cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_d9lna6st0hsz_ゆるキャラ化!?ハスキーの成長ビフォーアフターにほっこり d9lna6st0hsz d9lna6st0hsz ゆるキャラ化!?ハスキーの成長ビフォーアフターにほっこり oa-dognews 0

ゆるキャラ化!?ハスキーの成長ビフォーアフターにほっこり

2021年7月20日 14:56 いぬのきもちNEWS

どのコにも「子犬時代」はあるもの。昔と今の愛犬の写真を見比べて、「大きくなったな」と成長を実感している人もいると思います。

今回紹介するのは、Twitterユーザー@8823Sugimuさんの愛犬・フィスくん(9才/シベリアン・ハスキー)。フィスくんの成長ビフォーアフターが可愛すぎて、見るとほっこりしてしまうんです!

「子だぬき」時代


こちら、生後約1カ月のフィスくん。まだブリーダーさんのところにいた頃なんだとか。飼い主さんはこの頃のフィスくんを「子だぬき」と表現していますが、小さいながらも凛々しさがあり、その可愛さにキュンとしてしまいます♪

生後3カ月のフィスくん

生後3カ月にもなると、全体的にシュッとした印象に。これはイケワンに成長するに違いない! 子だぬき時代を経て、約9年経った今のフィスくんの姿はというと…

「大だぬき」に!?

こちらです! 「子だぬき」時代の凛々しさは現在あまり感じられませんが、見ている人たちを癒す、ほんわか系ワンコに成長しました。飼い主さんいわく、「大だぬき」だそうです(笑)

小さい頃も大きく成長した今も、どちらも可愛いですね♪

成長ビフォーアフターにキュン! フィスくんについて、飼い主さんにインタビュー

約9年間フィスくんの成長を見守っていた飼い主さんは、このビフォーアフターを次のように振り返ります。

飼い主さん:
「外見は小さい頃のほうが精悍さがあったのですが、今はゆるキャラみたいなポヤンとした見た目に変わりました。でも性格はずっと変わらずで、陽気でお調子者、空気も読めないし、ドジだし…大きく変わったのは外見だけですね(笑)」

見た目や体のサイズは大きく変わったけれど、飼い主さんはフィスくんのことを「ずっと赤ちゃんみたいだな」と感じているそう。天真爛漫のまま成長しているフィスくんを見ていると、おもしろくて日々笑いが絶えないようです♪

また、飼い主さんはフィスくんの成長を振り返り、こんなことを思うそう。

飼い主さん:
「子犬の頃は小さくて、動きも何もかもが可愛いですが、成犬になってからは大きくなったのに童心のままで何もかも可愛いです」

犬を飼っている人は、飼い主さんのこの気持ちに共感できる人も多いのではないでしょうか?

フィスくんたちの日常!

天真爛漫で、Twitterでおもしろ可愛い姿をたくさん見せてくれているフィスくん。一緒に暮らしている妹・グーちゃん(7才/シベリアン・ハスキー)とも、毎回絶妙なやりとりを披露し、見ているファンたちを楽しませてくれています。

飼い主さんは2頭の関係性について、こう話します。

飼い主さん:
「グーちゃんは幼稚なフィスくんを下に見ていますが、実際はフィスくんナシでは散歩にも行きたがらないし、キョドキョドしちゃう小心っぷり。ほんとうに可愛いコンビです」

毎日を楽しんで生きているフィスくんとグーちゃんの姿、ぜひご覧ください。2頭の姿を見たら、きっと元気をもらえるはずです♪

写真提供・取材協力/@8823Sugimuさん
取材・文/雨宮カイ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_b815b3c6850d_人に、モノに、意外な場所に…?犬があごのせする理由 b815b3c6850d b815b3c6850d 人に、モノに、意外な場所に…?犬があごのせする理由 oa-dognews 0

人に、モノに、意外な場所に…?犬があごのせする理由

2021年7月20日 14:47 いぬのきもちNEWS

犬が「あごのせ」するしぐさって、とっても可愛いですよね! そこで今回は、犬が「人」「モノ」「意外な場所」にあごのせする画像を、『いぬのきもちアプリ』からご紹介します。このしぐさに隠された意味も解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

「人」にあごのせする犬たち

足にあごのせして甘えてます♡

ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアのそらちゃんは、姪っ子さんの足にあごのせして甘えている最中だそう♡ とっても可愛いですね!

