cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_af2095526a11_どこからでも顔を出せるのに…どうしても密着したがる柴犬ズ af2095526a11 0

どこからでも顔を出せるのに…どうしても密着したがる柴犬ズ

2019年10月7日 12:53 いぬのきもちNEWS

柴犬親子の「たま」ちゃんと「ミケ」ちゃん♪


飼い主さんのInstagramには、仲良し親子の素敵な日常のお写真がたくさん投稿されています(*´ω`*) 

そんな仲良し親子の「#隙間シリーズ」が、何度でも見たくなるかわいさ♡ 今回は、その一部を紹介しちゃいます♪



ガレージの隙間から、お顔をちょこっと覗かせるふたり。密着具合が、とってもかわいいっ♡



すると、ミケちゃんが離れてちょっと距離を置いたかと思いきや……



ぴたっ♡


ミケちゃんが定位置に戻り、またまたぴったりと密着(*´∀`*)



しばらくすると、ミケちゃん本当にどこかに行っちゃった(*´Д`)!?

と、思ったら……



ぴったんこ♡


ミケちゃん、逆側からまわりこんで「ぴたっっ♡」と、かわいすぎる登場!!ヾ(*´∀`*)ノ


出典: Instagram


どこからでもお顔を出せるのに、どうしても密着してしまうふたり……♡ かわいすぎる柴犬親子に癒やされてしまうのでした(*´艸`*)


参照/Instagram(@tama7653)
文/雨宮カイ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_210dcc2353a8_柴犬マロたん、迷子のおばあちゃんのために「チビちゃん」になってみた 210dcc2353a8 0

柴犬マロたん、迷子のおばあちゃんのために「チビちゃん」になってみた

2019年10月7日 12:27 いぬのきもちNEWS

公園でマロたんとボール遊びをして帰り支度をしていると、見知らぬおばあちゃんに声をかけられました。そのおばあちゃんは、マロたんを「チビちゃん」飼い主のわたしを「ヒトミちゃん」と呼びました。「人違いですよ」と返事をすると、「そんなはずないでしょ」とお怒りに。おや?これってもしかして認知症?

今だけ「チビちゃん」

「認知症の患者さんが言うことを否定していけない」と聞いたことがあるのを思い出し、もしそうならばと、適当に話を合わせつつ、マロたんをチビちゃんと呼びながら片付けを続けていると、おばあちゃんはいくぶん落ち着かれたようでした。

チビちゃん、ボールに本気出す

チビちゃんと呼ばれてもマロたんは気にする様子はありません。ペットを飼っている人あるあるだと思いますが、ペットのもともとの名前からかけ離れたあだ名で呼ぶことありますよね。それでもペットは、ちゃんと自分を呼んでいると理解しますよね。飼い主の声のトーンとかで聞き分けているのでしょうか。

チビちゃん、ボールを持ってくる

「チビちゃんはチクワが大好物」だとか「ゴミを出しに行くときはいつもついてきてくれる」とか、話をしていたおばあちゃんでしたが、突然「家に帰らなきゃ」と歩きだしました。一人で行かせるわけにはいかないので、住所を聞いてみると30kmほど離れた場所で両親と弟と住んでいると…。おそらくそれは今現在の話ではないし。

チビちゃん、ボールを渡さない

そんなとき、お散歩中のおばさまたちが「どうしたの?」と声をかけてくれ、事情を説明したところ「認知症なら身分のわかるもの身につけてるかも」と、さりげなくおばあちゃんの洋服のポケットなどを確認し、帽子に名前と連絡先を書いた布が縫い付けられているのを発見。無事にご家族と連絡が取れ、迎えに来てもらうことができました。

チビちゃん、休憩中

おばあちゃんの息子さんに「チビちゃんって名前の柴犬飼ってましたか?」と聞いたところ、40年ほど前にチビと言う犬を飼っていたけれど、黒の雑種だったと教えてくれました。柴でもなければ色も違う。でも、マロたんがチビちゃんに見えたから、おばあちゃんが無事に家に戻れたのかもしれません。チビちゃんが守ってるのかなと思った出来事でした。

