cat_1_issue_oa-dailysports oa-dailysports_0_vmi8iyrdti3d_バカリズム 結婚は「相手が積極的」だった 婚姻届も持ってきて… vmi8iyrdti3d vmi8iyrdti3d バカリズム 結婚は「相手が積極的」だった 婚姻届も持ってきて… oa-dailysports 0

バカリズム 結婚は「相手が積極的」だった 婚姻届も持ってきて…

2020年12月30日 20:00 デイリースポーツ

 お笑い芸人・バカリズムが29日、テレビ朝日系「家事ヤロウ!!!豪華ゲスト参戦SP」に出演し、昨年結婚したアイドルグループ「でんぱ組.inc」元メンバーの夢眠(ゆめみ)ねむさんが積極的だったと明かした。
 ゲストで普段から仲のいい女優・高畑充希とジョージア料理「シュクメルリ」に挑戦。その最中に「どうですか、新婚生活」と突然尋ねられたバカリズムは「まぁ平和に暮らしてますよ」と照れ笑い。さらに「(結婚の)決め手は?」と連続攻撃され、タジタジになった。
 少し後ずさりしつつ、バカリズムは「相手の方が、すごい積極的な方だったので、あれよあれよという間に…」。高畑が「押されて?」と補足すると、「『押されて』っていう言い方をすると、おれが引いてる感じが出ちゃう」と妻に配慮した。高畑が「向こうが決めてくれた方がいいですよね」とフォロー気味に語ると、バカリズムは「婚姻届も(妻に)持ってきてもらった」と思わぬ事実を自白。スタジオでVTRを見ながら「全然おもしろく返せない…」と防戦一方だったと振り返った。

外部リンク

cat_1_issue_oa-dailysports oa-dailysports_0_saqttkworhxy_今井ゆうぞうさん急死、43歳 ネット上「嘘でしょ」「ショックすぎる」と悲しみ広がる saqttkworhxy saqttkworhxy 今井ゆうぞうさん急死、43歳 ネット上「嘘でしょ」「ショックすぎる」と悲しみ広がる oa-dailysports 0

今井ゆうぞうさん急死、43歳 ネット上「嘘でしょ」「ショックすぎる」と悲しみ広がる

2020年12月29日 08:00 デイリースポーツ

 NHK「おかあさんといっしょ」で08年3月まで5年間、“10代目うたのおにいさん”を務めた歌手で俳優の今井ゆうぞうさんが21日、脳内出血のため亡くなった。43歳だった。自宅で亡くなっていたという。
 関係者によると、今井さんは今月6日に徳島でクリスマスコンサートを行ったが、その最中に意識を失って倒れ、救急搬送されていた。15日のブログでは、目(結膜)が真っ赤になっている写真を投稿し、「免疫力が落ちている」などと体調の異変をつづっていた。
 ネット上には「今井ゆうぞうお兄さん亡くなったのショックすぎる」「今井ゆうぞうお兄さん亡くなったの、、めっちゃショック、、」「優しい歌声でした。まだお若いのに…」「嘘でしょ……」「え!?えっ!?!?!?」「43歳ってまだ全然若いじゃない。ショックで呆然としている」「すごい悲しい」などと書き込みが相次ぎ、突然の訃報に悲しみの声が広がっている。

外部リンク

cat_1_issue_oa-dailysports oa-dailysports_0_iqwgi5gu79jf_巨人・陽岱鋼が現状維持の3億円でサイン 来季は勝負の5年契約5年目 iqwgi5gu79jf iqwgi5gu79jf 巨人・陽岱鋼が現状維持の3億円でサイン 来季は勝負の5年契約5年目 oa-dailysports 0

巨人・陽岱鋼が現状維持の3億円でサイン 来季は勝負の5年契約5年目

2020年12月29日 08:00 デイリースポーツ

 巨人・陽岱鋼外野手が28日までに契約更改を行い、現状維持の3億円でサインした。(金額は推定)。来季は5年契約の5年目となる。
 陽岱鋼は今季、移籍4年目で最少となる38試合の出場で打率・238、1本塁打、6打点。シーズン終盤は2軍生活が続き、日本シリーズでも出場機会がなかった。