上手にあごのせできるよ!

ミックス犬のぽー助ちゃんは、飼い主さんの手にあごのせ中♡ クリっとした瞳がとってもキュートです!

あごのせしておやすみなさい♪

トイ・プードルのぽんむちゃんは、飼い主さんの手首にあごのせしておやすみ中……。リラックスした表情に癒されます♡

犬が「人」にあごのせするのは、甘えたいとき

犬が飼い主さんなど、人の体の一部にあごのせしているときは、「大好きな人のそばで安心したい・甘えたい」という気持ちになっているそうです。
一方、飼い主さんの体の上にのって、どこかにあごのせしているときは、「この人は私の!」という独占欲からきている場合も。一種の愛情表現ともいえそうですね!

「モノ」にあごのせする犬たち

クッションにあごのせしてお昼寝中……

チワワのちーちゃんは、クッションにあごのせしてお昼寝中です。ちーちゃんとっても気持ちよさそう!

ぬいぐるみにあごのせ♪

ジャック・ラッセル・テリアのゆずちゃんは、大きなぬいぐるみにあごのせしています! ゆずちゃん、いい場所見つけたね~♪

おもちゃにだってあごのせします!

柴のサスケちゃんは、おもちゃにあごのせ♪ それにしても可愛い寝顔ですね♡

犬が「モノ」にあごのせするのは、リラックスできるから

そもそも、犬があごのせするのは、リラックスできる楽なポーズだから。クッションやぬいぐるみなど、ふかふかした場所にあごのせしているときは、本能的に心地よいぬくもりに惹かれているのでしょう。

「意外な場所」にあごのせする犬たち

ウッドデッキにあごのせ!?

ウッドデッキにあごのせしているのは、柴のコタローちゃん。ぐっすり眠っているけど……そこ、寝心地いいの!? 気になりますね!

不安定なボールの上にもあごのせ

パグのペコちゃんは、おもちゃのサッカーボールにあごのせしています! バランス力抜群ですね♪

ピアノの鍵盤にあごのせ

トイ・プードルのクッキーちゃんは、ピアノにあごのせ中♪「なんでそこに!?」思わずつっこみたくなります(笑)

「意外な場所」にあごのせするのは、犬なりのこだわり?

硬いウッドデッキや不安定なボールの上など、犬が寝心地の悪そうな場所にあごのせする理由は、よくわかっていないのだそう。ただ、それぞれ「ここがいいんだ!」などという、犬なりの強いこだわりや熱い気持ち、好奇心からきていることは間違いないようです。

危険な場所でなければ見守って!

このように、犬はさまざまな場所にあごのせしますが、無理な姿勢であれば犬は自発的にやめるので、危険な場所などでない限り、そっとしておいてあげても問題ないようです。

みなさんの愛犬は、どんな場所にあごのせしますか――?

参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『どうしてそこに? 愛犬たちの多種多様な「あごのせ」を徹底解説!』
文/ハセベサチコ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と一部写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_6e47hczswjh8_犬を取り巻くさまざまな菌の世界 有害な菌から愛犬を守ろう 6e47hczswjh8 6e47hczswjh8 犬を取り巻くさまざまな菌の世界 有害な菌から愛犬を守ろう oa-dognews 0

犬を取り巻くさまざまな菌の世界 有害な菌から愛犬を守ろう

2021年7月20日 10:58 いぬのきもちNEWS

私たち人や犬は生活していく中で、さまざまな菌に囲まれています。その菌の中には、犬の体に良い影響を与えてくれるものがある一方で、様々な病気の原因になる菌もあります。今回は、予防接種や散歩時の注意など、そんな有害な菌から愛犬の健康を守るポイントをご紹介します。

犬と共存しているさまざまな菌

引用元:Iuliia Zavalishina/gettyimages

犬にとって身近な菌といえば、「細菌」「真菌(カビ)」「ウイルス」の3つです。細菌や真菌はそれぞれ細胞を持っているため、栄養などの条件がそろえば自分で生きていくことができます。しかし、ウイルスの場合は自分の細胞を持たないかわりに遺伝子を持っているので、ほかの生物の細胞を利用しながら増殖を図ります。

また、3つの菌のうちの細菌は空気中や不潔な所以外にも存在し、目には見えませんが人や犬の体にも存在しています。このような細菌は、病原菌の侵入を防いだり消化を助けてくれたりと、人や犬と共に生きる「共生関係」にあるものもあります。

有害な菌との付き合い方とは?

