cat_11_issue_oa-businessinsider oa-businessinsider_0_c2a44a05925d_無印良品を訴えた北京の“パクリ無印”に行ってみた。隣は「名創優品」、奇跡のコラボ実現 c2a44a05925d c2a44a05925d 無印良品を訴えた北京の“パクリ無印”に行ってみた。隣は「名創優品」、奇跡のコラボ実現 oa-businessinsider 0

無印良品を訴えた北京の“パクリ無印”に行ってみた。隣は「名創優品」、奇跡のコラボ実現

中国で「無印良品Natural Mill」を展開する北京棉田紡績品有限公司が、本家・日本の無印良品を商標権侵害で訴え、勝訴していたことが中国でも話題になっている(本家は一審を不服として控訴中)。

北京棉田紡績品は「日本の無印が我々をパクった」と主張しているが、同社のサイトを見ると、タオルなど繊維製品のcottonfieldが主力ブランドで、「無印良品Natural Mill」はこの数カ月の間に全国で約30店舗をオープンしたようだ。

双方が「当社が元祖」と譲らない状況なので、この問題を報じる中国メディアも北京棉田紡績品を「北京無印良品」、本家を「MUJI・無印良品」と記載するなど、書き分けに苦慮している。北京では1カ月前に1店舗目がオープンしたばかり。恐る恐る訪ねてみた。

開店したばかりだからか、調べても正確な住所が分からない。公式サイトに記載されていた番号に電話したが、出ないので、微信(WeChat)の連絡先を見つけて、問い合わせた。




北京地下鉄14号線「望京南駅」から歩いて10分ほどのショッピングセンターの1階にあった。




入り口に中国語表記で「無印良品(「无」は「無」の簡体字)Natural Mill」と書かれている。背景の色も本家そっくり。




隣の店舗には見覚えのあるロゴが。進んでみよう。




何と「無印とダイソーとユニクロを足して3で割った」名創優品(メイソー)だった。奇跡のコラボ。




店内の広さは約100平方メートル。中国に出店している本家・無印良品の半分以下の大きさだ。




月曜日の午後なので、ショッピングセンターの客は少ない。北京無印良品の店に入って5分経っても、他の客は入ってこない。3、4人の店員がレジで話をしていて、「日本人が」と言っているのが聞こえてきた。先日、日本のテレビ局が取材に来たことを怒っているようだ。レジ近くの床には段ボールが置いてあった。




文房具コーナーの見た目は、かなり本家に近い。




こちらはペン売り場。




ボトルの中身はなく、容器だけの販売。




元々はタオル製造販売が主力のようだが、SNSでは本家・無印良品のファンからタオルの色落ちに不満が出ている




ステンレス?ボトルは、本家・無印良品よりカラフル。




スピーカー。鳥の存在感が強い。




アロマディフューザーは箱をよく見ると




Wi-Fiスピーカー機能もついていた。



こちらは、アマゾンや楽天で売られているスマートアロマディフューザーランプスピーカーと同一製品にも見える。


店内には、他ブランドとおぼしき日用雑貨のコーナーも。




貝印のカミソリ? 「印」つながりで置いてみた?




店の中をぐるぐる回りながら写真を撮っていると、店員がついてきだしたので、会計。



女性店員は怒っているのか、商品を入れた袋を手渡しせずに、目の前に投げるように置いた。


ノートは日本円にして約200円。本家・無印良品より高いかも。




ペンは約80円。まだ使っていないので、使用感は不明。




綿棒は約100円。無印のデザインに百均の価格。




メガネふきは無印風味薄め、というか、ない。




中国でも話題になっている。ネットでは「無印良品」ではなく、「無良品」だとの声も。





公式サイトではフランチャイジーを募集している。

中国の無印良品は「物はいいけど高い」イメージが強く、名創優品(メイソー、MINISO)のような、日本ブランドのおしゃれ感を打ち出し、かつ無印より割安なブランドが人気を博する理由にもなっていた。だが、北京無印良品は、「日本が私たちをパクった」と言いつつ、店舗や商品デザイン、そして価格に至るまで無印の模倣度がかなり高い。中国人からも「恥ずかしい」と批判が殺到しているが、公式サイトでは、フランチャイジーを募集している。

(文・浦上早苗、李華傑、写真・李華傑)

外部リンク

cat_11_issue_oa-businessinsider oa-businessinsider_0_d85c040a43cc_「できる」と思うか「できない」と思って取り組むかで結果は大きく違ってくる d85c040a43cc d85c040a43cc 「できる」と思うか「できない」と思って取り組むかで結果は大きく違ってくる oa-businessinsider 0

「できる」と思うか「できない」と思って取り組むかで結果は大きく違ってくる

ロバート・キーガンの『なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか』の冒頭に、「もう1つの仕事」の話がのっています。

「組織に属しているほとんどの人が、本来の仕事とは別の『もう1つの仕事』に精を出している。それは、自分の欠点を隠し、不安を隠し、限界を隠し、自分を隠すための仕事をしている。自分の弱さを隠し、自分の印象を操作し、優秀に見えるようにする。無意識にこの『強がり』をするために、時間を使っている。もっと価値を生み出すことにエネルギーを費やすべきではないのか。そうしないと、その損失はあまりに大きい。」
思い当たるエピソードがあります。

「大阪は違う」と説明するのにエネルギーを使ったマネジャーの話
以前、私が情報誌の企画マネジャーをしていた当時の話です。

その情報誌は、全国エリアごとにばらばらの商品、ばらばらの価格体系、ばらばらの製造工程でした。それを全国で同じ商品、同じ価格体系、同じ製造工程という標準化を志向したことがありました。

さまざまなメリットがあります。もっともいい方法を全国の他地域に横展開できます。価格体系も標準化するので、顧客との値段交渉も少なくなります。経験の浅い営業担当も営業効率が良くなり、立ち上がりが早くなります。

もちろん大きな変更ですので、変更当初は混乱も想定されます。丁寧に各エリアの部長に説明したところ、ほとんどの組織責任者はその意義を理解してくれて、了承を得ることができました。

ところがある大阪のマネジャーが、「納得いかない」と私を超えて上司に直談判しに東京にやってきました。

私の上司との面談時の資料には、大阪のマーケットについての綿密なデータと、今回の施策が大阪では無理だと理路整然と書かれていました。とはいえ、その理屈には穴もたくさんあり、その会議に同席していた私としては、十分反論は可能でした。

ところが私の上司は、その内容に反論することなく、ひとことつぶやいたのです。

「いやー、あなたは本当に賢いな。その賢さと情熱やエネルギーをこの施策ができないことを説明するために使うのではなく、中尾を助けるために使ってくれないだろうか」

Shutterstock

大阪のマネジャーは、さまざまな質問に対して準備してきたのだと思います。しかし、このような依頼に対する回答は想定していなかったようでした。

すっかり毒気を抜かれた彼は、「分かりました」と上司に伝え、1週間後にどうやったら実現できるかというレポートを作成し、標準化施策を積極的にけん引してくれました。

「少しの値上げ」でさえ無理だという恫喝にエネルギーを使ったベテラン営業
研修の価格体系を整備した時にも同じような反応がありました。研修の価格体系は、①講師単価×研修日数+②受講料金×参加人数+③諸経費となっています。

当時、①の研修講師単価が6種類、②の受講料金が7種類、③の諸経費が5種類ありました。組み合わせると20パターン以上になります。顧客ごとに研修日数や参加人数も異なります。簡単な計算式なのですが、すべてが変数なのです。

REUTERS/Carlos Jasso

これでは経験の浅い営業担当は頭がこんがらがってしまいます。しかも顧客に研修の日数と受講人数を確認しないと、正確な価格を計算できません。顧客から価格を聞かれるたびに、携帯電話の電卓機能で計算をしなくてはいけなかったのです。これでは営業効率が悪すぎます。

そこで価格体系のシンプル化を決定しました。

①研修講師単価、②受講料金、③諸経費の種類を半減したのです。顧客が決定する研修日数や、参加人数も標準の数値を定めました。これで顧客から質問を受けても、簡単に回答ができます。

