cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_7bdzz8l2ld5d_セコくない、三方よしの新しい転売を始めたい人へ 7bdzz8l2ld5d 7bdzz8l2ld5d セコくない、三方よしの新しい転売を始めたい人へ oa-bookwatch 0

セコくない、三方よしの新しい転売を始めたい人へ

2020年6月17日 07:31 BOOKウォッチ

「転売」について、どんなイメージがあるだろう。
 
 新型コロナウイルスの感染が拡大した頃から、マスクや消毒液等の高額転売が問題になり、なんとなく「汚い商売」というようなマイナスイメージがある人も多いのではないだろうか。
 
 しかし、転売者、購入者、店舗の三者ともうれしい「三方よし」の転売も存在する。「古着転売」だ。

画像は、『「古着転売」だけで毎月10万円―メルカリでできる最強の副業』(技術評論社)

『「古着転売」だけで毎月10万円―メルカリでできる最強の副業』(技術評論社)は、著者のしーなさん自身がゼロから始めた古着転売について、6つのステップに分け、段階的にわかりやすく解説している。

画像は、『「古着転売」だけで毎月10万円―メルカリでできる最強の副業』(技術評論社)より
 
 家電製品や古本などと違って、バーコードがない古着。安く、おしゃれに着こなしたい人は大勢いるのに、価値がわかりづらいため、放置されている古着がたくさんあるという。
 
 著者は、ゼロから手探りで始めた古着転売法を磨き、誰でもできるように再現性を高め、現在はコンサルタントとしても活躍している。指導した人の中には、月収100万円以上を稼ぐ人も。本書は、「月に5~10万円の利益を自力で稼げるようになること」を目標として設定している。これは会社員や主婦をしながらでも十分到達できる、ちょうどいい目標とのこと。

画像は、『「古着転売」だけで毎月10万円―メルカリでできる最強の副業』(技術評論社)より
 
 プレイヤー(転売者)、購入者、店舗のそれぞれがうれしい「三方よし」のビジネス・古着転売は、特定の生活必需品や人気商品を買い占める転売とは異なる。自分で稼げる副業を始めたい人は必読の書だ。

[本書の構成]

第0章 そもそも古着転売ビジネスとは? 【STEP0:基礎知識】
・今日から始められる古着転売
・古着転売はライバルがいないブルーオーシャン
・わずか1年で月収100万円を稼いだ人たち
・ほかのネットビジネスと比較したときの古着転売のメリット

第1章 具体的な古着転売の流れと事前準備 【STEP1:スタート】
・最速で結果を出すサイクルは勉強→行動→勉強→行動
・ビジネスモデルを理解することのメリット
・古着を仕入れに行く前に準備すること
・試しに押入れに眠っている服を出品してみよう

第2章 どんな古着を、誰に売るのか? 【STEP2:リサーチ】
・誰に売るのかを決めないと商売は始まらない
・たった1人のお客様に売るイメージを持とう
・最も需要が大きい「トレンド」を狙おう
・まずはここから! 90年代ブランドリスト
・超簡単! メルカリを使った商品リサーチ
・古着専門店に行ってみよう
・古着転売のための最低限の服の知識

第3章 いよいよ仕入れをしてみよう 【STEP3:実践】
・リサイクルショップとフリーマーケットで仕入れる
・リサイクルショップ活用編
・リサイクルショップで仕入れるならさらに知っておこう
・フリーマーケット活用編

第4章 売れる販売ページの作り方 【STEP4:マーケティング】
・「販売」を制する者が古着転売を制す
・販売ページの作り方――テキスト編
・古着転売の商品説明で一番大切なこと
・販売ページの作り方――ビジュアル編
・人が集まるショップを目指してすぐにできること

第5章 トレンド古着転売応用編&みんなの質問 【STEP5:さらに飛躍する】
・メルカリで売るのとヤフオクで売るのは何が違う?
・ヤフオクで狙ってみると面白いジャンルは?
・古着転売の不安をまとめて解消しよう
・Q 仕入れに使えるお金があんまりないんですが......
・Q 10万円稼げるまでに時間はどのくらいかかりますか?
・Q 作業を継続してできないのですがどうしたらいいでしょうか?
・Q 海外旅行が趣味です。海外で古着の仕入れはできますか?
など

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 「古着転売」だけで毎月10万円―メルカリでできる最強の副業
監修・編集・著者名: しーな 著
出版社名: 技術評論社
出版年月日: 2020年6月13日
定価: 1,738円(税込)
判型・ページ数: 240ページ
ISBN: 9784297113872

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_mf867nzx40nu_養育費は払えないのか、払いたくないのか mf867nzx40nu mf867nzx40nu 養育費は払えないのか、払いたくないのか oa-bookwatch 0

養育費は払えないのか、払いたくないのか

2020年6月17日 07:05 BOOKウォッチ

 離婚を扱った学者の本というと、グラフや表が並んだ無味乾燥なイメージがあり、敬遠したくなる。帯の「20~24歳で結婚する夫婦の半数が離婚」とか「離婚の申し立ては妻からが7割」という文言に目を止め、手にしたのが本書『離婚の経済学』(講談社現代新書)である。
 
 欧米では経済学や社会学を中心に離婚について学問的研究が進んでいる。その成果を生かしながら、日本の離婚に焦点を当てた本だ。

『格差社会』の橘木俊詔さんの共著

 
 著者の橘木俊詔氏は京大教授などを経て、現在、京都女子大学客員教授(労働経済学)。著書の『格差社会』(岩波新書)は、流行語にもなった。共著者の迫田さやか氏は、同志社大学大学院経済学研究科後期課程退学。博士(経済学)。フランス国立社会科学高等研究院客員研究員などを経て、現在、日本学術振興会特別研究員(京都大学)。橘木さんとの共著に『夫婦格差社会』(中公新書)がある。

 以下の構成になっている。
 

 プロローグ なぜ離婚を論じるのか 

 第1章 年齢別離婚率から言えること 

 第2章 離婚の国際比較 

 第3章 歴史から離婚を読み解く 

 第4章 不倫――「存在の耐えられない軽さ」か 

 第5章 なぜ女性から言い出すのか 

 第6章 養育費は払えないのか、払いたくないのか 

 第7章 働けど働けど我が暮らし楽にならず 

 第8章 離婚と幸福度――もう一度結婚したいですか? 

