cat_7_issue_oa-buzzfeed oa-buzzfeed_0_zg6q6s92gifc_突然の解雇、家賃もう払えない…2日で5000件超の生活相談。生活保護妨げる”水際作戦”続く実態も zg6q6s92gifc zg6q6s92gifc 突然の解雇、家賃もう払えない…2日で5000件超の生活相談。生活保護妨げる”水際作戦”続く実態も oa-buzzfeed 0

突然の解雇、家賃もう払えない…2日で5000件超の生活相談。生活保護妨げる”水際作戦”続く実態も

2020年4月23日 18:49 バズフィード

路上生活者の支援団体や「反貧困ネットワーク」など全国39の団体などで構成されている「いのちとくらしを守る なんでも電話相談会実行委員会」は4月23日、厚生労働省に対し緊急要望書を提出した。

4月18日、19日の2日間午前10時から午後10時まで開催した電話相談会に寄せられた相談件数は5009件。

日本弁護士連合会の貧困問題対策本部副本部長で生活保護の問題などに長年携わってきた弁護士の猪俣正さんは「電話を置けばすぐに鳴る状態。電話が殺到した」と説明する。

新型コロナウイルスの影響が長期化する中で、生活が困窮する人が出始めている。支援の現場では、どのような危機感が募っているのか。支援団体や弁護士らが危機感を記者会見で表明した。

つながったのは1.6%、それでも5000件超え

猪俣さんによると、2日間で42万件を超える発信が確認されている。そのうち、実際に接続した割合はわずか1.6%だ。「ごく一部の方に対応できただけ、それだけで5000件を超えた」ことを強調する。

「コロナで会社を休みに。でも、休業手当が出ない」という声。「正社員で働いてきたが突然解雇。預金もなく苦しい」「バス会社で働いていた社員が全員解雇されてしまった」という声。そして「これまで従業員への補償は10割行ってきたが、もう限界」という事業者からの声も寄せられている。

「職業別の件数では特徴として自営業者、個人事業主、フリーランスからの相談が最も多かった」とした上で、他にも非正規雇用、パート/アルバイトなど「あらゆる働き方をしている方々から、多くの悲鳴のような声がたくさん寄せられた」という。最も多かったのは生活費の相談だ。

なぜ、ここまで多くの人が生活困窮の状況に追い詰められているのか。実行委員会としては外出や自粛の要請がなされる一方で生活の補償がなされていない実態を問題視する。

「安心して仕事を休むこともできない。追い詰められている状況です。ちゃんと休む、そのために補償が必要です。現金給付とセットで行われなければなりません」

「それが行われなければ、今後、数ヶ月のうちに多くの人が失業や廃業に追い込まれて生活基盤を失って、地域社会も崩壊して行く。取り返しのつかない状況になります。私は恐怖にも似た感情を持っています」

実行委員会はこうした状況を受け、以下の8項目を緊急要望した。


(1)広報・相談体制の拡充と手続の簡略化による迅速な救済を
(2)自営業者・フリーランス等の業務と生活基盤の確保を
(3)正社員・契約社員・パート等の職場と生活基盤の確保を
(4)債務・税金等の支払い負担からの一時的解放を
(5)生活の基盤である住まいの確保を
(6)生活保護の適用要件の緩和による生活の保障を
(7)すべての人に対し速やかに10万円の「特別定額給付金(仮称)」の支給を
(8)連休中の行政による支援体制の強化を

宇都宮健児さん
弁護士で「反貧困ネットワーク」代表世話人を務める宇都宮健児さんは国の「危機感が欠けている」と語り、「国民の感覚とかなりずれているのではないか」と、遅々として進まない政府の対応策を批判した。

「国がやるべきことは雇用を守ること、住まいや生活を守ること。そして命を守ること。この対応が十分にできていないのが問題だと思います」

「うちの対象ではない」とたらい回しになるケースも

後閑一博さん
司法書士の後閑一博さんは生活保護の現場ではこのような緊急事態でも依然として受給を妨げるための「水際作戦」が行われていると指摘する。

生活保護を受給できる条件ではないと言い渡されるケース、健康ならば仕事を探すよう追い返されるケースや管轄ではないと言われるケースが確認されており、新型コロナ以前と変わらぬ対応が続いているとした。

稲葉剛さん
東京都内で生活困窮者の支援を行う「つくろい東京ファンド」の代表、稲葉剛さんも住まいのない人のたらい回しが生活保護や東京都の住まいを失った人へのビジネスホテルの宿泊場所提供などで頻発していることを問題視する。

東京都では神奈川県との県境、大田区や町田市などで「『あなたはうちの対象ではない』、『隣の県にいたのでは』とたらい回しをされるケースが確認されている」という。

こうした中で、新型コロナ以前から存在する生活保護に対するマイナスイメージが、支援へのアクセスを妨げている実態がある。

後閑さんはこれまで社会が作ってきた「生活保護バッシング」の結果として、こうした現状が生まれているのではないかと考えている。

生活保護は自立を支えるための制度であることから、「必要な人に対して適切な正しいメッセージを強く出していただきたい」とした。

大型連休、公的機関閉めないで

4月11日に都庁前で実施した緊急相談会の様子
支援の現場からは5月2日から5月6日までの大型連休の間、公的機関の窓口が閉まってしまうことへの懸念の声も上がる。

支援団体の体制も厳しい中で、このままでは「命の危機を迎えてしまう」人もいると危機感を表明した。

【関東甲信越地方の生活保護相談窓口】
首都圏生活保護支援法律家ネットワークの電話番号:048-866-5040

外部リンク

cat_7_issue_oa-buzzfeed oa-buzzfeed_0_ifqlpfot6xeq_農林水産省から買い物に出かける人へ3つのお願い。小池知事は「3日に1回にして」 ifqlpfot6xeq ifqlpfot6xeq 農林水産省から買い物に出かける人へ3つのお願い。小池知事は「3日に1回にして」 oa-buzzfeed 0

農林水産省から買い物に出かける人へ3つのお願い。小池知事は「3日に1回にして」

2020年4月23日 18:45 バズフィード

現在、全国で発令されている、緊急事態宣言。

期間中、基本的に生活必需品の買い物や、健康維持のための散歩やジョギングなどは外出自粛要請の対象外となっています。

そんな中、時事通信によると、東京都の小池百合子知事が4月22日、都庁内で報道陣の取材に対し、「スーパーは大変、密な状態になっている。何人が入店するとか、(会計を)お待ちになる方の間隔とか、早急に検討している」と述べたといいます。

農林水産省は同日、「感染拡大を防ぐお買い物のお願い」と明記し、スーパーマーケットなどの小売店に出かける際の注意点をまとめた呼びかけをツイートしました。

その内容とは。

以下の3点です。

1. お買物は少人数でお越しください。

荷物の量などに応じて、ご検討をお願いします。

2. お店での滞在時間を短くしましょう。

「お買物メモ」を準備するのも役立ちます。

3. お買物の際は混雑する時間帯を避けましょう。

混んでいる時間帯を避けることも有効です。


従業員から、レジ待ちなどお買物の仕方をお願いする場合があります。
一人一人の気づかいで、できるだけ「密」を減らしましょう。

小池都知事は4月23日夕、会見で東京都民に向け「買い物は3日に1回」にしてほしいと発表。

当初はスーパーの入店時間帯を住所の番地や名前のイニシャルで区切るなどといった案も出ていた、3密解消案。

なぜシンプルに、「3日に1回ほどのお買い物」になったのでしょうか。理由をこのように述べています。

「業界団体とのいろいろなお話では、スーパーと一口にいっても街場の小さなものから大手のスーパーまで非常にたくさんの類型があって、一律になんらかの制限を課すのは難しいのではないかといったお話をいただいております」