ところがベテラン営業担当が反対したのです。具体的な例をもって、顧客から大クレームが入って売り上げが下がると恫喝(私にはそのように感じました)してきたのです。

正直、かなりひるみました。ところがコールセンター営業チームのトップに話を聞きに行くと、全く問題ない。それどころか、シンプル化してくれれば拡販が見込めるというのです。若手営業も賛同してくれました。

本来営業力があるはずのベテランから無理だと言われ、営業力のないはずのコールセンター、若手からは賛成を受けたのです。

事前に顧客満足度調査を行い、それを偏回帰分析(どの項目の影響が大きいか)して、大口顧客は価格よりも研修成果によって満足度が変化することを押さえました。

つまり顧客は予算の管理をしているのですが、研修成果の方がより重要なのです。

難しい判断でしたが、価格体系整備を断行しました。結果、1社からもクレームが入りませんでした。それどころか、営業担当の行動生産性が向上し、売り上げも増加しました。

大阪のマネジャーもベテランの営業の行動も、まさにキーガンのいう「弱さを隠す」ために使っている時間ではないでしょうか。まったくの無駄です。

「 解けないことを」知らなかったので、解答を見つけた学生
最後に、私が好きなエピソードを紹介します。

ある外国の大学の数学の授業の話です。その授業では、毎回授業の最後に宿題が出されます。その宿題を次回の授業までに解答することで出席とみなされ、それを単位認定の基準としていました。毎回難問が出動され、生徒たちは四苦八苦しながら宿題に解答し続けていました。

Shutterstock

ある生徒が、その授業に遅刻しかけました。ぎりぎり授業最後に間に合い、黒板に書いてあった宿題を写しました。1週間かけて、なんとかかんとかその問題を解くことができました。

彼は意気揚々と宿題と答えを携えて、次回の授業に参加しました。ところが授業の終盤になっても宿題提出の話にならないのです。不思議に思った彼は、手を上げて質問しました。

彼:「前回の宿題の提出はないのでしょうか?」

教授は怪訝そうな顔をしました。 「前回は宿題を出していませんよ」

彼:「授業の最後に黒板にあった問題は宿題ではないのですか?それの提出です」

教授は答えました。「あれは解けない問題の例です。それを解いたというのですか?」

そうなのです。この生徒は解けないという事を知らなかったのです。

大半の生徒は、教授から「解けない問題」であると説明を受けていました。その結果、彼以外の誰も解答が出ると思わず、解答を試みることはありませんでした。

私たちの日常でも思い当たることがあります。意識が変わると行動が変わります。そして行動が変わると成果が変わります。

「できる」と考えて取り組むのか、「できないに違いない」と考えて取り組むのでは、その成果は大きくなります。

どうせ時間を使うのであれば、少し意識して、一生懸命「できる方法」を見つけることに、エネルギーと情熱と時間を注ぎませんか。きっと、行動が変わり、成果が変わります。


外部リンク

cat_11_issue_oa-businessinsider oa-businessinsider_0_b5a128d71241_「新卒社員が足りない!」2019年卒の就活も企業側が苦戦 b5a128d71241 b5a128d71241 「新卒社員が足りない!」2019年卒の就活も企業側が苦戦 oa-businessinsider 0

「新卒社員が足りない!」2019年卒の就活も企業側が苦戦

Ruters/Yuya Shino

2019年卒採用の就職活動でも依然、企業が採用に苦戦していることが、マイナビが国内企業約3000社に対して実施している調査で、明らかになった。

マイナビによると、企業の募集人数に対し、どれだけ内定者を確保できているかを示す「採用充足率」は前年比1.4ポイント増の84.4%で、この10年で最低だった2018年卒からほぼ横ばい。同期間では依然、低迷している。学生の売り手市場は続いている。

社内の構造的な人手不足が影響

2019卒の採用活動も、学生の売り手市場が鮮明になった。
撮影:今村拓馬

採用活動の印象を企業に聞いたところ、「昨年より厳しかった」が約45%、前年並みに厳しかったが46%で、9割以上の企業が「厳しかった」と振り返っている。

厳しかった理由としては、

・母集団の確保(70%)
・辞退の増加(42%)
・セミナー動員(40%)
の順番で、高かった。内定以前に、一定量の学生を集めることから苦戦している様子が伺える。

企業の採用充足率が低迷する背景として、リサーチ&マーケティング部の小林裕貴さんは「時代背景を踏まえた人材不足」を上げる。

「この数年は、団塊世代など上の世代が、退社や非正規社員化する数が増えています。さらに、採用の底だった2000年や2001年に採用を手控えたことが影響し、景気回復にもかかわらず、企業は慢性的な人手不足。採用意欲が高まっているのに、社内の人員バランスが崩れていることが、常に人材が足りない状態を生み出しています」と、分析する。

内々定後の辞退率は「前年より高かった」が34.0%、昨年並みが4割程度。約7割の企業が、昨年同様かそれ以上に高い辞退率に苦悩しているもよう。

上場企業であっても、4割が「前年より内々定後の辞退率が高かった」と回答。採用確保は、会社の規模を超えて、共通の課題となりつつある。

6割近くの企業で終わらない採用活動

募集人数は前年より増えているのに対し、内定者数は前年実績を下回る、採用難が続いている。
出典:2019年卒マイナビ企業新卒内定状況調査

こうした採用の不足感を踏まえて、秋以降の採用活動を「継続する」企業も、6割近くにのぼっている。マイナビの調査時点(9〜10月初旬)の段階では、57%の企業が「今後も採用を継続する」と回答。

理由として、「内定者の不足」(67%)、「良い人材がいたら追加採用したい」(40%)が、上がった。希望するボリュームでの採用が、果たせていない状況が浮き彫りになった。

2020年卒の採用は、さらに採用難を見込んでいる企業が多い。「非常に厳しくなる」「厳しくなる」の合計が前年比2.5ポイント増の76.4%で、2019年卒以上に厳しい採用環境を予想する企業が増えている。

2020年に重点を置く採用方法としては、採用には直結しない「体験型インターンシップ」の受け入れが前年比10ポイント以上増加の41%と目立って増えている。

リサーチ&マーケティング部の小林さんは「インターンシップの存在感が今後、ますます大きくなる。実際の採用活動の前に、いかにインターンシップで学生に知ってもらっているかという、企業広報の姿勢が問われるでしょう」と、話している。

(文・川麻衣子)

外部リンク

cat_11_issue_oa-businessinsider oa-businessinsider_0_4c7a5d169eac_“戦後レベル”の20代女子痩せすぎ問題。痩せ妊婦は子どもの生活習慣病を引き起こす 4c7a5d169eac 4c7a5d169eac “戦後レベル”の20代女子痩せすぎ問題。痩せ妊婦は子どもの生活習慣病を引き起こす oa-businessinsider 0

“戦後レベル”の20代女子痩せすぎ問題。痩せ妊婦は子どもの生活習慣病を引き起こす

日本の20代女性の約2割が「痩せすぎ」ている。しかも、その栄養状態は終戦直後よりも悪い(「国民健康・栄養調査」厚生労働省)。

そうした若い女性たちは妊娠しても、妊娠中の体重増加を避ける。その結果、2500g未満の低出生体重児が増え、さらにそういう子どもたちが糖尿病など生活習慣病のリスクにさらされているという。

こうした問題にストップをかけようと、医師や食品メーカーらが立ち上げたのが「ヘルシー・マザリング・プロジェクト」だ。

2018年11月5日に開催されたカンファレンスで担当者は、「これは男性の問題でもあります」と呼びかけた。ダイエット広告にあふれる日本で、今何が起きているのか── 。

深刻な栄養不足、終戦直後よりも悪化
WHO(世界保健機関)は、体格指数(BMI=体重キログラム÷身長メートルの2乗)が18.5未満を「低体重(痩せ)」としている。前出した通り、厚労省の調査で痩せているとされる20代女性は21.7%にのぼる(2017年「国民健康・栄養調査」。

同調査によると、終戦直後の1950年の20代女性のエネルギー摂取量は2098kcalあったが、2000年以降は平均1600kcalほどに落ち込んでいる。つまり戦後より悪い。

