cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_3ef2cdd5ea9b_動物の精神科医、犬猫の「ストレス診療科」を開設。 3ef2cdd5ea9b 3ef2cdd5ea9b 動物の精神科医、犬猫の「ストレス診療科」を開設。 oa-dognews 0

動物の精神科医、犬猫の「ストレス診療科」を開設。

2020年2月13日 10:00 いぬのきもちNEWS

ぎふ動物行動クリニックで、2019年12月1日より「犬猫のストレス診療科」を開設させたそうです。全国で9名しかいない獣医行動診療科認定医で、「動物の精神科医」として知られている、ぎふ動物行動クリニック院長の奥田順之先生にお話を伺いました。

犬もストレスで健康を損なう

犬猫もストレスが引き金となって、慢性的な下痢・嘔吐・痒み・異常行動を起こすことがあります。日本の獣医医療は充実しても、犬猫のストレスに注目して行動学的な観点からサポートする体制は整っていないそうです。

ストレスに対するケアを行うという立場を明確にすることで、飼い主さんや獣医師が犬のストレスに目を向けるきっかけになれば…と、ストレス診療科を開設されました。

愛犬が実はストレスを感じてるシーンは

犬猫のストレスの多くは、猫の狭いケージ飼い、犬を散歩させない、しつけをせずに体罰を行うなどの不適切な飼育が原因だそうです。

「犬が苦手なのに、ドッグランに連れていかれて、「お友達作ってらっしゃい」と追い立てられるとか、服を着るのが苦手なのに服を着せられるとか、「犬のきもち」に配慮できていないことによってもストレスがかかります。例えば、ブラッシングとか、身体のケアとか、散歩に行くこととか、犬の生活上必要不可欠なストレスについては、馴らして乗り越えていく必要がありますが、そうでないもの、飼い主の満足のためにやることを無理強いしてしまうのは、犬にとって大きな負担になります」

一方、ストレスは悪いものだと避けてばかりいると、ストレスに弱い犬になってしまうそう。「ストレスを乗り越えられるようにサポートする事で、ストレスに強い、心が柔軟な犬に育てることができると思います」

ストレスの視点で治療を行ったところ…

ストレス診療科では、ストレスが原因となっていると疑われる症状の緩和を目的として、診察・治療が行われます。

「飼い主さんに対する攻撃行動がある犬の例です。ヒアリングで攻撃行動の他に、ほぼ毎日嘔吐を繰り返していることが分かりました。しかし、血液検査やその他の検査では異常がありませんでした。飼い主に対する攻撃性や音などの刺激に対する過敏性も強かったことから、交感神経の過剰な興奮、自律神経の失調が関連した嘔吐を疑いました。飼い主との関係改善を目的とした行動療法と、抗不安作用のある向精神薬と、自律神経を整える漢方薬による薬物療法を併用したところ、嘔吐の発生が月に1~2回程度に減少し、攻撃行動についても減少しました」。

現在も薬物療法を併用しながら、トレーニングを行い、飼い主さんとの安心できる関係づくりを進めているそうです。

愛犬に大きなストレスがかかる災害時に備えて

災害の多い日本ですが、避難生活を送ることは人も犬も大きなストレスがかかります。
万が一の備えとして、普段からどんな場面でも落ち着いて行動できること、社会性を高めることが大切だそう。

「愛犬の社会性を高められるように、ぜひしつけ教室などに参加してみてください。日常生活で問題がないからと言って、非常時にそれができるとは限りません。クレートに入ってリラックスしていられる、人混みでも飼い主さんに集中して歩ける、大きな音がしてもびっくりせずにいられる、など、普段の生活+αの状況で、飼い主さんと行動できるようにすることが大切です。そうすれば、大きなストレスがかかっても、対応しやすくなります」

