cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_d95ad0bd2188_犬の体の消化吸収の仕組みや成長・体調管理のポイント d95ad0bd2188 d95ad0bd2188 犬の体の消化吸収の仕組みや成長・体調管理のポイント oa-dognews 0

犬の体の消化吸収の仕組みや成長・体調管理のポイント

2017年12月4日 11:12 いぬのきもちNEWS

犬と暮らすうえで、まず知っておきたいのは、体のこと。この記事では、フードを消化・吸収する体のつくりや成長の仕方、健康的な理想体型などをまとめました。愛犬の体調管理は飼い主の責任です。やせすぎや肥満に注意して、犬の健康管理に気を配りましょう。

雑食の犬、肉食の猫。体のつくりも違う

 犬と猫を比べてみましょう。犬は雑食性の動物、猫は肉食性の動物という違いがあります。このため、体のつくりにも異なる部分があります。
 たとえば、犬と猫の永久歯を比べると、雑食性の犬の臼歯(奥歯)は26本なのに対し、肉を引きちぎって飲み込む猫の臼歯は、14本と少ないのです。
 また、食物を消化する腸の長さも違います。犬は消化に時間のかかる植物を食べることもあるため、腸の長さが体長の約6倍あるのに対し、猫の腸は体長の約4倍しかありません。

小型犬と大型犬では成長スピードが違う

 生まれたばかりの子犬は、毎日体重が変わるほどのスピードで成長します。この時期(成長期)の栄養状態が悪いと、病気になりやすい、ひ弱な犬になってしまいます。
 成長期には、子犬の小さな胃や腸で効率的に消化・吸収できて、充分な栄養素のとれる、適切な食事を与える必要があります。成犬体重の80%くらいに成長するまでは、「子犬用」などの表示のある、成長期用の総合栄養食のフードを与えることが理想です。
 成長スピードは犬種によって異なるため、成犬用フードへの切り替えに適切な時期は、小型犬では1才より前、超大型犬では1才よりも後になります。

やせすぎ? 肥満? 定期的に獣医師のチェックを!

私たちが健康診断で腹囲などを測り、基準値と比較することがあるのと同様に、犬にも肥満度を判断する指標があります。下の表は、犬の栄養状態の判定に用いられる指標の1つ、「ボディ・コンディション・スコア(BCS)」です。
 体重や体の大きさは個体によってばらつきがあるので、BCSでは肉付きなどから肥満度を判断します。飼い主の判断では、肥満かどうかの判別が甘くなってしまうので、定期的に、獣医師に肥満度をチェックしてもらいましょう。
 肥満はさまざまな病気を呼び寄せます。体重が増えすぎないように、コントロールすることが大切です。

成長期も、成長が止まっても 体重測定を習慣に

 犬の健康を維持するために、定期的に体重の管理をしましょう。肥満の兆候にいち早く対応できるほか、体重が減るなどの病気のサインに気付く手助けともなります。成長期には2〜4週に一度、その後も3カ月に一度は体重測定して増減を比較したいものです。
 成長期にはエネルギーの消費が大きく、比較的肥満になりにくいのですが、成長が止まってから、とくに、避妊・去勢手術を済ませたあとは必要なエネルギー量が減るので、肥満に気を付ける必要があります。生後1年前後の体重の増加が一度止まった時点から、また体重が増え出したら、獣医師に相談しましょう。

引用元:いぬのきもち『愛犬の栄養学事典』

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_32dac092cee6_マルチーズの特徴・性格・飼い方 32dac092cee6 32dac092cee6 マルチーズの特徴・性格・飼い方 oa-dognews 0

マルチーズの特徴・性格・飼い方

2017年12月4日 11:10 いぬのきもちNEWS

純白の被毛とくりくりとした瞳が印象的なマルチーズ。人に慣れやすく、甘え上手であるともいわれるマルチーズの特徴や性格、歴史や飼い方について、ご紹介します。

マルチーズの特徴・魅力 

愛くるしい表情となめらかな純白のコートを持つ小型犬として、イギリス人貴族の間では「抱き犬」として流行しました。愛玩犬としての歴史が長く、人に慣れやすく、甘え上手で、世界中で飼育されています。被毛は真っすぐで、体の両側に一様に垂れ下がり、その毛は鼻先から尾の付け根まで続いています。被毛の白さと対照的に鼻、唇、目の縁や足裏は黒く、瞳も黒々として、耳は垂れています。

マルチーズの歴史 

英語表記はMaltese。地中海に浮かぶ島国のマルタ島で生まれたことが名前の由来です。二千年以上の歴史を持つ犬種で、フェニキア人の船乗りが地中海のマルタ島にもたらした犬が祖先ではないかと考えられています。ローマ帝国時代のマルタ島総監督もこの犬種を溺愛し、その溺愛ぶりは風刺詩に残されるほどです。ギリシア人、エジプト人など世界的に愛される歴史を持つマルチーズは14世紀ごろにイギリス人貴族の間で大人気となり、さらにその魅力が世界中に広まりました。日本では1968年から84年まで登録件数ナンバーワンの座を占めていました。トップの座を奪われた現在でも、多くのフアンシャーを持つ人気犬種です。

