたり、取っ手部分が壊れたりしたら買い替えの目安。脱走や誤飲・誤食の危険があるので、買い替えましょう。

胴長犬の場合は高さよりも“長さ”を合わせる

胴長犬は、体高が低く胴が長いため、ピッタリサイズを選ぶときに迷うことも。その際は、犬がフセをしたときの鼻先~お尻までの長さとクレートの奥行きを合わせると◎。

超小型犬の場合はクレート内にタオルを入れてピッタリサイズに

超小型犬は、いちばん小さなサイズのクレートでも大きいことが。クレートの奥にタオルなどを入れて空間を調節し、犬の体にサイズを合わせると犬にとって居心地のいい場所になります。ただし、タオルを誤飲・誤食するおそれのある犬なら入れないで。

【サークル】寝床とトイレを離して置けるサイズ

サークルは犬のハウスとして使うほか、安全に留守番させたり、トイレのしつけのときにも使便利です。
犬が快適に過ごせるのは「寝床とトイレを離して置ける」サイズ。
犬は排泄したところから離れた場所を寝床にするため、サークルはトイレと寝床を離して置ける、大きめサイズが理想。

たとえば小型犬だと90×180cmあると◎。高さは犬の頭より10cmほど高いと、頭が屋根にぶつからず、快適に過ごせます。

塗料がはがれたりさびたりすると、犬が誤って塗料やサビを食べるおそれがあるので、買い替えの目安。また、ジョイント部分は犬が噛んで壊すことがあるので、こまめにチェックしましょう。

【犬用ベッド】全身がすっぽり入るサイズ

犬が休むときに使うベッド。さまざまな素材があり、寒さ&暑さ対策として使い分けても◎。
犬が居心地がいいのは「全身がすっぽり入る」サイズ。

犬は横になったときにベッドからはみ出さず、体が中にすっぽりと収まる大きめのサイズが落ち着けます。

ベッドを噛んで壊してしまう犬は、プラスチック製のものもあるので、試してみてもいいでしょう。洗濯してもベッドについたニオイや汚れ、抜け毛が取れなくなったり、成長とともに体が大きくなりベッドからはみ出るようになったら買い替えましょう。

愛犬の体にちょうどいいグッズを選ぶことは、犬が快適に過ごせたり、脱走やケガなどのトラブルが起きないようにしたり、しつけをしやすくしたりするうえでとても重要です。今あるクレートやサークル、ベッドが愛犬にあったサイズになっているか、この機会に見直してみませんか?

※記事中に出てくるサイズ表記は、監修の先生の考えに基づいたものです。各メーカーやデザインの違いによって多少寸法が異なる場合があります。

参考/「いぬのきもち」2021年8月号『愛犬にピッタリ♪ GOODSの選び方』(監修:DOG IN TOTAL主宰 戸田美由紀先生/ペット用品アドバイザー・愛玩動物飼養管理士 土屋 敢さん)
写真/尾﨑たまき
文/sato

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_lking08b808z_犬があちこちにオシッコする…これってどういう意味? lking08b808z lking08b808z 犬があちこちにオシッコする…これってどういう意味? oa-dognews 0

犬があちこちにオシッコする…これってどういう意味?

2021年10月19日 19:55 いぬのきもちNEWS

愛犬が散歩中に気になる行動を取ることはありませんか?
今回は、よくある散歩中の犬の気になる行動を4つピックアップし、その行動に込められた意味や理由を解説します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

あちこちにオシッコをする

犬が木の幹や電柱など、さまざまな場所にオシッコをする行動は「マーキング」と呼ばれ、自分の縄張りを主張するための行動と考えられていました。

しかし最近では、自分のニオイを拡散させることで安心しようとしている、また、犬同士のコミュニケーションとして、ニオイの情報交換をしているという考え方が有力になっているようです。

ほかの犬を見てマネをすることも

犬は生後半年くらいから、足を上げてオシッコをするようになります。ほかの犬が高々と足を上げてオシッコをしている姿を見て、マネをしているケースもあるでしょう。

猫や鳥など動くものを追いかける

野生時代の犬は小動物などを捕えて食べていたため、今でもその名残で、散歩中に猫や鳥を見つけると、追いかけてしまうことがあります。

これは狩猟本能による行動で、羊などの群れを追いかけて誘導する牧羊犬や、獲物を見つけ出して捕える猟犬に属する犬種などは、この本能が色濃く残っているようです。

おもちゃをブンブン振り回すのも狩猟本能によるもの

犬がおもちゃを口にくわえてブンブンと振り回す行動も、同じく狩猟本能によるもの。獲物を仕留めたときの行動を疑似体験しているのです。

あちこちニオイを嗅ぎまわる

犬が散歩中にあちこちニオイを嗅ぎまわるのは、どんな犬がこの道を通ったのか、ニオイから判断するため。犬はほかの犬のオシッコのニオイを嗅ぐことで、その犬の年齢や性別、健康状態、発情の周期まで判断できると考えられています。