 エピローグ 離婚からみた現代日本
 

20~24歳では半数が離婚

 
 年齢別離婚率の表が最初に出て来る。これによると、離婚率の高い年齢層は25~39歳であることが分かる。2017年では、30~34歳が8.12%ともっとも高い(厚労省「人口動態調査」)。「あれっ、帯の文言はどうした?」と思い、読み進むと理由が分かった。
 
 若者では結婚している人が少なく、したがって離婚数も少なくなる。だから総人口に対する離婚率としてはそう高くなくなる。しかし、結婚している夫婦だけを分母にした有配偶離婚率で見ると、19歳以下の男性は40%強、女性は80%前後、20~24歳では50%前後に達する(国立社会保障・人口問題研究所『人口統計資料集』より)。
 

「結婚する若者に限定すれば、約半数が離婚に至るという深刻さである」
 

 しかも、20歳代の既婚女性のおよそ40%が「できちゃった婚」であるという別のデータもある。賃金・所得が低い若者の経済的不安定さや精神的な未熟さ、家庭生活の不安定さが避けられない、と指摘している。
 
 本書は「若者の離婚には救いがある」としている。「将来に安定した結婚に遭遇する可能性が開かれているからである」と書いている。しかし、それはどうだろうか。ひとり親世帯の問題があるからだ。

養育費を受け取っている母子世帯は24%

 
 「第6章 養育費は払えないのか、払いたくないのか」を読むと、ひとり親世帯の深刻な状況が浮かび上がる。2016年に母子家庭123万2316世帯、父子家庭18万7000世帯、計約142万世帯のひとり親世帯が存在する。養育費を受け取っている母子世帯は24%に過ぎない。また平均受取額は月3万~4万円である。これは子どもにかかる費用(平均1.5人分)約9万2000円の半分にも満たない。
 
 本書は大石亜希子氏の論文「離別男性の生活実態と養育費」(2012年)を紹介し、離別再婚父親は3割以上が、また離別単身父親では5割以上が本人年収350万円未満であるという。特に離別単身父親の2割弱が年収140万円未満の低所得である。
 
 一方、周燕飛氏の論文「離婚と養育費」(2012年)によると、父親の年収に応じて、養育費の支払い率も高くなるが、1000万円以上の所得の父親でも、平均月6万円程度で、支払い率は50%だという。そして、こう結論づけている。
 

「貧困層の父親は『自分の生活さえままならず、払えない』、比較的金銭に余裕のある父親は『支払えるが、新しい家族の生活がある』ために、総じてどの所得層の父親においても、養育費を払わないという状況が生み出されていると言えよう」
 

進む再婚研究

 
 ひとり親世帯の男性は家事に悩み、女性は金銭問題に悩むとして、最終章は再婚を取り上げている。さまざまな再婚研究を紹介し、男性の再婚率が女性よりも高いこと、男女共通して20代で離婚した人の再婚割合は高いことを紹介している。
 
 フランスの劇作家アルマン・サラクルーの「判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する」という言葉を紹介している。離婚が増えるに伴い、再婚も増えている。日本でも再婚研究が進みそうだ、としている。
 
 巻末には内外の多くの参考文献が挙げられ、いくつかの章は外部の研究者による査読を受けたと書いている。離婚にかんして通俗的な本は多いが、本書のような「学術的香りのする啓蒙書」は珍しい。著者の狙いは達成されただろう。
 
 BOOKウォッチでは、離婚関連で、シングルファーザーの手記『君たちにサンタは来ない』(ヨシモトブックス発行、ワニブックス 発売)、『性風俗シングルマザー』(集英社新書)、『無断離婚対応マニュアル――外国人支援のための実務と課題』(日本加除出版)などを紹介している。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 離婚の経済学
サブタイトル: 愛と別れの論理
監修・編集・著者名: 橘木俊詔、迫田さやか 著
出版社名: 講談社
出版年月日: 2020年4月20日
定価: 本体900円+税
判型・ページ数: 新書判・235ページ
ISBN: 9784065191514

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_sr44yscrtxd6_「デモ老人」は認知症になりにくい!? sr44yscrtxd6 sr44yscrtxd6 「デモ老人」は認知症になりにくい!? oa-bookwatch 0

「デモ老人」は認知症になりにくい!?

2020年6月17日 06:30 BOOKウォッチ

 安部公房、加賀乙彦、渡辺淳一など医学部出身の作家は多い。本書『老活の愉しみ――心と身体を100歳まで活躍させる』 (朝日新書)の著者、帚木蓬生さんもその一人だ。医者や作家の経験を踏まえつつ、「終活」ではなく、「老活」という視点で、老後の人生の過ごし方をアドバイスしている。

多数の文学賞を受賞

 
 帚木さんは1947年生まれ。東京大学文学部を卒業し、いったんTBSに務めたが、退社。九州大学医学部卒業。精神科医として診療に携わりながら、執筆活動を続けている。1993年『三たびの海峡』で第14回吉川英治文学新人賞を受賞して全国的に名前が知られるようになる。その後、95年『閉鎖病棟』で山本周五郎賞、97年『逃亡』で柴田錬三郎賞を立て続けに受賞し、2010年には『水神』で新田次郎文学賞を受賞している。マスコミの世界も体験し、医師、作家を掛け持ちしながら社会とかかわり続ける多能な人だ。
 
 本書は何か小難しいことを書いているわけではない。高齢化社会になって、いかに自分の老後の人生を豊かに過ごすか、そのことが社会にとっても意義があることだということを改めて説いている。
 
