cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_g2njqb5xnkom_ネット小説大賞受賞! 高校生のほろ苦い青春群像劇 g2njqb5xnkom g2njqb5xnkom ネット小説大賞受賞! 高校生のほろ苦い青春群像劇 oa-bookwatch 0

ネット小説大賞受賞! 高校生のほろ苦い青春群像劇

2020年3月19日 06:30 BOOKウォッチ

 小説を書くことに興味はあっても、ハードルが高くてはじめの一歩が踏み出せない。ましてや作品を応募するなどもってのほか! という人は多いのではないだろうか。しかし、ネットで投稿できるとなれば、ぐんとトライしやすくなるだろう。

 日本最大級の小説投稿サイト「小説家になろう」と提携して開催されるネット小説大賞。文字数などに制限はなく「どなたでも楽しめ、評価を得られるコンテスト」を目指して運営されている。過去最大応募作品数は一万超といい、書きたい人にとって格好の場となっている。

 そんな第7回ネット小説大賞受賞作は、応募総数9,376作品から選ばれた櫻いいよさんの本書『それでも僕らは、屋上で誰かを想っていた』(宝島社文庫)。高校二年生の男女五人が屋上で共有した特別な時間を、個々の視点から描く青春群像劇。

屋上で過ごすのが五人の日常だった

 まず、メインとなる五人を紹介しよう。
 

■蒼汰(そうた)......金髪。穏やかで笑みを絶やさない。

■小毬(こまり)......純朴。蒼汰の幼馴染。蒼汰に告白したことがある。

■由宇(ゆう)......クールで大人びている。大学生の彼氏がいる。

■漣(れん)......イケメン。教師から不良扱いされている。

■智朗(ともろう)......童顔。生徒会長。学年トップの成績。
 

 本書は「僕等の空」「赤い夕焼け」「黄色の雷」「黒い夜空」「灰色の雲」「水色の雨」「白い朝」の七話からなる。蒼汰、小毬、由宇、漣、智朗と語り手が交代していき、再び蒼汰に戻る構成。

 見た目も性格も成績もバラバラにもかかわらず、一年生からずっと、五人は毎日屋上に集まって過ごしている。それが五人の日常だった。ところが、蒼汰がある女子生徒から告白されたことをきっかけに、五人の関係は少しずつ変化し、保たれていたバランスが崩れていく――。

 当たり前だった五人で集まる時間が、当たり前ではなくなっていく。その過程を、五人の内面の奥深くにある葛藤、嫉妬、怒り、孤独をまざまざと描きながら追っていく。「それぞれの秘密に触れられた時、本当の青春が動き出す」――。五人は「秘密」を抱えながらも、屋上で誰かを想っていた。読了後に改めてタイトルを見ると、たしかにそのとおりだった。

 なお、五人のうち三人はいわゆる「不良」寄りのタイプ。昼休みだけでなく授業をサボって屋上で過ごすこともあり、そんなに授業ってサボれるものだっけ? などと心配になる。しかし、それぞれが語り手を務める話を読むと、軽率に見える行動の裏でどんな葛藤を抱えていたのかがわかり、等身大の彼らが浮かび上がってくる。

この想いにどんな名前をつけるのか

 蒼汰と小毬はただの幼馴染なのか、恋愛なのか、家族愛なのか。二人が相手に対する想いにどんな名前をつけるのか。蒼汰と小毬の関係が、本書の軸となっている。

 蒼汰はある経験から、恋愛を信じられなくなっていた。どれほど小毬が特別な存在であろうとも、恋愛を選ぶことができない。一方の小毬は、そんな蒼汰の葛藤に気づいている。もう一度想いを告げたら今度は突き放されるかもしれないと思い、このままでいいのだと自分を誤魔化している。その結果、蒼汰と小毬が選んだのは、それぞれ別の相手だった―――。

 もっと単純に好きなら好きと言えばいいのに、なんだかややこしい......というのが評者の正直な感想だ。ただ、高校を女子校で過ごした評者は、その年齢の男女の友情や恋愛の経験がスッポリ抜け落ちているからそう感じるのかもしれない。実際はそうとんとん拍子に事は運ばず、彼らのように感情が絡まってしまうものなのかもしれない。青春の疑似体験をしながら、そんなことを思った。
 

「はじめから、屋上で過ごしたあの時間はとても脆く、とても歪だった。そうしたのは僕たちだ。(中略)結局、みんな現実から目をそらして縋りついていただけで、全部まやかしだったんだ。」
 