マルチーズの外見上の特徴 

体高※22~25cm。体長※は体高よりも長めです。体重3.2kg以下。純白な長い被毛におおわれた小型犬。絹糸状の長い被毛は、下毛(アンダーコート)のないシングルコートの直毛です。体の両側に一様に垂れ下がり、その毛は鼻先から尾の付け根まで続いています。被毛の白さと対照的に鼻、唇、目の縁や足裏は黒く、瞳も黒々として、耳は垂れています。下毛がないので抜け毛も少ないですが、そのぶん暑さ・寒さにはあまり強くありません。毛色は基本的に純白で、まれに耳などレモン色なども見られます。頭と尻尾を高く上げて姿勢良くスムーズに歩き、その際は純白の長い被毛が軟らかく流れ非常にキレイです。ドッグショウでは目にかかる長い被毛を頭の上に束ねる「トップノット」を作りリボンでとめます。通常、1つにまとめ上げるトップノットですが、なぜかマルチーズだけは正面から見て左右の2つにまとめ上げます。その姿は洗礼された印象と共に、非常にかわいらしく見えます。

※体高:地面から首と背中の境目付近までの高さで、人の身長に相当するもの。
※体長:前胸の出っ張り部分から、お尻の出っ張り部分までの長さ。

マルチーズの性格

 マルチーズの性格は、昔からかわいがられてきた犬だけに、人なつっこく、甘えん坊。小さな体に似合わず強気な一面もあり、不安や恐怖を感じたときには、怖気づかず吠えたり、攻撃的になることもあります。そのようなたまに見せる気の強い一面は、おてんばなお姫様や王子様のようです。基本的には明るく、オープンな性格のイメージを見る人に与えます。家の中では強気な「内弁慶」な性格にならないように、様々なところで、様々な人にかわいがってもらい犬に自信をつけましょう。

マルチーズを飼うのに向いている人 

活発なので、犬を相手する時間をたっぷりとれる人がベター。お散歩や膝の上でのスキンシップ、ボール投げなど小型犬ながら犬と一緒に色々楽しめます。お手入れはしやすいですが、被毛が真っ白なので、口周りの被毛の着色、涙やけは目立ちますのでケアは大切です。純白を保つためには、エサ選びや、日ごろの細かなケアが大切になります。初心者でも十分飼える犬種ですが、犬に手間隙かけたい人にオススメです。

マルチーズの飼い方 

愛らしさから、一見おとなしそうな小型犬ですが、じつは比較的よく吠える犬が多い傾向があります。それは、体の小ささゆえ、大きなものに対して警戒心が強く、吠えて威嚇し身を守ろうとしているから。また、小柄なだけによく動く活発な犬も多くみられます。マルチーズも活発なので、お散歩でパワーを発散させると、イタズラ防止にもなります。小型犬は、人と密接な関係を築いてきた歴史から、常に人と一緒にいたがる犬が多いです。犬が1頭でも安心して休めるなど、子犬の頃から意識的に練習し慣れさせておきましょう。1頭に慣れておくことは、上手なお留守番、入院時の安静など、犬にとって有益なことが多いです。小型犬の事故では、人が抱いている犬を落としてしまう「抱き落とし」と呼ばれる事故が多いです。特にお子様が犬を抱くときなどは、必ず子どもを座らせて抱かせるなどします。子犬のときから活発でよく動きますから、家の中で蹴ってしますう、踏んでしまう、乗ってしまうなどに気をつけましょう。散歩は1日2回の朝夕15分程度。朝のお散歩では朝日をしっあり浴びて体内時計を整えましょう。

※写真:まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリの投稿写真より

マルチーズのハウス・ゲージなど住む場所・飼育環境 

小型犬は、家具のすき間など、狭い場所に入り込む危険があります。入ってもらいたくない場所には、仕切りなどを設置して事故の予防を。とくに留守番をさせるときは、必ずサークルやハウスにいれて思わぬ事故を防ぐようにしましょう。また、動きが活発なだけに、高い場所へ登って下りるときに、骨折などのケガをする心配があります。高いところに上がらない躾をするか、階段状の台などを設置します。膝にトラブルを持っているイヌが多く、滑りやすい床の上での生活でさらに悪化してしまう可能性があります。飼育する際は、必ず滑りにくい床を選択しましょう。小型犬ですので冬の寒さには弱いです。静電気が置きにくい厚めのベッドなどで寒さ対策を採りましょう。

マルチーズの食事

主食には、フードと水のみで栄養のバランスがとれるように作られている、総合栄養食を与えましょう。一般食は、栄養バランスよりも食いつきを重視しているため、主食には不向きです。フードのパッケージの裏に総合栄養食と記載されているものを選んで。犬は、成長や年齢ごとに必要とされる各栄養素の量が異なります。「子犬用」「成犬用」「シニア犬用」「超小型犬用」「体重管理用」など、年齢と目的に応じたフードを与えましょう。手作りフードは与えている物を飼主さんが把握できる安心感があり、愛犬のことを思いながら調理する楽しさもあります。しかし栄養バランスを保つのが簡単ではないためサプリメント等で補いながら実施することをオススメします。