今、大きな問題なく愛犬と暮らしている方も、これを機会に愛犬のストレスについて考えてみてはいかがでしょうか。

ぎふ動物行動クリニック 奥田順之先生
獣医師(獣医行動診療科認定医)
ぎふ動物行動クリニック院長/鹿児島大学獣医学部講師(動物行動学)
帝京科学大学アニマルサイエンス学科講師(ペット共生学)
著書:「動物の精神科医が教える 犬の咬みグセ解決塾(2018)」「ペット産業CSR白書(2018)」
取材:いぬのきもち編集部
文/maki
※奥田先生のプロフィール写真以外の写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿されたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_af55b95d36b5_赤柴と黒柴♡使い勝手バツグンなLINEスタンプ3選 af55b95d36b5 af55b95d36b5 赤柴と黒柴♡使い勝手バツグンなLINEスタンプ3選 oa-dognews 0

赤柴と黒柴♡使い勝手バツグンなLINEスタンプ3選

2020年2月13日 10:00 いぬのきもちNEWS

遠くにいる人と気軽にメッセージをやりとりできるアプリ・LINEで、気軽にコミュニケーションできるのがLINEスタンプ♪ 今回紹介するのは、つじなつみさん制作の「ころころ柴犬」シリーズです。
ころっとフォルムの柴犬が、かわいい動きで気持ちを代弁してくれるスタンプ3選を紹介します!

喜怒哀楽を表現してくれる「ころころ柴犬」

最初に紹介するのは、「ころころ柴犬4」スタンプ。喜怒哀楽、さまざまな感情を代弁してくれる赤柴くんと黒柴くんがたくさん登場しています!

リードをくわえた赤柴くんが「どこいきたい?」とつぶらな瞳で訴えかけてくるものや、伏せの状態で「まってます!」と言うものなど、ワンコならではの動きで感情を表現してくれています。

首につけている唐草模様のバンダナもかわいい♪ 喜怒哀楽の気持ちを豆柴くんたちが伝えてくれるので、さまざまな状況に対応できますよ!

柴犬くんがおにぎりになっちゃった!?

次に紹介するのが、「ころころ柴犬5 おにぎりと柴犬」スタンプ。赤柴くん、黒柴くんに加え、なんと秋田犬くんも登場しているのだそう! ころっとしたワンコたちと、ころっとおいしそうなおにぎりとがコラボしちゃいました♡

見ているだけでおなかが空いてきそうなおにぎりのスタンプですが、豆柴くんたちもおにぎりに食いついてしまうみたい!(笑)

「はぐっはぐっ」と夢中でおにぎりを食べる黒柴くんや、夢中で食べてしまったのか「はっ」となっている赤柴くんなど、ワンコらしい表情のスタンプがたくさん♪

「柴犬×おにぎり」という意外な組み合わせがかわいくて、ついつい多用しちゃいそうです♡

そのときの気持ちを伝える! カスタムスタンプが楽しい

最後に紹介するのは、「ころころ柴犬 カスタム!」スタンプ。何度でも好きな文字を6文字まで入れられるカスタムスタンプです!

赤柴くんが目をキラキラさせながら「****おねがい」というスタンプや、黒柴くんがぐっと親指を立てて「いいね!!」と言うスタンプなど、****の部分に好きなことばを入れられます。

そのときも気持ちを入れてもよし。送る人の名前を入れてもよし。自由度が高いスタンプなのでおすすめです!

ころころっとした柴犬くんが、送る相手に合わせて気持ちを伝えることができるさまざまなスタンプをご紹介しました。どんな状況でも、柴犬くんの表情を見ていると癒されてしまいそうです♡

参照・画像出典/LINE STORE公式サイト
文/Ayano Yamabuki

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_d87237990e9f_寒くて散歩が減りがち。ロープ遊びで愛犬のストレス発散! d87237990e9f d87237990e9f 寒くて散歩が減りがち。ロープ遊びで愛犬のストレス発散! oa-dognews 0

寒くて散歩が減りがち。ロープ遊びで愛犬のストレス発散!

2020年2月13日 10:00 いぬのきもちNEWS

雨の日や風が強い日など、散歩や外遊びが難しい日もありますね。そんなときは、お部屋の中で愛犬と一緒に遊んでみてはいかがでしょうか? 今回は、ロープがあればすぐにできる、おすすめの室内遊びを2つご紹介します!

必要な物はロープ1本のみ!