外部リンク

cat_1_issue_oa-dailysports oa-dailysports_0_9dxyylau6wmu_「鬼滅」炭治郎役の花江夏樹 ギャラ事情にしゃべくりメンバー驚き「上げてもらわないと」 9dxyylau6wmu 9dxyylau6wmu 「鬼滅」炭治郎役の花江夏樹 ギャラ事情にしゃべくりメンバー驚き「上げてもらわないと」 oa-dailysports 0

「鬼滅」炭治郎役の花江夏樹 ギャラ事情にしゃべくりメンバー驚き「上げてもらわないと」

2020年12月29日 08:00 デイリースポーツ

 社会現象となっているアニメ「鬼滅の刃」で主人公・炭治郎の声を担当している声優・花江夏樹(29)が28日、日本テレビ系「しゃべくり007」にゲスト出演。ギャラ事情を率直に明かし、しゃべくりメンバーを驚かせた。
 2011年に声優デビューし、今年の声優界の顔となった花江。ネプチューン・堀内健から「どういう契約なの?パーセンテージ?」などとギャラについて直球で聞かれると、花江は「○○」と笑顔で返答。放送上はピー音で隠されたが、進行役のくりぃむしちゅー・上田晋也は「アンタもハッキリ言ったね!」「そういうもんなの?!」、有田哲平も「え~っ?!どういうこと?!」と驚いた。
 花江はいつもながらの優しい笑顔で「だんだんキャリアを重ねていくと、ランクがつけられる。僕は一応、最低ランク」と告白。スタジオにはさらに大きな「え~っ?!」の声が上がった。
 しゃべくりメンバーからは「強気の設定にしたら?」「ギャラ上げてもらわないと」など、あまりの安さに驚きと心配の声があがったが、花江は「いやー、まだ、アニメでいっぱい名前を知ってもらうのが大事なことだと思うんで」「(ギャラ設定は)変わらずやると思います」と微笑み、さらに驚かせた。
 アニメでの収入は「最低ランク」だというが、「鬼滅」ブームで、ナレーションやイベントの仕事が舞い込むようになったそうで、「ゲームとかイベントでちょっと“回収”して。(1番ギャラがいいのは)ゲームです」と素直に告白。有田は「応援しようという気になった」とすっかり花江ファンになっていた。

外部リンク

cat_1_issue_oa-dailysports oa-dailysports_0_9q2nrafjgjaq_浜田 志村さんとの思い出明かす「松本さんが『やめとけ』と」 9q2nrafjgjaq 9q2nrafjgjaq 浜田 志村さんとの思い出明かす「松本さんが『やめとけ』と」 oa-dailysports 0

浜田 志村さんとの思い出明かす「松本さんが『やめとけ』と」

2020年12月29日 08:00 デイリースポーツ

 ダウンタウン・浜田雅功が28日、フジテレビ系で放送された「ドリフ・バカ殿・志村友達大集合SP」にスペシャルゲストとして出演。今年3月に死去した志村けんさんとの思い出を語った。
 千鳥・大悟、アンタッチャブル・柴田とともに、志村さんとの共演時の映像を見ながら思い出を語るコーナーに登場した。
 志村さんとは、プライベートでゴルフに行くなど、交流を続けていた浜田。大きな写真のパネルを持参し「自分の個人事務所に飾ってありました」と照れながら告白。志村さんが「バカ組長」、浜田が「二代目、ボンボン」、内藤剛志が「若頭」などに扮し、「お遊びで撮った」という写真だった。
 「どうしてもこれやりたい(この写真撮りたい)から、嘘ついて、スタジオ(に)呼び出して。ロケ終わりでスタジオおさえて、『志村さんちょっと来てもらっていいですか?』『すぐ終わります』って。衣装とヅラ用意して」と笑いながら振り返った。
 番組では94年に大量のわさびが入った寿司を浜田がダマされて食べ、志村さん、松本人志が大笑いした映像も紹介。「懐かしいな~。お寿司でイタズラされたん、覚えてるわ」と浜田。「(志村さんとの共演で)足震えてたと思うねん」と舞台裏を明かし、大悟から「ほんとか?!」とツッコまれていた。
 大御所で大スターの志村さんの頭をはたくなど、今の“芸風”のまんまの浜田に、現場では松本が「やめとけ」と小声で制止していたことも回想。「松本さんはマジでお笑いのこと好きやから、好きすぎて逆に…(小声で)『止めとけ』と止められたもん」と明かしていた。