 

「あの苦しさもあの涙もあの悲しみも、すべてが青春だった。そう思えるときが、いつか、くるのだろうか。そう言ってまた笑い合えるような日が、俺たちには訪れるのだろうか。この苦しさもこの涙もこの悲しみも、今の俺を壊してしまいそうなほど痛むのに。」
 

 どれほど一緒に時間を過ごしても、どれほど好きだと想っても、いつまでも同じ関係でいることはむずかしい。あの時間はなんだったのかと思うこともある。本書は読者が自身の経験を振り返りながら読める、ほろ苦い青春小説だ。

 櫻いいよさんは奈良県出身、大阪市在住。2012年『君が落とした青空』(スターツ出版)でデビュー。以降、ライト文芸・児童書などを中心に執筆している。本書は「小説家になろう」に掲載されていたものを、改題・改稿のうえ書籍化したもの。

(BOOKウォッチ編集部 Yukako)

書名: それでも僕らは、屋上で誰かを想っていた
監修・編集・著者名: 櫻 いいよ 著
出版社名: 株式会社宝島社
出版年月日: 2020年1月23日
定価: 本体680円+税
判型・ページ数: 文庫判・343ページ
ISBN: 9784299001061

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_602bjafxm0wi_HiHi Jetsが表紙&グラビア 5人になってからの振り返りとこれから 602bjafxm0wi 602bjafxm0wi HiHi Jetsが表紙&グラビア 5人になってからの振り返りとこれから oa-bookwatch 0

HiHi Jetsが表紙&グラビア 5人になってからの振り返りとこれから

2020年3月18日 19:31 BOOKウォッチ

 「週刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)の3月18日発売号では、ジャニーズJr.内ユニット、HiHi Jetsが5人揃って全国2パターン表紙とグラビアに登場している。

写真は、「週刊ザテレビジョン」3/27号(KADOKAWA)

 メンバーはグラビアで、和の着物姿と近未来的なサイバー衣装を披露。さらに、2018年に今の5人組になってからの2年間の振り返りと、これからの未来予想図を語っている。

 また、4月より放送される新番組を200本超掲載する「ぜんぶ見せます」特集や、ドラマ「SUITS/スーツ2」(フジテレビ系)で共演する織田裕二さんと中島裕翔さんのインタビューも掲載。音楽特番「Premium Music 2020」(日本テレビ系)で初MCに挑戦する中島健人さんと平野紫耀さんの仲良しグラビアも必見だ。そのほか、NHKで3月23日より放送される異色グルメ番組「ごちそう男子」に出演する三浦翔平さんと村上虹郎さんのインタビューにも注目が集まる。

 なお、「週刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)の3月18日発売号には東西2パターンの表紙があり、地域によって表紙が異なる。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 「週刊ザテレビジョン」3/27号
出版社名: KADOKAWA
出版年月日: 2020年3月18日
定価: 本体364円+税
判型・ページ数: A4判・102ページ

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_cd74sicmx5co_"くぼちゃん"久保史緒里の高校卒業記念グラビア 2号連続乃木坂46大特集第1弾 cd74sicmx5co cd74sicmx5co "くぼちゃん"久保史緒里の高校卒業記念グラビア 2号連続乃木坂46大特集第1弾 oa-bookwatch 0

"くぼちゃん"久保史緒里の高校卒業記念グラビア 2号連続乃木坂46大特集第1弾

2020年3月18日 17:31 BOOKウォッチ

 「週刊少年チャンピオン」16号(秋田書店)では、アイドルグループ・乃木坂46の"くぼちゃん"こと久保史緒里さんが表紙とグラビアに登場している。

写真は、「週刊少年チャンピオン」16号(秋田書店)

 2号連続乃木坂46大特集の第1弾となった今号。今回の特集は「高校卒業ー」と題され、この春に高校を卒業する久保さんが制服姿を披露している。また、付録として久保さんの両面BIGポスターが付いてくるほか、限定QUOカード200名プレゼント企画も実施される。

写真は、「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)16号のグラビア扉のショット

 今回の特集に際し、久保さんは次のようにコメントしている。
 

「高校生のうちに、制服を着てグラビアが出来てとても嬉しいです!すごく楽しく撮影させて頂きました(ハート)制服だけじゃなく、ほんの少し大人になったところも見て頂きたいです」
 

(BOOKウォッチ編集部)

書名:  「週刊少年チャンピオン」16号
出版社名: 秋田書店
出版年月日: 2020年3月19日
定価: 特別定価320円(税込)

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_ndp7ojkdrwxv_ダイエットがうまくいかない そのカギは「時間」にあった!? ndp7ojkdrwxv ndp7ojkdrwxv ダイエットがうまくいかない そのカギは「時間」にあった!? oa-bookwatch 0

ダイエットがうまくいかない そのカギは「時間」にあった!?

