cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_n0j237xipo8q_月5万円稼げる副業が必ずある n0j237xipo8q n0j237xipo8q 月5万円稼げる副業が必ずある oa-bookwatch 0

月5万円稼げる副業が必ずある

2020年5月9日 08:15 BOOKウォッチ

 本業の他に副業があれば、と思っている人は多いだろう。本書『50代から自分を生かす頭のいい副業術』(青春新書インテリジェンス)は、さまざまな仕事と人生経験から来る、その人ならではの「持ち味」を生かした月5万円稼げる副業が必ずある、と背中を後押しする本だ。

自分の持ち味を生かせる副業

 著者の中山マコトさんは、フリーランス成功実現アドバイザー兼コピープロデューサー。2001年の独立起業以来、1000人以上の起業、副業を支援。著書に『「バカ売れ」キャッチコピーが面白いほど書ける本』(株式会社KADOKAWA)、『フリーで働く!と決めたら読む本』(日本経済新聞出版社)などがある。

 冒頭、いくつかの質問に答えると、自分の持ち味を生かせる副業が見つかるチャートがある。メソッド販売系副業、せどり・物販系副業、調整・プロデュース系副業、エキスパート系副業、組み合わせ系副業、コンサル系副業、アドバイス系副業と7つある。評者が試してみたら、コンサル系副業になった。元々の本業とは違うが、過去の仕事を生かした本業といくつかコンサル系の副業をしているということでは、チャートは当たっていた。

 本書は以下の構成。
 

 第1章 "なんてことない"キャリア・経験はお金に換えられる!
 第2章 副業に"常識"や"成功パターン"なんていりません!
 第3章 月5万円に換えられる、自分の"持ち味"に気づいてますか
 第4章 あなたの副業適性度をチェックしてみよう
 第5章 自分にふさわしい副業が見つかる3つのステップ
 第6章 こんな副業のカタチも知っておこう
 

20人の副業の事例

 20人の副業の事例が登場するので、自分でも出来るかもしれない、とイメージしやすいだろう。
 

 ・本業の知識を生かして、会社が拾わない小さな案件を副業にした広告代理店のサラリーマン
 ・いつもの"当たり前"の仕事が他業界には貴重なノウハウになったコールセンターのオペレーター
 ・売るために続けてきたPOP作りの工夫が、思わぬ副収入のタネになったスーパーの売り場主任
 ・アイドルのテレホンカードを安く仕入れて高くネットオークションで転売する人
 

好きなことを副業にするな

 自分の持ち味を生かした副業を、と説く中山さんが、副業を選ぶにあたり、最も重要なことは「自分自身が自然と努力できること、努力を継続できること」と書いている。だから、「好きなことを副業に選ぶべき」は間違いだとしている。自分が「好き」だと思い込んでいても、いざそれをビジネスにしようとすると、向いてはいないことが多いという。「好き」ではなく「続いているもの」に目を向けよう、とアドバイスしている。

肩書をつけよう

 本業であれ、副業であれ、3つの条件が必要だという。それは「お客さんが望んでいて、あなたしか提供できない商品・サービス」ということになる。そのために「肩書をつける」こと、商品やサービスに名前をつけ先制することを説いている。「フリーランス成功実現アドバイザー兼コピープロデューサー」という中山さんの肩書も、考えてみれば、すごい肩書だ。

 あなたの仕事、扱っている商品自体に「〇〇の専門家」とつけるだけでいいという。
 

 「パソコン入力の専門家、伝票入力の専門家、ミカン販売の専門家、腰痛治療の専門家、がん保険販売の専門家、続け方の専門家、クレーム電話対応の専門家......こんな具合に専門家という言葉を付与するだけであなたの価値は一気に上がります」
 

副業に向いている人

 副業に向いているのは、「辛抱強く、継続ができて、思慮深く、慎重な性格で、気軽に無料で相談できる身近な知人・友人がいる」タイプだそうだ。仮にそうではなくても大丈夫だそうだから、何でも自分でやろうとせず、人に聞いて、人の力を借りながら、進めてほしい、とアドバイスする。

 自分の売れるモノが見つかる2つの方法、プロセス分類法とコード分類法について詳しく解説している。

 「おわりに」を読んで、中山さんの副業論に合点がいった。本業と違い、副業は「あなたらしくいられる場所」だというのだ。
 

 「あなた自身をぶつけていいし、さらけ出しても構わない」
 

 だから多少の失敗は許されるチャレンジだという。政府も働き方改革の一環として、副業を奨励している。経済がまた回り始めたら、副業を考えてみるのもいいだろう。

 BOOKウォッチでは、関連で『副業を成功させる45の習慣』(合同フォレスト)などを紹介済みだ。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 50代から自分を生かす頭のいい副業術
サブタイトル: 一生食いっぱぐれない
監修・編集・著者名: 中山マコト 著
出版社名: 青春出版社
出版年月日: 2020年4月15日
定価: 本体920円+税
判型・ページ数: 新書判・188ページ
ISBN: 9784413045933

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_ve74vu5wj9xw_川口春奈、上白石萌音、池田エライザ...推しメン祭り! 付録はスヌーピーの豆皿 ve74vu5wj9xw ve74vu5wj9xw 川口春奈、上白石萌音、池田エライザ...推しメン祭り! 付録はスヌーピーの豆皿 oa-bookwatch 0