 わかりやすい話として25年後の日本のことを書いている。65歳以上が全人口の4割になり、75歳以上が2割。100歳以上の人は10万人を超えるだろう。平均寿命はさらに延びているに違いない。
 
 しばしば指摘されることではあるが、帚木さんも、平均寿命と健康寿命の違いを強調している。日本の平均寿命は男女とも80歳台だが、健康寿命は2016年時点で男性は72.14歳、女性は74.79歳にとどまる。平均寿命と比べると差がある。男性は約9年間、女性は約12年間の「不健康期間」、すなわちもはや健康とはいえない「老後」がある。

老人も「就活」「婚活」が可能に

 
 75歳以上の後期高齢者の4人に1人は、7種類もの薬を処方されているという。その結果、後期高齢者の使う医療費は、1人当たり年間90万円にもなり、65歳未満の人たちの1人当たり医療費の5倍にもなっている。
 
 日本の社会保障給付費は、2018年で約116兆円。うち医療費は約38兆円。その6割を高齢者医療が占めている。高齢者による国の出費を増大させないためには、上記の「不健康期間」を限りなくゼロに近づける必要がある。
 
 一方で、国民総金融資産は1800兆円にのぼる。その6割は60歳以上の人たちが所有している。高齢者の不健康期間が延びれば、その一部は医療や福祉でも使われることになるが、このままだと大部分は埋蔵金化する。
 
 高齢者が元気で動けば、これらの埋蔵金が生きてくる。高齢になっても自己啓発や再教育に投資される。人材として活用されれば、医療費は抑制され、資産も有効に使われて、社会全体にプラスになるというわけだ。すなわち、「老活」があれば、高齢でも「就活」や「婚活」も可能になる。

アルツハイマーに抗う

 
 以上のように本書は、日本の老人と老後の状況を大まかにスケッチしつつ、それではどうすればいいかという各論に入っていく。全体は15章に小分けされている。
 
 「第三章 筋肉こそが日本を救う」「第四章 この世で大切なのは歯」では、筋力や自分の歯を長持ちさせる大切さを強調する。そのためには「第七章 食がすべての土台」だ。さらに「第八章 酒は百薬の長にあらず」「第九章 タバコは命取り」で節制を説く。自身が60歳で白血病を経験し、克服しているので、健康法には説得力がある。
 
 「第五章 眠るために生きている人になるな」「第六章 脳は鍛えないと退化する」と、体力だけでなく知力の鍛錬も続けることを勧める。
 
 長生きと共に避けられないのが認知症だ。現在、世界で約5000万人。その1割が日本人だという。平均寿命が長いと、どうしても認知症のリスクも高まる。様々な要因が指摘されているが、知的活動を続けることで、アルツハイマー病の病理変化に拮抗する能力を獲得できるという研究があるそうだ。認知症の発症を大幅に遅延させうるのだという。これはアメリカの修道女を対象にした研究でわかっている。生前、認知症の症状がなかったが、死後の脳の解剖では認知症の病変が進行していたことが判明した85歳の修道女がいたという。老いても修道女として真摯に活動を続けたことが、認知症の進展を食い止めていたというわけだ。帚木さんが「脳を鍛える」ことを重視する理由だろう。
 
 たしかに、書道や俳句や短歌をたしなんでいる人は、高齢になっても、しっかりしている人が多いような気がする。そもそも、主として女性が担っている家事は、段どりなどでけっこう頭を使う。しかも、台所仕事や食材の買い出しは立ちっぱなしなので、運動にもなる。女性の寿命が長い一因かもしれない。
 
 日本では近年、若者が社会問題に無関心で、デモや集会では老人が目立つという。これも、見方を変えれば、ある種の健康法なのかもしれないと思ったりした。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 老活の愉しみ
サブタイトル: 心と身体を100歳まで活躍させる
監修・編集・著者名: 帚木蓬生 著
出版社名: 朝日新聞出版
出版年月日: 2020年4月13日
定価: 本体810円+税
判型・ページ数: 新書判・256ページ
ISBN: 9784022950673

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_5uh3gejyh23z_3密を避けて賢く飲みたい! 便利な「沿線別」三ツ星店 5uh3gejyh23z 5uh3gejyh23z 3密を避けて賢く飲みたい! 便利な「沿線別」三ツ星店 oa-bookwatch 0

3密を避けて賢く飲みたい! 便利な「沿線別」三ツ星店

2020年6月16日 18:31 BOOKウォッチ

 緊急事態宣言が解除され、今まで我慢していた分、思い切りお店で飲んで食べて......といきたいところだが、新型コロナウイルス感染拡大の第2波の恐れもあり、油断は禁物だ。長時間、今までどおり飲み歩くとは行かないまでも、軽く立ち寄っておいしいものを食べながら乾杯ぐらいはしたいところだ。

画像は、「おとなの週末」2020年7月号(講談社)
 
 覆面取材で見つけた間違いない店だけを掲載しているグルメ専門誌「おとなの週末」2020年7月号の特集は、「近場でカンパイ! 沿線別三ツ星店」。新宿や渋谷などのターミナル駅から伸びる沿線別に、軽く立ち寄れるお店がまとめて紹介されている。また、自粛規制中にテイクアウトでがんばっていたお店の情報も。3密を避け、節度をもってグルメなひとときを楽しむにはうってつけだ。
 
 三ツ星の店主に教わる「和ごはんレシピ」のコーナーでは、パパッとできるつまみ、肉や魚のおかず、シメの麺など簡単なのに激ウマな料理の作り方を店主とライターの掛け合いトークとともに紹介している。

画像は、「おとなの週末」2020年7月号(講談社)より
 
 さらに、日増しに暑くなるこの時期、夏バテ予防になるようなメニューのお取り寄せをまとめた「ジメジメ&暑さに負けない! 元気メシをお取り寄せ」も気になる。

画像は、「おとなの週末」2020年7月号(講談社)より
 
 カレーやうなぎ、冷たい麺、焼肉・ホルモンなど、元気になれて食欲のないときにもオススメな逸品がそろっている。
 
 外でも家でもグルメ欲を満たしてくれる情報が満載な「おとなの週末」7月号。さて、今晩は何を食べようか、見ているだけでお腹が空いてくる。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: おとなの週末 2020年7月号
監修・編集・著者名: おとなの週末 編集部 編
出版社名: 講談社
出版年月日: 2020年6月15日
定価: 770円(税込)
備考: 電子版あり

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_erdgymyxd2hy_まだ買える!ケース付きリバーシブル「レフ板」が付録! erdgymyxd2hy erdgymyxd2hy まだ買える!ケース付きリバーシブル「レフ板」が付録! oa-bookwatch 0

まだ買える!ケース付きリバーシブル「レフ板」が付録!