3日に1回の根拠については。会見でこのように述べました。

「お願いベースでやる話なので3日に1回になれば三分の一に減るという単純計算になります。それが全体の接触機会の8割削減にどの程度の効果があるのかについては明らかになっていないです」

「しかしながら現在、ターミナルや繁華街で一定の効果が見られているのに対して、商店街やスーパーなどが大きなクラスターになってしまう可能性が高いというところに危機感をもっていますので、3日に1回程度と3割削減くらいの大きな目標を示しておいて都民の皆さんにお願いしているということです」

外部リンク

cat_7_issue_oa-buzzfeed oa-buzzfeed_0_2zvug7rqnzk0_「現金10万円一律給付」出産、死去、引越し… タイミングでどうなる? 総務省に聞きました 2zvug7rqnzk0 2zvug7rqnzk0 「現金10万円一律給付」出産、死去、引越し… タイミングでどうなる? 総務省に聞きました oa-buzzfeed 0

「現金10万円一律給付」出産、死去、引越し… タイミングでどうなる? 総務省に聞きました

2020年4月23日 18:45 バズフィード

新型コロナウイルス感染拡大にともない国民一律に給付されることが決まった、現金10万円。

その対象は「4月27日時点に住民基本台帳に記載されている人」とされている。外国籍の住民(短期滞在者や不法滞在者をのぞく)も対象だ。

では、この日の直前に生まれたり、死亡したり、ちょうど転出してしまったりした人はどうなるのか? 総務省に取材した。

出生の場合

出生届は、出生から14日以内に出す必要があるが、届出の際には病院などで受け取ることのできる出生証明書や母子手帳が必要だ。


証明書の発行には日数がかかる場合や、母親の入院中は受け取れない場合がある。また、届出先は生まれたところか住所地、本籍地だが、居住地と提出先が異なる場合には、登録には時間を要する可能性がある。

こうしたことから、4月27日までに生まれた赤ちゃんは、同日中に届出が受理されていなくても、あとから受理されれば、支給の対象とされるという。

つまり、4月27日中に生まれた場合は対象となるが、4月28日午前0時以降に生まれた場合は、対象外となる。

総務省の担当者はBuzzFeed Newsの取材に対し、「その日のうちに出すのが難しいことが多いと思います。通常通りに、自然体で出してもらえれば」と話した。

死亡の場合

死亡の場合は、出生と反対の考え方になる。4月27日中に亡くなった場合は対象外となるが、4月28日午前0時以降に亡くなった場合は、対象となる。

死亡届は、死亡の事実を知った日から7日以内に、死亡した人の本籍地か届出人の居住地に提出する必要がある。

死亡診断書、または死体検案書が必要だ。病院であれば前者の、事故などであれば警察から後者の書類が発行される。

なお、出生、死亡ともに28日以降に届出を出した場合は、自治体から送付された申請用紙に名前がなかったり、残ったままになったりしている場合も「タイミングによってはありえる」(総務省担当者)ため、そうした場合は問い合わせをしてみよう。

転出、転入の場合は?

転出や転入のタイミングが4月27日を跨ぐ形になっても、問題はない。

転入先の自治体で調整されるため、支給を受けられる。転入届の提出に先立って申請用紙が送付されていても、あとから調整されることになるという。


また、ホームレスなど住居が不定の人の場合も、4月27日以降の申請期間内に改めて住民登録ができれば、さかのぼって支給対象となるという。

つまり届出をすれば、4月27日時点で生存していること(国内に住民票がある日本国籍者、短期・不法滞在をのぞく外国籍者の場合)が支給条件であるといえるだろう。

なお、支給は世帯ごと。世帯主が郵送やオンラインで申請手続きをする必要があり、受付期間は開始日から3ヶ月以内とされている。

家庭内暴力などを理由に避難している人は世帯主でなくとも申請が可能。給付開始は5月中を目指しているという。詳細は総務省サイトより。

外部リンク

cat_7_issue_oa-buzzfeed oa-buzzfeed_0_p1kyioxpms34_楽天のPCR検査キットに専門医らから批判殺到 楽天の見解は? p1kyioxpms34 p1kyioxpms34 楽天のPCR検査キットに専門医らから批判殺到 楽天の見解は? oa-buzzfeed 0

楽天のPCR検査キットに専門医らから批判殺到 楽天の見解は?

2020年4月23日 14:22 バズフィード

楽天が新型コロナウイルスのPCR検査キットを法人向けに販売し始め、医療者らから厳しい批判を浴びている。

楽天が販売している新型コロナウイルスPCR検査キット
無症状の社員が、医師の診療も通さずに、自己採取で検体を取る方法で、通常、医療機関で行うPCR検査よりも精度は格段に低くなることが予想される。

実際は陽性なのに「陰性」と出て安心した人が感染を拡大させたり、実際は陰性なのに「陽性」と出て医療機関を受診したりなど、医療機関の負担が増えることも懸念されている。

BuzzFeed Japan Medicalは楽天や専門家を取材した。

無症状の人が対象 検体は自己採取

この検査は、ジェネシスヘルスケア株式会社が開発し、楽天株式会社が4月20日から法人向けに販売しているものだ(定価は1万4900円)。

厚生労働省は風邪症状や発熱が続くなどの症状を受診相談の目安としているが、楽天の検査キットは、「特定の症状が出ていないものの不安を感じられる方」と無症状の人が対象。逆に厚労省の受診の目安に該当する人は受けられない。

このキットで検査を受ける人は、自分で長い綿棒を鼻の穴に差し入れて、鼻の奥のぬぐい液を採取し、それを回収して検査に回し、「新型コロナウイルスに特徴的なRNA配列が検出されるかどうか」を判断してもらう。結果は3日以内に出るという。

鼻の奥のぬぐい液を自分で適切に取ることができるだろうか? 感染症専門医の忽那賢志さんも「医師の私でも『無理ッス!』と断言できます」と書く
楽天は「本検査キットを用いたリスク判定は、いかなる意味でも診断や医行為を行うものではありません」と説明する。

結果をどう解釈して取り扱うかについては、「社会的状況も考慮しながら方針を決め、適切に対応いただくことが望まれます」と、法人に委ねている。

治療の最前線にいる感染症専門医も「推奨しません」

この検査について発表された直後から、SNSでは、医師らによる批判の声が上がっていた。

「精度の低い検査で陽性なのに陰性(偽陰性)と出たら、安心して行動し感染を広げかねない」

「(本当は感染していないのに陽性と出る)偽陽性となった人が医療機関を受診したら医療機関の混乱や負担増を招く」

「今日の陰性は明日の陰性を意味しない」

「自己採取では適切に検体が取れない」

などだ。

国立国際医療研究センターで感染者の治療に当たる感染症専門医の忽那賢志さんは「一般の方がこのPCR検査キットを使用することは推奨しません」とする記事も出して、利用を差し控えることを勧めた。

忽那さんは、感染者への接触歴や流行国への渡航歴がない無症状の人は感染している割合が低いため、検査すれば、偽陰性や偽陽性が多数出て混乱を招くことを指摘する。

自己採取では適切に検体が取れないとして「医療行為として手技に習熟した医療従事者が行うべき」とも訴え、さらに、偽陽性の人が改めて診断を受けるために医療機関を受診することで「かえって医療機関に負担がかかることになりかねません」と強く批判している。