川口春奈、上白石萌音、池田エライザ...推しメン祭り! 付録はスヌーピーの豆皿

2020年5月9日 07:31 BOOKウォッチ

 NHK大河ドラマ「麒麟が来る」の出演やYouTubeチャンネルの開設、スポーツキャスターと仕事の幅が広がっている女優の川口春奈さん。ファッション誌「mini」2020年6月号に初夏のストリートファッション姿で登場した。

写真は、「mini」2020年6月号(宝島社)
 誌面では、スモーキーなピンクのシャツや、デニムなどの旬なアイテムのほか、おしゃれ上級者向けのフィッシングベストも着こなしている。インタビューにもこたえていて買い物はネットが多く、あえてサイズの大きいメンズ服を選ぶこともあると明かした(p.15)。

 また、映画監督としても活躍する女優の池田エライザさんが今夏のおすすめサンダルを探す企画や、ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)での好演に注目が集まった上白石萌音さんがストリートカジュアルの定番スニーカーをちょっぴり大人目線でナビする企画など、編集部の"推しメン"が続々登場する。

 付録は、ここでしか手に入らないPEANUTS70周年記念のミルクフェド特製「スヌーピー&チャーリー・ブラウン美濃焼の豆皿」とステッカーシート。豆皿のサイズは、直径約10センチ、高さ約2センチ。裏面には限定ロゴが入っている。

写真は、「mini」2020年6月号(宝島社)の付録。ミルクフェド特製「スヌーピー&チャーリー・ブラウン美濃焼の豆皿」(撮影:BOOKウォッチ編集部)

写真は、「mini」2020年6月号(宝島社)の付録。裏面のロゴ(撮影:BOOKウォッチ編集部)
 貼込付録のPEANUTS70周年「ステッカーシート」は、A4サイズに32枚のステッカーがついてくる。

写真は、「mini」2020年6月号(宝島社)の付録。ステッカーシート(撮影:BOOKウォッチ編集部)
 
 「mini」2020年6月号は、付録が違う増刊号が5月18日に発売される予定だ。増刊号の付録は、1950年代から90年代までの歴代スヌーピーが描かれた美濃焼の皿。サイズは直径約16センチ、高さ約2センチ。こちらもここでしか手に入らないアイテムなので、スヌーピー好きなら、ぜひチェックしておきたい。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: mini 2020年6月号
監修・編集・著者名: mini 編集部
出版社名: 宝島社
出版年月日: 2020年4月30日
定価: 本体 900円+税

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_fpga2wty0xs6_私たちは感染症を免れた「幸運な先祖」の子孫だ! fpga2wty0xs6 fpga2wty0xs6 私たちは感染症を免れた「幸運な先祖」の子孫だ! oa-bookwatch 0

私たちは感染症を免れた「幸運な先祖」の子孫だ!

2020年5月9日 06:30 BOOKウォッチ

 同じテーマの類書はいくつかあるようだ。そのなかで本書『カラー版 敗者の日本史――消えた名家・名門の運命』(宝島社新書)の最大の売りは「カラー版」というところだろう。地図や絵画、写真などがカラーで多数収録されている。文字も大きいので、高齢者にも読みやすい。2015~16年に出版された『敗者の日本史 1・2』(洋泉社)を再構成した改訂版だ。興味のある所だけ、拾い読みすることもできる。

豪族・皇族・貴族・武家

 日本史の「敗者」をテーマにしたものとしては、吉川弘文館の『敗者の日本史』シリーズが有名だ。全20巻が2015年に完結している。ほかにもいろいろある。歴史関係の雑誌企画としても見かける気がする。

 本書の著者は「敗者の歴史研究会」。名前から見て匿名の日本史に詳しいライター集団かと思ったら、そうではなかった。巻末にメンバー6人のリストが出ている。佐藤長門・國學院大學文学部教授ら大学で日本史を教えている人が多い。参考文献として列挙されている本も、『姓氏家系大辞典』(全三巻、角川書店)、『国史大辞典』(全十五巻、吉川弘文館)、『群書系図部集』(全七冊、続群書類従完成会刊)など専門家向けが並んでいる。一般向けの新書とはいえ、アカデミックなチームが手堅くまとめた一冊といえそうだ。

 全体は、「第一章 なぜあの古代豪族は消えたのか」、「第2章 なぜあの武家は敗れ去ったのか」、「第3章 なぜあの皇族・貴族は消えたのか」、「第4章 戦国時代に滅亡した武家32」という構成。4章ではさらに「信長時代」「秀吉時代」「家康時代」に区分して消えた武家を解説している。各章の執筆者の名前も明示されている。

 「歴史は勝者がつくる」といわれる。しかし、いうまでもなく勝者がいれば必ず敗者がいる。あの名家・名門はなぜ歴史の表舞台から消えたのか? その後、どんな運命をたどったのか? それを知ることで、歴史のもうひとつの"真実"が見えてくるはず――というのが本書のコンセプトだ。

信長、秀吉もあっけなく

 冒頭企画は、色鮮やかな「屏風絵にみる敗者たちの最期」。いくつかの有名な絵画が登場する。最初に出てくるのは「保元合戦図屏風」。敗れた崇徳上皇は讃岐に流され、藤原頼長は戦死した。続いて掲載されているのは、「平家物語絵巻」の「先帝御入水」。安徳天皇を抱いて入水しようとする二位の尼の姿が描かれている。「関ケ原合戦図屏風」も紹介されている。横長の画面に合戦模様が細密に再現されている。石田三成や小西行長は捕縛され、六条河原で処刑、宇喜多秀家は八丈島に流罪になった。続いて「大坂夏の陣図屏風」。ここでも名将たちが戦死や自害。