2020年6月16日 17:00 BOOKウォッチ

 インドアでお気に入りの小物を映してインスタにアップ!とか、晴れた日には外で恋人や親しい人を撮影する。おいしい料理ができたら、もちろん記念に一枚。そういう風に写真を楽しんでいる方も多いのでは。
 写真をきれいに撮るポイントの一つは光の角度やその量。その光をコントロールするツールが、なんと雑誌に付録として付いてくる。
 光のコントロールと言えば、なんといってもレフ版。これがあると暗くなりがちな部分の見え方も絶妙に調整できる。
 なんと、CAPA2020年5月号には、そんなレフ板が付録についているのだ。

写真は、CAPA2020年5月号付録のレフ板「キャパレフ」(学研プラス)(注:カメラは付録に含まれません)

 CAPA2020年5月号付録のレフ板「キャパレフ」は、直径約40cmのリバーシブルで、表は銀色、裏面はホワイトの構成。銀色の面は強く光を補正でき、ホワイト面を使えば人物撮影でやさしい光を演出できる。さらに、このキャパレフは、オリジナルの収納ケース付き。たたんで収納すると、カバンにもすっぽり入るので、撮影に出かける際にも邪魔にならない。

写真は、CAPA2020年5月号(学研プラス) 

 なお、CAPA2020年5月号の78ページには、キャパレフの使い方の解説も掲載されていてわかりやすい。本誌での例で、接写(クローズアップ撮影)にも有効なことがよくわかる。
 そんなキャパレフ付きで、本体900円とは、少々驚く価格設定だ。ネット書店でもまだ買えるので、関心のある方は要チェックだろう。

6月号も発売中「インドアで楽しむ実践撮影術」


 CAPAの2020年6月号の特集は「インドアで楽しむ実践撮影術」。

 「#ステイホーム」で楽しめる部屋や庭での撮影の楽しみ方に注目している。プロ写真家5名がどんな風にインドア撮影しているのか、その技も興味深い。

写真は、CAPA2020年6月号(学研プラス)

 スマホでも写真が楽しめる時代だからこそ、写真の腕を向上させたいと思う方は多いのではないだろうか。
 上手い写真を撮るには、プロの技を雑誌で知ることも近道かもしれない。SNSのアイコンの写真を素敵にしたい、そんな方にもおすすめだ。
 なお、「CAPA」巻末の月例フォトコンテストに寄せられた各作品のパワーがすさまじい。写真は、みんなのものだと改めて感じる。

(BOOKウォッチ編集部)

書名:  CAPA 2020年5月号/6月号
出版社名: 学研プラス

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_p92qj81f1l8e_コロナ太りに効くのは「ママ太り」解消法! 産後太りと自粛生活の共通点って? p92qj81f1l8e p92qj81f1l8e コロナ太りに効くのは「ママ太り」解消法! 産後太りと自粛生活の共通点って? oa-bookwatch 0

コロナ太りに効くのは「ママ太り」解消法! 産後太りと自粛生活の共通点って?

2020年6月16日 16:31 BOOKウォッチ

「ズボラな人ほど成功する!」
 
 目を引くキャッチコピーが踊る表紙には、お腹がたるんだ状態の著者・EICOさんがマイナス22キロと驚異的な減量に成功し、引き締まったスレンダーなボディを手に入れた「bofore→after」の写真が。

画像は、『ズボラな人ほど成功する!ママ太り解消ダイエット』(扶桑社)
 
 一見、巷によくあるダイエット本のように見えるが、『ズボラな人ほど成功する!ママ太り解消ダイエット』(扶桑社)が一味違うのは、もともとは「産後太り」に悩む人向けのダイエット法というところ。
 
 日本初のダイエットコーチという肩書きをもつ著者のEICOさん自身、妊娠と出産を経て22キロも増量してしまった経験があるという。そして育児中に外出もままならない中、ハードな運動や食事制限なしでやせられる方法を編み出した。

画像は、『ズボラな人ほど成功する!ママ太り解消ダイエット』(扶桑社)より
 
 産後太り向けのこのダイエット方法は、実は、外出自粛生活で太ってしまった「コロナ太り」に悩む人にもぴったりとのこと。これから夏に向けてダイエットをしなければと思っている人もたくさんいると思うが、本書は、まさにそんな人たちにも注目してほしいダイエット本だ。

画像は、『ズボラな人ほど成功する!ママ太り解消ダイエット』(扶桑社)より。おうちでできる超簡単エクササイズ
 
 たとえば産後に体型が大きく変化し、スリムだった人がいつのまにかぽっこりお腹になってしまう原因は、体質が変わったせいではなく、自分に合ったダイエットを実践していないからだそう。そんなやせられないママたちに向けた「ママやせ黄金ルール」は、間食、食事、生活の3つの側面から、ダイエットのお悩みに一問一答形式で答えてくれる。
 
 本書を読めば、太ってしまう理由や、太らないための工夫が手にとるようにわかる。
 
 また、22キロ減を叶えたダイエット献立の例や著者が実際に作っているスープレシピなども紹介されている。以下の2枚の画像は、『ズボラな人ほど成功する!ママ太り解消ダイエット』(扶桑社)より。



 