チビちゃん、疲れてもボールは離さない

いつかマロたんも、おばあちゃんになって迷子になったわたしを守ってくれるでしょうか。いや、おそらく「え?迷子になってたんですか?全然気づきませんでした」とか、クールな顔で言いそうです。デレのないツンデレは、ただのツン。ああ。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_7ed20cf8cc6c_一気食い・なんでも噛む…「犬らしさ」の表れだった! 7ed20cf8cc6c 0

一気食い・なんでも噛む…「犬らしさ」の表れだった!

2019年10月7日 11:01 いぬのきもちNEWS

みなさんは「犬」という動物について、どのくらい知っていますか? 長い間犬と暮らしていても、知らないことって意外とありますよね!
そこで今回は、人とは違う『犬らしい行動』に込められた意味や理由についてご紹介します。よく見る愛犬の行動には、意外な理由が隠されているかもしれませんよ……!?

犬が「飼い主さんといたがる」理由


犬はその昔、群れをつくって生活していました。それは、効率よく狩りができたり、敵から身を守れたり、また、体をふれあわせて寝れば、いち早く危険を知らせ合うことができたからです。

そして、その習性は現代の犬にも引き継がれているといわれ、犬は信頼できる飼い主さんと一緒にいたがるのです。体の一部を飼い主さんにくっつけて寝てしまうことがありますが、それも野生時代に身を寄せ合って寝ていた名残といえるでしょう。

犬が「残さず食べる」理由


いつ獲物にありつけるかわからない野生時代の犬は、一度獲物を捕まえると「食いだめ」する習性がありました。それが現代の犬にも引き継がれ、あればあるだけ食べようとするのでしょう。

ただし、飼い主さんが与えたご飯を一気に食べるのは、野生時代の「しとめた獲物を誰にも奪われまい」という気持ち以外にも、「飼い主さんが出すご飯は安全」だと感じているからなのだとか。

犬が「マーキングする」理由


あちこちにオシッコをかける「マーキング」という行為。これも野生時代から見られる『犬らしい行動』のひとつで、犬はかけたオシッコのニオイを通じて「私はこういうものです」と自己紹介しているのです。

また、オシッコのニオイで「ここに犬がいるよ」と周りに知らせることで、不用意にほかの犬が縄張りに入ってくるのを防いでいるのだとか。
不要な争いを避けるのにも、マーキングは一役買っているといえますね。

犬が「なんでも噛む」理由


もともと犬は、生きるために獲物を噛んで殺して食べていました。そのため、獲物をしとめる練習として、周りのものを何でも噛む習性を生まれながらにしてもっているのです。
さらに子犬は、それが何かを噛むことで確かめたいという気持ちも働き、家具やスリッパ、自分のハウスなどを噛むことも。

ちなみに、犬は子犬を優しく噛んで運びます。犬の歯は歯槽という穴に埋まっている構造をしているため、噛むときにクッションがきき、噛む力を調整できるのです。なお、あごの骨に歯が直接つながっているヘビなどは、噛む力を加減できないといわれています。

野生時代の習性が関係しているケースが多い?


すべての行動に当てはまるわけではありませんが、『犬らしい行動』の中には、野生時代の習性が関係しているものが多いようです。

犬の行動の意味や理由を正しく理解し、コミュニケーションに役立てれば、きっと絆が深まるはずですよ! ぜひ参考にしてくださいね。


参考/「いぬのきもち」2019年4月号『「ざんねんないきもの事典」シリーズで話題の今泉先生に聞いてみました!犬ってどんな動物なんだろう?』(監修:哺乳類動物学者 日本動物科学研究所所長 今泉忠明先生)
文/ハセベサチコ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_f78cca1aa843_「裏をかく」のがコツ!“興奮して吠える”を直すテク3つ f78cca1aa843 0

「裏をかく」のがコツ!“興奮して吠える”を直すテク3つ

2019年10月7日 11:01 いぬのきもちNEWS

興奮グセは、吠え問題に直結します!