 本書の「第1章」では、大伴氏、物部氏、蘇我氏、葛城氏など。「第2章」では、平氏、大内氏、織田氏、豊臣氏など。「第3章」では、上宮王家、菅原氏など。「第4章」では、今川家、小西家などが取り上げられている。

 織田氏について本書は、「信長の最盛期は、皮肉にも本能寺の変の直前であったのではなかろうか」と記す。しかし、よく知られているように一瞬のうちに運命は暗転する。本能寺の変は、「信長一世一代の不覚、大きな油断であったろう」「嫡男信忠までもが落命したことが、織田氏の天下を夢物語にしてしまったといえる」と分析する。

 次男などは残ったが、その後の織田家は、急速に勢力を増大した秀吉にのみ込まれてしまう。しかし、その豊臣家も、関ケ原の戦いを経て大坂夏の陣で滅亡する。かすかに、秀吉の正室「おね」の実家の系統が残っただけだった。

徳川家康の執心

 栄華を誇った信長、秀吉のあっけない最期を知る徳川家康は、「徳川家」の存続にことのほか執心した。BOOKウォッチで紹介した『徳川家康の神格化』(平凡社)に詳しく出ていた。生前の家康は、平安時代を通じて長く権勢を誇った藤原氏を高く評価していた。徳川家もその先例にならいたいという思いが強かったようだ。死後に日光東照宮に祀られ、「神」になる。

 先例として、秀吉も「豊国大明神」として祀られていた。しかし、1615年に豊臣家が滅亡すると、徳川家康の意向により後水尾天皇の勅許を得て豊国大明神の神号は剥奪される。豊国神社も徳川幕府により事実上廃絶された。家康は豊臣再興の芽を徹底的につぶしたといえる。徳川の時代は265年間も続いたが、明治維新で歴史の主役の座から退く。日本の歴史はまさに「敗者」だらけだ。

 戦国の世では勝てば官軍だった。災禍は下々にまで及んだ。BOOKウォッチで紹介した『飢餓と戦争の戦国を行く』(吉川弘文館)によると、戦場ではレイプが横行し、「ひとさらい」「身ぐるみ剥ぎ取り」があたりまえ。敗者の側から大量の「奴隷」が生まれ、海外にまで売り飛ばされる。そこには「私たちが慣れ親しんできた、華やかな戦国大名の合戦物語とはまるで違う、悲惨な戦争の実情」があったと同書は強調する。たしかにそうした裏面は「大河ドラマ」ではあまり描かれない。戦乱での婦女暴行は戊辰戦争や西南の役でも続いたという。

非業の死を遂げた皇子だらけ

 BOOKウォッチではほかにもいくつもの関連書を紹介している。『皇子たちの悲劇――皇位継承の日本古代史』(角川選書)は、古代から中世にかけての皇位継承をめぐる熾烈な争いをたどっている。権謀術数が渦巻き、非業の死を遂げた皇子だらけだ。『公家源氏――王権を支えた名族』 (中公新書)は、天皇家の末裔も臣籍降下などで四世になると、歴史の表舞台から消えていくと指摘していた。

 平安時代に京や畿内に住んでいた氏族の名前を記した『新撰姓氏録』という人名録がある。『渡来人と帰化人』(角川選書)によると、全体の約30%が中国や朝鮮をルーツとする人たちだった。『戸籍が語る古代の家族』(吉川弘文館)は、8世紀初頭の日本の人口は約450万人で、そのうち奴婢が約20万人と見られることを新史料から推定している。

 ちなみに、どんな名門・名家でも近年、新たな問題に直面している。「跡継ぎ」だ。『近代皇室の社会史』(吉川弘文館)によると、明治中期までの上流階層では、「側室」を持つことが、「家」存続戦略として当然視されていた。しかし、明治後期から皇族でもそうした前近代的な慣行はなくなっている。

 上記のように歴史を長いスパンでさかのぼれば、私たちの遠い先祖も名門・名家だったのかもしれないし、その逆かもしれない。いずれにしろ一つだけ、はっきりしていることがある。『感染症の世界史』(角川ソフィア文庫)によると、私たちは、過去に繰り返されてきた感染症の大流行から生き残った「幸運な先祖」の子孫だというのだ。家系などとは別に、ご先祖のパワーを感じる。同書は同時に、「私たちが忘れていたのは、いま感染症の原因となる微生物も『幸運な先祖の子孫』だということだ」との注意も喚起していた。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: カラー版 敗者の日本史
サブタイトル: 消えた名家・名門の運命
監修・編集・著者名: 敗者の歴史研究会 編
出版社名: 宝島社
出版年月日: 2020年4月24日
定価: 本体1280円+税
判型・ページ数: B6変型判・224ページ
ISBN: 9784299004598

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_i76o8khf0cy1_「ミスFLASH2021オーディション」開催決定! 出場者募集中 i76o8khf0cy1 i76o8khf0cy1 「ミスFLASH2021オーディション」開催決定! 出場者募集中 oa-bookwatch 0

「ミスFLASH2021オーディション」開催決定! 出場者募集中

2020年5月8日 18:31 BOOKウォッチ

 ネット配信サービス「マシェバラ」と写真週刊誌「FLASH」のコラボレーション企画、「ミスFLASH2021オーディション」が開催されることが決定した。現在、オーディションの出場者を募集している。

写真は、「ミスFLASH2021」エントリー募集用の画像

 ミスFLASHは、2006年から開催されている写真週刊誌「FLASH」(光文社)のミス・コンテスト。過去には、タレント・女優として幅広く活躍する葉加瀬マイさんや、新日本プロレスでディーヴァを務めるあべみほさん、グラビア界を席巻し人気絶頂で引退した川崎あやさんなどがグランプリを受賞した。