2020年3月18日 16:31 BOOKウォッチ

 運動しているのに、なぜか痩せない。そのことのカギを握るのは「時間」だと、3月18日に発売された書籍『最新科学×伝統医療が奇跡を起こす 食事 睡眠 運動の教科書』(かんき出版)は指摘する。

写真は、『最新科学×伝統医療が奇跡を起こす 食事 睡眠 運動の教科書』(かんき出版)

 本書によると、食べたものを消化する時間や眠くなる時間、血圧や代謝、ホルモンの生成なども、自然のリズムがコントロールしているという。すなわち、そのリズムに合わせることが出来れば、目覚めも良くなり、適正な体重を維持することも簡単になるそうだ。

写真は、『最新科学×伝統医療が奇跡を起こす 食事 睡眠 運動の教科書』(かんき出版)の186,187ページ

 本書の著者は、米国で活躍する世界的に有名なインド出身のアーユルヴェーダ医師・スハス・クシルサガル氏。教育者としても知られている。

 2017年のノーベル生理学・医学賞は、サーカディアンリズムの研究が受賞した。これは概日リズムとも呼ばれる。概日リズムはだいたい24時間周期のリズムで、朝一番に光を浴びたときにリセットされる。食べたものを消化する時間も、眠くなる時間も、このリズムによって決まっているという。

 本書はそれを、古代インドで生まれた自然医学であるアーユルヴェーダと結びつける。アーユルヴェーダでは、体の各システムの活動に応じて1日をいくつかに区切る。健康的なスケジュールで生活しなければならないという考え方で、実際、アーユルヴェーダでは人のあらゆる活動は体内時計に合わせて行わなければならないと教えられるそうだ。

 本書では、生活習慣を「睡眠」「食事」「運動」の3つに分けて見ていく。人によって問題は様々だが、どのような健康問題が現れるかは体質によって異なるが、どんなタイプでも必ず解決策はあるとしている。

写真は、『最新科学×伝統医療が奇跡を起こす 食事 睡眠 運動の教科書』(かんき出版)の360,361ページ

 運動に挑戦してもいつも長続きしないという人でも、挫折してしまう理由を知ることで、自分に合った方法で続けられるようになる。ダイエットに挑戦しても失敗ばかりという人は、自分に合ったダイエット法をまだ見つけられていないのだという。

 本書でアーユルヴェーダの仕組みを知ることが出来れば、自然に無理なくダイエットができるかもしれない。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 『最新科学×伝統医療が奇跡を起こす 食事 睡眠 運動の教科書』
監修・編集・著者名: スハス・クシルサガル 著/桜田直美 訳
出版社名: かんき出版
出版年月日: 2020年3月18日
定価: 1,600円+税
判型・ページ数: 46判・並製・376ページ
ISBN: 978-4-7612-7484-9

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_2cjtkr73pvkt_難関大学、海外大学めざすなら 「プレジデントファミリー」トクする進路を特集 2cjtkr73pvkt 2cjtkr73pvkt 難関大学、海外大学めざすなら 「プレジデントファミリー」トクする進路を特集 oa-bookwatch 0

難関大学、海外大学めざすなら 「プレジデントファミリー」トクする進路を特集

2020年3月18日 15:00 BOOKウォッチ

 東大、京大など難関大学の合格者が先週発表され、今年も私立の中高一貫校が健闘した。「プレジデントファミリー」2020年春号では、「受験大混乱! わが子がトクする進路」を特集し、来年からの大学入試改革への親子での対応を勧めている。

写真は「プレジデントファミリー」2020年春号
 
 タイプ別進路マップが面白い。親の価値観や家庭の経済力、子供のタイプについての質問にイエス、ノーでチャートを進む。国立・私立中高一貫校、私立大学付属中高一貫校、公立中高一貫校、公立高校など8つの進路を提示している。

新中2生からさらに変わる共通テスト

 また、新中2生から始まる記述&英語4技能を試す2024年度からの共通テストについての対策も詳しく解説している。「英語の力をつけるには、小さいうちから英語に多く触れることが大事です。家庭でも英語に親しむ機会をつくってほしい」という関係者の声を紹介している。