犬は、嬉しいことや嫌なことが起きる前に興奮して、結果吠えてしまう動物です。
つまり、興奮をさせなければ吠えも予防できるというわけなのですが、どうやって愛犬の興奮を止めるべきか…?
それには愛犬の“裏をかく”のがおすすめです。
犬は、飼い主さんの行動パターンを先読みして興奮する例が少なくないため、行動パターンをあえて崩して愛犬の連想の裏をかくことで、興奮を防ぐのです。
吠えの大元の原因となる“興奮”を止めて、困りごとを丸っと解決してみましょう。


「リード=散歩」と思って大興奮する犬の裏をかく!

「リードを出す→リードをつける→散歩に行く」という行動パターンを続けていると、愛犬はリードを見ただけで「散歩だ!」と連想し、大興奮してしまいます。
なので、その連想を打ち消すために、リードを出したら犬にはつけず、飼い主さんの体にかけてみましょう。

リードを飼い主さんの体にかけた時点で、愛犬はすでに拍子抜けするはずですが、さらにそのまま犬にはかまわず家事をしたり、読書をしたりしてみましょう。
犬は「なぜ散歩に行かない?」と思うはずです。
何度かこれを繰り返すことで、犬の中にある「リード=散歩」というイメージが崩れ、リードを見ても興奮しにくくなります。

「クレート=動物病院」と思って大騒ぎする犬の裏をかく!

「クレート(箱形のハウス)を出す→入れられる→閉じ込められる→動物病院に行く」という行動パターンを続けていると、動物病院が苦手な犬の場合、クレートを見ただけで吠える、逃げる、暴れるの大騒ぎに……。
動物病院に行かないまでも、「クレート=閉じ込められる」という印象をいだいている犬も、やはりそれを見ただけで興奮する可能性が高いです。
この場合、愛犬の連想の裏をかくには、「クレート出しっぱなし作戦」が〇。

クレートは、ふだんから犬のいる部屋に出しておきます。
まるで家具やオブジェのようにクレートを置いておけば、いずれ愛犬はそれに見慣れ、とくに嫌がったりしなくなるはず。
加えて、クレートのなかでおやつやゴハンを食べさせて、クレートにいいイメージをつけましょう。
繰り返せば、クレートを見て大興奮するどころか、自分から入っていって休むほど「クレート=落ち着ける空間」になるはずですよ。

「メイク=留守番」と思って騒ぎ立てる犬の裏をかく!

愛犬を置いて出かけるときだけお化粧をするのが習慣になっていると、愛犬はひとりぼっちで留守番させられることを悟り、大騒ぎする場合があります。
そこで、お化粧をしても出かけない日も設けてみて。

裏をかかれた愛犬は、「飼い主さんがお化粧をしても、いっしょにいられることもあるんだ」と思うようになり、飼い主さんの外出前に大興奮することがなくなります。

いかがでしたか?

愛犬は飼い主さんの行動をとてもよく観察しているため、行動を先読みするのも得意です。
ただ頭脳プレーでは負けないよう、ときには愛犬の裏をかいて、困りごとを防ぐようにしましょうね!

参考/「いぬのきもち」2017年1月号『子犬の興奮を止める秘伝しつけ5』(監修:しつけ教室DOGLY代表 荒井隆嘉先生)
文/h.taco

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_88c25133b427_「犬は飼い主に似る」ってホント?実態を大調査 88c25133b427 0

「犬は飼い主に似る」ってホント?実態を大調査

2019年10月7日 11:00 いぬのきもちNEWS

「犬は飼い主に似る」なんて言ったりもしますが、はたしてその実態は…?