マルチーズのお手入れ・トリミング 

美しい純白の被毛は細い絹状のなめらかな質感を備えています。被毛は自然に伸ばすのが基本ですが、カットすることで生活しやすくなり、犬の印象も変えることができます。毎日の手入れはピンブラシなど被毛に優しいブラシでのブラッシングのほかに、汚れやすい目と口のまわりを拭いて清潔に保つことが必要です。涙やけは瞼や被毛で目を刺激してしまっていることや、食事内容が原因になっていることもあります。毎日のケアでは涙の量や性状をチェックして、犬にあった方法を模索しましょう。

※写真:まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリの投稿写真より

マルチーズが気をつけたい病気・寿命 

・たれ耳のため蒸れやすく、細菌やカビが原因で、外耳道に炎症が起こる「外耳炎」
・涙が涙管からうまく排出されないために涙があふれ出て、眼の周りや鼻の脇に「涙やけ」と呼ばれる色素沈着が起きてしまう「流涙症」
・ まぶたが内側に巻き込まれ逆さまつげになり、角膜炎や結膜炎などを引き起こす「眼瞼内反症」
・ 犬の皮膚に寄生する真菌(マラセチア)が増殖し、皮膚がべたつき、赤く腫れてしまう「マラセチア皮膚炎」
・ 心臓の左心房と左心室の間にある僧帽弁がしっかりと閉まらなくなってしまう「心臓疾患(僧帽弁閉鎖不全)」
・ 細菌感染や肛門のうが詰まって炎症が起こる「肛門のう疾患」
・ 膝のお皿の骨が正常な位置から外れてしまう「膝蓋骨脱臼」
・体を守るための免疫が、赤血球を誤って壊してしまい、貧血に陥る「免疫介在性溶血性貧血」

飼いやすさの目安 ※5段階評価
お散歩が楽 5
初心者向き 4
友好的   3
お手入れのしやすさ 3
訓練のしやすさ 3 
監修
ヤマザキ学園大学 講師 福山貴昭先生(危機管理学修士)

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_19a5a14510f9_必要な栄養素って?必須栄養素の割合と栄養摂取の注意点 19a5a14510f9 19a5a14510f9 必要な栄養素って?必須栄養素の割合と栄養摂取の注意点 oa-dognews 0

必要な栄養素って?必須栄養素の割合と栄養摂取の注意点

2017年12月3日 13:23 いぬのきもちNEWS

いつものんびりしているように見える犬ですが、狩りの能力にたけた肉食動物の猫とは違い、犬は人と同じ雑食動物。合わないフードを食べてしまうと、吐く原因になってしまうことも。犬の健康を保つためにも、必要な栄養素を知っておくことが重要です。

人より肉食。だけど雑食動物

 犬は集団で狩りをするオオカミやコヨーテなどと近縁の動物で、現在ではオオカミの亜種ともとらえられています。肉食性が高いネコ科の動物とは異なり、オオカミやコヨーテには雑食性の側面もみられます。
 身近に手に入る獲物を何でも食べるほか、獲物の肉だけでなく、植物が消化された内臓の中身も好んで食べます。また、果物やキノコなども食べることが知られています。
 犬も同じように、猫に比べて雑食性が高い動物です。人よりはたんぱく質の必要度は高いものの、ある程度なら植物を消化する能力を備えています。

三大栄養素でみると猫よりも人と似ているけど…?

 犬は雑食性の動物です。このため、必要とする三大栄養素(たんぱく質・炭水化物・脂肪)の割合は、同じく雑食性の動物である人と似ています。炭水化物の消化能力があるため、果物などの甘いものも好みます。
 では、人と同じ食事をしていればよいのでしょうか? 答えはNOです。体内で栄養素をつくるしくみに、人とは異なる部分があり、外部から摂取する必要がある必須栄養素や、その適正量が異なるのです。
 また、私たちの食べる食品には犬には害となるものもあるので、私たち人の食事をそのまま犬に与えるのはよくないのです。

人、猫、犬で必要とされる三大栄養素の割合。
小動物の臨床栄養学第5版 日本人の食物摂取基準(2015年版)より

引用元:いぬのきもち『愛犬の栄養学事典』

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_b6203c31a8a6_犬の一生と栄養管理~子犬から老犬まで・犬と人の年齢換算 b6203c31a8a6 b6203c31a8a6 犬の一生と栄養管理~子犬から老犬まで・犬と人の年齢換算 oa-dognews 0

犬の一生と栄養管理~子犬から老犬まで・犬と人の年齢換算

2017年12月3日 13:20 いぬのきもちNEWS

犬と暮らすなかで気になるのが「どれぐらい一緒にいられるんだろう……」ということ。この記事では、犬の一生についてまとめました。ダイエットをして健康を保ったり、フードを工夫したりして、ふだんから犬の体調管理を心がけましょう。

最初の1~2年にぐんと成長。子犬の時期は短い

 寿命が長い人に比べて、犬は、生まれてから急速に成長して、大人(成犬)になります。中・小型犬ではだいたい1才半、大型犬では2才過ぎには、人の20才相当まで成長します。