今回ご紹介する室内遊びには、ロープを使用します。ロープ状のおもちゃがあればベストですが、ない場合は普通のロープでも大丈夫です。

ロープの長さは、輪にしたときに愛犬が余裕を持って通り抜けられるくらいが良いでしょう。それから、室内遊びをスムーズに進めるために、少量のフードを準備するのも忘れずに。フードを利用して愛犬をうまく誘導してあげると、遊びの指示に従いやすくなりますよ。

準備ができたら、さっそく室内遊びを始めましょう!

《その1》引っ張りっこ遊び

家の中で簡単にできるのが引っ張りっこ遊び。天気の悪い日などは、この引っ張りっこ遊びで、ストレス発散させてあげましょう。

やり方

  1. 愛犬の体型にあわせて、くわえやすい太さのロープおもちゃ、もしくはロープを用意して、愛犬に引っ張ってもらいます。
  2. 飼い主さんは愛犬がくわえたロープを適度に引っ張って、綱引きのように引っ張りっこしましょう。


ポイント

引っ張りっこ遊びのポイントは、遊んでいるあいだに愛犬が興奮してきたら、クールダウンさせること。フードを使い、くわえたロープと引き換えに手に持ったフードを与えましょう。落ち着いてきたら、引っ張りっこを再開してください。

《その2》ねじねじ輪くぐり遊び

ロープおもちゃ、またはロープを輪っかにして、愛犬にジャンプしながらくぐってもらう遊びです。愛犬がスムーズに通り抜けできる大きさの輪っかを作ったら、輪くぐり遊びの始まり始まり~!

やり方

  1. 輪にしたロープを片手で持ち、愛犬の前にぶら下げて見せます。このとき、もう片方の手にはフードをしのばせておきましょう。
  2. フードを手に持っているところを愛犬に見せて、輪をジャンプしてくぐるように誘導します。ロープを挟んで愛犬の反対側から「ジャンプ」と声をかけて、見事にジャンプで輪をくぐったらフードを与えましょう。


室内遊びで絆も深めちゃおう♡

室内遊びは、運動不足やストレス解消効果はもちろん、一緒に遊ぶことで絆も深まります。ロープを使った簡単な室内遊び、ぜひ実践してみてくださいね。

参考/「いぬのきもち」2020年1月号『寒いの得意でも、苦手でも、いっしょにあったまろう♪アウトドア 派おうち派 冬遊び』(監修:「Can!Do!Pet Dog School」代表 西川文二先生)
文/紺道ゆあん
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_2e5f59ed65c3_姉弟と犬の出会い(6) 2e5f59ed65c3 2e5f59ed65c3 姉弟と犬の出会い(6) oa-dognews 0

姉弟と犬の出会い(6)

2020年2月13日 10:00 いぬのきもちNEWS

吉田くんもよくわかっているのですね


作者プロフィール

たかむら
Twitter:@tkmuuuum
Pixiv:ID:22400698

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_728cb54d0f0c_愛犬が大ケガ!「もう走れない」と宣告された飼い主は 728cb54d0f0c 728cb54d0f0c 愛犬が大ケガ!「もう走れない」と宣告された飼い主は oa-dognews 0

愛犬が大ケガ!「もう走れない」と宣告された飼い主は

2020年2月13日 10:00 いぬのきもちNEWS

この特集では、難病や障がいをもった愛犬とその飼い主さんの、闘病や暮らしの様子をレポートします。

今回ご紹介するのは、4才のときに「上腕二頭筋腱損傷」という大ケガを負ってしまった吹雪ちゃんと、そのご家族である伊東さんご夫妻。
走るために生まれてきたような吹雪ちゃんが、まさかの事故で「走るのは難しい」と宣告されてしまいます。

そのときご家族がとった行動や決断、そして現在の吹雪ちゃんの様子についてご紹介します。

フィッシャーマンズ・ガイド・ドッグとして活躍していた吹雪ちゃん

写真は、今回ご紹介する伊東さんファミリー。ご主人の由樹さんと数子さん。愛犬は左から、氷河ちゃん(5才・ウィペット)、吹雪ちゃん(8才・ウィペット)、パフェ子ちゃん(11才・ボーダー・コリー)、シャドウちゃん(5才・ミックス)。