 5月15日(金)まで、応募フォームより出場者を受け付けている。16歳以上の未婚女性が対象で、経験の有無は不問。その他、こまかな要項や選考内容は「ミスFLASH2021」の公式サイトに掲載されている。

(BOOKウォッチ編集部)

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_4h3pjdz4bykn_休校中こそチャンス!「自分で考えられる子」になる「ひより食堂」の食育レシピ 4h3pjdz4bykn 4h3pjdz4bykn 休校中こそチャンス!「自分で考えられる子」になる「ひより食堂」の食育レシピ oa-bookwatch 0

休校中こそチャンス!「自分で考えられる子」になる「ひより食堂」の食育レシピ

2020年5月8日 15:15 BOOKウォッチ

 緊急事態宣言が出されて小学校が休校になったばかりのころ、「この際、学校では教わらないことを」と一緒に弁当作りをした。しかし、危なっかしくてつい手が出てしまう。最初は張り切っていた息子も、母親が隣で口うるさく指図するものだから、興味を失ったらしい。「料理を通して、できることを増やそう」という目論見は、見事に外れた。

 子どもと料理をする時、どのくらいの距離感で寄り添えばいいのか、どのタイミングで何をすれば子どものできることが増えるのか、そんな疑問に答えてくれるのが、鹿児島県霧島市にあるひより保育園のレシピ集『「ひより食堂へようこそ」小学校にあがるまでに身に付けたいお料理の基本』(そらのまち出版)だ。

 2019年9月に発売され、大きな反響を得ているこのレシピ本がいま、休校中の子どもたちのために、無料で公開されている。

「ひより食堂へようこそ」レシピ公開ページ

画像は、「ひより食堂へようこそ」レシピ公開ページより

 2017年の開園以来、食育活動を大切にしているひより保育園では、園児たちは、0歳の頃から日常的に食材に触れ、1歳児は野菜の皮むき、2歳児以上は包丁を持って野菜を切り、卒園までには揚げ物や、魚をさばくこともできるようになるという。

 本書『ひより食堂へようこそ』は、園外の人々にも料理の楽しさを知ってほしいと企画され、料理本のアカデミー賞と呼ばれるグルマン世界料理アワード2020(children部門)で、世界一を受賞した。

画像は、グルマン世界料理アワード2020

 保育園の調理師や栄養士などがまとめた旬の食材のおいしい食べ方や選び方、園児にも保護者にも人気のメニューのレシピを掲載している。

写真は、ひより保育園での食育活動の様子

 園が食育で大切にしているのは、料理を始めから終わりまで行うこと。企画や調理、片付けなどを通して、人と協力すること、段取りをすること、小さな怪我から学ぶこと、人をもてなすこと、全体の動きを見て立ち居振舞うこと、譲り合うこと、自分の意見をうまく伝えることなど、さまざまな経験をする。

 本書は、そうした思いや食育活動の具体的な進め方などの読み物と、レシピで構成されている。今回、無料で公開されるのは、全82ページのうちのレシピ部分。おにぎりや味噌汁をはじめ、甘い卵焼き、ポテトサラダなど子どもたちの大好きなメニュー、コロッケやかき揚げなどの揚げ物、魚のさばき方の詳しい説明もある焼き魚まで、大人にも役立つレシピ本だ。

画像は、『「ひより食堂」へようこそ 小学校にあがるまでに身に付けたいお料理の基本』(そらのまち出版)より

 味噌汁のページを見ると、材料は「必要なもの」「代用ができるもの」「あればよいもの」の3つに分類され、作り方は、だし汁を中火にかける→味噌を溶いて入れる→ひと煮立ち→味を調える、の4ステップ。具材によって火の通り方が違うため、入れるタイミングを「土から下の野菜」と「土から上の野菜」で変えるという説明も分かりやすい。

 まずは1品からと、息子に味噌汁を作らせてみることに。ひより保育園のやり方にならって、具材を決めるところから本人に任せた。彼が選んだのは、豆腐とワカメと油揚げ、そして薬味のネギ。最初は「何をすればいいの?」というスタンスだった息子も、母親が何も言わないとわかると、自分なりに次のステップを考えている。

写真は、味噌汁づくりのワンシーン(撮影:BOOKウォッチ編集部)

 味見をして、「もう少しかなあ」と味噌を足したり、手を切らないよう慎重にネギを切ったりしている姿を見て、あれこれと口を出さずに見守ることが大切なのだと実感。完成した味噌汁は不思議といつもの味がした。

写真は、味噌汁づくり。豆腐はちぎって加える(撮影:BOOKウォッチ編集部)

 味噌汁を作り終えた息子は、「お箸とコップと、お皿はこれだね」とテーブルセッティングまでしてくれた。自主性を育むひより保育園の食育。並んでキッチンに立つことで、どんな教材にも劣らない「生きる力」を身に付けられそうだ。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 「ひより食堂」へようこそ 小学校にあがるまでに身に付けたいお料理の基本
監修・編集・著者名: 谷口 忍 著、ふるかわ りさ 著・監修、高橋 ひろみ 編集
出版社名: そらのまち出版
出版年月日: 2019年9月10日
定価: 3,300円(税込)
判型・ページ数: A4変型・82ページ
ISBN: 9784991071102

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_jqwky9fr08vh_すごすぎる! 166の常備食材をもれなく試して立証した「食材保存の新常識」とは? jqwky9fr08vh jqwky9fr08vh すごすぎる! 166の常備食材をもれなく試して立証した「食材保存の新常識」とは? oa-bookwatch 0

すごすぎる! 166の常備食材をもれなく試して立証した「食材保存の新常識」とは?