政府の専門家会議の委員も務める釜萢敏・日本医師会常任理事も、4月22日に開かれた専門家会議の会見でこう懸念を表明した。

「検体採取は感染するリスクもありますし、確実に適正に検体が採取できるかどうかわからない。医行為に属するものではないと発売元は表明していますが、本来は医療の中でやるべきことなので、非常に危険を伴う」

「実際には陽性なのに陰性と出た人が、陰性ということを根拠に職場で働くと周りに広げる。体外診断用医薬品ということで、しっかり管理したものでないと国民に対して安心して提供できるものではないので、日本医師会として大きな懸念を抱いている。専門家会議でも懸念の意見がありました」

楽天 「具体的なデータは申し上げられない」「うまく採取できない可能性はある」

楽天の広報担当者は医療現場からも批判が相次いでいることについて、どう考えているのか。

BuzzFeed が取材したところ、まず医療機関で行うPCR検査と遜色ないことを強調した。

「検査の工程は、もともとジェネシスヘルスケア社が医療機関向けに提供しているものと全く一緒。国立感染症研究所のPCR検査法を厳守した解析手法で、医師が採取したものを送って検査するプロセスと同じです」

ただ、感度や特異度などの性能データについて尋ねると、「明確なパーセンテージはお伝えしていません。安全性や正確性があるかと言えば、国立感染症研究所のガイドラインに従っているとしか言いようがない」「キットの使用自体は医療行為ではないから具体的な数字は申し上げられない」として、開示を拒否した。

自己採取で適切に検体が取れなければ、適切な結果につながらないのではないかという懸念については、「個人で鼻の穴に突っ込んでいただくのでうまくできなかった可能性はある」と認めた上で、こうも述べた。

「医師が診断する場合は、PCR検査も出しつつ、総合的に陽性・陰性の判断をすると思うが、今回は医療行為ではないので、陰性・陽性を示すものではない。新型コロナに特徴的なRNA配列が出たかどうかという結果を示し、検出された場合は自宅待機などをお考えいただく一つの判断材料になる」


そして、通常、医師が指示して行うPCR検査も精度は低い(陽性を正しく陽性と判断する感度は30〜70%)ことを引き合いに、検査キットの精度の低さも製品として問題はないと強調した。

「医療機関であってもPCR検査は100%ではないと同じく、こちらの検査でも100%ではない」

「医療機関での採取と自己採取での誤差については、うまく取れなかった場合は偽陰性が出ることが懸念されると思うが、これはあくまでも感染の可能性を示す検査。結果が出なくても『大丈夫ですよ』ということを保証するものではない。それはこのキットに限らず、医師のやるPCR検査でも同じことです」

「無症状で広げることを防ぐステップになるかも」「助けになりたい」

その上で、キットを使う人として、どのような人を想定しているかについて、こう述べた。

「これは在宅勤務ができている企業は使えません。メインターゲットはこの状況下で、社会インフラを支えるために出勤して働いている従業員がいる法人。症状が出ていなくてもコロナを持っている可能性があって、知らぬ間に感染が拡大してしまうかもしれないという不安を抱えながら出勤している」

「そういう方々の不安を受け、法人が従業員とのコミュニケーションを取る上で使わせていただくということです」

だが、精度の高い検査で確認するならともかく、一般のPCR検査よりもさらに精度が落ちることが予想される検査では混乱を招き、医療機関の負担も増えることも考えられる。

実際に検査キットの結果、無症状でも陽性で、重症者の治療で逼迫している医療機関に再検査に来る例も見られ始めている。医療崩壊を後押ししかねないという指摘に対しては、こう答えた。

「無症状であるがゆえに感染を無自覚に広げているというのが法人の懸念。私たちのキットでは陽性・陰性の最終判断はできませんが、一つの可能性としての判定は出せる。もし出た場合は、自宅待機することでそれ以上の職場での感染拡大を防ぐ一つのステップになるかもしれない」

「結果的により多くの感染患者を増やすことを防ぐ。検査というものを使って社会インフラを支える判断の一助にしていただく、助けになりたいということでのサービス提供です」

今日の陰性が明日の陰性を意味しないことから、無症状で「陰性確認」によって、安心を得るなら毎日検査をしないと払拭されない。同社は1万5000円の検査を繰り返し受けることも可能としている。


建設業、医療機関、テレビ局などからも問い合わせがあるという。

専門家「倫理的にも問題」

これに対し、米国国立研究機関博士研究員で免疫学を専門とする峰宗太郎さんは、こう評価する。

峰宗太郎さん
「そもそも検査の目的というのは、治療等医療上の対応が変わる、公衆衛生上の対応が変わる、といったことで、妥当な状況で適切な患者に対して実施するものであり、『安心を得る』ために行うものではありません」

「このキットの販売は検査の出口としての『結果』が出たのちの対応をどうするか考えておらず、社会に負担部分を押し付けたうえで、自分の商売さえよければよいという姿勢を感じますし、キットの扱い自体、体外診断薬を市場へ業として出荷(製造販売)することを規制する医薬品医療機器等法(薬機法)に抵触するのではないでしょうか?」

「このようなキットを販売する行為は倫理的にも問題で、不安商売や情報弱者商売にも近いだけでなく、社会で一丸となって取り組んでいる新型コロナウイルス対策をかき乱す可能性もある問題の多いものであると考えます」


体外診断薬を取り締まる厚労省監視指導・麻薬対策課によると、「検査キットをうたっていますが、市場に流通しているキット単独では検査結果を示すことはできないので、製品そのものを取り締まる薬機法では規制の対象にならない」とする。

医師の診療を介さないPCR検査が販売されてしまうのは、流行の拡大に伴い、通常の検査の受け入れ能力が大幅に不足していることも背景にある。


こうした実情を受け、従来のように「帰国者・接触者相談センター」から帰国者・接触者外来を通じて受けるルートだけでなく、地域の診療所を通じて、医師会などが運営する「検査センター」で検査するルートも作り、検査数を増やす取り組みも広がりつつある。

外部リンク

cat_7_issue_oa-buzzfeed oa-buzzfeed_0_4s0ihef25sxu_飲み会だけでなく帰省もオンラインで。人との接触8割減らすため、専門家会議が呼びかけ 4s0ihef25sxu 4s0ihef25sxu 飲み会だけでなく帰省もオンラインで。人との接触8割減らすため、専門家会議が呼びかけ oa-buzzfeed 0

飲み会だけでなく帰省もオンラインで。人との接触8割減らすため、専門家会議が呼びかけ

2020年4月22日 20:46 バズフィード

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の‎脇田隆字座長、尾身茂副座長らは4月22日、記者会見を開き緊急事態宣言から2週間が経過した中での現状を説明した。

そこで初めて提示されたのは「人の接触を8割減らす、10のポイント」だ。

宣言後、公園の利用者は増加

尾身副座長は提言のポイントととして以下の3点を提示した。

(1)緊急事態宣言が発出された状況下では「市民の行動変容」については、8割の接触機会の低減の徹底が重要。

(2)「患者の早期診断・重症者への集中医療の充実と医療提供体制の確保」については、
・医療機関の役割分担の促進
・PCR検査等検査の実施体制の強化
・保健所体制の強化、業務の効率化
等に関し、都道府県知事等による更なるリーダーシップが求められる。


