cat_7_issue_oa-bouncynews oa-bouncynews_0_9628418107c7_イヤホンとスマートウォッチ? 1台2役で活躍する次世代のハイブリットガジェット「Wearbuds™ 」 9628418107c7 0

イヤホンとスマートウォッチ? 1台2役で活躍する次世代のハイブリットガジェット「Wearbuds™ 」

2019年7月21日 11:30 bouncy / バウンシー

スマートウォッチ? 完全ワイヤレスイヤホン?

どっちを買うか迷っている人に一度検討して欲しい、どっちもついてるハイブリットガジェット「Wearbuds」。全く予想してなかったが、確かにこの二つが合わさると便利になること間違いなしだと感じさせる期待のアイテムだ。


「Wearbuds」はKickstarterにてクラウドファンディング中。送料込みで105ドル(約11,000円)から入手可能。

そんな組み合わせアリなの?

冒頭にもある通り「Wearbuds」は、スマートウォッチと完全ワイヤレスイヤホンを合体させた新しいガジェットだ。どちらの機能も中途半端な予感もするが、両方ともしっかりとした造りとなっている。


イヤホンは完全ワイヤレス型なので、移動中や運動時も便利に使える。さらに、ノイズキャンセル機能も搭載しているため、電車や飛行機の音やしゃべり声を気にすることなく集中できそうだ。また、Bluetooth5.0を採用し、コーデックもaptXなので、その本気ぶりが垣間見える。

スマートウォッチも本気で作られている。一番の特徴はもちろんイヤホンの充電ケースとして使用できる点だ。またヘルス管理やアラーム機能もしっかり搭載しており、普段通りに使用可能。


・ ・ ・

1台2役で活躍する次世代のハイブリットガジェット「Wearbuds」。便利になる未来しか見えない新型ガジェットが、これからのスタンダードになるかも?
Aipower

外部リンク

cat_7_issue_oa-bouncynews oa-bouncynews_0_162d5945480b_カメラを首から下げてもブラブラしなくなるブラケット 162d5945480b 0

カメラを首から下げてもブラブラしなくなるブラケット

2019年7月20日 20:30 bouncy / バウンシー

カメラを首からぶら下げて歩くと、ブラブラと揺れて邪魔に感じたことはないだろうか?

ドイツの企業が開発した「SPINN CP.01」は、カメラの底部につけるブラケット。


通常カメラを首から下げて移動すればカメラが揺れてしまうが、「SPINN CP.01」をカメラの底部につけるとカメラの重心を上から下にでき、体に寄り添う形で安定して持ち運び可能になる。

現在Kickstarterでクラウドファウンディング中、19ユーロ(約2,300円)+送料7ユーロ(約850円)で手に入る。

アルカスイス互換で、三脚に一瞬で装着

「SPINN CP.01」は、ワタンタッチで雲台に装着できるアルカスイス互換仕様。カメラを一瞬で三脚にセットできる。


プロのカメラマンのスタジオ撮影や、街角スナップでも瞬時に対応できて、多くの場面で重宝しそう。


・ ・ ・

カメラの持ち運びが楽になれば、撮影がもっと気軽なものになるかも?

SPINN.DESIGN

外部リンク

cat_7_issue_oa-bouncynews oa-bouncynews_0_98a4a6989565_下り坂で自動充電! スタイリッシュな電動アシスト自転車「DX」 98a4a6989565 0

下り坂で自動充電! スタイリッシュな電動アシスト自転車「DX」

2019年7月19日 20:30 bouncy / バウンシー

シンガポールに拠点を置くDexquisite Groupが開発した、自動充電機能を搭載した電動アシスト自転車「DX」。デザイン性と機能性を兼ね備えたクールな一台だ。


下り坂や時速17キロメートル以上での走行時に自動でバッテリーを充電可能

独自のモーターハブシステムを搭載し、下り坂や時速17キロメートル以上での走行時に自動でバッテリーを充電可能な「DX」。

フル充電で最大45キロメートルの距離をアシスト走行可能で、自動充電をうまく活用することで、最大77キロメートルまでアシスト走行距離を伸ばすことができるという。

バッテリーはフレーム内部に収納されているため、電動アシストとは思えないスタイリッシュなデザインに仕上がっている。

2つに折り畳めるので収納や搬送も手軽で、USBポートを搭載しスマホの充電も可能だ。


オシャレで頼もしい一台で、日々の移動がスマートに?

