cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_pyl1lthxkzp4_ロイヤルウェディングの支度をした美容室 pyl1lthxkzp4 pyl1lthxkzp4 ロイヤルウェディングの支度をした美容室 oa-bookwatch 0

ロイヤルウェディングの支度をした美容室

2020年6月25日 07:05 BOOKウォッチ

 ホテルオークラ東京開業時より50年以上にわたり美容を担当し、昭和27年の順宮さま(現・池田厚子さま)をはじめ、三笠宮家、高円宮家、秋篠宮家、皇太子妃雅子さまのご婚礼の支度をした美容室をご存知だろうか?
 
 一昨年(2018年)創業70周年を迎えた与儀美容室。昨年刊行された本書『与儀美容室がお客さまから学んだ 美しい生き方』(KKベストセラーズ)は、三代目・与儀育子さんが「一流のお客さま方から私たちが教えていただいたこと」「日頃から大切にしている仕事の流儀」を伝えながら、「与儀美容室70年の歴史」を振り返る一冊。

ホテルオークラ東京は「遊び場」だった

 
 著者は子供の頃からホテルオークラ東京に親しんで育った。夏休みには朝からオークラのプールで泳ぎ、昼は母とテラスレストランで食事をし、午後もまたプールで泳ぐ。当時の著者にとってホテルオークラ東京は「遊び場」だった、というから驚く。美容室のスタッフにかわいがられ、母たちの仕事ぶりを毎日のように見て育った。それでも、母と祖母から美容師になれと言われたことは一度もなかったという。
 

「この仕事の苦労や重みを充分理解しているだけに、祖母も母も、私に対して『継ぎなさい』と言えなかったのではないでしょうか」
 

 美容師免許を取得したものの、大学卒業後はお華、お茶、日本舞踊にいそしんだ。「こんなことをしていていいのかしら」と思ったが、「お稽古事で培った美的感覚が仕事で役立ち、今では同級生たちより長く働いているのですから不思議なものです」と振り返る。その後に祖母が倒れ、週一日美容室の手伝いをするうちに、気づけば母と同じく毎日通うことになっていた。

1948年銀座の一角からはじまる

 
 文体もエピソードの数々も全体的に気品が漂い、こんな世界もあるのか、という思いで読んだ。本書の目次は以下のとおり。

第一章 与儀美容室は「お客さま目線」を大切に
第二章 美容ではなく"美養"と考えること
第三章 祖母が築いた美の礎
第四章 母から学んだ「当たり前」のすごさ
第五章 私が受け継いだもの
第六章 和装の技術を後世に
第七章 受け継ぐもの変えていくもの

 与儀美容室の歴史をかいつまんで紹介しよう。著者の祖母は、初代・与儀八重子氏。祖母は戦前、銀座資生堂の美髪科に勤めていた。しかし、戦争の影が色濃くなり、銀座資生堂は閉鎖。
 
 その後、祖母は家事と育児に追われる生活を送っていたが、ある財閥の夫人から「良い美容室がない。与儀さんにはじめてほしい」と言われ、1948年、焦土となった銀座の一角に「本格的なシャンプーができる美容室」を開業。これが与儀美容室のはじまりとなった。祖母が習得した最新の技術やセンスは評判を呼び、またたく間に客は増え、縁あってロイヤルウェディングの支度を任されるようになる。

雅子さまの婚礼支度

 
 ここでは、「祖母・母・私」で臨んだ雅子さまのロイヤルウェディングから。与儀美容室に声がかかったのは、平成5年4月。当時現役で働いていた祖母が張り切り過ぎて体調を崩さないようにと、御婚儀まで2ヶ月をきるギリギリのタイミングで知らされた。
 
 祖母と母は雑誌・新聞から雅子さまの写真を集め、顔立ちや耳の位置などを確認し、似合うスタイルの検討を重ねた。深く礼をされてもティアラが落ちない工夫、風雨でも一切崩れないセットが求められた。当時高校生の著者が練習台になったという。
 
 そして、ようやく迎えた6月9日。前日からの雨が降り続き、雨に濡れたら御髪はどうなることかと気が気でなかったが、16時43分、朝見の儀を終えられ車寄せにお越しになった時、雨は止んだという。
 

「仕事をしていれば葛藤することもありますし、力不足でお叱りを受けることもあります。ですがそれを糧にしながら、お客さまのために毎日努力を続ける。そんな日々の仕事の積み重ねが、このような華々しいお仕事につながっているのではないかと思うのです」
 

「美の職人」という自負

 
 祖母は「美容師の仕事はお客さまの美を養うこと、すなわち『美養』」と教え、次の言葉を残している。
 

「誰でも必ずどこかに美点を持っているもので、これは三十余年に渡る私の長い美容師生活から得た、信念である」
 「その美点に自信を持ち、それを強調したおしゃれをすると、誰でもほんとうに美しくなれるものである」
 

 著者は「お客さまの美を探求することはあっても、自分自身を美しく見せるために何かするということは特別ございません」と、あくまで「裏方」の立場だと強調する。それでもあえて「美養法」を挙げるなら、「シャンプー」としている。
 