(3)対策のフェーズが変わる中、いかに「医療崩壊防止」、「重症化防止」により死亡者数の最小化を図っていくかに、力点を置きつつ、今後の対策の在り方を提言。

行動変容をどう評価するかは人流(人の流れ)と接触率、2つの指標を使用すると説明。

「だいたい6割から8割の減少がみられるが、東京の都心部への人の流れは大幅に減っており、特に休日は顕著になっています」

全国の娯楽施設の利用状況を緊急事態宣言の前後で比較。3月29日の娯楽施設の利用状況と比べると、特に都心部を中心に利用者が減少した。

しかし、公園の利用状況は異なる。

「緊急事態宣言後の方が多くの人が(公園に)出ていることがわかりました。公園など屋外の環境の利用については、特別な注意をしてきませんでしたが、今後は注意をして利用をしていただかないといけないことがわかりました」

こうしたことから、分析の途中段階であるとしながらも、「現在までのデータを見ると、目標である8割の接触の削減が達成できているとは言えない状況」と尾身副座長は語る。

「もう少しの努力や工夫をしていただければ幸いと思います」

帰省はオンラインで

人との接触を8割減らすと言っても、わかりにくいという指摘が相次いでいた。

そのため、4月22日専門家会議は「人との接触を8割減らす、10のポイント」を発表した。

(1)ビデオ通話でオンライン帰省
(2)スーパーは1人または少人数ですいている時間に
(3)ジョギングは少人数で / 公園はすいた時間、場所を選ぶ
(4)待てる買い物は通販で
(5)飲み会はオンラインで
(6)診療は遠隔診療
(7)筋トレやヨガは自宅で動画を活用
(8)飲食は持ち帰り、宅配も
(9)仕事は在宅勤務
(10)会話はマスクをつけて


「3月の連休の頃、私たちの警戒緩んでしまって都道府県をまたいだ人の流れで感染が地方に拡大してしまった。こうしたことがまた起こりますと、全国への感染拡大が加速することが懸念されます」

10のポイントにもあるように、帰省などをは控えるよう呼びかけた。

なお、今後の見通しとGW後の対応について脇田座長は以下のようにコメントしている。

「もうしばらくはこの状況で8割削減を続けていただきたい。専門家会議の一致した考え、もうしばらく我々も含めて皆で頑張って行きたい」

「5月6日以降に向けての話は、GW迎えますので、3月中旬の連休の話がありましたけれども、地方に感染拡大しないことが重要。帰省や旅行をなるべく避けていただくことが大事だと考えています」

「もし8割削減がうまくいって、その先にどのような緩和があるのか、専門家会議としても状況分析しつつ、出口を考えていきたい」

外部リンク

cat_7_issue_oa-buzzfeed oa-buzzfeed_0_gnntf4whte1s_「通院は控えるべき?」「重症化のリスクはどれぐらい?」 新型コロナでがん患者や家族が知りたいこと gnntf4whte1s gnntf4whte1s 「通院は控えるべき?」「重症化のリスクはどれぐらい?」 新型コロナでがん患者や家族が知りたいこと oa-buzzfeed 0

「通院は控えるべき?」「重症化のリスクはどれぐらい?」 新型コロナでがん患者や家族が知りたいこと

2020年4月22日 11:01 バズフィード

新型コロナウイルスが流行する中、がん患者も困っているし不安がある。

そんな声を分かち合い、専門家ががん治療に関する不安や疑問に答えようと、一般社団法人「CancerX」は4月21日夜、オンラインイベント「〜新型コロナ禍の今、がん患者・家族が知りたいこと〜」を開催した。

がん治療の専門家やがん患者団体代表が登壇した
新型コロナの重症化リスクや、感染が心配な病院への通院は控えるべきか、そして、感染して入院すると家族も面会が難しい今、最期はどのように迎えたらいいのかなど、患者や家族ならではの切実な不安がたくさん寄せられた。

新型コロナで治療に影響を受けている参加者21.2%

CancerXは、「がんと言われても動揺しない」を掲げ、医療者と産官学でタッグを組んで、がんに関する様々な課題を解決しようと活動している民間団体だ。

新型コロナウイルスの流行で、がん患者は重症化しやすく、治療や処置が延期になることも多い。

不安の声が患者や家族から上がっていたことから、事前に質問を募り、専門家やがん患者団体代表7人が登壇し、一つ一つの疑問や不安に答えるイベントを急遽開くことにした。

参加者は504人。うち、がん治療や手術で影響を受けている人が21.2%いた。

参加者の中でもがん治療や手術で影響を受けている人が21.2%いた

がん患者の感染リスクや重症化リスクは?

まずあげられた質問は、「がん患者の感染リスクは上がるのか?」「コロナ感染でがんが進行したり、再発しやすくなったりするか?」というものだ。

これについては、アラバマ大学バーミンハム校脳神経外科助教授、大須賀覚さんがまず答えた。


「論文や報告されている科学的なデータを見る限りでは、まだ結論は出ていない状況です。この感染症が始まってから4ヶ月程度しか経っていないので、十分な科学的データが揃う段階ではないですから」

がん研究をしながら、SNSなどでがん情報の発信にも熱心に取り組む大須賀覚さん
ただ、新型コロナに関するデータはなくても、他の感染症との関連データからある程度推測はできるという。

「がんの患者さんは他の感染症が入ってきた時に、その感染症にかかりやすい状態になる。化学療法や放射線治療でそういう状態になることがあるのですが、他の感染症についてはそういうデータは出揃っています」

「一般的な感染症にはかかりやすいことはわかっていますので、コロナ感染のデータは出揃わなくても、十分危険性が高いことは科学的に推測される。気をつけなければならないと思われています」

ただし、がんの患者全てが危ないとは考えられていない。

「研究機関やガイドラインで主に危険性が高いと示されているのは、高齢である、50歳、60歳以上であること。がん患者の多くが高齢なので、既にリスクが高いことになります」

「血液腫瘍、肺がんで放射線治療を受けている人もリスクが高いのではないかという指摘はあります。それ以外では、化学療法を行っていて、感染症に対する防御力が下がっている可能性があると医師から言われている患者は、コロナウイルスに感染するリスクは高くなるのではないでしょうか」

がんの治療は様々で、個々人でリスクの状況は異なる。

「自分にどの程度のリスクがあるかは主治医に聞いてほしい。リスクが高いと言われたら、気をつけなくてはいけないと思ってほしい」

さらに、病院に行く機会の多い人の方がリスクが高いとも指摘した。

「公共交通機関を使って移動しなければいけないし、人と接触する機会、陽性者と接触する機会も増えます。病院受診はリスクを高くしてしまう行為だと一般的に考えられています。受診の機会をどうコントロールするかは重要です」

北里大学病院集学的がん診療センターセンター長の佐々木治一郎さん
北里大学病院集学的がん診療センターセンター長の佐々木治一郎さんは、感染のリスクについて、インフルエンザの感染リスクと比較してこう考えを述べた。

「新型コロナの感染のリスクはよくわかっていませんが、毎年インフルエンザが流行って、がんの治療をしている患者さんは用心するので僕の患者さんはあまりかからない。リスクは高くても、気をつければ防御できる程度じゃないかなと個人的には考えています」

がん患者は新型コロナ、重症化するの?