 人の子供がそうであるように、犬にとっても、成長期の栄養や充分な運動・睡眠はとても大切。その後の健康状態や寿命に影響を与えます。基本的には、それらの環境はすべて飼い主から与えられます。愛犬の一生の健康のために、成長に合わせた栄養管理は飼い主の務めといえます。

10才はそろそろお年寄り。しかし平均寿命は年々延びている

 個体差はありますが、犬にとって、人でいう生活習慣病などの病気が増えてくる40代半ばに相当するのは、中・小型犬で7才頃、大型犬では5〜6才頃です。10才ともなると中・小型犬では人の50代半ば、大型犬ではなんと70代半ばにあたります。一方で、医学の進歩や栄養バランスの整った専用フードを与える習慣が定着したことなどから、近年、犬の寿命は延びてきています。現在の平均寿命はおよそ14才(2016年 ペットフード協会調べ)です。
 犬の高齢化が進んだ結果、内臓疾患やがんなどの病気にかかる例も増えてきています。できるだけ健康に過ごし、病気になった場合も病気とうまく付き合っていくために、飼い主による栄養管理は重要です。

※こちらの情報は『いぬのきもち』2015年6月号より再編集しています。
犬と人の年齢換算はあくまで目安で、犬種や個体によって差があります。

引用元:いぬのきもち『愛犬の栄養学事典』

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_22f92d49dfd9_柴の特徴・性格・飼い方 22f92d49dfd9 22f92d49dfd9 柴の特徴・性格・飼い方 oa-dognews 0

柴の特徴・性格・飼い方

2017年12月2日 13:18 いぬのきもちNEWS

日本を代表する和犬といえば、真っ先に思い浮かぶのが柴犬。古風で忠実な雰囲気から、国内はもちろん、海外でも人気が高まっています。はるか昔から日本人とともに暮らし、番犬としても活躍し、現在は家庭犬としてかわいがられるようになりました。そんな柴の特徴や性格、歴史や飼い方について、ご紹介します。

柴の特徴・魅力

私たち日本人は、柴犬を見るとどこか懐かしく、親しみを感じるのは、柴犬は縄文時代から続く土着犬の姿をそのまま受け継いだ犬で、昔から日本人とずっといっしょに暮してきたから。丈夫でバランスのとれたコンパクトな体型と素朴な表情は、日本人の感覚に合っているといわれています。日本の気候風土の中で、飼いやすいのが特徴。飼い主に忠実で、あまり媚びない様子は、海外から「東洋的な犬」として賞賛され、人気が高い理由のひとつです。

柴の歴史

縄文時代に、今の日本にやってきた縄文人が連れてきた犬が柴のルーツだといわれています。狩猟犬として、人の狩りの手伝いをしていたようです。明治時代に洋犬との交配が盛んになり、純粋な日本犬が激減。昭和に入ると、日本犬を守ろうという風潮が高まり、昭和11年、日本の文化を担う存在として柴犬が天然記念物に指定されました。定かではありませんが、この前後に、「柴」と呼ばれるようになったよう。柴とは「小さいもの」を表す古語で、それが名前のゆえんといわれています。昭和中期に、現在の柴の祖である「中号」という犬が誕生。展覧会で注目の的となり、中号から多くの名犬が誕生し現在の柴犬の基礎となりました。

柴の外見上の特徴

体高※より体長※がやや長く、胸は堂々と張り、均整のとれたコンパクトな体型をしています。イヌという生物が本来持っていた自然なバランスの体型で、柔軟性がありながら力強く保持している尻尾、ピンと立った耳。そしてつぶらな瞳、キュッと締まった口元などが柴犬の凛々しさと精悍さを象徴する部分です。被毛は硬くて直毛の上毛と(オーバーコート)と、柔らかい下毛(アンダーコート)の二層構造になっており、外敵や悪天候、過酷な気候などから体を守っています。
毛色は、もっともポピュラーな赤をはじめ、白・黒・胡麻の4種類が基本です。まれに虎毛の柴犬も存在します。この毛色は日光のあたりやすい部分を「表」と呼び、あたりにくい腹の部分などを「裏」と呼びます。表の毛色は濃く、裏の部分は薄い色の毛色となります。
日本犬の中では小型に位置づけられますが、頑丈な顎、小さく握りしめた指先など猟犬としての高い潜在能力があらわされ、小型犬ながら非常に野性味があります。

※体高:地面から首と背中の境目付近までの高さで、人の身長に相当するもの。
※体長:前胸の出っ張り部分から、お尻の出っ張り部分までの長さ。

柴の性格

柴は古くから猟犬として活躍し、自らの判断で猟を行うこともあったことから、自立心が強い性格といわれています。飼い主さんと一定の距離を保ちたがる面もありますが、甘えたいときはそばに寄っていくなど、ツンデレな面も。また、柴は誰にでも愛想を振りまくわけではなく、飼い主さんだけに愛情を示す「忠犬」と言われますが、ゆえに「頑固」でもあります。「寝るのはこの場所」「トイレは絶対に外」など、自分の考えとこだわりを持つ柴が多いです。