 家で食事をすることが増えたいま、コロナ太り中の人にも参考になるはずだ。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: ママ太り解消ダイエット
監修・編集・著者名: ダイエットコーチEICO 著
出版社名: 扶桑社
出版年月日: 2020年6月 2日
定価: 1,200円+税
判型・ページ数: A5判
ISBN: 9784594084844
備考: 電子版あり

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_nwxhn79nvdu4_「おしりたんてい」のプロデューサーが発掘した絵本 「相手を想う想像力が世界を素敵に変えてくれる」 nwxhn79nvdu4 nwxhn79nvdu4 「おしりたんてい」のプロデューサーが発掘した絵本 「相手を想う想像力が世界を素敵に変えてくれる」 oa-bookwatch 0

「おしりたんてい」のプロデューサーが発掘した絵本 「相手を想う想像力が世界を素敵に変えてくれる」

2020年6月16日 12:01 BOOKウォッチ

 朝、慌ただしく子どもを保育園や学校へ送り出し、仕事へ行く。ふと時計をみると昼すぎで、「今頃、お昼寝かな」とか「校庭で遊んでいるかな」などと我が子が何をしているか、想像する親は多いだろう。
 
 『いっしょに いてね』(ポプラ社)は、あなたが子どものことを思うとき、きっと子どももあなたのことを考えている。そんな温かい気持ちになれるフランス発の絵本。

画像は、『いっしょに いてね』(ポプラ社)
 
 本書は、2019年春にイタリア・ボローニャで開催された児童書の見本市「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」で、ポプラ社の人気絵本・児童書シリーズ「おしりたんてい」のプロデューサーを務める高林淳一さんが発掘した。
 
 以下の2枚の画像は、『いっしょに いてね』(ポプラ社)より。

 

 
 
 働く母と娘の日常を追っていて、左ページは母目線、右ページは娘目線で同じ時間をどう見ているか、そのときの気持ちとともにつづられている。
 
 高林さんは、この絵本の魅力をつぎのように語っている。

「この絵本のいいところは、お互いが何をしているのかだけでなく、互いが目の前にいない相手のことを思う姿が描かれていることだと思います。家族であっても、互いに相手のことを思いやり、一日を過ごす、そんな素敵な日常が、同じ場面を客観的な視点と子どもの視点でかき分けているところが、とても魅力的だと思いました。どんな時も、相手を想う想像力が世界を素敵に変えてくれると思わずにいられない、そんな一冊です」

  子どもと一緒に読めば、いつもの「今日はどうだった?」から、さらに一歩踏み込んで、お互い何を考えて過ごしていたかまで話すきっかけになる。一緒にいられない時間が長いぶん、家での親子の時間をより濃密にすごせそうだ。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: いっしょにいてね
監修・編集・著者名: 作/ポリーヌ・ドゥラブロワ=アラール、絵/HifuMiyo、訳/山口羊子
出版社名: ポプラ社
出版年月日: 2020年5月27日
定価: 本体1400円+税
判型・ページ数: A4変型判・32ページ
ISBN: 9784591166680

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_ov6i3n5k5dbp_日常の違和感も「タグ大喜利」でフィクションに! ~麒麟・川島明に聞く~(第3回) ov6i3n5k5dbp ov6i3n5k5dbp 日常の違和感も「タグ大喜利」でフィクションに! ~麒麟・川島明に聞く~(第3回) oa-bookwatch 0

日常の違和感も「タグ大喜利」でフィクションに! ~麒麟・川島明に聞く~(第3回)

2020年6月16日 11:01 BOOKウォッチ

 漫才をはじめ、バラエティ番組、朝ドラ、MCなど多方面で活躍し、独特の存在感を放つ麒麟・川島明さん。前回の記事「『みんな心のどこかで、笑いたい気持ちがある』 ~麒麟・川島明に聞く~(第2回)」では、多くの人が笑いを求めているいま、川島さんがどんな想いで本書を世に送り出したのかを聞いた。第3回は、川島さんの「タグ大喜利」の源泉は何かを聞く。

写真は、麒麟・川島明さん。

スッと引っかかった言葉

―― 言葉をいくつも組み合わせて一つのタグにしていますね。言葉をアウトプットするには、言葉のインプットや感性を刺激する体験が必要かと思うんですけど、ふだん意識してやっていることはありますか。

川島 別に面白くないのに、スッと引っかかる言葉があるんですよね。全員あると思うんです。シリアスな映画を観ていてもあって、最近だと「パラサイト 半地下の家族」の「半地下」という言葉がすごく面白いなと。そこから「半おもろ」「半チャーハン」「半ライス」(笑)大喜利で言うと、「そこにチャーハンが置いてあった」より「そこに半チャーハンが置いてあった」の方が、景色が浮かんでおもろいんですよね。
 
 何かこう、引っかかった言葉とか、ちょっとした違和感ですね。「聞いたことないぞ、それ」みたいな。「膝が笑う」もすごいと思うんですけど(笑)そういう気になった言葉とか誰かが言った好きな言葉を、全部メモるようにしていますね。

写真は、麒麟・川島明さん。

「かまへんか」と思えるように

―― 千鳥・ノブさんが「『例えのスピード、精度』『返し』『フレーズ』...同世代ダントツ1位が、全部出てる!!」と帯コメントを寄せています。写真にピタリとハマる「タグ大喜利」を考える発想力や瞬発力は、もともと持ったものなのか、それとも鍛えて身についたものなんですか。

川島 芸人になりたての頃は、何をしゃべろうかとめっちゃ考える性格でした。芸人になって10年、30くらいまでは全然喋れなかったんですよ。東京に呼んでもらって、相方の本(注1)がバーンと売れて、全バラエティーを一周させてもらったんですけど、そのときも全然浮かばず。自分のエピソードをしゃべることはできるんですけど、「それでお前どう思うてん?」と聞かれると、うまく返せなくて。