また、がん患者が新型コロナに感染した場合に重症化するリスクは高いのか、かかった場合に生還できるのか、という質問も数多く寄せられた。

これについては、日本医科大学武蔵小杉病院腫瘍内科教授の勝俣範之さんが答えた。

がん患者が新型コロナにかかった場合の重症化リスクについて答える勝俣範之さん
「中国からの最新の報告を見ると、がん患者の致死率は7.6%。一般的な報告ですと、2〜4%ぐらいです。ただ、がん患者の致死率が高いかというと、80歳以上の高齢者だと21.9%になりますし、心血管障害を合併している患者さんですと9.2%になります」

「がん患者さんの水準よりも高いので、がん患者さんが一般的にすごい高いかというとそうではない。やや重症化しやすい傾向にあるとは言ってもいいかもしれません」

新型コロナの今後の予測は? がんの症状とも見分け方は?

次に新型コロナについての今後の予測について、治療の最前線で患者を見ている国立国際医療研究センター国際感染症センター長の大曲貴夫さんが答えた。

新型コロナの今後の見通しについて話した大曲貴夫さん
「正直よくわからないところがあります。今波が来ていますが、どこかで引く。それがまたどこかで来る。それを何回も繰り返してやがて消えていくのか、普通の風邪になるのか。ある程度、落ち着いた状態になるのに半年とか1年、2年かかるという人もいます。寄せては返しを繰り返しながら数年かなと、多くの人は言っています」

がん患者は終息するのを待って、手術や治療を延期している。しかし、いつまで待てばいいのかという声も目立つ。


「答えはないのです。病院の立場から言えば、街中でも感染症が流行っていて、外に出かけると皆さんも感染するかもしれない。なおかつ病院ではコロナの患者がたくさんいて、てんやわんやという時です。いろんな意味で感染症以外の治療がやりにくい時期です。個人の方々がどうなるかは、僕の立場では言えません」

治療中の患者が心配なことの一つに、治療の副作用が新型コロナの症状と似ている時に、見分けはつくのかということがある。抗がん剤の副作用の発熱と新型コロナの発熱は見分けられるのだろうか?

「これも経験がないのでよくわからないというのが正直な答え。似たような症状があるのだろうと思います。例えば、味がしない、お腹を壊して下痢をする、咳が出ると、元々の病気のせいか、コロナのせいかが問題になるのだろうと思う。がんとコロナの二つが二つが重なった状況を経験していないので予想です」


これについては、自身も2回のがんの経験があるテキサス大学MDアンダーソンがんセンターの乳腺腫瘍内科教授、上野直人さんが補足する。

自身もがん闘病の経験があり、骨髄移植も経験した上野直人さん
「アメリカで、コロナウイルスとがん患者の症状の区別について複雑になるかと思っていたのですが、意外と複雑ではない。どの時点でPCR検査をすべきかしないかというのは、典型的なコロナの症状で判断する。ちょっと咳が出るから疑うということはできない状況です。両者を見分ける診断はそれほど難しくない。現時点でのアメリカはそんな感じです」

そこで、患者の立場から全国がん患者団体連合会理事長の天野慎介さんがこう質問した。

全国がん患者団体連合会理事長の天野慎介さん
「識別する診断の前に、熱が出た時にどうしたらいいのか知りたい患者はたくさんいます。治療中に熱が出たら、化学療法に伴う発熱なのか、どうすればいいのかが患者さんにはわからない。熱が出たらどこにアクセスしたらいいのか聞きたい」

これについては佐々木さんがまず答えた。

「患者が区別するのは不可能だと思います。何らかの症状が出たら治療している医療機関や主治医に連絡してもらうのが一番いい。医療機関側がコロナらしいのか、そうではないのか判断していく。(通常、症状が続いた時に相談する窓口の)一般の帰国者・接触者相談センターへの相談は、がんの治療中の患者にはしなくていいと当院では述べています」

これに対して勝俣さんは、「化学療法をやっている最中の発熱は(他の要因との)識別が難しい」と述べた上で、化学療法中に熱が出ないように、こんな工夫をしていると述べた。

「普段は細菌感染による発熱を抑えるG-CSF(白血球を増やす薬)は滅多に使わないのですが、新型コロナが流行っている今の時期は、熱が出ないように予防的に化学療法と併用しています。まずは熱が出ないように予防策をしっかりやるということです」

治療どうする? 延期すべき?

新型コロナウイルスの影響で、治療延期の判断をなされているがん患者も多い。治療を延期すべき人とそうでない人は何で判断しているのかという質問があった。

大須賀さんは、全世界で、がん患者の治療が延期されたり、中止されたりしていると述べた上で、主に二つのリスクを考えて延期や中止はなされていると説明した。

「一つは、安全に治療を行えないというリスクがあります。がん治療には、かなり医療資源を使いますから、様々な場面で検査、治療、入院が必要だったり、呼吸器が必要だったりします。コロナ流行で十分なベッドや人工呼吸器がない、治療を安全に行うことができないのではないかということで、落ち着くまで延期しましょうという場合がある」

次に患者の感染のリスクが上がるとして、延期や中止になるパターンもあるとした。

「感染のリスクが上がるから、必要性が高くない治療を延期しようという場合もある。病院に行く機会が増えたり、治療によって免疫が下がったりすると、感染リスクを上げてしまいます。リスクとベネフィット(利益)を考え延期・中止する施設がある」

ただ、この判断は簡単にできるものではない。

「患者の行なっている治療の必要性や緊急性がどのぐらいかを考え、効果が非常に高い治療であるほど早くやらないといけない。この判断は、個人の患者の経過をよく知る医師でないとできません。また、今の時点で流行っていない地域の病院なら、リスクは高くないという判断になる」

その上で、こう強調した。

「患者に強くお伝えしたいのは、個人で判断するのは難しいしリスクがある。治療を継続するかしないかは、必ず主治医に相談した上で決めていただきたい」

上野さんは、「主治医に延期や中止の理由を聞き、納得することが必要」と患者の立場からも補足した。

勝俣さんは「治療の延期や中止は重要な意思決定で、すごく慎重にしなければならない。今のところは不急の通院はなるべく避けるようにし、安定していたらなるべく病院に来ないようにと言っています。手術や抗がん剤の延期は、病院にもよるので個別判断」と話した。

がん患者や家族ができること 予防策は?

がん患者や家族が手洗い、うがい、マスク、社会的な距離を保つなどの一般的な予防以外に、リスクを避けるためにできることも尋ねられた。

佐々木さんは、「つり革・手すりを触った場合は、次に降りたところで手を洗う、ウェットティッシュでふくなどプラスアルファの防御をする。インフルエンザが流行っている時にやっていることはやった上で、顔を触らず、口や目に手を触れない。外から帰ったら、シャワーや風呂に入ります。脱いだ服は別のところに保管して洗う医療者もいます」と話す。

上野さんは、骨髄移植を経験した自身はリスクが高いとして、日常生活もかなり気をつけているとしている。

「僕は不安を感じているので、普通の人より極端なことをしています。外に行ったら全ての服を洗う。そもそも外に出ないようにしている。犬を外に連れて行ったら、犬を全部ふきます。携帯の貸し出しもしない。ネットで全て購入し、宅配が来たら、開ける前に段ボール箱を全てふく。実際に危ないというデータはないのですが、ウイルスが残るという弱いエビデンスはあるので自分でできることは全てやるつもりで取り組んでいます」

天野さんはこう受けた。

「宅配物や食べ物に気をつけたらいいのかと、いろんな相談をいただいているが、一方で患者さんの中には、気にし出すとキリがないとおっしゃる方もいます。患者さんごとに対応の仕方は違う。リスクが高いということは認識した方が良くて、手洗いうがいをして、僕自身も基本的に在宅ワークです」