外部リンク

cat_1_issue_oa-dailysports oa-dailysports_0_gbs4bnbon3pp_羽生結弦&紀平梨花が片手側転コラボ フィナーレで大きな拍手 gbs4bnbon3pp gbs4bnbon3pp 羽生結弦&紀平梨花が片手側転コラボ フィナーレで大きな拍手 oa-dailysports 0

羽生結弦&紀平梨花が片手側転コラボ フィナーレで大きな拍手

2020年12月29日 08:00 デイリースポーツ

 「メダリスト・オン・アイス」(28日、ビッグハット)
 フィギュアスケート全日本選手権の上位選手によるエキシビションが行われた。圧巻の演技で、5年ぶり5度目の全日本王者に輝いた羽生結弦(26)=ANA=と、日本女子シニア初の4回転サルコーを成功させた紀平梨花(18)=トヨタ自動車=がそろって片手側転を披露した。
 今大会、紀平がショートプログラム(SP)で取り入れ注目を集めた、氷上での片手側転。全日本選手権金メダリストとして最後に登場した羽生と紀平は、そろってフィナーレに登場すると、タイミングをそろえて“大技”を披露した。会場からは大きな拍手が送られた。

外部リンク

cat_1_issue_oa-dailysports oa-dailysports_0_83ik1i6k488g_オリラジ中田「俺のせい?」…「藤森もなんだ」「中田だけじゃないのか」の声に会見動画で経緯説明 83ik1i6k488g 83ik1i6k488g オリラジ中田「俺のせい?」…「藤森もなんだ」「中田だけじゃないのか」の声に会見動画で経緯説明 oa-dailysports 0

オリラジ中田「俺のせい?」…「藤森もなんだ」「中田だけじゃないのか」の声に会見動画で経緯説明

2020年12月29日 08:00 デイリースポーツ

 吉本興業は28日、オリエンタルラジオと年内でマネジメント契約を終了すると発表した。中田敦彦(38)と藤森慎吾(37)は同日夜、YouTubeに「緊急会見」動画を投稿。中田が12月上旬に退社を決め、藤森はその事実を知ってから、自身も一緒に退社を決めたと明かした。今後は仕事の窓口が「我々本人になる」(中田)と説明した。
 ダークスーツにネクタイ姿、宴会場のような場所に司会の女性、カメラを持った記者らを仕込んだ「緊急会見」動画。まず中田がマイクを握り「退所決定しましたので経緯とか今後の活動について説明させていただきたいと思います」と切り出し、「前評判的には“藤森もなんだ”“中田だけじゃないんだ”という声が散見されますが」とネット上の反応に触れながら、退社に至った経緯を「私、中田敦彦が…」などと報告した。
 中田によると、「2019年からYouTubeが自分の軸」になり、吉本が主戦場としている劇場出演が減少し、「吉本との接点がなくなっていった」ことから、1年ほど吉本と話し合いを続けてきた。
 藤森は「12月アタマにあっちゃんから『吉本を離れることになりました』とLINEがきました。その直後に吉本の偉い人から連絡がきまして」と中田から吉本を退社すると連絡を受けたのが今月上旬だったことを告白。「本当に悩みました。半月ぐらい。最終的には、相方といたら楽しいだろうな、と思って決断した」と説明した。
 中田が「俺のせい?!」と聞き返すと「俺のせいってことはない」と笑って否定。中田は「円満に退社」と強調した。

外部リンク

cat_1_issue_oa-dailysports oa-dailysports_0_p90ftbwwyt2z_18歳のNMB山本彩加、引退発表 コロナで「看護の道」決意「1人でも多くの方救いたい」 p90ftbwwyt2z p90ftbwwyt2z 18歳のNMB山本彩加、引退発表 コロナで「看護の道」決意「1人でも多くの方救いたい」 oa-dailysports 0