そこで今回いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん722名に「『うちの愛犬、私(飼い主)に似てきたかも』と思ったことがあるか」どうか、アンケート調査を実施してみることに♪


4割超えの飼い主さんが「愛犬が私に似てきた」と思っているよう!


その結果、飼い主さんの45.2%が「似てきたかもと思う」と回答しました!

飼い主さんたちは、愛犬のどのような姿を見てそう思ったのでしょうか? この記事では、飼い主さんたちが答えてくれた回答の一部を紹介♡


性格が似てきた!


まずは、「性格が似てきた」という飼い主さんの声から見ていきます。


  • 「気分屋で頑固」
  • 「怒るツボが一緒」
  • 「内弁慶、外面いいなぁーと、最近思う。そして頑固。嫌なものは嫌」
  • 「マイペースなところとすぐグズるところ…」
  • 「ほかのワンコに遠慮して、何となく損しているように見えるときです」
  • 「寂しがり屋。だからお互いにくっついてて丁度いいのかも」
  • 「好きなものは譲らない」
  • 「おっとりした感じが似てる気がする」
  • 「抱っこしてほしいときに、シツコイところが似てる」


やることが似てきた!


飼い主さんの行動など、「やることが似てきた」という声もありました。


  • 「気づくと同じ体勢でテレビを見ていることがある」
  • 「先回りして行動するようになり、お互いに、知恵比べになっている!」
  • 「一緒になって常にダラダラ 、ゴロゴロしてます」
  • 「食事が済んだらすぐ布団で横になるところ」
  • 「同じタイミングでアクビする」
  • 「夫を上手く使うようになってきた」
  • 「面倒だなぁって顔をするところ(笑)」



周りから「似てる」と言われる!


自分では気づかなかったけれど、周りに言われて「愛犬と私、似ているのかも」と思い始めた飼い主さんもいるようです。


  • 「友人に写真を見せると『似ている』とよく言われる」
  • 「自分ではわからないけれど、周りから言われます」
  • 「主人によく言われます」
  • 「病院の先生に似てると言われたから」
  • 「よく顔や雰囲気が似ていると、他人から言われるので。一緒にいたら似てきたのかなと思っています」
  • 「柴犬のメスですが、気が強く、ツンケンしてるところが私に似てると言われます」


逆に…

  • 「私自身が見ていて、私に似すぎ。驚き」


愛犬がビックリするほど自分に似ているという、驚きの声もありました。



性格や行動など、飼い主さんに似てきちゃうワンコたちがいるようですね♡ みなさんは、「愛犬が自分に似ている」と感じる部分はありますか?


『いぬのきもちWEB MAGAZINEアンケート vol.112』
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/雨宮カイ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_dd3433ac0183_車酔いする愛犬 実はトレーニングで改善できる dd3433ac0183 0

車酔いする愛犬 実はトレーニングで改善できる

2019年10月7日 11:00 いぬのきもちNEWS

みなさんは、乗り物酔いをしたことはありますか? 車や船、遊園地のアトラクションに乗ったときに、めまいがしたり、気持ちが悪くなったりしたことがある方も多いのではないでしょうか。実は、犬も乗り物酔いをすることがあるんです。
「車で出かけたら、車酔いで吐いてしまった」、「車酔いになったことで、車嫌いになってしまった」などなど、実は車が苦手な犬も多いんです。犬の車酔いはトレーニングで解消できるので、その方法を解説しましょう。

車に慣れさせる方法はこれ!