引用元:いぬのきもち投稿写真ギャラリー

このように人や犬の周りには、健康のために役立つ菌もいますが、有害な菌も存在します。生きていくうえで菌と接することは避けられませんが、有害な菌は取りのぞくことで病気に感染するリスクを減らすことができます。

身に着けるものを清潔に保つ

毎日身に付けている首輪や洋服は、汚れやすく菌の温床になっているかもしれません。洗いやすい素材のものを選んで、清潔に保つようにしましょう。

おもちゃやフード皿の除菌・消毒

愛犬が遊んだおもちゃは唾液が付着し、放置していると雑菌が繁殖することがあるので、定期的に洗って消毒しましょう。また、犬用のフード皿や水皿は雑菌が繁殖しやすいので、その都度洗って、しっかり乾燥させるのも有害な菌から愛犬を守るためには大切です。

予防接種を徹底する

予防接種にはいろいろな種類があります。感染すると危険な菌の中には、事前に予防接種を受けておくことで感染リスクを最小限に抑えられるものもあります。かかりつけの獣医師さんとよく相談して、予防接種の種類を決めていきましょう。

散歩時にも注意することで有害な菌を回避!

引用元:いぬ・ねこのきもち投稿写真ギャラリー

他にも、有害な菌から愛犬を守るためには以下のような点に注意するようにしましょう。

拾い食いはさせない

散歩道にはなにが落ちているか分かりませんよね。中には犬にとって中毒になる成分が含まれていることも。散歩中は道に落ちている物に注意し、絶対に拾い食いをさせないようにしましょう。

散歩の後は足を拭く

地面にはさまざまな菌が存在しています。散歩から帰ってきたら、まずは水で濡らしたタオルで足を拭いてあげるだけでも、付着した菌を落とすことができます。

犬用グッズの消毒・乾燥はしっかりと!

引用元:いぬのきもち投稿写真ギャラリー

有害な菌から愛犬を守るためには、予防接種はもちろん、愛犬の周りにあるものを常に清潔に保ち、外へ出かけた後は愛犬の足を拭くなどのお世話を徹底するのが大切です。
このようなお世話を、日常生活の中でルーティーン化しておくのもいいでしょう。ぜひ実践してみてくださいね!

出典/「いぬのきもち」2017年6月号『犬をとりまく菌の世界』(監修:斉藤動物病院院長 齊藤邦史先生)
文/HONTAKA
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
※再構成/いぬのきもちWeb編集室

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_mh70dckl38kz_愛犬は何キロになってもかわいい! お父さんに抱っこされる秋田犬♡ mh70dckl38kz mh70dckl38kz 愛犬は何キロになってもかわいい! お父さんに抱っこされる秋田犬♡ oa-dognews 0

愛犬は何キロになってもかわいい! お父さんに抱っこされる秋田犬♡

2021年7月20日 10:56 いぬのきもちNEWS

いまや立派な体格になった、秋田犬のゆうき君。
その体重は35キロオーバーとなかなかのもの!

しかしお父さんにとっては、どれだけ大きくなってもかわいい愛犬。

それはゆうき君も同じようで……
お父さんに膝に乗せられ、ひっくり返されてもされるがまま。
抱っこされるうちに、うっとりした表情を見せてくれました♪

しばらくまったりいちゃいちゃタイムが始まるのでした♡

参照/YouTube(【秋田犬ゆうき】愛犬の体重が何キロになろうと飼い主は抱っこして頭をなでたいのです【akita dog】)

文/kagio

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_6kwpclyryt18_子犬のあま噛みはスポーツのようなもの|連載・西川文二の「犬ってホントは」vol.86 6kwpclyryt18 6kwpclyryt18 子犬のあま噛みはスポーツのようなもの|連載・西川文二の「犬ってホントは」vol.86 oa-dognews 0

