cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_78ee06b8fe8b_「侍オリーブ」特産品に 藩士の精神受け継ぎ栽培 佐倉で植樹祭 78ee06b8fe8b 0

「侍オリーブ」特産品に 藩士の精神受け継ぎ栽培 佐倉で植樹祭

2019年4月3日 10:44 ちばとぴ&千葉日報

 「侍オリーブ」と名付けてオリーブを佐倉市内で栽培し、市の特産品に育てようとする取り組みが始まった。3月9日にオリーブの植樹祭が同市飯野の農場で行われ、関係者約30人が集まり苗の成長を祈願した。

 事業は地元企業の佐倉社中合同会社(高木大輔代表)が旗振り。事業パートナーのサプル(平井一代代表)や小豆島でオリーブ栽培・加工を手掛ける小豆島岬工房(土居秀浩代表)などと連携しながら事業を進める。

 農場のある飯野地区は佐倉藩士が生活のため農業を行った地域。ここを拠点に、当時の武士たちの精神を受け継いで栽培に取り組むことから、「侍オリーブ」と命名した。農場は、耕作放棄地となっていた約1500平方メートルを所有者から借り受けた。

 これまで土居さんの指導で、1年がかりで試験栽培を行ってきたが、特に環境に問題はなく順調に育ったという。6~7年後に収穫し、和食に合うオリーブオイルの商品化などを目指す。

 植樹祭では、地元の麻賀多神社の宮司による神事が厳かな雰囲気で行われた。藩主・堀田家の13代当主、堀田正典さんをはじめ、藩士の末裔(まつえい)も参加し、オリーブの無事の成長を祈った。

 今回は30本の苗を植樹したが、今後、クラウドファンディングで協力者を募って苗を増やしていきたい考えという。高木さんは「平和の象徴でもあるオリーブを活用し、新たな食文化を佐倉から発信したい」と意欲。平井さんは「オリーブには高い美容効果があるので、女性目線のブランディングに力を入れたい」と抱負を語った。

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_afa37c9b4c7a_【速報】習志野、初の決勝進出 明豊に逆転勝ち 選抜高校野球 afa37c9b4c7a 0

【速報】習志野、初の決勝進出 明豊に逆転勝ち 選抜高校野球

2019年4月2日 14:44 ちばとぴ&千葉日報

 選抜高校野球大会第10日は2日、兵庫県西宮市の甲子園球場で準決勝が行われ、千葉県の習志野は明豊(大分)に6―4で逆転勝ちし、センバツ初の決勝進出を決めた。千葉県勢の決勝進出は1995年に準優勝した銚子商以来24年ぶり。

 習志野は一回に3点を先制されたが、三回に根本翔吾の本盗などで2得点。七回には小沢拓海の適時打で同点とし、八回には桜井亨佑のソロ本塁打などで3点を勝ち越した。先発の山内翔太は二~六回を無失点と踏ん張り、七回から登板した背番号1の飯塚脩人は八回に今大会初失点を喫したが、逆転は許さず試合を締めた。

 習志野は3日、千葉県勢初のセンバツ優勝を懸けて午後0時30分から決勝を戦う。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_723315dd9feb_<センバツ>習志野、初の決勝進出 明豊(大分)に逆転勝ち 723315dd9feb 0

<センバツ>習志野、初の決勝進出 明豊(大分)に逆転勝ち

2019年4月2日 14:31 ちばとぴ&千葉日報

 第91回選抜高校野球大会第10日は2日、兵庫県西宮市の甲子園球場で準決勝が行われ、千葉県の習志野は明豊(大分)に6―4で逆転勝ちし、初の決勝進出を果たした。県勢の決勝進出は第67回大会(1995年)で準優勝した銚子商以来24年ぶり。

 習志野は一回、先発の山内翔太が先頭打者本塁打を浴びるなどして3点を先制されるも、二回に足を絡めて1点を返すと、桜井亨佑の適時打で1点差に迫った。
 
 七回には兼子将太朗が三塁打で出塁し、続く小沢拓海の中前適時打で同点。八回、先頭の桜井の本塁打で勝ち越し、兼子の適時打などで突き放した。山内は二回以降立ち直り、七回から登板した飯塚脩人も1失点に抑えた。
 
 決勝戦は3日午後0時30分開始予定で、習志野は東邦(愛知)と明石商(兵庫)の勝者と対戦する。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_df6314de3b21_「日本最短」芝山鉄道、乗車記念証明書を発行 芝山千代田駅で限定1000枚 df6314de3b21 0

「日本最短」芝山鉄道、乗車記念証明書を発行 芝山千代田駅で限定1000枚

2019年4月2日 12:23 ちばとぴ&千葉日報

 芝山鉄道は1日から、「芝山鉄道乗車記念証明書」の2019年度版を発行した。

 昨年10~11月に募集した写真から3点を厳選。第1回発行(7月31日まで)は青砥-高砂間を走る車両、第2回発行(8月1日~11月30日)は金町-柴又間、第3回発行(12月1日~来年3月31日)は宗吾参道駅を走る車両がデザインされている。

 芝山千代田駅窓口で限定各千枚発行する。なくなり次第終了で、発行時間は午前7時~午後8時、料金は無料。問い合わせは芝山鉄道(電話)0479(78)1141。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_0ff7913a56fe_千葉市動物公園・鏑木新園長に辞令交付 「市民に根付く施設に」 0ff7913a56fe 0

千葉市動物公園・鏑木新園長に辞令交付 「市民に根付く施設に」

2019年4月2日 12:15 ちばとぴ&千葉日報

 熊谷俊人市長は1日、初の公募で選ばれた千葉市動物公園の鏑木一誠園長(56)や6年ぶりの女性局長となる総務省出身の川口真友美総合政策局長(40)に辞令を交付した。市長部局と消防・病院局を合わせた平成最後の新規採用職員272人も入庁。“新人たち”が一歩を踏み出した。

 鏑木新園長は東芝元部長でパソコン事業会社「Dynabook」執行役員からの“転職”。緊張した面持ちで辞令を受け取り「責任の重さを改めて痛感している。思い切ってやる決意を新たにした。一過性の盛り上がりに期待せず、市民生活に根付いた動物公園に発展させていきたい」と抱負を話した。

 市川市出身で、1994年に花見川区に転居。市動物公園には10回程度、子どもたちや両親と訪れたことがあるという。「綱渡りをするフクロテナガザルを見て子どもたちが喜んでいた。その姿を見てほのぼのしていた」と振り返った。

 85年の東芝入社後、当時はまだ黎明(れいめい)期にあったパソコン事業の販売部門を担当。販売網の構築や事業企画の立案などに携わってきた。「学生時代から地域活動に興味があった。今こそ、民間での経験を地域の活性化に生かせる」と市の園長公募に応募した。

 辞令交付式で、熊谷市長は「市民により愛される動物公園に向けて、リーダーシップを期待している」とエール。入園者の減少傾向に歯止めをかけ、増加に転じることができるか、その手腕が注目されている。

 「特効薬はない。今持つ能力を最大限に発揮するとともに、時代に即した情報発信力を高めるところから始める」と新園長。「学びの場、癒やしの場、憩いの場、感動と驚きの場として市民に親しんでもらえる動物公園」を理想の姿に挙げた。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_aa5a3836bfc9_ディズニー入園者最高3255万人 TDR35周年効果で 2018年度 aa5a3836bfc9 0

ディズニー入園者最高3255万人 TDR35周年効果で 2018年度

2019年4月2日 12:10 ちばとぴ&千葉日報

 オリエンタルランド(浦安市)は1日、東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)の2018年度の合計入園者数が前年度比8・2%増の3255万8千人で過去最高を更新したと発表した。

 18年度は東京ディズニーリゾート(TDR)が開園35周年を迎え、アニバーサリーイベントを開催。パレード「ドリーミング・アップ!」など新規コンテンツが好評で、入園者数が順調に推移し、期初予想の3100万人を上回った。

 入園者数が3千万人を超すのは13年度以来6年連続。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_00f26155efee_「令和」時代に千葉県民期待 同じ“れいわ”「やった!」 我孫子の禮和保育園、歓喜 00f26155efee 0

「令和」時代に千葉県民期待 同じ“れいわ”「やった!」 我孫子の禮和保育園、歓喜

2019年4月2日 12:00 ちばとぴ&千葉日報

 新元号「令和(れいわ)」が発表された1日、同じ読み方の「禮和(れいわ)保育園」(我孫子市)は園児と一緒に「やった」と喜び、発表を待ち構えていた千葉県内の印鑑店やカレンダー販売の小売店などは「早急に『令和』の印鑑、カレンダーを発注する」など対応に追われた。県民からは「いい響き」「日本が良い方向に進んで」「平和な日が続いてほしい」など次の時代に向けて期待する声が上がった。

◆開園10年と同じ日に

 我孫子市布佐の「禮和保育園」は、新元号決定を園内放送で伝えた。「園名と同じ読み方でやったと思った。みんな喜んでいる」と花嶋かをる園長。新元号発表が開園10年目の日と重なり、喜びもひとしおとなった。

 同園名は、礼と和をもって協調する大切さを説いた論語の言葉に由来。新しい時代に向け花嶋園長は「みんなが心を一つに協力して、日本が良い方向に進んでほしい」と願った。

◆練習中、監督が発表

 兵庫県西宮市の甲子園球場で行われている選抜高校野球大会で4強入りしている習志野の小林徹監督(56)は、練習を中断して選手を集め、バットで土に「令和」と書いて“元号発表”。選手に「分かっておきなさい」と伝えた。

 選手には「日頃から野球だけでなく、社会的な問題にも興味を持つように」と話しており、準決勝前日の緊張感高まる状況にも、社会学習をねじ込んだ。

 和田泰征選手(16)は「名字の『和』が入っていることに縁を感じる。平成最後の甲子園大会なので、多くの人の記憶や心に刻まれるはず。全力で優勝を狙いたい」と話した。

◆関連商品急ピッチ

 印鑑製造販売の「精美堂」(千葉市中央区)では、3月中旬から平成を消す二重線の「訂正印」と、令和元年を示す「元」の印鑑の注文や問い合わせが届き始めたという。

 新元号のゴム印は2日から、県内3店舗で販売を開始する。担当者は「元号が発表され、これから注文に来る人もいると思う。対応できるよう準備を万全にしたい」と話した。

 千葉ロフト(同区)では今月中旬から、新元号「令和」を記念したカレンダーや歴代元号を記した年表などを販売する。

 イオンリテールは、県内全店で「号外チラシ」を配布。1~3日に使えるクーポン券付きチラシを2日まで配る。5~7日は、刺し身、すし、牛肉、ワインなどが5%オフになる記念セールを開催する。同社広報は「関連イベントを企画して客に喜んでもらい、消費を喚起したい」と話した。

◆「明るく改元迎えられる」 街の声は歓迎ムード

 県民は「響きが良い」「平和な時代が続くように」と新元号に歓迎ムード。千葉市美浜区の大学4年、相川亜美さん(22)は「響きも、漢字の意味も良い。世の中のさまざまな問題が解消される時代になってほしい」と願った。

 同市中央区の高橋和弦(かいと)君(5)は、テレビで発表を見て、飛び上がって喜んだ。母の南さん(32)は「名前の漢字が使われるといいねと話していたのでびっくり。記念に号外をもらおうと千葉駅に来た」と号外を握りしめた。

 市川市の会社員、谷口一成さん(44)は「昭和生まれとして『和』がまた使われうれしい」。市原市の大学2年、宮本郁未さん(19)は「古典を由来にしたのは素晴らしい」。母の直子さん(53)は「平成への改元は自粛ムードだったが、今回は明るく迎えられる」と生前退位を歓迎した。

 中学3年の女子生徒(14)=千葉市中央区=は平成生まれと呼ばれることは「さみしい」と話した。

◆平成生まれに号外 本紙、千葉駅前などで配布

 新元号発表を受け、千葉日報社は1日午後、JR千葉駅前など3カ所で号外約1万部を配布。平成生まれの高2男子も号外を手にすると「記念になる」と笑顔を見せた。

 号外では、菅義偉官房長官が掲げた新元号「令和」の写真と共に、これまでの元号の総覧などを掲載。通行人が次々と手を伸ばした。

 号外を心待ちにしていたという会社員、前園恵子さん(66)=千葉市中央区=は新元号を「すがすがしくて響きが良い。和を重んじる日本人の心を表しているよう」と気に入った様子。平成生まれの高校2年、橋詰兼多さん(16)=同市若葉区=と城本大魁さん(16)=同市緑区=は「まったく予想していなかった。平成が終わるのは寂しいが、新元号の年は災害がない時代になれば。号外は記念になる」と喜んだ。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_c49c30c77758_タクシー強盗、運転手の胸刺す→ポケットの財布に刺さりけがなし ドラレコ奪い逃走  君津 c49c30c77758 0

タクシー強盗、運転手の胸刺す→ポケットの財布に刺さりけがなし ドラレコ奪い逃走  君津

2019年4月2日 11:55 ちばとぴ&千葉日報

 君津市坂田の路上で31日午後11時15分ごろ、タクシーに乗っていた男が「金を出せ」と脅し男性運転手(66)=横浜市中区=の胸をはさみの様なもので刺した。胸ポケットの財布に刺さり、男性運転手にけがはなかった。男は、助手席の領収書入りポーチと車内のドライブレコーダーを奪って逃走した。君津署は強盗事件として男の行方を追っている。

 同署によると、男は横浜市の根岸駅からタクシーに乗車。当初は「富里の方へ」などと指示したが、君津市内でタクシーを止め犯行に及んだ。男は30歳ぐらいで、身長約170センチの痩せ形。白の長袖と青の作業ズボンに白いマスク姿だった。男性運転手が110番通報した。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_a56535b72f71_新元号「よろしくね」 ヤギがお披露目 富津・マザー牧場 a56535b72f71 0

新元号「よろしくね」 ヤギがお披露目 富津・マザー牧場

2019年4月2日 11:43 ちばとぴ&千葉日報

 新元号「令和」が発表された1日、富津市田倉のマザー牧場では、ヤギが「よろしくね令和」と書かれたマントを羽織ってステージショーに登場した。サプライズ演出に約500人の観客から歓声が上がった。

 登場したのは、カシミヤヤギの7歳の雌「ヤギ子」。「ありがとう平成」とプリントされたマントを着けて現れ、きびすを返すと「よろしくね令和」と新元号をお披露目する演出だ。マントには令和の典拠となった万葉集の歌にちなみ、梅の花があしらわれている。

 同牧場は5月6日まで、1日3回行うステージショーでこの特別演出を行う。初日は特別に、屋外に出て来場者と記念撮影する場を設けた。家族で訪れた横浜市神奈川区の波多野瞳さん(38)は「良い記念になった。子どもたちが幸せに過ごせる時代になれば」と願った。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_4b7a83f5ab56_X線室で女児にわいせつ 技師を懲戒解雇 千葉大病院 4b7a83f5ab56 0

X線室で女児にわいせつ 技師を懲戒解雇 千葉大病院

2019年4月2日 11:28 ちばとぴ&千葉日報

 千葉大病院(千葉市中央区、山本修一病院長)は、病院内で女児にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ罪などで起訴された同病院診療放射線技師、福田大樹被告(27)を懲戒解雇処分とした。処分は26日付。

 福田被告は昨年12月、エックス線撮影室で、小学低学年の女児に下半身を触らせるなどした容疑で県警に逮捕され、その後、着替え中の別の女児をペン型カメラで動画撮影したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反罪でも起訴された。

 病院によると、福田被告が接見を拒否し、直接事実確認ができなかったが、今年2月の初公判で起訴内容を認めたため処分を決めた。上司3人も管理責任を問い厳重注意とした。

 病院は「全職員必須参加の倫理教育講習会を実施するなど、職員の意識付けを徹底する」としており、再発防止へ女児のエックス線撮影は女性技師が行ったり、女性看護師らを含め複数人で対応したりする。

外部リンク