そもそも、犬が車に慣れていなければ、ストレスを感じてしまい、快適なドライブができません。犬がソワソワして落ち着かなかったり、怖がったりしている場合は、車に乗ること自体に慣れさせてみましょう。

いきなり車に乗せてトレーニングする前に、まずは散歩や排泄を済ませておきましょう。すると、犬がリラックスしやすくなり、慣れやすくなります。散歩や排泄が終わったら、車の中で犬をなでたりほめたりして、車によい印象を持たせます。犬が興奮したり、怖がったりすることがあるので、まずは停車中の車内で行います。

しだいに慣れてきて、興奮や不安が大きくないようであれば、15分ほどのドライブにとどめ、降りた場所で散歩などの楽しいことをします。そうすることで、わんちゃんが「車に乗ると楽しいことがある」と覚えるので、より車に親しめるようになるでしょう。

わんちゃんの車酔いのサイン

犬が車酔いをしたときには、下記のようなサインが見られることが多いです。

  • あくびをする
  • ヨダレがたくさん出る
  • 息づかいが「ハァハァ」と荒い
  • 嘔吐する

犬の車酔いは薬で軽減できることもあるようです。車に乗るたび、上記のサインが頻繁にみられるようなら、動物病院で相談してみましょう。また、犬が車酔いをしやすいなら、車に乗る前(3時間程度)に食事を与えないようにゴハンのタイミングを調整しましょう。

車酔い対処法① いったん停車して車内で慣れさせよう

ここからは、犬が車酔いをしてしまった場合の対処法を紹介します。

路面や交通状況によっては、車が揺れたり、頻繁にブレーキとアクセルをかけたりすることもあり犬が酔いやすい状況になってしまうこともあります。「犬が車酔いをしているかも」と思ったら、まずは安全な場所に車を停めて様子をみましょう。

このとき、犬をクレート(ハウス、キャリーケース)から出し、飼い主さんが抱っこをしたり、優しく声をかけたりすると、リラックスできるようになり効果的です。
犬が落ち着いてきたら、クレートに戻して同じように慣れさせましょう。

車酔い対処法② 窓を開けて換気をしよう

犬の車酔いの原因のひとつに、“車内のニオイ”があります。家の中と違い車内はニオイがこもりがち。定期的に車内を換気することで、犬の車酔いを防ぐことができることも。走行中なら車を停車させて換気をしてみましょう。このときエンジンはかけたままで大丈夫です。

また、犬がこれまでに車酔いをしたことがあるなら、タバコや芳香剤など、強いニオイがするものはなるべく車内には置かない方がいいでしょう。

車酔い対処法③ 嘔吐に備えてタオルを敷こう

犬が車酔いしやすかったり、すでに車酔いの兆候が見られるようなら、犬と車を降りて休憩したり、窓を開けて換気して、車酔いを軽くするのが一番です。
しかし、道路や交通状況によっては停車できない場合も。そんなときは、クレートの下にタオルを敷いておきましょう。犬が嘔吐してしまった場合でも、車内に汚れが残りにくくなりますし、飼い主さんも慌てずに済むので運転に集中しやすくなります。

犬をクレートに慣れさせておけば、緊張感が和らぐので車酔いの予防になるので、できればふだんから慣れさせておきたいところです。また、犬が進行方向を向いていた方が車酔いしにくい場合があるので、クレートの向きを見直してもよいかもしれません。
いかがでしたか?
ふだんあまり車に乗らない犬を、長時間のドライブに連れていくのはあまり好ましくありません。愛犬と車でドライブに出かけるなら、移動時間がどれくらいかかるのかなどを考えてプランを立ててみてくださいね☆


参考/「いぬのきもち」2019年2月号「さいしょの一歩 犬連れドライブをもっと楽しく」(監修:日本動物病院協会認定家庭犬インストラクター 戸田美由紀先生)
文/UTAにゃん

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_7eab87a33631_久しぶりにお兄ちゃんと再会したハスキーが空気を読んで… 7eab87a33631 0

久しぶりにお兄ちゃんと再会したハスキーが空気を読んで…

2019年10月7日 11:00 いぬのきもちNEWS

一日ぶりにお兄ちゃんと再会した、シベリアン・ハスキーの文太くん。
かまってほしそうに、お兄ちゃんのまわりをウロウロ。


しかし、お兄ちゃんは意外にクール。
ちょっと寂しそうな文太くんの心の声を代弁したのか、お姉ちゃんが一言。

「文ちゃんが……寂しそうでしょ!!!」

これには文ちゃんも空気を読んだのか!?
お姉ちゃんに甘え始めるのでした(笑)