 おすすめは二回洗い。一回目は髪と地肌の表面の汚れ、二回目は地肌の汚れをしっかり落とす(地肌を動かす)。最後の流しは念入りに。また、ドライヤーは必ず地肌を完全に乾かす。地肌が乾いたら上から下に乾かし、最後に冷風をかける(キューティクルがしまり、艶を維持)。コロナ禍で美容室に何か月も行けていない人も多いだろう。早速今日から試してほしい。
 
 「私たちは、自分たちを『美の職人』だと自負しております」――。与儀美容室は、令和を迎えた昨年(2019年)5月1日「即位後朝見の儀」に出られる皇族方の支度も担当したという。こうした経験が、美意識とプロ意識の高さにつながるのだろう。

(BOOKウォッチ編集部 Yukako)

書名: 美しい生き方
サブタイトル: 与儀美容室がお客さまから学んだ
監修・編集・著者名: 与儀 育子 著
出版社名: KKベストセラーズ
出版年月日: 2019年9月20日
定価: 本体1700円+税
判型・ページ数: 四六判・203ページ
ISBN: 9784584139301

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_rtjar0y9sq3n_「この恋には、種と仕掛けしかありません」 rtjar0y9sq3n rtjar0y9sq3n 「この恋には、種と仕掛けしかありません」 oa-bookwatch 0

「この恋には、種と仕掛けしかありません」

2020年6月25日 06:30 BOOKウォッチ

 「この恋には、種と仕掛けしかありません」――。晋藤歌六さんの本書『どこか奇妙な恋物語』(宝島社文庫)は、ドラマ「世にも奇妙な物語」(フジテレビ系列)を思わせるタイトルだが、本書はほどよく「どこか奇妙な」8編の恋物語だ。

カギは、恋愛コンサル企業の存在

 
 著者の晋藤歌六さんは、普段ネット上で「牛髑髏(うしどくろ)タウン」というペンネームで活動している。恋愛、コメディ、ファンタジー、ホラーと、さまざまなジャンルの短編を「気ままに書き続けて十年近く」経ったという。
 
 本書の第一話は、小説投稿サイト「小説家になろう」に掲載した作品を改題、改稿したもの。第二話以降は書き下ろし。最も短いものだと、一話あたり30ページほど。もっと長くてもいいのでは? と思うほど、興味をそそられる設定が連発する。

【目次】
 第一話 「私のどこが好き?」
 第二話 「私とあの子とどっちを選ぶの?」
 第三話 「私と仕事とどっちが大事なの?」
 第四話 「来ちゃった」
 第五話 「今、何考えてるんですか?」
 第六話 「何食べたい?」 「なんでもいいよ」
 第七話 「僕達、やり直せないかな?」
 第八話 「本当のこと、言ってよ」

 本書のカギとなるのが「スワン・コーポレーション」の存在。これは「恋人紹介、結婚相談、各種恋愛コンサルティングサービスを営む有名企業」の設定。同社は、ありとあらゆるサービスを提供している。各話の登場人物たちは、「スワン・コーポレーション」のなにやら怪しげなサービスに申し込んだり巻き込まれたりして、「どこか奇妙な」展開を迎えることとなる――。

怪しげなサービス

 
 すでにありそうなものから近々出てきそうなものまで、「スワン・コーポレーション」が提供する怪しげなサービスを並べてみよう。もし現実にこんなサービスがあったら、試してみたいだろうか?

■依頼主の好みを徹底分析し、理想の恋人を作り上げる男女のマッチングサービス「スワン・カップル」

■真剣に末永く付き合う相手を探す人から、真剣に後腐れのない相手を探す人までが利用するマッチングアプリ「スワンカップル・ライト」

■きめ細かなアドバイスにより、将来の危機を回避する「円満夫婦生活コンサルティングサービス」

■恋愛がうまくいくための最適な部屋を提供する、お部屋演出サービス「スワン・ルームサポート」

■表情・仕草から感情・思考を読み取り表示する、人の本音が見えるアプリ「スワン・ボイス」

■彼・彼女の好みをピッタリ言い当てることに特化した、アドバイジング・サービス「スワン・アンサー」

■依頼主の要望を細かく聞きとり、演技指導を行い、要求された人物像に徹底的に沿うレンタルサービス「スワン・アクト」

 人の本音が見えるアプリ「スワン・ボイス」は、現実にあったら話題になりそうだ。アプリの使い方は、本音を知りたい人物を対象に設定し、その人物をスマホ画面に映す。すると、その人物の心の声が噴き出しで表示されるというもの。
 
 アプリの性能はある程度保証されているものの、やはり人の心の声を完璧に言い当てることは難しく、半分「ジョークアプリ」として認知されている。結局、自分で相手の心を汲みとるしかないわけだが、需要はありそうな気もする。