提供:ヘルシー・マザリング・プロジェクト

顕著なのが都会で働く女性だ。

2015年に三菱地所が発表した、大手町・丸の内・有楽町エリアなどで働く20~30代のワーキングウーマン749名を対象に調査した「まるのうち保健室『働き女子1000名白書』」によると、その割合はさらに上がり、痩せている女性は28%だった。主な原因は朝食をとっていないことで、平均摂取エネルギーも1479kcalと低く、多くの栄養素が不足していた。特に3大栄養素の一つであるたんぱく質は不足率89%と深刻だ。

痩せ妊婦→低出生体重児→妊娠糖尿病の負のスパイラル

提供:ヘルシー・マザリング・プロジェクト

ダイエットブーム、低栄養化……。次なる問題が2500g未満で生まれる低出生体重児だ。実は日本はこの低出生体重児の割合がOECD(経済協力開発機構)平均を上回る。

カンファレンスに登壇した日経BP総研メディカルヘルスラボのヘルシー・マザリング・プロジェクトの黒住紗織さんは言う。

「日本はすでに痩せているのにさらに痩せ願望がある女性が多い。妊娠しても太りたくない、産後も早く元の体重に戻したいという思いから、妊娠中の体重増加を嫌う女性が増えています」

これが負のスパイラルにつながっているという。

赤ちゃんが母体から十分な栄養を受けられない

→飢餓状態の胎内環境で遺伝子スイッチが入り、栄養を吸収しやすい体質になる

→出産後、肥満・糖尿病・脂質異常症など「生活習慣病」リスクが上がりやすくなる

→さらに、小さく生まれた子が成人して妊娠すると「排卵障害」「妊娠糖尿病・妊娠高血圧症候群」「早産」などのリスクが高まる懸念も。
“デブ”いじり…「痩せろ」と言っているのは誰?

「ダイエット」「脱毛」「スキンケア」「エステ」、スマホや電車の広告はいつも私たちを追い詰める。
撮影:今村拓馬

妊娠がわかって栄養について学ぶ女性は多いが、一般的な妊娠判明期(第6週)時点では、胎児の器官の多くが形成されており、妊娠後に栄養をケアするのでは遅いのだという。

妊娠するしないにかかわらず、女性の健康にとって大きなリスクになっている「痩せすぎ」問題。前出の黒住さんは言う。

「これは女性だけの問題ではありません。男性が理解することで、社会が変わっていくと思います」(黒住さん)

「痩せたい」という女性たちの願望は、誰がつくっているのか。カンファレンスでは、スリムなことが偏重されるようなダイエットや美容情報が氾濫し、正しい健康情報が埋没してしまっているというメディアの問題点も指摘された。

プラスサイズモデルのエブチュラム真理栄さんは、過去のメディアからの出演依頼についてこんなツイートをしている。

「昔ツイートしたけど某番組の「ぽっちゃり案件あるよ」と電話貰ったので確認したらタイトルが『顔面が残念で人生不幸な人』。あの~私太ってますけど、だからって不幸じゃないんですが。断ったら嫌み言われた」

2017年に日本テレビ「スッキリ」で男性司会者が出演者の女性芸能人をマイケル・ムーア監督やアニメのキャラクター・シュレックに似ていると言い笑いを取ろうとしたが、ゲストで登場した歌手のアリアナ・グランデさんがニコリともしなかったことも話題になった。

世界では“容姿いじり”をしないのはもちろん、メディアがステレオタイプを発信しないよう規制する動きもある。報道や広告用に写真や映像を提供するゲッティイメージズでは、モデルの体型を修正加工した写真の取り扱いを禁止するなどの取り組みを始めている。

関連記事:ゲッティイメージズがモデルへのハラスメントを禁止、カメラマンは言動で評価される時代へ

ヘルシー・マザリング・プロジェクトは現在、明治やロート製薬などがパートナー企業になっているが、今後は医療関係者や自治体などとも連携し、メディアを通じた情報発信や大学などでのオープンセミナーの開催を予定しているという。

私たち1人1人にも出来ることがあるはずだ。

(文・竹下郁子)

外部リンク

cat_11_issue_oa-businessinsider oa-businessinsider_0_d44d526c94c2_【動画】マスク氏、トンネルは「驚くほど長い」 ── オープニングパーティーは12月10日に予定通り開催 d44d526c94c2 d44d526c94c2 【動画】マスク氏、トンネルは「驚くほど長い」 ── オープニングパーティーは12月10日に予定通り開催 oa-businessinsider 0

【動画】マスク氏、トンネルは「驚くほど長い」 ── オープニングパーティーは12月10日に予定通り開催

2018年11月6日 10:30 Boring Company

・イーロン・マスク氏は先週末、自身のトンネル採掘会社ボーリング・カンパニーが掘ったトンネルの動画をツイッターに投稿した。
・タイムラプス動画には、同社の自動ポッドが長いトンネルを走行する様子が映っていた。自動ポットの最高速度は時速約240キロと言われている。
ボーリング・カンパニー(Boring Company)がロサンゼルスの地下に掘っている最初のトンネルが姿を表した。

同社CEOのイーロン・マスク氏は現地時間11月4日、トンネルの完成をツイッターに投稿。トンネルは「驚くほど長い」と述べ、「オープニング・パーティーは12月10日に予定通り」開催されると記した。そして、トンネルの全景を映した目を見張るようなタイムラプス動画を公開した。


トンネルは「まだ1次元的なもの」とマスク氏は付け加えた。

同氏は先週、Recodeのインタビューで披露した3次元的な考え方の中で、トンネルは歴史的に1次元的なものに制限されてきたと述べた。

もし低コストでトンネルを掘る方法が開発されれば、地下を何重にもわたって縦横に走るトンネルが理論的に可能になるとマスクは続けた。

ボーリング・カンパニーの計画は比較的簡単に交通渋滞を解消する。だが専門家は計画を批判している。

The Boring Company via YouTube

同社のウェブサイトによると、乗客は「ポッド」に乗り込む。8〜16人乗りで、乗客が乗り込むと、地下に降り、「スケート」の載せられて地下を進む。

だが「スケート」が1台あたり16人を運ぶとしても、そのキャパシティは従来の地下鉄と比べるとわずかなもの。例えば、ニューヨークの地下鉄は10両に最大2000人を乗せることができ、1時間あたり24本運行できる。


最大の課題は、トンネルを掘るコストの削減。

掘削マシンを見るマスク氏。
Elon Musk/Instagram

同社は、縦横に走るトンネルのネットワークを実現可能なものにするには、少なくとも掘削コストを10分の1にする必要があると述べた。

ボーリング・カンパニーの現状のコストは明らかではない。だが同社は直径をより小さくし、24時間365日堀削することにより、より安価な方法を開発したと述べた。


トンネルの断面イメージ。

The Boring Company

システムは車1台1台を運ぶように設計されている。だが歩行者と自転車を優先している。最高速度は時速約240キロになるという。

同社によると、トンネルにはスケートを一直線に移動させるための垂直の「縁石」、およびメンテナンスと緊急用の歩道が設けられる。


最終的に広大なネットワークを構築する。

The Boring Company via YouTube

Recodeでのインタビューで、マスク氏は最終的に地下に100層におよぶトンネルができると語った。

「我々はいずれ、ロサンゼルスの地下にトンネルのネットワークを作りたいと考えている。ロサンゼルスを高速に移動するためには極めて重要なこと。3次元的に移動する」とマスク氏。

「何層ものトンネルを持った地下鉄は確かにあり得る。だがそのコストは莫大なものになり、実現不可能。しかし、やろうと思えば、100層のトンネルを作ることはできる。実現可能だ」

「鍵となるのは、トンネル堀削テクノロジーの大きな改良。それが急所。コストは基本的にそこで決まる」


それまでは、12月10日のオープニングパーティーに注目だ。

The Boring Company

[原文:Elon Musk shares first look into The Boring Company's 'disturbingly long' tunnel]

(翻訳、編集:増田隆幸)

外部リンク

cat_11_issue_oa-businessinsider oa-businessinsider_0_9bab10b91d82_実機レビュー:新iPad Proの「過去最大の進化」は本物だ ── 新型キーボード、互換性までチェック 9bab10b91d82 9bab10b91d82 実機レビュー:新iPad Proの「過去最大の進化」は本物だ ── 新型キーボード、互換性までチェック oa-businessinsider 0