子犬のあま噛みはスポーツのようなもの|連載・西川文二の「犬ってホントは」vol.86

2021年7月20日 10:43 いぬのきもちNEWS

「いぬのきもちWEB MAGAZINE」が送る連載、家庭犬しつけインストラクター西川文二氏の「犬ってホントは」です。
今回は、子犬のあま噛みに関するお話。子犬のころは、動くものに対して敏感に反応し、追いかけて捕まえようとする習性が顕著に見られます。ゆえにあま噛みが多いというわけですが、西川先生によると、これらの行為がスポーツに似ているそう。犬の習性とスポーツの関連を深堀りします(編集部)。


もうすぐですね、スポーツイベントの親玉みたいなアレの開幕が。
アレに限らず、なぜ人間はそれほどまでにスポーツをやりたがり、観戦したがるのか。
一説によると、太古の脳の記憶のようなものだそうで。
それは恐竜の時代に遡るとも。
脳は継ぎ足し構造。
そう称したのは、養老孟司先生だったでしょうか?
進化の過程で、古い脳の上に新しい部分を被せていく作り。
まぁ、建物でいえば古い場所はそのままに増築し続けているようなもの、ってことですか。
その古い脳部分に、獲物を捕まえるという欲求が残っていて、その欲求を満たすのがスポーツではなかろうかと。
太古まで遡らずとも、少し前の先祖の欲求も残っているのではと私は思うわけです。

人間の子どもは走るのが、追いかけっこが好き

少し前の先祖たちは、槍をもって獲物を追いかけ回していたわけで、アレの始まりは陸上競技からだったというのも、それと関係するかと。
現代においても、槍投げなんて競技がありますからね。
「走らないで!」
これ小学校低学年の子どもを持つ親御さんたちは、走ることで危険があるところでは、ことあるごとに口にしている。
「走らないで!」が口癖になってしまうということは、裏を返せば子どもたちはよく走りたがるということ。
鬼ごっこも大好きですね。他者を追いかけて捕まえる。これこそ、先祖が獲物を追いかけ回していた頃の欲求を遊びで満たしている。そうはいえないでしょうか?

動くものを追いかけ、噛みつこうとする

古い脳にある欲求を、幼い個体は遊びとして行う。
子犬も同様です。
ただ、犬たちと私たち人間とでは、その先祖の獲物の捕まえ方が異なる。
彼らは槍を持って獲物を追いかけ回すわけではなく、彼らは動く相手を自らの歯で仕留める。
その先祖たちの行動欲求を、子犬たちは遊びを通じて行おうとする。
そうなのですね、子犬たちは動くものを見ると追いかけて噛みつきたくなる。脳がそうなっているのです。
子犬を飼い始める。リビングで動いているのは、飼い主の手足と壁にかかっている時計の秒針ぐらい。
だとすれば、彼らは飼い主の動く手足を追いかけて、噛みつく。世にいうあま噛みのひとつは、これを指すわけです(ひとつはというのは、あま噛みには動かないものを噛み倒すというあま噛みもあるからです)。

引用元:Can! Do! Pet Dog School

欲求は上手に満たしてあげる

人間同様、第二次性徴期を迎えるまで歯の抜け変わりが続きます。その間子犬は獲物を仕留めるごっこ遊びをしたがります(人間の子どもたちの場合は鬼ごっこ遊びをよくするわけですが……)。
そしてその、第二次性徴期を乗り越える生後6~8カ月齢頃までは、その欲求を上手に満たしてあげることが不可欠。
上手に欲求を満たすとは、噛んでいいものを噛む体験をたくさんさせ、噛んでほしくないものを噛む体験をさせない。ということです。
「走らないで!」
とする親御さんは、危険のないところでは、思う存分走らせてあげるでしょう。
やんちゃな子ほど、スポーツなどをさせてその欲求を満たしてあげる。犬も同じ。やんちゃな子ほど(あま噛みに悩まされる犬ほど)、その欲求を満たしてあげる必要がある。
それが上手な子育ていうものです。
さて、動くものを追いかけて噛みつきたくなる欲求はどうやって満たせばいいのか?
それは過去のコラムの「引っ張りっこ」の項をご覧……
あらら、改めて振り返って、大発見。
「引っ張りっこ」の話を過去にしていたかと思っていたら、なんとしていなかった。
ということで、次回のテーマは「引っ張りっこ」とあいなります。
う〜ん、ところで、今回はコロナ禍でのアレ。果たして盛り上がるのでしょうか? 