(注1)相方の本......2007年に刊行された、麒麟・田村裕さんの自叙伝『ホームレス中学生』。発行部数は約225万部に上り、映画化もされた。

  自分の中で「絶対に滑れないな」という時期やったんですよね。「今日絶対100点とって帰ろう」「絶対失敗してはいけない」「ここでミスったらチャンス逃す」と思って、グーッとこらえて。そういう時期やったんですよ。
 
 相方の本がバーンと売れたとき、「僕、何しとんやろうな?」と思いながらも、一人でいろいろ仕事をさせていただくようになって。それで仕事が周り出した頃、年齢的なことも「M-1」が終わったことも大きかったんですけど、「何かもう、かまへんか」と思えるようになってきたんですよ。
 
 滑ったらもちろん凹みますけど、たとえ滑っても次の仕事あるしな、って(笑)それまでは「今日が全て、決勝戦やったら終わり」という気持ちでずっとやっていたんですけど。もう思ったことを全部しゃべる。瞬発力がどうとか先輩に言っていただけるようになったのは、そうやって考え方が変わってからですね。

写真は、麒麟・川島明さん。

リラックスしたら瞬発力生まれた

―― もう構わないと、吹っ切れることで状況がよくなっていったんですね。

川島 絶対そうですね。後輩から「どうしたら売れますか?」とよく聞かれるんですけど、僕が思うのは「売れたかったら売れろ」ということなんですよ(笑)何か難しい捉え方しているけど、チャンスがほしいんやったら、チャンスがめっちゃもらえるところに行け。とりあえず売れる。売れてから話聞くわ、っていう。
 
 売れる人って、もっと売れるんです。チャンスがとにかく多いし、扱いもよくなっていくので。その人の面白さがすごく伝わりやすい状況になるんです。それで自分は「売れるために、先に売れなあかんな」とめっちゃ思いました。
 
 特にアンタッチャブルさんとかの雛段の横にいたとき、スピードが違ったから。パンって振られてギャグで返す。パッとエッジの効いたことを言う。「これはもう勝てない。東京ってすごいな」と思いました。
 
 だから自分も、始まる前にめっちゃ考えんと、フラッと、家みたいなテンションでパッと座ったほうがいい。いつもどおりやっていないと、雛段とかバラエティのスタジオを日常にしていかないと、やっぱり頭が固まっちゃうんです。急に瞬発力がよくなることはないんですけど、リラックスできたら瞬発力は生まれるのかな、と僕は思います。

写真は、麒麟・川島明さん。

ハッシュタグで成仏させる

―― 本書は「こういう場面でこういうことをしている人」というハッシュタグがたくさん出てきます。このたとえは、ふだんから周りをよく観察して、印象に残った場面や人から来ているんですか。

川島 基本的には、何か腹立つ人いるじゃないですか(笑)イラッとするけど怒れないとか、日常で思うことってあるじゃないですか。そういうのが自分の中にめっちゃたまっていますね。

―― 言葉の話にもありましたけど、日常の中のスルーできない引っかかり、ちょっとした違和感がたまってきて、それを表現していると。

川島 めちゃくちゃそうですね。たとえば、みんな日常の違和感をTwitterとかでつぶやくじゃないですか。「今日こんなことあって腹立った」とか。でも、言ってもどうにもならないじゃないですか(笑)何の解決にもならんというか、ダメな日記をつけている気がするんですよね。自分で見返したときに「親の前で声に出して読めるんか?」って。
 
 僕はそういうものにハッシュタグをつけてフィクションにすることで、成仏させているんですよ。Twitterでつぶやいたら物議を醸すようなことも、ハッシュタグをつけてフィクションにする。ただ、「ほんまに何これ?」とは思っているよ、っていう。

写真は、「霜降り明星 せいやくん」のページ。

―― ネットの発言で、良くも悪くも一気に風向きが変わりますからね。思うことを露骨に吐き出すことなくフィクションに転換させるのは、賢い、新しいやり方ですね。

川島 日常の不満や違和感を垂れ流しちゃうのは、もったいない。この「タグ大喜利」って、けっこうな言葉を使っているものもあるんですけど、苦情が全然ないんですよ。たぶんこのハッシュタグが「この言葉はフィクションです」と知らせる役割を果たしているんじゃないかなと。漫才と一緒で「これはネタだ」と。見ている人も、ジャンル分けしてくれているんだと思いますね。

いま、自分にしかできないことを見つける

―― テレビ番組のリモート収録など、これまでと違う活動をするようになって困ったこともよかったこともある。でも、この状況を「新しいお題」と捉えている。そうした川島さんの記事を読みました。ハッシュタグをつけて成仏させる話と同じく、見事な発想転換ですね。いまは見通しが立たない不安定な状況ですけど、川島さんはどんな軸を持って活動していこうと考えていますか。

川島 芸人が家にいながらつながるリモートって、なかなかやりにくい。ただ、いままで雛段やスタジオでやってきたことをリモートに持ってくるから、違和感が生まれるという。じゃあ、リモートありきの番組、リモートありきの笑いに特化させたほうがええのかな、と思っているんですけど。
 
 僕の感想としては、それもちょっと限界があるかなと。バラエティ番組も出演者の顔が並んでやるんですけど、1秒でも遅れると全然笑いにならない世界なので。なかなかリモートっていうのは。
 
 でも、そんなこんなで数ヶ月経っていますからね。みんなそれぞれ面白い配信をやったり、笑いをつくったりして。いま、芸人が深海魚みたいになっているんですよね。酸素薄い、光の届かへんところで「どうやって生きよう?」という。そうすると、面白い照明つけたチョウチンアンコウみたいな芸人が出てくるんですよ。そういうスターが、この状況だからこそ生まれる面白い芸が、もう間もなく出てきそうな気はするんですけどね。