ほかの犬の情報を集めて、自分もマーキングすることで情報を残していく、犬同士の“名刺交換”をしているともいえるでしょう。

飼い主さんより先に歩く

「飼い主さんより先を歩く=自分のほうが上だと思っている」といわれることがありますが、これには根拠がありません。犬が飼い主さんより先を歩くのは、自分をリーダーだと思って前を歩いているのではなく、単に散歩が大好きで、はしゃぐ気持ちや好奇心が理由でしょう。

ただし、愛犬の行きたい方向ばかりについて歩くと、“わがままを許してくれる人”と思われてしまう可能性があるため、注意が必要です。

愛犬の行動の意味を正しく理解して、散歩をより楽しみたいですね!


参考/「いぬのきもち」2021月4月号『犬は夜行性?遠吠えで仲間を呼ぶ?気になる習性の真偽に迫ります!犬の習性コレってホント?それともウソ?』(監修:東京農業大学農学部動物科学科(動物行動学研究室)教授 増田宏司先生)
文/いちのへ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_4ce7yhsiwyir_柴犬マロたん、換毛期がやってきた! 4ce7yhsiwyir 4ce7yhsiwyir 柴犬マロたん、換毛期がやってきた! oa-dognews 0

柴犬マロたん、換毛期がやってきた!

2021年10月19日 18:36 いぬのきもちNEWS

秋の訪れとともにマロたんの換毛期がやってきました。柴犬はダブルコート。もう1頭マロたんができるんじゃないかと思うぐらい抜けます。

抜け毛の本体がこちらです

室内飼いのせいか、マロたんは1年に4回ぐらいどっさり抜けます。毎日掃除機をかけてフロアモップをかけているのに、どこからかマロたんの抜け毛が現れて床の上を待っています。

頑張るロボットさん

でも、マロたんが若い頃に柴犬飼いの大先輩から「毛が抜け替わるのは元気な証拠」と教えてもらいました。マロたんが元気でなによりです。掃除機は毎日ヘトヘトかもしれないけれど(笑)

まだボサボサだけど

そんなにブラッシングが好きではないマロたんは、ちょっぴりうんざりしていそうです。飼い主はもっと続けたいのですが、すっと離れていくマロたん。これ以上ブラッシングが嫌いになってもらうと困るので今回はここまで。

2日分の抜け毛

にしても抜けすぎじゃなかろうか。このまま捨ててしまうのがもったいないぐらい。わたしに手芸の才能があれば、祖母が生きているうちに毛糸の紡ぎ方を教えてもらい、道具を引き継ぐこともできたのに。

目標できました

と思ったら、犬の毛を紡いで編み物を作ってくれるサービスがあるようです。セーターだと20万円…。(2021年9月現在の価格です)お金と抜け毛がたまったらお願いしてみようかな。さて、いつになることやら。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_cajbbb0cjuab_「こんな美しいお口のライン見たことない」くつろぐ犬の姿 cajbbb0cjuab cajbbb0cjuab 「こんな美しいお口のライン見たことない」くつろぐ犬の姿 oa-dognews 0

「こんな美しいお口のライン見たことない」くつろぐ犬の姿

2021年10月19日 17:08 いぬのきもちNEWS

愛犬のくつろぐ姿を見て、思わず笑ってしまうことも。Instagramユーザーの@himachan_dayoさんはある日、ソファでくつろぐ愛犬・ひまわりちゃん(3才/フレンチ・ブルドッグ)の姿を目撃したようですが…。

しっかりめにくつろいでる(笑)

両前足をクッションに置いて、でーーーんとかなりしっかりめにくつろいでいたようなんです!(笑) 

社長のように貫禄たっぷりな姿や、カメラに向かってドヤ顔をキメる姿がなんとも愛らしいです。

本当に犬…?(笑)

ひまわりちゃんのくつろぐ姿を見ていると、「本当に犬なの?」と疑ってしまいますね(笑)

この投稿を見たInstagramユーザーからは、「衝撃のかわゆさ」「もう可愛いしか言葉がない」「可愛いの塊」「寛ぎ方が様になってて可愛いお姫様ですね」「こんな、美しいお口のライン見たことない…」などと、反響のコメントが多数寄せられています♪

くつろぐ姿がとってもキュートなひまわりちゃん。

参照/Instagram(@himachan_dayo)
文/雨宮カイ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_8kq0tqilsejr_お母さんと弟犬の間にグイグイ割り込んじゃう大型犬 8kq0tqilsejr 8kq0tqilsejr お母さんと弟犬の間にグイグイ割り込んじゃう大型犬 oa-dognews 0

お母さんと弟犬の間にグイグイ割り込んじゃう大型犬

2021年10月19日 17:01 いぬのきもちNEWS

いつでも自分を一番にしてほしい、甘えん坊のルンルンちゃん。
大好きなお母さんが、弟犬のアラン君をなでなでしていると……

ぐい!