参照/YouTube(1日ぶりの兄と再会を果たしたシベリアンハスキー、最終的に姉をとる。)
文/kate

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_c735fa16e867_それぞれに個性があるところ!「犬のここが好き」を語ろう c735fa16e867 0

それぞれに個性があるところ!「犬のここが好き」を語ろう

2019年10月7日 11:00 いぬのきもちNEWS

Instagramユーザー@bob.0803さんの愛犬、フレンチ・ブルドッグのボブくん(兄/写真右)とイブちゃん(妹/写真左)♡

とっても仲良しでかわいいフレブル兄妹♪ そんなふたりが繰り広げる楽しい日常の様子は、見ているユーザーさんからも毎回大反響なんです。

パパさんとの絡みがかわいすぎるフレブル兄妹♡

いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、過去に何度かボブくん・イブちゃんのことを紹介しています。その中でも、パパさんとの素敵なやりとりをするふたりの姿が大人気

見ていると思わずクスッと笑ってしまったり、ほっこり癒された気持ちになるんです。

▼ボブくん・イブちゃんの人気記事はこちら

今回は「ボブくん・イブちゃんのここが好き!」をテーマに、ふたりとの出会い、魅力について、飼い主さんにたくさん語っていただきました♪

ボブくん・イブちゃんと飼い主さんの出会い

フレンチ・ブルドッグを飼うことが長年の夢だったと話す飼い主さん。ペットショップやブリーダーさんのもとへ行っては、フレンチ・ブルドッグを探していたのだそう。

ボブくんとの出会い

そんなある日、たまたまご夫婦で立ち寄ったペットショップで「フレンチ・ブルドッグの飼い方」についての雑誌を立ち読みしていたときに、フレンチ・ブルドッグのブリーダーさんと出会ったのです。

「『フレンチ・ブルドッグを飼ってるんですか?』と声をかけられて。そして、『ここに産まれたばかりのコがいるよ』と言って、ダンボールの中にいるまだ目が開いてない小さなフレンチ・ブルドッグの赤ちゃんを見せてくれたんです」

まさかフレンチ・ブルドッグのブリーダーさんが声をかけてくれて、子犬まで見せてくれるなんて。まだ「このコだ!」と思えるフレンチ・ブルドッグに出会えていなかった飼い主さんご夫婦にとって、それは運命的な出会いでした。

「ブリーダーさんに『このコが大きくなるまで待ってみる?』と言われて、私と主人は『はい!』と即決でした。ひと目見て『ビビビ! このコが家に来るコだ~』って直感したんです。

それから毎週日曜日は、ボブの成長を見にブリーダーさんのところに行く日々でした」


そしてボブくんがある程度成長すると、ようやくおうちに迎え入れることになりました。待ちに待った「家族」との新しい生活は、楽しい日々に♪ ボブくんをひと目見たときの直感は間違っていなかったようです。

そして、その出来事から5年が経とうとする頃、また同じような素敵な瞬間が訪れます。

イブちゃんとの出会い

今度は、フレンチ・ブルドッグの女のコを迎え入れたいと考えていた飼い主さん。ブリーダーさんに相談するも、クリームの女のコは当時とても人気で、1年ほど待つと言われたのだそう。

