cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_dngxcrxd9mmo_犬を飼って増えたのは家族との会話、それとも「パグ犬・めー」 dngxcrxd9mmo dngxcrxd9mmo 犬を飼って増えたのは家族との会話、それとも「パグ犬・めー」 oa-dognews 0

犬を飼って増えたのは家族との会話、それとも「パグ犬・めー」

2020年4月6日 12:14 いぬのきもちNEWS

今はもう耳も聞こえていないのはわかっていますが、つい話しかけたくなる顔をしてこちらを見上げてくる犬なのでした。

プロフィール

よしこ 13才のパグ・めーと暮らしています。趣味は犬の漫画を描くこと。著書に「パグまんが めー語」(河出書房新社)、「めー先生ですよ」(幻冬舎)など。めーは食いしんぼうでよく寝る犬です。よその人が大好き。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_68e4290e50c4_三角関係!? ママがパパに「お手」と言った時の豆柴の反応 68e4290e50c4 68e4290e50c4 三角関係!? ママがパパに「お手」と言った時の豆柴の反応 oa-dognews 0

三角関係!? ママがパパに「お手」と言った時の豆柴の反応

2020年4月6日 12:10 いぬのきもちNEWS

ワンコにとって飼い主さんは特別な存在。飼い主さんが自分以外のことに関心を寄せていたりすると、ヤキモチを焼いてしまうというコもいるのではないでしょうか?

Instagramユーザー@mameshiba_mugiさんの愛犬・豆柴のMugiちゃん(♂)も、パパさんとママさんとの間で三角関係になってしまったそうで、その様子が大きな反響を呼んでいます!

ママさんがパパさんに「お手」と言ったら…

とある日、ママさんがパパさんへ「お手」と言ってみたところ、素早くお手をするパパさん(笑) その後も「おかわり」をするパパさんに、Mugiちゃんはちょっぴり困惑気味? 様子を伺っているようにも見えます。

すると……

「ボクも!」と言わんばかりにMugiちゃんもお手を!

じりじりとパパさんとの距離を詰めたMugiちゃんは、次の「お手」の声を聞くと「ボクも!」と言わんばかりにママさんの手にお手をします! Mugiちゃんとパパさんのダブルお手が、ここに実現…♡

そしてこの後、Mugiちゃんは「ガルルゥッ」と鳴くのですが、その様子はまるで文句を言っているかのよう! もしかして、パパさんをライバル視したのかな?(笑)

Mugiちゃん・パパさん・ママさんという、なんとも微笑ましい三角関係ですよね。

「もぉ〜ボクが一番でしょ!!」

そして最後の「お手」になると、Mugiちゃんはパパさんの手に両前足をかけて「もぉ〜ボクが一番でしょ!!」とでも言うかのように、キラキラお目めでママさんにアピールするのでした♪

この投稿を見たユーザーさんたちからは、「にやけてしまいました♡ むーちゃん一家かわいすぎます!」「途中なんかしゃべってる(笑)」「なんでパパなの?って顔が可愛いですね♫」「パパさんと一緒にお手するむーちゃん可愛すぎる♡」などと、たくさんの反響のコメントが寄せられていました。

Mugiちゃんのかわいい姿は、ぜひ動画でチェック♪


Mugiちゃん・パパさん・ママさんのかわいいやりとりの様子は、ぜひ下記の動画でもご覧ください!


微笑ましい光景に、ほっこり癒されてしまうはずです♪

参照/Instagram(@mameshiba_mugi)
文/雨宮カイ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_ecthsy65z4ct_愛犬もお気に入り!ニトリのペット用クッションの体験レポ ecthsy65z4ct ecthsy65z4ct 愛犬もお気に入り!ニトリのペット用クッションの体験レポ oa-dognews 0

愛犬もお気に入り!ニトリのペット用クッションの体験レポ

2020年4月6日 12:06 いぬのきもちNEWS

人の暮らしを彩る家具やインテリア雑貨などを販売しているニトリ。今回は、そんなニトリで発見した、ペット用のクッションについてご紹介します。愛犬のリラックスタイムなどに役立つそうですが、一体どんなアイテムなのでしょうか……? 写真つきでレポートします!