2020年5月8日 07:31 BOOKウォッチ

 10年以上使った冷蔵庫がとうとう壊れたので、つい最近、新製品に買い替えた。10年も経つと冷蔵庫の技術も格段に進化している。どれも食材を長持ちさせる機能に優れ、やれプラズマクラスターだの真空チルドだのAIだのと、メーカーによってさまざまな技術が駆使されていて、選ぶのにずいぶんと迷った。

 悩んだ末に購入した冷蔵庫は、確かに肉や野菜の持ちがいい。けれど、きのこ類や玉ねぎなど、ものによってはむしろ傷みが早いような......? きっと保存の仕方が悪いのだろう。ろくに説明書も読まず、適当に突っ込んでいるのだから。

 食材の保存方法を知るには、『食材保存大全』(主婦の友社)が役に立ちそうだ。管理栄養士の沼津りえさんが、166種類の常備食材について、1つ1つ冷蔵・冷凍・常温などさまざまな保存方法で試した結果、最もおいしく味わえる保存方法を紹介している。

画像は、『食材保存大全』(主婦の友社)

食材が傷む「7つの要因」に着目

 166もの食材をすべて試したという著者の根気強さにも恐れ入るが、本書ではまず、なぜ食材が傷むのか、その理由が紹介されていて説得力がある。

写真は、『食材保存大全』(主婦の友社)より

食材が傷む7つの要因

(1)水分
食材に含まれる水分が蒸発してしまいみずみずしさが失われる場合と、水分が多くなることで微生物が発生する場合がある。

(2)酸化
食材に含まれる酵素と、空気中の酸素が反応して起こる反応。野菜の切り口などが茶色くなるのがその例。

(3)日焼け
日光の当たる場所に食材を置くと、温度が上がって変質する。

(4)保存する温度がまちがっている
食材には食材ごとに適した保存温度がある。温度が低すぎても「低温障害」を起こす場合がある。

(5)腐敗
有益な微生物や酵母が働くと「発酵食品」となるが、腐敗はさまざまな微生物が増殖して変質し、有毒な成分を作ることもある。

(6)熟成
野菜や果物は収穫後も成熟を続けるが、それを促すのは「エチレンガス」。エチレンガスを多く放出するもの(りんごやアボカドなど)の影響を受けやすい野菜もある。

(7)害虫
乾物や米など、長期間保存するものは小さな虫がつくこともある。未開封のものでも包装を食い破って入ることもあるので、長期保存には注意が必要。

 なるほど。きのこが水っぽくなるのは水分の問題か、あるいは温度がよくないのかもしれない。これらの要因を知っておくと、本書で紹介されている最適な保存方法が理解しやすい。

食材ごとの一工夫でおいしく長持ち

 肉類の保存のカギは「水分」にある。解凍した時に出る「ドリップ」と言われる水分を処理することで、おいしく保存できる。ドリップには、うまみや栄養分が含まれているため、水分を失った食材はやわらかくなりすぎたり、食感が変わったり、さらには残った水分が菌の繁殖を促すことも。

写真は、『食材保存大全』(主婦の友社)より

 本書では、冷蔵、冷凍に分けて保存のコツが紹介されている。肉類を冷蔵室で保存するなら、ドリップを取り除き、ラップなどでぴっちりと包んでからチルド室で保存する。冷凍庫で保存する場合は、トレーから出してラップにくるみ、ファスナー付き保存袋に入れるのがベスト。アルミトレーの上などに置くと急速に冷凍できる。

写真は、『食材保存大全』(主婦の友社)より

 続いて野菜類。基本的にはすべて野菜室で保存し、水分が蒸発しないようにポリ袋に入れたり、ぬらしたペーパーでくるんだり、もともと縦に生えていた野菜は立てて保存するなど、野菜の種類に合わせた一工夫で、より鮮度が落ちにくくなる。


写真は、『食材保存大全』(主婦の友社)より

 すぐに食べない野菜は、冷凍保存がおすすめ。冷凍や解凍ムラを防いでおいしく食べるためには、以下の3つのポイントをおさえておくといい。

(1)水分を取り除く
洗ってから、ゆでてから冷凍する場合などは、できるだけ水分をとり除いておくのが鉄則。

(2)空気を抜く
酸化や霜を防ぐために、空気はできる限り抜いてから冷凍を。

(3)食べやすい大きさに切って冷凍する
使うときに楽で、冷凍・解凍も温度ムラなくスムーズにできる。

 新しい冷蔵庫の万能感にすっかり安心して、買ってきた食材を空いたスペースに詰め込んでいた自分に反省......。本書にはほかにも、家庭の常備食材166種類に適した保存方法を1種類ずつていねいに説明している。外出自粛で常にもましてまとめ買いすることが多い今、食材を無駄にせず、おいしく食べきるために、冷蔵庫横のレシピ本コーナーに並べておきたい。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 食材保存大全
監修・編集・著者名: 沼津りえ 著
出版社名: 主婦の友社
出版年月日: 2020年3月26日
定価: 本体1,600円+税
判型・ページ数: A5判・240ページ
ISBN: 9784074411412

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_4vjzxw9sl9cz_2060年に向け、人類史上最高にエキサイティングな冒険が始まる 4vjzxw9sl9cz 4vjzxw9sl9cz 2060年に向け、人類史上最高にエキサイティングな冒険が始まる oa-bookwatch 0