 「プロは知っている! 本当にお薦めの『中高一貫校』」という記事には、異なる3つのタイプのトップ10が載っている。三田国際学園中(東京・共学)、工学院大学附属中(同)など、いわゆる有名校以外の学校も取り上げられ、参考になる。

東大蹴って海外に行く子も

 海外の高校、大学という進路や国内のインターナショナルスクールも詳しく紹介している。BOOKウォッチでは、東大を蹴って海外の大学に進学する高校生が出てきたという『大学はもう死んでいる? トップユニバーシティーからの問題提起』(集英社新書)を取り上げたが、なるほど、こういう雑誌を読んだ親子が実践しているのか、と納得した。

(BOOKウォッチ編集部)

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_x4p61alcuxft_Sexy Zone中島健人とKing & Prince平野紫耀が表紙&特集に登場! x4p61alcuxft x4p61alcuxft Sexy Zone中島健人とKing & Prince平野紫耀が表紙&特集に登場! oa-bookwatch 0

Sexy Zone中島健人とKing & Prince平野紫耀が表紙&特集に登場!

2020年3月18日 12:41 BOOKウォッチ

 3月23日発売の「CanCam」(小学館)の5月号特別版では、Sexy Zoneの中島健人さんとKing & Princeの平野紫耀さんが表紙を飾っている。

写真は、中島健人さんと平野紫耀さんのツーショット

 中島さんと平野さんのスペシャルコラボが発表されたのは今年のはじめ。4月には、初のW主演を務めるドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)がスタートする。

 特集ページでは、二人がたくさんの花に囲まれたカットや、イチゴをお互いの口に含ませるカットなどを掲載。インタビューでは、ジャニーズ事務所の先輩後輩にあたる二人の関係などについても語っている。

 インタビューで中島さんと平野さんは、お互いについて次のように語っている。
 

「(紫耀は)本当にかわいい後輩です。芸能界で"お兄ちゃん"と呼べる存在の方はいるんですけれど、"弟"って呼べる人がいなくて・・・、もしかしたら、自分の中では初めての弟なのかもしれない」(中島さん)
 

 

「Jr.時代は何度もSexy Zoneのバックにつかせてもらっていたので、健人くんとの関係はだれにも負けない自信があります」(平野さん)
 

 インタビューでは、中島さんの発案で交換日記を始めたことも明かされた。今号の取材の際に、交換日記の第一通目を平野さんが持参する予定だったが、車に置き忘れてしまうというハプニングもあったという。それに対して中島さんは、「紫耀はドジな部分もかわいくて、でもやるときはやる。応援したくなるヒーロー像」とフォローしたそうだ。

写真は、「CanCam」5月号特別版(小学館)

 なお、「CanCam」5月号特別版(小学館)は、表紙が異なる通常版と掲載している内容は変わらない。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 「CanCam」5月号 特別版
出版社名: 小学館
出版年月日: 2020年3月23日
定価: 730円(税込)

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_eul8zvm1nwpt_「シャニマス」の19名がW表紙! 54ページの大ボリューム巻頭特集 eul8zvm1nwpt eul8zvm1nwpt 「シャニマス」の19名がW表紙! 54ページの大ボリューム巻頭特集 oa-bookwatch 0

「シャニマス」の19名がW表紙! 54ページの大ボリューム巻頭特集

2020年3月18日 12:17 BOOKウォッチ

 女性声優にフォーカスした、「声優グランプリ」(発行:主婦の友インフォス/発売:主婦の友社)の別冊シリーズ『声優グランプリplus femme』(発行:主婦の友インフォス/発売:主婦の友社)の第2弾では、「アイドルマスター シャイニーカラーズ」の19名がW表紙を飾っている。

写真は、『声優グランプリplus femme vol.2』(発行:主婦の友インフォス/発売:主婦の友社)のW表紙

 今号では、「アイドルマスター シャイニーカラーズ」のアイドルユニット・イルミネーションスターズ、アンティーカ、放課後クライマックスガールズ、アルストロメリア、ストレイライトのメンバー19名が表紙を飾った。巻頭には、54ページにもわたる特集を掲載。ユニットらしい雰囲気のグラビアや、ロングインタビュー・ソロインタビューなどのほか、19名でのリレー質問企画も収録している。