ニトリのペット用クッションを購入してみた♪

こちらが今回ご紹介する、ニトリのペット用クッション。「ペット用クッション(ボーン)」という商品で、お値段は税抜き 636円です。

犬が頭や体の一部をのせることで、リラックス効果が期待できるアイテムだそうで、筆者がさわった感じだと、ちょっと硬めのクッションという印象を受けました。

大きさは幅41×奥行17×高さ8cm、重さ約190gなので、中型犬くらいの大きさの犬なら、十分使えるサイズ感だと思います!

実際に使ってみてもらうと……

筆者の愛犬は、ミニチュア・ダックスフンドとチワワです。最初にこちらのペット用クッションを見せたときは、2匹ともまさかの大興奮……! どうやら、おもちゃと勘違いしたようですね(笑)

シニア犬とは思えないほど大興奮!

とくに興奮がおさまらなかったのは、先住犬のミニチュア・ダックスフンド。もともと大型犬用の大きなおもちゃを好むこともあり、こちらのクッションを見たときは、今年12才をむかえるシニア犬とは思えないほど、テンションが上がっていました(笑)

ちなみに、興奮時はすごい勢いでこちらのクッションを噛んだり、振り回したりしていましたが、全然壊れなかったのには驚き! 耐久性も高そうなので、普通に使っていれば、長持ちすると思います◎

慣れたら上手に使うように……(笑)

しばらくすると、2匹とも慣れたのか興奮しなくなり、ようやく本来の使い方をしてくれるように……(苦笑)

愛犬のチワワは、クッションやベッドなどが大好きなので、まるで人のように上手に使ってくつろいでくれました♡ リラックス効果も十分期待できそうです!

愛犬のリラックスタイムにおすすめ♪

犬にとってクッションなどにあごをのせる体勢は、基本的に楽なポーズらしいので、1つ持っておくとリラックスタイムなどに役立ちそうですね。デザインもとってもかわいらしいので、筆者もすっかり気に入ってしまいました♪

こちらの商品が気になる方は、お近くの店舗や公式通販サイトなどで、詳しくチェックしてみてください☆

参考/「いぬのきもち」2017年5月号『くつろぐ姿をパシャリ☆と激写 あごのせ犬PhotoBook #agonose』(監修:東京農業大学バイオセラピー学科教授 獣医師 獣医学博士 増田宏司先生)
文・写真/ハセベサチコ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_164018e3a02e_愛犬に突然の異変……がんで後ろ足を切断した犬のその後 164018e3a02e 164018e3a02e 愛犬に突然の異変……がんで後ろ足を切断した犬のその後 oa-dognews 0

愛犬に突然の異変……がんで後ろ足を切断した犬のその後

2020年4月6日 12:04 いぬのきもちNEWS

この特集では、難病や障がいをもった愛犬とその飼い主さんの、闘病や暮らしの様子をレポートします。今回ご紹介するのは、肉腫というがんの一種を発症した「くらら」ちゃんとHさん夫妻。飼い主さんに、くららちゃんとの出会い、そしてがんの診断を受けたときのことを振り返ってもらいました。

3本の足でも元気に歩く

神奈川県横浜市の南西部に、がんという大きな病気を乗り越えて、たくましく生きている犬がいます。クランバー・スパニエルのくららちゃんです。

くららちゃんには、右の後ろ足がありません。昨年、足のつけ根にできた「肉腫」というがんを取り除くため、後ろ足を切断するという大きな手術を受けたからです。

けれども、現在のくららちゃんの様子は、ほかの犬とほとんど変わりません。前足と左後ろ足で上手にバランスをとって歩けていますし、フセから片足で踏ん張って立ち上がることもできます。Hさん夫妻の家に来客があると、くららちゃんは進んで玄関に出向き、しっぱを振って大歓迎。表情は明るく、病気はもうすっかりよくなったようです。

出合いは伊豆のテーマパーク

「くららは昔から人なつっこい性格でした。小さいころは、伊豆のテーマパークで飼われていて、お客さんを出迎える『ウェルカムドッグ』という仕事をしていたんですよ」と奥さんのTさんは話してくれました。