柴を飼うのに向いている人

柴は猟犬だったため、体力があります。発散させないとストレスがたまるので、散歩や遊びの時間がたっぷりとれる人が向いているでしょう。また、洋犬とは違ってベタベタされるのが苦手なため、「いつも近くでくっ付いていたい」という生活を望む人には物足りなさを感じるかも。自立心が強く頑固な性格で、飼い主さんの言うことを聞かない場面もあります。無理に言うことを聞かせようとすると攻撃的にさせてしまうおそれがあるため、初心者よりも、犬の飼育経験があり、一貫した方針をしっかりとイヌに示せる人が向いています。

柴の飼い方

柴がかつて番犬として重宝されていたのは、警戒心の強さや頑固な面があるから。ただ、現在は番犬ではなく、家族の一員である「家庭犬」として育てたいと望む人がほとんどです。おだやかな家庭犬にするには、ほめるしつけを取り入れ、飼い主さんとの絆を強め、ほかの犬や人などにも慣れさせることで、過剰な警戒心を防ぐ必要があります。「忠犬だから」と飼い主さんが強気に出て、無理やりにでも言うことを聞かせようとするしつけ方は、非常に非効率なことに加え倫理的にも問題視されます。また、柴をはじめとする日本犬は、認知症にかかりやすいといわれています。脳を活性化させて老化を防ぐために、様々な新しい刺激を提供することも効果的です。3つの紙コップを逆さにし、1つだけおやつを入れ、紙コップをシャッフル。どこに入っているか視覚や嗅覚を使って探させるゲームはオススメです。散歩や外遊びも積極的に行いましょう。散歩は、アスファルトの道だけでなく、土や草の上など、さまざまな場所を歩かせることで、足裏が刺激され、脳の活性化につながります。

柴のハウス・ゲージなど住む場所・飼育環境

柴は自立心が高いため、長時間でなければひとりでいる時間を安心して過ごします。巣穴に似た構造の「クレート」などのハウスを用意し、静かに過ごしたいときはゆっくり休めるようにしてあげましょう。その際のルールはクレートの中にイヌが入っているときは声をかけたりせずにほっておくことです。柴犬は運動能力が高いことから、案外高いところにも口や肢が届きます。イタズラされたくないものは引き出しや箱にしまうなどの対策も必要です。家具へのいたずら防止のためにも、生活環境に良く噛めるおもちゃなどは常に置いておきます。庭に放し、穴掘りすることなど可能であればさせてあげましょう。

柴の食事

主食には、フードと水のみで栄養のバランスがとれるように作られている、総合栄養食を与えましょう。一般食は、栄養バランスよりも食いつきを重視しているため、主食には不向きです。フードのパッケージの裏に総合栄養食と記載されているものを選んで。犬は、成長や年齢ごとに必要とされる各栄養素の量が異なります。「子犬用」「成犬用」「シニア犬用」「体重管理用」など、年齢と目的に応じたフードを与えましょう。手手作りフードは与えている物を飼主さんが把握できる安心感があり、愛犬のことを思いながら調理する楽しさもあります。しかし栄養バランスを保つのが簡単ではないため必要ならばサプリメント等で補いながら実施することをオススメします。

柴のお手入れ・トリミング

柴犬は下毛(アンダーコート)が密に生えているため、抜け毛が多い犬種です。毎日ブラッシングをしてしっかりと下毛を取り除き、スムーズな換毛を促しましょう。下毛がたくさんとれる専用のブラシは生活中の抜け毛予防対策として非常に効果的です。換毛期はふだん以上に抜け毛が増えるため、いつもよりマメにシャンプーすることがオススメです。定期的なブラッシングやシャンプーは、柴犬がかかりやすい皮膚トラブルの予防や早期発見にもつながります。

柴が気をつけたい病気・寿命

・5才までの若い犬に発病しやすい「アレルギー性皮膚炎」
・アレルギー性皮膚炎にかかった柴犬に併発することが多い「外耳炎」
・眼球の中の水分がうまく排出できず、眼球が肥大して視神経を圧迫。激しく痛み、失明の恐れもある「緑内障」
・10才を過ぎたオスの柴に発症しやすい「認知症」
・7才以上の柴に発症しやすく、目の中の水晶体が白くにごる「白内障」
・犬全体の約80%がかかるといわれ、柴もかかりやすい「歯周病」
・体重が増加し始める生後約4カ月~1才の間に症状が出始めることが多い「股関節形成不全」
・生後4か月を過ぎたころから発症する例が多い「膝蓋骨脱臼」

飼いやすさの目安 ※5段階評価
お散歩が楽 3
初心者向き 3
友好的   2
お手入れのしやすさ 3
訓練のしやすさ 3
監修
ヤマザキ学園大学 講師 福山貴昭先生(危機管理学修士)


※写真:まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリの投稿写真より

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_382946cb31b7_犬種の特徴を知っておいたほうがいい理由 382946cb31b7 382946cb31b7 犬種の特徴を知っておいたほうがいい理由 oa-dognews 0

犬種の特徴を知っておいたほうがいい理由

2017年12月1日 13:16 いぬのきもちNEWS

なんでこんなに多くの犬種がいるのか

現在まで世界では800を超える犬種(イヌ品種)が確認されています。この種類の多さは、犬という生物の特徴でもあります。犬は本来、柴犬を少し大きくしたような姿でした。それが世界中に移動し、定住した先の新しい環境に適応するために体が変化し、違う姿の犬の誕生が始まりました。そして、人の使用目的に沿った選択繁殖、品種改良による変化が施されるようになり、多くの犬種が誕生します。それらの犬種の容姿や性質は長年かけて固定され、近年その特徴はさらに強くなっています。