写真は、BOOKウォッチ編集部のリモートインタビューに答える麒麟・川島明さん。
 
 最近は芸人でもYouTuberが増えたんですけど、僕は配信の仕方もわからない。それでInstagramのライブを始めて、自分が作ったアナログなボードゲームを実況配信しているんですよ。「自分が楽しんでたらええわ」と思ってやっていたんですけど、16万回再生くらいになって。「タグ大喜利」を初めてやったときと同じくらい、「これちょっとおもろなりそう」という気がしています。
 
 この本もそういう配信も、今回の騒動がなかったら生まれなかったことだなと思います。漫才できない、劇場でみなさんに会えないのはもちろんすごくつらい。でも、「楽しみが先延ばしになっているだけや」と僕は思っているので。「来年あたりにみんなで会おうね」という話だと、僕は捉えているので。それまでの間に、いいお笑いをつくりたいなと思っています。

―― 川島さんらしいやり方を模索して、形にしているんですね。
川島 単純に、アナログだからできない、っていう(笑)子どもも小さいですし、配信中に子どもが泣いたら行かなあかんとか、そういう物理的な問題もあってできないんですけど(笑)みなさんも、この機会に自分にしかできへんことを見つけてほしいな、と思います。

―― オシャレな写真や動画を投稿するイメージのInstagram。そこに川島さんは「タグ大喜利」を投稿し、みんなが笑える空間をつくりだした。また、そのまま吐露すれば炎上もありうる日常の違和感を「タグ大喜利」でフィクションにした。本書は、川島さんの発想転換力にどんな状況も乗り切るヒントを学びつつ、お笑いのパワーで確実に元気になれる一冊!

写真は、本書『#麒麟川島のタグ大喜利』(TJMOOK)の表紙。

■麒麟・川島明さんプロフィール

 1979年2月3日生まれ。京都府出身。97年、NSC大阪校20期生。99年、お笑いコンビ・麒麟を結成。ボケ担当。「M-1グランプリ」決勝に5回進出。「IPPONグランプリ」(フジテレビ系列)、「麒麟川島の#ハッシュタグバトルツアー」(読売テレビ)などでも大喜利のセンスを発揮している。

■この連載の一覧(LINEで読めます)
「お笑いは心を救う! いまこそ『タグ大喜利』で笑おう! ~麒麟・川島明に聞く~(第1回)」

「『みんな心のどこかで、笑いたい気持ちがある』 ~麒麟・川島明に聞く~(第2回)」

「日常の違和感も『タグ大喜利』でフィクションに! ~麒麟・川島明に聞く~(第3回)」


(BOOKウォッチ編集部 Yukako)

書名: #麒麟川島のタグ大喜利
監修・編集・著者名: 川島 明 著
出版社名: 株式会社宝島社
出版年月日: 2020年5月25日
定価: 本体1200円+税
判型・ページ数: A5判・96ページ
ISBN: 9784800297709

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_bzh4u65vpmxc_肌荒れや夏バテにも。現役医師のカラダにうれしいレシピ作ってみた bzh4u65vpmxc bzh4u65vpmxc 肌荒れや夏バテにも。現役医師のカラダにうれしいレシピ作ってみた oa-bookwatch 0

肌荒れや夏バテにも。現役医師のカラダにうれしいレシピ作ってみた

2020年6月16日 07:31 BOOKウォッチ

 これからの季節、紫外線による肌荒れや暑さによる夏バテ、冷房の効いた室内での冷えなど、病気まではいかない体の不調に陥りがち。現役内科医であり料理家の栁川かおりさんの著書『カラダにうれしい毎日ごはん。』(東京ニュース通信社)は、ちょっとした体の不調に着目したレシピ本。

写真は、『カラダにうれしい毎日ごはん。』(東京ニュース通信社)
 
 本書では、ストレス、肌荒れ、熱中症、夏の冷え、夏バテ、不眠、のどの痛みと咳、肌の乾燥、冬の風邪、胃もたれ、寒がりと冷え性、花粉症、貧血、頭痛と肩こり、便秘の15テーマについて、不調の原因と、食事との関わりを説明している。おすすめレシピは、不調を改善するためにポイントとなる食材とともに紹介されている。

記者が作った「肌荒れ」「夏バテ」改善のメニューがコレ

 
 栁川さんのレシピの中から、いくつか選んで記者が自宅で作ってみた。最初は、「肌荒れ」の紫外線対策におすすめの「にんじんたらこ炒め」と「アボカドと海苔のネギ塩和え」。

写真右から、記者が作った「にんじんたらこ炒め」「アボカドと海苔のネギ塩和え」(撮影:BOOKウォッチ編集部)
 
 「にんじんたらこ炒め」はにんじん1本を細切りにして油で炒め、たらこを加えてさっと火を通しただけ。レシピでは黒こしょうをふるのだが、あいにくキッチンになくてそのままいただいた。たらこの塩気とにんじんの甘みが合ってご飯のおかずにもおつまみにもなる1品だ。
 
 「アボカドと海苔のネギ塩和え」は、みじん切りにした長ネギを電子レンジで少し加熱し、鶏ガラスープのもとと塩で味付け。そこにごま油を加えたソースを作って、角切りにしたアボカド、いりごまと和えるだけ。食べる前に海苔をちぎってかける。火を使わないお手軽なレシピは暑い夏にはうれしい。
 
 肌荒れや夏バテを体の中からケアするには、ビタミンをしっかりとること。にんじんなどの緑黄色野菜や海苔には紫外線から身を守るビタミンAが豊富。アボカドやオイルなどにはビタミンEが含まれている。

写真は、記者が作った「梅タコ飯」(撮影:BOOKウォッチ編集部)
 
 もう一つ、「夏バテ」のテーマで紹介されている「梅タコ飯」も作ってみた。米2合に茹でタコ200グラム、梅ぼし3個。めんつゆで味付けし、千切りにしたショウガも入れて炊く。梅の香りがよく、タコのだしもよく出ていて絶品!
 