「ただ、僕らが守れることには限界がある。医療崩壊につながらないことも含めて、僕らが頑張っても限界があるということは社会に発信する必要がある。守りきれない人はいるんだということを発信して、ぜひ皆さんに不要不急の外出を控えていただくことを訴えていきたい」

予防に気をつけることも大事だが、ストレスをためないことも大事だと話す秋山正子さん
「マギーズ東京」という、患者が病院以外で集って語り合える場所でこうした不安に答えているマギーズ東京センター長の秋山正子さんはこう語った。

「手洗い、アルコール消毒も大事なのですが、あまりに心配し過ぎて、ご飯をちゃんと食べていない方や、水分を取っていない方がいらっしゃる。とても緊張しているからです。緊張しながら暮らしても、上手にストレスマネジメントをしていかないと、体が休めていないのがとても気にかかります」

「在宅でずっと過ごすのはストレスフルな生活なので、上手なストレスマネジメントは大事じゃないかなと思います」

確かな情報を得るには?

新型コロナウイルスでもがんでも、不安に乗じて、怪しい情報やデマが広がっている。「何を信じたらいいのか?」という質問が寄せられた。

がん情報のデマに詳しい勝俣さんは、「コロナでもいろんなデマが飛び交っています。最近目にしてびっくりしたのは、10秒息を止められれば大丈夫だというような情報が出回って、患者さんが信じてしまった。水を飲めば予防できるという情報も日赤のドクターを名乗って氾濫していました」と指摘した。

その上で、情報を見極めるポイントについてこう話す。

「デマを見抜く方法ですが、まずは情報源がどこにあるか。引用されているのが、信頼できる情報源かどうか。信頼できるのは、今なら厚労省、感染研の情報です。情報源はしっかり見るということです」

大須賀さんもこう続けた。

「医師が言ったからとか、専門家ぽい人が言ったからではなく、複数の専門家が検証した上で出している情報が重要です。そういうのを出しているのは一般的には政府機関です。厚労省とか、専門家会議の人たちが情報発信を始めています」

「アメリカでは、CDC(疾病対策予防センター)、NCI(国立がん研究所)がある。そういうところの出す情報は専門家が多数で情報の確認をしていますので信頼性が高い。我々もそれを訳しているので、海外の専門機関の情報が訳されたものか、日本の政府機関が出している情報を信頼すべきだと思います。それが一番間違いがなくて正確です」

「こういう時には詐欺的な医療が広がります。今の時点でコロナウイルスに対して完全に予防したり、治療できるものがあるわけではないということをちゃんと認識した上で、ネットで流れているデマに踊らされないように気をつけないといけません」

心のケア・心の持ち方

心のケアにも話題は及んだ。日常で取り組める体調や気持ちを安定させる方法などについて問われ、秋山さんはこう答えた。

「誰かとつながって話ができたり、会話ができたりすることで、かなり不安や心配が軽減します。今は対面でゆっくり話ができなかったり、病院でも今日は5分でやめてくださいと言われたりして、どこへ行ったらいいか迷ってらっしゃる」

「今日のようにオンラインで顔の見えるようなものを使ったり、LINEやフェイスブックなどいろんな手段で、話ができることが一つ大事じゃないかと思います」

「その時に誰とどのように話すか、相談窓口がどこにあるかが情報として行き渡っていることが大事だと思います。対面の相談支援を控えていても、電話相談やメールの相談に窓口を広げている所はあるのでは? ]

「マギーズ東京も対面での相談は控えていますが、電話やメールでの相談も受け付けていて、とにかくまずゆっくり話を聞いて気持ちを整理しながら、これから先どうすればいいのか一緒に考える先を見つけることが必要だと思います」

◾️マギーズ東京相談窓口:03-3520-9913、FAX:03-3520-9914 (平日午前10時〜午後4時) soudan@maggiestokyo.org

天野さんは、不安への対処法について、「日本心理学会」がアメリカ心理学会の公式サイトに掲載された記事を、和訳しているものを紹介した。

◾️日本心理学会特設ページ もしも「距離を保つ」ことを求められたなら:あなた自身の安全のために(アメリカ心理学会)

「かなり参考になることがあって、重要なのは自分がストレスを感じているのだと認めることから始めること。ストレスを感じていることに皆さん無自覚です。そこをまず認めることがきっかけになります」

その上でいくつかの重要な対処法も書かれている。

「信頼できる情報を獲得すること、日々の生活習慣をできるだけ守ること、バーチャルも活用して他者とのつながりを保つことなどいくつか書かれています」


相談窓口は「がんサロン」など対面でのやりとりはどこも難しくなっている。

「ただ、Zoomの交流会やLINEを活用した交流の場とかがありますし、私の所属するリンパ腫の患者会では、電話相談窓口を設けていますが、鳴りっぱなしの状態です。がん診療連携拠点病院のがん相談支援センターの活動は縮小されている部分もありますが、アクセス可能なところも多いのでそれも活用していただければいいと思います」

◾️グループ・ネクサス・ジャパン相談窓口

◾️がん相談支援センター

最期の過ごし方 家族の面会も許されない中で

新型コロナウイルスが流行し、面会を制限している病院もたくさんある。そんな中で、「家族と最期の時を過ごせない」「退院した方がいいのか?」「在宅療養にも感染リスクがあって不安」などの声も寄せられている。

中には、「標準治療が終わって落ち込んでいる中で、最後に行きたかった家族旅行にもいけない。私はどうやって心を持ち直せばいいでしょうか?」という質問もある。

これについて、佐々木さんはこう答えた。

「全国が緊急事態宣言下になって、多くの医療機関が通常の入院患者の面会制限を設けています。新型コロナが流行して院内感染が生じると、全く面会はできなくなる状況が起きています。非常に難しい。患者や家族の思いに応えられない状況が起こりつつあるという認識を全ての日本人が持つ必要がある」

秋山さんは、患者や家族から相談を受けている立場からこう述べた。

「実際、私たちに寄せられる相談でも、ホスピス病棟でも面会制限がかかって、最期の時間なのにそばにいることができない、どうしたらいいのだろうかという悲痛な声を伺っています。せめてもの工夫として、携帯の持ち込みを許可してもらって、顔を見ながら話すこともできる」

「ちょっと看護師に頼んで顔が映るようにしたり、声が聞こえるようにして、面会制限がかかってもつながっているよ、顔見て話せるよという工夫をちょっとでもする。写真を持って行って、横に飾ってもらう。ささやかなんですが、そういう工夫をしながらあなたは一人じゃなくてそばにいるよという声が届くことが大事かなと思います」

そして、面会が謝絶される局面を普段から考えて行動した方がいいとも話す。

「日頃から、今はそういう状態じゃないけれど、日常の中で『いつもあなたのことを大事に思っているよ』と伝えていかないと、伝えられないことが起こり得ます。厳しい状況が生じていますが、工夫はあります」

参加者の一人で、国立がん研究センターがん対策情報センター長の若尾文彦さんは、「陽性の方は色々制限がありますが、陽性が出ていない方はそれほど厳しく面会制限しなくてもいいのではないか?」と問いかけた。

参加者の一人として話した国立がん研究センターがん対策情報センター長の若尾文彦さん
秋山さんは、「そういう風に面会制限がゆるいところと、厳しく言われている人もあります。厳しい状況かなと思います。病院によるのではないでしょうか?」と応えた。