「私と仕事とどっちが大事なの?」

 
 「恋物語」からはずれてしまうが、ここでは多くの人が共感すると思われる第三話を紹介しよう。
 
 「私と仕事とどっちが大事なの?」と問う妻・敦子に対し、「仕事だよ」と即答する夫・正治。嘘をつかない、仕事熱心、浮気しない、良い夫である。しかし、完全に仕事優先の正治に対し、結婚十年目にして敦子は心にモヤモヤを抱えていた。
 
 敦子は、ネット上で偶然目にした「めざせ熟年離婚ゼロ」と書かれた広告を思わずクリック。半信半疑ながら、半年間定額制の「円満夫婦生活コンサルティングサービス」に申し込んだ。一体どんなサービスなのか? 「スワン・コーポレーション」の担当者はこう説明する。
 

「ご安心を。何も正治さんを呼び出して、正座させて説教をしようなんていうわけではありません。そうではなく、自然と正治さんの中での貴女の優先順位が仕事よりも上になるようにします」
 

 正治の趣味、好む食べ物、場所、会話内容、何を大事にし、何に安らぎを感じるかを徹底分析し、そこから具体的なアクションを導き出すという。「敦子さんにはその指示に従っていただきます」。
 
 夕食のメニューにはじまり、夕食時につけるテレビ番組、夫に振る話題など、敦子は指示どおり実行していく。四ヶ月目、夫の態度は様変わり。夫婦関係はかつてないほど良好になったが、敦子は違和感を抱きはじめる――。
 
 全話に登場する「スワン・コーポレーション」が不気味な存在感を放っている。恋愛や夫婦仲に行き詰まった者たちが、怪しげなサービスに接触しつつ、最終的にどんな形の幸せをつかむのか(つかめないのか)? 「どこか奇妙」でヒンヤリとした緊張感がありつつ、いい読後感だった、とだけ書いておこう。

(BOOKウォッチ編集部 Yukako)

書名: どこか奇妙な恋物語
監修・編集・著者名: 晋藤 歌六 著
出版社名: 株式会社宝島社
出版年月日: 2020年3月26日
定価: 本体720円+税
判型・ページ数: 文庫判・352ページ
ISBN: 9784299003485

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_3g729e1pjb3r_吉澤瑠莉花が文春から写真集。洋館や海岸ロケで魅せる大人の魅力。 3g729e1pjb3r 3g729e1pjb3r 吉澤瑠莉花が文春から写真集。洋館や海岸ロケで魅せる大人の魅力。 oa-bookwatch 0

吉澤瑠莉花が文春から写真集。洋館や海岸ロケで魅せる大人の魅力。

2020年6月24日 20:01 BOOKウォッチ

 少女グループ「ふわふわ」(ライジングプロダクション)に所属し、注目を集めていた吉澤瑠莉花さんが写真集『デジタル原色美女図鑑 吉澤瑠莉花 Last Lolita』(文藝春秋)をリリースする。
 本作は、彼女にとってソロの初仕事になるという。「みんなの国のお姫さま」というキャッチフレーズで愛された彼女が、葉山の洋館や海岸で大人の魅力を見せている。

写真は、『デジタル原色美女図鑑 吉澤瑠莉花 Last Lolita』(文藝春秋)

 文藝春秋のホームページで、撮影風景の動画も公開されているので、気になる方は要チェックだ。
 また、本作は、お試し無料版も用意されているので、無料で一部を見ることができる。


(BOOKウォッチ編集部)
書名: 吉澤瑠莉花 Last Lolita
サブタイトル: デジタル原色美女図鑑
監修・編集・著者名: 吉澤瑠莉花 モデル、松田忠雄 写真、文藝春秋電子書籍編集部 編
出版社名: 文藝春秋
出版年月日: 2020年6月26日
定価: 1000円(税込)
判型・ページ数: 電子版

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_z17tkjwnm38l_渡部建、9年続くお誘いLINEを元タレントが告白 z17tkjwnm38l z17tkjwnm38l 渡部建、9年続くお誘いLINEを元タレントが告白 oa-bookwatch 0

渡部建、9年続くお誘いLINEを元タレントが告白

2020年6月24日 19:01 BOOKウォッチ

 2020年6月23日に発売した週刊誌「FLASH」(光文社)1565号の目玉特集は、やっぱり不倫問題の渦中にある、お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さんの話題だ。見出しには、「元タレント女性告白! 渡部 建"SEXしたら、9年続くお誘いLINE"」とあり、誌面には、渡部さんと元タレントの30代女性とが実際にやりとりしたLINEの内容が写真とともに掲載されている。

画像は、グラビアアイドルの石田桃香さんが表紙を飾る「FLASH」(光文社)1565号
 また、黒一色の衣装でハードコアなロックを歌う、6人のアイドルグループ「INUWASI」のメンバー・はのんまゆさんのグラビアページも見どころだ。童顔で身長147センチと小柄な彼女だが、バスト86センチの大胆ボディの持ち主でもある。
 ステージの印象とは反対の明るいカラフルな水着姿で、中には白い水着姿で冷酒を飲むシーンが。お酒に関するエピソードを以下のように語っている。
「父がお酒好きで、私も20歳になったら速攻飲みましたね(笑)。あるとき、居酒屋で日本酒を飲んでみたら、自分のなかで革命が起こって。酔うとめっちゃしゃべりますね。あまり失敗はないんですが、1回だけ、気がついたら公園で寝ていたことがありました」