テーマパークは2010年に閉園。その際にくららちゃんの新しい飼い主探しが行われて、テーマパークにたびたび遊びに行っていたHさん夫妻が、くららちゃんを横浜の家に迎え入れたそうです。以来、Hさん夫妻は先住犬のアンディくん(アメリカン・コッカー・スパニエル)とともに、くららちゃんを大切に育ててきました。

その日は突然。ある朝、右後ろ足を引きずるように

くららちゃんの右足の腫瘍が見つかったのは2017年の8月でした。ある朝、奥さんのTさんが目覚めると、くららちゃんが右後ろ足を引きずりながら歩いていたそうです。

「子犬のころにヘルニアの手術を受けていることもあって、最初は『腰でも悪くしたのかな』と思いました」(奥さんのTさん)

ところが、かかりつけの動物病院で診察してもらうと、くららちゃんの後ろ足に肉腫がある可能性が高いことがわかりました。すぐに動物病院でCTやMRIによる精密検査も行われました。するとたしかに、くららちゃんの骨盤と大腿骨にはさまれるようにして、大きな肉腫ができていたのです。

肉腫とは体の筋肉、骨、脂肪、線維、血管、神経などにできる、悪性腫瘍(がん)の一種。腫瘍の根が深いという特徴があります。かかった場合には、早期に外科手術を受けて腫瘍を切り取る必要があります。ただし、リンパ節や内臓に転移していたり、切除が困難な場所や大きさの場合には、抗がん剤や放射線による抗がん治療が検討されることも。シニア犬が発症しやすいといわれている病気です。

「発見が早期で、手術で治療できる状態だったのが不幸中の幸いでした」(ご主人のHさん)

出典/「いぬのきもち」2018年5月号『困難と闘う!……その先のしあわせへ』
写真/石川正勝
文/ichi

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_350841d992fd_パパを枕にして爆睡する犬、よく聞くと「幸せそうなイビキ」が 350841d992fd 350841d992fd パパを枕にして爆睡する犬、よく聞くと「幸せそうなイビキ」が oa-dognews 0

パパを枕にして爆睡する犬、よく聞くと「幸せそうなイビキ」が

2020年4月6日 12:00 いぬのきもちNEWS

愛犬の寝姿は、見ていると癒されますよね。幸せそうに寝てくれている姿を見ると、「安心してくれてるんだな」と嬉しい気持ちになってしまう方も多いのではないでしょうか?

こちらは、Instagramユーザー@kai.golden0531さんの愛犬、ゴールデン・レトリーバーのかいくん。笑顔がとってもキュートなかいくんですが、とある日、パパさんの隣で「ぶちゃかわ」な寝顔を見せてくれたようです♡

安心しきって、ついイビキが…(笑)

パパさんを枕にして、ぐっすり眠るかいくん。お顔のタルタルがいい感じでよっていて、ちょっぴりぶちゃかわなお顔になっちゃってます♡(笑)

安心しきっているようで、かいくんからは大きなアクビも…! 完全に爆睡してしまっていますね♪

幸せそうなかいくんの寝顔にキュン♡

普段はこんなイビキをかかないというかいくん。よっぽどパパさんの枕が気持ちよかったのかな?

かいくんのこの寝姿を見たインスタユーザーさんからは、

「安心しきってる顔♡」
「このイビキ。癒しですよね~」
「かいくん幸せだね♡ 見てるこちらも幸せ♡」
「ひゃー♡ かわいすぎ♡ やっぱりおうちって最高ーって思ってるでしょうね。カイ君幸せだね♡」

などと、コメントが寄せられていました。

幸せそうに眠るかいくんの姿は、ぜひこちらの動画でもチェックしてみてくださいね♪↓


参照/Instagram(@kai.golden0531)
文/雨宮カイ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_03cd8f748f1c_「てんかん」を起こしやすい犬種は?命に関わる発作は 03cd8f748f1c 03cd8f748f1c 「てんかん」を起こしやすい犬種は?命に関わる発作は oa-dognews 0