実機レビュー:新iPad Proの「過去最大の進化」は本物だ ── 新型キーボード、互換性までチェック

iPad Pro(12.9インチモデル、スペースグレイ)。片手で持つと少々重いが、その分ディスプレイは迫力があり、美しい。

11月7日に発売を控えた、新しい「iPad Pro」。iPad Proは、ペン入力にも対応し、クリエイター向けのiPadとして知られている。持ち運びやすい専用キーボードがつくことから、文章執筆のプロやビジネスパーソンの利用も多い。

特に今回のiPad Proは、iPad全体の歴史を見ても例がない大きな改善が加えられたものになった。ここでは、新しい特徴の使い勝手を中心に解説していきたい。

なお、今回の原稿は、写真の加工も含め、レビュー執筆作業のすべてを新iPad Proで行なった。

さて、今回試用できたのは、画面が大きいサイズのモデル「12.9インチモデル」だ。

iPad Proのパッケージ。

中には本体と電源(USB-C、18A)とUSB-Cケーブルのみ。ヘッドホン用のアダプターは同梱されない。

新デザインで12.9インチモデルがコンパクトに

同じ12.9インチの新旧iPad Proを比較。ディスプレーサイズは同じなのに、ボディーサイズはかなり変わっている。

新iPad Proの特徴は2つある。

Face IDを採用してホームボタンがなくなった結果、デザインが一新されたこと、そして接続用インターフェースがUSB Type-C(アップルはUSB-Cと呼称)に変更になったことだ。

前者は、iPad Proの見た目に大きな影響を与えている。続いて、サイズ比較写真を見てみよう。

新旧12.9インチiPad Proの背面も比較。

iPad Pro 10.5インチモデルと、新iPad Proの12.9インチモデルを比較。10.5インチモデルは新型の11インチモデルとサイズがほぼ同じなので、新型同士だとしても、サイズはこのくらいの差になる。

背面も比較。写真左が新しい12.9インチiPad Pro、右が10.5インチモデル。

旧型のiPad Proの12.9インチ、旧型の10.5インチと比較しているが、同じ12.9インチでも、イメージがまったく異なる製品になっているのがわかる。

一方、10.5インチとはまだかなり大きな差がある。10.5インチモデルと新しい「11インチモデル」は、画面サイズこそ違うものの、ボディサイズはほぼ同じだ。だから新型同士で比較しても、写真のイメージに近い差がある。

新旧iPad Pro 12.9インチ同士での「フレーム幅」を比較。新型は細くなっている。

新iPad Pro 12.9インチ(左)と、10.5インチiPad Proのフレームを比較。実は10.5インチだと、旧モデルの方が細い。

フレームが均一に細くなったのだが、実際には、iPad Pro 10.5インチとの比較だと、「若干太くなっている」部分もある。とはいえ、その差は小さなもので、12.9インチ同士の比較なら、確実に小型化されている。

ちなみに、よく見るとわかる細かい違いとして、ディスプレーの角が今回から「角丸」になった。スクリーンショットは通常どおり「角がある」ので、ベゼル部分のデザインで少し隠して丸く見せているのだろう。使い勝手には特に影響しないが、こちらの方が見た目の印象はいい。

iPad初の「Face ID」は課題もあるが良好

ホームボタンによる「Touch ID」がなくなり、顔認証の「Face ID」が採用れた。
出典:アップル

指紋認証から顔認証になったことは、iPad Proに対してかなり良い影響を与えたと断言できる。

iPad Proをどの方向に持っても正確に認証され、すぐに使い始めることができる。電源ボタンに触れる必要はなく、画面をタップし、上にスワイプすればもう起動する。

Face IDとの相性は、そもそもスマホであるiPhoneよりも、iPad Proの方が良かったのではないか、と思えるほどだ。

筆者は長年、仕事の原稿執筆にiPadを使っていることもあって、アプリ切り替え時に思わず指が丸いホームボタンを探してしまうが、慣れればボタンよりジェスチャー操作の方が使いやすいだろう、という感触はある。

とはいえ、新型を使い始めると、このデザインにもちょっとした課題があることもわかってくる。

Face IDのカメラは、縦持ちの上側に組み込まれている。普段はどこにカメラがあるか意識することはないが、上下左右が同じデザインなので、不意に「Face IDのある部分を手で持って、iPadを使い始めてしまう」ことが結構あるのだ。そうすると画面には「カメラが覆われています」と表示が出るので、持つ位置を変える必要がある。

また、Face ID部が「下」に来た場合には、「下を向いてください」と表示が出ることもある。些細なことだが、ふだんFace IDがどこにあるかを意識しないで使えるようになっているがゆえに、ちょっと気になる部分だった。

新型の“外付けキーボード”の完成度は素晴らしいの一言

新型と旧型を、それぞれSmart Keyboardにつけて比較。ボディーサイズの違いがより明確になる。写真左が旧12.9インチiPad Pro、右側が新型。

10.5インチiPad Proに12.9インチiPad Pro向けSmart Keyboardを装着して比較してみた。

画面比率4対3の画面を黒い縁が覆うようなデザインに変わった結果、iPad Proの使い勝手はより「ノートPC的」になった。ジェスチャー操作はiPhone X世代譲りで、けっして難しいものではない。本体前面にデザイン的なアクセント(ホームボタンや太いベゼル)がなくなったので、 日常使いはPCの画面だけを持ち歩いているようだ(12.9インチモデルは、サイズ的にも13インチノートPCの画面に等しい)。

背面を含めたすべてをカバーするケースになり、変形させるとキーボードにもなる。

特に、別売の「Smart Keyboard Folio」との組み合わせは素晴らしいの一言だ。本体の傾き調節も可能だが、それよりも、キーのタイプ感の改善が大きい。

ストロークの薄い「ペタッ」としたキーボードであることに変わりはないのだが、キータッチに若干の「押した感」が出て、打鍵音も少しだけだが小さくなっている。人によってはiOSの変換効率が……という声もあるが、予測変換を積極的に活かすつもりで使えばそこまで悪くない。

Smart Keyboard Folioは、背面にある「スマートコネクター」に接続。Smart Keyboard Folioと本体は、本体内蔵の磁石でかなりしっかりくっつく構造だ。

キーボードをつけた時の「傾き」は、2段階から選べるようになった。

1TBモデルはメモリー6GBに、用途次第で性能は「MacBook Pro」並み

ベンチマークソフト「GeekBench 4」でのCPUテスト結果。この数値は「2018年モデル・13インチMacBook Pro」のものに近い。

USB Type-Cの話をする前に、パフォーマンスの話をしておこう。

アップルは、「92%のノートPCが、iPad Proより性能が低い」としている。ベンチマークアプリの「GeekBench 4」で調べる限り、その主張がおおむね正しいこともわかってくる。

iPad Proのプロセッサーである「A12X Bionic」のベンチマーク結果は、「インテルのCore i7を搭載した2018年版MacBook Pro 13インチ」のそれにかなり近い。

MacBook Proはそれなりに高性能であり、Core i7搭載モデルとなると、価格も23万円程度になる。

プロセッサーが得意な処理やOSの特徴が異なるため、数字だけを比較することにあまり意味はないのだが、MacBook Proの半額で「近いパワーを持つアーティスト向けのマシン」が買えるのだと思えば、かなりお買い得であることは間違いない。

待望のiPad版Photoshop CCは2019年登場だが、プロ向け写真現像アプリ「Lightroom CC」は今すぐに使い始められる。
アップル

個人的には、アドビの写真処理ソフト「Lightroom CC」の動作が非常に軽くなったことがうれしい。

もともとLightroom CCは、iPad版の動作が非常に軽いのが特徴だった。今回、iPad Proで使うと、iOS標準の「写真」アプリからLightroom CCへの写真のインポートが劇的に速くなっており、使い勝手が大幅に上がっている。

なお、アップルは公開していないものの、ベンチマークソフトによると、新iPad Pro、中でもストレージを1TB搭載したモデルのメインメモリー量は「6GB」であることがわかった。