画像は、はのんまゆ(C)光文社/週刊『FLASH』
 グラビアのキュートな雰囲気と「INUWASI」のライブ映像の激しさとのギャップには驚く。気になる方は、ぜひ誌面と合わせてチェックしてほしい。

(BOOKウォッチ編集部)


書名: FLASH 1565号
監修・編集・著者名: FLASH 編集部 編
出版社名: 光文社
出版年月日: 2020年6月23日
定価: 480円(税込み)
備考: 電子版あり

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_c6774hemca0r_付録は「夏目友人帳」ニャンコ先生傘チャーム! 表紙&巻頭カラーは「転生悪女の黒歴史」 c6774hemca0r c6774hemca0r 付録は「夏目友人帳」ニャンコ先生傘チャーム! 表紙&巻頭カラーは「転生悪女の黒歴史」 oa-bookwatch 0

付録は「夏目友人帳」ニャンコ先生傘チャーム! 表紙&巻頭カラーは「転生悪女の黒歴史」

2020年6月24日 18:31 BOOKウォッチ

 冬夏アキハルさんの「転生悪女の黒歴史」が、6月24日発売の「LaLa」8月号(白泉社)の表紙を飾った。「転生悪女の黒歴史」が同誌の表紙に登場するのは、今回が初めて。

写真は、「LaLa」8月号(白泉社)
 
 「転生悪女の黒歴史」は、主人公が中学時代に書いた恋と魔法の冒険ファンタジー作品の世界に、自分の考えた最強の悪女・イアナとして転生してからの出来事を描く作品。7月3日には、単行本4巻が発売される。

画像は、「転生悪女の黒歴史」冬夏アキハル/白泉社

画像は、「転生悪女の黒歴史」単行本4巻の表紙
 
 また、今月号には、「夏目友人帳」のニャンコ先生傘チャームが付録として付いてくる。てるてる坊主を持ったニャンコ先生が可愛らしいデザインのチャームで、傘の柄に付けて使うことが出来る。

写真は、ニャンコ先生傘チャーム(提供:白泉社)

(BOOKウォッチ編集部)

書名: LaLa 2020年8月号
出版社名: 白泉社
出版年月日: 2020年6月24日
定価: 本体445円+税
判型・ページ数: B5判

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_fxil62kn56du_こんなに近くていいの?田中みな実の毛穴レス肌がうらやましい「読むボディケア」 fxil62kn56du fxil62kn56du こんなに近くていいの?田中みな実の毛穴レス肌がうらやましい「読むボディケア」 oa-bookwatch 0

こんなに近くていいの?田中みな実の毛穴レス肌がうらやましい「読むボディケア」

2020年6月24日 16:31 BOOKウォッチ

 いまやフリーアナウンサーというよりも、世の女性たちから美のお手本として羨望と圧倒的な支持を集めるスペシャリストというイメージが強くなった田中みな実さん。ファッション誌「GINGER」2020年7・8月合併号の表紙に登場し、写真集以来という大胆なVラインの水着姿を披露している。

画像は、「GINGER」2020年7・8月合併号(幻冬舎) 

 誌面では、「心とからだはつながっている」として、20代からの体型の変化、筋トレとの出合い、太らない食事法、そしてメンタルケアなどを語っている。"みな実流・読むボディケア"だ。

画像は、「GINGER」2020年7・8月合併号(幻冬舎)の別冊付録
 
 さらに、「GINGER」で毎月つづっている連載エッセイ"ここだけ話"のスペシャル版が別冊付録になっている。表紙は「こんなに近くていいの?」と思うほどのショット。それでも、透明感のある肌はさすがだ。
 
 36ページのボリュームで、コロナ禍で彼女が感じたこと、これからをどう生きるかのメッセージが書かれている。喜怒哀楽すべての表情が収められた50カット近い撮り下ろしのビジュアルも掲載されていて、みな実ファンならずとも必見だ。
 
 メイン特集は「LOVE MY BODY~The(ハート)からだフェチ」と題し、サイズやシルエットに一喜一憂するのではなく、今の自分をポジティブに受け入れ、いたわり、自分の心とからだに向きあうことをテーマにしている。長谷川京子さん、マギーさん、高岡早紀さんといった、美ボディぞろいの圧巻のビジュアルは見逃せない。
 
 そのほか、「アン ミカ式 からだの磨き方」や「からだを美しく魅せる『透け服』」、「自分史上最高に細く! 夏のやせ見え詐欺コーデ」、「みんなの『アンダーヘア』事情」など、これからの時期に参考にしたい情報が満載だ。
 
 ただ体重を落とすだけではなく、バランスのよいボディが魅力的なことを、多くの女性たちは知っている。効率よく美ボディをめざすヒントを「GINGER」2020年7・8月合併号から見出したい。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: GINGER 2020年7・8月合併号
監修・編集・著者名: GINGER 編集部 編
出版社名: 幻冬舎
出版年月日: 2020年6月23日
定価: 880円(税込)