「てんかん」を起こしやすい犬種は?命に関わる発作は

2020年4月6日 11:58 いぬのきもちNEWS

愛犬が突然けいれん! 命にかかわる危険な病気かも……

犬の「てんかん」は、けいれん発作が繰り返し起こる病気。発作の原因が不明だったり、遺伝的な要因で起こるのが「特発性てんかん」で、脳腫瘍や脳炎など脳の病気が発作の原因になる「症候性てんかん」と区別します。

 特発性てんかんは、MRI検査画像でも脳に異常がなく、発作だけを繰り返します。とくに犬は、動物のなかで特発性てんかんの発症が多いといわれます。
 一方、症候性てんかんは、脳の病気の一症状として発作が起こります。

突然始まり、2分程度でおさまる発作が多い

てんかんの発作は、寝ているときや休息時に起こりやすいといわれています。TRVA夜間救急動物医療センター院長の中村先生の経験では、天気の悪い日や季節の変わり目にも多いのだとか。

発作はほとんどの場合、数十秒~2分程度でおさまります。足を激しくばたつかせ、全身がけいれんするものと、後ろ足だけ一定間隔でピクピク動くといった体の一部に起こるものとがあります。大量のヨダレが出る、泡を吹く、排泄物をもらす、嘔吐するという症状があわせて出ることも。

命にかかわるのはこんな発作

5分以上の発作や1日に2回以上の発作は命にかかわる緊急事態です。早急に動物病院に連絡を。発作の時間が短くても、かかりつけ医に連絡して対応を相談すると安心です。

1回の発作が5分以上続く「重積発作」

1回の発作の時間が5分以上続く状態を「重積発作」といい、危険な状態です。発作の時間が長いほど、脳が腫れる、酸欠になるなど脳へのダメージが強くなるためです。3分を経過した時点でおさまる様子がないときは、至急動物病院に連絡しましょう。

1日に2回以上の発作が起こる「群発発作」

24時間以内に発作が2回以上起こる状態を「群発発作」と呼びます。たとえ、1回の発作の継続時間が短くても、群発発作を起こした場合は早急に動物病院に連絡を入れましょう。

発症しやすいのはどんな犬?

特発性てんかんの発症年齢は6カ月~6才とされています。そのため、初めて発作が起きた年齢が特発性てんかんの診断をつけるうえで重要になります。発作の原因になる明らかな脳の病気外傷がある症候性てんかんについては、発症する年齢はこの限りではありません。

特発性てんかんはどの犬も発症しますが、遺伝的な要因がわかっているとされ、特定の犬種に比較的よく見られます。発症しやすい犬種は以下のとおりです。

  • ビーグル
  • ミニチュア・ダックスフンド
  • キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  • シェットランド・シープドッグ
  • ボーダー・コリー
  • ゴールデン・レトリーバー
  • スタンダード・プードル
  • バーニーズ・マウンテンドッグ
  • ジャーマン・シェパード・ドッグ など


いかがでしたか。発作を起こす病気はてんかんだけではなく、低血糖や中毒のほか内臓の病気でもてんかんに似た発作を起こすことがあります。元気なうちに検診で病気がないかを調べておくことも検討しましょう。

参考/「いぬのきもち」2020年3月号『犬の現代病ファイル てんかん』(監修:中村篤史先生 TRVA(一般社団法人 東京城南地域獣医療推進協会)夜間救急動物医療センター院長)
イラスト/フジマツミキ
文/サトウ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_shbcv2f370bf_パパの帰宅を待つ犬の「愛が溢れる行動」に反響 shbcv2f370bf shbcv2f370bf パパの帰宅を待つ犬の「愛が溢れる行動」に反響 oa-dognews 0

パパの帰宅を待つ犬の「愛が溢れる行動」に反響

2020年4月6日 11:57 いぬのきもちNEWS

飼い主さんの帰宅を歓迎してくれるワンコたち。「会いたかった」「待っていたよ」という気持ちをいち早く伝えたくて、飼い主さんの気配を感じ取ったらソワソワしてしまう…というコもいるのではないでしょうか。

こちらは、Instagramユーザー@sena0224joyさんの愛犬・アランくん。飼い主さんのインスタでは、アランくんが大好きなパパさんの帰宅を喜ぶ姿が度々投稿されています♪

とある日、アランくんがパパさんを出迎えるまでの様子が投稿されていたのですが…その様子が可愛すぎてキュンとしてしまうんです♡

パパさんの車を発見!