釣り具メーカーを経営している伊東由樹さんは、ウィペットの吹雪ちゃんを子犬のころから渓流釣りに同行させていました。
嗅覚が鋭い吹雪ちゃんは、ツキノワグマを避け、イワナなどが集まる釣りスポットに案内してくれる案内犬(フィッシャーマンズ・ガイド・ドッグ)として、とても頼もしい存在だといいます。

そして山道を歩く体力づくりにと始めたディスクドッグ(※人がフライングディスクを投げ、犬がそれを追いかけて空中や地上でキャッチすることによって得られるポイントを競うスポーツ)では、初出場の大会で表彰台に立ち、その後も日本のトップレベルで活躍するように。

「思いっきり走るのが大好きな吹雪にとって、ディスクドッグは最適なスポーツでした」(由樹さん)

渓流釣りに同行した際、足を滑らせて肩の腱を損傷

現在の吹雪ちゃん。ケガを負った左前足の可動域を制限するため、由樹さんお手製の“バンテージ”を装着しています。

しかし、吹雪ちゃんが4才のとき、運命を変える事故が起きました。
渓流釣りのために険しい山道を歩いていたとき、ぬかるみで足を滑らせてケガをしたのです。
由樹さんは、歩こうとしてもヒョコヒョコと左前足を地面につけることができない吹雪ちゃんを連れ、動物病院に駆け込みました。

診断は、腱損傷か骨頭脱臼。

確定診断は難しいものの、再建手術は不可能で、骨を固定する手術が必要だと説明を受けました。
そして、「もう運動は無理でしょう。走る生活はやめて、歩く生活に切り替えましょう」と言われたそうです。

骨を固定する手術にどうしても踏み切れず……

ケガをした当初は、再びディスクドックを行うことなど、とても考えられなかった吹雪ちゃん。今ではご覧の通り、以前とほぼ遜色なく走ったりジャンプしたりできるように。

「でも、手術を受けさせる決心がつきませんでした」と由樹さん。
「ウィペットは、速く走る猟犬として誕生した犬種です。そして、吹雪は走るのが大好きです。なのに、走れなくなってしまう。しかも、いっしょに大好きなアウトドアを楽しんでいるなかで起きた事故が原因で……」

なんとかならないかとあきらめられず、何軒もの動物病院を訪れましたが、獣医師の意見は同じだったといいます。

「上腕二頭筋腱損傷」とは、前足(上腕)の筋肉をつなぎとめる腱を損傷すること

穏やかな表情を浮かべる吹雪ちゃん。飼い主さんによると、「おっとりクール」な性格なのだとか。

上腕二頭筋とは、前足にある大きな筋肉で、人では“力こぶ”と呼ばれる部分。
この筋肉を肩関節につなぎとめる腱を損傷することをいいます。
発症はまれで、多くの場合、ハイスピード走行時の回転運動で起こると考えられています。
腱を縫合・再建する手術を行うのが一般的で、機能は家庭犬としての日常生活に差し支えのない程度に回復します。

次回は、走ることはおろか、歩くこともままならなくなってしまった吹雪ちゃんの様子と、吹雪ちゃんの将来のために一大決心した飼い主さんについてご紹介します。

※各情報は2018年9月15日現在の情報です。

出典/「いぬのきもち」2018年11月号『困難と闘う!……その先のしあわせへ』
写真/浜田一男
文/江本直美

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_c19342888df5_愛犬の失明状態が判明、泣き暮らした飼い主さんが c19342888df5 c19342888df5 愛犬の失明状態が判明、泣き暮らした飼い主さんが oa-dognews 0

愛犬の失明状態が判明、泣き暮らした飼い主さんが

2020年2月12日 17:58 いぬのきもちNEWS

難病や障がいをもった愛犬とその飼い主さんの、闘病や暮らしの様子をレポートします。今回ご紹介するのは、遺伝性網膜変性症で視力を失った、かのんちゃんと、いっしょに暮らす北川美紀さん。目が見えない障がいがあっても、音や記憶を頼りに行動しやすいよう工夫している北川さんとかのんちゃんの生活をご紹介します。北川さんとかのんちゃんの出会い、病気が発症した頃を振り返ってもらいました。