Dexquisite

外部リンク

cat_7_issue_oa-bouncynews oa-bouncynews_0_0cba20045958_家の中で猫ちゃんがハンターになれる!? 猫の本能がついに発揮 0cba20045958 0

家の中で猫ちゃんがハンターになれる!? 猫の本能がついに発揮

2019年7月19日 11:30 bouncy / バウンシー

猫は生まれつき狩猟本能を持った動物だと言われている。そのため、ペットとして人間に飼われている猫はその本能が発揮できず、退屈にさせてしまうのではないだろうか。

そんな猫ちゃん達に嬉しいお知らせが!

「INDOOR HUNTING FEEDER」という名のネズミの形をした給餌器にご飯をを入れてそれを飼い主が家のどこかに隠すと猫ちゃんは家中探し回らないと食べることができない。これはまさに自然界で猫が獲物を狩っしているかのようだ!


公式ページから$ 19.99ドル(約2,158円)で販売しているが、残念ながら日本には発送していないようだ。

使い方は簡単

1. まず飼い主が給餌器にごはんを適量いれる


2. 朝と夜に3個の給餌器を家の好きな場所に隠すだけ


3. 匂いを頼りに猫がごはんを探し出す


運動不足の解消に!

家で飼われている猫ちゃんは犬のように散歩に行くという習慣がないので運動不足になってしまう。しかし、ごはんを探さないと食べることができないので猫ちゃんは必死になって探し、運動不足を解消することができる。また1日動き回り疲れることで、猫ちゃんは深夜に飼い主を起こして飼い主が寝不足になってしまうということを改善することができる。


・ ・ ・

家の中で獲物を探すことで猫の本能を発揮することができる。

これで猫ちゃんもストレスを改善することができそう。

Doc & Phoebe's Cat Co

外部リンク

cat_7_issue_oa-bouncynews oa-bouncynews_0_ef9609d599d5_気分はトビウオ? 最高時速35kmな電動サーフボード ef9609d599d5 0

気分はトビウオ? 最高時速35kmな電動サーフボード

2019年7月18日 20:30 bouncy / バウンシー

中国のシリコンバレーこと、深センに本社を置くHoverstar Flight Technologyが開発した、サーフボードに水中翼とブラシレスモーターを取り付けた「Wavigator」。


馬力は10馬力。最高時速約35kmで、まるでトビウオのように海上を疾走できる。バッテリーとコントロールボックスは、アルミケースの中に密閉されているので水に濡れて壊れる心配もない。


コントローラーは、Bluetooth接続。1回の充電で最大1時間波乗りを楽しめる。

現在、Kickstarterでクラウドファンディングを実施中。一台6,999ドル(約75万円)+送料で入手可能。プロジェクトが成功すれば、2019年9月に発送される。

・ ・ ・

電動パワーでベタ凪な海でも最大限にサーフできる「Wavigator」。気候にとらわれずにアウトドアを楽しめるようになる。


Wavigator.com

外部リンク

cat_7_issue_oa-bouncynews oa-bouncynews_0_c046783d1ace_靴底にバネをそのまま搭載した次世代ランニングシューズ c046783d1ace 0

靴底にバネをそのまま搭載した次世代ランニングシューズ

2019年7月18日 11:30 bouncy / バウンシー

フランスの企業が開発した、バネを搭載した次世代のランニングシューズ「ENKO」。ユニークかつ大胆なデザインで、ランナーをサポートしてくれる頼もしいシューズだ。

現在公式サイトにて、299ユーロ(約37,000円)で販売されている。


衝撃吸収から前進力も増強までサポート

靴底にコイルバネをそのまま搭載したユニークな設計で、着地時の衝撃吸収とバランス保持をサポートしてくれる「ENKO」。

さらに踵が地面から離れる際にバネに蓄えられたエネルギーが解放され、前進力も増強してくれるというパワフルな一足だ。

横のレバ―でバネの強度を自在に調整できるため、体重やトレーニング内容にあわせてカスタマイズも可能。

頼もしいシューズと共に走る喜びを味わってみては?


ENKO

外部リンク

cat_7_issue_oa-bouncynews oa-bouncynews_0_e3ea4733a9c8_ARでドラゴンの孵化や育成が楽しめるコンテンツ e3ea4733a9c8 0

ARでドラゴンの孵化や育成が楽しめるコンテンツ

2019年7月18日 11:30 bouncy / バウンシー

アメリカの企業が開発中の、ARでドラゴンの孵化や育成が楽しめるコンテンツ「Dragon Federation」。最先端テクノロジーを駆使し、ドラゴンとの夢の世界を提供していく試みだ。

現在クラウドファンディングサイトKickstarterにてキャンペーンを実施している。


最先端テクノロジーで生まれるリアルなドラゴン体験

「Dragon Federation」では、実物の大きい卵が用意されており、ARを介してドラゴン誕生の瞬間から楽しめるコンセプトだ。生まれる前の卵の中のドラゴンの様子から観察することができ、じっくりと相棒の成長を見守ることができる。

さらにVR技術と連動させたアドベンチャーゲームも提供し、VR空間の中で相棒のドラゴンとの冒険まで楽しめるという。

あなただけのドラゴンと、夢の世界が堪能できるかも?