犬を飼う前だけでなく、犬との生活を始めてからも知っておきたいこと

犬を飼う際には、その犬がどのような目的で作出された犬種で、どのような仕事をしていたかを知ることが大切です。このことは各犬種の得意・不得意、生活中に要求するもの、癖などを知るきっかけとなります。例えば、すばやいネズミを捕らえるために作出された品種は、小さい物が自分の周りを動いた場合、衝動的に捉えます。これは、ネズミかな?と確認しているようでは、ネズミに逃げられてしまうために備わった特性です。このような犬種が小さなオモチャ遊びをする子どもと共同生活を送るには、この衝動性を出現させないようなトレーニングや環境設定を十分に行う必要があります。
すでに飼育している場合も同じです。吠えるために作出されたビーグルやダックスフンドなどは、よく吠えます。これを厳しくしつけ過ぎることは犬に備わっている特性を無理やり押しつぶすようなもので、犬のストレスを増大させる危険があります。吠える特性を理解し、吠えにくい環境を設定したり、吠えるよりもお得な報酬を与えるトレーニングで吠える機会を減らすことが必要です。
また、本来の仕事内容を知り、その仕事に代替するような遊びや運動を日常に取り入れることは、犬のストレスを減少させ、充実した日常を過ごさせる効果が期待できます。
犬種の理解は犬の生活の質を上げるだけでなく、共に暮らす人の生活の質も上げていくと言えるのです。

監修

ヤマザキ学園大学 講師 福山貴昭先生(危機管理学修士)

認定動物看護師、ペットグルーミングスペシャリスト
サンフランシスコ動物愛護協会ヒアリングドッグトレーナープログラム修了
犬種本の執筆・監修、多くのセミナー&TV番組でも人気の講師です。
ヤマザキ学園大学。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_9ba5bdcc1703_坊やを優しく見守るワンコ。まるで「ママ代わり」に♡ 9ba5bdcc1703 9ba5bdcc1703 坊やを優しく見守るワンコ。まるで「ママ代わり」に♡ oa-dognews 0

坊やを優しく見守るワンコ。まるで「ママ代わり」に♡

2017年11月30日 11:10 いぬのきもちNEWS

大きな体だけど、とっても穏やかなゴールデン・レトリーバー♪ 子どもを見守る優しさに注目です(*^^*)

坊やが「青いお魚だよぉ」と、ゴールデンのももちんに見せながら、仲良く釣り遊び。

「うんうん、これは大物だワン(´ω`)」

と、ももちんは青いお魚をクンクン。坊やのお話をしっかり聞いてあげてますね・ω・

普通なら、おもちゃが気になって飛びついちゃうコもいそうなのに!

釣り遊びだけじゃないんです。坊やが遊ぶときは、こうやっていつでも側にいてあげるんだって(*´ェ`*)

坊やと一緒に遊んでいるももちんの背中を見ていると、まるで優しいママのように見えてきませんか?( *´艸)

坊やのペースに合わせて遊ぶ姿に、ほんわかしちゃいます♡

お母さんが忙しいときも、ももちんがいるだけで頼もしい! 坊やが成長する姿を、これからももちんも一緒に見守っていくんだね(*˘︶˘*) 

出典: YouTube

出典: YouTube

ももちんは、とっても面倒見のいいお姉さんワンちゃんなのでした♪

参照/YouTube(釣りを楽しむゴールデンレトリバーと坊や・ゴールデンレトリバーの子守り)
文/二宮ねこむ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_f8da77fb4495_早期発見!いつもと違う「散歩中の行動」で愛犬の病気 f8da77fb4495 f8da77fb4495 早期発見!いつもと違う「散歩中の行動」で愛犬の病気 oa-dognews 0

早期発見!いつもと違う「散歩中の行動」で愛犬の病気

2017年11月30日 11:00 いぬのきもちNEWS

散歩中の行動は健康のバロメーター

犬は喋ることができないので、「ここが痛い!」「ここが辛い!」と私たちに伝えることができません。犬の性格によっては、飼い主を心配させまいと痛い場所を隠してしまうこともあります。飼い主さんができることは、いつもと違う部分はないかと、毎日愛犬を注意深く観察することです。

毎日行う犬の散歩は、「いつもと違う」に気付くことができる大チャンス。散歩は毎日同じ行動を繰り返しているので、いつもと違う動き方をすれば、飼い主さんならすぐにわかるはずです。

いくつか見るべきポイントをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

歩き方がいつもと違う!