誕生日が同じかのんちゃんとの出会いは「運命」

北川美紀さんが、かのんちゃんに出会ったのは2015年2月のこと。

「ぽよ~んとした感じがなんともかわいくて。それと私と同じ誕生日だったので、『これは運命だ』と思いました」

もともと犬を飼いたいと思っていた北川さん。

「小型犬で、胴長短足で、メスが希望で、かのんはその条件にぴったり。また、犬と暮らすなら、緑が多くて、散歩できる広い道があって、近所に動物病院や救急の動物病院がある場所がいいと思っていました。それで、かのんとの生活に最適な場所を探しました」

かのんちゃんを迎え入れると決めてから北川さんの“愛犬ファースト”の行動が始まります。引っ越しをはじめ、愛犬にはきちんとしたお世話としつけをしようと、ペットオーナー検定や愛玩動物飼育管理士の資格なども取得。準備万端で愛犬生活をスタートさせました。

家具や扉にぶつかるなどの異変が見られるように

そんな新生活が始まっておよそ2年が過ぎた2017年春のこと、かのんちゃんの行動に異変が見られるようになりました。

「最近、物によくぶつかるな、と。部屋の中では椅子の脚、外ではガードレールなどです。また、食事のときに、食器を通り過ぎるようになり、これは変だなって。何度か動物病院で診てもらったところ、『目の病気かもしれない。一度、しっかりと検査をしてみては』と言われました」

こうして専門的な検査施設が整った動物病院を紹介され、8月に検査が行われました。「まさか病気なんてことはない。病気であってほしくない」という複雑な気持ちで臨んだ検査でしたが、診断結果は“遺伝性網膜変性症”。視力が徐々に失われていく病気ですが、このときかのんちゃんの両目はすでに病気が進行し、ほぼ見えていない状態でした。受け入れ難い事実を北川さんは突きつけられました。

「ショックでした。いい大人がぼろぼろ泣いてしまいました。なんでうちのコだけが? 太陽の光も、いまが昼か夜かもわからず、飼い主の私の顔も見えないなんて……。そんな思いで頭がいっぱいになり、3日間は泣き暮らしました」

目が見えないかのんちゃんのためにできること

しかし、泣いてばかりはいられません。「犬は強いですね」と北川さんは言います。「自分の病気、置かれている状況を冷静に受け入れていますから」。かのんちゃんのふだんと変わらない様子を見ているうちに、北川さんは一念発起。あらためて“愛犬ファースト”の行動が始まります。

出典/「いぬのきもち」2019年11月号『困難と闘う!……その先のしあわせへ』
写真/尾﨑たまき
文/犬神マツコ

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_858d1433da41_飼い主が見た!愛犬がストレスを感じている瞬間 858d1433da41 858d1433da41 飼い主が見た!愛犬がストレスを感じている瞬間 oa-dognews 0

飼い主が見た!愛犬がストレスを感じている瞬間

2020年2月12日 17:48 いぬのきもちNEWS

犬がストレスを感じているってどんなとき?筆者の犬仲間から実際に聞いた「飼い主さんが愛犬にストレスを与えている」と感じた瞬間のエピソードを3つご紹介します。

①車が苦手でガタガタ震えてしまう

車が苦手なラブラドール・レトリーバーのリリーちゃんは、車のお出かけになると緊張気味。家族と一緒にお出かけはしたいけれど、いざ、車内に乗せると、緊張とストレスで体がブルブルと震え出し、よだれが出てしまうそうです。

「あまりにガタガタ震えるので、ケージに入れて乗せても、誰かがリードを持って座席の横でなだめても、家族の声に集中できないほどハァハァと荒い呼吸になるので、車で長距離を移動しなければならないときは、様子を見て休みながら目的地に向かいます。」