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_4pxyn78b94yn_ジャニーズWESTが表紙に初登場 メンバー同士のエピソードと相関図を公開 4pxyn78b94yn 4pxyn78b94yn ジャニーズWESTが表紙に初登場 メンバー同士のエピソードと相関図を公開 oa-bookwatch 0

ジャニーズWESTが表紙に初登場 メンバー同士のエピソードと相関図を公開

2020年6月24日 14:54 BOOKウォッチ

 ニューシングル「証拠」をリリースしたジャニーズWESTが、6月24日発売の「月刊ザテレビジョン」8月号(KADOKAWA)の表紙を飾った。ジャニーズWESTが同誌の表紙を飾るのは、今回が初めて。

写真は、「月刊ザテレビジョン」8月号(KADOKAWA)
 
 「月刊ザテレビジョン」8月号(KADOKAWA) の発売と同日に、シングル「証拠」をリリースしたジャニーズWEST。誌面では、仲良しの"証拠"と称し、最新のメンバー相関図を公開。7人それぞれが、自分以外の6 人について関係性や最新エピソードを明かしている。
 
 今月号のメイン特集は「ドラマ相関図完全版」。放送中、またはまもなく放送再開、そして7月放送開始の作品と、"今見られる"ドラマを整理した一覧表や、最新ストーリーでキャッチアップできる"完全版"相関図が掲載されている。
 
 巻末スペシャルにはTravis Japanが登場し、今の状況に改めて思う、本気のアイドル論を語った。今月号にはそのほか、セカンドシングル発売を発表したJO1、ステージプロジェクト円神-エンジン-の9人、OWVの4人などが登場している。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 月刊ザテレビジョン 8月号
出版社名: KADOKAWA
出版年月日: 2020年6月24日
定価: 410円(税込)

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_mtdp1ashaesp_山本美月は朝イチ「あつ森」、本田翼はユニクロ3枚買い!ステイホーム姿をチラ見せ 付録はリラックマ mtdp1ashaesp mtdp1ashaesp 山本美月は朝イチ「あつ森」、本田翼はユニクロ3枚買い!ステイホーム姿をチラ見せ 付録はリラックマ oa-bookwatch 0

山本美月は朝イチ「あつ森」、本田翼はユニクロ3枚買い!ステイホーム姿をチラ見せ 付録はリラックマ

2020年6月24日 11:01 BOOKウォッチ

 この春、突如始まったステイホーム期間。女優の本田翼さんや山本美月さんらも同じように、「おうち時間」を経験した。
 
 ファッション誌「SPRiNG(スプリング)」(宝島社)2020年8月号では、今回の外出自粛期間中に、本田さんや山本さんのほか、モデルやスタイリスト、ヘアメイクなど、周囲に「おうちで何してる~?」と徹底調査した内
容が特集されている。

画像は、「SPRiNG」2020年8月号
 
 山本美月さんは、好きなことを思いっきり楽しんでストレスのない生活を実践。朝起きてまずゲームをする。今大人気の「あつまれ どうぶつの森(通称:あつ森)」にハマったそうだ。そのほか、愛犬と飽きるまで遊んだり、好きな花を飾ったり、ケーキを手作りしたり、めったにない機会だからと前向きに充実したおうち時間を過ごしたようだ。
 
 一方、本田翼さんはオンラインショッピングを楽しみ、ユニクロ ユーのメンズ白Tシャツを3枚買いした。着心地の良さとサイズ感がお気に入りだと明かしている。
 
 そのほか、自宅でできる美容やメイク、食事法などキレイのコツもたっぷり紹介されていて参考になる。

8月号の付録はリラックマづくし!

画像は、「SPRiNG」2020年8月号の付録「パッカブルお買い物バッグ」と増刊の付録「保冷・保温のできるステンレスボトル」

 「SPRiNG」8月号および、8月号増刊の付録は、リラックマのグッズ。通常の8月号には、たたんでコンパクトに収納できる「パッカブルお買い物バッグ」。ロゴ入りのカラビナも付いてくる。バッグは肩掛けできるので、たくさん買いすぎたときも持ち運びしやすい。たたむとリラックマの表情が変わるのもポイントだ。以下の2枚の写真でサイズ感を確認してほしい。

画像は、「パッカブルお買い物バッグ」を開いた様子

画像は、「パッカブルお買い物バッグ」を収納した様子

画像は、「パッカブルお買い物バッグ」のカラビナ
 
 セブン-イレブン、セブンネットショッピング限定発売の8月号増刊には、「保冷・保温のできるステンレスボトル」が付いてくる。手描き風の線画で描かれたリラックマが大人っぽいデザイン。容量は200ミリリットルで、ちょっとしたお出かけ時の水分補給に重宝する。

画像は、「保冷・保温のできるステンレスボトル」
 
 リラックマ好きなら、両方ほしくなるカワイさ。7月からはいよいよレジ袋が有料になる。マイバッグとマイボトルを持ち歩き、楽しいエコライフをめざしたい。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: SPRiNG 2020年8月号
監修・編集・著者名: SPRiNG 編集部 編
出版社名: 宝島社
出版年月日: 2020年6月23日
定価: 本体 982円+税(通常号)、本体1,318円+税(増刊号)
判型・ページ数: A4変型

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_d78b2z2cwhyq_「恐竜」と「昆虫」おもしろいよね。しかも「子ども科学電話相談」が元ネタだ! d78b2z2cwhyq d78b2z2cwhyq 「恐竜」と「昆虫」おもしろいよね。しかも「子ども科学電話相談」が元ネタだ! oa-bookwatch 0

「恐竜」と「昆虫」おもしろいよね。しかも「子ども科学電話相談」が元ネタだ!