引用元:Can! Do! Pet Dog School

文/西川文二
写真/Can! Do! Pet Dog School提供

西川文二氏 プロフィール

公益社団法人日本動物病院協会(JAHA)認定家庭犬しつけインストラクター。東京・世田谷区のしつけスクール「Can! Do! Pet Dog School」代表。科学的理論に基づく愛犬のしつけ方を提案。犬の生態行動や心理的なアプローチについても造詣が深い。著書に『子犬の育て方・しつけ』(新星出版社)、『いぬのプーにおそわったこと~パートナードッグと運命の糸で結ばれた10年間 』(サイゾー)、最新の監修書に『はじめよう!トイプーぐらし』(西東社)など。パートナー・ドッグはダップくん(16才)、鉄三郎くん(11才)ともにオス/ミックス。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_x3a5ba6qrl9y_ハスキーが落ちている!? エアコンがあたる場所から意地でも動かないモフモフ犬♡ x3a5ba6qrl9y x3a5ba6qrl9y ハスキーが落ちている!? エアコンがあたる場所から意地でも動かないモフモフ犬♡ oa-dognews 0

ハスキーが落ちている!? エアコンがあたる場所から意地でも動かないモフモフ犬♡

2021年7月20日 10:41 いぬのきもちNEWS

シベリアン・ハスキーの文太くんです♡
ご覧の通り、モフモフの毛がチャームポイント!

でも、このモフモフのせいで、やっぱり暑そう……。
そして見つけた、エアコンの風が当たる場所♡
ゴロンと寝転がり、お姉ちゃんが動かそうとしても応じる気配がありません。

エアコンを消したら、今度は窓際へ。
家の中で一番涼しい場所を知っている、文太くんなのでした~♪

参照/YouTube(エアコンの風が当たる場所から意地でも動かないシベリアンハスキー)

文/しばたまみ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_9taqp107jsqo_床から離れられない!? 娘の奇行に柴犬タロさんは…|連載「モフモフ柴とプニプニ娘」第126話 9taqp107jsqo 9taqp107jsqo 床から離れられない!? 娘の奇行に柴犬タロさんは…|連載「モフモフ柴とプニプニ娘」第126話 oa-dognews 0

床から離れられない!? 娘の奇行に柴犬タロさんは…|連載「モフモフ柴とプニプニ娘」第126話

2021年7月20日 10:33 いぬのきもちNEWS

みなさんこんにちはさるわたりです。
我が家は夫と私、柴犬のタロさん、娘と暮らしています。

蒸し暑い日が続き、床が気持ちいい季節になってきました。

床が冷たくて気持ちいい様子・・・

我が家で一番暑いのが苦手であろうタロさんは、ひんやりとした床にぺったりと張り付いて寝ています。

床で気持ちよさそうに寝るタロさん

暑くなる前はカーペットの上で寝るのが好きなタロさんですが、暑くなるとだんだん床へと移動します。

暑くなるとだんだんカーペットから床へと移動するタロさん

そして、基礎代謝が高く大人よりも暑さを感じやすいであろう娘も、最近は床に張り付いてしまいます。
タロさんよりも床で大の字で寝る娘。相当床が気持ちいいようです。

タロさんよりも床を独占!

しかし、そろそろ起きてほしい…※実は朝の保育園に行く前の出来事なのです。
「こっち来て朝ごはん食べよ!」と声をかけると寝たままズリズリとこちらに来る娘。

床に寝たまま移動する娘

何てずぼらな…そんな奇行をしている娘を見て、タロさんは起き上がるんじゃないかと思ったら、タロさんも寝そべったまま、娘の変な移動を眺めています…

起きない娘とタロさん。この時期の床の力、恐るべしです。

起きてよ~

私たち家族をよろしくね!