②緊張するとおしっこをしてしまう

柴犬のさくらちゃんは、もともと怖がりでちょっと繊細な女の子。

「人混みが苦手でお散歩中にキョロキョロ後ろを振り返ってしまいます。お散歩では、どうしても人通りの多い道を通らなければならず、朝は早い時間にお散歩に行きますが、夕方はどうにも仕方がありません。朝の散歩はおしっこが出ないのに、夕方の散歩は、途中で数回おしっこをしてしまいます。旅行先などでも、人が多いところだとおしっこが出てしまうので、マーキングではなくストレスを与えてしまっているようです。」

③愛情から分離不安にさせてしまって後悔

トイプードルのタラちゃんは、家族に溺愛されている愛嬌たっぷりの男の子、いつでもどこでも一緒ですぐに家の中は犬中心の生活に。タラちゃんはお留守番が苦手で、家族が出かける様子に気がつくと「ピーピー」と高い声で鳴きながらリビングのドア付近を行ったり来たりするなど分離不安の症状がみられるようになり、かわいそうだからとお留守番をさせないように対処をしたら、どうしてもお留守番をさせないといけなくなった際に、症状がより強くなってしまったそうです。

獣医師からのアドバイスを紹介します。「犬にも性格が色々あります。愛犬がストレスを感じていると思ったら、対処できる適切な方法はないか獣医師やドッグトレーナーに相談してみると、ストレスサインが強くなる前に改善することができるかもしれません。」

監修:いぬのきもち獣医師相談室
文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿いただいたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_3cc3c10a8c1f_狭くてかわいそうは誤解!クレートはメリットがいっぱい 3cc3c10a8c1f 3cc3c10a8c1f 狭くてかわいそうは誤解!クレートはメリットがいっぱい oa-dognews 0

狭くてかわいそうは誤解!クレートはメリットがいっぱい

2020年2月12日 17:43 いぬのきもちNEWS

クレートやケージ、サークルの使用は、飼い主さんのしつけの方針によっては犬がかわいそうと思う方もいるかもしれません。でも、ケガや病気で動物病院に入院するときや、万が一災害が起こったときでも、狭いクレートに入れることが、愛犬を守ることに繋がることを知ってください。この記事では、クレートを使用するメリットをご紹介します。

クレートは家でもお出かけでも使える便利なアイテム

クレートは、持ち運びができる箱型のハウスのことで、サイズの規定をクリアすれば電車などの公共機関を使ったり、愛犬と一緒に旅行やレジャーに持って行ける便利なアイテムです。

クレートは、愛犬が家の中で落ち着ける居場所として使用するだけでなく、車や電車での移動中や宿泊先などで、愛犬の身を守る大切な役目もあります。

犬をクレートに入れるのは狭いからかわいそう?

普段「お部屋の中で、犬の行動を制限することなく広々と自由にさせてあげたい」という方は、クレートを使用することに不安を感じることもあるでしょう。

しかし、愛犬の一生の出来事を考えたとき、もし動物病院に入院することになった場合やペットホテルにどうしても預けなければならなくなった場合、車などの移動時、万が一災害が起こった際に「クレートに入れること」「狭いスペース入っても落ち着いていられること」ができていると、愛犬自身にかかるストレスを最小限に抑えることができます。

今までクレートを見たことも入ったことがない犬が、緊急事態のときに急にクレートやケージに入れられたとしたら、犬は不安を感じてしまうかもしれません。

普段クレートで生活をさせなくても、「自分からクレートの中に入れる」「クレートが安心できる場所である」と犬が学習していることが大切です。

クレートトレーニングは楽しく、叱らないこと

クレートが安心できる場所であることを学習させるには、叱らず楽しくトレーニングすることが大事です。先を急がず、クレートの中でごはんを与えてみる、扉やフタを外して練習するなど、長い時間をかけて徐々に慣らしていきましょう。

万が一に備えて、犬がクレートに自然に入れること、安心して過ごせるようにしておくことをおすすめします。

監修:いぬのきもち獣医師相談室
文/maki
※写真は「いぬのきもちアプリ」で投稿いただいたものです
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_877ac39a5b27_エアコンの設定温度は?「犬の留守番」寒さ対策の注意点 877ac39a5b27 877ac39a5b27 エアコンの設定温度は?「犬の留守番」寒さ対策の注意点 oa-dognews 0

エアコンの設定温度は?「犬の留守番」寒さ対策の注意点

2020年2月12日 17:41 いぬのきもちNEWS

犬はもともと寒さに強い動物ですが、犬種や年齢などによっては、寒さが苦手な犬もいます。また、犬を取り巻く環境が大きく変化したこともあり、寒さが苦手な犬が増えているのだとか――。ここでは、留守番中の犬の寒さ対策の注意点ついてご紹介します!