Fringe Content

外部リンク

cat_7_issue_oa-bouncynews oa-bouncynews_0_9dbe283cb604_コーヒーはかすまで万能! 防臭も抗菌も100%防水もしてくれるシューズ「Rens」 9dbe283cb604 0

コーヒーはかすまで万能! 防臭も抗菌も100%防水もしてくれるシューズ「Rens」

2019年7月17日 20:30 bouncy / バウンシー

ヘルシンキを拠点に活動するRens Originalが、毎年250万トン発生するというコーヒーによる廃棄物とリサイクルしたペットボトルを活用して生み出したシューズ「Rens」。


コーヒーの廃棄物を炭化させ、さらに、材料に追加のコーヒー材料を注入し、次いでリサイクルしたペットボトルと混合し、次いでこれを加熱して得られたコンパウンドから糸を引き出しており、抗菌かつ悪臭を防ぐ炭素濾過システムのように作用してくれる。

また、紫外線を遮断する性質も持っているので、色褪せることなく長く愛用できる。

現在、Kickstarterでクラウドファンディングを実施中。1ペア89ドル(約9,600円)+送料から入手可能。プロジェクトが成功すれば、2019年11月に発送される。カラーは全9種類。


各ペアは300グラムのコーヒーかすと6つのリサイクルされたペットボトルから作られたエコなシューズだ。

100%防水なのに通気性もばっちり

Rens Originalによる、独自技術AquaScreen Techによって、Rensは100%防水にになっている。コーティングしているわけではないので、穴でも開かない限りずっと防水性を発揮してくれるようだ。しかも、通気性もしっかり確保しているので蒸れる心配もなさそうだ。


手入れは、非溶剤ベースの洗剤と布で汚れを拭き取るように、とのことだ。

・ ・ ・

コーヒーかすとリサイクルペットボトルが織りなす100%防水シューズ「Rens」。雨の日でもいつでも履いていけそうだ。

RensOriginal

外部リンク

cat_7_issue_oa-bouncynews oa-bouncynews_0_12982f80e37d_必要な時だけディスプレイを表示できるDNPの次世代加飾パネル 12982f80e37d 0

必要な時だけディスプレイを表示できるDNPの次世代加飾パネル

2019年7月17日 11:30 bouncy / バウンシー

大日本印刷株式会社が開発した、木目柄に必要な時だけディスプレイを表示できる次世代加飾パネル。自動運転車での導入を見越して開発された最先端のテクノロジーだ。


シームレスなデザインを提供する次世代パネル

普段はシンプルな木目柄のデザインに、必要に応じて操作スイッチや計器をシームレスに表示できる次世代加飾パネル。

操作スイッチや計器で煩雑になりがちな自動運転車の内装のデザイン性を維持し、居住空間化としての快適性を実現していくコンセプトのもと、DNP独自の光学技術を駆使して開発された。

顔認証などの最先端技術も搭載しており、今後国内外の自動車メーカーや建設業界や家電業界等に提供していくという。


日本のテクノロジーがスマートな未来をデザインしていく。

大日本印刷株式会社

外部リンク

cat_7_issue_oa-bouncynews oa-bouncynews_0_b37136d1c656_手持ちのバッグをもっと便利にする拡張ポケット b37136d1c656 0

手持ちのバッグをもっと便利にする拡張ポケット

2019年7月17日 07:30 bouncy / バウンシー

アメリカの企業が開発した、バッグに取り付け可能な拡張ポケット「NEX」。シンプルなアイデアで愛用バッグをより機能的に変えてくれる嬉しいアイテムだ。

現在クラウドファンディングサイトKickstarterにて、19ドル(約2,000円)からのコースに申し込むと製品を入手可能だ。


収納ポケット+エアクッションの優れもの

手持ちのバッグのショルダーストラップに簡単に装着でき、スマホや財布など小物の収納として活躍する「NEX」。

エアクッションを内蔵しているため、肩の疲れも併せて軽減してくれる優れものだ。バックパックやメッセンジャーバッグなど様々なタイプのバッグに対応できるので安心。5種のカラーが用意されており、気分に合わせてオシャレも演出してくれる。

シンプルなアイテムで、愛用のバッグがより機能的に?


FullFrame Design/Addon Design

外部リンク