2060年に向け、人類史上最高にエキサイティングな冒険が始まる

2020年5月8日 07:05 BOOKウォッチ

 新型コロナウイルスの感染により、自粛生活を余儀なくされ、明日はどうなるのか? と心配している人も多いだろう。明るい未来を予測した本を読み、気晴らしにと手にしたのが、本書『2060 未来創造の白地図』(技術評論社)である。40年後の世界は、わくわくするような楽しさに満ちているのだが......。

実現可能性の高い未来予測

 著者はアスタミューゼ株式会社テクノロジーインテリジェンス部部長の川口伸明さん。東京大学大学院薬学系研究科後期博士課程修了の薬学博士。アスタミューゼ株式会社は世界80か国以上の新事業、新製品・サービス、新技術・研究、特許などを独自に分類・分析。未来創造、社会課題解決のための新規事業提案やコンサルティングを行っている。多くのスタッフが本書の執筆に協力しており、本書は同社が掲げる未来のショーウインドーのようなものだ。

 2030年から2060年ごろまでの近未来、テクノロジーによって、生活や働き方がどう変わるかがテーマ。起こりうる「未来予想図」は、単なる夢物語にならないよう、論文・特許、公的研究費採択情報、プレスリリースなどの科学技術的エビデンスを集めて統計処理を行い、実現可能性の高い未来を提案している。以下の7章からなる。
 

 第1章 ライブ化する世界、心が躍るほど楽しい生活
 第2章 食と農のデジタル化が、食糧増産と健康長寿を促進する
 第3章 ロボット化する交通、ゲーム化する都市
 第4章 知覚と身体性の拡張:身体機能や知覚能力の違いが、新たな個性として、価値を生む
 第5章 医療・ヘルスケアの未来~持続可能な未病マネジメント
 第6章 宇宙・地球規模で資源・エネルギー・環境を考える
 第7章 知の未来・知の進化~新たなるグレート・ジャーニー
 

寝ている間に健診

 さまざまな領域でAIの導入が進み、人と共存しながら、新たな社会と暮らしが実現していることを予測している。なかでも「第5章 医療・ヘルスケアの未来」を興味深く読んだ。「いつでもどこでも常時生体センシングがあたりまえに」なっているという。

 着たまま生体情報が測れる「バイタルウェア」などから、生体データが本人も意識しないまま克明に記録される。体液中のマイクロRNAなどの極微量の生体成分を検出して、寝ている間に簡単な健康診断やがん検診をしてしまうことも起こりえる。

 新型コロナウイルスのPCR検査がなかなか進まない、現在の日本からすれば「夢物語」のように思えるが、マイクロRNAの研究は東京医科大の研究グループや東芝が実用化をめざした臨床試験の準備を進めていることを紹介している。

クルマはAIロボットに

 在宅勤務の人が増えている折、もう一つ興味を引かれたのが、「第3章 ロボット化する交通、ゲーム化する都市」が提案する「住宅と一体化したパーソナルモビリティ」の項目だ。
 

 「普段は1~2人用マッサージ機能付きインテリジェンスソファなのですが、緊急時や外から呼び出された時は、車輪を繰り出して、そのままあるいは天蓋カバーを張り出して、ラグジュアリーな車椅子のように外に走り出すということも考えられます」
 

 さらに2050年代から2060年代になると、クルマは人格を持った指令AIロボットとしての性格を強めるかもしれないという。
 

 「主人の健康状態を慮って、空調など家の環境を調整したり、食材や医薬を調達したり、場合によってはクルマが自分で買い付けに向かったり。外出中に体調を崩した場合は、クルマの判断で引き返したり、医療機関に連絡したり、感情や個性を持ったクルマが出現する可能性は、十分ありえます」
 

専門家用の参考情報も

 各章は以上のような「未来予想図」と技術動向をまとめた「未来の部品」からなり、各章末の参考情報には、注目スタートアップや研究プロジェクトなどが収められているので、関係者には参考になるだろう。

 本書は新型コロナウイルスについては、まったく記述がないが、本書に登場するAI創薬などの手法により、早期のワクチン開発が進むことを期待したい。世界が多くの金と資源をウイルス克服に投入しているので、本書が予想する未来の到来は少し遅れるかもしれないが、「人類史上最高にエキサイティングな冒険が始まる」という著者の主張は、多くの人を勇気づけるだろう。

 BOOKウォッチでは、未来予測関連として、『未来の年表2』、『未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること』(いずれも講談社現代新書)などを紹介済みだ。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 2060 未来創造の白地図
サブタイトル: 人類史上最高にエキサイティングな冒険が始まる
監修・編集・著者名: 川口伸明 著
出版社名: 技術評論社
出版年月日: 2020年3月24日
定価: 本体2380円+税
判型・ページ数: 四六判・461ページ
ISBN: 9784297111595

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_o2wd844ydmvo_京アニ襲撃事件でも使われていた「闇世界」のブラウザ o2wd844ydmvo o2wd844ydmvo 京アニ襲撃事件でも使われていた「闇世界」のブラウザ oa-bookwatch 0

京アニ襲撃事件でも使われていた「闇世界」のブラウザ

2020年5月8日 06:30 BOOKウォッチ

 IT時代になって戦争の形が変わってきつつあるという。例えば宣戦布告をして、正規軍同士が激突する前の段階として、サイバー空間を通じて常に予備戦争のようなことが行われているというのだ。本書『サイバー戦争の今』 (ベスト新書)はそうした「新しい戦争」の現在の姿を報告する。