パパさんの車を発見したアランくんは「パパが帰ってきた!」と思い、サンダルをくわえてお出迎えモードに♪ アランくんは、パパさんが帰宅するとサンダルをよくプレゼントしているんです。歓迎する準備はバッチリだね!


パパさんの姿が見当たらず…

でも、車はあるのにパパさんは現れず…。玄関のほうを確かめてみるも、パパさんの姿が見当たらなくて、アランくんはサンダルをくわえたままソワソワしてしまっています。

飼い主さんによると、このときパパさんはお風呂上がりに飲む飲み物をゲットしに、近くの自販機に立ち寄っていたようで…ちょっとした寄り道をしていたみたい!(笑)

パパさんのことを探すアランくん

パパさんが寄り道をしていることを知らないアランくん。「あれ? パパ帰ってきたはずなのに。どこなの……?」と、再び小窓から外の様子を伺い、クンクン鳴きながらパパさんのことを探しています。

必死に探す姿にキュン…♡

パパさんのことを必死に探すアランくんの姿を見ていると、キュンとせずにはいられないですね♡ 少しでも早くパパさんに会いたいんだなという、アランくんの気持ちがものすごく伝わってきます。


パパさんとやっとご対面♡

そして、ようやく飲み物を買って戻ってきたパパさんとご対面の瞬間が! 大好きなパパさんに撫でてもらって、お腹を出して甘えん坊モードに♡
この投稿を見たインスタユーザーさんからは、「おとーちゃん、どこなの!?どこなの!?どーしていないの!? って言ってますね。 嬉しさ全開」「待ちきれない感がすごくて、本当にキュンとしちゃいます」「あっくんかわいい♡♡パパさんもこんな可愛いお出迎えじゃ家路を急ぎたくなりますね♡︎」「もう♡愛が溢れている♡♡♡」と、たくさんの反響の声が寄せられました。

パパさんへの愛が溢れちゃっているアランくんの姿は、下記の動画でもぜひチェックしてくださいね♪



参照/Instagram(@sena0224joy)
文/雨宮カイ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_42925d416672_パパさんをお見送りした後ママさんを枕に二度寝…柴犬のシアワセ 42925d416672 42925d416672 パパさんをお見送りした後ママさんを枕に二度寝…柴犬のシアワセ oa-dognews 0

パパさんをお見送りした後ママさんを枕に二度寝…柴犬のシアワセ

2020年4月6日 11:55 いぬのきもちNEWS

朝早く出勤してしまうパパさん。
その後、家の中では……

ママさんと柴犬こてつくんとの二度寝タイムが開始されております(*´ω`*)

こてつくんの気持ちよさそうなお顔♡
大好きなママさんと一緒に二度寝できるんだから、こんなに幸せなことってない?!

ちゃっかりママさんを枕にして眠りこけるこてつくんなのでした♪

参照/YouTube(飼い主を堂々と枕にする柴犬こてつ君( ˘ω˘ )スヤァ…)
文/堀内み

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_hbrig129g8yq_犬が年をとってあまり食べなくなったら…してあげたい工夫 hbrig129g8yq hbrig129g8yq 犬が年をとってあまり食べなくなったら…してあげたい工夫 oa-dognews 0

犬が年をとってあまり食べなくなったら…してあげたい工夫

2020年4月6日 11:52 いぬのきもちNEWS

シニアになった愛犬が食べなくなったらどうしたらいいの?いぬのきもち相談室の獣医師が、シニア犬の食事の変化と疑問にお答えします。

犬も老化で食べ方が変わる?

全ての犬に起こるわけではありませんが、犬は老化が進むにつれて、以下のような食べ方の変化がみられることがあります。

  • 置いた食器にかがみこむ姿勢をとるのが難しくなる
  • 足腰が弱って立って食べることが難しくなる
  • 顎の力が弱くなることで、噛む力も弱くなる
  • 食べ物を口にしなくなるなど

犬の食べ方に変化を感じたら、食事のサポートをしてあげましょう。

フードが食べられなくなったらどうすればよい?