エアコンの温度を高く設定しない

冒頭でもお伝えした通り、犬は本来寒さに強い動物なので、エアコンの設定温度によっては、かえって暑すぎてしまうことがあります。

そこで、エアコンの温度は26℃前後を目安に設定するようにしてください。また、エアコンを使用すると空気が乾燥しやすくなるので、加湿器などを使って、湿度50~60%程度の状態をキープするよう心がけることも大切です。

コードが必要な防寒グッズは使用しない

犬用カーペットといったコードが必要な防寒グッズは、犬がコードをかじるなどした場合、事故につながることがあります。留守番中の事故を避けるためにも、飼い主さんがいない間はコードが必要な防寒グッズは、使わないようにするか、コードがかじられないようにしましょう

ちなみに、コードを使用しない床暖房なら、留守番中に使用してもOK。犬が暑くなったときに涼めるよう、すのこなどを置いておくとよいでしょう。

ハウスは窓から離れた場所に置く

窓の近くは、冷たい隙間風や冷気が入り込むことがあり、外気の影響を受けやすくなります。

愛犬が留守番中に休む「ハウス」が寒くならないよう、窓から離れたところにおいてあげてください。

こんな人用の防寒グッズは、留守中使わないで!

人用の防寒グッズの中には、犬に不向きなものもあるので注意が必要です。以下の防寒グッズは、なるべく犬に使わないようにしましょう。

犬が注意したい人用防寒グッズ

こたつ

高温多湿のこたつの中に犬が長時間いると、マラセチア性皮膚炎や外耳炎などを引き起こすおそれがあります。

人用のカイロ

低温やけどや、袋の中身を誤飲する心配があります。

ストーブ・ヒーター

犬がストーブやヒーターに近づきすぎると、やけどをしてしまう危険があります。これらを使用する場合は、飼い主さんの目の届く範囲内にし、まわりを柵などで囲んであげると安心です。

寒さは体調不良の原因に……しっかりと対策しよう!


寒さで体温が下がると、犬は免疫力が低下してしまうため、ウイルスや細菌に感染しやすくなります。元気で寒い冬を乗り越えるためにも、しっかりと寒さ対策してあげましょう!

参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『寒~い冬の留守番を快適に! 犬に安全な留守番中の防寒グッズ・注意点』
文/ハセベサチコ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

外部リンク

cat_14_issue_oa-dognews oa-dognews_0_743a89387ff7_毛ぐせ七変化「シーズー犬のてんぽ」 743a89387ff7 743a89387ff7 毛ぐせ七変化「シーズー犬のてんぽ」 oa-dognews 0

毛ぐせ七変化「シーズー犬のてんぽ」

2020年2月12日 17:35 いぬのきもちNEWS

毛ぐせの癖がスゴイ
シチュエーションでこの毛ぐせも変化するんやで
アゴにほっぺに全体に。。
ところ構わずはねるで!!

シーズーはもふおになったら
毛ぐせでも楽しませる
サービス精神旺盛な犬種なんやで!

てんぽ


プロフィール

幸池重季(だんな)
「いぬのきもち」ほか、児童書や教育誌イラストを中心としたイラスト制作をはじめ、パッケージイラスト、ゲームイラスト、キャラクターデザインなど様々な媒体やジャンルで活動。
日本プロ野球「オリックス・バファローズ」の公式マスコットのデザインを手がける(バファローブル・バファローベル)京都在住。
「あうんのてんぽ」本編では、だんなとして登場する。

外部リンク