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_pccnjrqc1jkf_戻りが遅いと愛犬にムッと睨まれる…「早く帰ってきなさい!」|連載「こぐま犬てんすけ」vol.109 pccnjrqc1jkf pccnjrqc1jkf 戻りが遅いと愛犬にムッと睨まれる…「早く帰ってきなさい!」|連載「こぐま犬てんすけ」vol.109 oa-dognews 0

戻りが遅いと愛犬にムッと睨まれる…「早く帰ってきなさい!」|連載「こぐま犬てんすけ」vol.109

2021年7月20日 10:26 いぬのきもちNEWS

お母さんみたいに怒られた

引用元:いぬのきもちWEB MAGAZINE
こんにちは、スズメ天狗。です。

外出する時は、なぜか察知して出ていくなと抗議するてんすけなんですが、不思議とゴミ出しのときは騒ぎません。

ゴミ袋を持ってるからか、軽装だからかわからないんですが、そのときは普段寝ている場所からちらっと見るだけで「まぁ許してあげよう」って顔で見送ってくれます。

それを良いことに、ゴミ出ししてくるねーって言って部屋を出て、そのまま別の部屋で用事をしていると、なかなか帰って来ない私を見に来ます。

その時は顔が完全にむっとしていて、

「いつまで行ってるの?早く帰ってきなさい(`А´)」

って表情でじーっと睨まれます。
 

ごめんごめんと早めに用事を済ませて部屋に戻るんですが、そうするとニコニコしておかえりーって顔で迎えてくれます。 

こういう時、「門限がある娘を怒る母のようだな…」とふと思ってしまいます。 

飼い主はある意味愛犬に監視されて暮らしているのですね(・▽・υ)

いつまで行ってるの?怒

引用元:いぬのきもちWEB MAGAZINE
この仁王立ち。

もう拗ねちゃうよ

引用元:いぬのきもちWEB MAGAZINE
ぶすー

登場人物紹介

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_enubcusexb04_飼い主夫婦の間にスッ…と挟まってくるハスキー enubcusexb04 enubcusexb04 飼い主夫婦の間にスッ…と挟まってくるハスキー oa-dognews 0

飼い主夫婦の間にスッ…と挟まってくるハスキー

2021年7月20日 10:18 いぬのきもちNEWS

愛犬が突然見せる行動に、キュンとしてしまうことってありますよね!

引用元:@BQx6DDsrtCKst3Z
今回紹介するのは、Twitterユーザー@BQx6DDsrtCKst3Zさんの愛犬・ぷくちゃん(シベリアン・ハスキー/2才・♀)。飼い主さんご夫婦の間にちょこんと座っているぷくちゃんですが…

スッと挟まって…

引用元:@BQx6DDsrtCKst3Z
スッと間に挟まってきました! ぷくちゃん、絶妙なポジションどりです。

上目遣い♡

引用元:@BQx6DDsrtCKst3Z
そして体勢を整えて、上目遣いをしてくるのでした。ぷくちゃんの行動すべてが可愛くて、キュンとせずにはいられないですね!

この投稿を見たTwitterユーザーからは、「ジャストフィットしてますね」「すっと慣れた感じにきて、チロっと上目使いなのが可愛いですね」「常習犯のかほりがする」などと反響のコメントが寄せられています。


ぷくちゃんってどんなコ? 飼い主さんにインタビュー!

引用元:@BQx6DDsrtCKst3Z
ぷくちゃんについて飼い主さんにお話を伺うと、ぷくちゃんは日頃から飼い主さんご夫婦が座っているベンチに割って入ってくるといいます。

引用元:@BQx6DDsrtCKst3Z
飼い主さん:
「ぷくはテーブルの上の物が気になるようです。あのときは、自分の朝ごはんそっちのけで、人間のごはんを狙って挟まってきました(笑)」

愛らしいぷくちゃんの行動はほかにも!

引用元:@BQx6DDsrtCKst3Z
飼い主さんによると、日常で見られるぷくちゃんの愛らしい行動はほかにもあるといいます。

飼い主さん:
「座っている人の腕に顔を置いて上目遣いでおねだりしてくる姿が、とても可愛いです」

引用元:@BQx6DDsrtCKst3Z
飼い主さん:
「最近は、オヤツを与えるときに返事をする練習をしていて、大きく吠えないよう頑張っているぷくの姿が、親バカながらとても愛らしいです(笑)」

ぷくちゃんは、元気を与えてくれる存在♪

引用元:@BQx6DDsrtCKst3Z
ノリが良くてプラス思考な性格、そして人が大好きだというぷくちゃん。人に積極的に関わろうとして、隙あらばペロペロしようと狙っているそう! 飼い主さんはそんなぷくちゃんに、「いつも元気をもらっている」とも話していました。