2020年6月24日 10:01 BOOKウォッチ

 NHKラジオの人気番組「子ども科学電話相談」。子どもたちの素朴な疑問に対し、科学の専門家たちがハイレベルでユーモラスな回答をしてくれることで知られ、SNS上でも人気が高い。そんな人気番組から、「恐竜」と「昆虫」をそれぞれピックアップした、『NHK子ども科学電話相談 恐竜スペシャル!』と『NHK子ども科学電話相談 昆虫スペシャル!』(ともにNHK出版)が、6月20日、2冊同時発売された。

写真は、『NHK子ども科学電話相談 恐竜スペシャル!』(NHK出版)

写真は、『NHK子ども科学電話相談 昆虫スペシャル!』(NHK出版)
 
 「恐竜」と「昆虫」の2冊とも、面白い質問と、専門家たちの真摯でユーモラスな回答が多数収録されている。質問は、「恐竜をペットにすることはできる?」といった素朴な疑問から、「竜盤類でも鳥盤類でもない恐竜が見つかる可能性はある?」といったハイレベルなものまで。初心者でも、それぞれのファンでも、誰でも楽しめるようになっている。
 
 質問に対する回答は、子どもの興味を引くものばかり。たとえば、「ハチはどうして黒いものをおそうの?」という質問に対し、「野生のクマはハチの巣や蜜や幼虫を食べるので、ハチはクマのように黒いものは敵だと認識しているから」という一般的な答えだけではなく、「ハチが黒いものをさそうとするのは、おこっているときだけなんです」という回答も。スズメバチも、巣を壊そうとしたり、誰かが怒らせたりしていない限り、黒い髪の毛だからといって人間を刺そうとはしないのだという。
 
 このように、一般的な回答だけにはとどまらない、子どもの興味を引き出す回答が収録されている。これを読むことで、子どもが新たな分野に興味を持つことができるかもしれない。
 
 興味がさらに好きに変われば、勉強も楽しくなる。「恐竜の研究者になりたい」という言葉に対し、子ども科学電話相談の人気回答者で、恐竜の専門家・小林快次先生は、次のように語っている。

「大事なのは、勉強を楽しくする方法を覚えることなんだよね。
 勉強を目的ではなくて、手段にするっていうか。好きなことがあると勉強が楽しくなるから。
 好きなことをね、今がんばっていることを続ければ、自然と研究者に近づいていく」

 小林先生自身も、英語も国語も、生物も嫌いだったという。
 
 子どもの興味を引き出し、勉強に対する意欲を高めることができるかもしれない書籍だ。朝の読書などにもいいかもしれない。

(BOOKウォッチ編集部)

書名:  NHK子ども科学電話相談 恐竜スペシャル!
監修・編集・著者名: NHK「子ども科学電話相談」制作班 (編集)
出版社名: NHK出版
出版年月日: 2020年6月20日
定価: 本体980円+税
判型・ページ数: 四六判・並製
ISBN: 9784140113660
備考: 『NHK子ども科学電話相談 昆虫スペシャル!』のISBNは「9784140113677」

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_7b7l0l2rc13t_病気の発覚から5年、いま伝えたいこと ~はんにゃ・川島章良に聞く~(第3回) 7b7l0l2rc13t 7b7l0l2rc13t 病気の発覚から5年、いま伝えたいこと ~はんにゃ・川島章良に聞く~(第3回) oa-bookwatch 0

病気の発覚から5年、いま伝えたいこと ~はんにゃ・川島章良に聞く~(第3回)

2020年6月24日 07:31 BOOKウォッチ

 2014年11月、結婚を控えていた当時32歳のはんにゃ・川島章良(かわしま あきよし)さんに腎臓がんが発覚した。15年1月の手術を経て5年以上経過した現在、がんから「卒業」できたという。闘病の経験は健康に対する意識を高め、食事を見直すきっかけになったようだ。
 
 川島さんは、自身が考案した「だしパックダイエット」を一年以上続けてきて、82㎏あった体重はいまや64㎏。この「だしパックダイエット」は、「朝と昼はいつもどおり好きなものを食べてOK!」「夜に炭水化物を控えて『だし』の効いたおいしい料理を食べるだけ!」と、「ダイエット=がまん」のイメージを覆す。
 