 また、今号には鈴木愛奈さん、上田麗奈さん、『アイカツオンパレード!』の逢来りんさん&松永あかねさん&木戸衣吹さん&二ノ宮ゆいさんの特集も掲載されている。

 なお、今号をアニメイト、ゲーマーズ、とらのあな、主婦の友インフォス オンラインショップで購入すると各法人別の特典が付いてくる。

 法人別の特典は以下の通り。

■アニメイト

アイドルマスターシャイニーカラーズ<イルミネーションスターズ+アルストロメリア+ストレイライト> 各1枚・計3枚セット

写真は、イルミネーションスターズ

写真は、アルストロメリア

写真は、ストレイライ


■ゲーマーズ

アイドルマスターシャイニーカラーズ<アンティーカ+放課後クライマックスガールズ> 各1枚・計2枚セット

写真は、アンティーカ

写真は、放課後クライマックスガールズ

■とらのあな

<鈴木愛奈>

写真は、鈴木愛奈さん

■主婦の友インフォス オンラインショップ

<アイカツオンパレード!+上田麗奈> 各1枚・計2枚セット

写真は、上田麗奈さん

写真は、「アイカツオンパレード!」に出演の4人

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 『声優グランプリplus femme vol.2』
出版社名: 発行:主婦の友インフォス/発売:主婦の友社
出版年月日: 2020年3月16日
定価: 本体1,800円+税
判型・ページ数: A4・84ページ

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_xjmxo6l5q0ob_スマホで桜をきれいに撮りたい! それなら便利レンズが付録になってるよ xjmxo6l5q0ob xjmxo6l5q0ob スマホで桜をきれいに撮りたい! それなら便利レンズが付録になってるよ oa-bookwatch 0

スマホで桜をきれいに撮りたい! それなら便利レンズが付録になってるよ

2020年3月18日 07:31 BOOKウォッチ

 東京では3月14日に桜の開花が発表された。観測史上もっとも早い開花となり、今年もピンク色の花が町を彩る。桜をスマホで上手に撮りたいなら、「DIME」(小学館)2020年5月号の付録「超望遠12倍スマホレンズ」が便利そうだ。

「DIME」(小学館)2020年5月号の特別付録「超望遠12倍スマホレンズ」※レンズ以外は付録に含まれません。
 
 「超望遠12倍スマホレンズ」は、スマホのカメラにクリップで装着する。5枚のガラスレンズを搭載し、被写体に寄れてピントを合わせるとクリアに撮れる。桜だけでなく、動物園や建物の撮影など、あらゆるシーンで使えるので、散歩のときや旅行時にもカバンに入れて持ち歩くといいかもしれない。

 以下の写真は、「DIME」(小学館)2020年5月号の特別付録「超望遠12倍スマホレンズ」の作例集。

 

 

 

 

「DIME」(小学館)2020年5月号
 
 今回の付録は、昨春、大好評で完売した2019年5月号の特別付録、「望遠8倍スマホレンズ」のバージョンアップ版。以前は買えなかったという人は早めにチェックしたい。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 「DIME」2020年5月号
出版社名: 小学館
出版年月日: 2020年3月16日
定価: 本体900円+税

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_lnocdrm2zgp8_5Gのサービス始まるが、フル活用は数年先に lnocdrm2zgp8 lnocdrm2zgp8 5Gのサービス始まるが、フル活用は数年先に oa-bookwatch 0

5Gのサービス始まるが、フル活用は数年先に

2020年3月18日 07:05 BOOKウォッチ

 2020年3月5日、携帯キャリア大手3社の中で、いち早くソフトバンクが5Gの商用サービス開始時期を発表した。3月27日から新サービスが始まる。日本でもいよいよ動き出した5Gについての分かりやすい解説書が、本書『60分でわかる! 5Gビジネス 最前線』(技術評論社)である。著者は携帯電話・モバイル通信専門ライターの佐野正弘さん。

映画のダウンロード数秒で

 5Gとは第5世代のモバイル通信規格のことで、最近耳にすることが増えてきた。無線で電話ができるようになった1G(アナログ通信の第1世代)の時代から約30年で携帯電話は劇的に進化を遂げてきた。

 5Gの特徴は3つある。
 

 1 高速大容量通信 現在数分かかる2時間の映画のダウンロードが数秒に
 2 低遅延 医療や自動運転の遠隔操作が本格的に実現する
 3 多数同時接続 現在の100倍のデバイスが同時に接続できる
 

 
 いいことばかりの5Gのようだが、その真価がフルに発揮されるようになるのはまだ先のようだ。本書は以下の構成で、5Gについて、その技術からビジネスへの応用まで解説している。
 