ただし、残念ながらストレージが1TB「でない」モデルについては、搭載メモリー量が従来と同じ「4GB」だという。

とはいえ、iOSではメモリー量の差が操作性に現れづらいので、そこまで深刻に考える必要はない。「多いことに越したことはない」くらいで考えておけば十分だ。そもそも、ウェブやビジネスワーク向けには、メモリー容量に関係なく、パフォーマンスの不足など微塵もない。

自由度が高いUSB Type-C、しかし現状では「本領発揮」できない理由

同梱の電源とUSB Type-Cケーブル。Lightningケーブルは姿を消した。

次は“大きな変化”の2つ目である、接続端子のLightningからUSB Type-Cへの移行を見ていこう。

充電用のケーブルや同梱のACアダプターもUSB Type-C仕様になっていて、新iPad Proでは、Lightning端子が一切使えなくなっている。専用ペンである「Apple Pencil」についても、Lightning端子で充電していた「第1世代」のものは使えない。

USB Type-Cに変更することで、アップルはどんなデバイスとつなげたかったのか。

まずその筆頭は「デジカメ」だ。アダプターなどを使ってカメラと直接接続すると、iPadへ簡単に写真を取り込める。

HDMI接続の外部ディスプレーアダプターをつないでみたところ。PC用として売られているものだが、見事に動作した。画面の右上を見ると、アダプター接続中とわかるアイコンが表示されている。

次に外部ディスプレー。iPad Proは、本体とは別のディスプレーに接続した使い方も想定されているのだ。USB Type-Cで接続できるディスプレーはもちろん直接接続できるし、アダプターを介して、HDMIなどでも接続できる。

3つ目がオーディオ。新iPad Proはヘッドホン端子がなくなったため、有線でヘッドホンをつなぐには、別売のアダプターが必要になる。アップルの純正品もあるが、Androidスマホ用のものも使えた。USB Type-C直結のヘッドホンも手持ちのものは動作した。

最後が「電源」だ。USB Type-CのACアダプターは、手持ちのものはどれも利用可能だった。モバイルバッテリーも同様だ。ただ、iPad Proの場合、「iPad Proが充電できる」のはもちろんだが、「iPad Proから充電する」のも可能である。

iPhoneやデジカメは、ケーブルで接続することでiPad Proから充電できた。これらの機器を使うのであれば、iPad Proの大きなバッテリーをモバイルバッテリー代わりにする……というのも現実的だ。

ただし、iPad ProのUSB Type-Cが「魔法のコネクタ」だとまでは言わない。

まずファイルのやりとりについて。画像ファイルは取り込めるが、それ以外の一般的なファイルは扱えない。ここは従来のiPadとおなじだ。PCのように、「USBメモリーでもらったPDFファイルを読み込んで閲覧」というのは、まだ結構難しいのだ。

「USBメモリーからファイルをコピーする機能」を持つアプリが登場するのが早いのか、iOSのバージョンアップが行われるのが早いのか。どちらにしても、USB Type-Cに「PCっぽい動作」を期待すると、今はまだ中途半端な仕様と言える。

別売の「USB-C 3.5mmヘッドホンジャックアダプター」。ヘッドホン端子はなくなったので、有線でヘッドホンをつなぐ場合、こうしたアダプタを使う必要がある。

互換性の問題もある。例えばオーディオの変換コネクターについては、すべてのものがOKというわけではない。USB Type-C対応のヘッドホン端子変換コネクターには、音をデジタル信号からアナログ変換する「DAC」を搭載したものと、そうでないものがある。

DACを搭載していないタイプは、新iPad Proでは使えない。この辺の仕様はカタログから確認するのが難しいので、変換コネクターはアップル純正のものを買うのが安全だろう。

「バッテリー充電」の仕様も悩ましい。Android搭載のスマートフォンなど一部の機器をつないだ場合、iPad Proからスマホへ給電するのでなく、スマホからiPad Proへ給電してしまうこともあった。

一部で、「iPad Proでは、USB Type-Cだが“Made for iPhone(MFI)”のような特別な認証があり、認定機器しかつながらないのでは」という懸念もあったようだが、実際には、そういうことはない。

だが、接続互換性の問題は常に存在しており、USB Type-Cはとくに面倒なものだ。必要と思われるものはアップルが純正品を用意しているので、当面はそれを買うのが無難、というのがいまの結論だ。

Apple Pencilは「第2世代」で様々な問題を解消
最後に、ペンの改良について。新iPad Proでは、専用ペンのApple Pencilが「第2世代」になった。上部のマグネット部につけることで充電とペアリングを行う構造で、使い勝手が大きく向上している。

Apple Pencilは、本体上面にくっつく形になった。初回にはこうしたメッセージが出て、ペアリングが行われる。

Apple Pencil自体、長さなども変わっている。持ってみると、新型の方がバランスが良く、より「ふつうの鉛筆」に近い。精度的には大きな変化はないようだが、持ちやすくなった分、描きやすく感じる。

上が第1世代、下が第2世代のApple Pencil。長さや握りやすさが変わり、より「鉛筆的」な使い勝手になった。

「ダブルタップ」でペンの機能を切り替えることもできる。これはペン先に近い方半分なら、平らな面だけでなく、どこでも認識する。描画用のペンと消しゴム機能を切り替える際などに使うと便利だ。

ただ、構造が大きく変わっているので、第1世代のApple Pencilを新iPad Proで使うことはできないし、逆に第2世代を他のiPadで使うこともできない。

ここまでの大幅改良があるからこそ感じる「iOSのジレンマ」

iPad ProはいまだにiPadである。

iPad Proは、イラストやグラフィックデザインを行う人にはとてもよい製品だ。今回、ストレージとの間でのデータのやりとりや、アプリの動作速度などが改善されたこともあり、使い勝手は過去最高によくなっている。第2世代のApple Pencilも、前の世代以上に使いやすい。

ホームボタンがなくなったことは驚きだが、操作性の面でははっきりと「プラス」である。

そのデザインから縁が細くなって持ちづらい・使いづらいと感じるかと思ったのだが、実際にはそうでもなかった。

とりわけ画質・音質はこのクラスのタブレットとしては最上級のもので、減点要素はない。コミックや雑誌をじっくり読みたい人には、このくらいのサイズの方がいいのではないだろうか。

ここまでの改善があるなかで懸念点があるとすれば、iPad Proが「いまだiPadである」という点だ。USB Type-Cが付いたなら、USBメモリーからのファイル閲覧くらいはできるべきだと思うし、PC的な「ファイル管理」の部分では、まだ改善の余地がある。そこは、次期バージョンのiOSに期待したいところだ。

ハードが変わってデザイナーにはより勧めやすくなったものの、ビジネスパーソンの道具としては、まだ「慣れないと厳しい」ところも残っている。

「できない」わけではなく、PCとの流儀が違う部分が多く、そこに動作上の制約もまだ残っているわけだ。ここまで良いマシンになったからこそ、アップルは、誰もが気づくウィークポイントの改善を進めるべきだ。

(文、写真・西田宗千佳)


外部リンク

cat_11_issue_oa-businessinsider oa-businessinsider_0_9b9c04ef60c8_中国、他国の政府関係者やジャーナリスト向けに、言論の取り締まりに関するセミナーを開催 9b9c04ef60c8 9b9c04ef60c8 中国、他国の政府関係者やジャーナリスト向けに、言論の取り締まりに関するセミナーを開催 oa-businessinsider 0

中国、他国の政府関係者やジャーナリスト向けに、言論の取り締まりに関するセミナーを開催

2018年11月6日 05:45 Reuters/Jason Lee

・アメリカの国際NGO「フリーダム・ハウス(Freedom House)」は、中国が諸外国や外国人ジャーナリスト向けにセミナーを開催して、いかにオンライン上の言論を取り締まり、中国の経済政策についてポジティブに書かせるか、教えていると報告した。
・このセミナーには、習近平国家主席の愛国心に対する考えを学ぶコースや、中国のネガティブな世論を監視している企業ツアーなどが含まれる。
・その多くは、中国の「一帯一路」構想の一環として行われている。
・これらのセミナーは、一部の国にとっては有用なようだ。セミナーに出席した後、オンライン上の言論を取り締まる規制を作った国もある。
・中国は長きに渡って、言論の自由を規制してきた。
・世界中で投資を進めるため、中国は同盟国に対してそのソフトパワーを行使してきた。
フリーダム・ハウスの最新レポートによると、中国は諸外国や外国人ジャーナリスト向けにセミナーを開催して、いかにオンライン上の言論を取り締まり、政府についてポジティブなニュースを書かせるか、教えている。