■後姿をチェック!
・お尻をフリフリしながら歩く
・階段を上る際に腰をくねらせている

上記の症状が表れたら、「股関節形成不全」などの骨や関節の病気が疑われます。股関節形成不全などの炎症で痛みが生じると、痛む部分の骨や関節が擦れないように歩くので、お尻を振っているような歩き方になってしまいます。

この病気は大型犬が発症しやすく、生後6か月から2歳ごろまでにかかりやすいようです。一人で散歩する際に犬の後姿を見るのは難しいので、家族や友達など複数人で散歩している際にチェックするのがおすすめですよ。

■足の運びをチェック!
・片足を上げて歩く
・スキップをするように歩く

上記の症状が表れたら、上述した「股関節形成不全」や、「足の骨折」「前十字靭帯断裂」などのおそれがあります。ケガをした方の足をかばうため、片方に寄った歩き方になってしまいます。いずれのケガも放っておいたら一大事なので、明らかに歩き方がおかしい場合は、早めに動物病院を受診しましょう。

しぐさがいつもと違う!

■オスワリをチェック!
・オスワリをしたがらない

普段問題なく行っているはずのオスワリをしたがらない場合は、お尻を地面につけるのが痛いのが原因。「肛門周囲腺腫」「肛門嚢炎」など、肛門周りの病気になっているおそれがあります。また、「脱臼」などで骨や関節に痛みがある場合もオスワリがしにくくなるので、オスワリをいやがったりオスワリをしても体勢を維持できずにすぐに立ち上がってしまうことがあります。

■休憩ペースをチェック!
・すぐに疲れて座り込んでしまう
・いつもより歩くペースが遅い

普段より疲れている様子が見られる場合は、病気によって体力が低下していると考えられます。「甲状腺機能低下症」などのホルモンの病気や、心臓や肺の病気によって、長く歩くと胸が苦しくなっているのかもしれません。老化や肥満でも疲れやすくなるので、普段から愛犬の体調を把握し、明らかにおかしいと思ったら病院を受診しましょう。

■夜の散歩をチェック!
・夜や夕方に散歩すると電柱や気にぶつかる
・夜の散歩を嫌がる

夜などの暗い場所での行動がおかしくなる場合は、「白内障」「緑内障」「乾性結膜炎」など、目の病気にかかっているかもしれません。モノにぶつかったり暗い場所を怖がったりするのは、目が見えにくくなっていることが原因。目の病気は、放置すると最悪の場合失明に繋がりますので、早い段階で気付いてあげることが大切です。おかしいなと思ったら、犬の目の前で音を立てずに移動してみて、しっかり目で自分を追っているか確認してみましょう。できていない場合は、目に何らかの異常が起きているかもしれません。
愛犬のささいな変化に気が付けるのは、愛情をもって接している飼い主さんだけ。毎日一緒に過ごす中で愛犬をよく観察し、少しの変化も見逃さないようにしましょうね。

出典/「いぬのきもち」2016年10月号『なにか変で気づく愛犬の病気』
文/higarina
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_69b58fcdd637_ええ顔…今にも悟りを開きそうなワンコたちの絶妙な表情 69b58fcdd637 69b58fcdd637 ええ顔…今にも悟りを開きそうなワンコたちの絶妙な表情 oa-dognews 0

ええ顔…今にも悟りを開きそうなワンコたちの絶妙な表情

2017年11月30日 10:57 いぬのきもちNEWS

愛犬を写真に収めていると、時々「え、なにこの顔!」と思うような、絶妙な表情の写真に出会うことも。そしてそれは、人間の私たちには出せない味わいを感じられることも(*´ω`*)

ということで、今回は「今にも悟りを開きそうな表情の犬たち」を紹介します。この記事を読了する1分後、あなたはとても穏やかな気持ちになっていることでしょう(*´艸`*)

仙人のような笑顔にほんわか♡

Mix(雑種)小型犬の小次郎くん。飼い主さんによると、名前を呼んだときのカメラ目線の1枚なんだそう。

仙人のような笑顔で、見ているこっちまでほんわか穏やかな気持ちになれますね(*´ェ`*)

「人も、犬も、過ちをおかすものじゃ」

トイ・プードルのアイシャくん。こちらも負けず劣らず、仙人のような顔になっていますね!

「人も、犬も、過ちをおかすものじゃ」とでも思っているのでしょうか……?(※筆者の想像です)

「許すぞ……我らは許すぞ」

チワワのぶん太と姫ちゃん。飼い主さんによると、2匹は同じ日に生まれた姉妹だそうで、寝るときの表情もこんな風にそっくりなんですって(*´∀`*)

目が真横に伸びた表情が、菩薩に似ているような気が(゜゜) 「許すぞ……我らは許すぞ」という言葉が筆者の脳内には浮かびましたが(笑)、どんなことを考えていたんですかねえ。

後光が差してる……聖母さまでしょうか?(*´Д`)

トイ・プードルのCOROちゃん。飼い主さんによると、これは「おやつください(;_;) 」のときの顔なんだそう。目をウルウルさせてじっとこちらを見つめる表情が、美しい! なんだか、聖母のようにも見えてきませんか?

後ろから光が差し込んでいたこともあり、神々しい雰囲気が増幅されていますね(*´艸`*)

今にも悟りを開きそうなワンコたちの写真を見て、穏やかな気持ちになれましたか? どのコも、ほんわか優しげな表情が素敵ですよね♪


文/サモ江戸
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_ec2e4f2aefbd_誘惑がたくさん!誤食を防止するための“ワン”ポイント! ec2e4f2aefbd ec2e4f2aefbd 誘惑がたくさん!誤食を防止するための“ワン”ポイント! oa-dognews 0

誘惑がたくさん!誤食を防止するための“ワン”ポイント!