引用元:@BQx6DDsrtCKst3Z
ぷくちゃんや、もう1頭の愛犬・シロ爺(ラブラドール・レトリーバー/15才・♂)と毎日楽しく暮らしている飼い主さん

写真提供・取材協力/@BQx6DDsrtCKst3Zさん
取材・文/雨宮カイ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_8xui6el1nst5_3世代ファミリーの緊張感漂う写真の「真相」にほっこり♪ 8xui6el1nst5 8xui6el1nst5 3世代ファミリーの緊張感漂う写真の「真相」にほっこり♪ oa-dognews 0

3世代ファミリーの緊張感漂う写真の「真相」にほっこり♪

2021年7月20日 10:04 いぬのきもちNEWS

何気なく撮った愛犬たちの写真が、偶然にもおもしろい構図になっていることもあるようです。

5頭の柴犬と暮らしているInstagramユーザーの@tama7653さんが投稿した1枚の写真を見ると、思わずクスッと笑ってしまうんです!

喧嘩をふっかけてる?(笑) 4対1の構図が笑える

引用元:@tama7653
左側に固まる母犬・ミケちゃんと子犬たち・コイくん、トロくん、ウニくん。そして右奥には、ミケちゃんの母犬で子犬たちのおばあちゃん犬・たまちゃんがいるのですが…まるで3世代柴犬ファミリーが対立するかのような構図になっているんです。

飼い主さんはこの光景を見たとき、「ミケママが子分従えて、たまーばに喧嘩ふっかけてるみたい」と思ったのだそう。たしかに、組み合わせや向き合う姿、距離感などが絶妙で、そのように見えてきます(笑)

実際はどんな状況だった? 飼い主さんに話を聞いた!

引用元:@tama7653
3世代柴犬ファミリーの緊張感漂う状況を切り取ったかのような写真に、思わず笑ってしまった人もいると思います。いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、当時の状況などについて飼い主さんにお話を聞きました!

じつは、たまちゃんが「部屋を出たい」とアピールしているところだった

引用元:@tama7653
——あの写真はどのような状況だったのでしょうか?

飼い主さん:
「たま(祖母)、ミケ(母)、コイ(子)、トロ(子)、ウニ(子)の親子3世代で部屋の中でくつろいでいるときのことでした。部屋を出たかったたまが、ドアに近づいて『出たい』と振り返ってアピールをしているところだったのですが…それが偶然、『ミケファミリーvsたま』のような構図になってしまったんです(笑)」

——たまちゃんは部屋から出ようとしていたのですね! あの光景を見たとき、どのように思いましたか?

飼い主さん:
「私はポケモン世代なので、あの光景を見た瞬間は、『ミケがポケモン(子犬)たちを従えて、ポケモン(たま)をゲットしている』ように見えてしまいました(笑)」

引用元:@tama7653
——たしかに(笑) ユーザーさんのコメントにも、「ポケモンみたい」という反応がありましたね。

飼い主さん:
「ちなみに、クッションに座ってる2頭は待機中で、前に出てる1頭(トロ)が攻撃をしかけているところです(笑)」

ふだんの関係性は?

引用元:@tama7653
——ふだんの5頭はどのような関係性なのでしょうか?

飼い主さん:
「子犬たちは遊び盛りの年齢でかつ男のコなので、かなり活発です。祖母のたまは、もともと物静かで運動嫌いなので、子犬たちとは一緒に遊ぶタイプではないようです。なのでその分、遊び好きで運動神経抜群のミケママが、子犬たちと遊んでくれています」

——みんなの性格を知ると、「4対1の構図」になった理由もわかったような気がします(笑)

飼い主さん:
「ふだんのたまは、子犬たちとは別の部屋で過ごすことが多いですが、ごはんや散歩など、一緒に過ごす時間ももちろんあります。子犬たちは祖母のたまを慕っているようですが、あんまりしつこく絡むとたまに怒られていますね(笑)」

日常の様子♪

引用元:@tama7653
飼い主さんのInstagramには、5頭の柴犬と暮らす楽しい日常の様子がたくさん綴られています。

写真提供・取材協力/@tama7653さん
取材・文/雨宮カイ

外部リンク