 前回の記事「リバウンドなしで-18kg! 「だしパックダイエット」の魅力 ~はんにゃ・川島章良に聞く~(第2回)」では、飽きっぽくても一年以上リバウンドなしで続けられた「だしパックダイエット」の魅力を聞いた。第3回は、がん告知を受けた当時の心境から、5年経ったいま伝えたいこと、今後の展望までを聞く。

写真は、はんにゃ・川島章良さん。

いかに後悔なく生きるか


―― 2014年のがん発覚から、手術、結婚、お子さんの誕生と、大きな節目が続きましたね。病気を知ったのは、彼女(現在の奥様)にプロポーズしようと、ドキドキしていたタイミングで鳴った病院からの電話だったとか。当時の心境を聞かせてください。

川島 そうですね。5年経って言うと、「なぜ急に?」という感じですよね。本当に、急だったので。なぜあの日、プロポーズするタイミングで、病気を知ることになったのか。いまだにわからないですけど。でも、本当に病気っていうのは、いつ来るかわからない。隣り合わせなので、誰しもが。だから、いかに日々を楽しくじゃないですけど、後悔なく生きるのが一番いいと思いますね。
 
 あとは、がまんしないで食事をすること。無理してダイエットしても、続かないので。病気を経験したことで、健康的な食事は病気になるリスクを減らせるんだと、考えるようになりました。
 
 5年前はだいぶ暴飲暴食していたんですけど、それがなくなりましたね。暴飲暴食は体によくない(笑)ストレスになりますし。やっぱりストレスが一番よくない。ダイエットを途中でやめる方は、ストレスを感じるから続かないと思うんですよ。本当に、できるだけがまんしないでやってほしい。これがいま思うことですね。

写真は、はんにゃ・川島章良さん。

世の中に広まったら絶対いい


―― 本書に「ダイエット成功までの道のりヒストリー」が漫画で紹介されていますね。手術を終えて、お子さんが誕生したとき、「僕は今すごく幸せだ...健康に生きるって、すごくありがたいことなんだ...!」とあります。この「だしパックダイエット」の発想に行き着いたのは、健康に対する意識が高まったことが大きかったようですね。

川島 それまで暴飲暴食していたので、健康的な食事をした方がいいなと。でも、健康的な食事の代名詞って、病院食とか味気ない食事が多いことに気づいたんです。「味気ない食事をどうしたらいいかな?」と考えたときに「待てよ」と。「だし」はものすごく「うま味」があるから「料理にだしを使ったら、ふつうにうまいんじゃないか?」と。それで考えつきましたね。
 
 はじめはだし汁を使った料理を作っていたんですけど、実はだし汁より「だしパック」を破った中身の方が、食物繊維が豊富。より健康的で、ダイエット効果もある。だんだんと「だしパック」の中身を使うようになりました。

―― 2018年にYouTubeチャンネル「かわだしクッキング」をはじめて、こうして一冊の本になりましたね。いまどんな気持ちですか。

川島 本当に、わが子のように可愛いですね。「だしパックダイエット」は、世の中に広まったら絶対いいなと思うものだったんですよ。クラウドファンディングで本を出そうかと思っていた頃、「ESSE」さんの取材で「こんな本を出したいんです」と言ったら、担当の方が応えてくださって。本当に、奇跡的に本になっていったので、すごくありがたいですね。夢がかなったというか。
 
 ダイエットは続かないという方も、この本を見て「ダイエットって、意外と簡単なんだ!」と感じていただけると思います。本当にがまんしないでやせられます。ぜひ、一度試してみてください。そして家族や友だちにオススメしていただけると、川島、嬉しいです。

―― だし=和食=健康のイメージで、高齢の方もピンとくるかもしれませんね。

川島 おじいちゃん、おばあちゃんにも、このおいしい「だし」料理をぜひ食べていただきたいですね。

写真は、はんにゃ・川島章良さん。

がんサバイバーの一人として


―― 病気を経験してから、資格を多数取得しているようですね。全国で講演活動もしていて、昨年の吉本興業講演会数ランキングで一位だったとか。さらにYouTubeチャンネル「かわだしクッキング」や「元はんにゃ川島のeスポーツ芸人生活」を開設......。活動の場がグングン広がっていますね。

川島 自分でもわけわかんないですよ(笑)でもいまの時代、「いろんな方向」というのが可能性を秘めていると思うので。はんにゃというホームはありながら広げている、ということですね。

―― 講演活動では、どんなことを伝えているんですか。

川島 「まさか...32歳でガン告知 ~嫁に支えられた僕~」というタイトルでお話しさせていただいています。当時、保険すら入っていなかったとか、「がんは急に訪れるよ」「結局、一人では生きていけなくて、誰かに支えられて生きているんだよ」とか。笑いあり涙ありの、すばらしい講演会になっております(笑)
 
 「だしパックダイエット」の講演会も、今後していきたいですね。「僕がなぜ病気になって、なぜ『だしパックダイエット』を始めたのか」「これはこんなダイエット法だよ」と、詳しくお伝えしたいと思っています。