日本はどうするべきなのかを問う

 著者の山田敏弘さんは国際ジャーナリスト。米マサチューセッツ工科大(MIT)元フェロー。講談社、ロイター通信などに勤務後、MITを経てフリーに。大手週刊誌で記事を執筆するほかテレビにも定期的に出演。大手ニュースサイトなどでもいくつも連載を持つ。著書に『ゼロデイ 米中ロサイバー戦争が世界を破壊する』(文藝春秋)、『ハリウッド検視ファイル トーマス野口の遺言』(新潮社)、『CIAスパイ養成官 キヨ・ヤマダの対日工作』(新潮社)などがある。

 本書は、第1章の「イントロダクション」で「サーバー攻撃とは何か」について説明。第2章「2020年サイバー問題」で「サイバーセキュリティーの現在地」を示す。第3章で「アメリカのサイバー戦略」、第4章では「世界を襲う中国ハッカー軍団」、第5章では「悪の枢軸」と題し北朝鮮やイランの状況を伝える。第6章はロシア、第7章は「変革期にある世界のスパイ工作」(見出しにCAIとあるのはCIAのことか)、第8章では「取り残される日本」を取り上げている。「現在のサイバー戦争のフロントラインを追い、詳しく解説。そのうえで日本はどうするべきなのかを問う」内容となっている。

前モサド長官が語る脅威

 近年類書が多数出版されているが、本書では山田さんが関係者に取材した話がいろいろ報告されている。例えば、「イスラエル前モサド長官が話すサイバーセキュリティの今」。モサドは世界最強クラスの情報機関として有名だ。

 本書の性格上、取材源の秘匿が前提になっているので、登場人物は匿名が多いが、「モサド前長官」は実名だ。タミル・パルド氏。2011年から16年まで長官を務めた。退官後はサイバーセキュリティの分野に進み、関係企業を立ち上げているという。

 パルド氏は山田さんに、「私たちはここ10~15年で、プライバシーというものを失ってしまった」と語っている。スマホのデータを通じて、「外部からでも、人々が何を観て、何を考え、今何をしているのかについて、情報を獲得できてしまう。あなたに危害を与えることもできる。これが今日、わたしたちが直面している脅威なのだ」と警告する。したがって今後、「今以上に重要になるのはサイバーセキュリティ」。パルド氏の会社には「世界トップクラスのハッカーたち」を集結させているそうだ。

 イスラエルは世界屈指のサイバー大国として有名だ。本書ではイスラエル製の監視システム「ペガサス」が、メキシコで、不都合なジャーナリストを徹底追跡している話も紹介されている。

常駐スタッフは2人だけ

 山田さんはほかにも世界各国の関係者や関係個所を訪ねている。例えば「ダークウェブ(闇ウェブ)」にアクセスするブラウザとして知られる「トーア」。これを経由すると、誰がアクセスしているのか分からなくなるということで、闇世界では有名なブラウザだ。「表現の不自由展」への脅迫的なメールも、トーアが使われていたという。京アニの襲撃事件では、前年からスタジオ宛に殺人予告のようなメールが届いていたが、その送信にもトーアが使われていたという。

 仮想空間にあるかのようなトーアだが、本書ではトーア本部の建物写真が掲載されている。米国・マサチューセッツ州にあり、山田さんが訪問した時、常勤のスタッフは2人だけだったという。

 山田さんは前出の「ペガサス」を作ったイスラエルのサイバー武器メーカー、NSOグループの本拠地も訪問している。同社は500人ほどの従業員を抱え、うち半数がハッキングに特化した製品に携わるエンジニアだという。パンフレットで「NSOはサイバー戦争の分野をリードする企業であり、サイバー防衛だけでなく、サイバー攻撃でも当局の技術的な側面を支える」と喧伝していた。

 以上のように本書は、「闇ウェブ」レベルから、国家によるサイバー犯罪やサイバーセキュリティまで幅広く、現地調査や関係者インタビューなども重ねながら報告しているのが特徴となっている。いずれもネット時代が作り上げた、専門家以外には不可視の、もう一つの世界だ。

 BOOKウォッチでは関連で多数紹介している。『サイバー完全兵器』(朝日新聞出版)、『チャイナスタンダード』(朝日新聞出版)、『犯罪「事前」捜査――知られざる米国警察当局の技術』(角川新書)、『フェイクニュース――新しい戦略的戦争兵器』(角川新書)、『スノーデン・ファイル徹底検証――日本はアメリカの世界監視システムにどう加担してきたか』(毎日新聞出版)、『フェイクウェブ』(文春新書)、『闇ウェブ』 (文春新書)、『「いいね! 」戦争――兵器化するソーシャルメディア』(NHK出版)、『超限戦――21世紀の「新しい戦争」』(角川新書)、『知立国家 イスラエル』(文春新書)、『AI兵器と未来社会――キラーロボットの正体』 (朝日新書)、『自衛隊の闇組織――秘密情報部隊「別班」の正体』(講談社現代新書)、『日本の情報機関―知られざる対外インテリジェンスの全貌』 (講談社+α新書)などだ。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: サイバー戦争の今
監修・編集・著者名: 山田敏弘 著
出版社名: KKベストセラーズ
出版年月日: 2020年1月 5日
定価: 本体900円+税
判型・ページ数: 新書判・232ページ
ISBN: 9784584126073