勝俣さんも、「感染者でなければ面会できるかと思う。問題はPCR陽性だった場合は問題です。なかなか家族が会えないところがあります。その場合は、スマホやiPadを使うしかないのかなと思います」と応えた。

司会を務めたCanerX共同発起人で、自身も乳がんを経験したことがある鈴木美穂さん
陽性でない限り、終末期のがん患者の面会は制限されていないのか、司会のCancerX共同発起人の鈴木美穂さんが確認すると、勝俣さんはこう答えた。

「病院全体が、今は基本的には面会できないようになっています。ただ、がんの終末期や緊急の場合は特別に許可しているところが多いと思います」

参加者の一人 新型コロナで手術が延期

続くグループでの対話で、看護師でひと月前に乳がんを診断された女性がいた。

「がんを診断されたのも初めてなのに、新型コロナが流行り始めて、手術の日付が決まらないまま延期になってしまい不安です。主治医は『遅くても半年以内に手術した方がいい』と言うのですが、5ヶ月以内に手術できる見込みがあるのか」

先の見えない治療に休職したが、医療現場の大変さは医療職としてよく理解できるだけに気持ちのやり場がない。

「手術着もガーゼも不足している中で、後回しにできない手術を優先するのは医療者として理解しなくてはならないでしょう。でも、待っている間に感染したら、また延期になってしまうでしょう」

「ありとあらゆることが心配で心配で、マギーズ東京に相談し、このイベントにも参加しました。今はワクチンや治療法が早く完成することを待つばかりです」

外部リンク

cat_7_issue_oa-buzzfeed oa-buzzfeed_0_csi2qtgdu1te_新型コロナで深刻化するDV被害。内閣府が24時間相談できる新窓口を開設、外国語対応も csi2qtgdu1te csi2qtgdu1te 新型コロナで深刻化するDV被害。内閣府が24時間相談できる新窓口を開設、外国語対応も oa-buzzfeed 0

新型コロナで深刻化するDV被害。内閣府が24時間相談できる新窓口を開設、外国語対応も

2020年4月21日 19:42 バズフィード

新型コロナウイルスの影響で、家庭内暴力(DV)の深刻化が懸念されるなか、内閣府男女共同参画局は4月20日、新たな相談窓口「DV相談+」(0120-279-889)を開設した。

専門の相談員が対応し、電話やメール、チャットを使って匿名で相談することができる。4月29日以降は24時間体制で電話相談を受け付け、メールやチャットでは約10カ国語にも対応する予定だ。

「最も安全なはずの場所に潜む危険」

新型コロナウイルスによる生活不安や外出規制が、DV被害の増加につながる危険性は、世界中で警鐘が鳴らされている。

国連のアントニオ・グテレス事務総長は4月6日、「多くの女性や子どもたちにとって、最も安全な場所であるべきはずの自宅に、最大の危険が潜んでいる場合がある」と言い、新型コロナウイルス対策の主要政策として、DV対策に取り組むよう各国に呼びかけた。

日本でも「夫が在宅勤務になり、家族に暴力を振るうようになった」「DVを受けて避難しようと準備していたが、夫が在宅になったためできなくなった」などの声が各地の支援団体に寄せられ、緊急事態でも相談窓口の運営を続けるよう求める要望書が国に提出された。

休日祝日も24時間受付、10カ国語対応

こうした事態を受け、内閣府は相談体制の拡充を決定。

これまで運営してきた全国共通の相談ナビダイヤル(0570-0-55210)に加えて、「DV相談+」では深夜や休日も電話相談に対応し、電話しづらい人のためにメールやチャットでも相談できるよう体制を整えた。

必要性や本人の希望に応じて、面談や同行支援、安全な居場所の提供にも取り組むという。

5月1日からは、メールやチャットにおいて外国語にも対応し、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、タガログ語、タイ語、ベトナム語などの相談を受け付けるという。

内閣府男女共同参画局・暴力対策推進室の担当者は「内閣府としても、今回の新型コロナの影響でお家にいる時間が増え、DVが深刻化すると考えています。被害に遭われた際には、躊躇せずにご相談いただくことが大切」と語った。

外部リンク

cat_7_issue_oa-buzzfeed oa-buzzfeed_0_2pav7cxqc8bp_このままでは生乳が廃棄に…。農林水産省職員が牛になってYouTube出演した理由 2pav7cxqc8bp 2pav7cxqc8bp このままでは生乳が廃棄に…。農林水産省職員が牛になってYouTube出演した理由 oa-buzzfeed 0

このままでは生乳が廃棄に…。農林水産省職員が牛になってYouTube出演した理由

2020年4月21日 18:15 バズフィード

「毎日の牛乳をモ〜〜〜1杯。育ち盛りはモ〜〜〜1パック!ぜひ、みなさまのご協力をお願いします」

農林水産省牛乳乳製品課の職員が4月21日、農水省の公式YouTubeチャンネルで牛柄の衣装に身を包み、こう訴えました。

新型コロナウイルスの影響で、休校で給食がなくなったり、商業施設や飲食店が休業になったりして、牛乳や乳製品の消費の落ち込みが問題になっているのです。

行き場を失った生乳の廃棄をどうにか避けるため、農林水産省が牛乳や乳製品の購入を呼びかけています。

農林水産省のYoutubeチャンネルで呼びかける職員の下村さん
政府が小・中・高校などに休校を要請した3月上旬から、休校によりキャンセルされた給食で提供するはずだった牛乳が余り、酪農家への打撃が問題になっていました。

農林水産省は、当初から牛乳や乳製品の購入を呼びかけていましたが「緊急事態宣言の対象地域拡大によって、牛乳や乳製品の消費の更なる減少が懸念されている」として、4月21日から新たに「プラスワンプロジェクト」を始めました。

プロジェクトでは、牛乳やヨーグルトを普段より1本多く消費することを推進しています。

給食だけでなく、緊急事態宣言に伴う休業要請で、カフェやレストラン、百貨店の牛乳を使ったメニューやスイーツなどの、業務用の需要が大きく落ち込んでいるそうです。

これからの季節が生乳生産のピーク

農林水産省によると、春先が乳牛の出産のピークで、出産後約1、2カ月程度の乳量が最も多いため、4〜6月ごろが生乳生産のピーク。

同省はリリースで、こう説明しています。

「今後、生乳生産が6月までのピークに向けてさらに増加していく中で、乳業メーカーの乳製品の製造能力を超えてしまい、行き場を失った生乳を廃棄せざるを得ない状況に陥るおそれがあります」

「生乳生産にあたっては、乳牛の病気を防ぐため毎日搾乳し続ける必要があり、工場で生産される産物と違って、生乳の生産量は短期的にコントロールできません」

同省は3月、卒業式や各イベントの中止で花が売れなくなり、花農家が打撃を受けているとして、花の購入を呼びかけるキャンペーンも実施していました。

新型コロナウイルスの感染拡大で納入先の学校が一斉休校し、製造ラインが止まっている永利牛乳=3月3日、福岡県太宰府市
農林水産省は3月の給食キャンセルをきっかけに、生乳をバターやチーズなどの乳製品への加工によって行き場を失う生乳が出ないよう、生産者団体や乳業メーカーと協力して取り組んでいました。

今後、生乳の廃棄などを発生させずに乗り切るために、普段の買い物の際に「牛乳やヨーグルトを普段より1本、特に育ち盛りの方は更にもう1パック多く購入」することをお願いしています。