 食欲がないときでもさっぱりと食べられそうだ。食べきれなかった分は、翌日おにぎりにしてもおいしく食べられた。ちなみに、梅ぼしに含まれるクエン酸は、胃液の分泌を促進してくれる効果がある。
 
 ほかにも、油揚げに納豆を詰めて焼いた「納豆きつね焼き」、「枝豆とハムのマリネ」など、手軽にできるメニューがならぶ。
 
 体を元気にしてくれる栄養が入ってるんだなと思いながら食べると、ありがたみも増す。おいしく・賢く"毎日のごはん"を楽しみたい。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: カラダにうれしい毎日ごはん。
監修・編集・著者名: 栁川かおり 著
出版社名: 東京ニュース通信社
出版年月日: 2020年6月 1日
定価: 本体1,300円+税
判型・ページ数: 96ページ
ISBN: 9784065196687

外部リンク

cat_12_issue_oa-bookwatch oa-bookwatch_0_z6nag8wgrc00_文系でもExcel並にAI使いこなす時代になる z6nag8wgrc00 z6nag8wgrc00 文系でもExcel並にAI使いこなす時代になる oa-bookwatch 0

文系でもExcel並にAI使いこなす時代になる

2020年6月16日 07:05 BOOKウォッチ

 AI社会になって、職を失わないだろうか? 文系の自分でも、AIでキャリアアップするには? そうした不安や疑問を持っている人に勧めたいのが、本書『文系AI人材になる』(東洋経済新報社)である。
 
 著者の野口竜司さんは、立命館大学政策科学部卒業。さまざまなAIプロジェクトにかかわり、その後ZOZOグループに。現在ZOZOテクノロジーズVP of driven business アラタナ取締役。自身も文系AI人材だという。
 
 本書は次の3つのルールで書かれているので、文系の人でも安心して読むことが出来る。
 

 1 プログラミングや統計・数理的なことの中身に触れない 

 2 AIの専門用語を極力使わない 

 3 できるだけ多くの事例を入れる
 

AIをどう使いこなすのか?

 
 野口さんは「AIは表計算ソフトExcelくらい誰もが使うツールになる」という。AI技術が一般化した今、「AIをどう作るか?」よりも「AIをどう使いこなすのか?」が課題になっているからだ。むしろビジネスの現場を知っている文系AI人材の出番だと強調している。
 
 本書の構成は以下の通り。
 

 1 AI社会で職を失わないために 

 2 文系のためのAIキャリア 

 3 AIのキホンは丸暗記で済ます 

 4 AIの作り方をザックリ理解する 

 5 AI企画力を磨く 

 6 AI事例をトコトン知る 業種別×活用タイプ別の45事例集 

 7 文系AI人材が社会を変える
 

作るのは理系、それ以外すべては文系が

 
 AIをゼロベースから作らなくても、「構築済みAIサービス」の増加により、AIを使えればいいケースが増えてきたのだ。もちろんデータサイエンティストやAIエンジニアという理系AI人材は、AIを「作り」、「本番稼働AIシステムの構築」や「AIシステムの運用管理」をするが、それらの仕事以外の「AI活用に必要なすべての仕事」は文系AI人材が行うことになる。
 
 文系人間が「AIと働くチカラ」を身に着けるには、AIのキホンを知り、AIの作り方を知り、AIをどう活かすか企画する力を磨き、AIの事例をトコトン知ることが求められる。本書の3~6章はこのステップに対応している。

丸暗記すべきAI基礎用語

 
 AIの歴史や8つの活用タイプを押さえた上で、文系に必要なAI基礎用語をよく出る順に列挙している。
 

「学習と予測、教師あり学習と教師なし学習、目的変数と説明変数、アルゴリズム、過学習、アノテーション、時系列モデル、データ前処理、PoC、ニューラルネットワーク、正解率と再現率・適合率、AUC」
 

 本文では図やチャート付きで詳しく説明している。これらを丸暗記すれば、AIのプロジェクト会議に参加してもやりとりに付いて行けるだろう。
 
 5章の「AI企画の5W1H」の考え方も参考になる。「WHEN いつまでにどう用意する?」「WHO 誰のためのAI?」「WHY なぜAIが必要?」「WHICH どのタイプのAI?」「WHAT どんなAI?」「HOW どう分業する?」。
 
 たとえば「WHO 誰のためのAI?」では、顧客、取引先、従業員のいずれかの対象に絞った上で、さらに対象を絞り込む、としている。

業種別×活用タイプ別AIの事例

 
 本書の白眉は6章で紹介している豊富な事例だ。企業名を挙げ、業種別×活用タイプ別AIのマトリクスに落とし込み、さらに本文で解説している。ローソンのAIによる新規出店判断、日経新聞の100年分の新聞記事をAIで読みとり精度95%、佐川急便のAIで配送伝票入力を自動化など、多くの事例を読むと、AIがすでに社会のさまざまな現場に導入されていることがわかる。
 
 「最終章 文系AI人材が社会を変える」では、AIが消費者、会社、働き手に対して大きな変化を起こしていく、と指摘している。本書では触れていないが、コロナ禍によって、働き方、暮らし方などが変わろうとしている今、さらに大きな変化が生まれるのではないだろうか。
 
 話は変わるが、来年の大学入試で、理系ではデータサイエンス関連の学部・学科の人気が高くなると予測されている。またすでに入学した文系学部の学生でもデータサイエンス関連科目の履修が増えているそうだ。そうした人材が社会に出て戦力になれば、AIを知らない文系サラリーマンは将来、淘汰の対象になるかもしれない。今から本書などを読み、備えておくことが必要だ。いまだにExcelを使えない人ならなおさらだ。
 
 BOOKウォッチでは、『AIが変えるお金の未来』(文春新書)などを紹介している。

(BOOKウォッチ編集部)

書名: 文系AI人材になる
サブタイトル: 統計・プログラム知識は不要
監修・編集・著者名: 野口竜司 著
出版社名: 東洋経済新報社
出版年月日: 2020年1月 2日
定価: 本体1600円+税
判型・ページ数: 四六判・343ページ
ISBN: 9784492762516

外部リンク