2017年11月30日 10:54 いぬのきもちNEWS

誘惑いっぱいのお散歩!誤食ポイントをチェック!

飼い主さんとのお散歩は、ワンちゃんにとって最高の楽しみです。しかし、テンションが上がるとついつい拾い食いをしがちになることも……。事前に、お散歩中の誤食ポイントをよくチェックしておきましょう。

<ガラスの破片>
割れたビンなど、道端には尖ったガラスの破片が落ちているキケンが潜んでいます。飲み込んでしまうと、口内や消化器官を傷つけてしまいますので、なるべく注視するよう心がけましょう。

<小石>
小石をクンクンする癖があるワンちゃんは要注意です。飼い主さんが目を離したすきに、誤食してしまう可能性があります。消化されず胃に詰まり、小腸の入り口を塞いでしまうことも!ワンちゃんが急に立ち止まった時などは注意ですね。

<釣り針>
釣り針がついたままの魚を食べてしまったり、河原に落ちている釣り針を飲み込んだりしたことで、診察に駆け込むケースも…。釣り針は返しがついているので抜きづらく、消化器官を傷つけてしまう恐れがあります。

ワイワイガヤガヤ!イベント先での誤食に注意!

お祭りや初詣など、人混みでにぎわうイベントに出かける際は、足元への注意を欠かさずに。出店の周りなどは、美味しそうなニオイのゴミが落ちていることもあります。一緒に楽しみつつも、ワンちゃんの様子には常に気を配りましょう。

<タバコの吸い殻>
ポイ捨てされたタバコの吸い殻を誤食してしまうと、中毒症状を起こしてしまう可能性があります。特に小型犬は、少量でも命にかかわることもありますので大変危険です。

<焼き鳥などの竹串>
ニオイが染みついた竹串や割り箸は、一気にまるごと飲み込んでしまう恐れがあります。長いので排出されにくく、尖った先端で内臓を傷つけてしまい、腹膜炎の原因になることも!

<お菓子の袋>
ワンちゃんは、美味しいニオイがするもの=食べ物だと認識してしまいます。お菓子やパンなどの袋が落ちていると、食べ物だと思って誤食してしまうので要注意です。

外出先での誤食を防ぐには?リスクをなくす工夫を!

上述した通り、外出先には思いもよらぬ物が落ちていて、ワンちゃんの誤食事故につながる可能性があります。
ですので、お外に連れていく時は、飼い主さんがしっかりと周囲をチェックし、愛犬の身体を守りましょう!

<道に落ちているものをチェックしながら歩く>
足元だけではなく、5mくらい先まで見通し、危険なものが落ちていないか確認しながら歩きましょう。スマホを見ながらの「ながら散歩」は、交通道徳的にもワンちゃん的にも絶対にNGです!

<ベンチ下などゴミが多いポイントは避ける>
ベンチの下など、ゴミが溜まりやすい場所は避けましょう。ワンちゃんが興味を持って、ニオイかぎをする前に移動することで、誤食のリスクを軽減できます。

<出店の周辺には近寄らない>
人混みでにぎわっている場所は、どうしても誤食しやすい食べ物などが落ちている可能性が高いです。出店周辺は、お散歩コースから外して歩きましょう。

もしも誤食をしてしまったら!?自己判断はNG!

注意していたものの万が一誤食をしてしまった場合、飼い主さんは冷静に対処しなければなりません。自己判断で処置をせず、必ず獣医さんに相談しましょう。

<獣医さんに詳細を連絡し、実物を持って行く>
まずは電話で「何を誤食したか」「どのような症状がでているか」を連絡します。また、風邪薬の箱など、誤食した物の情報がわかる物があれば持参しましょう。そして、病院へは誤食した時の状況を把握している人が必ず付き添い、症状や状況を詳しく伝えてください。

<獣医さんに相談後、3日は経過観察をする>
異物が胃で消化されなかった場合、小腸で詰まってしまう危険性が高まります。一般的には、誤食後約3日をかけて小腸を通過するので、その間はワンちゃんの様子をよく観察しておきましょう。嘔吐を繰り返すなどの症状があれば、異物が詰まっている可能性があるので、すぐ獣医さんに相談してください。

<無理に吐かせようとはしない>
「水や塩水を飲ませると吐く」というのは大間違いです。水を無理やり飲ませてしまうと、誤食物がどんどん押し流されてしまい、より状況が悪化してしまいます。
また、お尻から誤食したヒモなどが出ている場合も、無理に引っ張ってはいけません。
ヒモの先端が腸で絡まっているケースがあるので、動物病院で処置をしてもらいましょう。
以上、外出先での誤食トラブルを防ぐポイントをご紹介しました。大切な愛犬の身体を守るのは、飼い主さんだからこそできることです。お散歩をする時は、周囲によく見渡し、拾い食いをさせないようにしましょう。誤食リスクのポイントを参考にしていただき、可愛いワンちゃんとの、安全なお散歩を楽しんでください♪


出典/「いぬのきもち」17年1月号『キケン!誤食リスクMAP』
文/aiko
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク