cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_3d35142128a4_TV版ご当地アニメ「カシワ伝説」 主題歌歌手の「公開オーディション」出場者決まる! 3d35142128a4 0

TV版ご当地アニメ「カシワ伝説」 主題歌歌手の「公開オーディション」出場者決まる!

2019年10月16日 12:56 ちばとぴ&千葉日報

柏の市民公益活動団体「できる街プロジェクト」は、2020年公開予定のテレビアニメ版ご当地アニメ「超普通都市カシワ伝説」の主題歌歌手オーディションの最終審査への出場者が決定したことを発表した。(ちばとぴ!=柏のテガちゃんネル )

超普通都市カシワ伝説は、2015年10月に制作を開始した柏のご当地アニメ。
現在は、YouTubeや柏市内や千葉県内のデジタルサイネージで放送中。
2020年にローカルテレビ局でのアニメ放送が決定。
2019年7月から実施していたテレビアニメ制作本数を決めるクラウドファンディングでは、135人から132.3万円の支援金を集めた。

今回、テレビアニメ版主題歌「おかしーわ!」を担当する歌手の最終審査メンバーが決まった。
最終審査は、10月27日(日)16時から柏モディ店頭プラザにて実施される。

◆最終審査に進んだアーティストたち

7月14日に募集を開始し、応募総数48組が集まった。
書類審査、音声データ審査、個別オーディションを越え、最終審査に残ったのがこの5人である。
今回、柏に縁がある歌手や現役中学生などが選ばれた。

・高橋明日香
・猪瀬みこと
・本居真優
・成海ひいな
・ほのか

◆最終審査「公開オーディション」

今回のオーディションは公開型で行われ、当日担当歌手が決定する。

審査内容は、「自己紹介」「歌唱(課題曲/自由曲)」「自己PR」「質疑応答」の4項目。審査方法は、審査員5人と会場を訪れた一般客による投票の総合評価。

柏愛にあふれた1人の歌手が選ばれ、今後地域を盛り上げる立役者となる。

◆主題歌「おかしーわ!」

主題歌「おかしーわ!」を手掛けたのは、作詞作曲家の三浦誠司さんだ。

東京大学文学部を卒業後、音楽の道に進み、アニメソングを多く手掛ける実力派のアーティストである。

学生時代の遊び場は柏ということで、このアニメ主題歌プロデュースに参加。

TVアニメ『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』OP主題歌を担当するなど、東葛地域のご当地アニメに多く関わりを持っている。

◆市民イベント「第2回柏アニメの日」

本公開オーディションは、10月27日(日)に開催される市民イベント「第2回柏アニメの日」内のイベントとして実施される。

第2回柏アニメの日は、市民がアニメやサブカルで柏駅周りを盛り上げることを目的としたイベント。
柏駅周りのアニメ・サブカルショップを巡るARスタンプラリーやアイドルライブなどが実施予定。

市民が街の人たちと協力し、柏駅前を盛り上げる。

◆問合せ

電話番号:090-5476-4356
メール:project@dekimachi.com
担当:できる街プロジェクト プロデューサー 楠本 慶彦(くすもと よしひこ)

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_fd3423d2fd20_憧れのプリンセスに TDR「ビビディ・バビディ・ブティック」 【舞浜タイムズ10月号】 fd3423d2fd20 0

憧れのプリンセスに TDR「ビビディ・バビディ・ブティック」 【舞浜タイムズ10月号】

2019年10月16日 12:39 ちばとぴ&千葉日報

 秋を彩るイベント「ディズニー・ハロウィーン」。期間中はディズニーキャラクターになりきった仮装を楽しめるのもまた魅力。東京ディズニーリゾート(TDR)では、いつでも「プリンセスになりたい」という子どもたちの願いをかなえてくれる場所がある。

    ★         
         
 東京ディズニーランドと東京ディズニーリゾートホテルにあるのは、ディズニープリンセスに変身できる「ビビディ・バビディ・ブティック」。ディズニー映画「シンデレラ」に登場する魔法使いの妖精「フェアリーゴッドマザー」から教えを受けたキャストが、プリンセスになるためのお手伝いをしてくれる。

 プリンセスのあいさつを練習したら、ドレス姿の華やかな装いに。「ビューティーサロン」で鏡と反対向きに座り本格的なヘアメークを終えると、プリンセスの証であるサッシュが掛けられる。魔法の言葉を合図に、いすが回転すると憧れのお姫さまになった姿が鏡に披露される仕掛けだ。

 そのままパークに出かければ、いつもとはひと味違う思い出に。3歳から小学6年生までの期間で体験できる、とけない魔法はいかがだろうか。
 
 (舞浜特派員・町香菜美)

◆思い出の時間を担当 西村綺利子さん(25) 大網白里市在住 【パーク支える千葉のキャストたち】

 輝くドレスに、おしゃれな髪型…。ゲストをプリンセスに変身させる「ビビディ・バビディ・ブティック」で、ヘアメークを担当して5年目になる。ゲストが鏡で初めて仕上がりを見るシーンは「いまだに緊張する」とはにかむ。
 
 メークの際は会話を絶やさず、最大限のパフォーマンスを出せるよう心がける。「緊張をほぐして、安心してプリンセスになってほしい」。ゲストにとって、忘れられない思い出に残る時間を担当している。
 
 小さなプリンセスの感謝の言葉が何よりの宝物だ。「プリンセスになって、パークでいつもとはひと味違う体験をしてもらえれば」。ヘアメークという魔法で、ゲストの夢をかなえていく。

◆スタジオで撮影

 変身後は専用のスタジオで撮影することも可能。撮影した写真はお気に入りを選び、台紙に入れてくれる。

◆アリエルが仲間入り

 11月からは緑を基調としたディズニー映画「リトル・マーメイド」の「アリエル」のドレス、ヘアメークが新たに登場する。

◆家でメークも

 実際のメイクアップで使用するコスメパレットや、キッズ用マニキュアなどが持ち帰られ、家に帰った後もプリンセスメイクが楽しめる。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_4304fae55314_華やかに藍染めの美 故竹田耕三氏の作品集めた着物ショー 木更津のホテル 4304fae55314 0

華やかに藍染めの美 故竹田耕三氏の作品集めた着物ショー 木更津のホテル

2019年10月16日 12:23 ちばとぴ&千葉日報

 絞り工芸作家、故竹田耕三氏の藍染め作品を集めた着物ショーと展示会「竹田耕三コレクションより『藍美』~美しきジャパンブルー有松絞り~」が14、15日、木更津市内のホテルで開かれた。

 竹田氏の着物ショーに参加していた「泉水きものインスティチュート」(同市請西、泉水俊江代表)が主催。藍の絞り染めで発展した東海道の宿場町・有松(名古屋市緑区)が今年5月、日本遺産に認定されたのを記念した。

 初日、有松絞りの伝統技術を後世に伝えた竹田氏のコレクションによる着物ショーが披露され、併せて「江戸時代の裃・古布」の展示が2日間にわたった。

 吹雪紋、市松模様などの多彩な文様や、染色の濃淡、素材もさまざま。装うことによって着物はより華やかな表情を見せ、江戸の粋と現代的な意匠が来場者を魅了した。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_1bbde28c3b28_シート張り人員不足 窓口開設直後に100件相談 千葉県 1bbde28c3b28 0

シート張り人員不足 窓口開設直後に100件相談 千葉県

2019年10月16日 12:16 ちばとぴ&千葉日報

 台風19号の暴風が襲った千葉県内では、台風15号で破損した屋根に張ってあったブルーシートが飛ばされる事態が相次いだ。シートによる応急措置のニーズが高まり、千葉県は張る技術を持つ人員の確保に追われている。

 県は15日、シート張りが必要な被災者に県内外の業者を手配する窓口を稼働。電話や特設インターネットサイトを通じ、同日午前中だけで100件ほど相談が寄せられた。

 需要が鮮明になった一方で、県担当者は「19号では全国的に浸水などの被害を受けた。県外業者を確保できないのではないか」と懸念。それでも「屋根に上るのは危険な上、素人が張ったシートは飛ばされやすい」と強調し、プロに協力を求めるよう呼び掛ける。

 12日午前に竜巻に見舞われた市原市でのシート張りは、県が14日、自衛隊に支援要請。15号で甚大な被害が出た県南部でも、自力で張れない要支援世帯を対象に、再度の自衛隊による作業要請を検討するという。

 シート自体の確保にも追われている。県には11市町がシートの供給を要請。業者に協力を求めるなどして必要数の確保のめどは立ったが、県の手元には届いておらず、被災者に行き渡るのは時間がかかりそうだ。15日午後時点で、固定用の土のう袋は要請数に対して2万4千袋足りていない。

 県は元々、シートを5万8千枚備蓄していたが、15号の際に提供して一時底をついた。19号接近が懸念され始めた7日ごろにも1万枚程度だった。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_1953042955d4_路線バスにはねられ70歳女性が負傷 我孫子 1953042955d4 0

路線バスにはねられ70歳女性が負傷 我孫子

2019年10月16日 12:07 ちばとぴ&千葉日報

 15日午後5時25分ごろ、我孫子市柴崎台1のJR天王台駅北口ロータリー内の市道で、歩いて駅方向に向かっていた同市の職業不詳の女性(70)が路線バスにはねられた。女性は車体の下に巻き込まれて負傷し、搬送先の病院で治療中。搬送時に意識はあり、命に別条はないという。我孫子署はバス運転手の男性(38)=柏市=から事情を聴き、事故原因を調べている。

 同署によると、バスは当時回送中で乗客はいなかった。男性は「音がして(事故に)気付いた」と説明している。通行人の女性が110番通報した。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_5db75119c703_【台風19号】いすみ鉄道と久留里線再開 小湊は一部見合わせ 5db75119c703 0

【台風19号】いすみ鉄道と久留里線再開 小湊は一部見合わせ

2019年10月16日 11:57 ちばとぴ&千葉日報

 台風19号の影響で運転を見合わせていた県内の鉄道は15日までに、ほぼ全路線で通常通りの運転を再開した。

 JR久留里線は14日午後8時48分に下り線のみ運転を再開し、15日は始発列車から通常通りのダイヤで運行した。いすみ鉄道も15日の始発から、通常運転に戻った。

 小湊鉄道は五井-養老渓谷間で15日の始発から運転を再開。養老渓谷-上総中野間は安全確認のため運転を見合わせ、同区間では代行バスが運行した。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_8ed24ae75555_八千代市「ちばポ」参加 市民の事業参加期待 千葉市の地域ポイント制度 8ed24ae75555 0

八千代市「ちばポ」参加 市民の事業参加期待 千葉市の地域ポイント制度

2019年10月16日 11:53 ちばとぴ&千葉日報

 八千代市は15日、千葉市の地域ポイント制度「ちばシティポイント(ちばポ)」に参加した。流通大手「イオン」(千葉市美浜区)が発行する千葉市のご当地カード「ちば風太WAONカード」に加えて、八千代市の同「やっちWAONカード」でも同ポイントをため、WAONポイントとしての使用や両市の施設入園券との交換ができる。利用者の増加に加え、同制度が地域の基盤としてより定着することが期待されている。

 ちばポは千葉市の健康維持・増進やパラスポーツ普及などの各事業に市民の参加と継続を促すため、昨年7月、2021年3月末までの社会実験として開始。市が指定した事業への参加1回で原則50ポイント(50円相当)がもらえる。今年8月末現在で約1万8千人が利用し、イオンが独自に付けている分も含め約600万ポイントを発行している。

 両市によると、八千代市は同3月、イオンと地域連携協定を結び、地域ポイント制度の立ち上げを検討。隣接する千葉市のちばポに着目し、同市に連携を持ち掛けた。千葉市も市民の利便性向上や年間200万円程度の経費削減につながることから歓迎。両市は覚書を交わしたり、ポイントを付ける端末のソフトを更新したりして準備を進めてきた。

 八千代市は19、20日に八千代総合運動公園で開く「八千代どーんと祭り」で「やっちWAONカード」を無料で配布(各日千枚)。骨密度検査など対象イベントへの参加で50ポイントを贈る。千葉市民も参加可能で、逆に八千代市民も千葉市の対象事業参加でポイントを手にできる(千葉市民限定は除く)。ポイントは対象事業を開催した市が発行する。

 八千代市商工観光課は「単独で地域ポイント制度を実施するより効果が大きい。市民が市の事業に参加する動機付けになってほしい」と話している。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_0143e3796a4b_【台風19号】傷に追い打ち被害拡大 自宅全壊、支援金「全域」に拡大 0143e3796a4b 0

【台風19号】傷に追い打ち被害拡大 自宅全壊、支援金「全域」に拡大

2019年10月16日 11:42 ちばとぴ&千葉日報

 12日に襲来した台風19号の千葉県内被害は、千葉県の15日午後4時現在の集計で死傷者22人(うち死者1人)、住宅損壊・浸水249戸に拡大した。死傷者や全半壊は竜巻が起きた市原市に集中する一方、農林水産業の被害が49市町村で判明するなど各地から新たな報告が相次ぐ。12日から再び広域で生じた停電は依然約7千戸、断水も続き、9月の台風15号の甚大な傷痕に追い打ちをかける“連続被災”は深刻。台風15号と19号で自宅が「全壊」「大規模半壊」した千葉県内全域の被災者に支援金支給が決まった。

 県によると、竜巻を含む台風19号での住宅損壊は9市町で判明し、全壊9戸、半壊23戸、一部損壊196戸。利根川周辺が冠水した銚子市で床上浸水3戸、床下浸水18戸が確認された。住宅以外の建物損壊も6市町62棟(うち全壊3棟)。

 全壊・大規模半壊への支援金は、8日までに9市町の被災者に支給が決まっていたが、県全体の全壊世帯数が被災者生活再建支援法で定める100以上に達したため全域に拡大された。

 住宅の解体が必要になる被害だと最大300万円、大規模な補修が必要な被害は同250万円が支払われる。市町村の窓口に申請する。申請には罹災(りさい)証明書が必要。15号で一部損壊した住宅が、19号で全・半壊に深刻化した場合、支援金申請前に罹災証明を取り直す必要がある。

 15号による建物被害も、最新の県集計で住宅が約4万2千戸(うち全壊219戸、半壊2139戸)、住宅以外約4600棟。10日時点で罹災証明の申請が約5万7千件あったのに対し、発行済みは約3万2千件にとどまっていた。19号分が加わり、ただでさえ険しい復旧の遅れは確実だ。

 15号で生じた分がようやく収束していた停電・断水も再び長期化。東京電力が13日夜に公表した復旧見通しでは鴨川市、富津市、市原市、鋸南町の4市町の各一部は20日ごろまでかかる。ほかはおおむね16日までに復旧すると説明した。

 県は自衛隊に、停電復旧に必要な倒木伐採や給水・入浴支援の災害派遣を14日から再要請。電源車は同日時点で高齢者施設9カ所、障害者施設2カ所、水道施設5カ所に配置され、県水道局も給水車を出した。

 15号分だけで427億円判明した農林水産業の被害額は、19号分がまだ出せていない。中小企業からも新たな被害報告が出ている。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_f06350472955_市原ゴルフ場鉄柱倒壊、撤去準備工事始まる 本格着工は28日から f06350472955 0

市原ゴルフ場鉄柱倒壊、撤去準備工事始まる 本格着工は28日から

2019年10月16日 11:38 ちばとぴ&千葉日報

 台風15号の強風で市原市五井のゴルフ練習場の鉄柱が倒壊し、住宅を押しつぶした事故で、鉄柱の撤去を行う東京都江戸川区の解体業「フジムラ」が15日、準備工事を開始した。練習場内にクレーン車などを搬入するスペースを整備し、28日から本格的に着工する見通し。台風19号で自宅への浸水被害が広がった住民からは、15号から1カ月以上経過しての工事着手に「一安心」「遅すぎる」などと声があがった。

 工事は朝から始まり、建物の一部の壁を抜く作業などを行った。フジムラの藤村直人社長も現場を訪れ、「台風19号で(被害の悪化を)心配していたが、住民から少なかったと聞き安心した。着工も予定通りできそう」と話した。

 藤村社長によると、クレーン車と重機を計10台ほど使用する予定で、鉄柱を切断したり練習場内に引き込んだりして撤去する。住宅の火災を防ぐため、火花が出る強力な切断機は使えないので「時間がかかる」という。15日までに全世帯から同意を得ており、着工から約2カ月後に完了する見通し。費用は4千万~4500万円かかる見込み。

 台風19号で新たな鉄柱の倒壊こそなかったものの、多くの住宅は豪雨の被害を受けた。住人の男性(65)は「雨漏りしていなかった所からも水が漏れ出した。床や家財道具は乾燥させてもすぐにぬれ、カビがひどい」と静かに語った。

 鉄柱2本が自宅屋根を貫通した女性(56)は「ブルーシートも張れず、天井が大きく落ちた。工事開始が早ければ、被害を少しでも減らせたのでは」と憤った。自宅に今も寝泊まりする男性(55)は「いつまでも撤去できないのではと不安だった。待ちに待っていたので一安心」と話した。

外部リンク

cat_18_issue_oa-chibanippo oa-chibanippo_0_91187d62690d_<ロッテ>ドラフト会議で佐々木朗希投手を1位指名へ 91187d62690d 0

<ロッテ>ドラフト会議で佐々木朗希投手を1位指名へ

2019年10月16日 11:34 ちばとぴ&千葉日報

 千葉ロッテは15日、千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアムでスカウト会議を開き、17日のドラフト会議で岩手・大船渡高の佐々木朗希投手を1位指名することを決めた。井口監督が「佐々木投手でいこうと。球が速くて将来性がある。一番良い投手」と明言した。
 
 約4時間半の会議で、佐々木の1位指名は序盤に決まったという。昨年のドラフトで3球団競合となった藤原の当たりくじを引いた井口監督は「最低でも去年の倍(の競合)になると思う」と藤原以上の競合を予想。「それでも引き当てたい」と強気に話した。
 
 松本球団本部長は「(佐々木の投球を)2回直接見たが、大谷(翔平・現エンゼルス)以来の衝撃を受けた。(スカウト陣の)評価はずばぬけている」と話した。

外部リンク