 第1章 今さら聞けない! 5Gの基本
 第2章 今すぐ知りたい! 5Gで変わる生活やビジネス
 第3章 そうだったのか! 5Gを支える技術
 第4章 世界中が注目! 5Gを取り巻くベンダーやキャリア
 第5章 どうなる!? 5Gが実現する未来と課題
 

 
 第1章の「日本国内での5Gの展開予定」を読んで知ったのだが、当初から5Gの性能をフルに活用できるわけではないという。当面は4Gのネットワークの上で5Gによる通信が使える「ノンスタンドアローン」方式での運用となり、5G専用のネットワークで動作し、低遅延など5Gの真の力が発揮できる「スタンドアローン」での運用は2021年なかばになるという。

今のスマホにはオーバースペック

 3月17日のニュースで5G対応のスマホを紹介していたが、本書によると、今のスマホでは5Gはオーバースペックだという。その理由は、8K映像を楽しむには画面が小さすぎる、動画以外に高速通信を生かせるサービスがない、低遅延が生きるのはゲームくらい、片手で持てるサイズに限界があり、大画面化が難しいことだ。

 サムスンとファーウェイから折りたたみスマホが出ているが、ほかのデバイスが浮上する可能性もあるようだ。佐野さんは、5Gに対応したパソコンの登場に注目する。

 マイクロソフトが「Always Connected PC」をすでに発表、パソコンの形も変わってゆく可能性があるという。

3キャリアの戦略

 第4章によると、日本のキャリアはそれぞれ独自の5G戦略を持っているようだ。最大手のNTTドコモは3G導入時の苦い経験からサービス提供を急がず、サービス開発に力を入れている。KDDIはNTTドコモに並ぶ3つの周波数帯域を獲得し、広いエリアで地方でのビジネスを強化する戦略だそうだ。これに対してソフトバンクは当面は5Gで主要な都市をカバー、大都市圏の大口顧客を中心としたビジネスを強化するとみられる。

 通読すると、5Gのすべての恩恵を受けるには2、3年の期間が必要なようだ。当初は「高速大容量通信」しか利用できない。「低遅延」が実現するには、すべてのネットワーク設備が5G対応になる「スタンドアローン」に移行する必要があり、導入から2、3年はかかりそうだ。さらに「多数同時接続」となると、まだ標準化の最中で、さらに先になる見込みだ。

 5Gのエリアもすぐには広がらない。地方では未だに3Gしかつながらないエリアがまだまだある。日本には3G、4G、5Gと3つのモバイル通信規格がしばらく併存することになりそうだ。大都市と農山村との情報格差はますます拡大し、大都市圏への人口集中が加速する要因になるかもしれない。

 評者にはもう一つ気がかりなことがある。日本のキャリア各社は2020年の東京オリンピック開催に合わせて5Gのエリアを展開することにしていた。新型コロナウイルスの感染拡大により、7月のオリンピックの延期や中止が語られるようになった今、5Gは当初のスピードで拡大するのか? こんなところにも影響は出るかもしれない。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 60分でわかる! 5Gビジネス 最前線
監修・編集・著者名: 佐野正弘 著
出版社名: 技術評論社
出版年月日: 2020年2月 6日
定価: 本体1100円+税
判型・ページ数: 四六判・159ページ
ISBN: 9784297111212

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_7v2c9x30me7w_「ABC予想」が数学の学会誌に掲載されない理由 7v2c9x30me7w 7v2c9x30me7w 「ABC予想」が数学の学会誌に掲載されない理由 oa-bookwatch 0

「ABC予想」が数学の学会誌に掲載されない理由

2020年3月18日 06:30 BOOKウォッチ

 数学の未解決問題「ABC予想」が解かれた。論文の発表者は京都大の望月新一教授(1969年生まれ)。7年半前、2012年8月のことだ。しかし、いまだにその論文を掲載する数学誌は出ていない。謎の証明だと言える状況だ。どうなってしまったのか。そう思っている人もきっといるだろう。

 証明には望月教授の創った新しい数学手法が用いられている。「宇宙際タイヒミュラー理論」(Inter-Universal-Teichmuller theory=IUT理論)。本書『宇宙と宇宙をつなぐ数学』(株式会社KADOKAWA)は、IUT理論とそれを使ったABC予想解決の一般向け紹介書だ。