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_gid5zfdjuryf_記者も体験! 1日5分「スゴレッチ」でカラダと心をスッキリ gid5zfdjuryf gid5zfdjuryf 記者も体験! 1日5分「スゴレッチ」でカラダと心をスッキリ oa-bookwatch 0

記者も体験! 1日5分「スゴレッチ」でカラダと心をスッキリ

2020年5月7日 18:31 BOOKウォッチ

 疲れやすい、体形が気になるなど、カラダの悩みを根本から治す「スゴすぎるストレッチ」、略して『スゴレッチ』(ダイヤモンド社)。著者は、治療家の萩原健史さんで中央林間ひかり整骨院の総院長や完全予約制パーソナル整体「KENJI Style」代表を務めている。

 萩原さんは、「根本から不調を整える施術」を模索し、解剖学、生理学、構造学、心理学、量子力学など多様な領域から「姿勢と自律神経を整え、身体の連動性を高める」独自の治療メソッドを開発。これまでに5万人以上の施術を行ってきた。本書は、その治療エッセンスを凝縮したセルフケア法。

写真は、『スゴレッチ』(ダイヤモンド社)

 基本のストレッチは5つある。姿勢を整える「東京タワーストレッチ」、「マーメイドストレッチ」、「リンパストレッチ」と、全身を運動させる「相撲ストレッチ」、「ムエタイストレッチ」で、5つすべてをゆっくりやっても5分程度だ。順番に行うことで血流がよくなるほか、自律神経が整いやすくなるという。

 「東京タワーストレッチ」は、表紙の写真にあるストレッチ法で、アキレス健伸ばしのような体勢からカンチョーのポーズで腕を上に伸ばす。最後に前足を出している方へカラダを傾けて、30秒キープする。このストレッチは、セルフケアがなかなか習慣化できない人でも簡単にできて「とにかくこれだけですべてがよくなる!」というストレッチをめざして、萩原さんが数年をかけて改良を重ねてきたもの。
 40代の記者も実際に1週間やってみた。初日は普段の運動不足がたたってか、「東京タワーストレッチ」は30秒キープがつらかった。次の「マーメイドストレッチ」は横になって寝転がった状態から上体を起こして腰をひねるのだが、やってみると、自分で思っていたよりも体が硬く、特に右側が動きにくいことに初めて気づかされた。たかが5分と思っていたけれど、5つのストレッチを終えるとけっこう疲れる。でも、カラダはポカポカになり、気持ちはスッキリした。

 最初の3日間くらいは筋肉痛になったが、毎日続けてみると、少しずつキープできる時間が長くなり、カラダが軽くなったような気がしてきた。本書には30~60代でスゴレッチを3週間続けた人のビフォー・アフターが掲載されていて、それによるとウエストは平均3センチ以上減だというから、あと2週間は続けてみたいと思う。

 ストレッチは基本の5つのほかにも、くびれ、猫背、O脚、反り腰などの気になる症状に特化した「サブスゴレッチ」や座ったままできる「椅子スゴレッチ」なども紹介されている。

 荻原さんによると、カラダをゆがませる最大の原因は、「長時間同じ姿勢をとること」だという。特別な道具は一切いらず、すぐに始められる「スゴレッチ」。自宅でのリモートワークが続いていて、運動不足が気になるという人にもおすすめだ。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: スゴレッチ
監修・編集・著者名: 萩原健史 著
出版社名: ダイヤモンド社
出版年月日: 2019年6月19日
定価: 本体1,300円+税
判型・ページ数: A5並製・144ページ
ISBN: 9784478102800

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_94du5hgjcyo0_ABC予想を解説した『宇宙と宇宙をつなぐ数学』重版 94du5hgjcyo0 94du5hgjcyo0 ABC予想を解説した『宇宙と宇宙をつなぐ数学』重版 oa-bookwatch 0

ABC予想を解説した『宇宙と宇宙をつなぐ数学』重版

2020年5月7日 13:00 BOOKウォッチ

 数学の超難問「ABC予想」の証明を含む宇宙際タイヒミュラー理論(IUT理論)を解説した加藤文元・東京工大教授の著書『宇宙と宇宙をつなぐ数学』(株式会社KADOKAWA)がこのほど緊急重版された。すでに、大手書店に並んでいる。

写真は『宇宙と宇宙をつなぐ数学』(株式会社KADOKAWA)
 
 「ABC予想」は京都大学数理解析研究所の望月新一教授が2012年8月に解いたことを明らかにしていたが、論文を掲載する数学誌がなく、謎の証明となっていた。しかし、京都大が20年4月3日、国際的な数学誌に掲載されることになったと発表し、大きなニュースとなっていた。

 本書は、昨春の刊行直後から大きな反響を呼び、数学本としては異例の8刷27000部に達していた。今回のニュースを受けて6000部を重版した。

 著者の加藤氏は、IUT 理論の提唱者である望月教授と議論と親交を重ねてきた数学者。

 BOOKウォッチでは同書をすでに3月18日に紹介済みだ。このほか、数学関連では『リーマン予想の今,そして解決への展望』(技術評論社)、『完全版 天才ガロアの発想力』(技術評論社)、『小数と対数の発見』(日本評論社)、『数学する身体』(新潮文庫)、『ニューヨークタイムズの数学』(WAVE出版)など多数紹介している。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 宇宙と宇宙をつなぐ数学 IUT理論の衝撃
監修・編集・著者名: 加藤文元 著
出版社名: 株式会社KADOKAWA
出版年月日: 2019年4月25日
定価: 本体1600円+税
判型・ページ数: 四六判・304ページ
ISBN: 9784044004170

外部リンク