すかさず割り込んできちゃいます(笑)

お母さんになでられて、幸せそうな2頭の表情がたまらなくかわいいですね。

参照/YouTube(一番にして欲しくてお母さんとアランの間に割り込むルンルンです Great Pyrenees グレートピレニーズ)

文/kagio

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_v9xtc7wmcsjf_すぐそばにいるパパを無視して、ママの帰宅を待つ柴犬 v9xtc7wmcsjf v9xtc7wmcsjf すぐそばにいるパパを無視して、ママの帰宅を待つ柴犬 oa-dognews 0

すぐそばにいるパパを無視して、ママの帰宅を待つ柴犬

2021年10月19日 16:57 いぬのきもちNEWS

自分以外の家族に対する愛犬の行動を見て、思わず嫉妬してしまうこともあるのではないでしょうか?

パパをシカトしてママの帰宅を待つ柴犬

ある日、Twitterユーザーの@JXvyHlcgjTJo3qeさん(以下、パパさん)は、愛犬・はるちゃん(3才/柴犬)とお留守番をしていたのだそう。

このときママさんはすぐ近くまで買い物に行っていたそうで、はるちゃんは「ママはいつ帰ってくるの?」と、ママさんの帰宅を今か今かと待っていたようです。

そばには一緒にお留守番しているパパさんがいるのに、はるちゃんはパパさんのことを完全無視していたのだとか(笑) 

愛犬に無視されるのはツラいですが…はるちゃんのこの後ろ姿を見ると、愛おしい気持ちになりますね。

パパさんいわく「よくある光景」とのこと(笑)

飼い主であるパパさんにお話を伺うと、はるちゃんのあのような行動はよく見られるといいます。

パパさん:
「はるちゃんのあの姿を見たときは、素直に『また始まったよ…パパが呼んでもシカトだし、パパじゃ不満なんかい!!』って思いましたね(笑)

あと、まるで耳が生えたような『お稲荷さんフォルム』がたまりません!(笑)」

ママさんのことが大好きなはるちゃん。横になってくつろいでいるママさんの横にきてピッタリとくっつき、ヘソ天姿でアピールをしていることもあるそう。

そんな光景を見ると、パパさんは「羨ましい」と感じるそうです(笑)

はるちゃんってどんなコ?

飼い主さんが膝の上にはるちゃんを赤ん坊のように乗せてトントンすると、気持ちが良いのかすぐ眠ってしまうというはるちゃん。

人と密着するのが好きなのかと思えば、「柴距離」を保つときはしっかり保ったりと、はるちゃんは柴犬らしい姿も見せるそうです。

また、ふだんはおとなしくて人なつっこいけれど、ビビりなところもあるのだとか。

たとえば、お散歩で猫に遭遇すると少し威嚇するものの、逆に猫の威嚇に驚いてしまい、逃げてしまうこともしばしばあるそうです。

ほかにも、ちょっぴりドジな一面があるというはるちゃんの愛らしい行動が、日常で見られるといいます。

パパさん:
「我が家では、買い物に行くときはリビングの半分にバリケードをはり出て行くんですが、帰ってくると、はるはバリケードで入れないはずのリビングテーブルの上で寝ていたことがあって。

どうやって上がったのかはわかりませんが…登ったくせに降りられなくて助けを求めてくる姿なんかも、愛らしいですね」

ふだんからさまざまな顔を見せてくれる「はるちゃんの魅力」についてパパさんに聞いてみると、次のように話してくれました。

パパさん:
「はるは人なつっこいので、散歩コースにいる工場のお兄さんには、パパも嫉妬するようなデレデレ様です…(笑) でも、そんなところもはるの魅力かなと!

また、柴ちゃんはみんなそうなのかもしれませんが、ムニュムニュ感がたまりません」

パパさんに塩対応気味のはるちゃんが見せる「ツンデレな姿」に胸キュン!

留守番中にパパさんのことを無視していたはるちゃんですが、じつはこんな姿を見せてくれることもあるといいます。

パパさん:
「仕事に行くときは朝早いのでシカトされますが、たま〜にパパのベッドで一緒に寝ることもあるし、仕事から帰ってきたときはたまにしっぽを振って出迎えてくれることもありますね!」

はるちゃんのツンデレで愛らしい行動に、パパさんはキュンとさせられているようですね♪

写真提供・取材協力/@JXvyHlcgjTJo3qeさん
取材・文/雨宮カイ

外部リンク