SNSでは「応援したい」「もう1本多めに買います」「酪農家の方々頑張ってほしい」など前向きな受け止めの一方、「なぜ特定の業界だけ」「酪農だけでなく飲食業界や他業界も苦しい」といった声も出ています。


農水省によると、6月までの生乳生産のピークを乗り切れば、「生乳の廃棄の危機を回避することができる」見通しだそうです。

Tastyの牛乳消費レシピ7選はこちらから



ご意見を募集しています

BuzzFeed Newsでは、LINE公式アカウント「バズおぴ」(@buzzopi)で、読者の皆さんのご意見を募集しています。

日々の暮らしで気になる問題やテーマについて、皆さんの声をもとに記者がニュースを発信します。

情報や質問も気軽にお寄せください様々なご意見、お待ちしています。

外部リンク

cat_7_issue_oa-buzzfeed oa-buzzfeed_0_ext8nhf7c6w4_話題呼んだ「ゴールデンボンバー」の替え歌“自粛して”、突然の本家コラボに歓喜 ext8nhf7c6w4 ext8nhf7c6w4 話題呼んだ「ゴールデンボンバー」の替え歌“自粛して”、突然の本家コラボに歓喜 oa-buzzfeed 0

話題呼んだ「ゴールデンボンバー」の替え歌“自粛して”、突然の本家コラボに歓喜

2020年4月21日 17:47 バズフィード

4人組エアバンド「ゴールデンボンバー」の楽曲「女々しくて」。


この曲をもとに、新型コロナウイルスの感染が拡大する現状を受けてつくった「自粛して」という替え歌を、シンガーソングライターの財部亮治さんが制作しました。Twitterにその動画を投稿すると、「天才」「何回も見てしまう」と話題を呼びました。


すると、なんとゴールデンボンバーのメンバーにも届き、コラボする神展開に…!


まずは、財部さんの替え歌をお聞きください。

自粛して 自粛して 自粛して つらいよ〜〜〜〜〜

政府による外出自粛要請を受けて作られた替え歌「自粛して」は、4月6日に公開されました。財部さんは、自分で作詞した歌詞を歌い、撮影や編集作業も自力でやったといいます。


財部さんはBuzzFeed Newsに、この曲に込めた思いを話します。

「仕方のないことだとわかってはいるのですが、誰にも会いたくても会えない日々が続き、溜まっていた鬱憤を歌で発散しました」

歌詞に込めたのは、財部さんのありのままの思いです。聞いてみると、「そうそう」と共感することが多いのではないでしょうか?
(1日の)移動距離、今日もトイレまで。もうすぐNetflix見尽くしちゃう

仕方ないんだけれど言わせてよ、コロナってなに!?ゴールデンボンバーのメンバー、樽美酒研二さんに扮したのは、「家で思いっきりふざけたかった」からです。歌いながら踊り狂う姿は、迫力がありますね。


財部さんの動画は、16.4万リツイート、37.6万いいね(4月21日時点)と大きく拡散しています。そして、なんと…

本家「早速家で録りました」!

4月16日、ゴールデンボンバーのボーカル・鬼龍院翔さんが、「自粛して」をカバーしてTwitterに投稿したのです。


財部さんが動画を投稿した10日後のことでした。


こちらの投稿にもたくさんの「元気が出ました」というコメントが。鬼龍院さんの投稿は9.2万リツイート、18.4万いいねを獲得し、「自粛して」は一層盛り上がりを見せました。

本家によるコラボを知った財部さんは…感涙!

財部さんは、大喜びで「ご本家様がSNSで替え歌のことを発信してくださるだけでもありがたい」とBuzzFeed Newsに話します。


一方で、「本家が替え歌をカバーするなんて全く聞いたことがない」と驚いてもいます。


「鬼龍院さんもそうですがゴールデンボンバーさんのファンの皆様もとっても優しくて幸せをいただきました」

<サムネイル=シンガーソングライター・財部亮治さん>

(記事にした歌は、作詞・作曲した鬼龍院翔さんがツイート内で使用を認めていますが、一般的に替え歌をネットにアップする際は、著作権者の許諾等が必要です)

外部リンク

cat_7_issue_oa-buzzfeed oa-buzzfeed_0_aien9w3llgvh_29個のお皿でトルコ行進曲…?家で試したくなる動画をアップした本人たちを直撃。 aien9w3llgvh aien9w3llgvh 29個のお皿でトルコ行進曲…?家で試したくなる動画をアップした本人たちを直撃。 oa-buzzfeed 0

29個のお皿でトルコ行進曲…?家で試したくなる動画をアップした本人たちを直撃。

2020年4月21日 16:42 バズフィード

4月16日から全国で発令されている緊急事態宣言。

思うように外出できず、友人と会うことも許されないーー。

家での限られたスペースに飽きて、暇を持て余す人も中にはいるのではないでしょうか。

そんな中、Twitterに日用品の可能性を気付かせてくれる動画の投稿をしたユニットがいます。

どんな動画かというと……

食器をお箸で叩き、スプーン鳴らして「トルコ行進曲」を演奏しているのです。

この動画は25万以上のいいねを集め、「ずっと聞いていられる」「絶対音感…」など、美しい音色を絶賛するリプライが寄せられました。

BuzzFeedはこの演奏をしたユニットであるkajiiさんを取材しました。

動画内で使っている29個の食器。名前は「食琴」といって、メイン楽器として使用しています。

ひたすら100均を巡って作られたというこちら。約2.5オクターブの音域をカバーしているのです。

「食器が小さいほど高い音が出て、薄いものは低い音が出ます。食器の配置はスチールパンの鏡写しです」

「ドの横はソ、ソの横はレ…と横には五度で並んでおり、内側に行くと1オクターブ上がります」

最初は覚えにくいそうですが、転調には強い並びになっているのだということです。

「バチとして使っている箸も今はタコ糸を巻いてより柔らかい音が出るように工夫しています」

ただ演奏する中でこんな苦労も。

「演者側からだとかなり耳に痛い音なので辛いです。本番は致し方無いとして練習時は耳栓を付けて凌いでいます」

動画をアップした理由を尋ねると……?

実はこの動画、6年前にYouTubeにアップされたもの。

「星野源さんの『うちで踊ろう』や現在の外出自粛ムードを受けて、皆さんが家で楽しめる参加型企画としてTwitterに投稿しました」

実際にTwitterではkajiiさんの「誰か音乗せてくれないかな。。。」というツイートに反応した人たちがトイピアノやカリンバ、電子レンジなどの家電を使って音を重ねています。

日々YouTubeに趣向を凝らした動画をアップロードしているkajiiのおふたり。

緊急事態宣言が全国で出ている中で、家から出られない子供たちがたくさんいる今。

簡単に作って演奏できるおすすめを聞くと「家庭で簡単に作れて遊べる楽器集」だと話します。

〈kajii〉

2013年4月結成。

クマーマと創(そう)のユニット。

「音楽と楽器をもっと身近に」という願いから、 100種類以上の日用品楽器を創り出し音楽を奏でる。

名古屋を拠点に全国各地でコンサート、ワークショップ、特別授業を行っている。

茶碗、どんぶり、湯呑みなどを並べたオリジナル楽器「食琴(dishphone)」をメインに、 タライ、空き缶、ペットボトル、お菓子の空き箱などから飛び出す音楽が絶賛され、 30を超えるテレビ番組に出演。

メンバーの2人とも、パパである。

外部リンク