「イブを迎える前にも、ほかでクリームの女のコを見かけることがあったのですが、ボブのときに感じたあの『ビビビ!』がなかったんです…」

そして運命のコを待って1年が経った頃、ついにボブくんのときに感じたような「あの瞬間」が訪れることに。

「イブと初対面したとき、やっぱり『ビビビ!』ときたんです。そして『このコにします!』と、ボブのときと同じように即答。イブは我が家の家族になりました」

新たにイブちゃんも家族に加わり、フレブル兄妹と飼い主さんご家族の幸せな生活が始まったのでした。

お互いにないところを持っているボブくん・イブちゃん♡

ボブくん・イブちゃんには、飼い主さんを魅了するところがたくさんあるみたい♪ 「ふたりの魅力」について、飼い主さんに聞いてみました。

ボブくんの「ここが好き」♡

「ボブの魅力は甘え上手なところ。上目遣いで『カウ~カウ~』とお話をしているみたく話しかけてきます。イブに対して紳士なところもすごく魅力的ですね。

イブには一度も本気で怒ったりしたことないですし、イブのワガママをすべて受け入れてる感じですね」


イブちゃんの「ここが好き」♡

「イブの魅力は遊び盛りで人が大好きなところです。そして『ここぞっ!』ていうときは、やっぱりお兄ちゃんであるボブを頼ったりする場面を見ると、やっぱり健気さもあるんだなぁ…ってかわいく思います」

「ボブにないところをイブが持っていて、イブにないところをボブが持っているーーお互いにない部分を持っているのも魅力的ですね」

ボブくん・イブちゃんを飼って実感する、「犬のここが好き」というところは…

仲良く楽しそうにしているボブくん・イブちゃんを見ていると、飼い主さんは「犬の魅力」をたくさん感じるのだそう!
「話しかけたときに真剣なお顔で首を何度も左右に傾げる犬のしぐさって、一生懸命話を聞こうとしててかわいいですよね。

おやつタイムやお散歩のときとか、嬉しいことを体全部でジャンプジャンプって表現するしぐさなんかも♡」


「主人の帰りを待ってるときの切ない感じの後ろ姿もキュンキュンします(笑) 『喜びの舞』もかわいくて、犬の大好きなしぐさです♡

フレンチ・ブルドッグ独特の座り方や、オネエ座りもかわいすぎます」


この記事では書ききれないほど、「犬のここが好き」をたくさん語ってくれた飼い主さん。ボブくん・イブちゃんには、飼い主さんを思わず親バカにさせてしまうほどの魅力がいっぱいあるようですね♪

ボブくん・イブちゃんは、我が子同然の大切な存在に

ボブくん・イブちゃんと出会い、日々幸せを感じている飼い主さん。最後に、飼い主さんご家族にとって「ふたりはどのような存在か」を聞いてみると、次のように語ってくれました。

「どこの家庭もそうかもしれませんが、やっぱり我が子同然です。ちょっと毛深い子どもがふたりいます(笑)。フレンチ・ブルドッグは、ほんと人間味が溢れてて、寝てても起きてても人間の子どもがいるのと変わりないですね」

「気分がすぐれなくてモヤモヤしてるときや、体調が悪くて元気が出ないとき、悩みがあってツライときに、そばにいてくれて元気をもらえる一番の特効薬ですね。これからも大切にしていきたいです♡♡」

飼い主さんご家族にとって、かけがえのない存在となったボブくん・イブちゃん。飼い主さんの愛情をたくさん感じながら、ふたりは今日も楽しい日々を過ごしています。

そんなフレブル兄妹の様子は、ぜひ飼い主さんのInstagramで見てくださいね。「犬との暮らしって素敵だな」と思えるはずです♪


参照/Instagram(@bob.0803)
取材・文/雨宮カイ

11/1犬の日にむけて、「いぬのきもち」がおくる特別企画「#いぬのここが好き を語ろう」。タレントのみやぞんさんのほか、大人気のインスタグラマーやエッセイストが犬の魅力を語ります!
あなたの犬の好きなところはどんなところですか?