シニア犬が、カリカリフードを口からポロポロとこぼしたり、食べにくく見えたら、フードをふやかしたり、介護食を試してみるとよいでしょう。

上手に食べられない場合は、フードをふやかした後にすりつぶしてペースト状にするなど、フードの形状を変えると食べやすくなります。

お腹を壊すようになったらどうすればよい?

今までと同じごはんの量を食べているのにお腹を壊すようになったら、消化・吸収のよいフードへの切り替えを検討しましょう。

市販でも購入できますが、動物病院にも種類があるので、犬の状態に適しているフードを相談してみることをおすすめします。

ただし、シニア犬でお腹を壊している状態の原因が、消化しにくいフードだと決めつけてはいけません。シニア犬はさまざまな疾患が原因でお腹を壊すことがあるので、病気ではないことを動物病院で確認しておくことも大切です。

シニア犬に適切な食事の与え方は?

シニア犬が今まで与えていた量を完食できなくなったら、1回の食事を少量にして回数を増やし、食べやすくしてあげましょう。

食事の姿勢がとれない場合は、食器台や積み重ねた雑誌などを使って食器に高さを出したり、食器自体を傾けて食べやすくしてあげるとよいでしょう。腰が立たなくなった犬は、飼い主さんが後ろから腰を支えてあげると食べやすくなりますよ。

シニア犬は、食が細くなったり消化能力が低下することで、必要な栄養分が取れなくなることがあります。必要に応じて愛犬が食べやすいように体を支えてあげたり、食事を消化・吸収のよいものを選ぶなど、サポートしてあげましょう!

監修:いぬのきもち獣医師相談室
文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿されたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_44c7de8fa832_犬が快適に過ごせる寝床とは?知らないとかわいそうなことに 44c7de8fa832 44c7de8fa832 犬が快適に過ごせる寝床とは?知らないとかわいそうなことに oa-dognews 0

犬が快適に過ごせる寝床とは?知らないとかわいそうなことに

2020年4月6日 11:37 いぬのきもちNEWS

犬にとって睡眠はとっても大切! 愛犬が快適にゆっくり眠ってくれたら嬉しいですよね。

では、犬にとって快適な寝床とはどんなものを指すのでしょうか? 犬にとって好ましい寝床のポイントについて、いぬのきもち獣医師相談室の先生に聞いてみることに!

室内で犬の寝床をつくるときに最適な場所は?

ーー室内で愛犬の寝床をつくってあげるとき、どんな場所だと快適に過ごせますか?

いぬのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「部屋の真ん中よりは端のほうで、人通りの少なく、落ち着いて過ごせるような場所がいいでしょう。隙間風などが通るところは寒いので、そのあたりにも気を付けてあげるといいと思います」

ーー小屋なども準備してあげるといいでしょうか?

獣医師:
「そうですね。もともと犬は穴を掘って生活していた動物なので、クレートなどを使って穴倉のような場所を寝床としてあげると落ち着くかもしれません。また、夜は暗くできるところにしましょう」

犬にとって好ましくない寝床とは?

ーー逆に、犬が快適に過ごせない寝床とはどのような感じでしょうか?

獣医師:
「上記で紹介したのとは真逆の環境ですね。部屋の真ん中や人通りが多いところは落ち着かないですし、隙間風の通るような寒い場所などは快適に眠ることができないので、寝床には向きません。また、夜なのに照明などで明るい場所は不向きでしょう」

ーー落ち着かない場所に寝床をつくってしまうと、犬もかわいそうですね……。

愛犬の寝床をつくるときのポイントは?

ーー寝床の場所のほかに、飼い主さんが知っておきたいポイントはありますか?

獣医師:
「冬は暖かく、夏は涼しく過ごせるように季節に合ったグッズをそろえてあげてください。また、もともとの犬の習性を利用して、体のサイズにあった大きすぎず小さすぎないクレートを用意して、寝床にしてあげるのもいいでしょう」

ーー季節に合っているものというのは大切ですよね。

飼い主さんはぜひ実践してあげてみてください!

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

外部リンク