忘れ去られる恐れ

 著者は、加藤文元さん(東京工大教授)。加藤さんは望月教授と学んだ大学が異なるが同学年だ。IUT理論完成までの最終6年間にかかわり、両者で月1、2回程度、セミナーを開いた経験を持つ。同理論の一般向け紹介者としては格好の人物だと言っていい。

 学会誌掲載が実現しないのは、IUT理論がとても難解だからだ。論文掲載の事前審査が進まないのだそうだ。加えて加藤さんが本書を書いたのは、誤解が数学界に広がっていることへの懸念もあった。

 望月教授は「トップクラスの学者でも理解するのに長時間を要する」と見ていて、学界の理解を広げるのにさして熱心ではないとされる。下手をすると確認されないまま忘れ去られる恐れもある状況だと言えるかもしれない。2004年のド・ブランジュによる「リーマン予想解決」のようにほとんど放置されている先例もある。

 数学の未解決問題では「ヒルベルトの23の問題」と「ミレニアム懸賞問題」がよく知られている。「連続体仮説」や「ポアンカレ予想」(いずれも解決済み)はその一つだ。解決される度に大きなニュースになった。一方、ABC予想は広く報道されたものの一般にはなじみが薄い。テーマ化したのが1985年と新しいためだ。

様々な難問が解けてしまう

 ではABC予想とはどんなものなのか。式の意味ならば中学生でも分かるものだ。

 自然数aとbが互いに素であるとき、aとbの和をcとする(a+b=c)。これを「ABCトリプル」と呼ぶ。このABCトリプルの積(a・b・c=D)を取ったときのDの根基(こんき=ラディカル)をdとすると、dとcとの大小比較で現れる事態についての予想が、ABC予想だ。

 根基は聞き慣れない用語だが、Dの場合、互いに異なる素因数を、2乗、3乗などダブりをすべてなくした上で乗じた積dのことだ。「rad D」と書く。例えば、Dが36の時はrad 36=2^2×3^3→2×3=6("^"はべきを表す)となる。逆に根基が6となる元の数は、6や12、18......など無限個ある。

 ここでcとdの大小関係は、c < dとなるのが普通だ。しかしc ≻ d になることも例外的にある。この例外は無限個あるが、「d を累乗して少し大きくすることで有限個にできるだろう」とABC予想は考える。つまり、c ≻ d^(1+ε)(ε=イプシロンは正の小さな実数)だ。

 数学の門外漢には、このような予想がどれほど重要なのか、と映るかもしれない。実はこれが解決すると、さまざまな数学の難問が解けてしまう、と言う。A・ワイルズが別の方法で解決した「フェルマーの最終定理」(「Aのn乗+Bのn乗=Cのn乗」を満たす3以上の自然数nはない)をはじめ、「モーデル予想」「トゥエ=ジーゲル=ロスの定理」「エルデシュ=ウッズ予想」など数多い。大変な威力を持つ予想なのだ。

解決への道筋を示す

 本書で加藤さんは、望月教授の来歴や加藤さんとのかかわり、同予想を取り巻く状況を紹介。その後でIUT理論を概観し、これを適用したABC予想解決への道筋を示す。

 加藤さんが最初に指摘するのは、予想(a+b≻ d)の左辺が和の計算であるのに対して右辺( d)がかけ算であることだ。数学は足し算とかけ算が強固に絡まり合っている。積を取ると必ず足し算が付いてくる複素数などは、典型なのかもしれない。だが自然数では2つを切り離して、足し算を固定、かけ算だけ伸び縮みさせてみよう、と言う。この切り離すというのがIUT理論のアイデアだ。

 素数の積をめぐっては、こんなことが言えるかもしれない。つまり、自然数の定義だ。1に1を足していって作られたものだとする「ペアノの公理」がよく知られる。足し算による定義だ。一方、かけ算でも定義できる。自然数はすべて素数の積に分解できるので、それをすべて作って小さい順に並べる方法だ(ただし1は素数の0乗)。数をそんなふうに見ると、足し算とかけ算は独立していて分離できるかもしれないと思えてくる。

 加藤さんの説明を掻い摘んでIUT理論を紹介するとこうだ。
 

 ・異なる数学の舞台(IUT理論ではuniverses、加藤さんの比喩では、足し算、かけ算が切り離されてかけ算だけを伸び縮みさせた世界)を設定。現実世界に計算者がいて、そこにテレビがあって画面の中に同じ計算者がいる。ただし2つの計算者は同じだが掛けられる制約が異なっている――というふうに舞台は現実世界も含めて入れ子式になっている
 ・計算の群論的対称性(計算方法のレシピ)を、各計算者に計算の対象や計算方法を伝達
 ・受信した対称性を基に、それぞれの舞台で元の計算の対象や計算方法を復元。計算を実行する
 ・対称性の通信や復元で生じる不定性・ひずみ、つまり計算結果のサイズの違いを定量的に評価して不等式を導く
 