特定の国や地域に合わせて組まれたと思われるこのプログラムには、「社会主義ジャーナリズムと中国の特性」といったコースや、「中国の夢」に関するクラスが含まれていると、フリーダム・ハウスは報告している。

これら2つのスローガンは、習近平国家主席の下で広く知られるようになったもので、中国共産党に逆らわない限りは愛国心とイノベーションを認めるという、習主席の考えを表している。

プログラムは、中国が2013年に提唱した、中国とアジア、ヨーロッパ、アフリカの70カ国以上を結ぼうとする巨大プロジェクト「一帯一路」構想の関係国向けに作られたようだ。

この構想は習主席肝いりのプロジェクトの1つで、戦略国際問題研究所(CSIS)によると、中国政府は2013年以来、1兆~8兆ドル(約113~906兆円)を投資してきた。一帯一路の複数のパートナー国が、中国のインフラ事業のローンが返済できず、数十億ドル規模の債務を抱えている。

人工知能がいかに人間の行動分析に使われているかを見る、北京の男性。
Reuters/Thomas Peter

フリーダム・ハウスの報告による、この1年で中国が開催したセミナーの一部は以下のとおり。

・2017年11月:一帯一路の関係国職員向け、サイバースペース・マネジメントに関する2週間のセミナー。ビッグデータを用いてネガティブな世論を監視し、「ポジティブな力を持った世論誘導システム」を作った企業を視察(報告書では企業名は明かされていない)。
・2018年5月:フィリンピンから著名ジャーナリストとメディア関係者が参加、2週間をかけて「ニューメディアの発展」について学ぶ(実際これがどういう意味なのかは分からない)。
・タイのメディア関係者向けに行われた、「中国の夢」や、ニュースメディアが中国の経済発展を含め、国内・海外ニュースをいかに報道できるかの講義(開催時期は不明)。
・エジプト、ヨルダン、レバノン、リビア、モロッコ、サウジアラビア、アラブ首長国連邦の代表が3週間の「アラブ諸国のメディア幹部向けセミナー」に出席(開催時期は不明)。
これらのセミナーが実際どのように行われているか、詳細はよく分かっていない。だが、2017年8月、一帯一路の関係国の43人を対象に中国商務部が開催した「国際協力の促進に関するセミナー」の様子は写真が公表されていて、中国政府の講義を聴いた出席者が最後に「修了証書」を受け取っていた。

ソフトパワーを行使する中国

「一帯一路」構想下のプロジェクトをまとめた地図(2017年3月現在)。
Reuters

これらのセミナーは有用なようだ。

2017年4月に中国のメディア・マネジメントのセミナーに担当者が出席した後、ベトナムではグーグル(Google)やフェイスブック(Facebook)といった国際的なテック企業に対し、ベトナムのユーザーに関する個人情報はベトナム国内で保存することを義務付けるサイバーセキュリティ法が導入された。

ウガンダやタンザニアも中国のセミナーに参加した後、同様の法律を導入していると、フリーダム・ハウスは指摘する。

これは中国の既存のサイバーセキュリティ法を真似したもので、同法はテック企業に国内で収集した個人データ及び金融データは国内で保存するよう義務付けている。

中国当局は以前、国内のテック企業に対し、ユーザーのデータとプライベートな会話の内容を渡すよう求めていた。

2018年に入って、中国公安部は警察が中国のSNSアプリ「微信(WeChat)」のプライベートな会話を入手し、訴訟で使うことができると発表した。

習近平国家主席(北京、2017年6月)。
Fred Dufour/Getty

中国政府は繰り返し、そのソフトパワーの強さを証明してきた。その多くは、中国が世界に誇る莫大な経済力からくるものだ。

台湾もまた、中国がその経済連携を使って諸外国に台湾との外交関係を絶つよう圧力をかけていると主張している。中国政府は、台湾は中国の一部だと強調する一方、台湾は自らを独立国家と認識している。

オーストラリアの元外務大臣、ジュリー・ビショップ(Julie Bishop)氏も11月初め、オーストラリアが台湾と貿易協定を結ばなかったのは、中国の王毅外相に結ぶなと言われたからだと明かした。中国はオーストラリアにとって最大の貿易相手国で、最大の輸出先であり輸入元だ。

中国もまた、自国内でオンライン上の言論を取り締まっている。以前は、体制に反対する投稿を検閲し、そうした発言をする人物を強制的に失踪させることで、言論の自由を規制してきた。

また、中国は国民の行動を社会信用(ソーシャル・クレジット)システムで格付けし、個人のスコアに応じて賞罰を与えている。

[原文:China gave foreign countries and journalists seminars on how to restrict online speech and unflattering news reports]

(翻訳、編集:山口佳美)

外部リンク

cat_11_issue_oa-businessinsider oa-businessinsider_0_399404f4be19_この先どうなる? アメリカを目指す中米からの移民集団「キャラバン」の現状と今後 399404f4be19 399404f4be19 この先どうなる? アメリカを目指す中米からの移民集団「キャラバン」の現状と今後 oa-businessinsider 0

この先どうなる? アメリカを目指す中米からの移民集団「キャラバン」の現状と今後

ホンジュラス出身のホセさん。4歳の甥っ子をおんぶし、アメリカを目指す(メキシコ、2018年11月1日)。
Associated Press/Rodrigo Abd

・中米からアメリカを目指す約4000人規模の移民集団(キャラバン)の一団は、着実に北上している。だが、いくつかのグループに細分化され、アメリカまではまだ数百マイルの道のりが残っている。
・彼らがいつ、どこから、どうアメリカの国境に到着するのかは、まだよく分かっていない。
中米からアメリカを目指す約4000人規模の移民集団(キャラバン)の一団は、数週間をかけ、着実に北上している。

アメリカのトランプ政権は国境警備を強化し、メキシコにこれ以上、移民たちを前進させないようプレッシャーを与えているが、キャラバンはその数を減らしつつ、いくつかのグループに細分化されつつも、その規模をほぼ維持している。

トランプ大統領は先週の記者会見でキャラバンを強く批判し、不法に入国した移民の亡命申請を禁止すると主張したが、そのような行為が法的に許されるかどうかは分からない。

キャラバンの現状と今後をまとめた。

キャラバンは今、どこに? アメリカにはいつ到着するのか?

キャラバンの進路と、移民の数(推定)。
Shayanne Gal/Business Insider

AP通信によると、疲れ切った一部の移民が、移動手段を確保しようとしたが失敗したまとめ役に詰め寄る場面も見られたという。数千人がメキシコ、ベラクルス州のファン・ロドリゲス・クララやイスラの街に到達する一方で、同じ州でも北のティエラ・ブランカへ向かったグループもいた。

集団は1日あたり平均20~30マイル(約30~50キロメートル)進んでいる。大半が徒歩で移動しているが、ヒッチハイクをしたり、ピックアップ・トラックの荷台に乗せてもらうこともある。

移民たちはどのルートを進むのか、2000マイル(約3200キロメートル)あるアメリカの国境のどこを越えるのかを明らかにしていないため、彼らが具体的にいつアメリカに到着するかは分からない。ただ、ここ数日、メキシコ湾側に進んでいることから、テキサス州を目指しているのかもしれない。

彼らから最も近いのは、700マイル(約1100キロメートル)以上離れたテキサス州の南東部だが、同様のキャラバンが2017年春に向かった、2000マイル以上離れたカリフォルニア州サンディエゴを目指す可能性もある。

そして、このメインのキャラバンの後に、より規模の小さな複数のキャラバンが次々と生まれている。

トランプ政権はどうやってキャラバンを止めようとしているのか?