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_55492259d6c2_がんばって歩こう!でも俺は抱っこされるけど 55492259d6c2 0

がんばって歩こう!でも俺は抱っこされるけど

2019年10月7日 11:00 いぬのきもちNEWS

おりも悪いとはこのことやな

抱っこしてほしい子供の横を
気まずく抱っこしてとおるおっさん。。

お嬢ちゃん悪いな
お先に失礼

てんぽ


プロフィール

幸池重季(だんな)
「いぬのきもち」ほか、児童書や教育誌イラストを中心としたイラスト制作をはじめ、パッケージイラスト、ゲームイラスト、キャラクターデザインなど様々な媒体やジャンルで活動。
日本プロ野球「オリックス・バファローズ」の公式マスコットのデザインを手がける(バファローブル・バファローベル)京都在住。
「あうんのてんぽ」本編では、だんなとして登場する。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_ec54e5a65b9d_犬と八ヶ岳に行くなら ec54e5a65b9d 0

犬と八ヶ岳に行くなら

2019年10月7日 11:00 いぬのきもちNEWS

この間、山の家に行ったときのこと。以前書いたご近所さんから、近くの牧場がソフトクリームを始めたと聞く。さらにランチカレーもあるという。屋外席で犬はOKというので、行ってみることに。

犬OKの牧場?

実はこの牧場は本当に近所で、車で5分くらいのところにある。だから何度も前を通ったことはあったが、ソフトクリームやカレーを出しているとは全然知らなかった。知らなかっただけで有名なのか、入ると犬連れの人たちが結構いる。

広い牧場が開放されていて、ノーリードでなければ犬を遊ばせてもいいらしい。そして牧場の向こうには、そびえる八ヶ岳が見えてロケーションも最高。近所にこんな心地よい場所があったとは。

カレーを頼んでみたが、これがかなりおいしかった。ここでしか食べられない特別な味というわけではないが、安っぽさはなく、味に深みがある。犬たちと一緒にこの景色を眺めながら食べるため2割増しくらいになるのかもしれない。


秋におでかけするなら

夏もいいが、これからの季節も最高なので、寒くなる前に犬と旅をするなら八ヶ岳をオススメしたい。この牧場の近くには広いドッグランがある『八ヶ岳自然文化園』もあり、『思い出の蕎麦屋』で書いた香草庵(犬OK)もすぐ近くにある。

泊まりで行くなら、すでに夜は寒いので長袖の上着をお忘れなく。大げさではなく、夜には10度くらいになるので、ご注意ください。そして11月後半になると、夜には路面が凍結することもあるので、ノーマルタイヤで行くなら10月がオススメです。

時間に余裕があれば、「八ヶ岳アウトレット内」にある『バック カントリー バーガーズ』(テラス席犬OK)、清里の『清泉寮のソフトクリーム』も食べてみてください。どこもハズレなしなので。

秋の八ヶ岳は人間にはちょっと肌寒いくらいだけど、きっと犬たちは大喜びするはずですよ。



プロフィール

穴澤 賢(あなざわ まさる)
1971年大阪生まれ。2005年、愛犬との日常をつづったブログ「富士丸な日々」が話題となり、その後エッセイやコラムを執筆するようになる。著書に『ひとりと一匹』(小学館文庫)、自ら選曲したコンピレーションアルバムとエッセイをまとめたCDブック『Another Side Of Music』(ワーナーミュージック・ジャパン)、愛犬の死から一年後の心境を語った『またね、富士丸。』(世界文化社)、本連載をまとめた『また、犬と暮らして』(世界文化社)などがある。2015年、長年犬と暮らした経験から「DeLoreans」というブランドを立ち上げる。

大吉(2011年8月17日生まれ・オス)
茨城県で放し飼いの白い犬(父)とある家庭の茶色い犬(母)の間に生まれる。飼い主募集サイトを経て穴澤家へ。敬語を話す小学生のように妙に大人びた性格。雷と花火と暴走族が苦手。せっかく海の近くに引っ越したのに、海も砂浜もそんなに好きではないもよう。

福助(2014年1月11日生まれ・オス)
千葉県の施設から保護団体を経て穴澤家へ。捕獲されたときのトラウマから当初は人間を怖がり逃げまどっていたが、約2カ月ほどでただの破壊王へ。ついでにデブになる。運動神経はかなりいいので、家では「動けるデブ」と呼ばれている。

外部リンク