 

数学には曖昧さもある

 ではABC予想はどうか。予想の主張である「c ≻d^(1+ε)」。これのIUT理論での「deg Θ≦deg q+c」への帰結を目指す。

 評者のような文系出身者に「deg 」は無縁だったが、次数(デグ)を表す記号だ。ここではdeg Θ(デグ・テータ)が現実舞台での計算結果、deg qはかけ算を伸縮させた舞台での計算結果となる。右辺に加えられているcは、ABC予想のcとは別物で、ひずみの定量的評価で求められた小さな値だ。IUT理論によるABC予想は、現実舞台での累乗数が、かけ算伸縮舞台での累乗数よりも小さいことに帰結させたい訳だ。

 いよいよ本論。加藤さんはここで、これまで「かけ算を伸び縮みさせた舞台」と呼んでいたものを示す。その舞台とは、現実舞台の「qのn乗を伸縮舞台での「qのn乗」に対応させたものだ。これはLogを用いると、「N Log q≒Log q」(両項を結ぶのは近似であることに注意)と表される。Log(けた数)と先に出てきたdegの違いは、ここでの理解の上では考えなくてよいそうだ。同じようなものと考えていい。

 数式の流れで表すと、こうなる。
 

N Log q<Log q+c(N Log q≒Log qだから、正の数値を加えると「<」になる)
→deg Θ≦deg q+c
→deg qは小さい、つまりc ≻ d^(1+ε)のεは小さい
 

となって証明は完成する、という。

 なんだか、値が確定しないまま議論が進められていくような、キツネにつままれたような印象を持つ流れだ。それも、本書に収められている望月教授本人による寄稿を読めばある程度解消する。

 「数学は曖昧さを許さない体系だと思っている人が多いかもしれないが、実はそうではない」として、曖昧さは以前から取り入れられている、と言う。
 

所望の値の追求をあきらめて極限を取ったり、不等号で追い込んだりするではないか、と。また物理学では、相対性理論によると大域的に見れば時空の幾何が曲がっている。その中にある固定されたユークリッド空間(平面の高次元版)は局所的な近似としての構造だ。また量子力学では、必然的かつ内在的な不確定性を抱えている。
 

 
 つまりは、ひずみを抱えていても、そのひずみ定量的に評価できれば合理的である、ということだ。「未来からの論文」とも称されるIUT理論のキモは定量的評価だったのだ。

群論を学びたい人にもおすすめだ

 本書は、ぼんやりと読むと1日、2日で読了する。分かりやすく書かれた本だという印象だ。しかし、読み返すうちに、緻密に張られた伏線に気づくだろう。例えば、「遠アーベル幾何学」や「楕円曲線」など数学専攻者でも難解な分野の知識も、IUT理論の理解には必要なのだと思い知らされることになる。ただそれらを体系的に組み上げてIUT理論に臨むことは困難でも、それぞれをトピックとして立ち寄るだけで、十分に面白い。

 複数の舞台に情報=対称性を伝達するのに使う群論についての加藤さんの解説は、特に分かりやすかった。群論は「行為の算術」であるという群論の哲学と、その技術論を分けて紹介している。群論では形は伝えられても大きさは伝えられないという特質も透けて見える。群論を学びたい人にもおすすめだ。

 文系だが、難解な数学にも挑戦してみたいと思っている読者は少なくないだろう。そんな一人として、多少なりとも参考になればと思って紹介した次第だ。

 加藤さんの著書には『ガロア―天才数学者の生涯』(中公新書)、『数学の想像力: 正しさの深層に何があるのか』(筑摩選書)、『物語 数学の歴史―正しさへの挑戦』(中公新書)などがある。

(BOOKウォッチ編集部 森永流)

書名: 宇宙と宇宙をつなぐ数学
サブタイトル: IUT理論の衝撃
監修・編集・著者名: 加藤文元 著
出版社名: 株式会社KADOKAWA
出版年月日: 2019年4月25日
定価: 本体1600円+税
判型・ページ数: 四六判・304ページ
ISBN: 9784044004170

外部リンク