移民や国境警備について話す、トランプ大統領(ホワイトハウス、2018年11月1日)。
Associated Press/Susan Walsh

トランプ政権はここ数週間、さまざまな対応を取ってきた。直近では、国境沿いに7000人以上の兵士を展開させている。

また、トランプ大統領は1日(現地時間)、アメリカでの亡命申請を厳しく制限し、不法に入国した移民の亡命申請に歯止めをかけたい考えを示した。

大統領は「来週中に」大統領令の中身を固めると述べたが、詳細は明かさなかった。

移民国籍法(Immigration and Nationality Act)によって、アメリカ政府はどのような手段で入国したかにかかわらず、移民の亡命申請を認めていて、トランプ大統領がどのような手段を使ってこれを変えるつもりかは分からない。

「この計画の下で、不法外国人はもはやこの国に勝手に入ることはできなくなる」と、トランプ大統領は言う。「その代わり、亡命希望者は入国港で合法的に振舞わなければならなくなる」

アメリカではこの発言の直後から、中間選挙を前にトランプ大統領が亡命制度を誤った形で伝え、反移民感情をあおっているとの批判も聞かれる。

メキシコは何をしている?

トラックに乗ってアメリカ国境を目指そうとするキャラバンの人々(メキシコ、2018年11月2日)。
Associated Press/Marco Ugarte

メキシコ政府はここ数日、首都メキシコシティへ向かうバスを調達しようとする移民の動きを阻止することで、キャラバンの進行を大幅に遅らせている。

また、AP通信によると、メキシコ当局は高速道路を調べ、キャラバンに参加する153人の身柄を拘束。キャラバンの規模を少しずつ小さくしている。貨物トラックや定員超過のピックアップ・トラックから移民を下ろすこともある。

ただ、メキシコ政府はグアテマラとの国境沿いに数百人規模の連邦警察を配備したものの、キャラバンは進み続けた。

キャラバンがアメリカ国境に着いたら、何が起こるのか?

ヒッチハイクをするキャラバンの人々(メキシコ、2018年11月2日)。
Associated Press/Marco Ugarte

彼らが具体的にどこを目指しているのか、どのくらいのペースで進み、どのくらいの規模になるのかは、分からない。

何を求めて彼らが国境を越えるのか、よく分かっていないこともその混乱の一因となっている。

その選択肢は次の3つだ。

・不法に国境を越え、そのまま見つからずにいる(ただし、大規模なグループでは国境警備に見つかってしまうだろう)。
・2017年春のキャラバンの例にならい、入国港から合法的に入って、亡命申請をする(ただ、貧困や就業機会がないことを理由に中米を離れた場合、アメリカの法の下では亡命申請の要件を満たさない)。
・先の2つの戦術を組み合わせて、不法に入国した上で、当局に拘束されたらすぐに亡命を申請する。どのような手段で入国したかにかかわらず、彼らには亡命を申請する権利がある(だが、トランプ大統領は1日、不法に入国した移民の亡命申請を禁止する考えを示している)。
もう1つ、現時点で見通しがつかないのが、キャラバンがアメリカ国境に到着した場合、米軍がどのような役割を果たすかということだ。民警団法(Posse Comitatus Act)の下では、兵士は国内法を執行することが禁じられているため、移民を直接拘束したり、追放することはできない。

代わりに、兵士たちは国境監視員を支援すると見られるが、そのくらいの数の移民が実際、国境へ到達するか次第で、必要とされる支援の規模も変わってくるだろう。

(翻訳、編集:山口佳美)

外部リンク

cat_11_issue_oa-businessinsider oa-businessinsider_0_ed23f1a725de_2018年、14億ドルとともに消えたスタートアップ12社 ed23f1a725de ed23f1a725de 2018年、14億ドルとともに消えたスタートアップ12社 oa-businessinsider 0

2018年、14億ドルとともに消えたスタートアップ12社

2018年11月6日 05:30 Pitchbook

俳優アシュトン・カッチャーやNBA選手ケビン・デュラントといったセレブが投資したからといって、すべてが成功するわけではない。

スタートアップ10社のうち9社が失敗に終わるといわれている。そして、ベンチャー投資家が注ぎ込んだお金も消える。

2018年に失敗に終わったスタートアップ12社をピッチブックが調べたところ、合計14億ドル(約1600億円)が注ぎ込まれていた。

2018年、最大の失敗劇は血液検査のスタートアップ、セラノス(Theranos)。10億ドル近くを集めたが、その技術を証明することはできず、CEOは詐欺などの容疑で起訴され、同社は解散に追い込まれた。

2018年、失敗に終わったスタートアップ12社を見てみよう。

セラノス(Theranos):血液検査技術

YouTube/TechCrunch

設立 : 2003年

最大評価額 : 90億ドル

調達額 : 9億1000万ドル


リシンク・ロボティクス(Rethink Robotics):産業用ロボット(協働ロボット)

Rethink Robotics

設立 : 2008年

最大評価額 : 2億9100万ドル

調達額 : 1億5000万ドル


Shyp:配達代行サービス

Shyp

設立 : 2013年

最大評価額 : 2億7500万ドル

調達額 : 6200万ドル


Apprenda:開発者向けクラウド・ソフトウエア

Apprenda

設立 : 2007年

最大評価額 : 9000万ドル

調達額 : 5600万ドル


Airware:ドローンデータ解析

Airware

設立 : 2011年

最大評価額 : 5900万ドル

調達額 : 1億400万ドル


Alta Motors:電動オートバイ

Alta Motors

設立 : 2010年

最大評価額 : 不明(2016年11月時点では、5500万ドル)

調達額 : 4400万ドル


Primary Data:自動化ソフトウエア・プラットフォーム

Primary Data

設立 : 2013年

最大評価額 : 5200万ドル

調達額 : 8900万ドル


CareSync:個人向け医療情報管理ソフトウエア

Apple App Store/CareSync

設立 : 2011年

最大評価額 : 4600万ドル

調達額 : 2600万ドル


ブルースマート(Bluesmart):スマート・スーツケース

Bluesmart

設立 : 2013年

最大評価額 : 4100万ドル

調達額 : 3000万ドル


Lantern:セラピー・アプリ

Lantern

設立 : 2012年

最大評価額 : 3700万ドル

調達額 : 2200万ドル


Raden:スマート・スーツケース

Business Insider

設立 : 2005年

最大評価額 : 1200万ドル

調達額 : 350万ドル


Fieldbook:データベース・ソフトウエア

Fieldbook/Product Hunt

設立 : 2013年

最大評価額 : 1100万ドル

調達額 : 300万ドル

[原文:12 startups that failed this year and took $1.4 billion in VC funding with them]

(翻訳、編集:増田隆幸)

外部リンク

cat_11_issue_oa-businessinsider oa-businessinsider_0_51b191f6522e_男の家事育児は職場で「半人前扱い」?男性側の言い分も聞いてほしい 51b191f6522e 51b191f6522e 男の家事育児は職場で「半人前扱い」?男性側の言い分も聞いてほしい oa-businessinsider 0

男の家事育児は職場で「半人前扱い」?男性側の言い分も聞いてほしい

「年収低いほうが家事育児やるべき」との夫の発言など、共働き家庭が増えても「家事育児は結局、女性が中心」と感じる妻たちの声を取り上げたところ、共感の一方で「男性側の言い分も聞いてほしい」との声が相次いだ。

関連記事:年収低い方が家事育児を担うのは当然か「俺ぐらい稼ぐなら喜んで仕事減らすよ」と妻に言い放つ夫

女性に比べて男性は「家庭優先」が、職場で通りにくい。その実態とは。20〜40代の男性3人のケースを取材した。

10歳の娘が深夜に東京駅で補導

現代において、仕事と家庭をこなすことは、女性だけの問題ではない。
撮影:今村拓馬

「こちらは丸の内警察ですが。◎さんのお父さんですか」

東京都内在住の会社員、大輔さん(仮名、40代)は、夜中に携帯が鳴っているのに気が付き、目を覚ました。電話に出ると、相手は警察。

驚いたことに、小学校4年生の娘(10)が、深夜に東京駅を一人で歩いていところを補導されたという。いつの間にか、娘の部屋は空だった。

大輔さんは5年前に妻をがんで亡くし、一人で仕事、子育て、家事をこなしている。勤め先は中堅メーカーの営業職。子育てを理由に、夜間の業務時間を制限する制度を使ってはいたが、仕事終わりが午後8時や9時になることは、珍しいことではない。娘は一人で夕食を食べ、留守番をする毎日だ。