―― 本書では川島さんの経験が漫画で楽しげに描かれているんですけど、もし同じことが自分の身に降りかかったら、こんなふうには伝えられない気がします。シリアスにではなく、あくまで明るく、という思いが根底にあるんでしょうか。

川島 そうですね、やっぱり根本が芸人なので。講演会でも真面目な話はちょっとしかしないんですよ。あとはくだけたエピソードトーク。しめるところはしめて、あとは笑って、という。全然ウケないときもありますけどね(笑)
 
 暗く言っても仕方ないので、そこは意識するようにしています。正直、そのときはきつくて言えない部分もある。でも、何年か経って言えるようになることもあるんです。がんサバイバーの一人として、がんになった気持ちとか、周りの人からどんなふうに接してもらって嬉しかったとか、自分の経験を伝えています。

写真は、はんにゃ・川島章良さん。

病気との境界線は近い


―― 当時、がんが発覚したことを公表するか、すいぶん悩んだそうですね。結果的に、公表してよかったと思いますか。

川島 そうですね、本当に悩んで、一年半言わずにいたんですけど。僕が公表したことで、若い方も健康診断を受けるようになったと聞きました。身近にもそういう人がいました。ノンスタイルの井上さんなんですけど、あの人は速かった。すぐ行った。あとは、保険に入っていなかった人が入るようになったり。やっぱりテレビの影響力は大きかった。そういう人が増えたと聞いて、それが嬉しかったんですよね。
 
 「すぐ病気になる可能性がある」とか「病気との境界線は近い」とか、みなさんまだそういう意識が薄いんじゃないかと。自分にできることは、病気になったからこそわかることを伝えることかなと思っています。

―― 芸人さんがテレビでがんの経験を話していたら、見ている人は自分事として捉えやすいのかもしれませんね。川島さんの話を聞いて、検査を受けて、救われた人もいるでしょうし。自分の経験を、広く伝える役目を果たしているんですね。

川島 そうですね、微力ながら。これから「だしパックダイエット」の講演会も広めていって、日本中の人がより健康的な食生活を送れるようになったらいいですね。

写真は、『だしパックを入れるだけ! がまんなしでやせる はんにゃ川島の魔法のだしパックダイエット』(別冊エッセ)の表紙。

新たな歴史の一ページに


―― 最近はリモート収録が広まって、芸能人の方もこれまでと違う形での活動が求められています。川島さんがこれからやってみたいこと、深めたいことは何ですか。

川島 いまの一番の願望は「だしパックダイエット」を広めていくことです。そのうち「だしパックダイエット検定」もやりたいです(笑)資格を取りながらいろんな検定を見てきて、「こうした方がいい!」と思うこともあるので。あとは「だしパックフェス」。だしパックの製造会社を集めて、鰹節を削る体験もいいですし。いずれは海外にも発信していきたいですね。夢はやっぱり、60歳くらいで紫綬褒章をいただくことです。

―― 60歳で紫綬褒章。数十年先まで見据えているんですね。お話をうかがっていると、基本的に「だしパック」に行き着きました(笑)川島さんの「だしパック」にかける情熱が伝わってきます。

川島 「だしパック」で新たな歴史の一ページになりたいですね。

写真は、はんにゃ・川島章良さん。

―― 早速「だし煮卵」を作ってみたが、卵とともに「だし」を食べている感覚がなんとも新鮮だった。一度料理に「だし」を取り入れると、今度は「だし」がないと物足りなくなってくる。川島さんの言うとおり、がんばっている感覚は一切ない。単純に、おいしいから続けている。
 
 川島さんが病気を経験してたどり着いた「だしパックダイエット」。「ダイエット=がまん」だからと気が進まない人も、毎日の食事にうま味をプラスしたい人も、一度試したら「魔法のだしパックダイエット」にハマるかもしれない。

■はんにゃ・川島章良さんプロフィール

 1982年生まれ。東京都出身。2004年NSC東京校東京10期生。05年お笑いコンビ・はんにゃ結成。ツッコミ担当。祖父は京懐石の料理人で、子どもの頃からだしに親しんで育つ。だしソムリエ1級、ダイエット検定1級、食育アドバイザーなど、健康・食・育児に関する幅広い資格を取得(2020年5月時点で12資格)。全国で講演活動も行う。2児の父。

<この連載をLINEで読む ~はんにゃ・川島章良に聞く~>

おいしく食べるだけ!? 魔法の「だしパックダイエット」 ~はんにゃ・川島章良に聞く~(第1回)

リバウンドなしで-18kg! 「だしパックダイエット」の魅力 ~はんにゃ・川島章良に聞く~(第2回)

病気の発覚から5年、いま伝えたいこと ~はんにゃ・川島章良に聞く~(第3回)


(BOOKウォッチ編集部 Yukako)

書名: はんにゃ川島の魔法のだしパックダイエット
サブタイトル: だしパックを入れるだけ! がまんなしでやせる
監修・編集・著者名: 川島 章良 著
出版社名: 株式会社扶桑社
出版年月日: 2020年5月27日
定価: 本体1300円+税
判型・ページ数: B5判変型・81ページ
ISBN: 9784594615475

外部リンク