18歳のNMB山本彩加、引退発表 コロナで「看護の道」決意「1人でも多くの方救いたい」

2020年12月29日 08:00 デイリースポーツ

 NMB48の人気メンバー、山本彩加(18)が28日、大阪・NMB48劇場で行われた冠ライブ「この瞬間(とき)を。」でグループ卒業、芸能界引退を電撃発表した。コロナ禍の現状を受け、看護の道に進むため、学業に専念するとした。
 2018年の山本彩(27)卒業後、誰もが認める次世代エースと見られていた山本が、重い決断をした。
 公式ブログにはコメントが掲載された。
 「卒業後は、看護の道に進みたいと思っており、学業に専念し芸能界から引退することを決めました」と報告。16年に5期生として加入後の4年半について、感謝の思いを伝えながら「今年に入り新型コロナウイルスが流行し生活が一変する中で病気と闘う方々の生活に少しでも笑顔が増えるようなサポートをしたい、1人でも多くの方を救いたいと思うようになり、卒業を決心しました」とコロナがきっかけだったと説明した。
 今年8月に発売された23作目のシングル「だってだってだって」では同期の梅山恋和(17)とダブルセンターを務めるなど、順調に成長していただけにファンにとっては衝撃の発表となった。
 山本は「進む道は変わるんですがNMB48で学んだ、諦めずに努力を続ければ夢は夢のままではなく必ず叶えることができるということ。そして、みなさんからいただいた優しさや、人の温かさを次の道でも活かしていきたいと思っています」と話した。

外部リンク

cat_1_issue_oa-dailysports oa-dailysports_0_z80tvtku35lf_つばきファクトリー・小片 「ルールに反する事案」でハロプロ&グループの活動終了 z80tvtku35lf z80tvtku35lf つばきファクトリー・小片 「ルールに反する事案」でハロプロ&グループの活動終了 oa-dailysports 0

つばきファクトリー・小片 「ルールに反する事案」でハロプロ&グループの活動終了

2020年12月29日 08:00 デイリースポーツ

 女性アイドルグループ・つばきファクトリーの小片リサ(22)が、ハロー!プロジェクト及びグループの活動を終了し、新たに芸能活動を行っていくことが28日、分かった。所属事務所が公式サイトで発表した。
 小片は今年10月に、個人のSNSを日記代わりに使い、そこに思い込みで根拠のないことを含め書き連ねるなど、「ルールに反する事案」があったとして活動休止を発表。しかし、事務所は「皆さんに改めて謝罪し、つばきファクトリーのメンバーとしてはけじめをつけ、新たな芸能活動を模索していきたいと本人から申し出があったので、所属事務所として活動をフォローしていくことにしました」と説明し、小片本人の意向もあって、ハロプロとグループの活動を終えることを明らかにした。
 また、10月の活動休止に至った経緯について、「弊社としてはこのような私的な愚痴といえるものを無責任かつ興味本位に拡散されたことについては遺憾に思っておりますし、どう入手し広めたのか追及したいと考えております。皆様ならびに関係各位には、ご心配、ご迷惑をお掛けいたしました」と改めて謝罪。「今後とも小片リサ、そしてつばきファクトリーの応援をよろしくお願い申し上げます」と結んだ。

外部リンク

cat_1_issue_oa-dailysports oa-dailysports_0_ev9lns3j1tv0_スーマラ武智のMー1漫才論争指摘にノンスタ石田「たまにはいいこと言うな」 ev9lns3j1tv0 ev9lns3j1tv0 スーマラ武智のMー1漫才論争指摘にノンスタ石田「たまにはいいこと言うな」 oa-dailysports 0

スーマラ武智のMー1漫才論争指摘にノンスタ石田「たまにはいいこと言うな」

2020年12月28日 20:00 デイリースポーツ

 お笑いコンビ・スーパーマラドーナの武智が27日、ツイッターを更新。M-1チャンピオンのマヂカルラブリーのネタについての思いを投稿し、ファンから「その表現が1番しっくりきた」などの声が上がっている。
 スーパーマラドーナは03年からM-1に出場。15年から18年まで決勝に進出している。18年は放送後に配信したインスタライブで泥酔したとろサーモンの久保田とともに審査員の上沼恵美子へ暴言を吐き、騒動を起こした。
 だが武智のM-1愛は衰えることはなく、今年は大阪大会準々決勝で前説を担当。ツイッターで「公式にM-1にまた関われて、謝れてよかったです」との思いをつぶやいている。
 そんな武智はYouTubeなどで今年のM-1に関する思いを記しているが、27日のツイッターでは「『これは漫才なのか?』じゃなくて、『あんな漫才見た事がない!』なんだと思う」と投稿。
 これにNON STYLEの石田明も「たまにはいいこと言うな」と同調。スリムクラブの真栄田賢も「さすが!腕力だけじゃない!」と反応。ファンからも「腹落ちしました!」「その表現が1番しっくりきました!」「この話題で一番的を射てる表現な気がします」などのコメントが寄せられていた。

外部リンク