大輔さんは帰宅後も、宿題をみたり洗濯や片付けをしたりと働きづめだ。朝は夕食分まで作ってから仕事に出かける。

「娘の話をゆっくり聞くことがなくなっていた」(大輔さん)

妻が亡くなった時に4歳だった娘も難しい年頃に。夏休み明けの9月から学校に行くのを嫌がり、不登校が始まった。頭を悩ませつつも仕事を続けていたさなかの、警察からの電話だった。

ただ、大輔さんも必死だった。

残業しない男性も「半人前」扱い

男性が職場で「家事育児」を理由に、仕事を切り上げたり制限したりすることは、女性のそれより難しいという(写真はイメージです)。
撮影:今村拓馬

残業がデフォルトの社内で、残業制限をする自分は「半人前扱い」と感じている。とくに中間管理職からの風当たりは強く、「こんなこともできないのか」と、あからさまになじられることも。

子育てと仕事をどうこなしているか。同僚に聞きたくても、ママ社員のネットワークには「正直、入りづらい」。経済的に困窮しているわけではなく、行政による「シングル家庭への補助」の対象も外れ、情報も少ないと感じる。

現在、大輔さんは2カ月間の休業中だ。スクールカウンセラーを通じて、娘の不登校の背景にいじめがあったことを知り、「一緒に過ごす時間を増やそう」と決めた。大輔さんが小学校まで送迎することで、娘は現在、なんとか学校には行けるようになっている。

ただ、休業期間もやがては終わる。娘との時間を増やしながら、仕事をどう続けていくのか、先はまだよく見えない。大輔さんは言う。

「女性社員が育児を理由にすることは理解されても、男性の私が育児や家事を理由に仕事を制限する必要性は、男性の中間管理職には想像できないようです」

2拠点生活で家族専用の日をつくる

週の半分はお互い「仕事に没頭する日」をつくった(写真はイメージです)。
撮影:今村拓馬

「火、水、木は自宅に帰りません。うちは週半分は別居する、2拠点生活なんです」

都内のベンチャー企業勤務の祐二さん(仮名、40)は毎週、金曜と月曜は、遅くとも午後5時には会社を出て、神奈川県内の自宅に向かう。1時間かけて帰宅すると、車を出し、放課後は私立の学童に通う小学校1年生の娘と、幼稚園年少組の息子を迎えに行く。

土曜はピアノ、英語、運動教室といった子どもの習い事をはしごし、「マネージャーみたいな気分」。日曜も料理、掃除、洗濯と家事をこなし、子どもと遊び、家族との時間にほぼ100%充てている。

ただし、それ以外の火曜から木曜は「心置きなく仕事をする日」だ。残業もすれば、取引先や同僚、友達と飲みにも行く。帰る先は、離婚して一人暮らしをする知人の、東京湾を臨む3LDKのマンション。一部屋を月5万円で借りる「ルームシェア生活」だ。

同い年の妻は大手マスコミ勤務で、仕事は多忙だ。祐二さんの担当の、金、土、日、月は「妻が思い切り仕事をする日」だ。週中分の仕事をここで片付け、大詰めでなければ早めに帰って家族で食事もできる。

分担はっきりさせ「期待値コントロール」
「このかたちに行き着くまでに、本当にいろいろありました」

祐二さんは振り返る。祐二さんは昨年、現在の会社に転職したばかり。当時は都内に居を構え、残業も厭わず働いた。未就学児2人を抱えながら忙しい職場で働く妻とは、何時までに帰れるか、子どもの病気でどちらが休むか。いつもお互い、キリキリしていた。

週半分は別居婚に行き着くまで「本当にいろいろありました」と話す、男性。
撮影:滝川麻衣子

「早く帰ると連絡していたのに、会議が入ったりすると、先に帰って子どもをみている妻は本当にキレていました。期待するあまり、がっかりする落差が大きいので」(祐二さん)

そもそも、妻の方が数百万円単位で、年収が高い。

「うちはあの記事とは(男女の立場が)逆で。私の方が稼いでいるのに、どうして私の方が家事も育児もやっているの?と、よく言われました」

お互い日々の生活に追われ、ストレスがたまった状態でケンカになると、とどまるところがない。

「あなたは(家事育児を)やっているとはいえない」「いや、やっている」の水掛け論の末、離婚の二文字が飛び交うことも。かっとするあまり、「家を飛び出して、朝まで公園で過ごしたこともありましたね」(祐二さん)。

今の「2拠点生活」を始めたのはこの4月、上の子の小学校進学がきっかけだった。体制を整えようと、妻の実家の近くに引っ越し、1週間を半分に区切った。「家事育児の日をはっきりと分担することで、相手への無駄な期待がなくなりました。これが、うちの期待値コントロールです」。

夫婦だからこそ、相手に期待しがちだが、期待するからこそアテが外れると、裏切られたように感じる。衝突の原因を突き止め、打開策を打ち出した結果が、今の生活だ。

勤務先はベンチャーということもあって、定時になるとさっと帰る人は珍しくない。パフォーマンスが落ちていなければ、そのあたりの自由度が高いのも、今の生活にはありがたい。

仕事の手を休め夜泣き対応

昼間、子どもに会えない分「夜泣きで起きてくれるのが嬉しい」という(写真はイメージです)。

ハードワーカーでも「家事や育児参加は苦痛じゃない」と感じる20代もいる。

名刺管理サービスのSansanのPRマネージャー、小池亮介さん(29)は、妻(27)が育児休業中で、10カ月の長男がいる。

小池さんの日常は、午後6時半には青山の会社を出て、都内の自宅に帰宅。長男をお風呂に入れたり妻と食事をしたり、家族との時間を過ごした後、自宅で仕事を再開する。

「だいたい午後10時くらいから就寝までは、仕事の時間に充てています」。一日家事育児をしていた妻は、子どもと一緒に9時頃には就寝。そこからが育児においても小池さんの「出番」だ。

0歳児の長男はだいたい、3時間ごとに目を覚ましては夜泣きする。いつものように午前零時過ぎに泣き出すと、小池さんは仕事の手を休めて息子を抱き上げ、あやしながら寝かし付けをする。

「奥さんを少しでも眠らせてあげたいですし、息子と触れ合える時間でもあります。抱っこしながら、お前、かわいいなあと話しかけていますね」

次のタイミングで息子が目覚める朝方には妻が授乳し、再び休んでいる間、小池さんは朝の仕度をしながら、出勤まで息子をみる。

自分をモチベートすればストレスにならない

自宅で仕事中に子どもをみるのも、帰宅後に家や片付けるのも、苦ではない理由とは(写真はイメージです)。
Gettyimages/kohei_hara

急成長中のベンチャーで、仕事量は少なくない。「仕事対家の比重は、7対3くらいです」。週に1〜2回は会食も入るし、繁忙期には、連日帰宅が遅くなることも。そんな日も、帰ってから洗濯物を畳んだり、部屋を片付けたり、キッチンを掃除したりと家事もする。

ハードワークに家事育児の日常だが、小池さんはこう言う。

「やらされている感はまったくない。子どもはかわいいし、部屋やキッチンがきれいな方が、自分も気分がいい。奥さんは日中、子どもをみるだけで十分、大仕事。夜泣きで寝不足だと本当に辛そうですし、眠れるときにしっかり眠ってもらった方が、家庭も安泰です」

家事育児の分担で、夫婦がもめがちな話は見聞きするが「僕は自分をモチベートするのが得意かもしれません。世の中でいう『〜しなければならない』という外圧で何かするのは辛いけれど、家事も育児も、自分がやりたくてやっているので、ストレスではない。楽しく捉えたら、自然と動けます」

もちろんこの先、妻が仕事に復帰すれば、大変な時期もくるかもしれない。それでも今は、仕事に疲れて帰ってきたところに、息子が夜泣きを始めると、昼間会えない分、こう思う。

「起きてくれて、ありがとう」

(文・滝川麻衣子、写真・今村拓馬)

外部リンク